レンズモードの危険性と評判、海外通販のメリット・デメリットについて

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » お小遣いサイト鉄板広告 » レンズモードの危険性と評判、海外通販のメリット・デメリットについて

レンズモードの危険性と評判、海外通販のメリット・デメリットについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


レンズモードの危険性と評判

 

本記事は、実際にレンズモード(LENSMODE)で商品を購入したうえで、危険性はあるのか?評判、メリット、デメリットは?について徹底検証した記事です。

 

商品の到着に時間がかかるという評判もありますが、個人的には思ったよりも早く到着したなという感想です。

 

海外通販サイトですが、サイトも日本語ですし、国内の通販とほぼほぼ変わりません。

 

定期的な目の検査を行いつつであれば、長期で付き合っていけるコンタクト通販サイトです。

 

\ネットでいつでも買える!レンズモード/


 

レンズモード(LENSMODE)とは

レンズモードアイコン

 

激安コンタクトレンズ『LENS MODE』とは、運営歴15年以上、延べ460万人への販売実績がある老舗コンタクトレンズ通販専門店です。

 

有名ブランドのコンタクトレンズからレンズモード(LENSMODE)のオリジナルブランドまで取り扱っています。

 

処方箋不要、日本では店舗でしか購入できない商品も購入可能など、海外通販だからこそのメリットがレンズモード(LENSMODE)の強みとなります。

 

海外通販サイトですが、サイトは日本語、問い合わせは日本人スタッフが対応してくれるので安心して利用できます♪

 

デンえ
コンタクトレンズは直接目に触れるものだから、購入前に眼科で目の検査を受けることをお勧めするよ!

レンズモード(LENSMODE)の危険性と安全性

レンズモードWebサイト

出典:LENSMODE公式サイト

運営会社の情報

レンズモード(LENSMODE)は、LENS MODE PTE,LTD.が運営する激安通販サイト。

 

LENS MODE PTE,LTD.は、2003年に加藤MSCさんと楢林悦朗さんの2人の日本人がシンガポールにて設立した会社です。

 

会社概要
運営会社 LENS MODE PTE,LTD.
設立 2003年2月14日
資本金 $2,000,000-
1億6,400万円($1=82)
所在地 29 Tai Seng Avenue, #05-01 Singapore 534119
代表者 楢林 悦朗(2018年時点)

 

と、かなり大きな企業ですね。

 

国内にサポートセンターもあり、利用者のことを考えた運営が行われています。

 

LENSMODE国内サポートセンター
メール 問い合わせフォーム
電話番号 0120-997-506 (日本語対応)
サポート受付時間 平日(月~金) 10:00~17:00

※土日、祝日は休業となります

 

デンえ
日本人が対応してくれるから、気軽に問い合わせできるね♪

 

問い合わせから3営業日過ぎても返信がない場合は、電話してみるといいかも!

セキュリティに対する取り組み

セキュリティー対策

プライバシーマークが無いのは、海外が拠点の為、日本の制度を重視していないのでしょう。

 

その変わりですが、SSLは全SSLで、通信間のセキュリティーを守ってくれています。

 

プライバシーマークとは
プライバシーマーク制度は、日本工業規格「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム―要求事項」に適合して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者等を認定して、その旨を示すプライバシーマークを付与し、事業活動に関してプライバシーマークの使用を認める制度です。

 

意味が分からないので分かりやすく解説すると、プライバシーマークを取得する為には社員教育を最低年に1回行う事が必要で、個人情報の保護に対して従業員1人ひとりに知識が加わります。

 

プライバシーマークをはく奪されると、認定個人情報保護団体のJIPDEC(プライバシーマークの認定に携わる期間)のプライバシーマークのサイトに、かなりはずかしい感じで会社名が掲載される為、社員1人ひとりにも責任があります。

 

結構な費用がかかり、2年毎に更新しないといけない事から、企業がある程度潤っていてプライバシーマークを取得できるだけの余力がある事が伺えます。

 

