お小遣いサイト 危険 小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » モッピー » 

モッピーの評判はどうしてこんなに悪いのか⁉ヤバイ噂の真相を暴く!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


モッピー評判悪い

 

いや~本当にモッピーについての噂って悪いものが多いですよね。

 

ポイントサイト業界を牽引する存在のはずですが、どうして…⁉

 

 

当サイトで5年以上モッピーの危険性を検証し続けていますが、確かに問い合わせをしても回答が質問内容と合っていなかったり、返信が届くのに時間がかかったりと【問い合わせ】に関しては親切さが少し足りないかなと感じた経験が私にもあります。

 

ただ「モッピーで数十万稼いでいる人がいるから自分も稼げるだろう」「モッピー経由で広告利用したんだから必ず承認されるだろう」という累計会員数900万人を突破しているモッピーだからこその高めの期待値でポイ活をはじめる人が多いのも事実。

 

結論から言って、自分には数十万稼げなかった!広告利用したけど非承認になった!と自分で決めた高めの期待値に満たないとマイナス評価をする、これがモッピーの悪い噂の真相の一部ではあることは確かだと思います。

 

 

モッピーで月数十万円稼ぐ方法はあります!!

 

ただ、その稼ぎ方を諦めないで続けた人のみが経験できる特別な稼ぎ方だと思って下さい。

 

そして、ルール無視で適当に広告利用してお小遣い稼ぎができるとは思わないで下さい。

 

決して「モッピーで稼ぐのは難しい」と伝えたいわけではありません。

 

ルールを守り自分に合った稼ぎ方が出来れば、他ポイントサイトよりも【豊富な掲載広告数】と【還元率の高さ】があるモッピーでお小遣い稼ぎをすることは決して難しいことではありません!!

 

 

モッピーの稼ぎ方を知りたいという方におすすめの記事はこちら

↓↓↓

 

 

ただ、モッピーの評判が悪いのはユーザー側の期待値の高さが原因というだけではないのもこれまた事実…。

 

ポイントサイトの価値はポイントが付与されてこそです!!

 

「通帳に記載されない」「否認になった」その問い合わせに対して、ユーザーに不満を持たせる回答をしてしまうことが自らの首を締める結果になっている事を分かっているのだろうかという疑問もある。

 

SNSで「悪質」「最悪」「対応悪い」「詐欺」という悪い口コミの情報収集が簡単にできる時代、ユーザー目線で運営できないポイントサイトは生き残れないでしょう!!

 

 

モッピーでのお小遣い稼ぎについて

半年以上「判定中」で待たされた挙げ句…

金欠

 

モッピーの悪い評判で多いのが、この「判定中」に関する噂です。

 

  • 広告利用したのにポイント予定明細に記載されない!
  • 半年以上[判定中]で待たされた挙げ句、ポイント予定明細から消えた!

 

モッピーの評判について調べれば必ず出会うレベルの噂というより、本当の話だと思います。

 

 

基本的な事をまず説明すると、モッピーに掲載されている広告の中にはポイント予定明細に反映されない広告もあります!

 

このような広告の場合、「ちゃんと広告利用できたのだろうか…」「ちゃんとポイント付与されるのだろうか…」と不安な気持ちになりますが、確定反映日までは待ってみましょう。

 

もしも確定反映日まで待ってもポイントが付与されない場合は、モッピーの問い合わせフォームより連絡をして調査してもらいましょう。

 

また、通帳への反映がある広告にも関わらず記載されない場合、予定反映時期前ではないかを再度確認してみましょう。

 

 

予定反映される広告を利用し、反映期間を過ぎているにも関わらずポイント予定明細に反映されない場合は、各広告詳細ページに『ポイント明細に「判定中」と反映されなかった場合、ご利用から5か月以内にお問い合わせください。』と記載されていれば調査してもらえます。

 

モッピー側で"モッピー経由での利用データが確認できる"にも関わらずシステムの都合上反映されていなかった場合は、反映される可能性が高いです。

 

