お小遣いサイト 危険 小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » ポイントタウン » 

ポイントタウンは分かりづらいか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


知恵の輪

 

お小遣いサイトとして改善を

続けるポイントタウン。

 

正直コンテンツ追加の改善を行う事も多く、ステータス制度や紹介制度などもリニューアルされる頻度が多いです。

 

  • コンテンツが多すぎ
  • ポイントレートが20ポイント=1円

 

この2つがポイントタウンを分かりづらいお小遣いサイトにしている原因だと思います。

 

特に20ポイント=1円は、現存するお小遣いサイトの多くが1ポイント=1円、もしくは10ポイント=1円、そして2ポイント=1円のお小遣いサイトがほとんどで、ポイントタウンだけが20ポイント=1円のお小遣いサイトになっている為、他サイトを利用された方にとっては違和感が大きいと思います。

 

今回はこの2つに焦点を当て、記事を作成していきます。

コンテンツが多すぎ

これは…ぶっちゃけ私もそう思います。

 

ポイントタウンクリック及びゲーム一覧

 

おいおい…って思いますね

 

この画面のキャプチャ、私のディスプレイでは4回キャプチャして、4つの画像をPhotoshopで加工して作りました。

 

1週間分の買い物をした時のレシートみたいに延々とゲームが続きます。

 

よく見ずに印刷したエクセルのように、作業を行う事を後悔したもんです。

 

しかも恐ろしい事に、クリック及びゲームだけで、ショッピングやアンケート等、まだまだコンテンツの連鎖は止まりません。

 

そしてスマホ独自のゲームもあり~ので、全体を把握するのに非常に時間がかかってしまいます。

 

という事は、理解する前に途中で諦めてしまうという事も多々ありえるという事です。

 

これはちょっと分かりづらいです。

 

後述しますが、ポイントタウンのポイントレートは20ポイント=1円ですので、他のお小遣いサイトの平均が10ポイント=1円に対すると、単価が割に会わないコンテンツもかなり存在します。

 

反面、高ポイントを獲得できる可能性のある戦国!!姫のお宝探しなんかは、そのポイントレートが20ポイント=1円だから当たる確率も高く設定されています。

 

戦国!!やリーグオブジュエル等、1つに絞ってやればかなり高いポイントを獲得できる事も多いです。

 

分かりづらさに対抗するにはポイントタウンの場合、コンテンツの断捨離が必要だと思います。

 

こんな全部、クリック及びゲームを毎日続け、日課にするのは難しいです。

 

少なくとも私の器では毎日全ては利用する気になれません。

 

私的にはこのコンテンツ全部利用して利用歴1年とかの方、後光が差していると思います。

 

悟りを開きし者

 

立っているだけで動物が集まってくると思います。

 

焚き木でもしようものなら動物がすぐ飛び込んでいくと思います。

 

空き缶を持って座っていると物凄い賽銭が集まると思います。

 

そんなブッタ的な方でもない限りはコンテンツを断捨離して、効率の良いものを選び継続を続けていきましょう♪

ポイントレートが20ポイント=1円

20ポイント=1円

 

このポイントレートも分かりづらくさせる要因の1つ。

 

最近私は、ポイントレートが20ポイント=1円だから…とも思えるようになってきています。

 

その時の記事

ポイントタウンの20ポイント=1円は一概に悪いとは

 

この記事の補完ではありますが、ポイントレートが20ポイント=1円という事は、配布するポイントに対しより細かな調整ができるという事です。

 

先程出した戦国!!でも、ポイントレートが仮に1ポイント=1円だった場合、100ポイントとかも当たる戦国!!において出費が大きすぎます。

 

100ポイント=100円とかをゲームで支払う場合、負担が大きすぎて、ショッピングの還元率やサービスの獲得ポイントに影響が出てくると思います。

 

あり得ないですが、2万人参加して2万人とも100ポイントが当たった場合、それだけで200万円です。

 

お小遣いサイトの仕組みを持ち出すと壮大な話になってくるので簡単に説明しますが、お小遣いサイトの運営は、ショッピングの還元率が2%の場合、10000円購入すれば200円の報酬がある所、お小遣いサイト運営会社が100円、私達に100円分のポイントで、ポイントサイトの還元率表記としては1%になり、要するにマージンで成り立っています。

 

これだけでスルーする方、お小遣いサイトこそ諸悪の根源じゃないか…!!と思われる方様々ですよね。

 

後者のイメージを持った方は、以下の記事を御覧ください。

 

 

要はそのショッピングの広告と提携するのが大変な事、審査が必要だったりする事、そもそもその広告に報酬があるかどうか調べること、お小遣いサイトが全て代行してやってくれているおかげで、簡単に広告を利用する事ができ、その事に対する報酬として、お小遣いサイトがマージンを取っているという事になります。

 

逆に言えば、マージンが主力のお小遣いサイトにおいて、どこからその200万円を補てんするか…?

 

ショッピングや広告利用の還元率がメインになってくる筈です。

 

もしくは、ゲームのページ移動の際、表示される広告の収入です。

 

ポイントタウンは紹介制度を300円+50%に変更しましたが、友達紹介報酬対象外の広告を作る事でこれを実現しています。

 

これも単純に50%を対象外広告を作らずにやった場合、広告主が2%で出している広告に対して半分に近い形で紹介報酬で支払っている事になります。

 

友達紹介報酬が1%、お小遣いサイトのマージンが0.5%、私達の報酬が0.5%なのか…?

 

紹介制度さえなければ還元率は2倍なのか…?という懸念も生まれてきます。

 

それに加え、ポイントタウン側のマージンでさらに還元率が低くなってしまいます。

 

対象外広告を作る事で、その辺のバランスを取っている状態であるという事も考えられます。

 

コンテンツの膨大さと様々なコンテンツは還元率に影響してくる可能性大です。

 

お小遣いサイトのメインの利用方法はショッピング及び広告利用です。

 

ここが本末転倒にならないよう、20ポイント=1円のポイントレートでバランスを取っています。

 

まあ分かりづらいと言えば分かりづらいです。

 

高額案件とかの利用すると○○ポイント還元というのは1/2で考えなければなりません。

 

%に関しては付与されるポイントに影響はないのでそこまで問題はありませんが…

 

ポイントタウンは20ポイント=1円のポイントサイトで、楽天市場が1%還元です。

 

ちょびリッチとか、他の2ポイント=1円系のお小遣いサイトは1%還元するのに、2%と表記している所もあります。

 

そういったサイトからポイントタウンに来ると、還元率が半分のように見えますが、しっかりとお問い合わせした所、10000円の商品を利用した例では、

 

【計算式】ご利用金額×還元率÷0.05(20ポイント1円のため)

 

から、10000×0.01÷0.05=2000ポイント(100円分)になります。

分かりづらさも特徴の1つ

にゃー

 

仮にポイントタウンが1ポイント=1円にレート変更し、コンテンツを整理してスッキリしたサイトに変更したとして、それってモッピーでええやんってなりませんか?

 

それじゃモロにモッピーです。ポイントタウンの色というものはなくなってしまいます。

 

お小遣いサイトは私の経験上、バランスを取って運営を続けています。そのなかでお小遣いサイトとしての色を出していると思っています。

 

げん玉ならクリックポイントや紹介制度、

モッピーならクリック効率と紹介制度、

ハピタスならショッピング及び広告利用、

i2iポイントなら山岸さん、

 

お小遣いサイトの特徴があると思います。

 

ポイントタウンの特徴は、全てのコンテンツが一級品という所です。

 

分かりにくさというのは、全てのコンテンツが備わっているからではないかと思います。

 

ポイントタウンは上記の色を全てパ…いや、違う。取り入れ全ての色を出した結果、膨大なコンテンツと20ポイント=1円という結果になったのではないかと思います。

 

分かりづらい…それだけでポイントタウンを利用しないのは少し勿体無いと思います♪

 

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

最強の鉾と盾を持つポイントタウン

ポイントタウンのモニターでポイントをガッツリ貯める

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ポイントタウンモニター

 

ポイントタウンのモニターは、ポイントタウンPCサイトにおいては日の当たらないような所になりますが、実はお店に行くときの料金を何割もお得にできたり、通販の商品を場合によっては100%ポイントで還元できたりするものです。

 

お住いの都道府県で何か利用できる店舗はないか?通販モニターに何かいいものはないか?を定期的に確認すると利用できるものがあった場合お得に利用する事ができます♪

ポイントタウンモニターの場所

 

PC版ポイントタウンのモニターの場所は、リニューアルされてからトップページに表示されるようになりました。

 

PC版ポイントタウンモニター

 

 

スマホ版においてはiOS版、Android版とありますが両方とも、お買い物→モニターから行く事ができます。

 

スマホ版ポイントタウンモニター

 

ポイントタウン的にも稼げる案件なのか、以前はもっと深い階層にありましたが、現在は見つけやすい所に配置されています。

ただ前提はお住いの地域による

ただこれだけは…書いておかないといけない。

 

モニターというものは企業から金額が出ている以上、対象の地域に大きな差があるという事です。

 

何が言いたいかと言いますと、都道府県での格差、非常に大きいものとなっています。

 

都道府県人口ランキング1位の東京都と最下位の鳥取件では、案件の量に大きな差があるという事です。

 

