くらするーむの危険性と評判・口コミ、商品が当たるアンケートサイト

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » お小遣いサイトの危険性 » くらするーむの危険性と評判・口コミ、商品が当たるアンケートサイト

くらするーむの危険性と評判・口コミ、商品が当たるアンケートサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


くらするーむ危険性と評判

 

 

本記事は、アンケートモニターサイト「くらするーむ」の危険性と安全性、評判・口コミについて検証した記事です。

 

くらするーむは、スマホ・パソコンから簡単にアンケートに答えることができ、アンケートに答えることで、ポイント付与ではなく、プレゼント応募ができる一風変わったサービスです。

 

現状、懸賞に応募する条件が「アンケート回答」という形に近いので、懸賞好きな人にオススメ!!

 

 

くらするーむの危険性と安全性

くらするーむ利用における、主な危険性について説明していきます。

 

運営会社の情報

安心度:+20点 安全レベル20

 

 

くらするーむは、株式会社産経リサーチ&データが運営するアンケートモニターサイトです。

 

株式会社産経リサーチ&データは、フジサンケイグループの新聞社である株式会社産業経済新聞社と、調査事業分野で20年以上の実績を持つ株式会社アイ・エヌ・ジー・ドットコムとの合併で設立されたマーケティング会社。

 

株式会社産業経済新聞社は、産経新聞・サンケイスポーツ・夕刊フジ等の新聞の発行元。

 

フジサンケイグループの中には、目玉マークのロゴで有名なフジテレビがあります。

 

 

会社概要
運営会社 株式会社産経リサーチ&データ(Sankei Research & Data Corp.)
設立 2020年10月
資本金 3000万円

(産経新聞社1800万円、アイ・エヌ・ジー・ドットコム1200万円)

従業員数 記載なし
所在地 東京都千代田区大手町1丁目7番2号 東京サンケイビル9階
代表者 栗本洋
企業HP https://sankei-rd.co.jp/

 

 

グループ会社に大手新聞社と呼ばれる産経新聞社があることから、ポイントを付与しない、個人情報を漏洩させるなんて事があれば産経新聞のトップ記事に載ることになるでしょう。

 

ですので、記事にしにくいけど記事にしないわけにはいかない…という仕打ちを、産経新聞社が受けることになるので、身内同士でそんなつぶし合いのような事はしたくないでしょう。

 

 

デンさん
身元がハッキリしているのに、逃げも隠れもできないぜ…!!

 

セキュリティに対する取り組み

セキュリティー対策

 

くらするーむは、プライバシーマークは取得していませんが、「個人情報保護マネジメントシステム」を構築し、一定のレベルの管理のもと個人情報を管理していることから、個人情報漏えいのリスクが少ないと判断します。

 

SSLについてはしっかりと導入されていて、登録ページ等、大事な情報を入力する際にはSSLで通信間の情報を守ってくれます。

 

プライバシーマークとは
プライバシーマーク制度は、日本工業規格「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム―要求事項」に適合して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者等を認定して、その旨を示すプライバシーマークを付与し、事業活動に関してプライバシーマークの使用を認める制度です。

 

意味が分からないので分かりやすく解説すると、プライバシーマークを取得する為には社員教育を最低年に1回行う事が必要で、個人情報の保護に対して従業員1人ひとりに知識が加わります。

 

プライバシーマークをはく奪されると、認定個人情報保護団体のJIPDEC(プライバシーマークの認定に携わる期間)のプライバシーマークのサイトに、かなりはずかしい感じで会社名が掲載される為、社員1人ひとりにも責任があります。

 

結構な費用がかかり、2年毎に更新しないといけない事から、企業がある程度潤っていてプライバシーマークを取得できるだけの余力がある事が伺えます。

 

詳しくはコチラ:プライバシーマークがあることでお小遣いサイト利用者のメリット

SSLとは
インターネットなどのTCP/IPネットワークでデータを暗号化して送受信するプロトコル(通信手順)の一つ。

 

