ドリームメールの危険性と評価・評判について

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » お小遣いサイトの危険性 » ドリームメールの危険性と評価・評判について

ドリームメールの危険性と評価・評判について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ドリームメール
運営会社
トレイス株式会社
SSL
あり
プライバシーマーク
あり
スマホサイトあり
モバイルサイトなし
メールマガジン
中大
1日2通平均
ポイントが付かないメールも…
ポイントレート
参考値
PeX:2.8P=1円
Amazonギフト券:2.5P=1円
ポイントタウン:2.5P=1円
最低換金額
参考値
PeX:500円
Amazonギフト券:500円
ポイントタウン:500円
換金手数料
換金レートに組み込まれている為無料
ポイント有効期限
最後のログインした月の翌月から6ヶ月間
家族登録
可能
サイト内に記載あり
広告還元率
未検証
クリックポイント
1日に2~30ポイント程度
稼げたり稼げなかったり、
メール受信やアンケートにも
大きく依存する
ランク制度
なし
登録情報
ID
メールアドレス
パスワード
性別
生年月日
郵便番号
都道府県
結婚
興味
年齢制限サイト内に記載がない。ただし未成年の場合は親権者の同意を得る
国外からの利用日本国内に連絡可能な住所があれば
海外在住でも登録可能

 

ドリームメールの安心度

安全レベル70

70点:セキュリティはしっかりレベル

ドリームメールの稼げる度

稼げるレベル20

20点:稼ぐ目的のサイトじゃない

ドリームメールの危険度

危険レベル30

30点:懸賞目当てでなければ

ダメと言えるレベル

 

総評価

+60点

 

懸賞サイトとしてはかなり良いサイトですが、懸賞サイトに特価している為、換金目的ではクリックで貯める事になる厳しいサイトです。

 

こんな人にオススメ

  • 懸賞をメインに利用されている方

 

上記に該当する方であれば懸賞サイトの候補の1つとしてドリームメールはオススメできます。

 

1000万円の宝くじが当たるのは…夢があるじゃないですか!!

 

利用を控えた方が良い方

  • お小遣いサイトとして利用される方

 

上記に該当する方であれば、懸賞の要素に気を取られてなかなか換金できないなんて事もあります。

 

1000万円の宝くじが当たる??

これはドリームメール内に記載があったので抜粋です。

 

最近、ドリームメールを装った類似サイトや、不審メール、詐欺メールが出回っております。
不当にお金を振り込ませようとしたり、出会い系のサイトに誘因したりといった行為は、ドリームメールとは一切関係がございませんので、くれぐれもご注意ください。

 

◆ご注意
ドリームメールのサービスは[http://www.dreammail.jp/]で運営しております。
類似したサービス名を名乗ったり、グループ会社を語った別URLのサイトや不審なメールにはご注意ください。

 

またドリームメールでは、当選金ならびに当選品を受け取る際に、当選者から現金の振り込みやポイントの購入を要求することはございません。

 

◆例
・「ドリーム1000万円当選通知 おめでとうございます」といった内容でメールが送られ、不当なクリックや振り込み、登録をさせる

・件名『現金100万円』ご当選の報告

・メール内に担当者のプロフィール写真や名前、年齢が記載されている

 

…確かに、「1000万円当選通知」は、私も懸賞に応募していますのでなんか引っかかってしまいそうです…

 

こりゃあもう、相性の問題ですね。

 

1000万円当たるのがドリームメールの特徴ですし、迷惑メールの手口的にも相性が良かった為です。

 

これでドリームメールの評判が落ちるというのは可愛そうだと思いますが、それ以上に詐欺手口の為に1000万円当選を辞めてしまわない事を願っています。

 

いや、だからだったのか…

 

やたら当サイトの検索で、トレイス株式会社という検索が多という事が多かったのが、ドリームメールの運営会社は?1000万円は本当なのか?という事で検索されたのではないかと思います。

 

私も当選した事はないので分かりませんが、トレイス株式会社のお問い合わせから考えると、

 

treis.jp

 

のみが@の右側にきているメールアドレスならば100%信用しても良いと思います。

 

もしくはドリームメール運営事務局である、

 

dreammail.ne.jp

 