現在は二極化していて、東京都であれば1400件を超える案件に対し、鳥取県はわずか7件…という格差社会です。

 

人口の多い地域に住んでいる場合、このモニターはお小遣いサイトで最もお得になるコンテンツとなり、人口が少ない地域において、下手をすると案件がないという事もあります。

 

ですので前提として、まずモニターでお住いの地域を検索してみて下さい。

 

そして自分が利用できるような案件があるかどうか…確認してみて下さい。

 

自分が利用できる案件があるならば、詳しい情報を見てチャレンジしてみて下さい♪絶対にお得です。

 

自分ができる案件がない場合、そっと閉じて下さい。そして数ヶ月後、広告が変わったかどうか?あるいは増えたかどうかを確かめて見て下さい。

 

これが前提です。

モニター利用の流れ

基本的な利用方法の流れは以下の通りです。

 

利用日は2016年4月27日、そして即日にポイントが付与されました♪

STEP1 お店を選ぶ

飲食店・エステ・ヘアサロン・コスメ・お取り寄せグルメ等から気になるお店や商品を選んで応募します。

 

店舗モニターの場合、都道府県やカテゴリを絞る事ができます。

 

通販モニターの場合、

  • スキンケア/メイクアップ
  • ボディケア/ヘアケア
  • ビューティーグッズ
  • ダイエット
  • 健康/サプリメント
  • 食材
  • 惣菜/加工食品/スイーツ
  • ドリンク/お酒/調味料/保存食
  • 生活/ファッション
  • その他

等のカテゴリに分けられていて、このカテゴリの中からさらにもう1つカテゴリを絞る事ができます。

STEP2 抽選

モニターには抽選があり、応募して当選した場合のみモニターとして利用できるようになります。

 

店舗モニターも通販モニターも同じなので、どんなもんかやってみます。

 

家から超近いこの広告でいきます。

 

ポイントタウンモニター利用例

 

この広告をクリックすると、応募に進むことができます。

 

お応募に進むをクリックした後、応募条件を十分に確認します。

 

覆面モニターですので画像を公表するのもあまりよくないと思いますので、以下は画像無しです。

 

例えば、飲食内容がアラカルト(一品料理)だったり、支払い方法が現金だったり、来店証明はレシートを貰いあとで提出する事だったりします。

 

そういった条件を確認後、応募をクリックします。

 

ポイントタウンモニター応募

 

当選かどうかは、本当に一瞬です。

 

今回の私の場合、応募ボタンを押すといきなり参加した事になりました。

STEP3 モニター体験

実際に店舗に行き、お店を利用します。

 

先程の注意点をよく確認の上、利用して下さい。

STEP4 アンケート・レシート提出

利用後は、レシートの提出とアンケートがあります。

 

レシートは四隅の端が見え、レシートの内容が確認できるように撮影し、アップロードします。

 

私はPC版ポイントタウンでモニターを利用した為、iPhoneで撮影したレシート画像をDropboxへ移動し、そこからアップロードしました。

 

アンケートについては、接客のよかった店員さんの名前とかも聞かれる可能性もあります。

 

まあ覚えていない場合、特徴でよいのですが先にアンケート内容を確認して行くのが良いです。

STEP5 ポイント付与

アンケートの内容確認・来店/購入の確認が済むと、謝礼でポイントが付与されます。

 

確認が済み次第、即日でもポイント付与されます♪

 

ポイントタウンモニター ポイント付与

否定はしないよ

私はポイントタウンの友達紹介が稼げるから、私のバナーから登録した際、ポイントタウンのモニター案件を使って欲しい!!という気持ちを否定する事はありません。

 

それは友達紹介バナーを貼っている以上、少なからずある事ですし、私自身もモニター案件を利用してでも、ユーザーさんがポイントタウンで換金してほしいという思いはあります。

 

かと言って、当ブログはバナーを貼りませんから是非使ってみて下さい!!ってものどうかと思います。

 

何故なら、自分がこのサイトを運営していて、かなりの労力がかかり、それに見合った報酬というのが無いと、このサイトを更新する事もないだろうと思うからです。

 

だったら何が目的で…?友達紹介以外の目的があるのか…と勘ぐってしまいます。

 

ただ、その思いの中にもモラルというものがあります。

 

例えばですが、ポイントサイトを利用して、10分で10000円稼げるからやってみよう!!

 

とか、これは私のモラルには正直反しています。

 

正直、カード発行を行えばそれも可能ですが、初めてポイントサイトの存在を知った方がいきなりカード発行する気でポイントサイトに登録するか?と言ったらそうではないと思います。

 

特に当サイトのような、お小遣いサイト(ポイントサイト)について調べる段階で、カード発行をいきなりやろうと考えるか?と言えば、おそらくそうではないと思います。

 

このモニター案件は、条件さえマッチすれば100%お得なれるからこそ、このモニター案件をオススメしています。

 

実際私も、今回の記事にした案件については非常にお得になれたと思いますし、自宅から近い事から何度でも利用したいと思っています。

 

条件がマッチした時は最強。そして私もユーザー様もお得になれる…

 

そう思ってこのモニターを紹介しています♪

使いどころ

モニターの使い所

 

このモニターの使いどころというのが一番考える所ではないかと思います。

 

上記の利用例は画像証明が難しいのですが、この記事を書くにあたってモニターを検索し、実際あった店舗に即日行ったものです。

 

まずはタイミングさえ合えば即日でも利用可能という事です。

 

こちらは日々の外食について節約できるという考えですね♪

 

ただこの使い方、店舗があるかどうか?が重要ですので、ご自身のお住いの地域で検索をかけてみて下さい。

 

次に、利用する機会というものについて考えてみます。

 

店舗モニターで稼ぐ場合、その店舗を忘年会等の行事に使えるのであればポイントの上限一杯まで稼ぐという事も可能でしょう。

 

今回は私はレストランを利用しましたが、モニターには居酒屋もあります。

 

20人で忘年会に行く事になり、尚且つ自分自身が幹事の場合、モニターの店舗を利用する事によっては飲み代以上に稼ぐ事ができます。

 

予算:20×4000円

モニター上限ポイント:200000ポイント=10000円

ご利用金額の30%

 

の場合、代金は80000円で、ご利用金額の30%ですので上限を超えた24000円分になりますので10000円分のポイントを獲得する事ができます。

 

自身の代金は4000円ですので、6000円分稼いだ事になりますね♪

 

6000円位…幹事をやったのでご褒美にいいんじゃないっすかね?

 

この使い方は、営業さん等に非常に向いていると思います♪

 

モチロンご自身で美容・健康ジャンルを狙ってみてもいいと思います。

 

通販モニターについては、店舗モニターよりも早い者勝ちですので、毎日でなくとも良いですが定期的に確認し、ご自身が必要なものがあればモニターとして利用してみる方法が良いと思います♪

 

何にせよ、モニターをやる方が3割とかのレベルでお安くなりますので、ポイントタウンで稼ぐ方法の中でも優先すべきカテゴリの1つです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

進撃のポイントタウン

 

ポイントタウンのおトク通知で登録~換金までのプロセス達成!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


力を入れる

 

ポイントタウンにある広告のおトク通知はGoogle Chormeのアドオンで、インストールするとポイントタウンのポイントが840ポイント(42円相当)のポイントが貯まり、同じく拡張機能である、Chromeツールバーを導入すると1000ポイント=50円、合計で92円相当のポイントを獲得できます♪

 

これだけなら登録時の特典が92円か…と思いきや、ポイントタウンの最低換金額は100円(楽天銀行・Amazonギフト券)ですので、登録=ほぼ確実に換金というルートができている凄いお小遣いサイトです♪

 

さすが…!!

 

進撃のポイントタウン

 

2018年5月時点では、このおトク通知を利用する事ができますので、広告がある限りはインストールして、登録=確実に換金してしまいましょう♪

 

マジで過去記事にならないよう、この広告の息が長く続くことを祈っています♪

おトク通知の探し方

おトク通知は、ポイントタウン内の検索で、"おトク通知"と検索、またはポイントタウンにログインしている状態で、ネットで"おトク通知"を検索すると出てきます。

 

おトク通知検索方法

おトク通知の機能

おトク通知は、文字通りおトクな情報を通知で教えてくれるというもの。

 

おトク通知の3つの特徴は、

  • お探しのエリアのレストランクーポンを通知
  • 航空券や動画サービス、チケットなどのお得な情報をお知らせ
  • 関連する情報をオススメ!情報をまとめてキャッチできます。

というものです。

 

ポイントタウンおトク通知3つの特徴画像

 

おトク通知の導入方法

おトク通知の導入方法は至って簡単です♪

 

Andorid版は何故か成果対象外ですので、Chrome版をダウンロードするようにしましょう。

 

現在のポイント獲得条件がこうなっている以上、Chrome導入がルールです。

 

おトク通知ポイント獲得条件

 

導入方法

導入には、Google Chromeが必要です。

 

Google Chromeはコチラからインストールして下さい。

 

外部リンク:Google Chrome

 

まあ、Google が提供するChromeというブラウザですので、知名度も安全性も抜群です♪

 

Google Chrome導入後、おトク通知のChrome版ダウンロードをクリックします。

 

おトク通知ダウンロード

 

