雑誌読み放題「Tマガジン」の危険性と評判、登録・解約方法について

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » お小遣いサイト鉄板広告 » 雑誌読み放題「Tマガジン」の危険性と評判、登録・解約方法について

雑誌読み放題「Tマガジン」の危険性と評判、登録・解約方法について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Tマガジンの危険性と評判

多くのお小遣いサイトで100%還元以上のポイントがもらえる、雑誌読み放題「Tマガジン」について検証した記事です。

 

初めて「Tマガジン」に登録する方であれば、今なら実質最大3ヶ月間は業界最大規模の400誌以上の雑誌を無料で読み放題できます♪

 

実質最大3ヶ月無料で利用できる方法は後ほど説明します。

 

まずは、お得にお試しできる「Tマガジン」に危険性はあるのか?評判は良いのか悪いのか?検証していきたいと思います。

 

 

 雑誌読み放題「Tマガジン」を検証

Tマガジン

 運営会社について

「Tマガジン」は、CCCグループの株式会社Tマガジンが運営する月額定額制の雑誌読み放題サービスです。

 

CCC(カルチュア・コンビニエンス・クラブ)は、1985年に設立されTSUTAYAやTポイントを主力事業としています。

 

資本金:10百万円

主要株主:株式会社TSUTAYA

 

Tマガジンは、5月22日サービスを開始したばかりですが、TSUTAYAや蔦屋書店、オンラインショップと共にリアルでもデジタルでも好きなときに好きな読書スタイルを楽しめる環境を提供しています。

 

「 Tマガジン」とは

Tマガジンとは

 

「Tマガジン」とは、TSUTAYAが運営する電子雑誌読み放題のサービスです。

 

400誌以上の雑誌が月額432円で楽しめますが、初回1ヶ月間は無料で試すことができます。

 

パソコン・スマホ・タブレットなど様々なデバイスに対応しており、スマホ・タブレットの場合はインターネットを経由して利用する方法とアプリをダウンロードして利用する方法があります。

 

Tマガジンでは、Yahoo!JAPAN IDまたはT-IDでログインし1アカウントがあれば、アプリをインストールした5デバイスと1ブラウザ間でお気に入り・閲覧履歴も共有することができます。

 

5デバイス1ブラウザ

 

利用端末数が上限に達してしまった場合は、[マイページ]→[利用端末の確認]から端末を解除でき、新しく追加したい端末にてログインすれば新しい端末が追加されます。

 

アプリ版では、電波が悪い場所でもサービス利用できるように、事前に雑誌をダウンロードする事でオフラインでも雑誌を読むことができます。

 

 

※Tマガジンのアプリ版の評価を下げている原因に「利用のたびにログインしないといけない」という問題が発生していましたが、6/6にアプリのアップデートがあり勝手にログアウトしてしまう不具合を改善しました。

 

 1ヶ月無料とは

スクリーンショット

 

申し込み日から1ヶ月間は月額利用料"無料"で利用することができます。

 

ただし、無料期間終了後は自動的に更新されるのでご注意ください!

 

例)1月15日に申し込みした場合、2月15日に月額利用料金の支払いが確定します。

 

以降、毎月15日に継続更新(自動課金)されていきます。

 

無料期間内で解約する場合は、1月14日23:59:59までにサービス解約手続きを行う必要があります。

 

※1月29日、30日、31日が申込日の場合、2月28日が更新日となり自動課金されます。

 

解約すると、有料サービスの雑誌閲覧はできなくなります。

 

「Tマガジン」を無料お試してみて、サービスが気にいらない場合は無料期間中に退会すれば一切料金は発生しません。

 

〈期間限定キャンペーン!〉

実質3ヶ月無料で試せるキャンペーンが、2019年5月21日~2019年8月31日まで開催中です。

 

 お試し読みとは

お試し読みとは、Tマガジンの有料サービスに申し込む前に雑誌の一部が読めるサービスです。

 

お試し読み

 

週間ランキングに入っているような雑誌には「お試し読み」を確認することはできませんでしたが、その他の雑誌であれば多くに「お試し読み」が表示されていました。

 

ただし、お試し読みというだけあって、目次や雑誌の雰囲気が分かる程度のページ数しか確認ができないので雑誌を楽しむには登録が必須となります。

 

