Tマガジンを使ってみて分かったことを徹底解説!

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » お小遣いサイト鉄板広告 » Tマガジンを使ってみて分かったことを徹底解説!

Tマガジンを使ってみて分かったことを徹底解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


※当サイトの一部記事にはPRが含まれます

Tマガジン徹底解説

 

当サイトでは、月額432円で400種類以上の雑誌が読み放題のTマガジンについて、いくつか検証してきました。

 

 

今回は、Tマガジンはどんな人におすすめなのか?を検証していきたいと思います。

 

業界最大規模の400誌以上

同じく雑誌読み放題で人気のある「dマガジン」や「楽天マガジン」でも対象となる雑誌は300種類以下と、TSUTAYAや蔦屋書店を運営しているCCCグループの強みには敵いません。

 

Tマガジンの雑誌を一覧で確認しましたが、読める雑誌が多いことから"老若男女"楽しむことができるサービスだという印象を受けました。

 

1アカウントで最大5台までアカウントをシェアすることができるので、嫁もTマガジンで雑誌を読んでいますが、「高校生のときに読んでいた雑誌もあるし、主婦になって買いたいけど買うのを我慢していた雑誌もあって、これで432円ならありかも!」というかなり上から目線なコメントを頂きました。

 

 

Tマガジンはどこのジャンルが強いのか確認がしたくて、雑誌数を数えてグラフにしてみましたが「旅行・グルメ」のジャンルは飛び抜けて雑誌数が多いことが分かりました。

 

ファッション雑誌は読まないという方でも、週刊誌や趣味関連など様々なジャンルがあるので、初回1ヶ月無料期間を利用して自分に合った雑誌があるか確認してみる事をオススメします!

 

旅行関連が多い

旅行関連の雑誌は、国や地方ごとに出版されているので旅行関連の雑誌数が多いのは当たり前かもしれませんが、「るるぶ」の雑誌を持ち歩いて旅行しなくても良いって便利じゃないですか?

 

国内旅行にも海外旅行にも対応しているので、いろいろな国や地方のるるぶを見てから旅行先を決める事ができるのも、雑誌読み放題のメリットです!

 

趣味に強い!

Tマガジンでは、趣味のジャンルもいろいろと揃えられています。

 

特に車に関してはたくさんの雑誌が掲載されていました。

 

    • 車・バイク
    • ゲーム
    • アニメ
    • 鉄道
    • ギター
    • パチスロ
    • カメラ
    • 山登り
    • 腕時計
    • 映画
    • 園芸
    • ハンドメイド
    • 俳句
    • 囲碁
    • 将棋

 

など。

 

「趣味がない」という方でも、いろいろな雑誌を読むことができるので自分の趣味を見つけるチャンスかもしれませんよ!

 

女性誌

若い子向けの女性ファッション誌だと、「Seventeen」や「SCawaii!」がありました。

 

CanCam・JJ・ViViといったド定番のものから、「STORY」や「eclat」といった大人の女性向けの雑誌も揃っています。

 

 

ファッション誌だけではなく、収納方法やレシピなど紹介している「LDK」や「ESSE」といった読むだけで勉強になる雑誌もみれます。

 

男性誌

男性ファッション誌は「MEN'S NON-NO」や「UOMO」などを読むことができます。

 

男性向け雑誌では、「家電批評」「MONOQLO」「Goods Press」「Get Navi」のような様々な情報が載っている雑誌が多い印象です。

 

R18

2019年6月現在、80冊ものR18作品を閲覧することができます。

 

イラストや女性など選ぶことができるので、コンビニなどで成人雑誌を購入するのは恥ずかしくてできないという方には良いのではないでしょうか。

 

ただし、1アカウントを家族でシェアしている場合、閲覧履歴が家族の履歴にもすぐに反映されるので、家族にバレる前にすぐに削除しましょう。

 

 

[ブラウザで閲覧する方法]

 

  1. トップページ左上の三本線をクリック
  2. ジャンルから[R18]をクリック
  3. 18歳以上の方だけ[はい]をクリック

 

 

[アプリで閲覧する方法]

 

アプリで閲覧する場合は、ブラウザ版のようにカテゴリ表示で[R18]を選択する事ができないので、1度ブラウザから[お気に入りに追加]する必要があります!

