ミルトークの危険性と評判・評価について

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » マクロミル » ミルトークの危険性と評判・評価について

ミルトークの危険性と評判・評価について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ミルトーク
運営会社
株式会社マクロミル
SSL
あり
プライバシーマーク
あり
スマホサイトあり
メールマガジン
不定期
1日3通もあれば来ない時も
ポイントレート
1ペチャ=1マクロミルポイント
最低換金額
500円
換金手数料
全て無料
ポイント有効期限
年に一度「登録情報の変更」手続きを行う事で延長可能(マクロミルから)
家族登録
特に記載なし
登録情報
住所、氏名、電話番号等
多くの登録情報が必要
(マクロミルから)
年齢制限6歳以上(マクロミルから)
備考マクロミルの登録が必須
(2022年4月時点)

 

ミルトークの安心度 安全レベル60

60点:大事に扱われています

ミルトークの稼げる度  稼げるレベル30

30点:継続利用は必須です

ミルトークの危険度 レベル10

10点:マクロミルの登録情報は多い

 

総評価

+80点

 

 

毎月500円以上稼げるマクロミルを、継続利用する事で毎月1,000円に引き上げてくれるサイト。

 

トークルームに招待されるまで辛抱強く利用する必要がある。

 

ミルトークとは?

ミルトーク

 

ミルトークとは、企業の様々な質問に対し、自分の意見を投稿、商品・サービスに対する要望やアイデアを投稿してポイントを稼ぐことができます。

 

企業側に「是非あなたの意見を聞いてみたい」と思ってもらえるような投稿をする事で、より高額のポイントを獲得する事ができます。

 

基本的には投稿するだけになります。

 

マクロミルポイントを貯める事が目的でミルトークというサービスがある状態なので、マクロミルへの登録は逃れられませんが、アンケート回答で毎月500円以上稼げるマクロミルをミルトークを継続利用する事により毎月1,000円まで引き上げてくれるサイトです。

 

一発で100円が貰えるトークルームに招待されるまで辛抱強く利用する事ができるかが、ミルトークで稼げる・稼げないの鍵になってきます。

マクロミルと併用する価値

マクロミルミルトーク併用

 

マクロミルはアンケートに回答することでのみ現金や電子マネーへ交換できるポイントを獲得することができる為、アンケート回答に少し飽きた方、属性によってアンケートがあまり届かない方にとってアンケート回答以外の稼ぎ方が無いマクロミルで最低換金額500円を目指すという事は難しい方もいらっしゃいます。

 

例えば学生の方、アンケートは消費者層に向けて発信するのが効果的ですので、言い方は悪いですがターゲット層としてはお金を持っている層に配信される頻度が高いです。

 

ミルトークで鍛えられる能力は、企業の目に留まる意見を約4行のコメント欄にまとめる能力、しょうもないクレームではなく、企業の目に留まるサービスへの不満を意見する能力で、社会に出ても役立つ能力だと思います。

 

勉強的な目的でも利用する事ができ、継続利用でポイントを稼ぐこともできる。

 

さらにマクロミルで稼ぐ方法として、アンケートとは違う事ができるという部分が、マクロミルとの併用する理由になります。

いくら稼げるのか?

ミルトークで稼ぐ金額の目標が200~300円程であれば、質問1つに対し1円稼ぐことができる「きいてミル」というコンテンツを利用することで目標達成が狙えますが、200円稼ぐのであれば1ヵ月200問の質問に答える必要があるので1週間の目標としては約50問、1日で考えると約7問の質問に回答しなくてはいけません。

 

1日7問となると、早い方であれば5~10分程度かもしれませんが、意見をまとめて文章にするという作業に慣れていない方だと30~1時間程かかってしまう事もあると思います。

 

マクロミルの姉妹サイトだけあって、1日50件以上(2022年4月時点)の新着アンケートが掲示板に掲載されていますので回答できる質問がまったく無いという状態は現状考えられませんので、やればやるだけ稼げる金額を増やすことができます。

 

時給的な事を考えると、決して高いものではありませんが、アンケート以外の入力というところが、多くのお小遣いサイトとも被ることのないコンテンツですので、飽きが来にくく、気長に利用する事でお小遣い稼ぎが出来ます♪

 

 

目次へ

ミルトークの危険性・安全性

ミルトークの危険性と安全性は以下の通りです。

運営会社について安全レベル20

ミルトークは、株式会社マクロミルが運営しているモニターと企業が直接やりとりができるウェブサイトです。

 

マクロミルと言えば、アンケートの頻度がとても多く、人によっては月500円~1,000円、会場調査等に積極的に参加すれば1万円以上稼ぐ事ができるアンケート配信数No.1のアンケートサイトです。

 

マクロミルは非常に運営会社の規模が大きいです。

資本金:1,062百万円(2021年6月期)