 

続いて、半年以上[判定中]で待たされた挙げ句ポイント予定明細から消えたというパターンですが、モッピーのヘルプ内に、

 

ポイント明細の判定中から記載がなくなった後、ポイント付与までは数日を見込んでおり、案件によっては反映まで少々お待ちいただく場合がございます。

 

1週間以上経過してもポイントの付与がみられない場合には、こちらよりご連絡ください。

 

という記載がありました。

 

ポイント予定明細に記載されていたにも関わらず突然消えた場合は、この一時的なものを疑ってもよいのかもしれません。

 

 

しかし中にはモッピーへ問い合わせをした結果「モッピー経由での利用が確認できなかった」という回答があったという方もいらっしゃいます。

 

この場合、ではなぜ予定明細に記載されたのかと疑問ではありますが、再度調査をしてもらった結果「○/○ご利用分の広告の成果が承認待ちとなっておりました。代理店/広告主により成果が承認されますとポイントを付与させていただきます。」という報告があったようです。

 

 

モッピー経由で広告利用し無事にポイント付与される事が一番ですが、私もクレジットカード発行のような高還元案件を利用する際はいくら自分でポイント獲得条件を満たしているという自信があっても、無事にポイントが付与されるまでは何があるのか分からないため、広告主からの「購入完了」や「会員登録完了」等のメールの保管以外にも、ポイント予定明細に記載された場合はそのスクショを撮影しておくとモッピー側も調査しやすいのではないでしょうか。

 

 

ポイント獲得条件を満たした状態で広告利用したにも関わらず、予定明細に反映されない事も、ポイント付与されない事も、モッピー以外のポイントサイトでも報告されていることですが、ここまでモッピーの評判が悪い原因には「対応が悪い」という噂があるからだと思います。

 

どうして対応が悪いのか?

やったらダメな事

 

モッピーのカスタマー対応については昔から悪い噂があります。

 

どなたかのYou Tubeチャンネルで社員の方が「改善する」と発言していたにも関わらず、未だに「問い合わせの対応が…」という口コミがいくつかありました。

 

 

「株式会社セレス カスタマーサポート 求人」で検索すると、モッピーのカスタマーサポートの求人も掲載されていました。

 

基本的には質問内容に合わせたテンプレートを使用し、問い合わせに応じてカスタマイズするので、未経験者の方でも安心です♪

 

 

そして、メンバー構成も記載されていましたが、

 

【ポイントメディア事業部カスタマーサポートグループ】

20~30代の女性5名、男性1名の計6名

 

 

この求人、2020/12/21に新着で掲載されている求人のようですが、まさかこの少ない人数で回しているのか?

 

この部分に関してはハッキリ分かりませんが、基本テンプレ回答でOKとなっているようなので、問い合わせする側も「テンプレ回答させないぞ!」という熱意がモッピーの問い合わせには必要なのかもしれません。

 

【ヘルプ】に記載されているような事であればもちろんテンプレ回答でしょうし、情報の少ない問い合わせであればテンプレ回答か返信がこないでしょう。

 

 

毎回「これテンプレ回答じゃなくて自分の言葉で伝えてくれているな」と分かる回答が届くポイントサイトも中にはあるので、そのようなポイントサイトに比べるとやはりモッピーの対応は冷たく感じるようです。

 

このポイントサイトと大丈夫かな?と思うようなサイトでも、問い合わせの対応が丁寧であれば「あっ!大丈夫なサイトかも♪」と思えますし、モッピーのように人気のポイントサイトでも問い合わせの対応が悪ければ「えっ!めちゃ怪しいんだけど」と、いくらでも人の気持ちは変わります。

 

 

問い合わせの対応については、モッピー側にも改善してもらいたいですが、問い合わせする側も問い合わせ前に【ヘルプ】を確認するなどの努力が必要だと思います。

 

信用できない、安心して利用できない!

