お小遣いサイト 危険 小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » ポイントタウン » 

ポイントタウンの最適換金方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


最適換金方法

 

2019年、もはや最強のお小遣いサイトとして君臨しているポイントタウンの最も最適な換金方法とは何か?を考えた記事です。

 

ハピタスの時と同じく、ポイントタウンの最適換金方法は私的結論において楽天銀行です。

 

楽天銀行は最低換金額が100円で手数料無料。

 

キャンペーンでこれだけ優遇されている訳ではなく、現状デフォルトでこの設定です♪

 

いきなり結論的ですが、色々と用途別にポイントタウンの最適換金方法を記事にしていきます。

 

【交換手数料無料】については、昔ポイント交換キャンペーンがあってこそのこの数字でしたが、毎回延長していて実質デフォルト状態だったのですが、ついにバナー更新も面倒くさくなったのか、ポイント交換ページにはっきりとポイントタウンは全交換先の交換手数料が0円と表記され、デフォルトでポイントタウンにある交換先が全て無料となりました♪

 

交換手数料無料

 

ポイントタウン本家サイトのリンクも貼っておきます。

 

 

ポイントタウンの交換先一覧

ポイント交換先一覧

 

ポイントタウンはさすがGMOで、換金先もメチャクチャ多いです。

クリックポイントも多い、ゲームも多い、非常にコンテンツの多いお小遣いサイトです♪

 

現金

楽天銀行

最低換金額:2000ポイント=100円

手数料:無料

交換予定日:翌日2営業日以内

 

ゆうちょ銀行

最低換金額:10000ポイント=500円

手数料:無料

交換予定日:翌日~6営業日以内

 

ジャパンネット銀行

最低換金額:10000ポイント=500円

手数料:1000⇒今は無料

交換予定日:翌日~2営業日以内

 

住信SBIネット銀行

最低換金額:10000ポイント=500円

手数料:1020⇒今は無料

交換予定日:翌日~2営業日以内

 

三菱東京UFJ銀行

最低換金額:10000ポイント=500円

手数料:無料

交換予定日:翌日~3営業日以内

 

三井住友銀行

最低換金額:10000ポイント=500円

手数料:無料

交換予定日:翌日~3営業日以内

 

みずほ銀行

最低換金額:10000ポイント=500円

手数料:無料

交換予定日:翌日~3営業日以内

 

イオン銀行

最低換金額:10000ポイント=500円

手数料:無料

交換予定日:翌日~3営業日以内

 

りそな銀行

最低換金額:10000ポイント=500円

手数料:無料

交換予定日:翌日~3営業日以内

 

GMOあおぞらネット銀行

最低換金額:2000ポイント=100円

手数料:無料

交換予定日:当日~2営業日以内

 

PayPal

最低換金額:200ポイント=10円分~

手数料:無料

交換予定日:リアルタイム

 

LINE Pay(スマホ版のみ) NEW

最低換金額:60000ポイント=3000円

手数料:無料

交換予定日:リアルタイム

 

電子マネー・ギフト券と交換

Amazonギフト券

最低換金額:1960ポイント=100円 最大4%お得!

手数料:無料

交換予定日:リアルタイム~翌営業日

 

期間内に交換したAmazonギフト券100円分につき、最大5万円分のAmazonギフト券が当たる抽選に1回参加することができるキャンペーン実施中!↓

 

Amazonギフト券が当たる

 

WAONポイント

交換手数料:2000ポイント=100ポイント

手数料:無料

交換予定日:即日~翌営業日

 

nanacoギフト

最低換金額:10000ポイント=500円

手数料:無料

交換予定日:リアルタイム~翌営業日

 

楽天Edy

最低換金額:10000ポイント=500円

手数料:無料

交換予定日:リアルタイム~翌営業日

 

WebMoney

最低換金額:2000ポイント=100円

手数料:無料

交換予定日:リアルタイム~翌営業日

 

Vプリカ

最低換金額:2000ポイント=100円

手数料:無料

交換予定日:リアルタイム~翌営業日

 

iTunesギフトコード(アプリ版では非表示)

最低換金額:10000ポイント=500円

手数料:無料

交換予定日:リアルタイム~翌営業日

 

Google Playギフトコード(アプリ版では非表示)

最低換金額:10000ポイント=500円

手数料:無料

交換予定日:リアルタイム~翌営業

 

マイルと交換

ANAマイル

最低換金額:7000ポイント=100マイル

手数料:無料

交換予定日:当月末締、翌月10営業日前後

 

JALマイレージバンク

最低換金額:25000ポイント=500マイル

手数料:無料

交換予定日:当月末締、翌月5日営業日前後

 

ポイントへ交換

楽天スーパーポイント

最低換金額:20ポイント=1ポイント

手数料:無料

交換予定日:翌日~1週間程度

 

PeX

最低換金額:10000ポイント=500円

手数料:無料

交換予定日:翌営業日

 

Tポイント

最低換金額:2000ポイント=100円

手数料:無料

交換予定日:1週間程度

 

リクルートポイント

最低換金額:2000ポイント=100円

手数料:無料

交換予定日:翌日~2営業日以内

 

LINEポイント

最低換金額:2000ポイント=100円

手数料:無料

交換予定日:翌日~3営業日以内

 

Ponta

最低換金額:2000ポイント=100ポイント

手数料:無料

交換予定日:5営業日以内

 

ワールドプレゼント

最低換金額:2000ポイント=20ポイント

手数料:無料

交換予定日:当月末締め、翌月下旬ごろ

 

dポイント

最低換金額:2000ポイント=100円

手数料:無料

交換予定日:1~2ヶ月程度

 

au WALLETポイント

最低換金額:2000ポイント=100円

手数料:無料

交換予定日:1~2ヵ月程度

 

ベルメゾン・ポイント

最低換金額:2000ポイント=100円

手数料:無料

交換予定日:1週間前後

 

スマモバポイント

最低換金額:10000ポイント=500円

手数料:無料

交換予定日:交換申請の翌営業日

 

GMOポイント

最低換金額:2000ポイント=100円

手数料:無料

交換予定日:リアルタイム~1週間前後

 

ゲソてん(アプリ版では非表示)

最低換金額:2000ポイント=100円

手数料:無料

交換予定日:リアルタイム

 

商品に交換

商品

最低換金額:33000ポイント=1650円

手数料:無料

交換予定日:3週間以内

 

仮想通貨・その他

ビットコイン

最低換金額:10000ポイント=500円

手数料:無料

交換予定日:翌日~2営業日以内

 

トラノコ(アプリ版では非表示)

最低換金額:100ポイント=5円

手数料:無料

交換予定日:リアルタイム(運営開始は当月末日頃締、翌月中旬~)

 

ポイント募金

最低換金額:1ポイント=0.5円

手数料:無料

交換予定日:リアルタイム

 

楽天銀行が強すぎ

チャージ方法

 

まずは楽天銀行の存在は外せません。

 

楽天銀行はキャンペーンでも何でもないのに最低換金額が100円で手数料が無料。

 

しかも交換も私の経験的には、ポイントが交換が朝の場合、当日中には振り込まれる感じです♪

 

即効性もあり最低換金額も低く手数料が無料。

最強の三拍子が揃っている交換先です。

 

何円までという交換上限の決まりはありませんが、不正防止の為一日あたりの交換数がシステムで制限されているのでその限界までは交換することができます。

 

楽天銀行に交換して、その後に電子マネー等に交換する事でほぼこれだけで事足りてしまいます♪

 

実際私も換金は楽天銀行一色です♪

ポイントタウン換金~楽天銀行

 

まぁ…よほどの事が無い限り、この最低換金額の低さが売りになってきます♪

 

 

まだ「楽天銀行」を開設していないという方は、ポイントタウン経由で口座開設することで【ポイントタウンポイント】+【楽天ポイント】とWでポイントを獲得することができるので、楽天銀行から直接口座開設手続きを行うよりも、お得に口座を手に入れることができます。

 

楽天銀行口座

 

 

と、全てがこの楽天銀行があれば最高の換金条件になるポイントタウンです♪

 

楽天銀行やAmazonギフト券は速効で

当サイトの下記バナーからポイントタウンに登録して、電話番号認証を行うだけで7000ポイント=350円がもらえます!

 

ポイントタウン

 

 

つまり、登録するだけで楽天銀行やAmazonギフト券、LINEポイントといった100円から交換できるものであれば、登録してすぐに換金することができます。

 

まだ楽天銀行の口座を持っていないという方は、ポイントタウンに登録した其の足で【楽天銀行の口座開設】を行うと、さらに550円相当のポイントをもらうことができるので、合計900円に増やすことができます。

 

ここまでポイントが増えたなら1000円を目指したい!という場合、残りの150ポイントは無料会員登録で達成するもよし!スマホでアプリダウンロード案件を利用して達成するもよし!

 

150ポイントくらいであれば、稼ぎ方が豊富なポイントタウンであれば簡単に獲得することができます。

 

 

楽天銀行口座を開設後、ポイントが付与されるまで【最短1ヶ月後の月末】と少し時間がかかってしまうので、そのポイントが付与されるまでの間にコツコツとポイントを貯め続けることができれば数百円~数千円のポイントを一気に交換することもできちゃいます♪

 

ポイントタウンのアプリ版には毎日ログインすれば合計359ポイントがもらえるコンテンツがあったりと、お金をかけなくてもコツコツとポイントを増やすことができるので、初換金までは無料でポイントを貯めたいという方でも、いくらでも換金可能なポイント数を獲得できるポイントサイトなので安心です。

 

ポイントタウンアプリ

 

App Store、Google Play、どちらでもダウンロードすることができます♪

 

LINEポイントへの交換が無料…だと!!

驚き

 

※残念なことに、LINEポイントからメトロポイントへの交換は、12月27日15時に終了となります!

 

ポイントタウンは2019年7月時点で、現存するお小遣いサイトで唯一LINEポイントへの交換が無料なお小遣いサイトです。

 

LINEポイントへのポイント交換が無料で何がスゴイかって、ANAマイルへの最高交換率である81%のルートを究極までショートカットできるという所です。

 

LINEルート

 

他サイトだった場合、最悪Pexから始めないと行けないものが、いきなりLINEポイントから始める事ができるのは非常に優秀です。

 

あの手この手をつかて還元レートを維持するのですが、ポイントタウンではその必要すら無い素晴らしい交換率を実現しています♪

 

そしてポイント交換期間、こちらも大幅に短縮する事ができます。

 

LINEルート交換期日

 

ポイント交換期間は最大2ヶ月短縮する事ができます。

 

それよりも大事なのは、Pexのみポイント交換可能なお小遣いサイトの場合、2番目にあるワールドプレゼントを経由しないといけません。

 

このワールドプレゼントがポイントサイトというより、クレジットカードのポイントを交換するサイトですので、三井住友VISAカードがないと利用できないという問題があります。

 

ですので私的には、マイルを貯めるにしてもまずポイントタウンで考えてみると良いのではないかと考えます。

 

この図でいくと、交換完了日には各サイトで待ち構えて次のステップに進まないといけないという事も少なくなりますので…

 

 交換先の特徴

アンケート

 LINE Pay

LINEPay追加

 

ポイントタウンに新たに『LINE Pay』が追加されました!

 

LINEPayには、モッピーやげん玉といった交換先に「セブン銀行ATM」があるポイントサイトであれば間接的にチャージすることはできていましたが、LINEPayへの直接交換はi2iポイントに続いて2番目に早い導入となりました。

 

直接交換できる最大のメリットは、スマホだけで!自宅にいながら!ポイントタウンからLINEPayにチャージすることができること!

 

セブン銀行ATM経由の場合、コンビニまで外出しないといけないため、LINEPayへのチャージを予定のひとつとして行動しないといけないため、毎回となると結構な苦痛となります。

 

せっかく導入するならLINEPayよりPayPayのほうがよかったという意見もあると思いますが、LINEネット銀行を2020年度中の設立を目指して準備中だったり、3%還元という高還元を宣言している「Visa LINE

Payカード」だったりと、目立つ動きがなくなったLINE Payだけに物足りなさを感じているかもしれませんが、2020年には何かしら大きな話題を提供してくれそうなので期待しておいてください!

 

 

 

楽天スーパーポイント

楽天ポイント

 

ポイントタウンでは、楽天銀行の他にも「楽天スーパーポイント」にも交換することができます。

 

交換した楽天ポイントは、楽天市場でのお買い物に使ったり、楽天ポイントカード加盟店の支払いで使ったり、楽天ペイが使えるお店でポイントで支払っても5%還元もらえたりと様々な使用方法ができるのも、楽天ポイントの良いところです。

 

楽天ポイントのお得な使い方について、下記で詳しく説明しているので是非御覧ください。

 

 

Amazonギフト券は特に優遇が大きい

Amazonギフト券

 

ポイントタウンにはランク制度があり、ランク最大のプラチナランクではAmazonギフト券がさらに2%追加され、最大4%お得に交換することができます!