従業員数

単体:1,137名(2021年12月末時点)

連結:2,774名(2021年12月末時点)

 

まあ、デカイ会社ですよね~

 

当然ですが、姉妹サイトにマクロミルがありますし、運営会社の規模としては最大クラスです。

 

マクロミルの危険性について詳しくはコチラ↓

セキュリティに対する取り組み安全レベル20

セキュリティー対策

 

調査を主要事業とするマクロミルが運営していますので、当然の如くプライバシーマーク及びSSLが導入されています,

 

マクロミルに導入されていてミルトークにないなんて…

 

そんな訳ありませんね。

 

プライバシーマークとは
プライバシーマーク制度は、日本工業規格「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム―要求事項」に適合して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者等を認定して、その旨を示すプライバシーマークを付与し、事業活動に関してプライバシーマークの使用を認める制度です。

 

意味が分からないので分かりやすく解説すると、プライバシーマークを取得する為には社員教育を最低年に1回行う事が必要で、個人情報の保護に対して従業員1人ひとりに知識が加わります。

 

プライバシーマークをはく奪されると、認定個人情報保護団体のJIPDEC(プライバシーマークの認定に携わる期間)のプライバシーマークのサイトに、かなりはずかしい感じで会社名が掲載される為、社員1人ひとりにも責任があります。

 

結構な費用がかかり、2年毎に更新しないといけない事から、企業がある程度潤っていてプライバシーマークを取得できるだけの余力がある事が伺えます。

 

詳しくはコチラ:プライバシーマークがあることでお小遣いサイト利用者のメリット

 

SSLとは
インターネットなどのTCP/IPネットワークでデータを暗号化して送受信するプロトコル(通信手順)の一つ。データを送受信する一対の機器間で通信を暗号化し、中継装置などネットワーク上の他の機器による成りすましやデータの盗み見、改竄などを防ぐことができる。

 

私達が理解する所で言えば、

  • 通信間においてハッキングされる可能性は0に等しい
  • URLがhttpsになっていると有効

が関係ある所です。仕組みは呪文でしかありませんが、詳しく検証した記事です。

SSLでのお小遣いサイト利用者のメリット

日本マーケティングリサーチ協会の会員安全マーク

マーケティングにおける正規な会社であることを証明する、日本マーケティングリサーチ協会の正会員であったりします。

 

これがセキュリティにどうこうといった点はありませんが、不正を行うことが難しくなっているという事です。

 

何度も言いますが、大きな会社で従業員が多いのでこういったものはより必要になるでしょう。

 

ポイントサイトにおいけるJIPCのようなものですが、こちらは社団法人で、歴史も古い協会です♪

マクロミルへの登録が必要

お小遣いサイト登録

 

私はミルトークができる遥か昔からマクロミルの会員でしたが、2022年4月時点でのミルトークは、マクロミルへの登録が必要です。

 

だって新規登録ボタンを押すとマクロミル登録ページになりますもん。

 

マクロミルに登録していなければマクロミル登録へ、登録されている方であればマクロミルID(メールアドレス・パスワード)を入力する事で利用できるようになります。

 

マクロミル登録の場合は、マクロミルの登録方法を画像付きで徹底解説へ、

 

マクロミルのアカウントを持っている方は、マクロミルIDでログイン後「参加者情報」を入力します。

 

ミルトーク参加者情報

 

とは言っても必要な情報は、

  • ニックネーム
  • アイコン
  • ミルトーク運営部メルマガ
  • メール受信希望時間

のみです。

個人情報の入力が多い

マクロミルへの登録が必要となりますので、個人情報の入力はしっかりと保護されているとは言えとても多いですレベル10

 

ミルトークを利用する為には、マクロミルに登録=詳細な登録情報+ミルトークの登録情報が必要となります。

 

これはアンケートサイトの性質上は仕方がないです。

退会はマクロミルから

お小遣いサイト退会

 

ミルトークの退会は、スマートフォンの場合左上にある[三本線マーク]⇒[ニックネーム]⇒画面を一番下にスクロールして[退会する]⇒注意事項を確認して[確認して退会]⇒アンケートに回答して[確認して退会]の順にタップすることで退会手続きが行なえます。

 

いくらトークルームに招待されないからといって「ミルトークを退会」してもマクロミルにアカウントが残っている状態ですので、今すぐ関係を断ち切りたい場合はマクロミルを退会するという手続きが必要となります。

 

ただ一つ注意しなくてはいけないのが、感情的にマクロミルを退会して(マクロミルアカウントが存在しない状態にして)ミルトークを退会した場合、冷静になった時にマクロミルはポイントも少しあったし継続利用してもよかったかなと思っても後戻りできない状態ですので、完全に退会するのか、マクロミルは利用し続けるのかで退会手順が異なるという事を退会時に思い出していただければと思います。

