げん玉の安全性の検証

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » げん玉 » げん玉の安全性について

げん玉の安全性について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


げん玉

 

本ページはげん玉の安全性について、げん玉が他のお小遣いサイトとは違う安全な部分を記事にしています。

 

迷惑メールが来ないとかではなく、あくまでも他のお小遣いサイトとは違う安全性の部分を抽出しています。

 

ちなみに迷惑メール=げん玉からのメールマガジンであるのならば巨人もたじろぐ程ハンパなく来ますので、そこはご了承下さい。

 

ここまで言っておいて、げん玉のメールマガジンの大部分は停止する事が可能です♪

 

運営会社の規模

げん玉を運営するリアルワールドは

資本金:878,230千円(2018年3月1日時点)

従業員数:約160名(正社員のみ、2017年9月末時点)

 

と、お小遣いサイトとしてではなくとも、名実ともに大企業の部類に入ります。

 

この規模で、プライバシーマークとSSLの導入は当たり前です。

 

大企業の部分に入っているのですが、規模が大きすぎない事が安全性を保証していると言えます。

 

運営会社の規模はこの辺りがお小遣いサイト運営会社のターニングポイントになると私は思います。

 

運営会社としてこれ以上の規模を展開する場合、大体お小遣いサイトとは別の事業に手を出す事になります。

 

又はリアルワールドより大きい会社は何かメインの事業があって、その傍らにお小遣いサイトのサービスを提供するという形をとっているのがほとんどです。

 

これが悪いかと言えば、わたしの経験上還元率に影響してきます。

 

イメージ的には大手会社程、広告の費用が高かったり、会社の状態などからお小遣いサイトに力を入れていない印象を見受けられます。

 

反面げん玉を運営するリアルワールドは、お小遣いサイト運営が主体の大企業ですので大手ではありますが還元率には影響しにくいです。

 

まずここがげん玉の安全性を保証する1つです。

 

プライバシーマークとは
プライバシーマーク制度は、日本工業規格「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム―要求事項」に適合して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者等を認定して、その旨を示すプライバシーマークを付与し、事業活動に関してプライバシーマークの使用を認める制度です。

 

意味が分からないので分かりやすく解説すると、プライバシーマークを取得する為には社員教育を最低年に1回行う事が必要で、個人情報の保護に対して従業員1人ひとりに知識が加わります。

 

プライバシーマークをはく奪されると、認定個人情報保護団体のJIPDEC(プライバシーマークの認定に携わる期間)のプライバシーマークのサイトに、かなりはずかしい感じで会社名が掲載される為、社員1人ひとりにも責任があります。

 

結構な費用がかかり、2年毎に更新しないといけない事から、企業がある程度潤っていてプライバシーマークを取得できるだけの余力がある事が伺えます。

 

詳しくはコチラ:プライバシーマークがあることでお小遣いサイト利用者のメリット

 

SSLとは
インターネットなどのTCP/IPネットワークでデータを暗号化して送受信するプロトコル(通信手順)の一つ。データを送受信する一対の機器間で通信を暗号化し、中継装置などネットワーク上の他の機器による成りすましやデータの盗み見、改竄などを防ぐことができる。

 

私達が理解する所で言えば、

  • 通信間においてハッキングされる可能性は0に等しい
  • URLがhttpsになっていると有効

が関係ある所です。仕組みは呪文でしかありませんが、詳しく検証した記事です。

SSLでのお小遣いサイト利用者のメリット

長い間運営会社を続けてきた実績

げん玉は、ポイントサイトの運営を始めてきてはや10年以上、3ティアのおかげで、一時期はポイントサイトと言えばげん玉というレベルで、ぶっちぎりトップに立っていた時期もありました。

 

十年以上運営を続ける事で1つ言えるのは、これまで大きな問題がなく、広告主やユーザーと上手く付き合ってきたという事。

 

資金繰りにも耐え、様々な逆境を乗り越えてきたという事、それにより、現在のげん玉の認知度というのは凄まじいものがあります。

 

少なくともこの規模でいきなり換金できない等の夜逃げレベルでの閉鎖、告知なしで急激なサービスの低下等は考えにくいです。

 