データを送受信する一対の機器間で通信を暗号化し、中継装置などネットワーク上の他の機器による成りすましやデータの盗み見、改竄などを防ぐことができる。

 

私達が理解する所で言えば、

  • 通信間においてハッキングされる可能性は0に等しい
  • URLがhttpsになっていると有効

が関係ある所です。仕組みは呪文でしかありませんが、詳しく検証した記事です。

 

SSLでのお小遣いサイト利用者のメリット 

 

年齢制限

12歳以下中学生になった場合を除く保護者の同意必要

 

くらするーむは、12歳以下(中学生になった場合を除く)は、登録することができません。

 

また、会員登録は、産経新聞社が運営する産経iDで行う為、産経iDの規約により、未成年者の場合は保護者の同意が必要となります。

 

登録情報

お小遣いサイト登録

 

危険度:-10点 レベル10

 

 

くらするーむの会員登録(産経iD)には、以下の情報が必要です。

 

  • 名前(カナ) 必須
  • ニックネーム
  • メールアドレス 必須
  • パスワード 必須
  • 生年月日 必須
  • 性別 必須
  • 職業 必須
  • お勤め先業種
  • 職種
  • 役職
  • 勤め先都道府県
  • 自宅住所 必須
  • 電話番号 必須
  • 購読している新聞 必須
  • 興味/関心がある分野 必須
  • 結婚 必須
  • 子供の有無 必須
  • 孫の有無 必須
  • 同居家族人数 必須
  • 同居家族構成 必須
  • 居住形態 必須
  • 個人年収
  • 世帯年収
  • 最終学歴
  • 運転免許の保有有無
  • 自家用車保有有無
  • 回答可能な通信機器 必須
  • 関心があるニュース 必須

 

 

アンケートサイトの性質上仕方がありませんが、個人情報は全て持っていかれます。

 

流出したときのリスクは名前から住所まで、個人を特定するまでに至ります。

 

 

退会できるのか?

お小遣いサイト退会

 

 

くらするーむの退会方法は、【くらするーむのみ退会】するのか、もしくは【くらするーむ+産経iD会員も含めて退会】するのかで違います。

 

 

くらするーむのみ退会する場合は、[よくあるご質問]⇒[退会方法を知りたい]⇒[こちら]を押す⇒退会理由選択⇒[送信]で退会手続きを行うことができます。

 

 

くらするーむ+産経iD会員も含めて退会する場合は、産経iD会員の退会手続きを行うことで、それによりくらするーむも退会することができます。

 

 

デンえ
退会してもサービスの重複提供を防止するため個人情報は6カ月間保存されるけど、6カ月が経過すれば一切の個人情報は削除されるよ。

 

メールマガジン

メール

※検証中

 

登録時にメルマガ配信を希望しなかった場合でも、

 

  • 産経新聞からのお知らせ
  • くらするーむからのお知らせ

 

は、自動的に配信されるように設定されているため、メールが気になる場合は配信停止することが可能です。

 

 

メルマガは、[よくあるご質問]⇒[メール配信を停止/再開したい]⇒[こちら]を押す⇒[配信を停止する]から配信停止手続きが行えます。

 

Webアンケートがメイン

Webアンケート

 

 

Webアンケートは、回答を選択・入力するだけの簡単なアンケートです。

 

私の場合ですが、会員登録後1件アンケートが届いていたので、すぐアンケートに答えることができました。

 

 

今回参加したアンケートは、回答を選択するだけでなく、入力が必要なアンケートでしたが、サクッと入力できる程度の内容でしたので面倒くさいとは感じなかったです。

 

デンえ
1~2分程度で答えられる短いアンケートだったから、スキマ時間を利用して参加することができるよ。

 

アンケートは他にも5種類ある

くらするーむで実施しているアンケートは、Webアンケートの他に、

 

  1. 商品モニター・サンプリング
  2. インタビュー
  3. 写真・動画アンケート
  4. 座談会
  5. ミステリーショッパー(覆面調査)

 

の5種類があり、どこでもやっているオーソドックスなスタイルです。

 