ダウンロードをクリックすると、画面上部に、拡張機能を追加が表れます。

 

拡張機能を追加

 

拡張機能を追加すると、おトク通知が導入され、予定付与反映にポイントが反映されます。

 

その後、最短1ヶ月後の月末に、ポイントが付与されます♪

必要なければ

ポイントタウンオトク通知

 

オトク通知が肌に合わない、邪魔という方であれば、ポイント獲得までの期間である、"最短1ヶ月後の月末"が来たらアンインストールするというのも手の1つではあります。

 

アンインストールは右上のマークからその他のツール⇒拡張機能をクリックし、表示されたおトク通知を削除する事でアンインストールが可能です。

 

ポイントタウンおトク通知アンインストール

 

Googleアカウントで取得していますので、例えば他のPCにChromeを同期していた場合、その同期していたPCにおいてもおトク通知が削除されます。

確実に換金は魅力的です

ポイントタウンは、お小遣いサイトを経由しなくてもお小遣いサイトを経由した事になるGoogle Chromeツールバーをイチ早く導入したお小遣いサイトです。

 

このツールバー、2016年末に残念ながら導入ポイントが50円相当に落ちてしまいましたが、このおトク通知をインストールする事で、ポイントタウンに登録=確実に換金の道は守り抜くことができました♪

 

お小遣いサイトで最低換金額に到達するのは本当に重要な事です。

 

言い方は悪いですが、いくら私達が稼げる!!とか言っても、ご自身で体験しないと中々信じられないのではないでしょうか?

 

まあお小遣いサイトを知ったとき、私も思った事ですので…

 

ポイントタウンの広告ではなく、Omelette株式会社とう企業が出している広告ですので、ツールバーのように息が長いのかはこれからになりますが、この広告が生きている限り、ポイントタウンの最低換金額に到達できるかぎり、そしてGoogle chromeツールバーを導入するのであれば、この広告はポイントタウンの中でも鉄板の広告といえるでしょう♪

 

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

進撃のポイントタウン

ポイントタウンに登録してから確実に換金額に到達する方法を紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


進撃のポイントタウン

 

※現在当サイトからのポイントタウンへの登録は、登録だけで350円獲得できます。

 

ポイントタウンの最低換金額は100円、つまりいきなり換金が可能です♪

 

この記事を書いた時はこの特典を頂けてなかったのですが、いい意味でもう根本からひっくり返されましたね。

 

ただより多くの金額を換金する為、登録当初は色々なサービスを利用できますので100円以上、500円のポイント交換先を目指してみて下さい!!

 

ポイントタウン

進撃のポイントタウン

 

お小遣いサイトの中でも最大規模を誇り、最大規模のサービスを展開しているポイントタウン。

 

このポイントタウン、還元率の高さやサービスもトップクラスながら、最低換金額が非常に低いという事も特徴です。

 

最低換金額が100円という業界最高峰の低さであるのは、

  • 楽天銀行
  • Amazonギフト券
  • WebMoney
  • Suicaポイントギフト
  • Vプリカ
  • LINEポイント
  • Tポイント
  • dポイント
  • WALLETポイント
  • ベルメゾン・ポイント
  • リクルートポイント
  • GMOポイント
  • ゲソコイン
  • ベジコイン

の14つ。

 

2018年5月時点では、これら14つの交換先は全て手数料が無料です。

 

特に楽天銀行が100円というのは、現金交換の中ではポイントタウンが唯一実現できている状態です。

 

Vプリカの100円からも、ほとんどのお小遣いサイトでは手数料がかかり500円であるのに対し、手数料無料で100円からポイント交換可能です♪

 

LINEポイントが100円から手数料無料で換金できるのは、現時点でポイントタウンとGポイントのみ。Gポイントは手数料還元サービスを利用しての手数料無料ですので、本当に無条件というのは現存するお小遣いサイトの中でもポイントタウンのみの特権です。

 

そんな最低換金額にすぐ到達してしまうポイントタウンですが、ポイントタウンに登録してから、確実に最低換金額に到達する方法を紹介していきたいと思います。

 

この記事は、ポイントタウンに登録してから最低換金額である100円~1000円相当を確実に稼ぐ為の記事です。

 

最初から無理をしないように…と、歯止めの意味もあります。

 

片っ端からクレジットカードを利用して下さい!!

 

とか、そんなの無理だし、ポイントが付与されないトラブルのリスクが高いです。

 

まずはポイントタウンを利用して、最低換金額にたどり着いてポイント交換してから…

 

そんなもんは考える事だと思いますので…

ポイントタウンのアドバンテージ

ポイントタウンGoogle Chromeツールバー楽天市場

 

ポイントタウンにはGoogle Chromeツールバーというものがあり、それをインストールすると1000ポイント=50円獲得する事ができます♪

 

これはPCで利用できるものですが、これで最低換金額の1/2を獲得する事ができます。

 

このツールはポイントタウンに登録した際、まず利用すべきアドバンテージです。

 

PCを利用される方であれば、いつの間にか最低換金額に到達してしまいます♪

 

今ではげん玉、Gポイント、ポイントインカム等でもこのツールバーが採用されていますが、ポイントタウンが一番始めに導入した為、案件も多くツールバーとしても優秀です♪

オトク通知

ポイントタウンオトク通知

 

ポイントタウンのオトク通知は、インストールすると840ポイント=42円のポイントを稼ぐことができます。

 

Chromeアドインですので、先程のツールバーと同じような機能で、Webサイト利用履歴から、お得な情報があれば通知してくれるというものです。

 

ポイント獲得が最短1ヶ月後の月末ですので、必要なければポイント獲得してからアンインストールしても良いです。

 

これで2018年現在では42円ですので、ツールバーと合わせたら最低換金額、後少しですね♪

 

狙うはモニター

スマホ版ポイントタウンモニター

 

まず、利用できる方はポイントタウンのモニターを利用しましょう。

 

 

まず、このモニターが利用できるのであれば、最低換金額の到達する事は非常に簡単です♪

 

1回の利用で最低換金額に余裕で到達しますし、100円以外の換金先も狙え、さらにお食事などが3割~5割位はお得になります♪

 

本当に言い方が悪いですが、島根県でも11件、東京都であれば1236件(2016年12月調べ)ありますので、万人が利用できると思います。

 

モニターは利用できるような案件があるか?が一番のポイント。

 

まずはモニターでお住いの地域に自分自身が利用できそうな案件があるか?

 

確認してみて下さい。

 

話はそれからでも良いと思います。

無料会員登録

簡単に最低換金額に到達する方法として、まず無料会員登録があります。

 

高額案件とかが目的であればそちらを利用するのがベストですが、いきなりカード発行とか、お小遣いサイトで稼ごうと思って登録した方にとってはハードルが高いです。

 

であるなら、メールアドレス等で登録できる無料会員登録がオススメです。

 

ポイントタウン無料会員登録

 

ポイントタウンの無料会員登録は、いつでも結構な件数の案件があり、随時更新されます。

 

この案件を片っ端から…という利用は、登録してからすぐにやるべきではありません。

 

まずは無料会員登録の案件をざっと見て、条件がゆるそうなものを利用してみて下さい。

 

条件が緩いものは獲得ポイントが低い傾向にありますが、言ってしまえばあと25円相当ですので、1件で最低換金額に到達すると思います。

 

いきなり片っ端から利用しようとすると、ポイント獲得条件等に慣れていない状態ですので、最悪ポイントが付与されないトラブルに巻き込まれる可能性があります。

 

私はまずお小遣いサイトに登録したら、初換金を迎えて欲しいとお持っていますので、くれぐれもいきなり大量の案件を利用するのは控えて下さい。

 

まずは初換金の為、1件案件を利用して慣れてから、次の案件を利用してみて下さい。

アプリインストール

ポイントタウンのアプリインストール等のスマホ案件は、PC版の案件も加わって非常に大量の案件があります。

 

その中でも狙っていくのはまず、アプリのインストールという比較的簡単な案件からです。

 

いきなり月額がかかるようなものから利用すると、それこそポイントが付与されないトラブルに巻き込まれた場合のポイントサイトのイメージは最悪です。

 

まずはアプリインストールを行い、最低換金額に到達、近づく事を目標としましょう。

 

ポイントタウンには、課金アイテムの1%を還元してくれる広告もありますので、課金アイテムを購入される方であれば、こちらの案件を利用しても最低換金額に到達する事ができます♪

あくまでもノーリスクで

あくまでもノーリスクでというのであれば、ポイントタウンのゲームがメインです。

 

ポイントタウンのゲームは無数にあり、ポイントタウン発信のゲームもあることから、ポイントサイトの中でもNo.1のコンテンツ量になっています。

 

なだけに、どれをやったらいいのか?というのが見えにくいです。

 

ポイントタウンにあるコンテンツは、他のポイントサイトに行っても大体あるという位ですから…

 

最低換金額に到達するのであれば、1つのゲームに絞ってやるのがオススメです。

 

この記事を更新する為にやった"戦国!!姫のお宝探し"ですが、300ポイント獲得する事ができました。

 

以前の記事ですが、ポイントタウンの20ポイント=1円というのは一倍に悪いことではなく、ポイントレートの単位が細かい事で、こういった大きなポイントを獲得できる確率が残っています。

 

 

その他山分けゲームであれば、1つに絞って徹底的に利用する事で高いポイントを獲得する事ができます。

 

その他、2ポイント=0.1円のコンテンツは時間のかからないものもありますので、そういったものの組み合わせでポイントを獲得し、最低換金額に到達する方法もあります。

まとめ

にゃー

 

ポイントタウンで稼ぐ方法は他にも無数にありますが、まずは例として、これらのコンテンツを利用し、最低換金額に到達してみて下さい。

 

当サイトから登録したとあれば、最低換金額に行かないという事はないかと思いますが…

 

特にモニターは、100円どころか500円、1000円の換金を狙っていきます。

 

お小遣いサイトはまず、本当に換金できるのか?を払拭すべきだと思います。

 

登録情報を入力して、電話番号まで入力して…となると、最低でも1回は換金しないと元が取れないってもんです。

 

換金できずに途中で辞めると、お小遣いサイトが儲かるだけって悔しくないですか?