 

iTunesギフトコードも5%増量と、Amazonギフト券よりも優遇されている時期もあります。

 

とにかく、Amazonギフト券は超優遇、iTunesギフトコードも超優遇されている場合があるという事を覚えておいて下さい。

 

VプリカとWebMoney

WebMoneyVプリカ

 

以前はGoogle Playで利用できるVプリカとWebMoneyにおいてはちょっと弱いような一面がありましたが、現在のポイントタウンはVプリカもWebMoneyも100円からポイント交換が可能です♪

 

どっちもですが、あんまり100円からという交換はなく、特にVプリカの手数料が無料なのは凄い事です♪

 

Vプリカで100円から手数料無料というのは、ポイントタウン以外にはありませんね♪

 

スマモバポイント

スマモバ

 

ポイントタウンは格安SIM・格安スマホの「スマモバ」で利用できるスマモバポイントに交換できるようになりました。

 

この事により、ポイントタウンを利用していて、スマモバで取り扱っている格安SIMや格安スマホを利用されている方は、ポイントタウンからスマモバポイントに交換する事で利用料金を減額、稼ぐ額によってはタダで利用する事ができるようになりました。

 

"格安スマホ・格安SIMをタダ(無料)で利用する方法!!"とかって紹介される日もくるんじゃないかな。

 

ポイント交換単位が自由

流石にAmazonギフト券等の電子マネー系は無理ですが、現金交換において保有ポイント全てから1円単位で交換額を設定する事ができます。

 

例えば1400円分のポイントが貯まった場合、仮に最低換金額が300円だったとしたら300円×5回になるので、実際300円×4回で200円分はポイントが貯まるまで交換する事ができません。

 

ポイントタウンでは保有ポイントを1円単位で決められる為、1400円分一気にポイント交換する事が可能です♪

 

楽天銀行を基点に

喜ぶ女性

 

私みたいなサラリーマンとしては、楽天銀行の口座を開設し、そこにポイントを貯めていくというのがオススメです♪

 

楽天銀行って現金を引き出すには、10万円預金がないと手数料がかかってしまいます。

 

ですがカード払いをメインに使う場合には手数料は発生せず、楽天スーパーポイントが貯まり、楽天Edyも併用しているとどんどんポイントが貯まっていきます♪

 

その他、用途に合わせて直に交換する際は最低換金額が100円である事、手数料が無料である事、そういった事を考えて利用して下さい♪

 

ポイントタウンご利用の際、参考になればと思います♪

 

ポイントタウン

ポイントタウンの友達紹介って不労所得が可能なの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


友紹制度

 

ポイントタウンは巨人が運営するお小遣いサイトであり、友達紹介だけではなく全てのサービスがトップクラスのお小遣いサイトです。

 

背景にポイントタウンは他のお小遣いサイトの特徴をパ…いや違う。取り入れ、そのサービスよりも少し色をつけたサービスを展開していくという特徴があります。

 

それでなくとも一級品のお小遣いサイトなのにまだそれを行う所が、巨人たるポイントタウンです。

 

なだけに、ポイントタウンの友達紹介制度は凄まじく、数値上現存するお小遣いサイトの中でも一番報酬が高いです。

 

今回はポイントタウンの友達紹介で、不労所得が可能なのか?を記事にしていきます。

 

ポイントタウンの友達紹介制度

喜ぶ女性

 

ポイントタウンの友達紹介は、10月1日に一部リニューアルされました。

 

 

友達紹介用のバナーから登録してくれたお友達が、【電話番号認証】を行った1週間後に紹介報酬として300円が付与されます。

 

友達紹介用バナーはこのようなバナーのことで、ポイントタウンに登録することであなた専用のURL付きバナーを利用することが可能になります。

 

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

 

 

どこが変更されたのかというと、あなたの紹介バナー経由で登録してくれたお友達が広告利用などで獲得したポイントの数パーセンがもらえる「ダウン報酬」の部分が変わりました!

 

以前までは、一律50%のダウン報酬が還元されていたのですが、

 

ポイントタウン友達紹介

 

リニューアル後は、「友紹グレード」というグレード、そしてお友達が利用した広告によって10~50%のダウン報酬が紹介者に付与されます。

 

友紹グレード?

 

広告で還元率が違うの?

 

など、上記の説明だけだと謎な部分が多いと思うので一つ一つ解説していきたいと思います。

 

「友紹グレード」とは?

友紹グレード

 

「友紹グレード」は、グレード1~グレード3があり、条件も2つ用意されています。

 

グレードをアップさせるには、条件1と条件2の両方を満たす必要があるので、ポイントタウンで多くの不労所得を得たい場合は毎月グレードを意識する必要があり、少し面倒になりました。

 

【グレード1】条件なし

 

【グレード2】(条件1)友達が300円相当のポイントを獲得/(条件2)前月に左の条件1を満たした友達が80人以上

 

【グレード3】(条件1)友達が400円相当のポイントを獲得/(条件2)前月に左の条件1を満たした友達が150人以上

 

2018年、以前は変動が激しかったり、300円の報酬条件が変わったりしましたが、現在は安定してこの数字です。

 

 ダウン報酬について

前月のお友達の活動状況によって確定した友紹グレードは、次月の中旬にグレード2以上の方にメールで連絡が届きます。

 

それぞれの広告にグレードによってポイント還元率が決められているので、一番低いグレードのグレード1よりも、一番高いグレードのグレード3のほうが、同じ広告をお友達が利用してくれたとしても還元率が大幅に違ってきます。

 

ポイント還元

 

特に注目なのは、高額なポイントを獲得できるとして人気のクレジットカードやFXといった広告にも、グレード3であればダウン報酬が存在するという点です。

 

ただし、すべての高額案件がダウン報酬の対象ではないので、運良くお友達が対象の広告を利用してくれたらいいね!というレベルです。

 

ダウン報酬の対象広告には、[ポイント獲得条件]の欄に"友達紹介還元ポイント○%のサービスとなります"と明記があります。

 

対象広告目印

 

 他ポイントサイトと比較

今回のグレードのような形で友達紹介制度をリニューアルさせたハピタスとポイントインカム。

 

ハピタスの場合は、【先月に新しく紹介した人数+先月に広告利用したハピフレの人数(新規・既存込】によってハピフレスコアが毎月決定します。

 

最低で0.1%還元、最高で45%還元と新規に入会させることができる力累計登録者数が多いトップブロガーさんが優位なのは間違いありません。

 

 

ポイントインカムの場合は、紹介バナー経由で登録してくれたお友達が、入会から翌々月までに500円分のポイント交換完了した人数によってステージがアップします。

 

他のサイトと異なり、ダウン報酬は一律10%還元と皆平等なのですが、ステージによってお友達が登録した際にもらえる友達紹介報酬に何百円という差が生じます。

 

こちらも初回のポイント交換のみカウントされるので新規のお友達が必要で、さらに新規のお友達全員が期間内に500円以上交換してくれるわけではないので多くの友達紹介が必要となるので、トップブロガーさんが優位なのは間違いありません。

 

 

そしてポイントタウンの場合は、あなたの紹介バナー経由で登録してくれたお友達が多く必要です。

 

そして、ハピタスやポイントインカムと同じように実際に活動してくれるお友達がグレード3では150人以上必要になります。

 

結局ポイントタウンでも多くのお友達を紹介したほうが、実際に活動してくれる人数もアップするので、トップブロガーさんが優位なのは間違いありません。

 

 

【紹介制度リニューアルのデメリット】

 

ハピタスの場合、友達紹介制度がリニューアルしたよ♪と言われても、そもそもハピフレスコアの計算方法がややこしくてサイトに表示されたハピフレスコアに従うしかないというデメリットがあります。

 

ポイントインカムの場合、ステージの条件となる【友達紹介交換ボーナス達成人数】は累計での集計になるので、あてにならないダウン報酬よりも高い報酬をもらうことができる入会ボーナスに重点をおいたほうが稼ぐことができますが、最高のステージ7になるには200人以上の友達を紹介する必要があるというデメリットがあります。ただ累計で集計されているのでそれ以上は無理して頑張らなくてもいいわけです。

 

ポイントタウンの場合は、グレードの数が1~3と少なすぎるため必要な友達の人数が極端に多く、友達人数が少ない方の場合ダウン報酬の恩恵をほぼ受けることができないというデメリットがあります。

 

ただ、ポイントタウンの友達紹介制度のおいしいところはダウン報酬ではなく、会員登録するお友達が電話番号認証をしてくれるだけで300円がもらえるという紹介報酬のほうがメインなので、確かにダウン報酬はトップブロガーの方以外下がってしまうと思いますが、ハピタスは以前は登録特典として1人につき100円もらえていましたがなくなりました。ポイントインカムは100人が交換ボーナス達成しても250円しかもらえません。

 

つまり、トップブロガーになる覚悟がある方であれば各ポイントサイトの紹介制度を比較検討する必要がありますが、少ない紹介人数でも稼ぐことができるのはポイントタウンなのです!!

 

特別報酬

ポイントタウンは私のようなお小遣いサイトブロガーさんに特別報酬を設定しています。

 

とは言っても、特別報酬の内容…までは全て記事にする事はできませんが、一応1年間、私が貰う友達報酬の300円は、登録して頂いたユーザーさんに350円還元する形になっています。

 

特別なバナーも頂いていますが、私個人が紹介した場合、お友達になって頂いた方には350円=いきなり換金可能な状態となっています。

 

みたいな宣伝はおいといて、ユーザーにより登録報酬を還元する形にしたこの友達紹介、私的にはユーザーが入りやすくていいと思う半面、ブロガー同士の格差を生むこの制度。

 

多くのお小遣いサイトが真似てきている今、この制度は継続して欲しいと思うけどメリットもあり、デメリットありの状態です。

 

2ティア制度ですので

2匹ねこ

 

ポイントタウンの友達紹介は、上の項目で紹介した通り2ティア制度です。

 

2ティア制度の友達紹介は、Aさん(子)が登録してくれる事とAさんが利用した広告のポイントが還元されるというものです。

 

この制度で言えば、極端な話Aさんが利用を辞めてしまうと、ポイントは還元されることはなく、不労所得とはなりません。

 

ここは制度的にげん玉では3ティア制度というものを採用していて、Aさん(子)の次にAAさん(孫)という存在までポイントが還元されます。

 

この場合、Aさんがアクティブに活動していなくとも、Aさんが友達紹介制度を利用して多くの友達を紹介して頂く事ができるのであれば、極端な話、何も労働しなくともポイントが還元され続ける訳です。

 

不労所得という所で考えると、3ティア制度を採用しているお小遣いサイト(まあげん玉位だが)に比べると弱いと言わざるを得ません。

 

しかし単一の報酬が非常に大きいので、強力な宣伝媒体(ブログやSNS等)を持っている方であれば、記事を投稿したりの労働の代わりに、注目を集めている限りまとまった所得を獲得し続ける事ができます♪

 

圧倒的な友達紹介

 

ただ、2ティアであるという事があったとしても、ポイントタウンの友達紹介は最強です。

 

有名所の報酬金額と条件を比較しています。

 

ポイントタウン:1人紹介すると300円、2ティア0~50%

 

条件:紹介した人が電話認証を行う。紹介報酬対象外の広告あり/友紹グレードによって還元率が変わる

 

 

 

モッピー:1人紹介すると300円、2ティア5%~100%

 

条件:お友達がフリーメールアドレスで入会した場合は180以内に広告利用で300ポイント以上獲得が必要。紹介報酬対象の広告99%無し

 

 

げん玉:1人紹介すると80円、3ティア10%~35%(子)、1%~12.25%(孫)

 

条件:友達がポイント交換で80円、紹介報酬対象外の広告あり(大)

 

 

 

この中でポイントタウンが最強な理由は、1人紹介すると獲得できるポイントが高いという事と、紹介ボーナス獲得条件が比較的緩いという事です。

 

というか、ポイントタウンに登録するためには電話認証が必要ですので、登録者=報酬となる訳です。

 

私のようなブログにおいては、登録=いきなり換金も成立しています。

 

報酬の高さ、そしてハードルの低さが同居しているので、ポイントタウンの友達紹介は最強の巨人なのです♪

 

戦えるのはモッピーのみ

モッピーくん挑発

 

友達紹介で戦っているのは、2019年時点でモッピーのみです。

 

以前のポイントタウンの友達紹介制度は、報酬が50円、そしてクリックやゲームで獲得したポイントも対象、そして紹介報酬対象外の広告がないというものでした。

 

正直この状態でもモッピーと同等だったとは思いますが、紹介制度をモッピーと激似の制度に変更、300円の所を350円に変更というちょっと色をつけた状態にしました。

 

現在は300円+2ティアに落ち着き、一部のブロガーに特別案件を渡す状態となっています。

 

そしてゲットマネーの友達紹介ランキングキャンペーン、これはそっくりそのまま取り入れたような状態です。(現在は停止中)

 

 

それでも、モッピーはPCアドレスでも携帯アドレスでも利用可能、それに対しポイントタウンは電話認証が必要。

 

モッピーもポイント換金時には電話認証が必要となるのですが、初回の入りやすさという所では、モッピーに軍配が上がります。

 