であるなら信用できます。

 

もう1つ、ドリームメールから来るメールマガジンでは、

 

t-research.netというものがあります。

 

むろんですが、treis.comとか、dreammail.netとか、そういったものでも疑う必要があります。

 

危険性の判定

驚き

 

ドリームメールは、トレイス株式会社が運営する懸賞系お小遣いサイトです。

 

トレイス株式会社は以前ドリームメールを運営していたユナイテッド株式会社の100%子会社です。

 

トレイス株式会社は2015年4月1日にできたばっかりのピチピチの会社です。

 

ユナイテッド株式会社100%子会社という事で、現在はユナイテッド株式会社の情報が参考になります。

 

ユナイテッド株式会社は

 

資本金:2907百万円

従業員数:142名、連結182名と、

 

立派な大企業です安全マーク

2012年12月に、、株式会社スパイアを吸収するなど企業としては活発なサイトです。

 

株式に上場(マザーズ上場)しているので会社の景気が予想できます。

 

ユナイテッド株

出典:株ドラゴン

 

8月に激下がりしていますが、ドリームメールでは今回プレゼント費用を増額してリニューアルしているので閉鎖の危険性は少ないと言えます。

 

この規模の企業が夜逃げみたいな閉鎖をすることは、過去にもないんじゃないかなと思います♪

 

プライバシーマークとSSL

プライバシーマークはユナイテッド株式会社には普通にあります。

 

この規模の会社では当然でしょう。従業員数的にないと危険です。

 

そして子会社であるが故、トレイス株式会社もしっかりとプライバシーマークを取得しています安全マーク
SSLについても、至る所にSSLがあることを確認できます安全マーク

 

懸賞サイトは個人情報の入力が多いので、ここはしっかりと守ってくれています♪

 

セキュリティーに関してはユナイテッド株式会社の状態をそのまま引き継いだ状態です。

 

プライバシーマークとは
プライバシーマーク制度は、日本工業規格「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム―要求事項」に適合して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者等を認定して、その旨を示すプライバシーマークを付与し、事業活動に関してプライバシーマークの使用を認める制度です。

 

意味が分からないので分かりやすく解説すると、プライバシーマークを取得する為には社員教育を最低年に1回行う事が必要で、個人情報の保護に対して従業員1人ひとりに知識が加わります。

 

プライバシーマークをはく奪されると、認定個人情報保護団体のJIPDEC(プライバシーマークの認定に携わる期間)のプライバシーマークのサイトに、かなりはずかしい感じで会社名が掲載される為、社員1人ひとりにも責任があります。

 

結構な費用がかかり、2年毎に更新しないといけない事から、企業がある程度潤っていてプライバシーマークを取得できるだけの余力がある事が伺えます。

 

詳しくはコチラ:プライバシーマークがあることでお小遣いサイト利用者のメリット

 

SSLとは
インターネットなどのTCP/IPネットワークでデータを暗号化して送受信するプロトコル(通信手順)の一つ。データを送受信する一対の機器間で通信を暗号化し、中継装置などネットワーク上の他の機器による成りすましやデータの盗み見、改竄などを防ぐことができる。

 

私達が理解する所で言えば、

  • 通信間においてハッキングされる可能性は0に等しい
  • URLがhttpsになっていると有効

が関係ある所です。仕組みは呪文でしかありませんが、詳しく検証した記事です。

SSLでのお小遣いサイト利用者のメリット

 

サイトのデザイン

トップ画面

 

2019年8月13日にリニューアルを行い、かなりシンプルなサイトに変身したので初心者の方でも参加しやすいと思います。

 

リニューアルにより、プレゼント内容に変更があったり、新しい制度「ゴールド会員」がスタートしたりと、既存ユーザーの方も慣れが必要かもしれませんが、シンプルなのですぐに慣れることができるでしょう。

 

最低換金額と換金手数料

お小遣いサイト

 

懸賞がメインなので換金的には非常に分かりづらいです。

 

【ポイントタウンポイントに交換】

  • 1250ポイント→500円相当のポイントに交換
  • 2500ポイント→1000円相当のポイントに交換
  • 3750ポイント→1500円相当のポイントに交換

 

 