SNSでモッピーの対応について調べていると、

 

案件は多くポイントも他社より多い傾向はありますが、信用出来ないのであまり使いたくなくなりますね。

 

信用できるサイトを使わないと、時間も労力も無駄になる。

 

他ポイントサイトは問い合わせの返信がすぐきたのにモッピーからは一週間待っても返事なし…こういうところで同じくらいのポイントだった時に使うポイントサイトの優劣がきまるよなあ。

 

問い合わせの遅さはどうにかするべきだと思います。不安でしかない。高額案件を今後モッピーでやろうとは思いません。

 

マニュアル通りの対応だと心がこもってないし、こっちの気持ち汲み取ってもらえてないんだなって悲しくなる。

 

 

【ポイントサイト⇒広告代理店⇒広告主】と調査依頼をして、ポイントサイトが広告主の調査結果待ちで数ヶ月かかるという部分はモッピーだけでなく他ポイントサイトも条件は同じ。

 

しかし『モッピーのカスタマーサービスの対応は悪い』と印象付けてしまった結果が「信用できない」「安心して利用できない」という評判の悪さに繋がっているようです。

 

 

ポイントサイト初心者の方がSNSやブログで情報収集した結果、「モッピーは返信が遅いらしいから」「モッピーは対応が悪いらしいから」という事で問い合わせするのを躊躇してしまう=問い合わせすればポイント付与されるかもしれないというチャンスを逃してしまうという事にも繋がる危険性があると思っています。

 

 

ここでは悪い評判ばかり紹介しましたが、中には納得できる対応をしてもらったという方もたくさんいらっしゃいます。

 

「モッピーの対応は良い」という方がいるという事は、他のポイントサイトの対応が良すぎたのか、あなたを担当したカスタマーサービスの方が初心者だったかは分かりませんが、カスタマーサービスとして最低限の仕事はしているという事。

 

ただ、冒頭でも言いましたが『ポイントサイトの価値はポイントが付与されてこそです!!

 

ユーザーに喜んで貰えるようにと高還元の広告をたくさん掲載してくれるモッピー、しかし本当にユーザーに喜んでもらえるサービスを提供したいのであればカスタマーサービスの対応を強化すべきでしょう。

 

 

良い対応をしてくれるポイントサイトについて知りたい方はこの記事がおすすめ!

↓↓↓

 

それでもモッピーが選ばれる理由

暇

 

ここまで読んでみてモッピーの印象は、「ヤバイ」「危険」「登録しないほうがよさそう」といった感じだと思います。

 

それでもモッピーの累計会員数は900万人を突破しています!!

 

どうしてだと思いますか?

 

 

その答えはモッピーが掲載しているこの比較画像を見てもらえれば一目で分かっていただけると思います。

 

モッピー比較

出典:モッピー新規登録ページ

 

【会員数】

この4社とモッピーを比較すると、モッピーが『圧倒的人気♪』という感じがしますが、ECナビが会員数700万人を突破しておりモッピーに追いつこうと頑張っています。

 

ただ運営開始時期を比較してみると分かりますが、

 

  • モッピー:2005年スタート
  • ハピタス:2007年スタート
  • ポイントタウン:1999年スタート
  • ちょびリッチ:2003年スタート
  • ゲットマネー:2001年スタート
  • ECナビ:2004年スタート
  • ポイントインカム:2006年スタート

 

ポイントタウンとゲットマネーはちょっと時期が早いですが、ほぼ同じような時期にポイントサイトのサービスを開始しているにも関わらず、これだけ登録者数に大きな差があるのは「モッピーには選ばれる理由がある!!」ということを裏付ける証拠になると思います。

 

 

【上場企業】

上場している企業が運営しているポイントサイトは、

 

  • モッピー
  • ECナビ
  • げん玉
  • ポイントタウン
  • ライフメディア

 

です。

 

上場している企業が運営するポイントサイトを利用することで、"社会的信用のある企業が運営している"という事で安心・安全にポイ活できるというメリットがあります。

 

 

【交換レート】

ポイ活初心者の方がポイントサイト嫌いになってしまう原因の一つにポイントの分かりにくさがあると思います。

 

モッピーのように1P=1円で利用できるポイントサイトは、一目で獲得できるポイント数が分かるのでサイトを見ていても楽しいです♪

 

モッピー以外で1P=1円で利用できるポイントサイトは、

 

  • ハピタス
  • ライフメディア

 

と、有名なポイントサイトではモッピー含めて3つしかありません!!