ですのでポイントタウンとモッピー、友達紹介制度を特徴とする為、紹介報酬を少しずつ引き上げるという熾烈な戦いを繰り広げている時期がありました。

 

不労所得まとめ

口コミ

 

ポイントタウンの紹介制度は3ティアではない為、定期的にお友達を紹介する必要があります。

 

紹介報酬対象外の広告も多いので、毎月何人紹介できるか?という比率が大きいです。

 

それでも利用者が多数であれば、無敵のツールバーもありますのでティア制度の恩恵も非常に高くなります♪

 

不労所得か?と言えばげん玉の3ティアに比べると不労所得にはなりにくいですが、お小遣い稼ぎの枠を超えて大きく稼ぐのであれば、ポイントタウンとモッピーは、お小遣いサイトの巨塔として巨人と魔王とし君臨しています♪

 

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

進撃のポイントタウン

 

スマホ・アプリ版ポイントタウンについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ポイントタウンアプリ版

今回はポイントタウンのスマホ版・アプリ版を検証します。

 

ポイントタウンの特徴のひとつでもある、膨大なコンテンツのクリックポイント及びゲームが、スマホ版では無理なくまとめられています♪

 

アプリは、機能が大幅に制限されていて、Android版アプリ限定のサービスもあったりと、iOS版・Android版で違いがあります。

 

PC版とスマホ版の違い

まずは、PC版とスマホ版の違いを検証していきます。

 

すでにPC版ポイントタウンに登録している方は、PC版で登録したメールアドレスとパスワードでログイン可能ですよ。

 

ポイントタウンPC版スマホ版違い

 

順番が違うので分かりにくいですが、赤線で囲んだ部分がPC版にはなくて、スマホ版のみ利用できるサービスです。

 

「動画視聴」は、現在視聴できるサービスが0件という事でコンテンツとしては機能していません。

 

「無料アプリ」は、アプリダウンロード、条件達成でポイントを獲得できます。

 

「iTunes」は、ポイントタウン経由でiTunes Storeでのアイテム購入や楽曲購入ができポイントを獲得できます。

 アプリダウンロード

アプリダウンロードは、最短で1~2時間程度で簡単にポイントを獲得できるので稼ぐ方法としてオススメです。

 

アプリダウンロードでのポイント獲得を重要視する場合は、スマホ版の利用が必要となります。

 ポイント交換

ポイント交換のPC版とスマホ版の違いは以下の通りです。

 

[WAONポイント]

PC版は、交換完了日が「交換申請の最短即日~翌営業日」。

 

スマホ版は、交換完了日が「交換申請の当日より2営業日以内」と、WAONポイントへの交換の場合PC版とスマホ版で違いがあります。

 

[リクルートポイント]

PC版は、交換完了日が「交換申請の翌日~2営業日以内」。

 

スマホ版は、交換完了日が「交換申請の当日より2営業日以内」と、リクルートポイントへの交換の場合PC版とスマホ版で違いがあります。

 

[スマモバポイント]

PC版は、交換完了日が「交換申請の翌営業日」。

 

スマホ版は、交換完了日が「交換申請の当日~翌営業日」と、スマモバポイントへの交換の場合PC版とスマホ版で違いがあります。

 

PC版とスマホ版では、1日くらいの違いですがWAONポイント、リクルートポイント、スマモバポイントに関しては違いがありますので、ご自身にあった端末で交換するようにしてください。

 ゲームコンテンツ

[スタンプラリー]

スタンプラリー対象となるコンテンツの数にも違いがあります。

 

PC版では8個のゲームが対象となっています。

 

スタンプラリー対象PC版

 

スマホ版では10個のゲームが対象となります。対象コンテンツの多いスマホ版の方がスタンプが貯まりやすいです。

 

スタンプラリースマホ版

 

[ゲームコンテンツ]

〈PC版のみ〉

  • 戦国!姫のお宝さがし
  • ヴァンパイアブラッド
  • ぼくのレストラン2
  • スクールオブクイズ
  • うさぽくじ
  • ポイント農場
  • ポイントスクラッチ
  • ポイントチャンス
  • 宝くじ
  • ぽいたんのポイント部屋
  • ナンプレ
  • ことわざクイズ
  • 詰将棋
  • 三字熟語
  • 計算ゲーム
  • 国旗クイズ
  • 英単語ゲーム
  • クロスワード

 

〈スマホ版のみ〉

  • ポイントタウンゲーム
  • チャット式アンケート
  • 最強プロ野球
  • PointNews
  • ナッスンを探せ
  • 漢探検定
  • 節電マンション
  • まものハンター
  • ポールきゃっちゃー
  • コンビニの星
  • THE毛利
  • 検品KING
  • ベジモンカウント
  • うさぽガチャ、くまぽガチャ

(2019年3月現在)

 

ゲームコンテンツは、楽しくポイントを貯める事ができますが、効率が良いかというとそうでもありません。

 

暇つぶしでの利用を考えるのであれば、PC版とスマホ版で違うゲームをプレイできるので自分にあったゲームを探してみてください。

 アプリ版

ポイントタウンアプリ版

次は、アプリ版ポイントタウンについて検証していきます。

 

アプリ版は、iOS版とAndroid版でダウンロード可能で、アプリ版でしか利用できないサービスもあります

 楽天スーパーポイントが貯まる

楽天リワードiPhone利用開始

 

アンケートや、楽天でのショッピングなどのミッションを達成する事で、ポイントタウンのポイントとは別に楽天スーパーポイントが獲得ができる楽天リワード

 

今まではAndroid限定のコンテンツでしたが、iPhoneからも利用可能となりました。

 

iPhoneをお使いの方は、アップデートする事で利用できるようになります。

 

楽天リワードを利用するには、ポイントタウン経由で楽天リワードへログインする必要があり、楽天会員IDが必要になるので楽天会員IDを持っていない方は作成する必要があります。

 

ラッキーくじを引くと、最大500ポイントの楽天スーパーポイントがもらえます。

 ログインボーナス

ログインボーナス

 

アプリを開くだけで、ログインボーナスがもらえます。

 

さらに30日間連続でログインすると、合計359ポイント獲得できます!

 

ただし、1日でもログインを忘れてしまうと初めからになってしまいますので、コツコツと毎日ログインを忘れないようにしましょう。

 ポイント還元1.2倍

アプリ還元率1.2倍

 

アプリから利用した場合のみ、一部のサービスのポイント還元が1.2倍になります。

 

対象となるサービスは毎日変わるので、ログインボーナス獲得のついでにチェックしてみましょう。

 

 お店にいくだけで

お店にいくだけで

 

ポイントがもらえるお店を探し、そのお店の指定場所に近づくと通知が届き、その通知をタップするとチェックインできます。

 

指定場所は、「レジ付近にてチェックインできます」という店もありますが、中には「スタッフにご確認ください」という店もあるので、お店の近くに行くだけというよりは、お店を利用したついでにポイントを獲得できるというサービスになります。

 

200ポイント~2000ポイントがもらえます。

 

ただし、位置情報をオンにしないといけないので、気になる人は気になるかなと思います。

 Android限定機能

「歩数計機能」は、Androidアプリ限定になるので、iPhoneアプリの方は利用できない機能となります。

 

歩いた歩数に応じて獲得できるポイントが変わります。

 

1000歩で1ポイント、4000歩で5ポイント、9000歩で10ポイント、14000歩で20ポイントがもらえます。

 

普段車移動の私には、利用する機会がない機能かなとは思いますが、歩く機会がある方であれば歩くついでにポイントを稼ぐことができますが、獲得できるポイントの少なさが気になります。

 利用可能サービス

利用できるサービスは、Android版アプリとiPhone版アプリでは違います。

 

iPhoneとAndroidアプリ違い

 

Android版アプリの場合、スマホ版と比較して「無料アプリ」と「iTunes」が利用できないだけですが、

 

iPhone版アプリの場合は、スマホ版と比較して下記サービスを利用する事ができません。

  • 無料アプリ
  • 無料相談
  • 動画視聴
  • レビュー投稿
  • 100%還元
  • 有料会員登録
  • iTunes
  • 友達紹介

 

共通の欠点としては、アプリダウンロードのサービスが利用できない事。

 

iPhone版のみの欠点としては、友達紹介が利用できない事です。

 

さらにiPhoneでは、Appleの規定でリワード広告が禁止されている為、PC版・スマホ版・Android版アプリよりも利用できるサービスが限定されてしまいます。

 ポイント交換

iPhone版アプリでは以下の交換先が利用できません。

 

  • iTunesギフト
  • Google Playギフトコード
  • ゲソてん
  • トラノコ

 

Android版アプリの場合は、iTunesギフト・Google Playギフトコード・ゲソてん・トラノコにも交換可能です。

 ゲームコンテンツ

iPhone版アプリでは、スマホ限定の簡単ゲームである下記のコンテンツは、Appleの規定によりiPhone版アプリでは利用できず、スマホ版のゲーム画面に移動します。

 

  • 漢探検定
  • 節電マンション
  • まものハンター
  • ポールきゃっちゃー
  • コンビニの星
  • THE毛利
  • 検品KING
  • ベジモンカウント

 

Android版アプリは、スマホ版と同様に遊ぶ事ができます。

アプリ版を検証した結果iOS

iOS版、そしてアプリ版ポイントタウンについてですが、Appleの規定により、

  • アプリダウンロード
  • 有料会員登録
  • デジタルコンテンツの購入
  • 動画視聴
  • 大量ポイントゲーム
  • 友達紹介

が利用できなくなりました。

 

アプリからポイントタウンを登録して、上のコンテンツを利用するのであれば、スマホ版(Web版)のポイントタウンの利用が必要となります。

 

ただそれでも…容赦のないゲームコンテンツ(笑)

 

クリック及びゲームに関しては、非常に大量のゲームがあります♪

 

そして、アプリ版ポイントタウンの機能として、チェックイン機能というものがあります。

 

チェックインは、ポイントタウンのチェックインの中にある店舗に行った際、チェックインすると結構なポイントを稼ぐ事ができます♪

 

歩数計があるのかもしれませんが、限定ユーザーという事もあり、私のアプリ版ポイントタウンにはありませんでした。

 

 さらに削除、そして追加コンテンツ

iPhone版アプリでは、9月27日よりApple社の規約に準拠するためコンテンツの一部が削除されます。

 

【削除されるコンテンツ】

  • Amazon割引商品検索
  • リサーチアンケート
  • バナークリック
  • メールクリック
  • アンケートパーク
  • リサーチアンケート

 

アンケートパーク、リサーチアンケートと1日何度でも回答することができるコンテンツが無くなってしまうのは、無料で稼ぐ派の方からすると改悪でしかありませんね。

 

しかし、削除されるコンテンツもあれば、追加されるコンテンツもあります!

 

【動画を見てスタンプを貯める】

 

まだ詳細が明らかになっていないので、コンテンツが使いされ次第更新したいと思います。

 

スマホ版/Android版は便利です

人差し指を立てる女性

 

ちょっと複雑になりましたのでまとめますと、

 

iOS版

 

スマホ版:ポイントタウンの膨大なコンテンツをそのままに、スマホ表示

アプリ版:友達紹介やアプリインストール等、大幅に機能制限がある

 

Android版

 

スマホ版:ポイントタウンの膨大なコンテンツをそのままに、スマホ表示

アプリ版:スマホ版のコンテンツに加え、チェックイン、歩数計、連続ログインボーナス

 

があるという結果です。

 

iPhone版アプリの場合は、スマホ版ポイントタウンが良く、チェックインを利用したいのであればアプリも導入。

 

Android版アプリの場合は、iPhone版アプリよりも完全に優秀です♪

 

ポイントタウン、そりゃあPC版の方がページ移動も早く画面も大きいので見やすいですが、先程の画面のようにクリックポイントがまとめられているのが良い感じです。

 

あれだけの量、やろうと思えばというか、実際にやってみると30分~それ以上かかります。

 

ポイントタウンの最低換金額は楽天銀行で100円ですので、ここを逆手にとって30分の空き時間に利用するのがオススメです♪

 

車は…危ないですし法的にもどうかという感じですが、電車通勤の方なんか通勤時間に良いと思います。

 

…スマホゲームは若干操作が激しいですが…

 

各キャリアの通信制限が若干気になりますのでCM動画は少し控えめに…といった所です。

 

ポイントタウンはGMOが運営していて、最近の更新が激しいのでいつリニューアルされるかという事もありますが、

 

クリック及びゲームが減るという事はあまりないし、むしろ追加される方が多い位ですので、永らく30分の空き時間をクリックに費やす事ができ、最低換金額の100円到達のアシストをしてくれます♪

 

iOSなら…

 

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

最強の鉾と盾を持つポイントタウン

 

Androidアプリ版ポイントタウンを利用するなら…

 

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

最強の鉾と盾を持つポイントタウン

 

最後に、効率的を追求するならば、PC版でできるゲームはPCで利用する方が時間的には早いです。

 

スマホ版もいつものユーザーエージェント変更でも可能ですが、スマホ独自のゲーム、PCじゃあ難しいです。

 