【PeXポイントに交換】※月1回まで

  • 1400ポイント→500円相当のポイントに交換
  • 2700ポイント→1000円相当のポイントに交換

 

 

【Amazonギフト券に交換】※月1回まで

  • 1250ポイント→500円分
  • 2500ポイント→1000円分
  • 3750ポイント→1500円分
  • 5000ポイント→2000円分

 

 

レート的に分かりにくいので分かりやすくすると、

 

ポイントタウン→2.5ポイント=1円

PeX→2.8ポイント=1円

Amazonギフト券→2.5ポイント=1円

 

となります。非常に分かりにくいが、一番レート的に良いのは2.5ポイント→1円で、Amazonギフト券なんかが交換レートも低く良い感じです。Pex等に移行する必要もありません。

 

さらに最低換金額で見るとこうなるが、保有ポイントが上がるにつれ、レートも低くなっていく仕様です。

 

う~ん、分かりづらい!!危険くん

私的にはポイントタウンはオススメです。

 

ポイントタンはポイントが貯めやすいですし、楽天銀行の交換やAmazonギフト券等、100円からでも交換できます!

 

先程の換金レートを一見するとポイントタウンが圧倒的に良いように感じますが、ポイントタウンのポイントレートは20ポイント=1円です。

 

ですので1250ポイント=10000ポイントは、20ポイント=1円に換算すると、

1250ポイント=500円になり、2.5ポイント=1円となります。

 

 

ポイント交換する目的の場合、ポイントタウンの方ををメインに利用した方が良いです。

 

換金手数料についてはレートに含まれているので、換金手数料はありません安全マーク

 

ポイントタウン

進撃のポイントタウン

 

クリックポイント

メールマガジンによるポイント獲得が主流だったが、随分とゲームが多くなり、毎日確実にポイントを稼ぐ事ができるようになった。

 

プレゼントの応募に使用できるメダルは、クイズやゲームに参加することで獲得できたり、メール受信や一部のメールに記載されている【メールボーナス】専用のURLをクリックすることで獲得することができます。

他にも「お買い物」や「無料会員登録」などでもメダルをもらうことができるので、換金目的でなくメダルを貯めてプレゼント応募が目的であればかなり有効です稼げるアイツ

 

 

逆に言えば、ドリームメールでポイント換金を目指す場合、懸賞は見ないでひたすらポイントを貯める事が重要になります。

 

メールマガジン

全く来ない日と頻繁に来る日が存在するが、1日平均2通のメールが来る。

 

メール依存が強かったが、ゲームの登場の為かポイントの付かないメールも来るようになった。

 

懸賞応募等目的であればメールマガジンのポイントも外せない要因ですので安全マーク危険くんという評価になってくる。

 

先程も記載しましたが、

  • treis.jp
  • dreammail.ne.jp
  • t-research.net

の3つは、ドリームメールから来るメールとして認識しても良いです。

 

 

ドリームメールのメール配信については、メールの受け取り拒否を設定できるメールと、できないメールがあります。

 

「ドリームメール(広告メール)」などは受け取り拒否ができない為、どうしても嫌だという場合は退会するしかないようです。

 

あくまでも懸賞がメイン

ドリームメール懸賞

 

懸賞がメインのお小遣いサイトなのでコンテンツは基本、懸賞に応募する為に存在し、【ポイントを貯める】という目的の場合、特定のプレゼントに応募後に届く当選番号が記載されたメール内にあるくじ引きや、ポイント付広告メールを受信したりすることでしかポイントを貯めることができないので、根気が必要になってきます。

 

 

懸賞には1000万円分の宝くじが当たる等、夢のあるサイトです。

商品も多いので当選確率もそれなりです稼げるアイツ

  • 現金1000万円分の宝くじプレゼント
  • 毎日プレゼント
  • 現金1万円プレゼント

等、色々な懸賞があります♪

 

 

1000万円プレゼント【現金→宝くじ】

ドリームメールではこれまで、"現金1000万円"が当たる懸賞サイトとして有名でした。

 

それが2017年4月から、"現金1000万円分の宝くじ"に変更され、「ジャンボ宝くじ」が当たります。

 

これだけを見ると相当な改悪に見えますが、これが改悪であるのか…?調べてみました。

 