本来実績というのは現在の景気とは無関係で、還元率等には影響してきませんが、ノウハウは十分に持っていますので、安全性を保証できる1つの要因となっています。

ポイントポータルサイトで登録情報が少ない

ポータルサイトの定義として、入り口となるウェブサイトの事とあります。

 

お小遣いサイトの窓口として、げん玉はお小遣いサイトとしてできる事がほぼ全て揃っています。

 

それに加え登録に必要な情報は

  • メールアドレス(フリー可)
  • ニックネーム
  • パスワード
  • 生年月日

のみですので、個人情報を気にする事なく利用できる手軽さがあります。

 

ここが登竜門として、安全性を保証できる所の1つです。

 

げん玉1つでお小遣いサイトでできる事の全容を把握する事ができ、なおかつ登録情報が少なくノーリスクに近い形です♪

クリック及びゲームでも換金可能

げん玉には多数クリック及びゲームが揃っており、広告を利用しなくとも毎月最低換金額に到達できるお小遣いサイトです♪

 

PC版のゲームが多く、毎月最低換金額に到達できるだけの量がありますので、本当の意味でのノーリスクで換金する事が可能です♪

 

多少時間がかかりますが、毎月換金できるプランが立つサイトが減ってきている中、げん玉はいつまでもクリック及びゲームで最低換金額に到達する事ができます♪

アクティブな会員数が多い

アクティブな会員数とは、よく利用している会員数を表します。

 

この数値が私たち利用が判断できるものは"スゴロクゲーム"です。

 

スゴロクゲームの利用者の多さが、私が見る限りげん玉はトップクラスに活動している会員が多いです。

 

ビンゴゲーム:2万人程度

げん玉鉄道:3万人程度

おばけハウス:2万

 

この数値を見る限り、少なくとも2~3万人は毎週何らかの形でログインしているという事。

 

会員数が400万人を突破したことではなく、この数値の方が運営状態の良好さを推測できる数値となります。

 

単純にこの参加人数が多い事が、げん玉の安全性を保証できる最大の部分です。

 

多くのポイントサイトにもスゴロクゲームがありましたが、次々とサービス終了となり、現在げん玉と比較できるのはゲットマネーのコズミックワールドくらいでしょうか。

 

このコズミックワールドで1万6千人程度なので、ピーク時の6~7万人よりコンテンツ利用者が減ったとはいえ、げん玉を毎週利用している方の多さが分かりますね。

 

スゴロクゲームなどのコンテンツ利用者が減った背景には、お小遣いサイト自体がクリックポイントやゲームコンテンツよりも、友達紹介や広告還元に注力するようになった事がいえます。

ポイント有効期限とポイント利息

げん玉のポイント有効期限は180日間で、指定のサービスを利用しないと有効期限が更新されません。

 

指定のサービスに該当しないポイント獲得

  • 友達紹介
  • クリックポイント
  • ルーレットやモリモリ選手権などのゲームで獲得したポイント
  • モリゲー、MONOWで獲得したポイント

 

上記以外のポイント獲得方法をした日から数え180日を経過した場合には、退会扱いとなり、自動的にポイントが失効してしまいますので定期的に確認しておく必要があります。

 

それに加え、げん玉にはポイント利息という制度があり、げん玉で毎月10日に、100ポイント以上所持している状態であれば毎月0.083%のポイントに利息がつき、年間1%のポイントが勝手に増えるポイント利息が始まりました。

 

 

この2つのあわせ技で、ポイント利息を貰いたいが為、保有しているポイントを交換せずに貯めていると、ある日突然退会扱いになってしまう危険性があります。

 

げん玉の有効期限を延長させる方法として、アンケートや雑学クイズを利用すると良いでしょう。

 

これが出来ていればげん玉のポイント有効期限及びポイント利息を安全に利用する事ができます♪

ポイント前払い

ポイント前払いは、ショッピングの広告において、通常30日~90日とかかかるポイントの反映期間が、最短5分で毎月20,000ptまで有効となる、げん玉独自のサービスです♪

 

 

げん玉に掲載されているショッピングサイトで「お買い物」をすることで、サービス対象となります。

 

ただし、この「ポイント前払い」というサービスを利用できるのは、げん玉の審査に通った人だけの限定となります。

 

これも安全性とは正反対の、運営会社にとってのリスクというものがありますが、お小遣いサイトとしてのげん玉の質を向上させる働きがあります。

 

