お小遣いサイト 危険 小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » お小遣いサイト稼ぐ » キーワードの頭打ち感について

キーワードの頭打ち感について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


今回の月収超えに関する記事として

キーワードの頭打ちに関しての記事です。

もしかするとひとり言なのかもしれまん。

あくまで参考として目にして頂ければ幸いです。

 

結論から先に言うと、

キーワードは範囲を狭めないキーワード

が良いと思います。

 

狙っていくキーワード

 

当サイトであればキーワードは

"お小遣いサイト"というキーワードを狙い、

複合キーワードとして"危険"というものを

選びました。

 

当サイトは皆様のおかげで"お小遣いサイト"でも

上位に位置し、"お小遣いサイト 危険"でも

1位を獲得しています。

 

ありがとうございます!!

 

キーワードで考えるとGoogleのキーワードプランナーで

私のジャンルであればかなりのビックキーワードです。

 

お小遣いサイトキーワードプランナー結果

 

このキーワードから考えると当サイトは、

お小遣いサイト関連での伸びを期待するのは難しいと

いう事になります。

 

…というか感じています。

 

この状態で言えば当サイト、この順位を維持できるなら

当サイトはグラフの頂点に到達した感じです。

 

…自慢げ過ぎますかね?

 

キーワードを考えると

 

私的に思う所は、まず小遣い稼ぎって、そのまま

小遣い稼ぎって入力するかもしれませんが、

 

大元となる言葉は"ネットで稼ぐ"関連のキーワード

ではないかと思います。

副業とか…そういったものが根幹となり、そこから

お小遣いサイトというジャンルに辿り着くのでは

ないかと思います。

 

ジャンルという言葉が大事で

ジャンルを固定する事で他の記事、例えば株や投資、

FX等や、お小遣いサイト以外の小遣い稼ぎの方法は

当サイト、SEO的に切り開いていくのは難易度が

高めになってしまいます。

 

その分ライバルも多くなってしまいますし、

企業のサイトに当たってしまう可能性も

出てきますが、キーワードは広いキーワードに

しておくと、後々に他のジャンルで攻める事も

可能になってきます♪

 

余談ですが、私のお小遣いサイトも日々、

モッピーさんと熾烈な争いを繰り広げています。

企業と戦うという事は非常に厳しい戦いに

身を投じる事になります。

 

聞いた話ですが

 

これは以前聞いた話で、少し前、2013年秋ごろだったのですが

ウォーターサーバーの企業名、アクラクララやクリクラとか

企業のSEOが強すぎて戦いにならないとの事です。

 

となれば、私もげん玉やモッピー等は企業のサイトで

当然企業に勝利する事はできませんし、企業に勝利するのも

本末転倒です。

 

タイトルを決める場合、あまりにもストレートな

例えば"モッピー"とかにしてしまうと、

運営会社のサイトを争うことになってしまうので

結果検索上位に上ることは難しいです。

 

頭打ちを避ける為には

 

頭打ちを避ける為には、タイトルを決める際、

できるだけ範囲を広げておく必要があります。

 

例えばになると"副業"とか"ネット 稼ぐ"とかなのですが

これっていくらでも範囲を広げられますし、

仮にお小遣いサイトという名称が無くなったとしても

ネットで稼ぐのには変わりませんし、副業にも

違いありません。

 

そういった意味では範囲を広げておく事で

新しい事に挑戦しやすくなるというメリットがあります♪

 

そんなビックキーワード、当初は途方もなくて

実感が湧きませんが、いざサイトの検索順位が上がると

そういう事も考えるようになってきます。

 

まあ私の場合、日本語ドメインで思いっきり

"お小遣いサイト"と決めてあるので、SEO上お小遣いサイトに

関しては有利だと感じます。

逆にお小遣いサイトとは少しジャンルが違った場合、

非常に厳しい戦いを迫られる事になります。

 

ここまでサイトの順位が上がった事により

いまさらタイトルを変更する事も、ドメインを取得

しなおすのもリスクが高すぎます。

 