今回、1000万円分の宝くじは2017年夏のサマージャンボ宝くじです。

 

2016年のサマージャンボ宝くじでは

 

1等:5億円

2等:1億円

1等の組違い:10万円

2等:1000万円×4

3等:3万円

4等:3000円

5等:300円

 

となっています。

 

連番で考えた場合、5等が当たるのは1/10で100万円は確定、後は当たるかどうか…?の世界ですね。

 

以前までの状態であれば、1000万円は確実に確定、今回からは100万円から7億円(前後賞含む)という状態ですね。

 

確実に現金1000万円と、100万円から7億円…どちらがいいか…?

 

まあ大部分の方は前者だと思います。

 

ただ後者の場合"夢"という部分では確実に広がりましたね。

 

色々注意点がありますが、一番大事なのは当選した場合メールで連絡が来ますので、キャンペーン期間後は定期的にメールを確認下さい。

 

※宝くじ1000万円分の結果動画が掲載されてます。

 

 

結果は…252万8900円、まあ妥当な所でしょう。

 

この宝くじの結果しだいでは、数億円とかになる時もあるのでしょうね…

 

1000万円プレゼント【 宝くじ→現金】

現金1000万円プレゼント

 

斬新な発想から生まれた「ジャンボ宝くじ」プレゼントでしたが、2019年3月に抽選があった回から「現金1000万円プレゼント」へ戻されました。

 

1%の確率で1億円が当たるよりも、確実に1000万円が当たるほうがいいというユーザーの声が多かったのかもしれませんね。

 

 

さらに今回の8月13日のリニューアルに伴い、今まで年3回開催されていましたが、年1回開催に変更されました!

 

ドリームメールの目玉賞品である「1000万円プレゼント」の開催回数変更を改悪と思うユーザーの方もいらっしゃると思いますが、年3回開催することによってプレゼント費用の大半を1000万円プレゼントの為に用意しておかないといけないので、どうしても他のプレゼント企画のプレゼント数が増やせない状態でした。

 

そのため「一度も当選したことがない」というユーザーの意見も非常に多いということで、今回「1000万円プレゼント」という夢のある企画は1年に1回開催として継続しつつ、減らした回数分(2000万円)+プレゼント費用の増額分を毎日プレゼントなどに充当することで、内容が大幅にボリュームアップしました。

 

 

しかし、リニューアル後には"ある条件"が追加されていたのです…

 

 Exが必要とかマジ?

走る

 

ドリームメールには、商品の購入や各種サービス(登録・利用・申込み)を利用することで獲得することができる「Ex」というサービス利用した経験を数値化したものがあります。

 

獲得できるExは各商品やサービスによって異なります。

 

 

先程の「リニューアル後に追加された"ある条件"」というのが、このExになります。

 

いままでは1000万円プレゼントの応募条件は[ドリームメールに登録]していればよかったのですが、今回のリニューアルによって広告利用が必須となってしまいました。

 

 

応募期間内に1Ex以上獲得できれば応募権利が発生しますが、1000万円プレゼントの抽選後に応募権利がクリアとなり次回1000万円プレゼントに応募する際には、また1Ex以上獲得する必要があります。

 

つまりサービス利用回数をカウントしてくれているわけではなく、1回の応募に対して応募期間内に1Ex以上の獲得をしないといけないのだろうと思います。

 

年に1度サービス利用する程度であれば、EPARKビューティーで美容室の予約をしてみたり、31日間無料でお試しできる無料会員登録など、普段遣いの延長で広告を利用することができると思います。

 

 

ただ、ドリームメールに登録しているだけで参加できていたからこそ「夢があるプレゼント企画」だったのですが、広告利用が必要となると一気に「現実感」がでてしまいサイトの魅力が半減してしまったようにも思います。

 

ドリームメールのプレゼントは、メダルやExが貯まる広告をユーザーが利用することで発生する広告収入をもとに提供されています。

 

今回のリニューアルによって、数%の方が「面白くなくなった」と辞めてしまうことは覚悟の上で、新規ユーザーに広告利用を実際に体験してもらったり、1000万円という大きな金額であれば是非応募したいという方がまだまだいらっしゃると思うので、そのような方がサービス利用してくれることで今までよりも安定した広告収入を得ることができるのでしょうね。