ポイントタウンの会員ランクを簡単に上げる・維持する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ポイントタウン会員ランク

 

ポイントタウンのランク制度は、プラチナランクで最大15%のボーナスと、お小遣いサイトの中でも最高峰のランクボーナスです。

 

私は正直、ランク制度があまり好きじゃなかったです。

 

ランク制度が好きじゃないというより、ランク維持の為に無理やり広告利用するのが好きじゃないです(今も)。

 

ですので、ポイントタウンでランクを維持する、簡単に上げる方法が無いのであれば、このようなサービスがあるよくらいの紹介で終わらせるつもりでした。

 

それが例え、15%ボーナスであっても…。

 

ネットショッピングを頻繁に使うという方の場合、ポイントタウンで月1万円稼ぐ頼もしい味方になりますので、画像付きで詳しく紹介していきます。

 

ポイントタウン会員ランクの特徴

ポイントタウンランク制度

 

ポイントタウンの会員ランクの特徴は、5~15%のランクボーナスがもらえるサービスが「お買い物」「アプリダウンロード」「ポイントタウンリサーチ(アンケートのみ)」を利用したときのみとなります。

 

 

ランク制度を導入しているお小遣いサイトと比較してみると、

 

[ハピタス]最大還元率2%

  • 広告利用
  • アンケートひろば

 

《特徴》

「広告利用」には、お買い物以外にもクレジットカード発行なども含まれる。

 

 

[ポイントインカム]最大還元率7%

  • サービス利用
  • 一部対象外サービスあり

 

《特徴》

ポイントインカムのランク制度は一度上がったら下がらないため、ランク維持の為の広告利用をしなくても良い。

 

 

[ちょびリッチ]最大還元率15%

  • お買い物
  • アプリダウンロード
  • アンケート
  • ちょびリッチモニター

 

《特徴》

一度でもプラチナランクになったことがある方で、ちょびリッチ入会から1年以上経過している場合「ゴールドランク」よりも下のランクになることは無い。

 

プラチナ会員限定特典として、Amazonギフト券:1%、iTuneコード:5%、nanacoギフト:1%へのポイント交換に対して、各還元率で「ランクボーナス」が加算される。

 

 

[colleee]最大還元率5%

  • 広告詳細に「ランク特典対象」の表記があるもののみ
  • クレジットカード案件を確認したが「ランク特典対象」の表記はなかった

 

《特徴》

ランクによって交換手数料を半額~無料(無制限)にすることができる。

 

 

ランク制度で重要なのは、ランクの上げやすさよりも、自分のお小遣いサイトの利用方法でボーナスポイントがもらえるか?です。

 

 

ハピタスのように【広告利用したついでにランクが上がり、いつも利用している広告にボーナスポイントが少ないけどプラスされた】というランク制度と、

 

ポイントタウンのように【ランクを上げる方法はお買い物やカード発行など豊富だが、ボーナスポイントは高いが対象となるサービスが少ない】というランク制度では、

 

自分のやり方で稼ぐことができるか、ランク制度に合わせた稼ぎ方をしないといけないか、というくらい稼ぎ方に大きな差が生じます。

 

ポイントタウンのボーナスポイント対象サービスにクレジットカード発行があるなら話は別ですが、ポイントタウンがメインサイトで、なおかつネットショッピングを頻繁に利用する方でないと、自分のペースを崩してまでランクを上げる必要はない制度だと思います。

 

ランクアップの条件

ポイントタウンの会員ランクをアップさせるには2つの条件を満たす必要があります。

 

ランクアップ条件

 

【条件1】ランク対象サービス承認回数またはアプリダウンロード件数

 

【条件2】ランク対象サービス獲得ポイント

 

ポイントタウンの場合、過去6ヶ月間の利用実績に応じて翌月1日からのランクが決まります。

 

過去6ヶ月間の利用実績

 

 

最高ランクのプラチナになるには、過去6ヶ月間にランク対象サービスが12回承認されている必要があります。

 

ランク対象サービスは、広告詳細に以下のマークがあります。

 

ポイントタウンランクアップ対象

 

ランクアップ対象広告は時期によって変わるものなので一概に断定はできませんが、有料会員登録、50%、100%還元のものはほぼランクアップ対象です。

 

 

ランクアップ対象サービスを利用することによって、もう一つの条件である獲得ポイントも3000ポイントと低く設定されているので、1ヶ月無料お試し系の広告を利用することですぐに達成することができます。

 

ランクを簡単に上げる方法

長くなりましたが、ランクを簡単に上げる方法です。

 

ランクアップ対象となるサービスは以下の通りです。

 

    • 購入
    • カード発行
    • 旅行/宿泊
    • 資料請求
    • ネット開通
    • 査定
    • 保険/無料相談
    • 来店
    • 口座開設
    • 取引

 

 

継続利用的にランクボーナス獲得を目指すのであれば、「購入」が一番手を出しやすい広告だと思います。

 

プラチナランクの場合、ランク対象案件の承認が12回、獲得ポイントが3000ポイント=150円必要です。

 

過去に「お手軽ランクアップ特集」というものがありました。

 

このランクアップ特集にある広告、ランクを簡単に上げる事ができる広告が多いです♪

 

ポイントタウンランクアップ特集

 

何が狙い目かって、通常ショッピングを行うとなると、どんなに定額のものを購入したとしても送料とかがかかってしまう場合があります。

 

ですので、消去法的にダウンロードできる電子書籍、そして電子書籍の中でも格安のものが狙い目となってきます。

 

これが一番簡単に会員ランクを上げる方法となります。

 

今回は、ランクアップ案件として人気の高い「電子書籍のhonto」で説明していきますね。

 

ポイントタウンを経由してhontoのサイトへ移動します。

 

honto電子書籍検索

 

まず上部にある[電子書籍ストア]をタップ後、検索窓横の[詳細検索]をタップする。

 

 

価格帯選択

 

価格帯[1~500円]を選択後、[検索する]をタップする。

 

 

価格の安い順

 

[価格の安い順]を選択します。

 

 

価格の安い順で検索をすると、税込価格5円という超低価格が表示されます。

 

しかし、ここで気になるのがポイントタウン経由でhontoを利用した人の口コミです。

 

少額購入は未承認連発

 

非承認になったのは単価の安い電子本だったので、最低価格があったのか?

 

このような声があったので、

 

今回[5円×6回]と[22円×6回]で、挑戦してみました。

 

ポイント獲得まで最短で3ヶ月後の月末と時間がかかってしまいますが、結果が分かり次第追記したいと思います。

 

《注意点》

  • 1冊購入後、一度ポイントタウンに戻り[ポイントを貯める]をクリックしhontoで2冊目を購入。繰り返し!
  • 複数回注文する際、短時間内に連続して注文すると1回分の注文としてまとめてポイント加算される可能性がある

 

元が取れるのか?

SNS認証

 

今回、金額がかかりますので、元が取れるのか?という事は非常に重要です。

 

今回一番価格が低く、簡単に検索できたのは"honto"です。

 

22×12で264円、元が取れるのか?についてです。

 

例えば100%還元の商品を購入した場合、115%還元となる為、場合によっては一撃で元が取れるでしょう。

 

アプリインストールだけで元を取るとなると数十件の利用が必要ですが、これも可能です。

 

 

ランクを上げるだけでは元は取れないので、100%還元やアンケート等を積極的に利用していく必要があります。

 

…まあ、ランクを上げようという方に、元を取らない程利用されないという事はないかと思いますが一応確認です。

 

対策されてきた広告承認回数

引き出し

 

以前、げん玉では楽天オークションの中にあるクローズドオークションを利用して、広告承認回数を稼ぐ事ができました。

 

ライフマイルでは、Amazonギフト券購入で広告承認回数を稼ぐことができました。

 

これらは運営会社が対策を行なう事により、利用できなくなってしまいました。

 

ですがこの電子書籍の場合、むしろポイントタウンが推している特集ページまで作られている為、現状対策されるという可能性は少ないと思います。

 

例えば電子書籍より割の良いものが出た場合、それが対策されないとは限らない。

 

ある程度鉄板という事で、他ブログでも書かれていますが、電子書籍の購入が最もオススメです♪

 

ポイントタウン

進撃のポイントタウン

ポイントタウンに登録してから確実に換金額に到達する方法を紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


進撃のポイントタウン

 

 

ポイントタウンの場合、楽天銀行やAmazonギフト券であれば100円からポイント交換することができます。

 

どのくらい簡単に達成できる最低換金額かというと、スマホ版ポイントタウンから「グノシー」アプリをダウンロード後に起動するだけ!

 

たったそれだけで2100ポイント=105円相当のポイントを稼ぐことができます。

 

簡単ですよね。

 

しかし、方法はこれだけじゃなくて他にもたくさんあります。

 

 

結論から言うと、もっと簡単な方法を当サイトではご紹介することができます!

 

その方法とは、通常ポイントタウンに紹介バナーから登録しても、あなたにポイントがプレゼントされるということはないのですが、当サイトの紹介バナーからポイントタウンに登録(電話番号認証含)するだけで7000ポイント=350円相当のポイントをすぐにもらうことができます!

 

ポイントタウン

 

いまからポイントタウンに登録しようと思われている方には、楽天銀行やAmazonギフト券といった最低換金額が100円の交換先以外にも、iTunesギフトやnanacoポイントといった最低換金額が500円の交換先も射程圏内に入ります。

 

特徴は「最低換金額の低さ」

驚き

 

お小遣いサイトの中でも最大規模を誇り、最大規模のサービスを展開しているポイントタウン。

 

このポイントタウン、還元率の高さやサービスもトップクラスながら、最低換金額が非常に低いという事も特徴です。

 

最低換金額が100円という業界最高峰の低さであるのは、

 

  • 楽天銀行
  • Amazonギフト券
  • WebMoney
  • Vプリカ
  • LINEポイント
  • WAONポイント
  • Tポイント
  • dポイント
  • au WALLETポイント
  • ベルメゾン・ポイント
  • リクルートポイント
  • GMOポイント
  • ゲソコイン

 

の13つ。

 

2019年7月時点では、これら13つの交換先は全て手数料が無料です。

 

 

特に楽天銀行が100円というのは、現金交換の中ではポイントタウンが唯一実現できている状態です。

 

Vプリカの100円からも、ほとんどのお小遣いサイトでは手数料がかかり500円であるのに対し、手数料無料で100円からポイント交換可能です♪

 

LINEポイントが100円から手数料無料で換金できるのは、現時点でポイントタウンとGポイントのみ。Gポイントは手数料還元サービスを利用しての手数料無料ですので、本当に無条件というのは現存するお小遣いサイトの中でもポイントタウンのみの特権です。

 

そんな最低換金額にすぐ到達してしまうポイントタウンですが、ポイントタウンに登録してから、確実に最低換金額に到達する方法を紹介していきたいと思います。

 

この記事は、ポイントタウンに登録してから最低換金額である100円~1000円相当を確実に稼ぐ為の記事です。

 

最初から無理をしないように…と、歯止めの意味もあります。

 

片っ端からクレジットカードを利用して下さい!!

 

とか、そんなの無理だし、ポイントが付与されないトラブルのリスクが高いです。

 

まずはポイントタウンを利用して、最低換金額にたどり着いてポイント交換してから…

 

そんなもんは考える事だと思いますので…

 

確実に換金額に到達する方法

インストールするだけで

ポイントタウンGoogle Chromeツールバー楽天市場

 

ポイントタウンには「Google Chromeツールバー」というものがあり、それをインストールすると1000ポイント=50円獲得する事ができます♪

 

これはPCで利用できるものですが、これで最低換金額の1/2を獲得する事ができます。

 

このツールはポイントタウンに登録した際、まず利用すべきアドバンテージです。

 

PCを利用される方であれば、いつの間にか最低換金額に到達してしまいます♪

 

今ではげん玉、Gポイント、ポイントインカム等でもこのツールバーが採用されていますが、ポイントタウンが一番始めに導入した為、案件も多くツールバーとしても優秀です♪

 

トップページ下部か、[マイページ]→[ポイントタウンツールバー]からインストールすることができます。

 

インストールだけで(2)

ポイントタウンオトク通知

 

ポイントタウンで「オトク通知」を、インストールすると840ポイント=42円のポイントを稼ぐことができます。

 

Chromeアドインですので、先程のツールバーと同じような機能で、Webサイト利用履歴から、お得な情報があれば通知してくれるというものです。

 

ポイント獲得が最短1ヶ月後の月末ですので、必要なければポイント獲得してからアンインストールしても良いです。

 

これで2019年現在では42円ですので、ツールバーと合わせたら最低換金額、後少しですね♪

 

 

無料会員登録

簡単に最低換金額に到達する方法として、まず「無料会員登録」があります。

 

高額案件とかが目的であればそちらを利用するのがベストですが、いきなりカード発行とか、お小遣いサイトで稼ごうと思って登録した方にとってはハードルが高いです。

 

であるなら、メールアドレス等で登録できる無料会員登録がオススメです。

 

無料会員登録

 

ポイントタウンの「無料会員登録」は、いつでも結構な件数の案件があり、随時更新されます。

 

この案件を片っ端から…という利用は、登録してからすぐにやるべきではありません。

 

まずは無料会員登録の案件をざっと見て、条件がゆるそうなものを利用してみて下さい。

 

条件が緩いものは獲得ポイントが低い傾向にありますが、言ってしまえばあと25円相当ですので、1件で最低換金額に到達すると思います。

 

いきなり片っ端から利用しようとすると、ポイント獲得条件等に慣れていない状態ですので、最悪ポイントが付与されないトラブルに巻き込まれる可能性があります。

 

私はまずお小遣いサイトに登録したら、初換金を迎えて欲しいとお持っていますので、くれぐれもいきなり大量の案件を利用するのは控えて下さい。

 

まずは初換金の為、1件案件を利用して慣れてから、次の案件を利用してみて下さい。

 

アプリインストール

アプリダウンロード

 

ポイントタウンの「アプリインストール」などのスマホ案件は、非常に大量の案件があります。

 

その中でも狙っていくのはまず、アプリのインストールという比較的簡単な案件からです。

 

いきなり月額がかかるようなものから利用すると、それこそポイントが付与されないトラブルに巻き込まれた場合のポイントサイトのイメージは最悪です。

 

まずはアプリインストールを行い、最低換金額に到達、近づく事を目標としましょう。

 

 ポイントタウン×テンタメ!

