CAPAT(キャパット)の危険性と評判・評価の検証

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » お小遣いサイトの危険性 » CAPAT(キャパット)の危険性と評判・評価について

CAPAT(キャパット)の危険性と評判・評価について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


CAPAT(キャパット)
運営会社
株式会社プラグ
SSL
あり
プライバシーマーク
あり
スマホサイトなし
アプリなし
モバイルサイトなし
メールマガジン
極小:1日0~1通
ポイントレート
1P=1円
最低換金額
Pex:300円
Gポイント:300円
図書カード:500円
換金手数料
無料
ポイント有効期限
家族登録
やる意味がない
広告還元率
なし
クリックポイント
なし
ランク制度
なし
登録情報
個人情報は全て持っていかれます
年齢制限12歳未満は登録不可

 

CAPAT(キャパット)の安心度

安全レベル50

50点:セキュリティーはしっかりしている

CAPAT(キャパット)の稼げる度

稼げるアイツ

10点:アンケート頻度が…

CAPAT(キャパット)の危険度

レベル20

-20点:換金できない危険性も…

 

総評価

+40点

 

芸能人は歯が命。アンケートはアンケート頻度が命。

 

アンケートしかできないのにこの頻度は、正直頂けない。

 

安全度は高いアンケートサイトなのだが…

危険性の判定

運営会社の情報

CAPAT(キャパット)は、株式会社プラグが運営するアンケート系お小遣いサイトです。

 

設立日:2014年7月

従業員数:70人

資本金:6100万円

の、かなり大きい企業です安全マーク

 

設立日が短いですが、これはCPPという会社とアイ・コーポレーションという企業が1つになり、株式会社プラグになったからです。

 

基本的に調査を主体としている企業で、CAPAT(キャパット)みたいなサイトを作るのは必然だったのでしょう。

プライバシーマークとSSL

CAPAT(キャパット)を運営する株式会社プラグは、プライバシーマークを取得しています。

 

そして最近多い全SSLでユーザーの個人情報を守っています安全レベル20

 

プライバシーマークとは
プライバシーマーク制度は、日本工業規格「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム―要求事項」に適合して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者等を認定して、その旨を示すプライバシーマークを付与し、事業活動に関してプライバシーマークの使用を認める制度です。

 

意味が分からないので分かりやすく解説すると、プライバシーマークを取得する為には社員教育を最低年に1回行う事が必要で、個人情報の保護に対して従業員1人ひとりに知識が加わります。

 

プライバシーマークをはく奪されると、認定個人情報保護団体のJIPDEC(プライバシーマークの認定に携わる期間)のプライバシーマークのサイトに、かなりはずかしい感じで会社名が掲載される為、社員1人ひとりにも責任があります。

 

結構な費用がかかり、2年毎に更新しないといけない事から、企業がある程度潤っていてプライバシーマークを取得できるだけの余力がある事が伺えます。

 

詳しくはコチラ:プライバシーマークがあることでお小遣いサイト利用者のメリット

 

SSLとは
インターネットなどのTCP/IPネットワークでデータを暗号化して送受信するプロトコル(通信手順)の一つ。データを送受信する一対の機器間で通信を暗号化し、中継装置などネットワーク上の他の機器による成りすましやデータの盗み見、改竄などを防ぐことができる。

 

私達が理解する所で言えば、

  • 通信間においてハッキングされる可能性は0に等しい
  • URLがhttpsになっていると有効

が関係ある所です。仕組みは呪文でしかありませんが、詳しく検証した記事です。

SSLでのお小遣いサイト利用者のメリット

登録情報

CAPAT(キャパット)の年齢制限は12歳未満は登録できないです。

 

登録情報は以下の通り。

  • 氏名(フリガナ)
  • 生年月日
  • 性別
  • 郵便番号
  • 住所(詳細まで)
  • 電話番号
  • Eメール
  • パスワード
  • 未婚・既婚
  • 世帯年収
  • 同居の子供人数
  • 職業
  • 住居形態
  • 利用店舗
  • 登録のきっかけ
  • 外部アンケートへの参加

です。

 

アンケートサイトなので覚悟していましたが、電話番号もかよ…レベル10

 

これでアンケート来なかったら嫌だなぁ…と感じました。

メールマガジン

アンケートの頻度が少ない為か、1日1通を下回りますね…

 

これが逆にいい事かどうかって話になってきます。

最低換金額と換金手数料

CAPAT(キャパット)のポイント有効期限はありません。

 

最低換金額と換金手数料は以下の通り。

  • Pex:300ポイント=300円、交換日は申込みした翌月15日以降。
  • Gポイント:300ポイント=300円、交換日は申し込みした翌月15日以降。
  • 図書カード:500ポイント=500円、発送は申し込み翌月の15日以降。

です。

 

PexとGポイントがありますので、ポイント交換先的には苦労はありませんが、現金交換は手数料が免れません。

 

CAPAT(キャパット)からPeX・Gポイントへの換金手数料が無料なのは良い所です安全マーク

 

Pexについて
Pexは、ECナビを運営する株式会社VOYAGE GROUPのグループ企業で、ポイント合算サイトですが、クリックで稼げるコンテンツ等も豊富です。

 

Amazonギフト券は1ポイント=1円以上の単価になり、交換日数が7日前後程増えますがお得に交換したいという方はPex経由がおすすめです。

 

現金は手数料がかかり、

  • 楽天銀行:50円
  • ゆうちょ銀行:50円
  • みずほ銀行:50円
  • ジャパンネット:100円
  • その他銀行:200円
  • 住信SBIネット銀行:50円