 

ただリリースされて3年くらいでこのような仕様変更があった場合は「話題作りだったんだろうな」と思うことができるのですが、20年以上の歴史があるサイトでこのような仕様変更があると「回らなくなったのかな」と少し景気を気にしてしまいます。

 

 

目玉商品が1年に1回になったが、他のプレゼントの内容が充実し当選する確率が高くなったと感じるか、

 

目玉商品に「広告利用」という条件をつけられ、一気に夢から覚めてしまったと感じるか、

 

もうここの判断については、懸賞で当たりたい!という気持ちがどれくらい強いかで決まるような気がします。

 

 

ちょっと夢から覚めてしまった…という方は、100円から楽天銀行やAmazonギフト券に交することができるお小遣いサイト「ポイントタウン」であれば、同じような広告利用で貯めたポイントを現金に交換したり、ギフト券に交換したりと交換先が多いので自分に合った交換先を選ぶことができますよ♪

 

ポイントタウン

進撃のポイントタウン

 

登録情報

懸賞メインのサイトなので、登録情報は多いです。

登録時は入力が少ないですが、懸賞が当たった場合の住所等、至る所で個人情報の入力を求められます危険くん

 

登録情報が必要なページには必ずSSLが使用されていますが、ドリームメールを偽った迷惑メールが来る中、非常に扱いの難しい所に来ています。

 

ちなみに登録情報は、

  • 名前
  • メールアドレス
  • パスワード
  • 性別
  • 生年月日
  • 郵便番号
  • 職業
  • 業種
  • 職種
  • 配偶者
  • お子様(30歳まで)
  • 居住形態
  • htmlメールを受信するかどうか?
  • 接続手段
  • パソコンOS
  • 趣味嗜好

です。

 

ですが、住所とか登録しておかないと、もし1000万円とか懸賞が当たったら…

 

スカすと怖いので、私は必須個所以外も登録しています。

 

 「ゴールド会員」とは?

今回のリニューアルに伴い、「ゴールド会員」という新たな制度がスタートしました。

 

ゴールド会員になると、現金1000万円プレゼントに2口応募できたり、ゴールド会員だけのプレゼントに応募することができたりと、ノーマル会員よりもワンランク上のサービスを利用できるようになります!

 

 

【ゴールド会員だけの特典】

 

ゴールド会員特典

 

  1. 毎月現金100万円が1名に当たるプレゼントに応募できる!
  2. 毎月現金1万円が30名に当たるプレゼントに応募することができる!
  3. ゴールド会員の方もれなく全員に金券を不定期にプレゼントするキャンペーンに参加できる!
  4. 現金1000万円プレゼントに2口応募できる!
  5. 最大100口プレゼントに応募でき、ノーマル会員と比べて2倍応募可能!
  6. ミッションプレゼント応募でもらえるメダルがノーマル会員の2倍もらえる!

 

 

ノーマル会員よりもお得にドリームメールを利用することができる「ゴールド会員」になるには、Ex(イーエックス)を貯める必要があるので対象となる商品やサービスに申込み・購入しないといけません。

 

ドリームメールに貢献してくれた人には、その分お返しするよ!という感じですね。

 

毎月1日の0時に会員区分の判定が行われ、その時点の保有Ex数で決定します。

 

保有Ex数:1,000以上→自動的にゴールド会員

 

保有Ex数:1,000未満→ノーマル会員

 

会員ステータス

 

毎月会員ランクは変動するので、ドリームメールで一発当てたいと考えるのであれば継続的にドリームメールをメインサイトとして利用する必要があります。

 

 

今回のリニューアルで何かと広告利用して【Ex】を貯めないといけない仕様改悪に対して、Twitterでユーザーの反応を確認してみると、

 

 

 

このように、反応はいまいちなので退会を考える方もいらっしゃると思います。

 

ドリームメールをメインのサイトとして利用する方が少なくなればなるほど、ゴールド会員だけの特典にも当選しやすくなる!とも考えられます。

 

