お財布.comがモッピー運営会社に代わるようで

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » お小遣いサイトとの激闘日記 » お財布.comがモッピー運営会社に代わるようで

お財布.comがモッピー運営会社に代わるようで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


先日コメントを頂き始めて知ったのですが、

お小遣いサイトのお財布.comがモッピーを運営する

株式会社セレスに譲渡されるようです。

 

事業譲受日は平成27年4月1日、

ファイブゲート株式会社からモバトク通帳を譲り受け、

そして株式会社オープンキューブから

お財布.comを譲り受け、お小遣いサイトのスマホ史上を

ますます独占する形となりました。

 

両サイトには

 

モッピーを運営する株式会社セレスには

お財布.com事業に譲受けに関するお知らせという

PDFがお知らせに追加されています。

 

これによるとお財布.comが欲しかった理由は、

モバイル向けであるという事と、怪異数50万人以上で

ユーザー特性がモッピーやモバトクとは異なり

女性ユーザーが多く30歳以上の方が多い事が

理由として挙げられています。

 

株式会社セレスとしては今後もポイントメディアの

強化に取り組むとの事です。

 

最後にお財布.comの事業を譲り受ける事で、

25億の売り上げを見込んでいるとの事です。

 

それに対してオープンキューブ側では

譲渡して、取引先や広告主に迷惑がかからない

ようにという明記が多いです。

 

会社沿革でも分かりますが、オープンキューブは

お財布.comから始まった会社で、

例えるならモスバーガーをマクドナルドで

販売していくような感じになってしまいました。

 

お財布.comを手放すとは

まさか夢にも思っていませんでした。

コメント頂いたどりとすさんの情報によると

1億5000万円で譲り受けたようです。

 

この事で株式会社セレスの株価、

一時的に急上昇したようです。

 

会社の規模は変わらなかったのに

 

私の個人的見解かもしれないが、オープンキューブと

セレス、会社の規模はそれ程変わらなかったと

思っていました。

 

セレスはマザーズ上場を果たしたものの、

オープンキューブと似たような資本金、従業員数で

良きライバルとして切磋琢磨しているんだと

思っていました。

 

共にインターネットポイント協議会(JIPC)にも

加入しており、そこでも同格なのかな…と

あまり疑っていなかったです。

 

サイトの作りも共通部分が多く、モッピーもお財布.comも

今は少なくなってしまった1ポイント=1円のサイトで

スマホがメインサイトかつ、PCサイトも一流です。

 

セレスはポイント事業を強化して、オープンキューブは

新しい土俵に移ると言った所か…

 

真っ先に浮かんだイメージ

 

私のPhotoshop力ではこれが限界だが、

この情報を頂いてビックリしたと同時に

浮かんだイメージがコレ。

 

モサイフドットコム

 

中々に最悪な画像ですが、こんな感じで

モッピーくんがお財布くんを

見せびらかしている姿が浮かびました♪

 

運営会社が変わった事により、今後こんなコラボも

ありえるのかもしれませんね♪

 

スマホ・モバイル系は

 

モッピーを運営する株式会社セレスはこれで

  • モッピー
  • モバトク通帳
  • お財布.com

と、3つともスマホが強いお小遣いサイトを

所有する事になります。

 

モッピーはもはやPCも一流のお小遣いサイトで、

モバトク通帳は最近PCサイトが登場し、

少しずつ成長してきています。

 

そしてお財布.comはモッピーのような

PC・スマホ版両方あるお小遣いサイトで、

メール受信のポイントが高かったり、

スマホやモバイルを意識したサイト作りが

行われていたお小遣いサイトです。

 

株式会社セレス、スマホ史上は今の所業界の

大部分を牛耳っていると思います。

 

もう戦えるのはげん玉とポイントタウン位で

私的は真の意味で戦えるのはポイントタウンだけ

だと思います♪

 

お財布.comが運営会社が変わる事で今後どうなるか?

というのも気になりますが、株式会社セレスが

今後このスマホ3強サイトをどう扱っていくのか?

どう発展させていくのか?非常に注目しています♪

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

2015年メール受信で貯めるならお財布.com♪

 

 


2018年、当サイトで最も推奨するのはモッピーです。
モッピーは、お小遣いサイトとして現在一番輝いていて、PCはもちろん、スマホ・タブレットで真価を発揮するお小遣いサイトです♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

コメントは2件です

  1. 自分もビックリしました、、、まさかオープンキューブのお財布.comが セレスに譲渡とは、、、

    招待制度の改悪とかサイト統合とか・・色々考えてしまいますが、
    とりあえず セレスさん運営 頑張ってほしいですね。

    • コメントありがとうございます!!

      あんな大手サイトが手放すって事を考えた事なかったですよね…
      モッピーを運営する株式会社セレスさん。
      モバトクの事を考えると当初はあんまり動きはないのかなと思います。

      数か月たってから少しずつ動きだし、
      今のモバトクのように動きを見せてくるのかなと予想しています♪

コメントフォーム

※折角コメント頂いたのに表示できない理由

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、Google Chromeツールバーのインストールで1000ポイント=50円と、いきなり最低換金額の半分到達で、とりあえずやった方がお得です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

初心者にオススメ

げん玉
登録情報の少なさ、クリックポイントで換金できる事、お仕事もでき、紹介制度も優秀なげん玉は、お小遣いサイト初心者にオススメのお小遣いサイトです♪
2018年、友達紹介サービスの新しい形を生み出し、げん玉の天下が復活するかも?

げん玉の危険性と評価・評判について

2018年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2018年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

i2iポイント
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはi2iポイントです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

i2iポイントサイトへのご招待です♪

i2iポイントの危険性と評価・評判について

超期待のスマホお小遣い

モバトク通帳
モッピーを運営する株式会社セレスに
譲渡され、しばらくは息をひそめていたが、ついに改善傾向が見られ始めました

今後の成長に期待している
お小遣いサイトです

おこづかいとウェブマネー稼ぐならモバトク!

モバトク通帳の危険性と評判について

若干のつぶやき
10月23日:山田さんの仕事が早すぎて私自身が全く追いついていません…できる人はこうも違うんですね…私一人だと何をやっていいかわからず、ただ悩むだけの時間がすぎるだけでしたが、およそ1日~2日で骨格を作成して頂きました!!ただ昨日の通勤中に懸念が出てきて、ポイントサイト横断検索って、そもそもヒトサラのクリック案件みたいに、アクセス規制に引っかかってしまう可能性があるんじゃないかな?という気がしてきました。その場合、不正利用者と判断されてしまいますので、厳しい事になってしまうんじゃないかな…?むしろ他サイトで横断検索を搭載しているサイト、なんで規制に引っかからないのか?みんなAPI?みんなトライアンドエラーを繰り返して今の姿がある?…まあ新参者の悩みなのかもしれませんね。
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 13352749総閲覧数:
  • 6787今日の閲覧数:
  • 5595昨日の閲覧数:
  • 19現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み