 

【商品モニター・サンプリング】

商品モニター

 

食品、飲料、化粧品などのサンプルを実際に試し、使用した感想を答えるアンケートです。

 

届いたサンプル商品は、そのまま利用可能。

 

※一部返却が必要な場合がある

 

 

【インタビュー】

インタビュー

 

ZOOMなどを利用したオンラインインタビューや、電話でアンケートに答えます。

 

 

【座談会】

座談会

数人が集まり、司会者の進行のもと、特定の商品やサービスについて意見や感想を話し合うアンケートです。

 

 

【ミステリショッパー(覆面調査)】

覆面調査

実際にお店へ行き、買い物をする体験型のアンケートです。

 

商品の展示のわかりやすさや、店員さんの説明のわかりやすさなどを後日アンケートで答えます。

 

 

【写真・動画アンケート】

動画アンケート

対象製品の利用シーンを、写真や動画で送るアンケートです。

 

「私はこういう風に料理した」「部屋に飾りました」など、生の声を答えます。

 

 

アンケートサイトは、ツンデレ状態のものが多く、登録当初はアンケートが来るまでに時間がかかる事が多いです。

 

 

今回は登録したばかりという事もあり、なかなかデレてくれないのでアンケートの部分は未検証です。

 

 

なかなかデレてくれない場合は、現状、調査を依頼している企業の求めるターゲット(年齢、性別等)に該当していない可能性があります。

 

しばらくすれば対象のアンケートが届く場合があるので、アンケートサイトを併用して、アンケートが届くのを待つという事も一つの手段です。

 

 

配信量の多いアンケートサイトをお探しであればマクロミルがおすすめ。

 

ポイント付与ではなくプレゼント応募

くらするーむは、アンケートに答えるとポイントが貰えるわけではなく、現状は全国の美味しい名産品などが当たる抽選に応募することが可能になるアンケートサイトとなります。

 

 

Amazonギフト券が抽選で当たるアンケートも実施されています。

 

 

 

抽選という特性上、評判ほど当選しないとは感じないという人、なかなか当選しないという人と、今後意見が分かれていくものと予想しています。

 

その理由としては、商品のターゲット属性に合っている人であることが、アンケート配信条件となる為、どうしても性別や年齢でふるいにかけられた時に、アンケートがこないため応募できない=当選しにくい属性というものが発生してしまいます。

 

 

くらするーむ会員になる際に登録した「産経iD」は、60歳以上のシニアモニターの登録が多いという特徴があります。

 

くらするーむ内のイラストがシニアだったり、ポイント目的の会員が少ないからこそのプレゼント応募だったりと、現状くらするーむに調査を依頼する企業のターゲットはシニア層である可能性が高いのではないか?

 

このことから、10~50代の人が属性(性別・年齢等)でふるいにかけられた時に、ターゲットに該当するアンケートがどれくらいあるのかが重要となってきます。

 

 

ただ、10~50代の人をターゲットとしたアンケートが配信された時には、懸賞ありきで言えば穴場(懸賞)アンケートサイトになる可能性を秘めていると思います。

 

 

デンえ
ツンのおかげで非常にわかりにくいですが…。

 

誰でも簡単に応募できる

稼げる度:+10点 稼げるアイツ

 

 

くらするーむへの登録さえ済んでいれば、数分で答えられるアンケートに参加するだけで抽選対象者になることができます。

 

検証時に私が回答した1~2分で答えられる簡単なアンケートで、Amazonギフト券500円分が当たるかもしれない抽選に参加できるのであれば、スキマ時間を利用して懸賞に応募できるサイトとして利用されるのはアリだと思います。

 

※アンケートによって抽選対象者条件が異なる可能性があります

 

くらするーむの評判・口コミ

2022年4月にリリースされたということもあり、評判・口コミは少なめです。

 

ただ、くらするーむが企画したTwitterキャンペーンに参加し当選された方が、当選商品+当選品発送のご案内という手紙をTwitterに投稿していることから、しっかりとプレゼント商品を発送していることが伺えます。