 

必ず最低換金額に到達して、登録したら換金まではやりきってやりましょう!!

 

そしてその先を目指すのであれば、当サイトの次の記事に進んで下さい。

 

ポイントタウン換金~楽天銀行

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


進撃のポイントタウン

 

ポイントタウン換金~楽天銀行についての詳細記事です。

 

ポイントタウンから楽天銀行への換金は最低換金額がなんと100円、しかも交換完了日が翌日~2営業日以内と期間も短く、とても換金しやすい換金方法です♪

 

LINEポイントに等価交換できたり、Vプリカであっても交換手数料が無料と色々魅力的な換金先がありますが、私個人は楽天銀行をメインにポイント交換しています。

ポイントタウン換金~楽天銀行

ポイントタウンの換金は、トップぺージ右上にあるポイント交換から行います。

 

ポイントタウン楽天銀行

 

最低換金額は2000ポイント=100円で、即日~2営業日以内に振り込まれる事が分かります。

 

等価交換で手数料無料、交換単位は20ポイント=1円単位だという事も分かります。

 

ポイント交換ページから次に進むと、SSLが効いている事が伺えます。

 

ポイントタウン換金ページSSL

 

ここからは安心して個人情報を入力できます。

 

ポイント交換ページでは、秘密の質問に答える必要があります。

 

秘密の質問は登録時に登録したもので、おそらくは自分自身にまつわる質問となっている為、あまり忘れることはないかと思いますが、私はうっかり忘れてしまった事があるので注意が必要です。

秘密の質問は忘れないように

 

※初回のみ

次に、本人確認の為、携帯メールアドレスの入力⇒送信画面になります。

携帯メールアドレスを入力して次に進みます。

 

ポイントタウン確認メール

 

携帯電話に来たメールのURLをクリックして、PC画面及びスマホ画面から、もう一度交換ページへと進みます。

再び楽天銀行を選択して、ポイント交換ページに進むと、今度はポイント交換ページに進む事ができます。

 

※もしくは

初回のみなので個人的に検証ができなかったのですが、もしくは電話認証の可能性がある…というか、コチラのほうが可能性的には高いですね。

 

登録時に電話認証を利用しているので、電話人所が必要になる可能性があります。

 

上記認証のいずれかを行う事で、次のページに進む事ができます。

 

ポイントタウン楽天銀行交換画面

 

ログインパスワードを入力して、ポイント交換額を選択して、支店番号及び口座情報を入録して、ポイント交換完了です♪

 

一度口座番号を入力していれば次からは銀行口座を入力する必要はありません♪

 

ポイントタウンは一時期1回の交換が1000円、そして10000円と変化していきましたが、最終的には1回100万ポイント(50万円)まで、1円単位で自由にポイント交換できるようになりました♪

 

これで即日~2営業日を待つと入金されます♪

 

一応目安ですが、当日12までに申し込みした場合、当日19時頃には交換承認される場合もあります。

 

12以降の場合は翌日19時に交換承認予定です。

 

ポイントタウン内でも念押しされていますが、あくまで目安となりますので必ずではありません。

 

ポイントタウン 入金確認

 

これで入金完了です♪

 

先程の目安に関する私のイメージ的ですが、朝ポイント交換すると即日、昼をちょっと過ぎた位に交換すると翌日になります。

最低換金額が100円なので

ポイントタウン⇒楽天銀行は手数料もかからず、最低換金額が100円と、とても優良です♪

 

20ポイント=1円ですので、クリックポイントは多いものの時間がかかるポイントタウンですが、誰でも換金できるように最低換金額が低く設定されている事はとても素晴らしいです♪

 

ポイントタウンは、ショッピングにおいてその真価を発揮します。

 

還元率も高く最低換金額が低いので、例え1%還元であっても10000円のお買物でポイント交換する事ができます♪

 

楽天銀行はお小遣いサイト全般で利用する事ができて、換金手数料が無料なお小遣いサイトが多いです♪

 

口座開設は、ポイントタウンからでも良いですが、ハピタスなんかを経由して利用するとお得です♪

 

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

最強の鉾と盾を持つポイントタウン

ポイントタウンの会員ランクを簡単に上げる・維持する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ポイントタウン会員ランク

 

ポイントタウンのランク制度は、プラチナランクで最大15%のボーナスと、お小遣いサイトの中でも最高峰のランクボーナスです。

 

私は正直、ランク制度があまり好きじゃなかったです。

 

ランク制度が好きじゃないというより、ランク維持の為に無理やり広告利用するのが好きじゃないです(今も)。

 

ですので、ポイントタウンでランクを維持する、簡単に上げる方法が無いとあまり使いたくなかったです。

 

それが例え、15%ボーナスであっても…

 

という私の思いから、簡単にランクを上げる・維持する方法が無い場合、ランク制度を意識したくないのですが、なにせ15%ですから、簡単にランクを上げる・維持する事ができればポイントタウンで月1万円稼ぐ強力な方法となりますので、画像付きで詳しく紹介していきます。

プラチナランクボーナス概要

ポイントタウンランク制度

 

ブロンズやシルバー等がありますが、一気にプラチナを狙っていくという事で、プラチナランクの特典を確認していきます。

 

まず、ポイントタウンのミニゲーム、スタンプラリーのクリアポイントが上がります。

 

1日5個貯めると1ポイントが10ポイントに上がり、7日連続で1日5個貯めるクリアポイントが50ポイントに上がります。

 

レギュラーの場合、スタンプラリーを7日連続で1日5個貯めた場合12ポイント=0.6円です。

 

プラチナの場合、スタンプラリーを7日連続で1日5個貯めた場合120ポイント=6円です。

 

ポイントタウンの最低換金額は100円ですので、最低換金額に到達するまでの大きな武器となります♪

 

次に、お買い物をして獲得したポイントにランクボーナスポイントが加算されます。

 

プラチナの場合、お買い物をして10000ポイント獲得した場合、10000×15%=1500ポイント=75円がボーナスとなります♪

 

さらにアプリをインストールして獲得したポイントにランクボーナスが加算されます。

 

プラチナの場合、アプリインストールで5000ポイント獲得した場合、5000×15%=750ポイント=32.5円がボーナスとなります♪

 

さらにさらに、ポイントタウンリサーチで獲得したポイントにランクボーナスが加算されます。

 

プラチナの場合、リサーチに答えて10000ポイント獲得した場合、10000×15%=1500ポイント=75円がボーナスとなります♪

 

もう1つ、ランク更新メールのクリックポイントが、プラチナの場合100ポイント=5円となります。

 

最後にプラチナランクのみの特典として、プラチナランクを半年間継続した場合、「プレミアムガチャを回す事ができます」

 

大当たり12000ポイント=600円、当たり2000ポイント=100円のいずれかが当たります♪

 

以上をまとめると、プラチナランクの場合

  • スタンプラリーで獲得できるポイントが10倍
  • お買い物のポイントに15%ボーナス
  • アプリインストールに15%ボーナス
  • ポイントタウンリサーチに15%ボーナス
  • ランク更新メールのポイントが10倍
  • プラチナランク維持で「プレミアムガチャ」が回せる
    です。

 

この特典で効果が大きいのが、高額の案件についてのボーナスです。

 

100%還元の案件は、お買い物のポイントに15%ボーナスの対象となる場合が多い為、100%還元の広告を最もお得に利用できるのはポイントタウンとなる訳です。

ランクアップの条件

ポイントタウンのランクアップの条件は、先程の画像で広告利用した回数が重要だという事が分かりますね。

 

もう一度画像を貼っておきましょう。

 

ポイントタウン会員ランク

 

過去6ヶ月間に、ランク対象サービスが承認された回数でランクが確定します。

 

プラチナになるには、過去6ヶ月間にランク対象サービスが12回承認されている必要があります。

 

ランク対象サービスは、広告詳細に以下のマークがあります。

 

ポイントタウンランクアップ対象

 

ランクアップ対象広告は時期によって変わるものなので一概に断定はできませんが、無料会員登録系はランクアップ対象のものが少なく、有料会員登録、50%、100%還元のものはほぼランクアップ対象です。

 

無料会員登録以外はほぼランクアップ対象と言ってもいい状態です。

 

ショッピングにおいてはほぼランクアップ対象で、ヤフオクや電子書籍などもランクアップ対象となります。

ランクを簡単に上げる方法

長くなりましたが、ランクを簡単に上げる方法です。

 

