ちょびリッチの退会方法の検証

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » ちょびリッチ » ちょびリッチの退会方法を画像つきで解説

ちょびリッチの退会方法を画像つきで解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ジワジワと人気の上がってきているちょびリッチの退会方法についての記事です。

 

今回の検証は、2018年12月です。

 

いくら人気が上がってきていると言えど、ちょびっと肌に合わない方もいらっしゃると思います。

 

また、登録時に退会できるのか?確認したいと思われる方もいらっしゃると思います。

 

そういった方の為、画像つきで詳しく退会方法を解説しました。

 退会前の注意点

お小遣いサイトでは毎度の事なのですが、注意点を記載しておきます。

 

まず、これまでに獲得したポイントは退会と同時に全て無効となります。

 

退会と同時に全て無効ですので、ポイント交換申請中だったり、案件の承認中に退会する事はポイントの失効を招いてしまいます。

 

しっかりとポイント反映・交換を行ってから退会するようにしましょう。

 

ちょびリッチでは、退会した後30日間は再登録する事ができません。

 

これはお小遣いサイトによってマチマチですね。

 

メールマガジンですが、退会後も数通のメールマガジンが届いてしまう事もあります。

 

という事はちょびリッチのメールマガジンは予約投稿という事で、既に投稿されたメールマガジンについては致し方がないという事です。

 

数日も経てばメールは収まるでしょう。

 

最後にスマホからちょびリッチを退会する場合、確認画面で終了してしまうと退会処理が完了しないという事があります。

 

全てタップして、確実に退会処理を終了させましょう。

 

メルマガ停止することで我慢できそうな方は退会ではなくこちらをお試しください。

 

ちょびリッチの退会方法(PC)

退会手順は以下の通り。

  • マイページへ
  • ポイントマイメニュー内にある退会をクリック

 

です。

 

まずはちょびリッチの右上のメニューをクリック、その中にあるマイページをクリックします。最上部にあるユーザー名でもいいです。

 

ちょびリッチマイページ移動方法

 

マイページにある左サイドバーの"退会"をクリックします。

 

ちょびリッチ退会リンク

 

 

 

 

 

簡単なアンケート(任意)に答え、退会が完了します。

 

PC版ちょびリッチ退会アンケート

 

次へを押し、次ページで"ちょびリッチを退会する"をクリックして退会が終了します。

 

ちょびリッチを退会する

 

注意点を繰り返すようですが、

  • これまでに獲得したポイントは退会と同時に全て無効となります
  • 退会後、30日間は再登録できませんのでご注意下さい
  • 配信システムの仕様上、退会後も数通のメルマガが届く事がある事はご了承下さい

この3点は覚えておいて下さい。

ちょびリッチの退会方法(スマホ)

退会手順は以下の通り。

  • 右上のアカウントから、マイページへ
  • ページ下部にある退会手続きリンクをタップ
  • 次へ→ちょびリッチを退会するをタップ

 

まずはちょびリッチ右上のアカウントからマイページに行きます。

 

 

スマホ版ちょびリッチメニュー

 

ページ下部の退会リンクをタップします。

 

ワザとやってんのかよ的な位ちょびっとだけ控えめです。

 

ちょびリッチ退会リンク

 

 

簡単なアンケート(任意)に答え、退会が完了します。

 

ちょびリッチ退会リンク

退会しなくて良い方法は?

・サイトの使い方がよく分からない

サービスというよりは、登録情報の変更場所の悩みが多いのではないでしょうか。

 

メールアドレス・パスワード・銀行情報・姓(結婚)の変更は「登録情報の確認・変更」で可能。

 

・ポイントが貯まりにくい

モッピーのように1P=1円のポイントサイトに比べると1P=0.5円というレートは貯まりにくく感じますが、ちょびリッチは外食モニターやアプリインストールといった得意分野ではトップレベルの稼ぎやすさです。

 

・メールマガジンが多い

 

それほどメルマガが多いサイトではありませんが、メルマガの配信数が気になる場合は配信を停止することができます。

 

こちらを参考になさってください→ちょびリッチのメールマガジン停止方法

 

・ポイント付きのメールマガジンやアンケートが少ない

 

「興味・関心」の項目が多い方には、アンケートがたくさん届く傾向にあるので、マイページ→左側ポイントマイメニュー内「あなたに関する詳細情報」から属性情報を更新してみましょう(1人1回20P)。

堂々としています

 

以前のちょびリッチは登録情報の変更ページに退会ページがあり、パスワードや秘密の質問が分からないと退会できない仕様となっていましたが、今回の検証ではマイページに移動した為、極端な話、パスワードが分からなくても簡単に退会できるようになりました♪

 

要は以前のちょびリッチでは、パスワードや秘密の質問が分からなくて退会できないというトラブルがあったのでしょうね…

 

現在は改善され、ちょびリッチにログインさえ出来ていれば退会する事が可能です♪

 

先程も言いましたが、退会申請は必ずポイント交換処理を行ってから退会して下さい。

 

そして、メールマガジンは予約投稿というシステム上、退会後も数日は届くと思ってください。


2019年、当サイトで最も推奨するのはモッピーです。
モッピーは、お小遣いサイトとして現在一番輝いていて、PCはもちろん、スマホ・タブレットで真価を発揮するお小遣いサイトです♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

※折角コメント頂いたのに表示できない理由

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

おすすめお小遣いサイト2019

当サイトで総数150以上のお小遣いサイト・アンケートサイト・お小遣いアプリ等様々なジャンルから危険性を検証し、最も安全、稼げると判断したお小遣いサイトランキング2019年バージョンです♪

おすすめお小遣いサイトランキング2019年

おすすめお小遣いサイトランキング2019へ

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、Google Chromeツールバーのインストールで1000ポイント=50円と、いきなり最低換金額の半分到達で、とりあえずやった方がお得です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

初心者にオススメ

げん玉
登録情報の少なさ、クリックポイントで換金できる事、お仕事もでき、紹介制度も優秀なげん玉は、お小遣いサイト初心者にオススメのお小遣いサイトです♪
2018年、友達紹介サービスの新しい形を生み出し、げん玉の天下が復活するかも?

げん玉の危険性と評価・評判について

2019年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2019年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

i2iポイント
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはi2iポイントです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

i2iポイントサイトへのご招待です♪

i2iポイントの危険性と評価・評判について

若干のつぶやき
11月14日:今ニュースで、イートイン脱税というものをやっていました。イートイン脱税というのは、テイクアウトでは消費税8%というのがあり、店内で食べると消費税10%という決まりがあり、テイクアウトでって言っておいて、イートインスペースでご飯を食べるという事です。これが問題…?というか、当然予想できた事だとは思いますけどね。例えばテーブルが空いて無くて、だけど待っている内にテーブルが相手そこでご飯を食べる…まあ当然の事じゃないかと思います。中にはイートインというシールを貼って対策とかもあるようですが、当然予想できることじゃないかなと思いますけどね。まあこのテイクアウト8%、店内10%にはどうしても穴があると思いますし、同しようもないことだとは思います。もしかすると、テイクアウトという体をとって8%にして、10%の消費税を免れる、イートイン脱税店舗とかも現れたりして…とか思ってしまいます。まあ仕組み上、10%のほうが儲けるような気もしますが。
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 15046934総閲覧数:
  • 608今日の閲覧数:
  • 4018昨日の閲覧数:
  • 11現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み