詳しくはコチラ:プライバシーマークがあることでお小遣いサイト利用者のメリット

 

SSLとは
インターネットなどのTCP/IPネットワークでデータを暗号化して送受信するプロトコル(通信手順)の一つ。データを送受信する一対の機器間で通信を暗号化し、中継装置などネットワーク上の他の機器による成りすましやデータの盗み見、改竄などを防ぐことができる。

 

私達が理解する所で言えば、

  • 通信間においてハッキングされる可能性は0に等しい
  • URLがhttpsになっていると有効

が関係ある所です。仕組みは呪文でしかありませんが、詳しく検証した記事です。

SSLでのお小遣いサイト利用者のメリット

 

デンさん
海外に拠点を持つ企業だから、日本国内の制度であるプライバシーマーク取得の対象から外れるが、セキュリティの水準としては標準レベルだ。
年齢制限

年齢制限14歳未満

 

レンズモード(LENSMODE)のプライバシーポリシーに、

 

14歳未満の個人情報について
当社では、14歳未満のユーザー登録を規制し、登録時に14歳未満であることが判明した場合には、個人情報の収集および使用はいたしません。子供を介して家族の情報を取得するような行為は行っておりません。

 

引用元:LENSMODE公式サイト「プライバシーポリシー」より

 

という記載がありますので、14歳未満の方の登録はできないと判断しています。

登録情報

レンズモード登録方法

出典:LENSMODE公式サイト

 

 

激安コンタクトレンズ『LENS MODE』の新規会員登録には、以下の情報を入力します。

 

  • メールアドレス
  • パスワード
  • 名前
  • 電話番号
  • 住所
  • 生年月日
  • 性別

 

発送情報や在庫についてのメールが届くので、必ず確認できるメールアドレスを登録しましょう。

 

デンさん
入力した個人情報は暗号化して送信されるから、第三者から見られることを防いでくれるぜ!
退会はできるのか?

お小遣いサイト退会

 

レンズモード(LENSMODE)の退会は、自分では手続きできない為、問い合わせフォームより連絡する必要があります。

 

問い合わせフォームから、

  • 退会希望の旨
  • 登録メールアドレス
  • 名前

を入力します。

 

デンさん
退会後1週間程度はシステムの都合上、メルマガが届く場合があるぜ!
メールマガジン

メールマガジン停止方法

出典:LENSMODE公式サイト

 

 

レンズモード(LENSMODE)から、1週間に平均2~3通のメールマガジンが届きます。

 

1通も届かない週などもありますが、気になる場合は配信停止することが可能です。

 

スマホからでは見つからなかったのですが、サイト下部にある[メールマガジン]⇒[受け取らない]にチェック⇒[変更する]で設定できます。

なぜ安いのか?

海外通販のメリット

出典:LENSMODE公式サイト

 

 

レンズモード(LENSMODE)は、日本で購入できる商品と同品質の海外向け商品(日本よりも安く販売している)を、シンガポールで仕入れ、日本の代理店や販売店を通さずに販売することで、日本国内のサイトよりも安い価格で購入することができます。

 

日本で購入できるコンタクトレンズも海外にある工場で製造しています。

 

海外で日本国内向けに製造された商品が国内流通商品。

 

海外で海外向けに製造された商品がレンズモード(LENSMODE)で販売されている商品となります。

 

基本的に品質は同じですが、パッケージや取り扱い説明書が外国語表記だったり、パッケージデザイン等が異なるという違いがあります。

有名メーカーも購入できる

有名メーカー購入可

出典:LENSMODE公式サイト

 

 

レンズモード(LENSMODE)で取り扱っているメーカーは以下の通り。

  • ジョンソン&ジョンソン(アキュビュー等)
  • クーパービジョン(プロクリア等)
  • アルコン(デイリーズ等)
  • ボシュロム(バイオトゥルー等)
  • シンシア(エルコン)
  • シード(ワンデーピュア等)
  • アクイラス
  • キャンディーマジック(カラコン等)
  • スペクトロフレックス(マキシビュー等)
  • キエト(LENSMODEのオリジナルブランド)