無料会員登録でいきたい所ですが、あまり対象の広告が無いので、あったとしても結構厳しいです。

 

継続利用するならば、ランク特典で獲得できるポイント内で、ショッピング利用を行うのが効果的です。

 

プラチナランクの場合、ランク対象案件の承認が12回、獲得ポイントが3000ポイント=150円必要です。

 

私が検証している2018年5月においては、お手軽ランクアップ特集というものがあります。

 

 

このランクアップ特集にある広告、ランクを簡単に上げる事ができる広告が多いです♪

 

ポイントタウンランクアップ特集

 

何が狙い目かって、通常ショッピングを行なうと、どんなに定額のものを購入したとしても送料とかがかかってしまう場合があります。

 

ですので、消去法的にダウンロードできる電子書籍、そして電子書籍の中でも格安のもの、電信書籍の購入を12回に分けて行なう。

 

これが一番簡単に会員ランクを上げる方法となります。

 

従って電子書籍サイトの中でも、価格帯で検索する事ができる事が重要です。

 

参考までに、各広告で承認12回までの価格です(2017年8月調べ)

 

Renta!は1チケット105円ですので、105×12=1260円です。

 

hontoでは最低価格が22円、22円×12は264円です。

 

楽天ブックスは価格帯の絞込が非常に難しいですが、1円やら5円の案件もある為、一番安くはなります。

 

http://search.books.rakuten.co.jp/bksearch/dt?g=101&minp=1&maxp=50

 

このURLは1円から50円までをを検索している状態で、minp=1が1円、maxp=50が50円です。

 

ブックライブは、激安から選ぶのが一番か…?

 

一概には言えないが、1000円以上はかかります。

 

コミックシーモアの場合、楽天ブックスと同様の絞込を行なう事ができます。

 

https://www.cmoa.jp/search/result/?genre_id=0001000&breadcrumbs=gi%3Avp&vol_point_min=1&vol_point_max=100&sort=11

 

ただ私にはジャンルを絞り込んでからの利用しかできず、一番多い小説・実用書を選びました。

 

こちらもmin=1が1円、max=100が100円で絞り込んでいます。

 

私が検索した時は30円のものがありましたので30×12=360円、チケット制なので400円必要です。

 

電子書籍を12回に分けて利用して、その中で最安値を狙い、150円を超えれば言い訳です♪

元が取れるのか?

今回、金額がかかりますので、元が取れるのか?という事は非常に重要です。

 

今回一番価格が低く、簡単に検索できたのは"honto"です。

 

22×12で264円、元が取れるのか?についてです。

 

例えば100%還元の商品を購入した場合、115%還元となる為、場合によっては一撃で元が取れるでしょう。

 

アプリインストールだけで元を取るとなると数十件の利用が必要ですが、これも可能です。

 

ポイントタウンリサーチの場合、本アンケートのポイントとかを考えると、1週間に1回アンケートを確認、半年もあれば元は取れるでしょう。

 

ポイントタウンくじ、更新メールはオマケ程度です。

 

プレミアムガチャは7ヶ月目に突入しないといけないので、2回hontoの利用が必要になりますが、大当たりが当たれば一撃、当たりでも100円バック×2です♪

 

ランクを上げるだけでは元は取れないので、100%還元やアンケート等を積極的に利用していく必要があります。

 

…まあ、ランクを上げようという方に、元を取らない程利用されないという事はないかと思いますが一応確認です。

対策されてきた広告承認回数

以前、げん玉では楽天オークションの中にあるクローズドオークションを利用して、広告承認回数を稼ぐ事ができました。

 

ライフマイルでは、Amazonギフト券購入で広告承認回数を稼ぐことができました。

 

これらは運営会社が対策を行なう事により、利用できなくなってしまいました。

 

ですがこの電子書籍の場合、むしろポイントタウンが推している特集ページまで作られている為、現状対策されるという可能性は少ないと思います。

 

例えば電子書籍より割の良いものが出た場合、それが対策されないとは限らない。

 

ある程度鉄板という事で、他ブログでも書かれていますが、電子書籍の購入が最もオススメです♪

 

ポイントタウン

進撃のポイントタウン

ポイントタウンの20ポイント=1円は一概に悪いとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


20ポイント=1円

 

ポイントタウンのポイントレートは20ポイント=1円です…

 

あくまでも以前の話ですが、それが嫌で私は昔、ポイントタウンについて長らく利用しない時期がありました。

 

他にも換金制限等がありましたが、現在のポイントタウンは全てが改善され、最強のお小遣いサイトになっています♪

 

そしてこの、20ポイント=1円という事が、ポイントタウン登録時の見た目を悪くさせている原因だと思います。

 

ホント、数値的に見ると嫌な感じですが、最近思う事が20ポイント=1円が一概に悪い事ではないのかと思ってきています。

融通が利くのではないか

20ポイント=1円という事は、私たちにとってクリックで換金を目指す心を折る事になります。

 

ですのでユーザー目線での印象はハッキリ言って悪いと言わざるを得ません。

 

正直、私は10ポイント=1円でもう~んと唸りたくなります。

 

だけどポイントタウンはさらに上の20ポイント=1円。

 

これはかなり厳しいと当初は思っていましたが、ふと考えると、20ポイント=1円だから新しい事に挑戦できるし、高単価のゲームも維持できるのか?と思い始めました。

 

そう思ったのがポイントタウンの戦国!!姫のお宝さがしというゲームにあります。

 

戦国!!姫のお宝さがし

 

このゲームはポイントタウンとゲットマネーが同じ時期に始めたのですが、このゲーム、時折300ポイントとかが当たって、これまでのクリックポイントの単価をブチ壊す勢いのゲームでした。

 

その変わり広告をクリックする回数もハンパない感じでしたが、ポイントを獲得できる有力なコンテンツとしてとても重宝しました♪

 

現在では2つのお小遣いサイトだけではなく、多くのお小遣いサイトで扱われるようになってきていますが、どこも以前の2つのサイトのように大きくポイントを稼ぐ事はできていません。

 

こんな高単価のゲーム、おそらく長くは続かないだろう…とは思っていましたが、やはりその通り、ゲットマネーでは途中から殆ど高いポイントを獲得する事ができませんでした。

 

ですがポイントタウンはしばらくの間はまだまだ高いポイントで、偶に50ポイント位が当たる事があります♪

 

確かに当初は、ゲットマネーの方が10ポイント=1円なので同じ100ポイントでも2倍の報酬を獲得できました♪

 

運営会社の景気にもよりますが、ゲットマネーの方が早くゲームに調整が入ったのはこのポイント単価の為ではないかと思います。

 

厳密に言えば、ゲットマネーが高単価な訳じゃなく、ポイントタウンが20ポイント=1円だったから長く維持する事ができたのではないかと思います。

 

仮に戦国!!で、100ポイントが当たる確率、1日に戦国!!に使える予算が1万円だとすると、10ポイント=1円の場合、1000人に100ポイント=10円が当たる可能性があります。

 

ポイントタウンであれば、20ポイント=1円のお小遣いサイトですので、2000人に100ポイント=5円が当たる可能性があります。

 

1000人に100ポイント=10円と、2000人に100ポイント=5円、数字的には同じですが、ポイントサイトのユーザー数はアクティブに活動されている場合5万人とかですので、2000人に5円相当当たる方が、確率的にも1ヶ月に1回は当たる事になりますし、獲得できるという事を体験できると思います♪

 

運営側目線で考えても、20ポイント=1円であれば単純に、より多くのバナーを貼りクリックポイントを分散させる事ができ、膨大な量のゲームのクリックポイントを維持できるようになります。

 

1つ1つの単価は低くても、時間をかけて利用してもらい、バナーをクリックもしくは表示させる事で広告収入が発生し、ゲームに対する費用をねん出できます♪

 

そういう所で20ポイント=1円が生きてきて、クリックにかかるポイントが少ない為、今回のような高単価のゲームを維持できたのではないかと思います。

 

それだけではなく現在、2016年1月においても新しいゲームがどんどん増え続けて、新しいサービスが増え続けています。

 

運営会社の景気も左右するとは思いますが、運営側にとって有利な仕様というのも時には、私たちユーザーにメリットがある時もあるとそう感じるようになりました♪

ポイントが細かければ細かい程

まあ最強に細かい事なんですけどね…

 

例えば、2888円の商品を購入し、還元率が2%の場合、単純に小数点を含むと2888×0.02で57.76円ポイントが還元されます。

 

この場合で考えると、10ポイント=1円の場合、577.6ポイント(小数点以下切り捨て)となると思います。

 

ですが20ポイント=1円の場合、1155.2ポイント(小数点以下切り捨て)となります。

 

ポイントタウンのように20ポイント=1円の場合、1ポイント(0.05円)程お得になる訳です♪

 

なんて事をどこかの100ポイント=1円のお小遣いサイトで見たことがあります。

 

20ポイント=1円なれど、ポイントタウンにもこれが適応される事になります♪

○%還元に対する考え

ポイントタウン以外の2ポイント=1円系のお小遣いサイトは、○%還元に対する考えが単純に倍の2%になっているサイトが多いです。

 

すぐたま楽天市場

 