 【Tマガジン専用】期間固定Tポイント

Tマガジンでは、毎月のお支払い→通常Tポイント(200円につき1ポイント)、各種キャンペーンなど→期間固定Tポイントが貯まります。

 

期間固定Tポイントの場合、Tマガジンだけで利用することができるTポイントなので、他のTポイント提携先では使用できません。

 

期間固定Tポイント

 

所持しているTポイントでTマガジンの月額料金を支払うことができ、期間固定Tポイントと通常のTポイントを両方持っている場合は「期間固定Tポイント」が先に使われていきます。

 

 Tポイントで支払う方法

Tポイント支払い

 

Tポイントは1ポイント=1円で使用することができます。

 

固定期間Tポイントと通常Tポイントを両方持っている場合、それぞれのポイント数を指定して使いたいところですが、指定する事はできず期間固定Tポイントから優先して利用されます。

 

[Tポイントで支払う方法]

 

TマガジンのWEBサイトにログインし、[マイページ]→[アカウント登録情報]→[Tポイント支払設定]で利用するポイント数を入力後「利用する」ボタンを押すことで、翌月のお支払いに使用することができます。

 

Tポイントで支払った場合は、Tポイント利用金額を引いた価格に対して新たにTポイントをもらうことができます。

 

 

翌月分の支払いに[期間固定Tポイント・通常ポイント]を利用するように設定している中で解約手続きを行った場合は、解約後2~3日後に利用した分のTポイントを戻してもらえます。

 

 クレジットカード払いも可能

クレジットカード

Tマガジンではクレジットカード払いも可能です。

 

期間固定Tポイント利用時にクレジットカードとの併用ができるので、無駄なく期間固定Tポイントを使うことができます。

 

利用できるカードは、VISA・MasterCard・JCB・AMERICAN EXPRESSの4種類です。

 

海外のクレジットカード会社が発行している場合は利用できません。

 

 

クレジットカードでの決済ができない場合は、以下のいずれかの理由が考えられます。

    • 登録したクレジットカードから月額料金を引き落とし出来ない状態になり、解約となった
    • クレジットカードが有効期限を向かえ、自動解約となった

 

クレジットカードを確認して、カード会社に問い合わせをしましょう。

 

 アダルトコンテンツ

ジャンル検索をすると、R18というカテゴリがあり簡単に検索することができます。

 

ジャンル検索

 

この[R18]をクリックしてみると、年齢確認が表示されました。

 

年齢確認

 

[はい]をクリックしてみると、雑誌の表紙が表示されてしまいました。

 

雑誌表紙

 

さらに、[お試し読み]までできてしまいます。

 

セーフサーチ機能をONにすることで、このアダルトコンテンツの表示・検索ができないようにもできます!

 やはり需要があるんですね

お盆休みを含む週間ランキングなんですが、

 

需要がある

 

FRIDAYに関しては私も芸能ネタで読むことがあるので違うのかもしれませんが、アダルト要素のある雑誌が見事に上位に並んでいました。

 

セブンイレブン・ローソン・ファミリーマートでは、成人向け雑誌の販売を2019年8月末までに販売を中止することが決定しているようなので、いままで以上に成人雑誌を読むことができるTマガジンの需要が増えそうですね。

 

 勝手にログアウトする

5月27日の時点では、

 

現在アプリにて、定期的にログアウトしてしまう不具合を確認しております。

「エラー:本を開けませんでした。」と表示されるのもこちらの不具合の影響です。

アップデート対応を予定しております。

 

という記載が[よくある質問]にありました。

 

現在は不具合という扱いのようですが、アップデート対応後は、結局8日間アクセスが無い場合はログアウトする仕様になるようなので、今後はログイン画面が表示されたら都度ログインする必要があります。

 

端末本体の容量圧迫か

データ追加

アプリでは、電波が悪い場所でもサービス利用できるように、事前に雑誌をダウンロードすることができ、ダウンロードした雑誌のデータは端末本体に保存されます。

 

今現在、雑誌の保存先を変更することはできないようです。

 

また、ダウンロードができない!という場合は、下記の対応を行ってみてください。

 