テンタメ

 

 

こちらのコンテンツも初めての換金を目指す人でも手を出しやすいものだと思います。

 

指定された商品・場所で購入した際にもらうレシートが大切で、そのレシートを撮影し簡単なアンケートに答えるだけでポイントを獲得することができます。

 

このテンタメのいいところは、PayPayやLINEPayといったスマホ決済を利用して商品を購入することによって、ポイントタウンのポイント・商品を実質無料で試せる・スマホ決済の還元とトリプルでお得に利用することができます。

 

 

チューハイの案件の時は、店頭で割引されて売られていた!PayPayの20%還元が開催中だったということもあり、419円もお得に商品を購入したことがあります。

 

関連記事: PayPay(ペイペイ) の危険性と評判、テレビでは教えてくれない本当の話

 

関連記事: LINE Pay(ラインペイ)の危険性と評判、注意するポイントについて

 

あくまでもノーリスクで

ガチャ

 

あくまでもノーリスクでというのであれば、ポイントタウンには「無料ゲーム」があります。

 

ポイントタウンのゲームは無数にあり、ポイントタウン発信のゲームもあることから、ポイントサイトの中でもNo.1のコンテンツ量になっています。

 

なだけに、どれをやったらいいのか?というのが見えにくいです。

 

大量のゲームを片っ端に…これはやめておいたほうがいいです。

 

時間をかけてやった割には獲得ポイントが少ないというゲームが多いので、「ポイントタウン宝くじ」「ポイント争奪戦」「ガチャ」この辺を狙って利用してみましょう。

 

時間のかからないものを組み合わせてポイントを獲得し、最低換金額に到達する方法もあります。

 

 

以前の記事ですが、ポイントタウンの20ポイント=1円というのは一倍に悪いことではなく、ポイントレートの単位が細かい事で、こういった大きなポイントを獲得できる確率が残っています。

 

 

まとめ

にゃー

 

ポイントタウンで稼ぐ方法は他にも無数にありますが、まずは例として、これらのコンテンツを利用し、最低換金額に到達してみて下さい。

 

当サイトから登録したとあれば、最低換金額に行かないという事はないかと思いますが…

 

特にモニターは、100円どころか500円、1000円の換金を狙っていきます。

 

お小遣いサイトはまず、本当に換金できるのか?を払拭すべきだと思います。

 

登録情報を入力して、電話番号まで入力して…となると、最低でも1回は換金しないと元が取れないってもんです。

 

換金できずに途中で辞めると、お小遣いサイトが儲かるだけって悔しくないですか?

 

必ず最低換金額に到達して、登録したら換金まではやりきってやりましょう!!

 

そしてその先を目指すのであれば、当サイトの次の記事に進んで下さい。

 

ポイントタウンで月1万円以上稼ぐには?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


月1万円以上稼ぐには?

 

ポイントタウンを利用して月1万稼ぐ方法について検証します。

 

ポイントタウンは最低換金額が100円ですので毎月換金する事は容易なのですが、月1万円ともなるとプランが必要です。

 

むしろポイントタウンでプランが必要なので、他のお小遣いサイトであればもっとプランが必要な位です。

 

ポイントタウンの稼ぎ方には

  • クリックポイントで貯める
  • ショッピングにポイントタウンを利用する
  • 無料会員登録などの広告利用
  • スマホ用アプリのインストール
  • 高額案件の利用
  • infoQとの連携
  • ドリームメールとの連携
  • 友達紹介

がメインになってきます。

 

これらについて稼げる額と、実際の稼ぎ方について記事を書いていきます。

 

クリックポイント

クリック/ゲーム

 

最低換金額に到達する為であれば非常に有効なポイントタウンのクリックポイントですが、月1万円稼ぐとなると一気に1万円までの補助的な役回りになってしまいます。

 

ですので、月1万円を達成する為の組み合わせの1つとして利用します。

 

ポイントタウンのクリックポイントは時間がかかりますが、毎日利用する事で大体月に100~200円位はポイント獲得できます(全部やれば話は別。無理のない程度での利用)。

 

「絶対に無料コンテンツでポイントを貯めるんだ!」という固い決意がある方以外は、クリックポイントに時間を費やすことはあまりおすすめできません。

 

クリックコーナーにある【1pt】ですが、ポイントタウンのレートは20pt=1円になるので0.05円にしかなりません。

 

1円のために20回もクリック…効率が悪すぎます。

 

効率化というものもお小遣いサイトで稼ぐには必要になってくると私は思っているので、「ポイントタウン宝くじ」「ポイント争奪戦」「ガチャ」今ではこれくらいしか参加していません。

 

ショッピング経由

買い物

 

他の月1万円シリーズでもそうですが、ポイントタウンのショッピングの還元率は高めに設定されていますが、利用した分の●%が還元される以上、ショッピング利用しないとポイントを獲得する事ができません。

 

ショッピング利用をポイントタウン経由に集中することで、月1万円&ランクアップまでの組み合わせの1つとして利用します。

 

ただポイントタウンのGoogle Chromeプラグインは、お小遣いサイトで面倒な経由というプロセスを無くす事ができ、ポイントタウンに登録したてでもすぐに最低換金額に到達する反則級のプラグインです♪

 

このプラグインを導入し、ポイントタウンだけ利用してお小遣い稼ぎとしてのお小遣いサイト利用に時間をかけないという手段を取ることもできます♪

 

ポイントタウンのランク制度では【ショッピング】もランクアップ対象サービスに該当するので、ポイントタウンに集中させ月に2回のペースをキープできれば最高ランクのプラチナ会員になることができます。

 

いつもの楽天市場でのお買い物をポイントタウン経由で行うだけで[楽天ポイント+ポイントタウンポイント]をダブルで貯めることができ、さらにランクアップの対象広告でもあるので、経由するだけの手軽さなので是非とも経由してお買い物してください。

 

紙書籍・電子書籍どちらもポイント獲得対象となる「honto」で承認回数を稼ぐこともできますが、どうも「少額購入は非承認になる」という口コミが多いのも気になります。

 

電子書籍で98%OFFの5円という本もあったりしますが、32円という価格であれば種類が豊富に揃っているので、この辺りを狙って非承認にされてしまったのか。

 

この辺りも今後、検証していきたい部分ですね。

 

無料会員登録とアプリインストール

アプリダウンロード

 

ポイントタウンは広告数が多く、単価も高めに設定されている為、無料会員登録とアプリインストールをポイントタウンだけ利用して、広告を片っ端から利用していくといった形で月1万円稼ぐことは広告がある限りは可能です。

 

ここまでやるとポイントタウンではランク制度がある為、利用したポイント+ボーナス15%が付き、さらに多くのポイントを獲得する事ができます。

 

ほとんどの広告がランク制度の対象になったので、さらにポイントを貯めやすくなりました♪

 

ポイントタウンを使い倒すと月1万円…なんとか可能かもしれませんが、組み合わせの1つとして主力となり活躍する稼ぎ方です♪

 

 

 

高額案件を利用して稼ぐ

チャージ方法

 

この高額案件に該当する「カード発行」「ネット開通」「口座開設」なども、ランクアップの対象サービスになります。

 

 

高額案件の利用は、これだけで月1万円に到達する手段の1つです。

 

楽天カード

 

クレジットカードの発行もポイントタウンを経由することで8000円相当のポイントをもらうことができますが、お小遣いサイトを知らない、経由するのを忘れた場合は0円だと思うとお小遣いサイトを経由することの大切さが分かってもらえると思います。

 

高額案件の場合、1~2つ利用することで1万円という目標を達成することは可能ですが、毎月のようにクレジットカード発行したり、何個も口座を開設したりというよりは、ポイントが稼げそうな行動をする際にお小遣いサイトを思い出すことができるか?ということも大切になります。

 

旅行の宿泊でも稼ぐことができます、ウォーターサーバーの設置でも稼ぐことができます、インターネット回線開通でも稼ぐことができます。

 

日常生活の中でどれだけ「お小遣いサイトを経由する」という意識を持って過ごせるかで、稼げる稼げないが決まってきます。

 

infoQとの連携

infoQ

 

ポイントタウンでは同じGMOグループが運営する【infoQ】で貯めたポイントをポイントタウンのポイントに交換できるようになった事で、ポイントタウンのカテゴリの1つとしてinfoQを扱うこともできるようになりました♪

 

アンケートと記事作成がメインで、クリックポイント等も中々のサイトですので、月1万円までには特に記事作成を利用していくと単体でも1万円に到達する事が可能な、手段の1つとして利用できます♪

 

ドリームメールとの連携

ドリームメールは懸賞サイトの為、懸賞に使ってしまう場合も多々あるかと思いますが、思ったよりもポイントタウンへの交換レートが高く設定されています。

 

ですので月1万円を稼ぐ組み合わせの1つとして、懸賞を利用しないのであれば中々良いコンテンツとして利用できます♪

 

友達紹介を利用する

音楽

 

ポイントタウンの友達紹介は300円+50%です。

 

この数字、とてつもない数字でモッピーの300円+50%を超えてスカウターをぶっ壊してたが、モッピーが5~100%に引き上げたので接戦状態です。

 

ですがポイントタウンの目玉であったクリック及びゲームで、紹介報酬を獲得できなくなったのが残念な所です。

 

ですが紹介制度がこのまま続く場合、巨人の紹介制度になってきます。

 

モッピーとほぼ変わらない、これだけで月1万円獲得できる手段の1つとして役立ちます♪

 

まとめ

引き出し

 

ポイントタウンで月1万円稼ぐには、組み合わせて到達する組み合わせとして

  • クリックポイント
  • ショッピング経由
  • 無料会員登録やアプリインストール
  • ドリームメールとの連携

の4つを組み合わせて利用する事で、月1万円に到達します。

 

単体で月1万円に到達する手段の1つとして、

  • 高額案件の利用
  • infoQとの連携
  • 紹介制度

の3つが考えられ、どれもお小遣いサイトの中で最高峰の高レートを実現しています♪

 

高額案件の利用はランク制度と非常に相性が良く、ランク維持も容易です。

 

infoQとの連携は、副業として記事作成やアンケート等を利用でき、非常に案件数が多いです。

 

紹介制度は、お友達が電話番号認証後1週間ポイントタウンを利用してくれていれば300円を獲得することができるので、モッピーの友達紹介制度に唯一対抗できる存在です。

 

この状態が続くのであれば、2013、2014年のモッピーのように、お小遣いサイト業界を大きく動かす存在となります♪

 

お小遣いサイトで月数十万、正直友達紹介を利用しないと難しいと思います。

 

だがそれができるお小遣いサイト、昔はかなりの量のサイトがあったと思います。

 

今ではそれを実現できるサイトって、もう数える位しか残っていません…

 

その数えられるお小遣いサイトの中でも、1、2位を争う、2019年進撃のポイントタウンです。

 

どうせやるのならアイコンもコレにしてしまえば…

進撃のポイントタウン

いいとおもいますけど私は!!