 

※「メニコン」など、国内のメーカー商品は販売していません。

 

 

レンズモード(LENSMODE)では、ハードコンタクトレンズの販売はしておらず、使い捨てコンタクト専門店となります。

 

ワンデー・2week・カラコン・乱視用コンタクトのほか、ケア用品を販売しています。

 

目次へ

レンズモード(LENSMODE)の評判・口コミ・レビュー

評判・口コミ

 

レンズモード(LENSMODE)が実施したアンケートでは、以下の結果となりました。

 

 

■コストパフォーマンスはどうでしたか?

レンズモード評判

出典:LENSMODE公式サイト

 

 

消耗品であるコンタクトは安く買いたい、でも海外からの発送だから送料が気になるという方もいるようですが、海外に拠点があるからこその低価格でトータルで考えると「安くて満足」といった評価が95%のユーザーから満足したという評価がありました。

 

 

■海外からの発送に満足いただけたお客様

海外からの発送評判

出典:LENSMODE公式サイト

 

 

海外からの発送なので、Amazonのお急ぎ便に慣れている人からすると時間がかかると思う方もいるかもしれませんが、私なんかは海外からの発送にしては早く届いたと思いました。

 

多くの在庫を確保しているから最短3~4日(平均7日前後)というスピードで商品を届けることができるので、95%のユーザーから満足したという評価がありました。

 

 

Twitterなどに投稿さている評判は以下のとおりです。

 

レンズモード(LENSMODE)の良い評判は、

  • これまでトラブルもない
  • 取り扱い商品が豊富
  • クーポンでさらにお得になる

等があります。

 

レンズモード(LENSMODE)の悪い評判は、

  • 届くまでに時間がかかる
  • 海外通販だから不安

等があります。

 

悪い評判は、ほぼほぼ商品の到着に時間がかかるという口コミでした。

 

新型コロナウイルスの影響で、発送元であるシンガポールのロックダウンにより発送が送れるという事もあったので、特に到着の遅れについての声が目立ちます。

 

その他は、扱っているサイトが少ないコンタクトレンズがあった、他で買うよりやすい、などの良い評判が多いですね♪

 

目次へ

海外通販のメリット・デメリット

海外通販(レンズモード)を利用するメリット
デンえ
店舗に行く必要がないから、好きなときに買えるっていうのが通販のいいところだよね!

 

●ンズ
便利なのはいいが 定期的に 検査したほうがいいぜ…

 

海外通販(レンズモード)を利用するメリットは、

  • 処方箋確認なしで購入できる
  • 眼科のみ販売の人気商品も購入できる
  • 日本未発売の商品も購入できる
  • 各国メーカーから直接大量仕入れで低価格
  • 複数箱でのまとめ買いがお得
  • 決済手数料が無料(後払い・代引除く)
  • 個人輸入だから消費税0円
  • 「後払い」で支払いができる
  • 最短3~4日で到着する
  • 注文後の状況をメールで都度連絡してくれる
  • サポートは日本人が日本語で対応してくれる

などがあります。

 

デンえ
メルマガやLINE、Twitter、サイト内でもらえるクーポンを使うとお得に購入できるよ♪

 

●ンズ
まったく聞いてないな…。

 

ちゃんと検査にいこうな!

海外通販(レンズモード)を利用するデメリット
デンえ
余裕を持った注文をしないと、必要な日までに届かない!!ってことがあるのが通販で購入する難しさだよね…。

 

●ンズ
最短で3~4日だが 平均は7日前後に到着するみたいだぜ!