メールマガジン

メール

ミルトークは、多いときであれば1日3通、少ないときでは全く来ない等、ちょっと波のある感じのメールが届きます。

 

本当はマイナス要素をつける所なのですが、これがないと始まらないので…

最低換金額と換金手数料

最低換金額と換金手数料

 

ミルトークはまず、ペチャというポイントを獲得する事ができます。

 

1ペチャは、1マクロミルポイントですので、ポイントレート的には1ポイント=1円です。

 

そして獲得したペチャは、獲得した翌月にマクロミルのポイントに交換されます。

 

ですので換金先はマクロミルと同じく、

  • 銀行振込
  • Amazonギフト券
  • Pex
  • Gポイント

で、換金手数料は無料です安全マーク

 

現金の場合は最低換金額が500円(ゆうちょ銀行のみ1,000円)で、手数料が無料。振り込みは翌月20日移行で、ちょっと長いかなと思います。

 

Amazonギフト券への交換も翌月20日に振り込みですので、正直Pexを介した方が振り込み期間が短くなりますし、Amazonギフト券ならば1ポイント=1円以上のレートになります♪

 

Pexについて
Pexは、ECナビを運営する株式会社VOYAGE GROUPのグループ企業で、ポイント合算サイトですが、クリックで稼げるコンテンツ等も豊富です。

 

Amazonギフト券、iTunesギフトコードは1ポイント=1円以上の単価になり、交換日数が7日前後程増えますがお得に交換したいという方はPex経由がおすすめです。

 

現金は手数料がかかり、

  • 楽天銀行:50円
  • ゆうちょ銀行:50円
  • みずほ銀行:50円
  • PayPay銀行:100円
  • 住信SBIネット銀行:50円
  • その他銀行:200円

です。いずれも手数料は定額で、楽天銀行はリアルタイム~数時間、その他銀行は翌日~1週間程度で、その他の交換予定日は翌月25日前後です。

 

 

Pexは即日ポイント交換が可能ですので、Amazonギフト券を早く交換したい方にとってもオススメです♪

継続利用が鍵か

月額利用料アップ

 

ミルトークでできる事は2022年4月時点では、

  • きいてミル
  • トークルーム
  • きょうのひとこと

です。

 

基本的に確実にポイントを獲得できるコンテンツは「きいてミル」です。

 

ミルトークからのお題があり、それにコメントすると1円獲得できます。

 

コメントは150文字までですので、そんなに長くは入力できません。

 

きいてミル投稿

 

大体50文字平均で入力するならば、1文字=0.02円と言えます。

 

きいてミルでベストアンサーに選ばれた場合、100ペチャ=100円獲得する事ができます。

 

 

「きょうのひとこと」は、日々の生活で感じた、商品・サービスに対する要望・アイデアを自由に投稿できます。

 

これによってポイントを獲得できる訳ではありませんが、あなたの投稿が企業の目に留まった場合、トークルームに招待されるチャンスが増える可能性があるとの事です。

 

そしてミルトークの主要コンテンツは、「トークルーム」にあります。

 

トークルームは、企業から招待される事で利用できるようになるコンテンツです。

 

トークルームに参加すると100ペチャ=100円、トークルームでの発言がベストアンサーに選ばれると1,000ペチャ=1,000円です。

 

となると、いかにトークルームに招待されるかがカギとなってきます稼げるレベル20

 

正直「きいてミル」だけでは毎月換金する事が難しいです。

友達紹介

友達紹介はマクロミルに登録が必要ですから、お友達にマクロミルに新規登録してもらうことで100ポイント=100円となります。

 

アンケートサイトの中では最高クラスの紹介報酬です稼げるアイツ

 

目次へ

個人的見解

にゃー

 

マクロミルのポイント貯める補助的な存在としては非常に優秀だと思います。

 

思いますが、ある程度継続利用しトークルームに参加できるかが稼げる・稼げないの鍵になってきます。

 

1.アンケートサイトをお小遣い稼ぎとして1日にまとまった時間を取り利用する事。

 

2.マクロミルをメインのアンケートサイトとして利用する事。

 

3.ミルトークでトークルームに招待されるまで投稿を続ける事。

 

この3つの条件をクリアできれば、ミルトークは非常に優秀な存在になります。

 

とは言え、条件2はアンケートサイトとしてマクロミルは鉄板です。

 

条件1の、1日にまとまった時間(20分程度)とれるのであれば、マクロミル1本に絞り、ミルトークも利用して毎月500円稼げるマクロミルの報酬を毎月1,000円以上にする事を狙っていくのも良いと思います♪

 

辛抱強くトークルームに招待されるまで…

 