お小遣いサイトも新しいサイトが登場したり

日々進歩していますので全く書くことがないという

事にはなりませんが、毎日新しいお小遣いサイトが

出てくる訳でもありませんし、大体のお小遣いサイトは

網羅してしまった今、新規にアクセスを集める事に対し、

もうちょっと広いキーワードにしておけば…

と思う事もあります。

 

もう1つ、逆にキーワードの範囲を狭めるという事、

確かにキーワードの範囲を狭める事で、検索上位に

来る可能性を上げる事ができます。

 

例えば、"げん玉 稼ぎ方"等、これだとげん玉 稼ぎ方という

複合キーワードなだけに早い段階で検索順位に

来る事も可能です♪だけど仮にモッピーの記事を書きたく

なったら?というとげん玉なのにモッピー?という

自分でも違和感を感じる事になります。

 

さらにげん玉だけの記事って、書くことがなくなり

げん玉のキャンペーンでも無理に記事にしたり、本日の

収支報告とかの記事しか書くことがなくなってしまいます。

 

それが悪いこととは思いませんが、そういった記事は

他の方が年季を込めてやられているので今からの参入は

人とは違った目線でオリジナリティーあふれた記事を書く

必要があります。

 

これって個人的見解では、複数サイトを立ち上げて

毎日更新し、当たりを見るとかしか方法がないのかな?

と思ったりします。

 

これは以前私がやった事ですし、狙いのキーワードを

当サイトの”お小遣いサイト"位まで広げて行ったのですが

正直サラリーマンの身では時間的に非常に辛かったです。

 

まとめ

 

今回は私の体験談的な所もありますが、

サイトタイトルやキーワードに関して思う所は

企業が入っていない事を前提に途方もないビックキーワードで、

後々に違った事も記事にしやすいような

キーワードが良いと思います。

 

頑張れば不可能はないんですけど、

こればっかりはSEO的に考えてもそうしておいた方が

良いと思います。

 

毎日質の良い記事を書ければ問題ないのかもしれませんが、

頭打ちが自分自身で見えるタイトル・キーワードの場合、

もう少し範囲を広げる位で、予想できない位遠く感じるような

キーワードで記事を書く方が私は良いと思います。

 

頭打ちを気にせず稼げるジャンルを広げていけるような

タイトルのサイトは、この先長く稼いでいくためには

必要不可欠です。


2018年、当サイトで最も推奨するのはモッピーです。
モッピーは、お小遣いサイトとして現在一番輝いていて、PCはもちろん、スマホ・タブレットで真価を発揮するお小遣いサイトです♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

※折角コメント頂いたのに表示できない理由

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、Google Chromeツールバーのインストールで1000ポイント=50円と、いきなり最低換金額の半分到達で、とりあえずやった方がお得です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

初心者にオススメ

げん玉
登録情報の少なさ、クリックポイントで換金できる事、お仕事もでき、紹介制度も優秀なげん玉は、お小遣いサイト初心者にオススメのお小遣いサイトです♪
2018年、友達紹介サービスの新しい形を生み出し、げん玉の天下が復活するかも?

げん玉の危険性と評価・評判について

2018年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2018年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

i2iポイント
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはi2iポイントです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

i2iポイントサイトへのご招待です♪

i2iポイントの危険性と評価・評判について

超期待のスマホお小遣い

モバトク通帳
モッピーを運営する株式会社セレスに
譲渡され、しばらくは息をひそめていたが、ついに改善傾向が見られ始めました

今後の成長に期待している
お小遣いサイトです

おこづかいとウェブマネー稼ぐならモバトク!

モバトク通帳の危険性と評判について

若干のつぶやき
9月23日:Testee(テスティー)、Android版はPowl(ポール)に変わって、iPhone版はTestee(テスティー)とPowl(ポール)両方がある状態です。Appleストアから姿を消したのが原因だと思いますが、もしかするとAppleからの停止が溶けたらTestee(テスティー)に戻すつもりなのか?記事をつつくのは危ない気がしたけど、更新してみたんだけど…
なんかちょっとグダグダになっている感じがありますが、アンケートが非常にシンプルで、最低換金額の低いいいアプリなんですよね。
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 13180336総閲覧数:
  • 3178今日の閲覧数:
  • 5725昨日の閲覧数:
  • 22現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み