 

海外通販(レンズモード)を利用するデメリットは、

  • 最低送料が800円~と高い
  • 海外発送のため、納期の確約はできない
  • 一部パッケージデザイン、商品名が異なる(国内商品と品質は同じ)
  • 日本語説明書が必要であれば、メーカーホームページでダウンロードしないといけない
  • 個人輸入という販売形態のため領収書は発行されない
  • 個人輸入の扱いになり、一度の注文で輸入できる数量に限りがある
  • 稀に通関時に消費税を課税される場合がある(自己負担)
  • 乱視用コンタクト、一部カラコンは受注生産になり、納期に1~2ヶ月ほどかかることもある

 

●ンズ
パッケージが違うってことは、日本で購入できるものと品質が違うのか?

 

デンえ
日本で購入できるほとんどのコンタクトレンズのメーカーは、海外にある工場で製造しているよ。

 

だから、レンズモードで購入できる商品は国内流通商品と同等の品質と言えるよ。

 

目次へ

実際にレンズモードで購入してみた

私は、ポイントサイト「ポイントタウン」にレンズモード(LENSMODE)の広告が掲載されていたので、ポイントタウンを経由して購入しました。

 

商品を購入する

【ポイントタウン経由での購入手順】

1.ポイントタウンの検索窓に[レンズモード]と入力

 

2.表示された広告の詳細画面にある[ポイントを貯める]をクリック

 

レンズモード広告

 

 

デンえ
ここから先の手順は、レンズモードのサイトから購入するときも同じだよ♪

 

3.激安コンタクトレンズ『LENS MODE』のサイトへ移動するので、お好みのコンタクトレンズを選択

 

4.自分のレンズデータと個数を選択し、[カートに入れる]をクリック

 

商品をカードに入れる

 

 

5.注文内容が表示されるので間違いがなければ購入手続きへ進みます。

 

6.レンズモード(LENSMODE)での購入が初めての場合は[新規会員登録へ]へ進みます。

 

7.支払い方法を選択

 

8.注文内容の最終確認が表示されるので、[利用規約に同意して注文を確定させる]をクリック

 

9.注文完了

 

デンえ
登録したメールアドレス宛に、「ご注文ありがとうございました」というメールが届くよ。
支払い方法について

支払い方法

 

レンズモード(LENSMODE)の支払い方法、手数料、お届け日は以下のとおりです。

 

支払い方法 手数料 お届け日
クレジットカード 無料 決済完了後

最短3~4日

(平均7日前後)

後払い

・コンビニ

・銀行振込

・郵便振替

130円
前払いコンビニ

(セブンイレブン)

無料
前払いコンビニ

(セブンイレブン以外)

無料
エポスかんたん決済 無料
銀行振込 無料

※振込手数料は

自己負担

郵便振替 無料

※振込手数料は

自己負担

前払いATM 無料

※振込手数料は

自己負担

銀行ネット(楽天銀行等) 無料
代引き払い

(佐川急便)

1030円

(国内送料)

 

デンえ
クレジットカードは、VISA・MasterCard・JCB・AMEXカードが利用できるよ。
送料について

マイル

 

レンズモード(LENSMODE)では海外から空輸にて発送しているため、重量により送料がことなります。

 

該当商品 送料
1日使い捨てタイプ 300円/1箱
2週間使い捨てタイプ 250円/1箱
1ヶ月使い捨てタイプ 250円/1箱
レンズケース 20円/1個
ワンデータイプ

サンプルレンズ

(アクイラス)

300円/1セット
ワンデータイプ

サンプルレンズ

300円/1セット
ワンデータイプ

サンプルレンズ

(アルコン・クーパービジョン)

200円/1セット

 

最低送料が800円に設定されているため、例えば2週間使い捨てタイプを2箱購入して、250円×2=500円と最低送料よりも安い場合でも、最低送料の800円が適用されるのでご注意ください!

