ボンヌ(BONNE)の危険性と評判・評価について

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » お小遣いサイト鉄板広告 » ボンヌ(BONNE)の危険性と評判・評価について

ボンヌ(BONNE)の危険性と評判・評価について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ボンヌ(BONNE)

 

お小遣いサイトの広告を見ると、あり得ない程の還元率を誇るボンヌ(BONNE)

 

ボンヌ(BONNE)に危険性はあるのか?悪質なのか?安全なサイトなのか?評判評価を検証した記事です。

 

検証の結果ですが、これだけの高還元率、どこで広告収入を捻出しているのか?という疑問に関しては、商品に広告費用を上乗せしている訳ではありませんので、元々の利益率もしくは現在の還元率がフィーバーという状態ですね。

危険性の判定

ボンヌ(BONNE)は、株式会社ジャストシステムズが運営する通販サイトです。

 

ん…?ジャストシステムズって言ったら一太郎か?と思ったら、マジであの一太郎や花子のジャストシステムズです。

 

一太郎

 

となると運営規模は語るまでもなく…

創立日:1979年7月7日

設立日:1981年6月2日

資本金:101億4651万円

社員数:346人(連結:2017年3月末)

東証一部上場

 

まあ、立派な大企業ですよね♪

 

当然ながらメイン事業はソフトウェア関連のサービス企画と開発、提供ですので、ボンヌ(BONNE)自体は事業の1つとなります。

 

むしろなんでジャストシステムズやねんと思いましたもん。

 

ホームページ・ビルダーで作れるレベルのECサイトじゃないと(多分)思いますので、かなり力を入れているんじゃないかと思います。

プライバシーマークとSSL

まあ一応書いておくけど、当然プライバシマークを取得していますし、SSLも導入しています。

 

ジャストシステムズがSSL導入していないっていったら、官公庁で使われている一太郎に疑問を感じてしまいますよね。

 

プライバシーマークとは
SSLとは
メールアドレスだけで登録可能

BONNE(ボンヌ)は、メールアドレスとパスワードを入力するだけでいきなり登録が完了するという仕様です。

 

しかも2017年9月時点であれば、登録するといきなり1000ポイント獲得する事ができます。

 

1000ポイント獲得でいるという事は、1000円分の商品券をもらっているようなもの♪

 

まあ送料を含めるとなかなか1000円以下というものはありませんが、ないよりもあった方が確実にお得です♪

送料は?

送料

 

ボンヌ(BONNE)では、送料が3000以上の場合無料となります。

 

3000円未満では一律500円となり、送料がかかります。

 

まあ、送料無料というのはBONNE(ボンヌ)の状態から考えても難しいかなと思います。

 

というよりも全送料無料にしたら、先程の登録後1000ポイント獲得、無くなってしまうと思います。

取り扱っている商品

商品

 

BONNE(ボンヌ)で取り扱っている商品は、2017年9月時点で、

  • 家具・インテリア雑貨
  • 洋服・ファッション雑貨
  • キッチン・生活雑貨
  • コスメ・美容系
  • オフィス雑貨

どちらかと言わずとも、女性よりのネットショップになっています。

 

中にはユニセックスなものもありますので、一部は男性でも利用できるものがあるかも…です。

 

雑貨などは男女問わずな所がありますので、そういったものに対しては制約はありません。

 

セレクトショップというだけあって、毛校高いものを取り扱っているイメージですね。

どっからこのアフィリエイト費用を?

ビル群

 

この記事を書くにあたって私が一番気になっているのは、ボンヌ(BONNE)のは書くとも言えるアフィリエイト費用、この費用がどこから捻出されているか?です。

 

楽天市場やYahooショッピングにおいても還元率は1%、総合通販でない広告でも10%が最大位。

 

残るはウイルスバスター等、ソフト系で20%台の還元率がある状態。

 

ウイルスバスター等、ソフト系で商品でないものの還元率が高くなるのは納得行く所。

 

2017年9月時点では、モバトクで還元率35%の状態です。

 

BONNE(ボンヌ)はファッション、雑貨、コスメ等のセレクトショップという事で、商品がある以上、1円で買い物したとして赤字が発生するものです。

 

商品の価格に広告費用が上乗せされているのか?上乗せされていないのであれば何故?ただのフィーバー状態で、もう少しすると還元率が落ち着くのか?

 

という所を見ていきたいと思います。

商品の価格比較

こっから先はBONNE(ボンヌ)自体のプライベートな所に当たりますので、画像の掲載は極力控えていきます。

 

私が調べた範囲では…の話ですので参考程度に。

 

ファッションを検索し、色々比較してみたのですが、基本的にBONNE(ボンヌ)しか取り扱っていないものもあり、BONNE以外で取り扱っているものもあれば、高いものもあればBONNE(ボンヌ)の方が低いものもあるという状態です。

 

家具に関しては大体楽天市場などに同様の商品があり、同価格といったイメージです。

 

雑貨などに関しても同様のイメージです。

 

コスメ・美容系では、私が男という事もあり疎い所もありますが、別に他サイトと比較しても変わらないと思います。

 

結論としては、100%とは言えませんが、広告費用を還元率に乗せている訳ではないです。

 

一応、某ファッションサイトでは、ASP経由前提で商品に価格を上乗せしていたものがあったので検証しておきました。

ファッション・雑貨の利益率

まあここは個人的見解の所も多いのですが、ファッション・雑貨の利益率がいかに高いか?というのも要素の1つです。

 