この場合、10000円の商品を購入した場合、10000円×0.02(2%)で200ポイント獲得できますが2ポイント=1円のお小遣いサイトである為、実質は1%の100円相当が付与されます。

 

見た目の表記が2%になりますので、一見すると他のお小遣いサイトよりも高いように見えます。

 

それに対してポイントタウンの場合、

 

ポイントタウン楽天市場

 

1%表記ですので、先程の考えでいくと実質の還元率は0.5%じゃないの?って思いそうですが、

 

ポイントタウンにお問い合わせをしてしっかりと計算方法を聞いた所、ポイントタウンでは

 

ご利用金額×還元率÷0.05(20ポイント1円のため)

 

となります。

 

これを10000円の商品を購入した場合で考えると、

 

10000×0.01÷0.05=2000ポイントとなり、ポイントタウンのポイントレートが20ポイント=1円ですので、100円(1%)獲得できます。

 

要は、10ポイント=1円の場合と同じと思えばいいです。

 

表記の違いがあれど、ポイントタウンのポイント還元率は決して低いものではなく、他のお小遣いサイトよりも高く設定されています♪

別に還元率に影響はしていない

先程の表記の問題もそうですが、20ポイント=1円を悪用してあたかも10ポイント=1円のように見せかけ、実は20ポイント=1円でしたという手法をとっているのであればポイントタウンは悪質なサイトと言えるでしょうけど、ポイントタウンの還元率は高めに設定してあります。

 

これって、私のようなお小遣いサイト中毒とも言える、アプリを入れると200個位登録してるんじゃね?という方ならなんとなく分かると思うのですが、私の場合でいうと、昔からある案件などは大体還元率の相場というものが雰囲気で分かると思います。

 

ポイントタウン掲載広告

 

えらそうな事言って…あんま古い案件がトップページになくて困っていますが、例えばですが、楽天カードやVISAカード、クレジットカードの案件って、あまり1万円を超える案件がある訳ではありません。

 

1万円を超えるのはFX口座開設とかが多いので、まずそこで10ポイント=1円かは違和感がありますね。

 

多分ここで複数登録している方であれば気づくと思うんですよね。20ポイント=1円のお小遣いサイトという事に。

 

まあマザーズ上場企業がやるようなセコいことじゃないけど、もしポイントタウンが悪質なお小遣いサイトだった場合、多分上記画像のポイント、半分くらいになっていると思います。

 

だって、ポイント交換ページにいくまで、気づかず10ポイント=1円のお小遣いサイトとして利用してしまう方も中にはいらっしゃる可能性もありますので。

 

まあ当サイトのようなブログ等を見た方であれば、おそらく思いっきり20ポイント=1円のお小遣いサイトであると表記してあるとは思いますが、今は見かけませんが、ちょっと前の強者系サイトであれば、2ポイント=1円で1ポイント=1円のような還元率のサイトがあった事は事実です。

 

ものすごく還元率が高いように見える事が、還元率には影響していない事という事が言いたいんですね。私は。

 

後で詐欺にあった!!と思ったけど他のお小遣いサイトと還元率変わないじゃんとなるのが、20ポイント=1円のお小遣いサイトの義務ではないかと思います。

 

それだけじゃないけど

先程からチラチラと言葉にしていますが、20ポイント=1円だけじゃなく、運営会社の景気も大きな要因だと思います。

 

ポイントタウンの場合、運営会社がGMOグループですので、ネットでできる事においてのアドバンテージはとても大きいものだと思いますし、規模としては最大級です。

 

最近ポイントタウン独自のゲームとかも多いですが、その気になればポイントタウンにできて他のお小遣いサイトにできない事ってあまりないんじゃないかと思います。

 

まだ本気出してないだけじゃなく、本気を出しているポイントタウンは、現段階でドンドン成長していっています♪

 

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

進撃のポイントタウン

 

ただ、ここまで言っておいてアレですが、やっぱ20ポイント=1円は…

 

ポイント還元率とかを考えると、ちょっと紛らわしいですね…

 

慣れればそこまで感じませんが、登録したての頃を振り返ってみると、やっぱそう思ったと思います。

 

ポイントタウンの最適換金方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ポイントタウン換金

 

2018年、もはや最強のお小遣いサイトとして君臨しているポイントタウンの最も最適な換金方法とは何か?を考えた記事です。

 

ハピタスの時と同じく、ポイントタウンの最適換金方法は私的結論において楽天銀行です。

 

楽天銀行は最低換金額が100円で手数料無料。

 

キャンペーンでこれだけ優遇されている訳ではなく、現状デフォルトでこの設定です♪

 

いきなり結論的ですが、色々と用途別にポイントタウンの最適換金方法を記事にしていきます。

 

この記事は2018年5月に更新しました。

 

ポイント交換キャンペーンがあってこそのこの数字でしたが、毎回延長していて実質デフォルト状態だったのですが、ついにバナー更新も面倒くさくなったのか、ポイント交換ページにはっきりとポイントタウンは全交換先の交換手数料が0円と表記され、デフォルトでポイントタウンにある交換先が全て無料となりました♪

 

ポイントタウン本家サイトのリンクも貼っておきます。

 

ポイントタウンの交換先一覧

ポイントタウンはさすがGMOで、換金先もメチャクチャ多いです。

クリックポイントも多い、ゲームも多い、非常にコンテンツの多いお小遣いサイトです♪

現金

楽天銀行

最低換金額:2000ポイント=100円

手数料:無料

交換予定日:即日~2営業日

 

ゆうちょ銀行

最低換金額:10000ポイント=500円

手数料:600⇒今は無料

交換予定日:翌日~6営業日

 

ジャパンネット銀行

最低換金額:10000ポイント=500円

手数料:1000⇒今は無料

交換予定日:翌日~2営業日

 

住信SBIネット銀行

最低換金額:10000ポイント=500円

手数料:1020⇒今は無料

交換予定日:翌日~2営業日

 

三菱東京UFJ銀行

最低換金額:10000ポイント=500円

手数料:4000⇒今は無料

交換予定日:翌日~3営業日

 

三井住友銀行

最低換金額:10000ポイント=500円

手数料:4000⇒今は無料

交換予定日:翌日~3営業日

 

みずほ銀行

最低換金額:10000ポイント=500円

手数料:4000⇒今は無料

交換予定日:翌日~3営業日

 

イオン銀行

最低換金額:10000ポイント=500円

手数料:4000⇒今は無料

交換予定日:翌日~3営業日

 

りそな銀行

最低換金額:10000ポイント=500円

手数料:4000⇒今は無料

交換予定日:翌日

~3営業日

 

電子マネー・ギフト券と交換

Amazonギフト券

最低換金額:1960ポイント=100円(最大4%)

手数料:無料

交換予定日:リアルタイム~翌営業日

 

nanacoギフト

最低換金額:10000ポイント=500円

手数料:無料

交換予定日:リアルタイム~翌営業日

 

楽天Edy

最低換金額:10000ポイント=500円

手数料:無料

交換予定日:リアルタイム~翌営業日

 

iTunesギフトコード

最低換金額:9500ポイント=500円

手数料:無料

交換予定日:リアルタイム~翌営業日

 

WebMoney

最低換金額:2000ポイント=100円

手数料:無料

交換予定日:リアルタイム~翌営業日

 

Google Playギフトコード

最低換金額:10000ポイント=500円

手数料:無料

交換予定日:リアルタイム~翌営業日

 

Vプリカ

最低換金額:2000ポイント=100円

手数料:無料

交換予定日:リアルタイム~翌営業日

マイレージと交換

ANAのマイル

最低換金額:7000ポイント=350円

手数料:無料

交換予定日:当月末締翌月8日前後

 

JALマイレージバンク

最低換金額:25000ポイント=1250円

手数料:無料

交換予定日:当月末締翌月20日前後

ポイントへ交換

LINEポイント

最低換金額:2000ポイント=100円

手数料:無料

交換予定日:2営業日~3営業日

 

PeX

最低換金額:10000ポイント=500円

手数料:無料

交換予定日:即日~翌営業日

 

Tポイント

最低換金額:2000ポイント=100円

手数料:10%⇒無料

交換予定日:1週間程度

 

WAONポイント

最低換金額:10000ポイント=500円

手数料:1100ポイント⇒無料

交換予定日:即日~翌営業日

 

dポイント

最低換金額:2000ポイント=100円

手数料:無料

交換予定日:1ヶ月~2ヶ月程度

 

WALLETポイント

最低換金額:2000ポイント=100円

手数料:無料

交換予定日:1~2ヵ月程度

 

ベルメゾン・ポイント

最低換金額:2000ポイント=100円

手数料:無料

交換予定日:1週間前後

 

リクルートポイント

最低換金額:2000ポイント=100円

手数料:無料

交換予定日:1営業日~2営業日程度

 

スマモバポイント

最低換金額:10000ポイント=500円

手数料:無料

交換予定日:交換申請の翌営業日

 

GMOポイント

最低換金額:2000ポイント=100円

手数料:無料

交換予定日:1週間前後

 

ゲソコイン

最低換金額:2000ポイント=100円

手数料:無料

交換予定日:リアルタイム

 

ベジコイン

最低換金額:2000ポイント=100円

手数料:無料

交換予定日:リアルタイム

商品・カタログへ交換

商品

最低換金額:16000ポイント=850円

手数料:無料

交換予定日:3週間以内

 