 

このレートの分かりやすさは、ポイント獲得時だけでなく、ポイント交換時にもストレスを軽減してくれるメリットがあるので、面倒なことは嫌いという方は1P=1円で利用できるサイトをおすすめします。

 

 

【還元率】

  • モッピー:全体的に還元率高め!
  • ハピタス:ネットショッピング関連に強い!
  • ポイントタウン:モニターや100%還元で力を発揮!
  • ちょびリッチ:お買い物・アプリ・クレカ発行で力を発揮!
  • ECナビ:いきなり超圧倒的な高還元広告が出現!
  • ポイントインカム:キャンペーン特典によりお得さがUP!

 

各ポイントサイトによって強みが異なりますが、利用者が多いモッピーの場合、広告主側も広告を掲載してほしい&広告単価を高くしてもらえるという実績があるからこその特権があるので、ユーザー側からすると他ポイントサイトよりもポイントが貯まりやすいというメリットがモッピーにはあります!!

 

 

【最低交換金額】

モッピーの最低交換金額の100円は、「POINT WALLET VISA PREPAID」というモッピーのポイントをチャージできるプリペイドカードだけなので、このプリペイドカードを持ってない方の場合は300円~500円相当のモッピーポイントを貯めることで希望の交換先へほぼ交換可能です!

 

そしてモッピーの場合、

 

  • セブン銀行ATM⇒手数料165円かかるが、リアルタイムで現金化可能!
  • Tポイント、dポイント、iTunesカード、Amazonギフト券、Google Playコード⇒手数料無料でリアルタイム交換可能!
  • PayPayボーナス⇒手数料無料でリアルタイム交換可能!

 

と、他ポイントサイトに負けない交換先が使えるのもモッピーの強みです。

 

 

【友達紹介制度】

「友達紹介制度」とは、会員登録時に貰えるあなた専用の友達紹介URL経由でお友達がポイントサイトに登録すると、紹介者であるあなたに付与される紹介報酬です。

 

モッピーの場合、お友達がキャリアメールアドレスでモッピーに登録し、そのまま1週間紹介したお友達がモッピーに登録し続けてくれるだけで1人紹介する毎に300円相当のポイントがGET可能と最強の友達紹介制度が利用できます。

 

 

ここまで読んでみてモッピーについての印象が変わったのではないでしょうか?

 

「ポイントが貯まりやすそう」「初心者でも簡単にポイ活できそう」「PayPayをよく使うから交換してみたい」「友達紹介で稼いでみたい」など。

 

利用者の多さから、どうしても悪い評判が目立ってしまうモッピーですが、メリットもたくさんあるポイントサイトなのです!!

 

だから『悪い評判が多くてもモッピーが選ばれる』、これが答えです。

 

まとめ

ポイントサイト稼ぎ方

 

モッピーの悪い噂には、広告利用に関するものや、問い合わせの対応の悪さに関するもの以外にも、嫉妬心でモッピーの悪い噂を流している場合もあります。

 

モッピーの友達紹介の紹介ボーナスの高さから制度を悪用している場合もあります。

 

 

やはり累計会員数が900万人超えのポイントサイトなので、稼げる人もいれば稼げない人も正直います。

 

以前、「稼げる人と稼げない人の差って何ですか?」という記事を書きましたが、やはり稼げる人は【目標に向かって継続的に行動することができる人】なんですよね。

 

私も月数十万円をモッピーで稼がせていただいていますが、記事を365日休まず更新し続けています。

 

辛いときもありますが、副業として月数十万円のお金があるのとないのとでは大きく違ってくるので、私はこれからも続けます。

 

 

友達紹介という夢のある副業で成功できるかできないかは、あなたの努力次第です!!