いままでは登録ユーザー全員が高額なプレゼントを獲得できるという「夢」がありましたが、リニューアル後にはゴールド会員までならないと「夢」をみることが難しくなってしまったように思います。

 

ドリームメールのライバルサイト

Cookieが食われる

 

ドリームメールは懸賞サイトですので、コンテンツの多さからポイントタウンなんか良いと思いましたが、ポイントタウンのポイントにも交換できるようになる等、比較的提携状態でジャンルも違っています。

 

となればチャンスイットかフルーツメールか…という所ですが、ドリームメールとフルーツメール、共通するのは換金に対する甘い抽選の誘惑と換金面です♪

 

という訳で、私が思うライバルサイトはフルーツメールです。

 

フルーツーメールもドリームメール、コンテンツ的には非常に似通っています。

 

共通していえる事は、ポイントを消費して懸賞に応募できるという事。

 

ドリームメールはより懸賞サイトで、抽選に応募する為にポイントをあるという所が大きい。

 

フルーツメールは抽選に応募する事もできるが、コンテンツがドリームメールよりも多く、紹介報酬もあるのでポイントを貯めやすいです。

 

懸賞という面で見ればドリームメールとフルーツメールは比較対象にならない程ドリームメールの方が懸賞数が多いです。

 

ポイントを稼ぐ目的ならフルーツメール。

 

そしてフルーツメールで貯めたポイントを懸賞に全部つぎ込めるのであれば、フルーツメールの懸賞の方が当たる確率は大きいです。

 

又、ドリームメールではそれができない事が多いですが、数がハンパないので、数打てば当たる可能性もあります♪

どうなれば良くなるのか

ドリームメールは懸賞を主体としたお小遣いサイトですので、クリックで稼ぐ事や現金に交換する主体での利用は不利です。

 

ここが改善される確率はドリームメールの方針からしてみても非常に少ないです。

 

懸賞メインの利用方法に自分自身の気持ちを切り替え、こまめに懸賞に応募する事が大事です。

 

個人的見解

買い物

 

私は確実にポイントを獲得できるサービスをお小遣いサイトと認識しているので、懸賞応募という不確定な確率は範囲外です。

 

一応夢の1年に1回の1000万円抽選等の魅力はあるが、ドリームメールに登録することでお小遣いを稼ぐことができる[ポイント]は貯める方法が正直少ないので、当選するまで現金に応募し続けるなど根気が必要となります。

 

 

大手サイトとしてセキュリティ等は立派なものですが、稼ぐという事に関してはイマイチなサイトで、稼げそうにないサイト分類としました。

 

ドリームメールは懸賞サイトですので、懸賞に応募する事でその真価を発揮します。

 

交換レート的には分かりにくいですが、実際の所懸賞で利用するという事がありますので、ポイントレート的には悪くなく、むしろちょっといい位になっています♪

 

ドリームメール、偶にもの凄いアクセスがある時があります。

 

ドリームメールは現在紹介制度がありませんので、ドリームメールの記事を書く方も少なく当サイトも上位表示させて頂いていますが、ある日アクセス解析でドリームメールというキーワードで200回検索とか、いきなり多数のアクセスがあります。

 

この結果からかなり多くの方が、ドリームメールでアクティブに活動しておられるというのが分かっています。

 

 

懸賞は確率ですので、活動しておられる方が多い場合、当選確率は下がってしまうと思います…

 

もしかしたら当たるかも?という気持ちで、ドリームメールを懸賞サイトとして利用する事が一番の利用方法だと私は思います。

 

お小遣いをクリックで稼ぐのが目的であるなら、ポイント交換が開始されたポイントタウンの方が優秀です。

 

ドリームメール

懸賞サイトだからね…

2019年、当サイトで最も推奨するのはモッピーです。
モッピーは、お小遣いサイトとして現在一番輝いていて、PCはもちろん、スマホ・タブレットで真価を発揮するお小遣いサイトです♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

コメントは19件です

  1. 昨日スマホで懸賞サイトを見て、気になった為にgoogleで、懸賞サイトに登録しても大丈夫か?と検索しました。ドリームメールの危険性と評価,評判を読みました。半信半疑で仮登録までしましたが、スマホ初心者で正式登録ページを表示出来なくなり、結局そのまま放置しました。 先程10時過ぎにスマホを見て、深夜3:09に非通知電話が来ていた事を知りました。最初の電話番号の時、不審電話が多くて番号変更した程です。今回の非通知電話はドリームメールが原因だと思います。やはり知らない懸賞サイトに登録するのは、危険だと思いました。

  2. ドリームメールにログインできません。
    英語表示でエラーが表示されます。
    5/3に更新されてから発生しました
    何か手続きが必要でしょうか

    • コメントありがとうございます!!