 

デンえ
コンタクトレンズは4箱までが1つの梱包で届くよ。
商品の発送について

私が購入したコンタクトレンズは、「受注発送」と記載のある商品でした。

 

受注発送

 

「お届けまで平均1ヶ月時間がかかる」と説明がありましたが、自宅にまだコンタクトの在庫があったこと、眼科検診に行っている眼科で推奨しているコンタクトの種類だったので、どうしてもこの商品がほしく1ヶ月待つのを覚悟で注文しました。

 

デンえ
注文した約一週間後には、「取り寄せ商品の納期に関するお知らせ」というメールが届いたよ。

 

仕入れ先より取り寄せの為、通常より発行に時間がかかること、注文商品が全て揃い次第、早急に発送する旨が書かれていました。

 

デンえ
まだまだ届かないと思っていたけど、注文から一週間ちょっとで「商品発送のお知らせ」と書かれたメールが届いたよー!

 

時期など関係があるのかもしれませんが、通常の発送よりも少しだけ遅れたレベルで商品が発送されたことに驚きました。

 

注文した商品がシンガポールから発送したこと、荷物が国内に到着するまで2~3営業日程時間がかかるという旨が書かれていました。

 

日本国内到着後も、自宅の発送営業所に到着するまでの日数もあるので、今回は注文から約二週間くらいで配達完了になるのではないかと思います。

 

先程のメールには、日本郵便の追跡番号が記載されているので郵便局のホームページから配達状況を確認することができます。

発送から到着までの時間

・8月16日→シンガポールの国際交換局から商品発送

 

・8月18日→神奈川県の国際交換局に到着

 

・8月18日→通関手続き

 

・8月19日→神奈川県の国際交換局から発送

 

・8月19日→最寄りの郵便局に到着

 

・8月20日→配達完了

 

 

シンガポールから発送されて、4日で到着しました。

 

デンえ
私のケースでの発送から到着までの時間ですので、参考までに。
到着した箱には…

到着した商品を確認してみると、

 

レンズモード商品

 

外箱はピッチリとビニールで梱包されていたので、中の商品が汚れるということはありません。

 

外箱には1回落としたんだろうな…と思うようなヘコみがありましたが、こればっかりは多くの業者を経由して届いていますし、落ちて割れるような商品ではなかったのでしょうがないと思うしかないのかもしれませんね。

 

デンえ
今回後払いにしたので、箱の中に請求書も同梱されていたよ。

 

コンタクトのケースは、表面はカタカナで商品名が記載されていましたが、裏面・説明書に関しては英語で表記されていたので、まったく分かりませんでした。

 

実際に商品を注文・受取してみて、外箱に多少のヘコみは発見しましたが、商品自体に問題があるわけではなかったので、個人的には日本国内から発送の通販と同じレベルで利用することができるコンタクト通販サイトだと思いました。

メール連絡について

初めてレンズモード(LENSMODE)を利用される方でも安心して商品到着を待つことができるように何度もメール連絡をくれます。

 

(1通目)注文の受付完了メール

(2通目)取り寄せ商品の納期に関するお知らせメール

(3通目)商品発送のお知らせメール

(4通目)商品国内到着のお知らせメール

 

3通目の商品発送のお知らせメールに配達状況を確認できる問い合わせ番号が記載されているので、ホームページから荷物の流れをチェックすることができるので安心です。

獲得できたポイント数

今回、ポイントサイト「ポイントタウン」経由でレンズモード(LENSMODE)の商品を購入した結果、

  • ポイントタウン
  • レンズモード(LENSMODE)

の両サイトからポイントがもらえました。

 

 

今回の注文で、ワンデータイプを4箱購入し、送料・手数料込みで、

 

明細

 

手数料というのは、今回「後払い」を選択したので後払い手数料として80円が加算されています。

 

クーポンというのは、初回購入時に利用できるクーポンがあったので利用しました。

 

送料についての詳しい説明は前述しています。

 

 

■ポイントタウンでもらえたポイント数

ポイントタウンでは、レンズモード(LENSMODE)での購入金額の3%のポイントが還元されます。

 

ただし手数料や送料は含まれない為、商品代の3%となります。

 

ポイントタウンポイント予定

 

獲得予定ポイントに[7872pt]と記載されていますが、ポイントタウンの場合20ポイント=1円(現在は1ポイント=1円)になるので、約390円相当のポイントがもらえました。

 

ポイントタウンの場合、楽天銀行やAmazonギフト券など100円から交換できるので、ポイントが獲得できればすぐに換金することが可能です!