 

モッピーであれば、1人紹介するごとに300円という報酬を獲得することができますよ♪

 

モッピーポイントがつかない、反映されない、入らないなんて事にならないように(要確認)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


モッピーポイント付与されない

 

お小遣いサイト業界で、最も早いスピードで累計会員数900万人を突破させた強者「モッピー」。

 

『広告還元率の高さ』や『サイトの分かりやすさ』から、昔からモッピーを使い続けているユーザーもたくさんいますし、最近では"ポイ活"を特集したテレビ番組や雑誌などの影響もありお小遣いサイトに初めて登録したという方の利用も増加しているように感じます。

 

 

そんな人気お小遣いサイト「モッピー」で広告利用した結果、

 

  • 否認された経験がまったくない方
  • 一度否認を経験して「ポイント獲得条件」等をチェックして対策をしている方
  • 何度も否認になる方

 

と様々なタイプに分かれるため、モッピーに対する口コミも"良い評判"または"悪い評判"がいろいろあり、お小遣いサイト初心者さんにとって、なぜ広告利用してポイント付与される人、付与されない人がいるのか⁉という疑問がお小遣いサイトを利用するという事に対して「不安」な気持ちにさせる要因の一つになっていると思います。

 

 

そこで今回は、"モッピーで広告利用する場合ここを気をつけないとポイントが付与されない可能性が高くなるので注意してね"、という重要なポイントをまとめたので最後まで読んでいただければ、モッピーポイントが反映されないという最悪な結果を回避できるだけの知識を得ていると思います。

 

それでは、広告利用する前に以下の注意点に該当していないかを確認してみましょう。

 

 

モッピーについての危険性や評判を詳しく知りたいという方はこちらの記事もおすすめ!

↓↓↓

 

 

パソコンからモッピーを利用する場合

インターネット

 

ブラウザは何を使っていますか?

推奨ブラウザ

 

インターネットを利用し、モッピーを開く際、どのブラウザを利用しているでしょうか?

  • Google Chrome
  • Firefox
  • Safari
  • Internet Explorer( モッピーは推奨外)
  • microsoft Edge(モッピーは推奨外)

であれば問題ありませんが、他のブラウザであれば、これらのブラウザを利用しましょう。

 

私個人としてはGoogle Chrome一択です。面倒くさいreCAPTCHAも出てきませんしね♪

 

ご自身が何のブラウザを利用しているか?というと、PCではIEもしくはEdge、Google Chrome、Fire Foxが一般的です。

 

むしろこれらのブラウザ以外は、意図的にインストールしているのではないか?と思います。

 

 

モッピーの場合、GoogleChrome/Firefox/Safariを使っているのであればまず問題はありません。

 

個人的見解ですが、推奨ブラウザを設定する必要があるのは、デフォルトの設定がお小遣いサイト推奨環境と違うからだと思います。

 

例えば、Cookieがオンになっていなかったり、独自の機能で何かしらのロックがかかっていたり…

 

そういった要因が重なりあって、もはや何が原因でポイントが反映されなかったかが曖昧になってしまうからです。

 

ですので推奨ブラウザを、必ず利用するようにしましょう。

 

Cookieを無効にしていないか?

まあこの状態であるなら、お小遣いサイトを利用する際、毎回ログインの際にメールアドレスとパスワードを入力していると思います。

 

お小遣いサイトを経由したか?というのはCookieで判断する為、

 

例えばですが、私のモッピーのバナーをクリックした場合、

 

http://pc.moppy.jp/?prm=d77ke174

 

と表示されます。

 

モッピーのドメインはhttp://pc.moppy.jpで、これ以下がCookieの情報となります。

 

 

この機能を無効にしている場合、要するに私のバナーを経由したとしてもhttp://pc.moppy.jp/になりますので、友達紹介が成立しません。

 