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

進撃のポイントタウン

 

ポイントタウンで狙うべき稼ぎ方を、さらに詳しくまとめた記事です。

ポイントタウンで狙うべき稼ぎ方

ポイントタウンで狙うべき稼ぎ方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ポイントタウン狙うべき稼ぎ方

ポイントタウンは、

  • クリックポイントが多い
  • ショッピング及び広告利用も高め
  • 当選系コンテンツがある
  • 紹介制度が充実
  • 運営会社の力が大きい
  • 最低換金額と換金手数料が業界最高峰
  • 門が広い

と、特徴的に言えばグループのinfoQのポイント交換先をポイントタウンのポイントにすれば、お小遣いサイトでできる事は一番揃っているお小遣いサイトです。

 

20ポイント=1円という事で時間はかかりますが、狙うべき稼ぎ方でいうと上記の5つを狙っていく形になります。

 

クリックポイント

ネットでお金を稼ぐ

「ポイントタウンって他のお小遣いサイトよりも分かりにくいかも」と思わせてしまう原因でもある、[毎日ためる]内にある膨大なゲームコンテンツ。

 

どのゲームが稼ぎやすいのだろう?という疑問があったとしても、すべてのゲームをプレイする気にはならないでしょう。

 

ここまで膨大な量の場合は、利用するゲーム、利用しないゲームを分ける事が重要となってきます。

 

やってもやってもポイントが貯まりにくいゲームを続けるよりも、無料でお小遣いサイトを利用したいのであればスマホ版でアプリダウンロード案件を利用したほうが稼ぎやすいからです。

 

そして、ゲームに費やす「時間」を無料会員登録に費やした方が稼ぎやすいからです。

 

あとは、スマホ版を利用する事で効率よく稼ぐ事ができます。

 

対象のコンテンツに参加するとスタンプが貯まり、会員ランクに応じたポイントが獲得できる「スタンプラリー」の対象コンテンツも、PC版よりもスマホ版のほうが多い為、毎日の日課にするのであればたくさんあったほうが飽きずに利用する事ができます。

 

PC版とスマホ版の違いについて気になった方は、下記の記事で詳しく検証しています。

 

関連記事:スマホ・アプリ版ポイントタウンについて

 【厳選】利用コンテンツ

ゲームコンテンツの中で利用するのであれば、下記の2つがおすすめ!

 

[ポイント争奪戦]

クリックするだけ!この手軽さがおすすめする理由です。

 

抽選で当選したら100ポイントがもらえるので、毎日確実に稼げるコンテンツではありませんが、何回か当たっている人もいるので当選した際に送信されるメールを見逃さないように毎日チェックしましょう。

 

[ポイントタウン宝くじ]

 

ネットショッピングをよく利用する方であれば、是非利用してもらいたいのが「ポイントタウン宝くじ」です。

 

少ない枚数の宝くじ券で挑戦するよりも、たくさんの枚数の宝くじ券で挑戦したほうが、高額当選の可能性が高まります。

 

いつか、1等20,000ポイントが当たるかもしれません♪

ショッピング及び広告利用

ショッピングする女性

ポイントタウンは現在、楽天市場もYahooショッピングも全て標準の1%還元です。

 

その他ショッピング及び広告利用の還元率も平均して中々の還元率です。

 

ポイントタウンのランク制度は最大で15%ショッピングやウェブ検索、アプリダウンロードにボーナスが付きますので、お買い物をよくする方には強力なランク制度であると言えます。

 

しかも期間が半年間なのでランクの維持も比較的容易です。

 

 

「お買い物保証制度」も導入され、現在この保証制度があるのは、ハピタス、げん玉、ポイントタウン、ポイントインカム、ゲットマネーのみです。

 

ポイントタウンの真価はこのショッピングによるものが大きく、最低換金額が楽天銀行で100円という事はショッピング経由等で楽に換金する事ができます♪

 

1%って、仮に30000円分利用したとして300円です。

 

ポイントタウンの最低換金額がもし仮に高かった場合、換金額に満たないまま放置する事が考えられます。

 

その結果、ポイントタウンに登録した事を忘れていて、あるいは有効期限が切れたり、次の機会がなかったり。

 

ポイントタウンは、「獲得したポイントをそのまま放置なんてさせる気ありませんから!」という位の最低換金額で利用できます。

 

 

そして、忘れてはならないのはGoogle Chromeツールバーの存在です。

 

ポイントタウンに登録したての状態であっても、PC環境においてGoogle Chromeツールバーをインストールすると1000ポイント=50円で、楽天銀行やAmazonギフト券の最低換金額の半分を稼ぐ事ができます♪

 

それだけじゃなく、ポイントタウンを開いていなくても検索するだけでポイントタウンを利用できるかどうかが分かりますので、ポイント有効期限以外放置しておいても問題がないというのが最も優れた利点です♪

 

このライトユーザーへの門戸の広さが、ポイントタウンの素晴らしさです♪

 

手間がないのであれば、誰にすすめても良いですね♪

紹介制度

友達紹介

 

ポイントタウンの紹介制度は非常に強いと私は思います。

 

以前はクリック及びゲームも紹介ポイント対象で、非常に高い紹介ポイントを獲得できていました。

 

今は以前のモッピーのような、300円+50%になり、広告利用で一部還元対象外になったものの、以前とあまり遜色のない素晴らしい紹介制度になっています♪

 

ポイントタウンの紹介制度は、モッピーの紹介制度と比較しても十分に戦う事ができるレベルです。

 

私の実績ですが、友達紹介ランキングキャンペーンで2位を取った事があります♪

 

その時の画像

ポイントタウン友達招待キャンペーン2位

 

2019年であれば、1ヶ月に100人紹介できれば20位以内には入れます。

 

1人紹介できれば、1000位以内には入る事ができそうです。

 

 

友達紹介ランキング

 

できそう…という表現なのは、ランキングは「紹介人数とお友達の獲得ポイント」を元に算出したレートによって順位が決定されるので、レートが低かった場合ランキングに入賞できないという可能性もゼロではないからです。

運営会社の力が大きい

2015年は一番コレを痛感しましたね…!!

やっぱGMOは強ぇよ!!と思いました。

 

アンケート・記事作成を主体とするinfoQは同じGMOグループで、ここから500円、手数料無料でポイントタウンのポイントに交換できるようになりました♪

 

infoQと連携するとポイントタウンの死角であった、記事作成・アンケートについても補完する事ができます♪

 

なんでかあまり関係のない懸賞サイトのドリームメールでもポイントタウンのポイントに交換可能になりました♪

 

まあ、最低換金額と換金手数料の条件が非常に良いですから、ポイント合算サイトとしての顔を持っても良いサイトです。

 

仮に…仮定の話ですが、グループ関連のサービスでポイントタウンのポイントが貯まるとしたら…

 

私がサイト作成に使っただけでも

  • バリュードメイン
  • お名前.com
  • ロリポップ
  • ジュゲムブログ

現在ASPに広告があったりしますが、ポイントタウンのポイントが貯まるのであれば、ネットで行っている事業がハンパないだけに、連結すると手に負えない程の力を持っています。

 

ですので今後連結サービスが増えれば、稼ぐ方法がどんどん増えていく事になります♪

最低換金額と換金手数料が業界最高峰

ポイントタウンだけだと思います…

 

楽天銀行で最低換金額が100円、さらに手数料が無料に加え、交換日数が最短で1日なのは…

 

ポイントタウンにある交換先は、とにかくほぼ全てで最低換金額が低く、手数料が無料です。

 

手数料がかかる事が多いVプリカも、現時点では無料で交換する事ができます。

 

最低換金額と換金手数料は、お小遣いサイト業界でも最高峰です♪

門が広い

GMOの力を発揮している為か、ポイントタウンはPCサイト・スマホサイト・iPhoneアプリ・Androidアプリと色々なデバイスで利用する事ができます♪

 

意外とiPhoneアプリって無かったりするんですが、ポイントタウンの門の広さは、さすが巨人が運営するお小遣いサイトと言わざるを得ないです。

狙うべき稼ぎ方

ポイントタウンの狙うべき稼ぎ方としては、クリックポイントは最低換金額に到達する為の補填としての利用、ショッピング及び広告利用を考える。

 

そして可能な方は紹介制度を利用するという事が狙うべき稼ぎ方です。

  • 毎月換金を狙う:ショッピング&ツールバーを利用
  • 毎月数千~1万狙い:ショッピング及び広告利用、アプリDL
  • 毎月副収入:紹介制度

を狙っていく必要があります。

 

クリックポイントは毎月100円程度稼げます。やればもっと稼げます。

 

ただクリックポイントは非常に多いですので、全部やろうとせずご自身が利用できる時間と相談でご利用ください。

 

ショッピングは適時利用し、広告利用においては最大ランクを取得したとして毎月数千円~1万以上、高額案件を利用するのであれば月数万は可能です。

 

紹介制度においては私は現在3450人の方にご登録頂いていますが、友達紹介ランキングキャンペーンと合わせると10万~20万円位報酬を頂いています♪

 

紹介制度の恩恵は非常に高いですが、クリックポイントで毎月換金できる事とショッピングや広告利用も高く、ランクの恩恵も高い、さらにお買い物保証制度もついています♪

 

そして最後に、今後の展開です。

 

GMOがどれだけ事業をポイントタウンのポイントに連結してくれるか?私の妄想と絵空事ですが、非常に期待しています♪

 

ポイントタウンで大きく稼ぐ場合、金額別に参考頂ければと思います。

 

ポイントタウンで毎月1万円換金する事を目指す方はコチラ

ポイントタウンで月1万円以上稼ぐには?

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

信頼と実績のあるポイントタウン

ポイントタウンは分かりづらいか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ポイントタウンわかりにくい?

大手企業のお小遣いサイトとして、進化を続けるポイントタウン。

 

正直コンテンツ追加の改善を行う事も多く、ステータス制度や紹介制度などもリニューアルされる頻度が多いです。

 

  • コンテンツが多すぎ
  • ポイントレートが20ポイント=1円

 

ただ、この2つがポイントタウンを分かりづらいお小遣いサイトにしている原因だと思います。

 

特に20ポイント=1円は、現存するお小遣いサイトの多くが1ポイント=1円、もしくは10ポイント=1円、そして2ポイント=1円のお小遣いサイトがほとんどで、ポイントタウンだけが20ポイント=1円のお小遣いサイトになっている為、他サイトを利用された方にとっては違和感が大きいと思います。

 

今回はこの2つに焦点を当て、記事を作成していきます。

 

コンテンツが多すぎ

これは…ぶっちゃけ私もそう思います。

 

ポイントタウンクリック及びゲーム一覧

 

おいおい…って思いますね

 

1週間分の買い物をした時のレシートみたいに延々とゲームが続きます。

 

しかも恐ろしい事に、クリック及びゲームだけでこの量…。

 

ショッピングやアンケート等の、その他のコンテンツは別ページに掲載してあります。

 

そしてスマホ独自のゲームもあり~ので、全体を把握するのに非常に時間がかかってしまいます。

 

という事は、理解する前に途中で諦めてしまうという事も多々ありえるという事です。

 

これはちょっと分かりづらいです。

 

後述しますが、ポイントタウンのポイントレートは20ポイント=1円ですので、他のお小遣いサイトの平均が10ポイント=1円に対すると、単価が割に会わないコンテンツもかなり存在します。

 

反面、高ポイントを獲得できる可能性のある戦国!!姫のお宝探しなんかは、そのポイントレートが20ポイント=1円だから当たる確率も高く設定されています。

 

戦国!!やリーグオブジュエル等、1つに絞ってやればかなり高いポイントを獲得できる事も多いです。

 

分かりづらさに対抗するにはポイントタウンの場合、コンテンツの断捨離が必要だと思います。

 

こんな全部、クリック及びゲームを毎日続け、日課にするのは難しいです。

 

少なくとも私の器では毎日全ては利用する気になれません。

 

私的にはこのコンテンツ全部利用して利用歴1年とかの方、後光が差していると思います。

 

悟りを開きし者

 

立っているだけで動物が集まってくると思います。

 

焚き木でもしようものなら動物がすぐ飛び込んでいくと思います。

 

空き缶を持って座っていると物凄い賽銭が集まると思います。

 

そんなブッタ的な方でもない限りはコンテンツを断捨離して、効率の良いものを選び継続を続けていきましょう♪

効率の良い稼ぎ方

ネットでお金を稼ぐ

[コンテンツ量が多い=稼ぐ方法がたくさんある]という解釈もできますが、[コンテンツ量が多い=効率の良い稼ぎ方が分からない]という悩みも出てきます。

 

先程も言いましたが、ポイントタウンのこのコンテンツ量を制覇するという考えは捨てた方が良いと思います。

 

ポイントタウンであれば、

  • 持ってるだけじゃもったいないので【宝くじ券】で1等を狙う
  • モッピーと同レベルの最強【友達紹介制度】で友達を紹介する
  • 還元率高めの【アプリインストール】を利用する
  • 【ポイントタウンツールバー】で取りこぼしがないようにする
  • 他お小遣いサイトと比較して還元率が高ければ利用
  • 1クリックだけでポイントが当たるかも【ポイント争奪戦】

 

暇な時間があれば、スタンプラリー対象コンテンツを利用してもいいと思います。

 

膨大なミニゲームがありますが、大量に稼げるようなコンテンツは無い為、趣味で利用するくらいでしょうか。

 

ポイントレートが20ポイント=1円

20ポイント=1円

 

このポイントレートも分かりづらくさせる要因の1つ。

 

最近私は、ポイントレートが20ポイント=1円だから…とも思えるようになってきています。

 

その時の記事

ポイントタウンの20ポイント=1円は一概に悪いとは

 

この記事の補完ではありますが、ポイントレートが20ポイント=1円という事は、配布するポイントに対しより細かな調整ができるという事です。

 

先程出した戦国!!でも、ポイントレートが仮に1ポイント=1円だった場合、100ポイントとかも当たる戦国!!において出費が大きすぎます。

 

100ポイント=100円とかをゲームで支払う場合、負担が大きすぎて、ショッピングの還元率やサービスの獲得ポイントに影響が出てくると思います。

 

あり得ないですが、2万人参加して2万人とも100ポイントが当たった場合、それだけで200万円です。

 

お小遣いサイトの仕組みを持ち出すと壮大な話になってくるので簡単に説明しますが、お小遣いサイトの運営は、ショッピングの還元率が2%の場合、10000円購入すれば200円の報酬がある所、お小遣いサイト運営会社が100円、私達に100円分のポイントで、ポイントサイトの還元率表記としては1%になり、要するにマージンで成り立っています。

 

これだけでスルーする方、お小遣いサイトこそ諸悪の根源じゃないか…!!と思われる方様々ですよね。

 

後者のイメージを持った方は、以下の記事を御覧ください。

 

 

要はそのショッピングの広告と提携するのが大変な事、審査が必要だったりする事、そもそもその広告に報酬があるかどうか調べること、お小遣いサイトが全て代行してやってくれているおかげで、簡単に広告を利用する事ができ、その事に対する報酬として、お小遣いサイトがマージンを取っているという事になります。

 

逆に言えば、マージンが主力のお小遣いサイトにおいて、どこからその200万円を補てんするか…?