 

 

何にせよ、正直アンケートサイトを初めて利用するサイトが「くらするーむ」の場合、コツコツ回答してもポイントが増えるわけではないので、多分アンケートサイトに嫌気をさしてしまいます。

 

ですので、まずはアンケートサイトとして、マクロミルinfoQ等を考えた後、サブのアンケートサイトに「くらするーむ」を考えてみてはと思います。

 

私的にはメインのアンケートサイトとにはなりませんが、数あるサブアンケートサイトの1つとしては利用可能という結論です。

 

 

デンさん
2022年4月にリリースしたばかりの発展途中のアプリなのは確かなので、まだまだユーザーの心をグッと掴むほどのサービスを提供できていない様子が伺えるぜ!

 

サービス終了・閉鎖の危険性

突然閉鎖

 

くらするーむを運営する株式会社産経リサーチ&データは、モニターの母体として「産経iD」を活用したり、産経新聞の発信力を生かして商品開発の支援を行うなど、産経新聞グループの持つ多彩な媒体をフルに活用した事業を展開しており、サイト自体に鮮度がある状態ですので、今すぐサービス終了・閉鎖するという事はないでしょう。

 

ただ、個人情報をあれだけ入力して、謝礼は当たるか当たらないか分からない抽選という仕様でいつまで持つか…。

 

 

●ンズ
アンタは ケツイってもんを もってるんだ

 

個人的見解

にゃー

 

 

くらするーむに危険性というものはなく、悪質でもない安全なお小遣いサイトです。

 

アンケートの種類としては、どこでもやっているオーソドックスなスタイルですが、謝礼がポイントではなく、プレゼントが当たるかもしれない抽選へ参加できる権利という、新しいモニターサイトです。

 

なかなかデレてくれないのでアンケートの部分は未検証ですが、セキュリティーは一定のレベルの管理のもと個人情報を管理していますので問題ないでしょう。

 

 

アンケートで貯めたポイントを現金や電子マネーなどに交換したい人は、マクロミルinfoQと併用での利用をおすすめします。

 

 


2022年、当サイトで最も推奨するのはモッピーです。
モッピーは、お小遣いサイトとして現在一番輝いていて、PCはもちろん、スマホ・タブレットで真価を発揮するお小遣いサイトです♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

※折角コメント頂いたのに表示できない理由

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

おすすめお小遣いサイト2022

当サイトで総数150以上のお小遣いサイト・アンケートサイト・お小遣いアプリ等様々なジャンルから危険性を検証し、最も安全、稼げると判断したお小遣いサイトランキング2022年バージョンです♪

おすすめお小遣いサイトランキング2022年

おすすめお小遣いサイトランキング2022へ

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、更に当サイトのバナーから登録頂くと、登録=350円相当のポイントを獲得できいきなり換金可能です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

2022年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2022年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

アメフリ
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはアメフリです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

アメフリ

アメフリの危険性と評価・評判について

若干のつぶやき
9/22:最近、色んな有料テンプレートのサイトを見ているのですが、最近のウェブサイトは本当にきれいだなぁと感じます。それに比べると当サイトはもう、10年前という感じがいなめないですね。正直今後は5Gも浸透しているんだし、ブログももう少し動的になってもいいんじゃないかと個人的には思っている中、このサイトが古いのはかなり致命的です。そして今後の更新をするのにもかなり致命的、記事の書き方なども古いスタイルから新しいスタイルを確立しないといけない、色々な致命的なものが合わさって、投げ出してしまいたいという気持ちも0ではないというのが本音です。ただ、自分的にも当サイトを投げ出すというよりも、新しいスタイルを確立していきたいという気持ちは強いです。このままでは、わけわんなくなったから、やめよ…!!って小学生みたいな状況になってしまうので、投げ出さず、1つひとつ変えていくという事を心がけていきたいと思います。辛いけど…頑張ります!!
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 18669635総閲覧数:
  • 3082今日の閲覧数:
  • 3397昨日の閲覧数:
  • 9現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み