これと同じことがお小遣いサイトの広告でも起こります。

 

楽天市場を経由すると、楽天市場のアドレスの下に文字の羅列が残ります。

 

モッピー楽天市場経由

 

この状態であれば、Cookieが機能していて、無効にしているかどうか?でポイントが反映されない可能性というのは無くなります♪

 

 

通常、Cookieの設定は個人的に設定しないとオフにならないです。

 

もしくは、ウェブ上でなんらかのセキュリティーに対するソフトを導入したり…とかです。

 

通常のウィルスソフトとかでは、上手く制限されないように設定してあるハズです。

 

Cookieは不安定

不安定

 

実際にCookieを作った人にクソ怒られそうですが、Cookieは不安定です。

 

不安定な理由として、Cookieの情報は上書きされるという事です。

 

いつまでも上書きされないのであれば、例えばポイントタウンで楽天市場を経由したいけど、以前モッピーで楽天市場を経由したのでモッピーで楽天市場を経由した事になります。

 

モッピー楽天市場経由

 

先程の画像ですが、この情報が翌日以降も生きていたりすると、永久的にモッピーで経由した事になる弊害があります。

 

 

ですのでCookieは上書きされますし、お小遣いサイト経由の都度、広告をクリックしないといけないのはその為です。

 

ですので、楽天市場に行った先でも、楽天市場の中にCookieはフナムシの様に沢山潜んでいます。

 

Cookieを有効にしている場合、欲しい商品を探した後、他には目もくれずに一気に購入及び利用まで進んでしまいましょう。

 

 

余談ですが、このCookieには有効期限があり、楽天市場では再訪問期間というものがあり、以前は30日間Cookieが有効になっていたのでとりあえずリンクをクリックして貰えれば30日以内に楽天市場を利用してくれるかも…!!という目的のウェブサイトも存在していましたが、2019年の楽天アフィリエイト規約変更で再訪問期間が【24時間】へと変更されました。

 

モッピーで楽天市場を利用する場合も、[POINT GET!]ボタンを経由してから24時間以内に商品を買い物カゴに入れないとポイント付与対象外になってしまうので、[POINT GET!]ボタンを押したら時間をかけずにお買い物を済ませるようにしましょう。

 

Wifiの問題

自宅でWifiを利用しているからと言って、Wifiを経由するとポイントが付与されない訳ではありません。

 

スタバなんかの、Wifiスポットでお小遣いサイトの広告を利用する事は要注意です。

 

これは100%言い切れないのですが、例えポイント獲得条件を守り登録したとしても、スタバというのは不特定多数の方々がWifiにアクセスしている訳ですので、スタバのWifi経由で無料会員登録等を利用している方がいるという可能性は否定できません。

 

都内であれば、1つのWifi回線から1000件とか、無料会員登録している可能性が少なからずあります。

 

この状態を広告主がどう判断するか…?

 

ですよね。

 

スタバを渡り歩き、適当な個人情報で無料会員登録を何回も行って、ポイントが反映されるのか?

 

お小遣いサイト運営会社が不自然な無料会員登録経由に気づかないのか?

 

こんないざこざになりそうな事は、運営会社は広告主も避けたい所です。

 

ですので私の個人的見解ですが、Wifiを経由するというよりも、Wifiスポットでお小遣いサイトを利用するのはオススメできません。

 

0:00は要注意

何が要因になるか、色々なものが絡まりあって曖昧になるのが、日付をまたぐという事です。

 

会社でも何事でも、締めというものは存在します。

 

1日の売上は、ずっとお客様が来たとしても閉店後、そこで締められますよね。

 

それと同じことが、0:00に起こる場合があります。

 

Cookieのリセットだったりする場合もありますので、日付をまたぐという事はできるだけ避けた方が良いでしょう。

 

またぐのであれば、もう一度モッピーを経由からやり直した方が懸命です。

 

早めに利用しましょう

例えば、楽天市場のカートに経由した商品を入れて、そのまま寝落ち。

 