カタログ

最低換金額:45000ポイント=2250円

手数料:無料

交換予定日:3週間以内

募金・その他

ビットコイン

最低換金額:10000ポイント=500円

手数料:無料

交換予定日:即日~2営業日以内

 

ポイント募金

最低換金額:1ポイント=0.5円

手数料:無料

交換予定日:リアルタイム

 

楽天銀行が強すぎ

まずは楽天銀行の存在は外せません。

 

楽天銀行はキャンペーンでも何でもないのに最低換金額が100円で手数料が無料。

 

しかも交換も私の経験的には、ポイントが交換が朝の場合、当日中には振り込まれる感じです♪

 

即効性もあり最低換金額も低く手数料が無料。

最強の三拍子が揃っている交換先です。

 

しかもポイントタウンには換金制限がありませんので、いくらでも楽天銀行へ交換する事が可能です♪

 

楽天銀行に交換して、その後に電子マネー等に交換する事でほぼこれだけで事足りてしまいます♪

 

実際私も換金は楽天銀行一色です♪

ポイントタウン換金~楽天銀行

 

まぁ…よほどの事が無い限り、この最低換金額の低さが売りになってきます♪

 

実際ポイントタウンでは換金総額が表示されている換金先がありますが、楽天銀行が圧倒的に高いです♪

 

折角ですので、楽天銀行の口座をお持ちでない方はポイントタウンで楽天銀行を開設すればいきなり換金できます♪

 

と、全てがこの楽天銀行があれば最高の換金条件になるポイントタウンです♪

楽天銀行やAmazonギフト券は速効で

楽天銀行やAmazonギフト券等の最低換金額が100円の換金先は、ポイントタウンのツールバーをインストールすると速効で最低換金額に到達します♪

 

 

これがあるから、ポイントタウンはたまにショッピング経由で利用されるだけの方、本当に換金できるのか?と思っているライトユーザーの方に最適なお小遣いサイトです♪

 

当サイトから登録するといきなり7000ポイント=350円貰えますしね…

LINEポイントへの交換が無料…だと!!

ポイントタウンは2018年4月時点で、現存するお小遣いサイトで唯一LINEポイントへの交換が無料なお小遣いサイトです。

LINEポイントへのポイント交換が無料で何がスゴイかって、ANAマイルへの最高交換率である81%のルートを究極までショートカットできるという所です。

 

LINEルート

他サイトだった場合、最悪Pexから始めないと行けないものが、いきなりLINEポイントから始める事ができるのは非常に優秀です。

 

あの手この手をつかて還元レートを維持するのですが、ポイントタウンではその必要すら無い素晴らしい交換率を実現しています♪

 

そしてポイント交換期間、こちらも大幅に短縮する事ができます。

 

LINEルート交換期日

ポイント交換期間は最大2ヶ月短縮する事ができます。

 

それよりも大事なのは、Pexのみポイント交換可能なお小遣いサイトの場合、2番目にあるワールドプレゼントを経由しないといけません。

 

このワールドプレゼントがポイントサイトというより、クレジットカードのポイントを交換するサイトですので、三井住友VISAカードがないと利用できないという問題があります。

 

ですので私的には、マイルを貯めるにしてもまずポイントタウンで考えてみると良いのではないかと考えます。

 

この図でいくと、交換完了日には各サイトで待ち構えて次のステップに進まないといけないという事も少なくなりますので…

次点としては

次点として、同じく最低換金額100円で交換できるAmazonギフト券とWebMoney、LINEギフトコードそしてベルメゾンポイントです。

 

これらはキャンペーンでもないのに100円ですので、理想的な換金方法です♪

 

まあこれも大多数は楽天銀行で事足りてしまいますが、直にLINEギフトコードなんかは便利です♪

 

楽天銀行の欠点として、現金に引き落とす場合は手数料がかかってしまいますので、楽天内やネットショッピングで利用する事がメインとなります。

 

10万円以上貯めれば毎月1回は手数料無料です♪

 

Pexは最低換金額が500円ですが、Amazonギフト券やiTunesギフトコードにおいて1ポイント=1円以上で交換する事が可能です♪

 

 

その他100円で換金できるGMOとくとくポイント等、こちらはどうお使いになるかで決まってきます♪

 

リアルタイムさで言えばビジコインやゲソてんコインですが、この辺りは用途があれば…です。

 

意外に都市/地方銀行がないというのも少しマイナスな特徴の1つです。

Amazonギフト券は特に優遇が大きい

ポイントタウンにはランク制度があり、ランク最大のプラチナらんくではAmazonギフト券が2%お得に。

 

さらにポイントタウン16周年キャンペーンで2%お得。

 

ポイントレートが合計4%も上昇する事もあります♪

 

iTunesギフトコードも5%増量と、Amazonギフト券よりも優遇されている時期もあります。

 

とにかく、Amazonギフト券は超優遇、iTunesギフトコードも超優遇されている場合があるという事を覚えておいて下さい。

VプリカとWebMoney

以前はGoogle Playで利用できるVプリカとWebMoneyにおいてはちょっと弱いような一面がありましたが、現在のポイントタウンはVプリカもWebMoneyも100円からポイント交換が可能です♪

 

どっちもですが、あんまり100円からという交換はなく、特にVプリカの手数料が無料なのは凄い事です♪

 

Vプリカで100円から手数料無料というのは、ポイントタウン以外にはありませんね♪

 

ツールバーのおかげですぐに最低換金額に到達しますしね♪

スマモバポイント

ポイントタウンは格安SIM・格安スマホの「スマモバ」で利用できるスマモバポイントに交換できるようになりました。

 

この事により、ポイントタウンを利用していて、スマモバで取り扱っている格安SIMや格安スマホを利用されている方は、ポイントタウンからスマモバポイントに交換する事で利用料金を減額、稼ぐ額によってはタダで利用する事ができるようになりました。

 

"格安スマホ・格安SIMをタダ(無料)で利用する方法!!"とかって紹介される日もくるんじゃないかな。

ポイント交換単位が自由

流石にAmazonギフト券等の電子マネー系は無理ですが、現金交換において保有ポイント全てから1円単位で交換額を設定する事ができます。

 

例えば1400円分のポイントが貯まった場合、仮に最低換金額が300円だったとしたら300円×5回になるので、実際300円×4回で200円分はポイントが貯まるまで交換する事ができません。

 

ポイントタウンでは保有ポイントを1円単位で決められる為、1400円分一気にポイント交換する事が可能です♪

楽天銀行を基点に

私みたいなサラリーマンとしては、楽天銀行を開設し、そこにポイントを貯めていくというのがオススメです♪

 

楽天銀行って現金を引き出すには、10万円預金がないと手数料がかかってしまいます。

 

ですがカード払いをメインに使う場合には手数料は発生せず、楽天スーパーポイントが貯まり、楽天Edyも併用しているとどんどんポイントが貯まっていきます♪

 

その他、用途に合わせて直に交換する際は最低換金額が100円である事、手数料が無料である事、そういった事を考えて利用して下さい♪

 

ポイントタウンご利用の際、参考になればと思います♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

信頼と実績のあるポイントタウン

ポイントタウン換金~LINEポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ポイントタウン⇒Lineポイント

 

ポイントタウンは現存するお小遣いサイトの中で唯一、LINEポイントへの交換が無料なお小遣いサイトです。

 

LINEポイントに交換できる事で何がお得か…?ANAマイルへ最も還元率が高い状態でポイント交換できるルートに必須なのです。

 

ポイントタウンを除く全てのお小遣いサイトは、Gポイントを経由しないといけないのに対し、ポイントタウンは問答無用でLINEポイントへ等価交換できる為、最もマイルを貯めるのに適しているのではないか…?

 

と思うんですけどね、私は。マイラーさんであれば違う意見になるのかも…です。

何がいいかって?

2018年4月現在、ANAマイルに最も還元率が高くポイント交換できる設定は以下のようになります。

 

LINEルート

保有しているポイントを81%の還元率で交換できるのが最もお得なルート。

 

に対して、ANAマイルの価値は一般的に2円~5円ですので、81%でも1円以上になりお得になります♪

 

条件ですが、上記画像のようにPex⇒ワールドプレゼント⇒Gポイント⇒LINEポイント⇒メトロポイント⇒ANAマイルという順番になり、この順番でないとLINEポイントまでのルートが100%になりません。

 

Gポイントでは手数料還元サービスがあるから無料な訳で、実質は条件付き等価交換です。

 

それとポイント交換期間、これは大幅に短縮されますね。

 

LINEルート交換期日

 

この図は4月6日にPexから始めた場合のポイント交換期間です。

 

およそ2ヶ月近く短縮されますので、ポイント交換期間がぐっと短くなります♪

 

 

ですのでこの流れを無視できるポイントタウンは、LINEポイントから始める事ができ、ポイント交換の手間も期間も大幅に削減できるというメリットがあります♪

ポイントタウン換金~LINEポイント

ポイントタウンからLineポイントへの交換は、トップページ⇒ポイント交換⇒LINE POINTSを選択します。

 

ポイントタウンLINEポイントへ

 

LINEポイントのポイント交換条件は以下の通り。

 

LINEポイント交換条件

 