 

ショッピングや広告利用の還元率がメインになってくる筈です。

 

もしくは、ゲームのページ移動の際、表示される広告の収入です。

 

ポイントタウンは紹介制度を300円+50%に変更しましたが、友達紹介報酬対象外の広告を作る事でこれを実現しています。

 

これも単純に50%を対象外広告を作らずにやった場合、広告主が2%で出している広告に対して半分に近い形で紹介報酬で支払っている事になります。

 

友達紹介報酬が1%、お小遣いサイトのマージンが0.5%、私達の報酬が0.5%なのか…?

 

紹介制度さえなければ還元率は2倍なのか…?という懸念も生まれてきます。

 

それに加え、ポイントタウン側のマージンでさらに還元率が低くなってしまいます。

 

対象外広告を作る事で、その辺のバランスを取っている状態であるという事も考えられます。

 

コンテンツの膨大さと様々なコンテンツは還元率に影響してくる可能性大です。

 

お小遣いサイトのメインの利用方法はショッピング及び広告利用です。

 

ここが本末転倒にならないよう、20ポイント=1円のポイントレートでバランスを取っています。

 

まあ分かりづらいと言えば分かりづらいです。

 

高額案件とかの利用すると○○ポイント還元というのは1/2で考えなければなりません。

 

%に関しては付与されるポイントに影響はないのでそこまで問題はありませんが…

 

ポイントタウンは20ポイント=1円のポイントサイトで、楽天市場が1%還元です。

 

ちょびリッチとか、他の2ポイント=1円系のお小遣いサイトは1%還元するのに、2%と表記している所もあります。

 

そういったサイトからポイントタウンに来ると、還元率が半分のように見えますが、しっかりとお問い合わせした所、10000円の商品を利用した例では、

 

【計算式】ご利用金額×還元率÷0.05(20ポイント1円のため)

 

から、10000×0.01÷0.05=2000ポイント(100円分)になります。

分かりづらさも特徴の1つ

にゃー

 

仮にポイントタウンが1ポイント=1円にレート変更し、コンテンツを整理してスッキリしたサイトに変更したとして、それってモッピーでええやんってなりませんか?

 

それじゃモロにモッピーです。ポイントタウンの色というものはなくなってしまいます。

 

お小遣いサイトは私の経験上、バランスを取って運営を続けています。そのなかでお小遣いサイトとしての色を出していると思っています。

 

げん玉ならクリックポイントや紹介制度、

モッピーならクリック効率と紹介制度、

ハピタスならショッピング及び広告利用、

i2iポイントなら山岸さん、

 

お小遣いサイトの特徴があると思います。

 

ポイントタウンの特徴は、全てのコンテンツが一級品という所です。

 

分かりにくさというのは、全てのコンテンツが備わっているからではないかと思います。

 

ポイントタウンは上記の色を全てパ…いや、違う。取り入れ全ての色を出した結果、膨大なコンテンツと20ポイント=1円という結果になったのではないかと思います。

 

分かりづらい…それだけでポイントタウンを利用しないのは少し勿体無いと思います♪

 

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

最強の鉾と盾を持つポイントタウン

げん玉とポイントタウンを比較!!どっちを登録したらいい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


げん玉とポイントタウン

 

ポイントポータルサイトとして有名であり、長らくお小遣いサイトを引っ張ってきたげん玉。

 

GMOという巨人が運営し、私の個人的見解では一番力のある企業が運営し、2019年2月でも油がのっているポイントタウン。

 

両者を比較し、長所・短所を洗い出し、利用される方の用途によってどちらを利用すべきか検証した記事です。

両者の性能

両者の性能を思いつく限り箇条書きしています。

 

げん玉

 

  • リアルワールド-暮らすこととの連携
  • クリック及びゲームが多い
  • ショッピング及び広告利用の還元率は高め
  • 広告量が豊富
  • クラウド(CROWD)でお仕事が豊富
  • アンケート
  • スマホサイトが充実
  • プライバシーマーク
  • SSLの導入
  • 紹介制度が3ティア
  • お買い物ポイント保証制度
  • サービスリクエストBOX
  • RealPayが直営
  • Google Chromeプラグインで経由の必要なし
  • ポイント利息制度
  • ポイント前払い
  • 登録情報が少ない

洗い出していくと30個以上書けそうなのでこの位にしておきます。

 

ポイントタウン

 

  • クリック及びゲームが多い
  • ショッピング及び広告利用の還元率は高め
  • 広告量が豊富
  • infoQとの連携での記事作成
  • ドリームメールでもポイント交換できる
  • infoQとの連携でのアンケート
  • アンケート
  • スマホサイトが充実
  • プライバシーマーク
  • SSLの導入
  • JIPCへの加入
  • 紹介制度が300円+2ティア50%
  • サイトの成長度
  • お買い物保証制度
  • 換金先が豊富で楽天,Amazon等は100円から
  • Google Chromeプラグインで経由の必要なし
  • 歩数系機能等のアプリ独自のコンテンツが充実
  • 登録情報が多い

これまた思いつく限り書いていると1日が終わりそうなのでこの位にしておきます。

 

今回は上記の箇条書きで特筆すべき部分を数値化し、げん玉とポイントタウンの比較を行っていきます。

それぞれの比較

それぞれの比較です。2019年2月の段階では知名度的にはげん玉の方が上ですのでげん玉を"1"として両者を比較していきます。

クリック及びゲームが多い

これは両者ともホントに多いと思います。

 

多すぎて…重すぎて…複雑すぎて…!!辛いと思います。

 

そんな両者ですが、げん玉を"1"とすると、ポイントタウンは"2"位はあります。

 

つまり、げん玉の2倍程度のクリック及びゲームのコンテンツが存在します。

 

体感的に考えて、どう考えてもポイントタウンの方がげん玉よりもはるかに多いです。

 

げん玉でも1日30分位かかりますが、ポイントタウンは…という事になります。

 

単純に貯まるポイントはポイントタウンの方が上ですが、時間的にはポイントタウンの方が時間がかかります。

 

時間と効率、そしてクリック及びゲームの量を考えると…両者とも互角です。

ショッピング及び広告利用の還元率は高め

げん玉を"1"と考えると、ポイントタウンは"1.2"位です。

 

ポイントタウンは今勢いに乗っていますので、広告の還元率はげん玉よりも上です。

 

ポイントタウンは勢いに乗ってはや3年ですので、この還元率がデフォルトに近い状態です。

 

であるならげん玉よりもポイントタウンの方が還元率的には上の位置づけになります。

 

げん玉はリアルワールド-暮らすことからショッピングを行う事でランク制度の対象、ポイントタウンはデフォルトでランク制度があります。

 

こちらを比較すると、げん玉はボーナス的には上ですが、ランク維持期間が2ヵ月で、ポイントタウンは若干げん玉よりもボーナスは下がりますが、換金ボーナス等もある上、ランク維持期間が6ヵ月です。

 

ランクを維持しやすさを考えると、両者とも+0.5位の同等性能です。

 

げん玉もポイントタウンもお買い物保証制度があるのですが、2019年2月現在で考えると保証制度的にはげん玉の方が上です。

 

ここから保証制度を比較するとげん玉に+0.5位、ポイントタウンに0.2位です。

 

そしてポイントタウンにある巨人のGoogle Chromeツールバー、インストールするだけで初換金可能、そしてポイントタウンを経由しなくてもポイント獲得可能で、+1はアドバンテージがあったのですが、げん玉もパク…いや、違う。導入したのでここはイーブンです。

 

げん玉にはポイント利息というものがあり、ポイントを保有していれば年間1%の利息がつくのでここで+0.5…なのですが、有効期限が6ヶ月という縛りが広告利用も絡み、比較的失効しやすくなってしまった為プラマイ0ですね。

 

ただこういった事を言い出すとモニターやチェックイン機能…ポイントタウンは稼げる要素が満載ですので0.5はプラスになります。

 

2017年にはげん玉にポイント前払いという、ポイントの反映期間が最短5分になるコンテンツが表れましたので、調整のようですがこれでプラス0.4です。

 

合計すると、

 

げん玉:2.4

ポイントタウン:2.4

 

で、ショッピング及び広告利用においてはそれぞれ特徴はあれどほぼ互角です。

広告量が豊富

これは両者とも"互角"です。

 

広告量としては得手不得手もありますが、大体同じくらいの広告量です。

 

双方とも、げん玉ではサービスリクエストBOXがあり、ポイントタウンにもご意見箱がある事から、どちらも甲乙つけがたいです。

 

ただその他のお小遣いサイトと比較すると、その広告量は両者ともとても多い部類に入ります。

お仕事

お仕事は、げん玉を"1”と考えるとポイントタウンは大体0.7位ではないかと思います。

 

げん玉の外部サービスであるクラウド(CROWD)は、クラウドソーシングとしては完成の域にあります。

 

げん玉のマザーズ上場もクラウドソーシングが見込まれてとの事、今後記事作成以外のお仕事も追加される可能性がありますし、記事作成以外も将来を見据えていると思います。

 

一方ポイントタウンは、ポイントタウン自体は記事作成のコンテンツが終了し、連携できるinfoQにおいても記事作成をメインとしています。

 

両者を合わせてもさすがにげん玉のクラウド(CROWD)の発展性は見い出せません。

 

現状お小遣いサイトのお仕事といえば記事作成がメインなので、現状ならばそんなに変わる事はありません。

アンケート

アンケートはげん玉を"1"とするとポイントタウンは"2”位です。

 

これは年齢や性別の関係もあるのですが大体この位です。

 

げん玉ではアンケートもありますがそこまでメインというアンケートではありません。

 

ポイントタウンはアンケートがあり、げん玉よりかは多くアンケートが来ます。

 

それよりもinfoQは元々がアンケートサイトだった事からアンケートの頻度は多め。

 

そこが大きく明暗が分かれる所です。

スマホサイトが充実

これはどちらも充実しています。

 

げん玉もポイントタウンも独自のクリックポイントもあり、アプリダウンロードなどのスマホ案件も豊富です♪

 

強いて言えば、ポイントタウンのスマホ版ゲームは他のお小遣いにもない新しいジャンルのゲームです♪

 

アプリも含めて考えると、歩数系機能やチェックイン機能があるポイントタウンに軍配が上がります。

プライバシーマークとSSL

これもどちらもバッチリと存在しています。

 

セキュリティーに対する配慮は甲乙つけ難いです。

 

こちらも強いて言えば、JIPC(日本インターネットポイント協議会)に参加しているポイントタウンの方が、若干制限が厳しいので上です。

紹介制度

げん玉は友達が紹介したお友達までポイントを報酬として付与される3ティアです。

 

対してポイントタウンは1人紹介すると300円+50%の2ティアです。

 

これ2019年2月で考えるとげん玉が"1"ならば、ポイントタウンは"4"とか"5"位の差です。

 

ここは賛否両論あるかと思いますが、3ティアはげん玉発足当初であれば非常に効果が高かったと思いますが、既に10年以上も経過した今、3ティアの効力は薄れてきていると判断しています。

 

げん玉の3ティアが悪いんじゃなく、ポイントタウンの紹介制度がズバ抜けているとも言えます。

 

ポイントタウンは1人紹介すると300円で、これだけでもスゴイのに50%のティア制度です。

 

一部紹介報酬対象外の広告もありますが、高額案件や無料会員登録等、他のお小遣いサイトと条件は同じです。

 

さらに、げん玉ではお友達が獲得したポイントの一部が還元されるダウン報酬が毎月16日~22日頃にまとめて付与されますが、ポイントタウンの場合お友達が獲得した1週間後に付与されるので、お友達が多くなると毎日のようにダウン報酬が入ってくるので、毎日サイトを開く楽しみがあります。