朝になってハっと気づき、その後にまた商品を追加して、利用する。

 

この状態は0:00と被るものがありますが、これもやらない方が良いです。

 

一旦カートの中を空にして、一からお小遣いサイトを経由してやり直します。

 

これが数日前にカートに入れた商品だったりすると、おそらくポイントが反映される事はありません。

 

これも例を上げると、楽天市場でAという商品をカートに入れる。

 

その後、モッピーを経由してBという商品をカートに入れる。

 

これでAとB、両方ポイントが反映されるかというと、Aという商品を購入する際、モッピー経由したというCookieの情報、つまり証拠が残りません。

 

後回しにするのではなく、できるだけ早い段階で利用することがポイント反映のコツの1つとなります。

 

また、モッピー経由で楽天市場を利用する場合、楽天市場の広告詳細ページにある[ショップへGO]ボタンをクリックして楽天市場サイトへ移動しますが、この[ショップへGO]ボタンを押してから24時間以内に商品をカゴに入れていないとポイント付与対象外になってしまいます。

 

楽天市場のあの膨大な商品数の中から、欲しいものを見つけて購入までするって、時には1日だけでは決定できずそのままその画面を放置する事もあると思います。

 

実際に私もふるさと納税を利用する際には、何日もかけて悩みます。その間ずっと気になったページはそのまま表示されたままです。

 

この状態では、ポイント付与対象になるのは難しいです。

 

日にちをまたぐのと同じですが、長考するのであれば、利用の際にはモッピー経由からやり直した方が懸命です。

 

【重要】ポイント獲得条件を確認

上記の問題もあるとは思いますが、ポイントが反映されない大きな原因はコレです。

 

ここはもう例を色々考えていきたいと思います。

 

例えば、無料会員登録の広告を上から利用したとして

  • アンケートサイト登録で10ポイント
  • アンケートサイト登録後、ポイント交換で10ポイント
  • アンケートサイト登録後、アンケートに答えると10ポイント
  • アンケートサイト登録で10ポイント
  • アンケートサイト登録後、追加情報入力で10ポイント
  • アンケートサイト登録で10ポイント
  • アンケートサイト登録後、電話認証で10ポイント

…こんな感じであれば、大抵条件を見逃してしまうでしょう。

 

その上この例は、ポイント反映時期というものを考慮していなく、3日でポイント獲得できるものもあれば、1ヶ月後にポイント獲得できるものもあります。

 

簡単な条件でも、こういった連続利用においては見過ごしてしまう可能性もありますので、詳細条件はよく確認しておきましょう。

 

次の例として、この広告です。

 

モッピー楽天市場

 

おそらく多くの方がご存知、楽天オークションですね♪

 

この広告の条件は、出品者登録完了と、ポイント獲得予定日が45日という情報が記載されていますね。

 

ただ、この広告のポイント獲得条件をよく見てみると…

 

楽天オークション詳細

ポイント獲得条件の中に、初回申込のみ対象ですという記載があります。

 

これはまあ、初回申込であれば問題ありませんが、初回申込でない場合、ポイントが反映されませんよね…

 

楽天オークションなら極端な話、付与ポイントが50ポイントですのでまだいいですが、これが10,000ポイント=10,000円以上の高額案件であったら、悔やんでも悔やみきれません。

 

というか、自分自身の責任であれ運営会社の責任であれ、モッピーというかお小遣いサイトに悪印象を持つことは間違いないでしょう。

 

大体クレジットカード案件等は多くの個人情報を必要としたり、エステ案件等は移動の費用がかかったりするものだと思います。

 

ですので、広告の詳細はしっかりと確認しましょう。

 

 

何の根拠がある訳でもありませんが、このポイント獲得条件を確認しなかったというのが5割以上だと思うんですよね…

 

私もやりそうになりますし、分かりにくい広告もあります。

 

100還元なんか、初回購入か、定期購入かとか、色々と条件があります。

 

もう一度言いたい。

 

広告の詳細はしっかりと確認しましょう。

 