最低交換ポイント:2000ポイント=100円

交換単位:100円、500円、1000円

交換レート:等価交換

交換手数料:無料

交換完了日:交換申請の翌日~3営業日以内

 

注意点で一番なのは、LINEポイントの有効期限は、最後にポイントを獲得した日から180日で、取得日の1日目とカウントする所。

 

ポイントの変動がなければ半年でポイント有効期限を迎えてしまうので注意して下さい。

 

もちろんですが、LINE ID及びLINEポイント会員番号登録が必要です。

 

とは言ってもLINE IDを持っている場合、後は交換申し込みを行えばポイントタウンがうまいことやってくれますのでご安心下さい。

 

ポイント交換は交換申請の翌日~3営業日以内で、当日12頃までに申し込みを済ませた場合、翌日19時頃にポイント判定されますが、あくまで目安です。

 

営業日とは土日祝を除く日数ですので、仮に金曜日にポイント交換申請を行った場合は月曜日にポイント交換完了となると見てもいいです。

 

GWやお盆等の長期連休は通知があるかとは主負いますが、連休に合わせて運営会社が休業日となりますので、ポイント交換の際は長期連休前にポイント交換しておきましょう。

現状最もマイルに有利

ポイントタウンはLINEポイントへ手数料無料、等価交換、そして100円から交換可能で、実質最もマイル交換に適しているお小遣いサイトです。

 

その上…2018年4月現在の当サイトからの登録は登録=350円ですので、登録=マイルに交換可能という事になります♪

 

翌営業日という所さえ分かっていれば一瞬でポイント交換可能ですが、今後マイル交換への有力な交換方法となる為、画像付きでポイント交換を説明させて頂きました!!

 

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

進撃のポイントタウン

infoQのポイントをポイントタウンポイントに交換する方法を画像付きで詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


infoQ⇒PointTown

 

ポイントタウンのアンケート及び、記事作成、その他多数のコンテンツの一部とも言える、ポイントタウンポイントに交換可能なinfoQのポイントを、ポイントタウンのポイントに交換する方法です。

 

今回この方法を、一切の迷いが生じないように画像付きで詳しく説明していきたいと思います。

 

infoQとポイントタウンは、GMOリサーチとGMOメディア株式会社という、同じGMOグループ間のポイント移行ですので、しっかりとポイント交換方法を覚えておきましょう♪

ポイント移行方法

infoQのポイントが貯まったら、infoQからポイントタウンのポイントへ移行します。

 

infoQのポイント交換はポイント交換させたくねぇなぁ…というような小さいフォントでちょこんとあるようなものではなく、トップページ左サイドバーという主張の激しい位置に存在しています。

 

infoqポイント交換

 

まあ大手企業ですのでステルス迷彩はいらないのでしょう。

 

ポイントを交換するをクリックすると、ログイン時のパスワード、生年月日、秘密の質問の答えが必要になります。

 

infoq本人確認

 

それぞれ入力し、次のページに進んでいきます。

 

ポイント交換先から、ポイントタウンを選びます。

 

ポイントタウンポイント

まあ当然ですが、ポイントタウンへの登録が必要ですので、ポイントタウンには登録しておきましょう。

 

最低換金額は500円、infoQのポイントレートは1ポイント=1円。

 

ポイントタウンのポイントレートは20ポイント=1円の為、500ポイント=10000ポイントになります。

 

交換手数料は無料、月に何度でも利用する事が可能です。

 

ポイント交換期日は、日曜日~土曜日までのポイント交換申請分を"翌週三営業日"までにポイントタウンに交換します。

 

簡単な例を言うと、全くの祝日を挟まない場合、日曜日にポイント交換申請を行った場合、来週の水曜日までにポイント移行が完了します♪

 

交換に進んでいきます。

 

ポイントタウンへのポイント交換は、ポイントタウンの交換申請のラジオボタンにチェックを入れ、ページ下部の次へをクリックします。

 

次へ

ここが若干迷いそうなので、注意しましょう。

 

次のページに進むと、ポイントタウン口座番号なるものを入力する必要があります。

 

多分、なにそれ?ってなってしまうと思いますが、交換ページにポイントタウンの口座番号を確認するページがあります(※要ポイントタウンへのログイン)

 

infoqポイントタウンに移行

 

ポイントタウンにログインした後、口座番号を確認し、コピーしてペーストして下さい。

 

その方が間違いがなく、確実に利用する事ができます。

 

 

ポイント交換内容を確認し、ポイント交換申し込みを行います。

 

ポイント交換内容確認

 

ポイント交換を行うと、登録したメールアドレスに、「ポイント交換申込み完了のお知らせ」メールが届きます。

 

ポイント交換申請を行った証拠となりますので、大切に保管しておきましょう。

 

ポイント交換完了メール

 

一度に交換する上限は10000ポイント=10000円までですが、もしそれ以上のポイントを保有している場合、もう一度同じ手順でポイント交換する事ができます。

 

ポイント交換が終わるまで待つ必要はなく、連続して同じ日に同じことをやることで何回でもポイント交換を行う事が可能です。

スマホからポイント交換

画像を挟むと長くなるので割愛しますが、基本的に流れは一緒です。

 

スマホにおいても、ポイントタウン口座番号をコピペするという事は行ってください。

 

間違えるとシャレになりませんので、必ずコピペしましょう。

 

※iPhoneでコピーした画像

 

ポイントタウン口座番号コピー

 

 

何故かスマホ版の場合、ポイントタウン口座番号の確認リンクがありませんので、下記のリンクで確認してみて下さい(要ポイントタウンへのログイン)

 

 

おそらくですが、もし間違えた場合、証拠となるものはポイント交換申込確認メールのみとなってしまいますので、ポイント交換申請確認メールにはセキュリティーの観念からか、ポイントタウン口座番号が記載されていませんのでお問い合わせしてなんとかなるのか…?という位困難な事になってしまいます。

 

ちなみに一度換金するとポイントタウンの口座番号は記録され、次にスマホから利用した場合、口座番号は記録されていますので入力は不要です。

ガンガン貯めていきましょう

こうして画像を交えると長く感じますが、実際は2分で済む簡単な手順です♪

 

infoQの最低換金額は500円、ポイントタウンの最低換金額は100円ですので、交換申請が完了したらポイントタウンから各種交換先へすぐにポイント交換が可能です♪

 

ポイントタウンのポイント交換は非常に優秀で、特に楽天銀行が100円という反則的な最低換金額の低さですので、ポイントタウンにポイントを合算し、ガンガンポイントを貯めていきましょう♪

 

infoQにはポイントタウンと同様のゲームもあり、テンタメや記事作成等、infoQだけのコンテンツもありますので、ポイントタウンの膨大なコンテンツにさらにinfoQをプラスして、メインのお小遣いサイトとして利用する方法が効果的です♪

 

無敵のGoogle Chromeツールバーもありますし、ポイントタウンの進撃は留まる所を知りません。

 

私のプロフィール画像も、コレに変えてもう1年になります。

 

進撃のポイントタウン

 

ポイントタウンを開くたび、右上にコイツが表示されてちょっと気になります♪

 

まあこれは余談ですが、infoQとポイントタウンは、ポイント移行できる密接な関係にあり、併用する事でさらなる稼ぎ方を生み出す事が可能です♪
新規モニター登録

 

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

進撃のポイントタウン
あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、Google Chromeツールバーのインストールで1000ポイント=50円と、いきなり最低換金額の半分到達で、とりあえずやった方がお得です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

初心者にオススメ

げん玉
登録情報の少なさ、クリックポイントで換金できる事、お仕事もでき、紹介制度も優秀なげん玉は、お小遣いサイト初心者にオススメのお小遣いサイトです♪
2018年、友達紹介サービスの新しい形を生み出し、げん玉の天下が復活するかも?

げん玉の危険性と評価・評判について

2018年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2018年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

i2iポイント
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはi2iポイントです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

i2iポイントサイトへのご招待です♪

i2iポイントの危険性と評価・評判について

超期待のスマホお小遣い

モバトク通帳
モッピーを運営する株式会社セレスに
譲渡され、しばらくは息をひそめていたが、ついに改善傾向が見られ始めました

今後の成長に期待している
お小遣いサイトです

おこづかいとウェブマネー稼ぐならモバトク!

モバトク通帳の危険性と評判について

若干のつぶやき
11月16日:げん玉のポイント有効期限を延長する方法として、クリックのみでポイントを獲得でき、尚且サービス利用としてカウントできるコンテンツが登場していますね♪”4Dドレナージュ美容器"という広告なのですが、1人2回限りクリックのみで10ポイント=1円もらえ、サービス利用とカウントされます。1人2回だとそもそもこの広告が半年後残っているかが微妙ですので、あくまでも1回限りですが、2円相当獲得でき、ポイント有効期限を延長させる事が可能です、興味ある方は先程の広告名で、げん玉の検索窓から検索してみて下さい。こういった広告、中々気づかないものです。ただげん玉は、ポイント有効期限について、トップページに残り期間を掲載すべきじゃないかなと思います。サービス判定されたら延長される事で、ユーザーがポイント失効しないよう気を配っているように見えると思いますけどね…
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 13485110総閲覧数:
  • 3619今日の閲覧数:
  • 4801昨日の閲覧数:
  • 17現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み