 

 

■レンズモード(LENSMODE)でもらえたポイント数

レンズモード(LENSMODE)利用で獲得できる、レンズモードのポイント数は[マイページ]→[ポイント状況の確認]から確認することができます。

 

ポイント数は商品ごとに異なりますが、私が購入した商品の場合だと120ポイントもらうことができました。

 

ただ注文時には「仮ポイント」と表示されていますが、購入した商品の発送から10日後に「確定ポイント」に変更され、貯まった確定ポイントは500ポイント単位で次回購入時に1ポイント=1円として利用することができます。

 

目次へ

個人的見解

にゃー

 

実際に商品を購入してみましたが、レンズモード(LENSMODE)に危険性というものはなく、悪質である訳でもありませんし安全なサイトです。

 

海外通販、個人輸入ということもあり、利用するまでは不安が大きかったですが、実際に注文、メール連絡、発送と経験することで、国内の通販とほとんど変わりません。

 

1度使ってしまえば、2回目からは眼科で定期的に検査をしつつ、長期で付き合っていけるコンタクト通販サイトだと思いました。

 

長く利用していれば、不良品が届くこともあるかもしれません、発送で問題が発生することもあるかもしれませんが、不良品が届いた場合は「現品交換」がしてもらえますし、外箱が破損していた・注文と違う商品が届いたなどのトラブル時も、着払いで返送して交換の手配してもらえます。

 

通関検査により消費税がかかってしまった場合以外のことは対応してもらえそうなので、レンズモード(LENSMODE)は良い通販サイトです♪
激安コンタクトレンズ『LENS MODE』

 

 

目次へ


2022年、当サイトで最も推奨するのはモッピーです。
モッピーは、お小遣いサイトとして現在一番輝いていて、PCはもちろん、スマホ・タブレットで真価を発揮するお小遣いサイトです♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

※折角コメント頂いたのに表示できない理由

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

おすすめお小遣いサイト2022

当サイトで総数150以上のお小遣いサイト・アンケートサイト・お小遣いアプリ等様々なジャンルから危険性を検証し、最も安全、稼げると判断したお小遣いサイトランキング2022年バージョンです♪

おすすめお小遣いサイトランキング2022年

おすすめお小遣いサイトランキング2022へ

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、更に当サイトのバナーから登録頂くと、登録=350円相当のポイントを獲得できいきなり換金可能です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

2022年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2022年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

アメフリ
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはアメフリです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

アメフリ

アメフリの危険性と評価・評判について

若干のつぶやき
11/20:当サイトで利用しているアクセスカウンター、私自身の需要は高く、日々のモチベーションになっているのですが、いかんせんプラグインの負荷が非常に高いのが問題、長年運営を続けているともはや、カウンターの負荷率がピーキーになってきて、どれだけキャッシュを削除しても足を引っ張ってしまっている状態です。今後の事を考えると、消してしまうか…という思いにかられています。現在1800万強のアクセスを頂いている、非常にありがたい状態なのですが、カウンターを設置していなかった時期を考えると、(おそらく)2000万アクセスも突破している状態で、どこかでリセットして、ユーザービリティの向上に努めたいと思っています。サイトを新しくするというのも1つの手で、そこでやってしまおうか…と考えていますが、構成を修正するのに中々手間取っていますので、早めにやりたいと考えていますが中々準備が整わない状態ですね…ただ、"軽い"というのはどうしても向上していきたい…!!
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 18890610総閲覧数:
  • 534今日の閲覧数:
  • 3483昨日の閲覧数:
  • 4現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み