サイトの成長度

単に成長度からすれば両方とも完成に近い形です。

 

ここでは人気度でものさしをはかります。

 

げん玉を"1"とするとポイントタウンは"0.5"です。

 

これは単純に累計の会員数がげん玉は440万人以上、ポイントタウンは200万人以上という所からの数字です。

 

実際スゴロクの参加者を見ても、げん玉の方がアクティブに活動している方は多いです。

 

これが紹介しやすさという所では逆になってきて、げん玉はその知名度の事もあり、紹介制度の難易度としてはポインタウンよりも高くなります。

 

げん玉は新しい姿を模索しているのか、一部コンテンツを終了し、新たなコンテンツを追加。

 

ポイントタウンはそこまでコンテンツを終了する事なく、新たなコンテンツを追加。

 

こんな感じです。

換金先

げん玉ではリアルペイ(RealPay)というポイント合算サイトに交換する事ができ、これはげん玉の運営会社が直営しているポイント交換サイトなので、げん玉で換金=手数料無料チケットを貰え、実質手数料は無料です。(1日換金上限10000円)

 

さらにスマホ版からはAmazonギフト券、iTunesギフトコードがリアルタイム交換できるようになりました(1日換金上限3000円)

 

それに対し、ポイントタウンはポイント合算サイトではないが、最近ではinfoQで貯めたポイントがポイントタウンのポイントに交換できるようになる等、GMOグループのサービス交換先としてこれから考えられるようになるかもしれない。

 

げん玉(PC)の最低換金額は300円、ポイントタウンの最低換金額は楽天銀行やAmazonギフト券で100円。

 

しかもランク制度で換金レートが上がる事もあります。

 

ここはポイントタウンに分があります。

 

現在リアルペイ(RealPay)に提携しているのは、主にポイントサイト関連で数十社。

 

今の所ポイントタウンはinfoQとドリームメールですので、現時点では若干げん玉の方が交換先としては豊富な状態です。

独自のサービス

げん玉にも独自のサービスがあり、色々と保証面等考えられていますが、ここが一番GMOグループと渡り合うには分が悪い所です。

 

これはげん玉だけに言える事ではなく、お小遣いサイト全般に言える事だろう。

 

誰もGMOグループの企業力には敵わず、新しいサービスを取り言える資金力・技術力においてはポイントタウンはぶっちぎりです♪

 

普通に他のお小遣いサイト目玉コンテンツを、ちょっと上の状態にしてパ…いや、違う。取り入れますからね!!

課金アイテム還元

※2018年10月に、iTunesアフィリエイトは終了しました。

 

2016年11月21日、iTunesアフィリエイトの料率が7%から2.5%に変更となった事。

 

この事により、ポイントタウンは還元率を1%に引き下げてしまいましたが、げん玉は現時点では5%還元を継続しています。

 

お小遣いサイトの中でも、げん玉だけが5%継続の意思を表明していますので、課金アイテムはポイントタウンだけではなく、全てのサイトにおいてもげん玉を優先した方が良いです。

登録情報

これはげん玉が圧倒的に有利です。

 

げん玉はニックネーム、パスワード、メールアドレスで利用する事ができます♪

 

このフットワークの軽さもげん玉の特徴です♪

 

対しポイントタウンはかなりの登録情報が必要です。

 

げん玉ではポイント換金時には、リアルペイ(RealPay)に登録する事になります。

ここではしっかりと登録情報が必要です。(スマホ版は電話認証のみ)

 

ポイントタウンでは、会員登録時に電話番号を入力する必要があります。

 

さらに、初めてポイント交換する際に一度電話番号認証を行う必要があり、次回以降は秘密の質問に回答するだけで交換することができます。

まとめ

まとめ

 

げん玉とポイントタウンの比較結果をまとめると、

 

  • クリック及びゲーム⇒ポイントタウン
  • 還元率は高め⇒ポイントタウン
  • 広告量が豊富⇒互角
  • お仕事⇒げん玉
  • アンケート⇒ポイントタウン
  • スマホサイトが充実⇒互角
  • プライバシーマークとSSL⇒両方完備
  • JIPCへの加入⇒ポイントタウン
  • 紹介制度⇒ポイントタウン
  • サイトの成長度⇒げん玉
  • 換金先⇒ややげん玉、換金額はポイントタウン
  • 独自のサービス⇒圧倒的なポイントタウン
  • 登録情報⇒げん玉
  • 課金アイテム還元⇒げん玉

 

という結果になり、全体的に見ると勢いの乗っているポイントタウンに軍配が上がります♪

 

用途としてはどうだろうか…

 

げん玉もポイントタウンも優良お小遣いサイトの及第点は軽く突破している…

 

その事を踏まえていうのであれば、げん玉は登録情報をあまり必要としないので、お試しといった利用方法には最適なのではないだろうか?

 

お試しでも墓場までついてきてくれるげん玉。

 

手ごたえを感じるのであれば次のステップに進んでみるのも良いです♪

 

ポイントタウンは別記事でも言っていますが、全てのサービスが一級品な事と、今回の記事では取り上げる事のなかったGoogle Chromeプラグインの存在で、お小遣いサイトを利用したいけどいちいちサイトを経由するとか、手続が面倒臭い方にとって、非常におすすめできるお小遣いサイトです。

 

ポイントタウンは拡張機能以外にも全てが一級品で、1つだけ登録するのであればもうポイントタウンです♪

 

以上、今回はポイントポータルサイトとして有名なげん玉とポイントタウンを比較してみました♪

 

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

進撃のポイントタウン

 

長らくお小遣いサイトを引っ張ってきたげん玉

infoQのポイントをポイントタウンポイントに交換する方法を画像付きで詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


infoQ⇒PointTown

 

ポイントタウンのアンケート及び、記事作成、その他多数のコンテンツの一部とも言える、ポイントタウンポイントに交換可能なinfoQのポイントを、ポイントタウンのポイントに交換する方法です。

 

今回この方法を、一切の迷いが生じないように画像付きで詳しく説明していきたいと思います。

 

infoQとポイントタウンは、GMOリサーチとGMOメディア株式会社という、同じGMOグループ間のポイント移行ですので、しっかりとポイント交換方法を覚えておきましょう♪

ポイント移行方法

infoQのポイントが貯まったら、infoQからポイントタウンのポイントへ移行します。

 

infoQのポイント交換はポイント交換させたくねぇなぁ…というような小さいフォントでちょこんとあるようなものではなく、トップページグローバルナビという主張の激しい位置に存在しています。

 

infoQポイント交換ページ

 

まあ大手企業ですのでステルス迷彩はいらないのでしょう。

 

ポイント交換先から、ポイントタウンを選びます。

infoQからポイントタウンへ

 

 

まあ当然ですが、ポイントタウンへの登録が必要ですので、ポイントタウンには登録しておきましょう。

 

当サイトでは特典として、登録=350円で登録=換金が成立しています♪

 

infoQからポイントタウン条件

最低換金額は500円、infoQのポイントレートは1ポイント=1円。

 

ポイントタウンのポイントレートは20ポイント=1円の為、500ポイント=10000ポイントになります。

 

交換手数料は無料、月に何度でも利用する事が可能です。

 

ポイント交換期日は、日曜日~土曜日までのポイント交換申請分を"翌週三営業日"までにポイントタウンに交換します。

 

簡単な例を言うと、全くの祝日を挟まない場合、日曜日にポイント交換申請を行った場合、来週の水曜日までにポイント移行が完了します♪

 

ポイントを交換するをクリックすると、ログイン時のパスワード、生年月日、秘密の質問の答えが必要になります。

 

infoQ本人確認

それぞれ入力し、次のページに進んでいきます。

 

もしパスワードを忘れてしまった場合は青枠の、"パスワードをお忘れの方はこちら"からパスワードを再設定する事が可能です。

 

次のページに進むと、ポイントタウン口座番号なるものを入力する必要があります。

 

ポイントタウン口座番号

 

多分なにそれ?ってなってしまうと思いますが、上記画像の青枠にある"ポイントタウン口座番号の確認はこちら"にポイントタウンの口座番号を確認するページがあります(※要ポイントタウンへのログイン)

 

ポイントタウンにログインした後、口座番号を確認し、コピーしてペーストして下さい。

 

その方が間違いがなく、確実に利用する事ができます。

 

 

ポイント交換内容を確認し、ポイント交換申し込みを行います。

 

 

ポイント交換を行うと、登録したメールアドレスに、「ポイント交換申込み完了のお知らせ」メールが届きます。

 

ポイント交換申請を行った証拠となりますので、大切に保管しておきましょう。

 

ポイント交換完了メール

 

一度に交換する上限は10000ポイント=10000円までですが、もしそれ以上のポイントを保有している場合、もう一度同じ手順でポイント交換する事ができます。

 

ポイント交換が終わるまで待つ必要はなく、連続して同じ日に同じことをやることで何回でもポイント交換を行う事が可能です。

スマホからポイント交換

画像を挟むと長くなるので割愛しますが、基本的に流れは一緒です。

 

スマホにおいても、ポイントタウン口座番号をコピペするという事は行ってください。

 

間違えるとシャレになりませんので、必ずコピペしましょう。

 

※iPhoneでコピーした画像

 

ポイントタウン口座番号コピー

 

 

おそらくですが、もし間違えた上ポイント交換してしまった場合、証拠となるものはポイント交換申込確認メールのみとなってしまいますので、ポイント交換申請確認メールにはセキュリティーの観念からか、ポイントタウン口座番号が記載されていませんのでお問い合わせしてなんとかなるのか…?という位困難な事になってしまいます。

 

ちなみに一度換金するとポイントタウンの口座番号は記録され、次にスマホから利用した場合、口座番号は記録されていますので入力は不要です。

ガンガン貯めていきましょう

こうして画像を交えると長く感じますが、実際は2分で済む簡単な手順です♪

 

infoQの最低換金額は500円、ポイントタウンの最低換金額は100円ですので、交換申請が完了したらポイントタウンから各種交換先へすぐにポイント交換が可能です♪

 

ポイントタウンのポイント交換は非常に優秀で、特に楽天銀行が100円という反則的な最低換金額の低さですので、ポイントタウンにポイントを合算し、ガンガンポイントを貯めていきましょう♪

 

infoQにはポイントタウンと同様のゲームもあり、テンタメや記事作成等、infoQだけのコンテンツもありますので、ポイントタウンの膨大なコンテンツにさらにinfoQをプラスして、メインのお小遣いサイトとして利用する方法が効果的です♪

 

無敵のGoogle Chromeツールバーもありますし、ポイントタウンの進撃は留まる所を知りません。

 

私のプロフィール画像も、コレに変えてもう3年になります。

 

進撃のポイントタウン

 

ポイントタウンを開くたび、右上にコイツが表示されてちょっと気になります♪

 

まあこれは余談ですが、infoQとポイントタウンは、ポイント移行できる密接な関係にあり、併用する事でさらなる稼ぎ方を生み出す事が可能です♪
infoQ新規会員登録

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

進撃のポイントタウン
おすすめお小遣いサイト2019

当サイトで総数150以上のお小遣いサイト・アンケートサイト・お小遣いアプリ等様々なジャンルから危険性を検証し、最も安全、稼げると判断したお小遣いサイトランキング2019年バージョンです♪

おすすめお小遣いサイトランキング2019年

おすすめお小遣いサイトランキング2019へ

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、Google Chromeツールバーのインストールで1000ポイント=50円と、いきなり最低換金額の半分到達で、とりあえずやった方がお得です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

初心者にオススメ

げん玉
登録情報の少なさ、クリックポイントで換金できる事、お仕事もでき、紹介制度も優秀なげん玉は、お小遣いサイト初心者にオススメのお小遣いサイトです♪
2018年、友達紹介サービスの新しい形を生み出し、げん玉の天下が復活するかも?

げん玉の危険性と評価・評判について

2019年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2019年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

i2iポイント
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはi2iポイントです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

i2iポイントサイトへのご招待です♪

i2iポイントの危険性と評価・評判について

若干のつぶやき
11月14日:今ニュースで、イートイン脱税というものをやっていました。イートイン脱税というのは、テイクアウトでは消費税8%というのがあり、店内で食べると消費税10%という決まりがあり、テイクアウトでって言っておいて、イートインスペースでご飯を食べるという事です。これが問題…?というか、当然予想できた事だとは思いますけどね。例えばテーブルが空いて無くて、だけど待っている内にテーブルが相手そこでご飯を食べる…まあ当然の事じゃないかと思います。中にはイートインというシールを貼って対策とかもあるようですが、当然予想できることじゃないかなと思いますけどね。まあこのテイクアウト8%、店内10%にはどうしても穴があると思いますし、同しようもないことだとは思います。もしかすると、テイクアウトという体をとって8%にして、10%の消費税を免れる、イートイン脱税店舗とかも現れたりして…とか思ってしまいます。まあ仕組み上、10%のほうが儲けるような気もしますが。
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 15047036総閲覧数:
  • 710今日の閲覧数:
  • 4018昨日の閲覧数:
  • 6現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み