モッピーの安全性について

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » モッピー » モッピーの安全性について

モッピーの安全性について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


モッピーくん

 

危険性を検証する当サイトですが、等ページでは対義語としてモッピーの安全性についての記事を追加したいと思います。

 

この安全性についての記事は、私の思う安全だと思う部分をピックアップしている記事なので、危険性とはまた違った形になります。

 

お小遣いサイト全般の安全性はコチラ

お小遣いサイトの安全性について

登録する時の印象

嘘じゃない

 

 

皆さまがモッピーを知ったとき?どういう印象を持たれたか?についての安全性です。

 

モッピーは現在でも数あるお小遣いサイトブログの中でも上位、あるいはほぼ1位に近い状態ではないかと思います。

 

かくいう私も、モッピーをイチオシしています。

 

これが安全性にどういう影響を出すかというと、どこのブログに行ってもモッピー一押しの状態です。

 

これに対し、逆に大丈夫なのかという不安感。

 

ある意味、人気サイトにおける、避けられない宿命です。

 

これって、モッピーが非常に良いサイトであるという事と同時に、紹介報酬が高いお小遣いサイトであるという事を意味しています。

 

紹介報酬が高いという事はどんな手を使っても…という事もありますが、登録させたい方にとって、紹介目的以外、100%他意のないリンクだという事です。

 

どういう事かというと昔…の事ですが、お小遣いサイトを装い、出会い系などのページに移動させるリンクがあったようです。(現在は確認できない)

 

私たちのような営利目的を含むリンクは、モッピーに登録頂く事を目的としていますので、他サイトに飛ばすなんて…

 

そんな事はしません。

 

ですので、リンク先の安全性というものは保証されているといっても過言ではないです。

 

もう1つは最近思うのですが、大体ソーシャルゲーム攻略の際、"無料"で課金アイテムを手に入れる方法みたいな記事があります。

 

それ自体、お小遣いサイトを利用して課金アイテムを利用する事ですので別に悪い事ではありませんが、この世の中には20000円確定!!って書いていて実は抽選だったりするお小遣いサイトもあるんですよ…

 

それ自体の名称を"強者系お小遣いサイト"と呼ぶのであれば、

 

1位:モッピー

 

2位:強者系

 

3位:強者系

 

とかになっているのを、実際によく見かけたりするんですよ。

 

この事に対し、多大な労力を伴いソーシャルゲームを攻略している方々に対し、私は文句は言えません。

 

言えませんが、この並びだとモッピーも強者系お小遣いサイトなんじゃない?

 

みたいな気がします。

 

これも人気サイト故、安全性としては少し見た目の印象が悪いというデメリットがあります。

従業員数

フェードアウト

 

モッピーを運営する株式会社セレスは、私が見る限り会員数と従業員数の割合が一番近いお小遣いサイトであると思います。

 

参考までに

モッピーの会員数:累計500万人(公式サイトより)

従業員数:67人(有価証券報告書より)

 

この数字は、人件費がどうかが分かると私は考えます。

 

モッピーの会員数が500万人で従業員数が100人であるなら、それだけ人件費がかかり景気が悪くなった時のダメージがモッピーに影響してくる事になります。

 

例えばげん玉を運営するリアルワールドは、

げん玉の会員数:440万人(公式サイトより)

従業員数:130名(正社員のみ)

 

ですので、数字だけで見るとげん玉の人件費の方が2倍以上多いという事になります。

 

運営会社各位の給料袋によるものなので想像でしかありませんが…

 

反面ですが、従業員数が少ないという事はギリギリで運営を行っている事になります。

 

個人の能力にいくら上下があったとしても、げん玉とモッピーであれば一日の労働力的にはモッピーの方が多いと思います。

 

全体的、特にサポート体制等においては不利な面があるのは否めません。

 

私は従業員数が少ない会社に所属していますが、人件費(私も含む)が一番の課題です。

 

ココがモッピーの安全性を保障できる部分の1つです♪

 

私が有価証券報告書なる呪文を読んだ感想は、以下の記事、危険性判定の運営会社の景気に記してあります。

 

もう1つ、平成27年12月においてモッピーの売上高は前年同期比で30.8%増、営業利益で前年同期比41.3%増との事で、2015年において売り上げを伸ばしてきています♪

 

純利益的には若干下がっていますが、これは一昨年の伸びが凄かったためでしょうので特に問題はないでしょう。

 

この運営会社の景気というのが安全性を保障できる所の1つで、運営会社も景気を維持・拡大できている限りユーザーにとって悪い方向へ進んでいく事はまずないでしょう。

 

そして次の項目である、キャンペーンが豊富な事に進んでいきます。

運営会社が安定

効率化

 

少し上記の内容と被るのですが、これだけの収益があるモッピーは、運営会社が安定しています。

 

安定という意味では従業員数も年々増え、マザーズ上場、東証一部上場とつねに上昇しています。

 

運営会社が潤っていると私達に何のメリットがあるか?というと、既存のクリックやゲーム、還元率等に影響が出にくいという事です。

 