 

  1. ブラウザで気に入った[作品名]をクリック(ブラウザ操作)
  2. 作品の詳細ページで[お気に入り追加]をタップ(ブラウザ操作)
  3. アプリ下部の[お気に入り]をタップ(アプリ操作)
  4. 連動されアプリで閲覧可能になります(アプリ操作)

 

 

[R18作品を表示させないようにする方法]

 

R18作品を表示させないようにするには、ブラウザから設定する必要があります。

 

セーフサーチ

 

トップページ右上の[マイページ]→各種設定内の[セーフサーチ]→セーフサーチ設定をONにする。

 

 全世代をカバーできる情報量

音楽

 

やはり、雑誌の多さから旅行好きな方なら十分楽しむことができる内容でしょう。

 

タウン情報誌も多く掲載されているので、その土地のマニアックな情報も入手する事ができるでしょう。

 

趣味のカテゴリでは車関係が多いので、車好きな方にもオススメ!

 

 

女性誌も10代・20代・30代・40代・50代~とどの世代でも参考になるであろう内容のものが揃えられているので、1冊も好きな雑誌が無かったという事にはならない情報量となっています。

 

ただ、スポーツ関連の雑誌や、芸能人関係の雑誌が少ないので、その辺りが気になるという方には物足りないかもしれないですね。

 

 お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ
お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ
闇雲に人を勧誘するサイトの乱立で危険性が不確かなお小遣いサイトですが、危険性を確認して本当に安全で小遣い稼ぎができるサイトをご紹介します
続きを見る

2023年、当サイトで最も推奨するのはモッピーです。
モッピーは、お小遣いサイトとして現在一番輝いていて、PCはもちろん、スマホ・タブレットで真価を発揮するお小遣いサイトです♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

※折角コメント頂いたのに表示できない理由

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

おすすめお小遣いサイト2024

当サイトで総数200以上のお小遣いサイト・アンケートサイト・お小遣いアプリ等様々なジャンルから危険性を検証し、最も安全、稼げると判断したお小遣いサイトランキング2024年バージョンです♪

おすすめお小遣いサイトランキング2023年

おすすめお小遣いサイトランキング2024へ

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2023年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、更に当サイトのバナーから登録頂くと、登録=350円相当のポイントを獲得できいきなり換金可能です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

アメフリ
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはアメフリです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

アメフリ

アメフリの危険性と評価・評判について

若干のつぶやき
8/6:本日は、広島に原爆投下されてから78年が経過した日。広島県民としては、78年もインターネット検索しないでもわかる一般常識です!!というのは私達のような年代で、子どもたちにとってはもうなんでもない1日、黙祷の前には叩き起こさないとならない状態です。完璧余談ですが、2022年8月6日にはワンピースの映画、本日ではゴムゴムのギア5がついに登場!!子どもたちはこっちのほうが気になって仕方がない様子でした。私も気にならないと言えば嘘になりますが、もう78年も経過してしまったという気もしますね。私が子供の頃といえば、そこら変にいるおじいちゃんおばあちゃんであれば、当時事を覚えている方も多かったです。当サイトで何回か書いたかもしれませんが、宮島の方まで逃げてきた方もいらっしゃったようですし、私の祖母も原爆手帳を持っていました。78年ともなると、実際に体験した方の高齢化も進み、子どもたちの関心が薄い事も時代を感じます。
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 20500364総閲覧数:
  • 1780今日の閲覧数:
  • 2564昨日の閲覧数:
  • 7現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み