  1. ログアウトしてからログインする
  2. 端末とアプリを再起動する

 

両方試してもダウンロート出来ない場合は、端末のストレージ容量不足の可能性が高いです。

 

ストレージ容量の少ない端末を使用している場合は、不要なデータを削除するという手間が発生するのはデメリットですね。

 

デメリットといえば他にも、Wi-Fiに繋がっていない環境でダウンロードしたり、たくさん雑誌をみてしまうと、データ通信量がかかってしまい最悪速度制限がかかってしまいます。

 

関連記事:アプリ版「Tマガジン」の危険性、ギガ死の原因は雑誌読み放題だった?

 

 雑誌を削除する方法

スマホやタブレットでダウンロードした雑誌の削除方法をご紹介します。

 

ダウンロードした雑誌コンテンツは、Tマガジンアプリ下部にある[ダウンロード]→[ごみ箱アイコン]をタップすることで、雑誌ごとに削除できます。

 

 閲覧履歴を削除する方法

[閲覧履歴]から削除したい雑誌コンテンツ横の[ごみ箱]アイコンをタップすると削除できます。

 

閲覧履歴は同一IDでログインした端末に同期されるので、削除した場合他の端末からも削除されます。

 

 最新号の配信はいつ?

せっかく有料サービスに登録したんだったら、最新号の雑誌をいち早く見たいところですが、どうも紙の発売日とほぼ同時の雑誌もあれば、数日~数週間後の配信となる雑誌もあります。

 

さらに、紙で発売されるものと閲覧できる分量や内容が異なる場合があるので、紙版から乗り換えた方からすると気になる部分かもしれません。

 

「お気に入り」に設定することで、新しい号の配信日にアプリ下部にある「お気に入り」に通知を表示する機能があるようですが、アプリを開かないと分からないというのも不便な感じがしませんか?

 

配信の遅さは、月額400円で読み放題できるのだから我慢するべきところなんでしょうね。

 

 新刊がアプリに表示されない?

Tマガジンを使い始めたばかりの頃は、このトラップに引っかかるかもしれませんね。

 

配信されているはずの雑誌の新刊がアプリ上に表示されていない場合は、アプリTOPの一番上で下にスワイプして更新する必要があります。

 

 メルマガの停止方法

Gmail

 

新刊の追加や人気雑誌などの情報、キャンペーン情報などが届くメルマガサービスがありますが、このメルマガの配信を停止したいという方もいらっしゃると思います。

 

メルマガを停止するには、TマガジンのWEBサイトで、会員登録時のYahoo!JAPAN IDまたはT-IDでログイン後に[マイページ]→[各種設定]→[メールサービス]で配信停止することができます。

 

配信システムの都合により、配信停止の手続き後も1~2回は配信されることがあるようです。

 雑誌読み放題サービス比較

雑誌読み放題比較

 

雑誌読み放題サービスはTポイントが貯まる「Tマガジン」だけではありません。

 

他にもdポイントが貯まる「dマガジン」や、楽天ポイントが貯まる「楽天マガジン」などがあります。

 

Tマガジンは他のサービスと比較して優秀なのか比較してみました。

 

[dマガジン]

    • 利用料:月額400円(税抜)
    • 雑誌:全14ジャンル、200誌以上
    • 特徴:季節に応じた雑誌が読める(花火や夏遊びなど)

 

 

[楽天マガジン] 

    • 利用料:月額380円(税抜)
    • 雑誌:全11ジャンル、250誌以上
    • 特徴:バイクや車などの雑誌も多く男性でも楽しめる

 

 

[Tマガジン]

    • 利用料:月額400円(税抜)
    • 雑誌:全13ジャンル、400誌以上
    • R18作品がある

 

「Tマガジン」は、TSUTAYAや蔦屋書店を展開するCCCグループが運営するサービスなだけあって、2019年5月にリリースされたばかりですが他を大きく引き離す雑誌の多さで差別化を図っている。

 

独自取扱タイトルも約200誌取り揃えているなど、いまから雑誌読み放題サービス業界に旋風を巻き起こす存在になりそうです。

 

関連記事: Tマガジンを使ってみて分かったことを徹底解説!