日本の経済の主力は製造業ですが、製造業は円高や円安、世界景気の影響を受けてリーマンショックのような事が起こります。

 

そんな時、モッピーも広告主が予算の削減などの影響を受けますが、景気が衰退したから節約しようという考えの方が出てきて、お小遣いサイトの需要は高まります。

 

そこでモッピーのようなお小遣いサイトと言えば?で1、2位を争うお小遣いサイトは、景気の影響を受けにくいと言えます。

キャンペーンが豊富

モッピー楽天

 

モッピーでは様々なキャンペーンが行われています。

 

友達紹介のキャンペーンや、クリスマスでは全員に100ポイント平均のキャンペーンを行う等、イベント豊富です。

 

イベントには予算が必要です。

予算を確保できるからイベントが行われます。

以前よくあったのが友達紹介キャンペーン。

この時のモッピーは1人紹介すると500ポイント=500円となっています。

 

いつもは大体300円なので、1.67倍の費用が日数ごとに追加されます。

 

最近はやっていませんが、2ティア50%+300円で、承認条件が緩い事がもう既に常時キャンペーン状態です。

 

このキャンペーン状態の紹介制度を維持できるだけの利益があるという事で、安全性の証明の1つになるのではないかと思います。

 

 

紹介制度だけが非常に優れているのであれば、今現在のモッピーの地位はなかったです。

 

その宣伝に見合うだけのコンテンツ、主にクリック及びゲームが豊富な事がユーザーを満足させている可能性が高いと私は思っています。

セキュリティ

対策

 

ここは危険性の記事と重複する部分があるのでサラッと書きます。

 

モッピーはプライバシーマーク取得企業です。

 

以前はJIPC(日本インターネットポイント協議会)にも参加していましたが、2017年3月30日に退会しました。

 

げん玉を運営するリアルワールドも参加していませんし、JIPCに参加するという事が人気サイトの退会で揺らいできましたね…

 

プライバシーマークは特に、2年間に1回更新を行わないといけないので、そのたびに社員の個人情報についての取り扱い、取り組みを教育・再確認する必要があります。

 

プライバシーマークの取得は運営会社的にみても取引先の拡大に役に立ちます。

 

広告の提携や各種取引においても有効なもので、広告を多く取得できるという事になります。

 

さらに上記2つ、特にプライバシーマークは定期的に社内研修を行う等のセキュリティについての教育を行わないといけません。

 

ですので社員一人ひとりのセキュリティに対する知識も高いという事になります。

 

ある程度の規模のお小遣いサイトにおいては、SSLか必ず導入されており、通信間の情報漏えいから守ってくれています。

 

モッピーも例外なくSSLが導入されています♪

 

セキュリティにおいてもモッピーでは安全性というものが保証されています♪

 

プライバシーマークとは
SSLとは
JIPC(日本インターネットポイント協議会とは

クリックポイント

理想的なお小遣いサイト利用者

 

モッピーは時間がかからずに高いポイントを獲得できる数少ないお小遣いサイトです。

 

もうあまり残っていない1ポイント=1円のお小遣いサイトで、ガチャ等で稼げる上、時間の効率も良いといったらモッピーでしょ!!と今更でも言える程です♪

 

楽しむ事もでき稼げるという事で、全くのノーリスクお小遣いサイトと言えます♪

 

安全性=換金が見えるか?と考える方も多いかと思います。

 

モッピーはクリックでも換金が見え、ショッピングや広告利用でも換金が見え、記事作成でも換金が見える、窓口の多いお小遣いサイトです♪

 

 

クリックポイントは究極に言葉を気にしないで言えば、ポイントをばらまく事で広告を利用してもらおうというものです。

 

まだまだ言えば、クリックポイントやゲームが豊富な事はノーリスクで換金する事ができるので、宣伝にもなります。

 

ノーリスクでできるという事は運営会社からすると費用がかかるもので、累計500万人を誇るモッピーのクリック及びゲームにかける費用は相当なものだと思います。

 

ここでもこのクリック及びゲームを維持する事ができるという事が、運営会社が安定している安全性の証明になるのではないかと思います♪

 

また最近ではクリック効率のモッピーだったのですが、時間をかける事で大きくポイントを稼ぐ事もできるようになってきています。

 

運営会社的には会員1人ひとりが広告利用を行わなかったとしてもかかる費用というのを覚悟しておかないといけないので、これだけのクリック及びゲームを実装できるということはより運営会社の景気が安定している事を示しています。

モッピーの安全性まとめ

げん玉モッピー比較

 

ここまで記事を書きましたが、最大の特徴は

 

景気が良い

 

という所に支えられています。

 

景気が良いからこそセキュリティーに気を配る事ができ、異常とも言える友達紹介で新規会員を獲得する事ができますし、その新規会員満足させる事ができるクリック及びゲームやコンテンツを維持する事ができます。

 

景気が維持・拡大できているのであればモッピー側も現在の体制を崩すような事はしないでしょう。

 

利益を考えていく場合で紹介ブログを作成したとします。

 

頑張って記事を作成してSEO対策して…

 

やっと稼げる!!という事になったらハイ!!改悪!!