しかもこのサービスはかなりのオンリーワンですので、他社もこぞって真似をするという訳にはいきません。

 

またまた新規会員を獲得できる…(以下略)ので、サービスの質が上昇し、ひいてはそれが安全性につながってきます♪

2019年は勝負に出ている

1月には、ポイントエクスチェンジから「Real Pay」へとリニューアルされましたね。

 

期待していた"手数料無料"にはなりませんでしたが、ポイントエクスチェンジ時代からある手数料無料チケットが、げん玉からReal Payへポイント交換時に貰えるので、この手数料無料チケットを利用してReal Payから各交換先へ月1回はどこでも無料で交換できます。

 

お小遣いサイトが谷間の中、これらの施策がどれだけ影響するか?で今後が決まってくるのではないかと思います。

げん玉の安全性まとめ

げん玉の安全性の特徴は、運営会社の規模が大きく、お小遣いサイトでできる事のほぼ全てを網羅していて、尚且つ登録情報が少ない事にあります。

 

中でも決め手となるのは、アクティブな会員数が多い

 

という事にあると私は思っています。

 

例えば会員数が500万人だったとしても、利用者が1人もいない場合は運営状態は悪くなる。

 

スゴロクゲームの参加者が全て広告を利用している訳ではありませんが、それでも定期的にログインする事でお小遣いサイトを利用するという事は忘れないと思います。

 

運営側からしてみても、利用してくれている限りいつか広告を利用する機会が訪れるかもしれません。

 

ですのでアクティブな会員数、非常に安全性を保証できる重要な部分です。

 

故に、紹介制度の3ティアやキャンペーンを行っても景気に影響が少ない。

 

ここがげん玉の安全性の特徴です♪

 

げん玉はアクティブな会員数がとても多く、多くの人が利用されているお小遣いサイトです♪

 

長らくお小遣いサイトを引っ張ってきたげん玉

 


2019年、当サイトで最も推奨するのはモッピーです。
モッピーは、お小遣いサイトとして現在一番輝いていて、PCはもちろん、スマホ・タブレットで真価を発揮するお小遣いサイトです♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

※折角コメント頂いたのに表示できない理由

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

おすすめお小遣いサイト2019

当サイトで総数150以上のお小遣いサイト・アンケートサイト・お小遣いアプリ等様々なジャンルから危険性を検証し、最も安全、稼げると判断したお小遣いサイトランキング2019年バージョンです♪

おすすめお小遣いサイトランキング2019年

おすすめお小遣いサイトランキング2019へ

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、Google Chromeツールバーのインストールで1000ポイント=50円と、いきなり最低換金額の半分到達で、とりあえずやった方がお得です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

初心者にオススメ

げん玉
登録情報の少なさ、クリックポイントで換金できる事、お仕事もでき、紹介制度も優秀なげん玉は、お小遣いサイト初心者にオススメのお小遣いサイトです♪
2018年、友達紹介サービスの新しい形を生み出し、げん玉の天下が復活するかも?

げん玉の危険性と評価・評判について

2019年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2019年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

i2iポイント
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはi2iポイントです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

i2iポイントサイトへのご招待です♪

i2iポイントの危険性と評価・評判について

若干のつぶやき
11月14日:今ニュースで、イートイン脱税というものをやっていました。イートイン脱税というのは、テイクアウトでは消費税8%というのがあり、店内で食べると消費税10%という決まりがあり、テイクアウトでって言っておいて、イートインスペースでご飯を食べるという事です。これが問題…?というか、当然予想できた事だとは思いますけどね。例えばテーブルが空いて無くて、だけど待っている内にテーブルが相手そこでご飯を食べる…まあ当然の事じゃないかと思います。中にはイートインというシールを貼って対策とかもあるようですが、当然予想できることじゃないかなと思いますけどね。まあこのテイクアウト8%、店内10%にはどうしても穴があると思いますし、同しようもないことだとは思います。もしかすると、テイクアウトという体をとって8%にして、10%の消費税を免れる、イートイン脱税店舗とかも現れたりして…とか思ってしまいます。まあ仕組み上、10%のほうが儲けるような気もしますが。
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 15044994総閲覧数:
  • 2686今日の閲覧数:
  • 4021昨日の閲覧数:
  • 12現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み