 

 Tマガジンの評判

まだリリースされたばかりですが、Tマガジンの評判はどうなのでしょうか?

 

[Google Play]

 

Google Play評判

 

  • スライド、ズームがスムーズでストレスなく使えて良いと思う
  • 特定の雑誌かもしれないが、閲覧中にソフトが落ちます
  • ダウンロードの仕方がわからない

 

[App Store]

 

App Store評判

 

  • TSUTAYAの他の有料サービスと違って、使いやすくアプリの出来も良い
  • 本が開けない
  • 毎日勝手にログアウトされる

 

 

上記でも解説しましたが、アプリ版にて発生している不具合によって、厳しい評価が多くなっているようです。

 

定期的にログアウトされる、本を開けない、これらの不具合はアップデート対応されると改善されるでしょう。

 

登録方法・解約方法

いまなら初めて登録される方限定で、初回1ヶ月無料+期間固定Tポイント864ポイントがもらえるキャンペーンが開催されています。

 

1ヶ月の無料期間が終了すると、月額432円の課金がスタートするので864ポイント=2ヶ月分のポイントがもらえることで実質3ヶ月分無料になるという事ですね。

 

実質3ヶ月間無料

 

3ヶ月無料キャンペーンの特典を受けるには、キャンペーンページへ移動する必要があります。

 

《キャンペーンページ》http://tsutaya.jp/tmpress/

 

この3ヶ月無料キャンペーンは、8月31日までとなるので初めてTマガジンに登録するという方はこの機会を見逃さないようにしましょう!

 

 

付与されたTポイントは登録後約10日後に付与予定で、Web版のTマガジンの[マイページ]→[契約情報]→[Tポイント支払設定]で利用設定を自分で行う必要があります。

 

 

 登録方法について

「Tマガジン」は、

 

一部成人向けの内容を含んだサービスに関しては、18歳以上の方に限られます。

 

Tマガジンに登録するには、Yahoo!JAPAN IDが必要となります。

 

 

今回はTマガジンのWEBからYahoo!JAPAN IDを利用して登録していきます。

 

Yahoo!JAPANIDログイン

 

 

1.Yahoo!JAPAN IDとパスワードを入力します。

 

Yahoo!JAPAN IDを持っていないという方は、[新規取得]から手続きできます。

 

IDとパスワード

 

 

2.ログイン後、クレジットカード登録画面が表示されるので、クレジット情報を登録します。

 

1ヶ月だけお試しで無料系は、ほぼクレジットカード情報の登録をする必要があります。

 

クレジットカード情報登録

 

 

3.契約内容を確認し、間違いがなければ[申し込む]をクリック。

 

登録内容確認

 

 

4.これで登録完了となります。

 

登録完了

 

※Tマガジンのアプリ版の利用を考えている場合は、まずブラウザからの新規登録が必要となります!

 

 解約方法について

解約は、TマガジンWEBサイトにログインして行います!

 

https://magazine.tsite.jp/

 

解約日が近づいたよ!とか、明日月額料金課金するよ!なんて連絡はないので、自分で[マイページ]→[契約情報]に記載されている【無料お試し期間】をしっかりと確認しておく必要があります!

 

 

1.トップページ左上にある[マイページ]をタップ。

 

マイページ

 

2.マイページ内の[契約情報]→[解約する]をクリック。

 

解約

 

3.[解約手続きに関する注意事項]に同意し、[解約]をクリック。

 

解約同意

    • 次回ご請求の前日までに解約しても請求金額は変わりません
    • ダウンロードしたコンテンツを読むことができなくなります
    • Tマガジンの有料サービスが利用できなくなります。

 

上記に同意できる場合のみ、解約へ進んでください。

 

 アカウント削除する

TマガジンWEBサイトにログインし、[マイページ]→[アカウント登録情報]からアカウントを削除することができます。

 

有料サービスに申し込みしている方は、有料サービス解約後でないとアカウントを削除できません!