 

という事が起こりにくいという事です。

 

モッピーガチャとか、今は10秒で1円獲得できる良コンテンツですが、時間が経つにつれどんどん改悪…

 

されちゃあ、紹介する側もたまったもんじゃないんですよね。

 

他のコンテンツはともかく、モッピーの特徴であるこのガチャが改悪した場合、私のようなブログを作成している方々は対応に追われます。

 

というより、対応されない方もいらっしゃると思いますので、結果的に"嘘"の情報が乱立してしまいます。

 

可能性が0な訳ではありませんが、不景気になってくるとそういった状況にならざるを得ない事もあります。

 

現状の景気から考えて最もそういったリスクが少ない。

 

ココが安全性として私が最も推す部分です。

 

上記の人件費の部分でも、運営にかかる費用が少ないという事は、ユーザーに還元できるポイントが多いという事だと私は考えます。

 

さっきの頑張ってブログを作ってやっと稼げる!!→改悪の流れ。

 

まるで遠い昔、何度もぼうけんのしょがきえてしまいました。

 

という言葉にビビってドラクエ3をやっていた事を思い出します。

 

あれって音が私と同年代のトラウマになると思います。

 

頑張ってオーブを集めてバラモスを倒して…

やっとアレフガルドに行ってクリアが見えてきた…!!

 

所に…電源をつけるといきなり!!

 

おきのどくですが

ぼうけんのしょ1ばんは

きえてしまいました。

 

おきのどくですが

ぼうけんのしょ2ばんは

きえてしまいました。

 

おきのどくですが

ぼうけんのしょ3ばんは

きえてしまいました。

 

ヒィィ!!!!!!!!!!

 

と体が硬直して、1分位たつと現実を噛み締めだし絶望が頭をよぎる…

 

またアリアハンからかよ…船は?ラーミアは?

 

とか絶望していたら弟が「もう船ないん?」「ラーミアは?」って言われて弟に八つ当たりした思い出…

 

という気持ち以上のものを味わってしまうかもしれません( ゚д゚)

 

あれを体験した後、怖くてファミコンの電源を入れる時、画面を消したりした臆病者だったりします。

 

…分かる方には分かる事かとおもいますが

 

こんな感じの絶望感です。

 

この絶望感から程遠いサイト。

景気の面から考えて私はモッピーだと思います。

 

2回とある某超巨大サイトでこの気分を味わった為、この状態の絶望感はとてもリアルに表現できます♪

 

モッピーは、Wii Uとかくらいセーブデータが消えない(景気の面から考えて安全な)お小遣いサイトです♪

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト

2018年もさらなる進化を!!モッピー

2018年、当サイトで最も推奨するのはモッピーです。
モッピーは、お小遣いサイトとして現在一番輝いていて、PCはもちろん、スマホ・タブレットで真価を発揮するお小遣いサイトです♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

※折角コメント頂いたのに表示できない理由

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、Google Chromeツールバーのインストールで1000ポイント=50円と、いきなり最低換金額の半分到達で、とりあえずやった方がお得です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

初心者にオススメ

げん玉
登録情報の少なさ、クリックポイントで換金できる事、お仕事もでき、紹介制度も優秀なげん玉は、お小遣いサイト初心者にオススメのお小遣いサイトです♪
2018年、友達紹介サービスの新しい形を生み出し、げん玉の天下が復活するかも?

げん玉の危険性と評価・評判について

2018年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2018年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

i2iポイント
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはi2iポイントです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

i2iポイントサイトへのご招待です♪

i2iポイントの危険性と評価・評判について

超期待のスマホお小遣い

モバトク通帳
モッピーを運営する株式会社セレスに
譲渡され、しばらくは息をひそめていたが、ついに改善傾向が見られ始めました

今後の成長に期待している
お小遣いサイトです

おこづかいとウェブマネー稼ぐならモバトク!

モバトク通帳の危険性と評判について

若干のつぶやき
11月15日:Googleの画像認証【reCAPTCHA】Google Chormeを使うと画像認証しなくてもいい場面が多々ありますが、何が原因で画像認証しなくていいのかがイマイチ分かりません。PCで、Google Chormeにログインしていると画像認証が出てこないのは分かりますが、他のブラウザだったら出てくるのか…?reCAPTCHAのせいでログインするのが面倒くさいという事、よくあると思います。私も電車でスマホで利用する際、reCAPTCHAがあるから帰ってPCでやろうかな…とか思ってしまいますもん。PCでもそうですけど、私はロボットではありませんのでチェックそのものをスカしてしまったりする事もよくありますし、セキュリティーは大事ですが、やっぱりGoogle Chromeでやるしかないのか…という所に検証が必要だと思っています。
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 13476249総閲覧数:
  • 4860今日の閲覧数:
  • 5479昨日の閲覧数:
  • 21現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み