通常、商品を売るには店舗が必要で、イオンとか都内・市内のセレクトショップとか、高い費用を払って商品を出している訳ですね。

 

当然その料金はどうやっても商品に上乗せされる訳で、ネットショップではその費用が運営費用のみとなります。

 

となると、定価付近やその他ショップ等と同等の価格で販売したとして、それでも元が取れている可能性というのもあります。

 

利益率をあまり考えず薄利多売での商売の場合、BONNE(ボンヌ)の高い還元率は長期に渡って維持され、息の長い優良なサイトとなりますね♪

今がフィーバー

反面、今が宣伝の為のフィーバー状態で、採算度外視の還元率であるという事。

 

こちらも否定はできませんね。

 

確か私が最初に見た時、BONNE(ボンヌ)の還元率は50%とかいうあり得ない数字だったのですから…

高還元率の結論

BONNNE(ボンヌ)の高還元率の秘密は、商品に広告費用を上乗せしているのではないようです。

 

従って考えられるのは、

  • 取扱商品の利益率が高い
  • 宣伝の為のフィーバー状態

というのが考えられます。

 

前者の場合、還元率はかなり落ちにくいと思いますが、後者の場合はいずれ還元率が落ちてしまいます。

 

そして登場時は50%だった事から、1つのフィーバー還元率というものを確認しています。

 

となると、傾向的にはフィーバー状態の可能性が高く、いずれ還元率が落ち着くのが妥当です。

 

妥当とは言っても、商品の利益率も高いとは思いますし、大規模な企業になるまでは10%とかになるんじゃないかな…?

 

と私は考えます。

 

今までお小遣いサイトの広告を見続けてきた私としては、こういった結論です。

 

ですのでご自身が欲しいものがあるとか、利用する目的がある場合は早めに利用がベストですね。

まとめと個人的見解

にゃー

 

今回、ボンヌ(BONNE)の危険性というものは見つからず、悪質なサイトでもなく、安全なサイトである事がわかりました。

 

ただあまりの高還元率からか、ポイントサイトを経由しなかった場合の損は、ともすると悪質と捉えられてしまうかもしれません。

 

ポイントサイト経由は完全にメリットとなりますので、ポイントサイトを経由しての利用をオススメします♪

 

利用すべきオススメのポイントサイトは、そりゃ当然還元率が高いお小遣いサイトがいいです。

 

ただ還元率が高くても、広告自体が早期終了してしまう可能性とかも否定できませんので、運営会社に力があるサイトがオススメです。

 

2017年9月現在、35%で一番還元率が高いのがモバトク

 

モバトクは東証一部上場の株式会社セレスが運営しており、名実ともに最強お小遣いサイトのモッピー(25%還元)を運営している企業です。

 

そして運営会社の規模、お小遣いサイトとしてのコンテンツを何でも揃えているといえば、どうしてもモバトクやモッピーよりもポイントタウンの方が上位に来ます。

 

ポイントサイトを経由しなくとも経由した事になるGoogle Chromeツールバーは、BONNE(ボンヌ)でショッピングを閲覧した後に購入する際、面倒を無くす為非常に相性が良いです♪

 

ポイントタンでは還元率25%、当サイトからのポイントタウン登録はまさかの登録=350円。

 

それだけでも換金できるのですが、BONNE(ボンヌ)を利用するとより高額の金額を還元する事ができます♪

 

各サイトのリンクを貼ってきますので、登録する前に当サイトの危険性検証記事を御覧ください。

 

 

 

 

BONNE(ボンヌ)はお小遣いサイトの鉄板広告として、ベルメゾンネットや楽天市場等と並ぶ可能性のあるサイトです♪


2018年、当サイトで最も推奨するのはモッピーです。
モッピーは、お小遣いサイトとして現在一番輝いていて、PCはもちろん、スマホ・タブレットで真価を発揮するお小遣いサイトです♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

※折角コメント頂いたのに表示できない理由

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、Google Chromeツールバーのインストールで1000ポイント=50円と、いきなり最低換金額の半分到達で、とりあえずやった方がお得です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

初心者にオススメ

げん玉
登録情報の少なさ、クリックポイントで換金できる事、お仕事もでき、紹介制度も優秀なげん玉は、お小遣いサイト初心者にオススメのお小遣いサイトです♪
2018年、友達紹介サービスの新しい形を生み出し、げん玉の天下が復活するかも?

げん玉の危険性と評価・評判について

2018年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2018年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

i2iポイント
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはi2iポイントです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

i2iポイントサイトへのご招待です♪

i2iポイントの危険性と評価・評判について

超期待のスマホお小遣い

モバトク通帳
モッピーを運営する株式会社セレスに
譲渡され、しばらくは息をひそめていたが、ついに改善傾向が見られ始めました

今後の成長に期待している
お小遣いサイトです

おこづかいとウェブマネー稼ぐならモバトク!

モバトク通帳の危険性と評判について

若干のつぶやき
5月24日:今週の日曜日は子供の運動会なのですが、息子が高熱でうなされています。これってもし今日明日休んだとして、日曜にある運動会は大丈夫なのか?体調が万全だとしても、運動会のプログラムの最終調整ができていない状態になるんじゃないかな。
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み