      これは…落ちてますね。

      対応も始まっているので、しばらくしたら復旧するのではないかと思います。

  3. 総合評価、60点は過大評価ではないですか?7年近くドリームメール以外にも複数の懸賞サイトを続けていますが、ドリームメールだけは一度たりとも当選したためしがありません。(現在も続けていますが。。。)

    • コメントありがとうございます!!

      ドリームメールの評価は、稼ぐ目的ではなく安全性の所で評価が上がっています。

      懸賞に当たらないと意味がないのですが、大きい企業がバックにいあるという所が決め手になっています。

    • コメントありがとうございます!!

      遅くなって申し訳ありません。

      お小遣いサイトの定義がポイントを貯めてポイント交換できるサイトであるなら、このサイトはお小遣いサイトです。

      お小遣いサイトの中でも、クチコミを投稿する必要がありますので、記事作成系のお小遣いサイトと言えます。

      お小遣いサイトの定義は様々です。

      当サイトであれば、お小遣いサイトの定義はクリックやゲームでポイントを貯める事ができ、無料会員登録等の案件が掲載されているものをお小遣いサイトとしたい所です。

      …と言った感じでよろしいでしょうか?

  4. 『ドリームメール』で、
    『おむくじ』のポイントが
    なかなか増えない。

    これでは、
    ほかの方々が
    かわいそう。

    前の形に
    戻して!!!

    • コメントありがとうございます!!

      ドリームメールに限らずですが、最近ポイントを獲得できるゲームの単価が
      減少しています。

      広告を表示させる事でポイントを獲得できたコンテンツ、軒並み単価が低くなっている
      傾向にあります。

      この影響を受け、獲得ポイントが低くなってしまったのではないかと考えています。

  5. ドリームメールに誤登録のため登録解除希望とメールしましたが繋がらない場合どうしたらいいですか?

    • コメントありがとうございます!!

      本名っぽいお名前でしたので、HNを変えさせて頂きました。

      ドリームメールはポイントサイトに近い形を取っている為、ドリームメールに誤登録というのは、ドリームメールのサイトに行き、登録したという認識で良いでしょうか?

      であれば、ドリームメールにログインし、退会手続きを行うと退会する事ができます。

      メールから行った退会へのリンクは以下のリンクです。

      ドリームメール登録解除

  6. タブレットの故障により、ドコモの店舗で再起動して復旧させたのですが、それ以来
    サイトへのアクセスができなくなりました。

    アクセスしたいのですが、思うようにいかないので、ヒントを御教示願います。

    • コメントありがとうございます!!

      本名っぽいお名前でしたので、イニシャルで伏せさせて頂き、個人情報は非表示にさせていただきました。

      ドリームメールのログインは、メールアドレスとパスワードで管理されているので、ドリームメールのメールマガジンが送られてくるメールアドレスとパスワードにて再度ログインできないでしょうか?

      頂いた情報で私が検証する事もできますが、”私がログインした・あるいは試みた”という情報が残ると不正防止対策に引っかかる可能性があり、それによってアカウント失効の危険性を防止する為、最後の手段とさせて下さい。

      • 前の便では表現を間違いました。アクセスではなく、ログインができないのです。
        タブレットのアクシデント以前には簡単に、何度もログインしていたのですが、いったいどうしてしまったのでしょう。簡単には当たらないのは分かっていながら、遊び半分でやっていたので、丁度よい暇つぶしになっていました。
        一度退会してすぐに新規登録をとも考えていますが、その場合ポイントはどうなるのでしょうか?