継続利用が必要で、1週間に1回位の訪問では大きくポイントを稼ぐ事ができるトークルームに招待される確率も低く、そもそもトークルーム案件に気づかない可能性も出てきますので、継続利用を心がけましょう。

 

マクロミルへの登録がお済みでない方↓

アンケートモニター登録

 

 

目次へ


2022年、当サイトで最も推奨するのはモッピーです。
モッピーは、お小遣いサイトとして現在一番輝いていて、PCはもちろん、スマホ・タブレットで真価を発揮するお小遣いサイトです♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

コメントは4件です

  1. デンジャーマンさん、初めまして。私もお小遣いサイトに登録して、お小遣いを稼いでいます、3サイトくらいですが、、、、。私もお小遣いサイト(ブログ)を作ろうかなと思いまして、色々、ネットを見ているうちに、デンジャーマンさんのサイトにたどり着きました。

    特にデンジャーマンさんのプロフィールや、その他いろいろな記事を読んで、感動しました。

    ほんとうでしたら、ブログに関係した記事に書くべきだと思うのですが、過去記事に書いたコメントは、見逃してしまうかも?と思い、ここに質問させていただきたいと思います。

    デンジャーマンさんと同じブログサーバーで作りたいと思うのですが、どこのレンタルサーバーのブログを利用されているのか教えていただきたいと思うのですが、、、。

    また、デンジャーマンさんが有料で購入したテンプレートの販売先も教えていただきますと、幸甚ですm(_ _)m

    • コメントありがとうございます!!

      そう言って頂けると、目頭から熱いものがこみ上げてくるってもんです♪

      レンタルサーバーは、WPXというものを利用しています。

      wpXレンタルサーバー

      これはWordPressの運用に特化したレンタルサーバーですので、WordPressを利用するのであればページの表示速度が非常に早くなります。

      私は当初ロリポップを利用していましたが、劇的なスピードの変化でした♪

      他にもエックスサーバーやラクサバを利用していましたが、WPXは別格ですし、お金うんぬんよりも始めからこのレンタルサーバーを使った方が良いです。

      テンプレートは、Unlimited Template「THE WORLD」というものを利用しています。

      そしてさらに、当サイトは追加テンプレートを利用し、自分用にカスタマイズしています。

      これは結構なお値段(20000円)ですが、html版もあったり、何より高いので他の方々とも被りにくいというメリットがあります♪

      私的には販売元の株式会社ミスリルの商品で学んできましたので、このテンプレートを愛用しています♪

      • デンジャーマンさん、返信ありがとうございます。各サーバーの使い勝手まで教えていただき、ありがとうございます。

        もうひとつ不明な点がありますので、質問してもよろしいでしょうか?
        「お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ」のサイトは、「wpXレンタルサーバー」のブログを使っているか、WordPressで行なっているかが、わかりません。

        その点を教えていただきますと幸甚ですm(_ _)m

        • コメントありがとうございます!!

          当サイトは、wpxレンタルサーバーを利用して、WorsPressを使用しています。

          ですのでカテゴリ的にはブログなんですけど、あえてサイトで通しています。

コメントフォーム

※折角コメント頂いたのに表示できない理由

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

おすすめお小遣いサイト2022

当サイトで総数150以上のお小遣いサイト・アンケートサイト・お小遣いアプリ等様々なジャンルから危険性を検証し、最も安全、稼げると判断したお小遣いサイトランキング2022年バージョンです♪

おすすめお小遣いサイトランキング2022年

おすすめお小遣いサイトランキング2022へ

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、Google Chromeツールバーのインストールで1000ポイント=50円と、いきなり最低換金額の半分到達で、とりあえずやった方がお得です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

2022年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2022年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

アメフリ
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはアメフリです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

アメフリ

アメフリの危険性と評価・評判について

若干のつぶやき
5/18:本日は遅い更新になってしまって申し訳ありません。新しい決済サービスを検証していたのですが、最初妻が検証していて、なんとなく形は出来ていたのですが、よくよく見てみるとシステムに説明が付きづらい所が多く、またよくよく見てみると、私的に運営会社も大丈夫なのか?って少し心配になってきたので、急遽更新するものを差し替えてしまいました。決済サービスは基本、利用する分には危険性というか、あまりにも悪質なサービスというものはほぼ存在しないと言っていいですが、色々な事が非常に難しく書いてあったりするので、正直検討に時間がかかったり、最後まで言って、やっぱりなんか引っかかるなぁ…と思う事が多々あります。頑張って検討した結果+問い合わせなどで答え合わせを行っていきますが、そうった場合は予定していた更新が間に合わず、後日に回ってしまう…という事も稀にあります。
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 18850224総閲覧数:
  • 1481今日の閲覧数:
  • 3918昨日の閲覧数:
  • 15現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み