 

 お小遣いサイト経由

Tマガジンでは、2019年5月21日~2019年8月31日まで「サービス開始記念!期間限定キャンペーン」を実施しており、初回1ヶ月無料+期間固定Tポイント864ポイントがもらえる為、この期間内は、お小遣いサイト経由するよりもTマガジンのキャンペーンを経由したほうがお得に利用できるようです。

 

 

今回私は、モッピーを経由して「Tマガジン」に登録しました。

 

モッピー経由

 

モッピーの場合700P=700円と、無料で利用できる1ヶ月を過ぎたとしても十分プラスとなるポイントをもらうことができます。

 

通帳記帳

 

ポイントがもらえるまで、1ヶ月くらいかかりそうなのでゆっくり待とうと思います。

 

 最後に

音楽

 

現在、「Tマガジンサービス開始記念!期間限定キャンペーン」が開催中。

 

キャンペーン期間:2019年5月21日~8月31日

 

初めて登録する方を対象に、初回1ヶ月無料+期間固定Tポイント864ポイントがもらえます!

 

このキャンペーンでもらった864ポイントを自分で「Tポイント支払設定」を月毎に利用設定することで、実質3ヶ月間無料で「Tマガジン」を楽しむことができます。

 

期間固定Tポイント864ポイントは、登録後約10日後に付与予定。

 

TマガジンのキャンペーンTポイント+モッピーポイントのダブルでもらえる今がお得です♪

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト


2019年、当サイトで最も推奨するのはモッピーです。
モッピーは、お小遣いサイトとして現在一番輝いていて、PCはもちろん、スマホ・タブレットで真価を発揮するお小遣いサイトです♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

コメントは2件です

  1. iPhoneで閲覧中にiPadでアプリを立ち上げてログインするとiPhoneが強制的にログアウトされるのですが他の人で再現する人いますか?

    • コメントありがとうございます!!

      こちらでも同様の状態で再現してみましたが、特に問題なく閲覧することができました。
      Tマガジンでは、勝手にログアウトされるという不具合が発生していましたがアップデートによりすでに改善済みで、ご質問を頂いた日付的にアップデートされているのであれば不具合は関係ないのかもしれませんね。

      こちらで再現することができなかった為、お役に立てる事が言えず申し訳ございません。

コメントフォーム

※折角コメント頂いたのに表示できない理由

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

おすすめお小遣いサイト2019

当サイトで総数150以上のお小遣いサイト・アンケートサイト・お小遣いアプリ等様々なジャンルから危険性を検証し、最も安全、稼げると判断したお小遣いサイトランキング2019年バージョンです♪

おすすめお小遣いサイトランキング2019年

おすすめお小遣いサイトランキング2019へ

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、Google Chromeツールバーのインストールで1000ポイント=50円と、いきなり最低換金額の半分到達で、とりあえずやった方がお得です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

初心者にオススメ

げん玉
登録情報の少なさ、クリックポイントで換金できる事、お仕事もでき、紹介制度も優秀なげん玉は、お小遣いサイト初心者にオススメのお小遣いサイトです♪
2018年、友達紹介サービスの新しい形を生み出し、げん玉の天下が復活するかも?

げん玉の危険性と評価・評判について

2019年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2019年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

i2iポイント
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはi2iポイントです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

i2iポイントサイトへのご招待です♪

i2iポイントの危険性と評価・評判について

若干のつぶやき
8月23日:ライフメディアで、カップリングチャレンジというキャンペーンが開催されています。期間中にキャンペーンページを経由して、対象広告にそれぞれ1つずつ参加して、ポイントを獲得すると1000円分のポイントが獲得できるキャンペーンです。対象広告が…と思いましたが、SBI証券関係の広告を利用すると1000円ボーナスに手が届きそうです。口座開設の方が、条件によっては還元率的に損する場合もありますが、入金を絡めない口座開設であれば、ライフメディアの方がちょっとだけお得になります♪入金を絡めるよりかは条件がゆるく、初心者の方にとっても使いやすくはなっていますが、ポイントを考えると入金ありきで広告利用した方がお得、まあ微妙な所ではありますが、条件ゆるくという意味ではなかなかのサービスです。もうちょっと条件が緩ければもっと良かったのですが、サービス的にはこれが限界という所でしょうね。まあ絶対にお得というよりは、ちょっとした豆知識程度かもしれない。
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 14691363総閲覧数:
  • 2319今日の閲覧数:
  • 4303昨日の閲覧数:
  • 14現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み