        • 返事が遅くなって申し訳ありません…

          一度退会してすぐに新規登録となると、利用規約上に記載はありませんが、同じメールアドレスでの再登録は一定期間かかる事があります。

          そして退会するとポイント的には全てなくなり、0ポイントからのスタートとなってしまいます。

          ですのでできるだけ継続できるのが望ましく、考えられるのは
          ・タブレットの情報(IPアドレス等)が制限を受けている
          ・会員IDが削除されている
          ・運営側がログインをロックしている

          この3つ位だと思います。

          タブレットの情報が制限を受けているのであれば、他の端末(携帯電話・PC等)でログインすればログインできるハズです。

          なんらかの問題があり会員IDが削除されている場合、登録したメールアドレスにメールマガジンが来ないハズです。

          最後のロックに関してはこれが厄介で、第三者が何回もログインを繰り返しロックされていたり…と、不正防止対策でログイン情報がロックされた場合です。

          会員情報やパスワードを覚えている状態ですので、サポートに問い合わせするという事も可能だと思います。

          support@dreammail.ne.jp

          この手順を上から順にやった場合、よみが当たれば原因を特定する事が可能ですので、ピンポイントに問い合わせすることができます。

  7. ゲームは終わってしまったのですか?

    • コメントありがとうございます‼
      返信が遅くなりすみませんでした。

      8月13日にリニューアルされたという情報、私は知らず貴重な情報をいただきありがとうございました。
      すでにゲームコンテンツを見つけられているとは思うのですが、
      トップページ上部[メダルとExを貯める]→[ゲーム/おみくじ]よりゲームをプレイすることが可能です。
      ただし、スロットチャレンジについては8月11日をもってサービス終了となっておりますのでご注意ください。

  8. 上記でおっしゃられている通り、8/13に大幅リニューアルしました。
    リニューアル後の評価をお聞きしたいので、ぜひよろしくお願いいたします。
    個人的には1000万円挑戦にexが必要になったのが大変不満です。

    • コメントありがとうございます‼

      ドリームメールのリニューアルについての情報大変助かります。
      記事作成に少々時間がかかっております、大変申し訳ありません。

コメントフォーム

※折角コメント頂いたのに表示できない理由

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

おすすめお小遣いサイト2019

当サイトで総数150以上のお小遣いサイト・アンケートサイト・お小遣いアプリ等様々なジャンルから危険性を検証し、最も安全、稼げると判断したお小遣いサイトランキング2019年バージョンです♪

おすすめお小遣いサイトランキング2019年

おすすめお小遣いサイトランキング2019へ

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、Google Chromeツールバーのインストールで1000ポイント=50円と、いきなり最低換金額の半分到達で、とりあえずやった方がお得です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

初心者にオススメ

げん玉
登録情報の少なさ、クリックポイントで換金できる事、お仕事もでき、紹介制度も優秀なげん玉は、お小遣いサイト初心者にオススメのお小遣いサイトです♪
2018年、友達紹介サービスの新しい形を生み出し、げん玉の天下が復活するかも?

げん玉の危険性と評価・評判について

2019年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2019年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

i2iポイント
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはi2iポイントです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

i2iポイントサイトへのご招待です♪

i2iポイントの危険性と評価・評判について

若干のつぶやき
11月22日:なんか本日のニュースを見ていると、給料の一部がキャッシュレスになる地方自治体がありましたね。私達は現在、キャッシュレス化が進んでいると言っても、やっぱり現金派ではないかと思います。ポケットないしかばんに財布を持ち歩くのが普通で、基本は現金でお金を払うと思います。キャッシュレス決済でもいいけど、対応していない店舗や、プリペイドカードであれば公共機関やガソリン等、そういった所での対応が不可であったりと、やはりこれ一枚で外出するには不安…となってしまいます。むしろ現金を持ち歩かず、カード一枚で外出というのはやっぱり不安…というのが正しいでしょうか?ポイントサイトを評価するサイトを立ち上げて数年の私ですが、私も現在、やっぱり財布なしで外出するのはちょっと…という思いが強いです。ただあと10年後とか、息子が成人する頃には状況が変わっているのかな…なんて思ったりします。カード一枚が当たり前な時代、まだまだなれないものですね。
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 15077367総閲覧数:
  • 2486今日の閲覧数:
  • 4102昨日の閲覧数:
  • 11現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み