FC2ブログで記事を書くルール

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » お小遣いサイト稼ぐ » FC2ブログで記事を書くルール

FC2ブログで記事を書くルール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


FC2ブログで記事を書く為のルールについての記事です。

 

今回SEOが絡みますので、必ずしも100%とは言えませんが、ある程度意識しておいた方が良いという事について触れておきます。

テンプレートを確認

今回はFC2ブログのデフォルトテンプレートである"basic_white"を例として確認していきます。

 

FC2のページでも良いのですが、現在設定が終わったページを開く方が分かりやすいと思います。

 

FC2ブログ左サイドバーのブログを確認ボタンを押し、現在のブログを表示させて下さい。

 

私がこれまで作ってきたブログはこのように表示されます。

 

FC2サンプルブログ

 

まず、取り返しがききにくいのはブログタイトルです。

 

ブログタイトルは後で変更すること自体が上手くいくかどうかファンタジーレベルの冒険ですので、最初からある程度、自分の書きたいものを選ぶべきです。

 

そして本当に上位表示したいワードは左側に入れるべきです。

 

今回私は"ポイントサイト"というものを最終的に狙っていきますので、ポイントサイトというものを左側に入れています。

 

途方もない結構なキーワードですが、目標は高くもった方が私的には良いと思います。

カテゴリを考える

これぞ千差万別、十人十色の考えがあると思いますが、カテゴリを考えていくのが私的には一番時間がかかる所です。

 

FC2ブログの場合、カテゴリはそこまで影響しないので良いですが、私みたいなWordPressの場合、カテゴリもURLに含まれる為変更しようとすると301リダイレクトだの何だの、初心者には優しくない仕様になってきます。

 

ブログを作る前にブログの最終形が見えていればカテゴリ分けも容易ですが、なかなか上手くいかないものです。

 

今回はサンプルブログですので、私の中である程度最終形が見えていますのでそのように作成してみます。

 

今回の例ではポイントサイトの安全を検証ですので、まずカテゴリ分けとしては"ポイントサイト"にします。

 

FC2ブログ左サイドバーから、カテゴリの編集を選択します。

 

FC2ブログカテゴリの編集

 

カテゴリの編集画面で、一番上を"ポイントサイト"に、カテゴリを追加に"モッピー"を入力します。

 

そして子カテゴリとして、"モッピー"等のポイントサイト名を入れていきます。

 

FC2ブログカテゴリ編集

 

 

"モッピー"は、子にチェックを入れて下さい。

 

こうすると"ポイントサイト"カテゴリに記事の総数が、"モッピー"にはモッピーだけに記事を入れる事ができます。

 

今回のタイトルの場合、ここにポイントサイト関連の記事を、それ以外は新しいカテゴリを切る事になります。

 

できたブログの状態は以下の通り。

 

FC2ブログ整頓後

 

こんな感じでカテゴリの姿がある程度見えていれば、後でカテゴリを切りなおすという事をしなくてもすみます♪

 

この場合、"げん玉""ポイントタウン"等、ポイントサイトの数だけカテゴリが増える事になります。

 

この方法だとまとめ記事だけ毎回最新の日時に更新しないといけなくなりますが、それさえやってしまえば綺麗なカテゴリで利用する事ができます♪

 

FC2ブログの場合、極論を言えば個別記事自体が単体のURLなので良いっちゃあ良いのですが、今後別ブログ、特にレンタルサーバー+独自ドメインを考える方は覚えておいた方が良いです。

ある程度拡張性のあるように

何が言いたいかってこの記事、ある程度拡張性があるブログを考えた方が良いという事が言いたいだけです。

 

今回のブログのように"ポイントサイト"って決めるよりも、"ネット副業"とかにしておいたらポイントサイトやお小遣いアプリ以外でもタイトル変更する事なくブログを広げやすいです

 

今回のカテゴリも、ポイントサイトの安全性検証の記事が200ポイントサイト位になると、トップページに200個の、カテゴリだけのリンクがトップページに表示されるようになり、SEO的には如何なものかという状態になります。

 

開設当初は気にしなくてもいいことであっても、ブログが人気ブログとなった時にサイトタイトルを変更するとか、カテゴリを切り直すとかするととてつもない致命傷になってしまう恐れもありますので、この位やっておけばある程度対応できるよというものを記事にしました♪

 

初心者の方はここまでで3日かけた方が良いと思います。

 

むしろ早く進んだ方はここで、カテゴリとブログの最終形について考えた方が良いと思います。

 

ちなみにASP承認というだけなら、ブログタイトル等は違えどあんまり最終形まで考えずつに次に進んで下さい。

 

次回の記事はいよいよ、記事を書いていきます。

 

次回の記事:


2018年、当サイトで最も推奨するのはモッピーです。
モッピーは、お小遣いサイトとして現在一番輝いていて、PCはもちろん、スマホ・タブレットで真価を発揮するお小遣いサイトです♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

※折角コメント頂いたのに表示できない理由

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、Google Chromeツールバーのインストールで1000ポイント=50円と、いきなり最低換金額の半分到達で、とりあえずやった方がお得です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

初心者にオススメ

げん玉
登録情報の少なさ、クリックポイントで換金できる事、お仕事もでき、紹介制度も優秀なげん玉は、お小遣いサイト初心者にオススメのお小遣いサイトです♪
2018年、友達紹介サービスの新しい形を生み出し、げん玉の天下が復活するかも?

げん玉の危険性と評価・評判について

2018年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2018年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

i2iポイント
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはi2iポイントです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

i2iポイントサイトへのご招待です♪

i2iポイントの危険性と評価・評判について

超期待のスマホお小遣い

モバトク通帳
モッピーを運営する株式会社セレスに
譲渡され、しばらくは息をひそめていたが、ついに改善傾向が見られ始めました

今後の成長に期待している
お小遣いサイトです

おこづかいとウェブマネー稼ぐならモバトク!

モバトク通帳の危険性と評判について

若干のつぶやき
7月16日:広島の豪雨は1週間経った今でもライフラインが復旧していません。仕事関係で言えば電車通勤の要となる山陽本線が復旧していない為、新幹線による代替輸送を行っている状態です。私は該当地域ではないのですが、該当地域の方は並んで新幹線に乗るチケットを貰わないといけないとの事、山陽本線なだけにものすごい長蛇の列となって、チケットを貰うだけで非常に大変だとの事です。早くライフラインが復旧すれば良いのですが…
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 12829201総閲覧数:
  • 4129今日の閲覧数:
  • 4189昨日の閲覧数:
  • 15現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み