です。いずれも手数料は定額で、楽天銀行はリアルタイム、その他銀行はリアルタイム~数日で、その他の交換予定日は翌月25日前後です。

 

退会できるのか

CAPAT(キャパット)の退会は、マイページ左サイトバーという主張激しい所に設置されていますので、迷うという事はありません安全マーク

 

退会の基本として、ポイント交換中に退会すると申請自体が無効になってしまう。

 

退会後も、予約投稿されていた場合、システムの都合上1週間程度メールが届く事がある。

 

という事は覚えておいて下さい。

アンケートの頻度

う~ん。アンケートがあまり来ないですね…

 

1ヵ月に5件といった所か…

 

事前調査から本調査に進むタイプで、委託ものが多いです。

 

ですので、アンケートサイトに複数登録していると、アンケート頻度が不利になるでしょう。

 

この他、座談会や会場アンケート、試用アンケート等もあるようです稼げるアイツ

後は何すりゃいいんですかね

このアンケート頻度で…友達紹介等何も実装されていません。

 

もはやこれ以上、毎月換金する方法もアンケート頻度依存ですレベル10

 

2006年から続けているアンケートサイトなだけに突然閉鎖とかはないでしょうし、ポイントサイトでも宣伝されているのでやる気はあるのでしょうけど、私にはこれ以上どうしたらいいか分からないっす。

不正ログイン

2018年1月に、他社サービスから流出したID・パスワードを使用した不正ログインがCAPAT(キャパット)でも判明しましたが、その際にも再度同様の不正ログインが行われないように対策を行い、不正ログインに該当する恐れがあるモニターの方には個別に連絡をするなど、しっかりと対応してもらえる点は安心度が高いと思います。

個人的見解

CAPAT(キャパット)はセキュリティーに注意を払っており、危険性や悪質性は感じられず、安全なお小遣いサイトです。

 

ですが、どうやって換金するの?って気にはなります。

 

むしろ私の状態だけで言わせてもらうと、最低換金額に到達できない危険性というのはぬぐえませんでした。

 

もうちょっとアンケートの頻度があがればいいのですが、マクロミルリサーチパネルアンとケイトに対し、CAPAT(キャパット)を優先して利用すべき理由というのが見つかりませんでしたね…

 

この3つより優れているとすれば、ポイント有効期限がないという所でしょうか。

 

ですが上記3サイトを東麓して、それでもまだ余裕があるのであれば、CAPAT(キャパット)をサブのアンケートサイトとして考えても言いのでは?と思います。

 

それでも当サイトで取り扱っているアンケートサイト、正直CAPAT(キャパット)よりかはアンケートが来ます…

 

今回CAPAT(キャパット)に出会ったのは、正直ポイントタウンの広告にあったからです。

 

登録時に500ポイント=25円、CAPAT(キャパット)に登録して1500ポイント=75円、そしてGoogle Chromeツールバーを導入すると250円。

 

楽天銀行で100円から交換可能のポイントタウンにおいて、有力な広告利用コンテンツになりえるからです。

 

CAPAT(キャパット)

 


2019年、当サイトで最も推奨するのはモッピーです。
モッピーは、お小遣いサイトとして現在一番輝いていて、PCはもちろん、スマホ・タブレットで真価を発揮するお小遣いサイトです♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

※折角コメント頂いたのに表示できない理由

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

おすすめお小遣いサイト2019

当サイトで総数150以上のお小遣いサイト・アンケートサイト・お小遣いアプリ等様々なジャンルから危険性を検証し、最も安全、稼げると判断したお小遣いサイトランキング2019年バージョンです♪

おすすめお小遣いサイトランキング2019年

おすすめお小遣いサイトランキング2019へ

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、Google Chromeツールバーのインストールで1000ポイント=50円と、いきなり最低換金額の半分到達で、とりあえずやった方がお得です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

初心者にオススメ

げん玉
登録情報の少なさ、クリックポイントで換金できる事、お仕事もでき、紹介制度も優秀なげん玉は、お小遣いサイト初心者にオススメのお小遣いサイトです♪
2018年、友達紹介サービスの新しい形を生み出し、げん玉の天下が復活するかも?

げん玉の危険性と評価・評判について

2019年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2019年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

i2iポイント
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはi2iポイントです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

i2iポイントサイトへのご招待です♪

i2iポイントの危険性と評価・評判について

若干のつぶやき
1月23日:infoQ、2日前に嫁が登録したのですが、登録後1日目に10通以上のアンケートが届いています。その大半は登録後、登録情報を詳細にする事でアンケートの精度を高めるようなものなのですが、これで結構なポイントを獲得できる…というか、このアンケートに答えるだけでinfoQの最低換金額であるLINEポイント100円は余裕で達成しますね♪となると、infoQに登録して利用する意思のある方は、登録=換金が成立するので非常にお得ですね♪まあ獲得ポイントに全て"最大"という表記がありますので必ずしも最大のポイントを獲得できる訳ではありませんが、上手く行けば最低換金額には到達します。これは…現在嫁が検討していますが、実際にどの位ポイントを獲得できるかを検証し、最低換金額に到達するかやってみる価値はありますね♪換金できる状態になるのであれば、当サイトのトップ記事を更新していきたいと思います。
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 13823125総閲覧数:
  • 3702今日の閲覧数:
  • 5828昨日の閲覧数:
  • 22現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み