JavaScriptを無効にしていないか

これは…まあ通常にネットを利用する上で弊害が出ていると思いますが、無効な場合、ポイントを獲得できなかったり、本来表示されているものが表示されていなかったりします。

 

おそらくは大丈夫だと思いますが、利用しているブラウザ+JavaScript 有効で検索してみましょう。

 

例をあげると"Safari JavaScript 有効"とかですね。

 

こちらもそうですが、デフォルトではオンになっていて、オフになっているともはやYahooトップページですら体感できるほどの弊害がありますのですぐ分かります。

 

スマホ・アプリから利用する場合

スマホ登録

 

続いて、スマホ・アプリでの注意点及び確認点です。

 

推奨ブラウザを必ず利用

もうこれは私的に断定しておきますが、iOSならSafari、Androidであれば標準ブラウザ(モッピーの場合はGoogle Chrome)を利用しましょう。

 

スマホからの利用は通信環境等、PCより安定していない所があるので、ポイント反映されない可能性も高くなります。

 

言葉悪く言えばブラウザごときでポイント獲得に影響する状態は避けたいので、必ず推奨ブラウザを守って下さい。

 

Google Chromeとかだったらほぼ問題ありませんが、確実ではありませんのでポイント獲得条件を確認して下さい。

 

Safariのプライベートブラウズ

コチラもこんな事でシリーズの1つです。

 

Safariを利用している場合において、下記の画像から検索した場合です。

 

プライベートブラウズ

 

この状態は、簡単に言うと閲覧履歴にも残らない検索を行うときに利用します。

 

検索履歴や自動入力等もCookieの一種ですので、当然この状態で利用してしまった場合、Cookieが保存されず、ポイントが獲得できない危険性を持っています。

 

現在であればプライベートブラウズの場合、検索のふちが黒くなりますので、黒くなっていなければ問題ありません。

 

余談ですが、某お小遣いサイトで退会できない理由で圧倒的に多いコメントを頂くのがコレ。

 

という事は、知らずしらずの内に利用されている方も多いという事ですね…

 

Cookieを無効にしている

スマホでも起こりうる、Cookieの無効です。

 

この状態の場合PCと同様、自動入力も定形のものしか表示されず、モッピーを利用する際、いちいちログインが必要ですので分かると思います。

 

Safariであれば"Safari Cookie 有効"

 

Androidであれば利用している機種+Cookie 有効で調べてみましょう。

 

追尾型広告のブロック

モッピーには明確に、

 

ポイント付与対象にならない原因の一つとして、iPhone本体の設定で、追跡型広告を制限している事が考えられます。

 

と記載されています。

 

10人に1人の方が制限がオンになっているようなので、自分の設定がオフ状態になっているか確認してみましょう。

 

【iOS13以前の方】

 

  1. iPhone本体の設定アプリを起動し、[プライバシー]を選択する
  2. [広告]を選択する
  3.  [追跡型広告を制限]オフにする。

 

 

【iOS14以降の方】

  1. iPhone本体の設定アプリを起動し、[プライバシー]を選択する
  2. [トラッキング]を選択する
  3. Appからのトラッキング要求を許可をオンにする
  4. [プライバシー]に戻る
  5. [Appleの広告]を選択する
  6. パーソナライズされた広告をオンにする

 

サイト超えトラッキングの影響

iPhoneを使っている方になりますが、iOS11より実装されたSafariのセキュリティ機能「Intelligent Tracking Prevention(ITP)」がONになっていると正常にデータが発生されず、ポイント獲得対象外となってしまいます。

 

このサイト超えトラッキングの注意点としては、新規で端末を購入またはソフトウェアをアップデートすると、ITPがONの状態になってしまうので、一度設定したから大丈夫ではなくアップデートした場合にはITPをOFFのにする事を忘れないようにしましょう。

 

ここまで読んでいただいて分かると思いますが、あれはONのになっているか?これはOFFになっているか…初めはポイントを獲得できる設定になっているのか確認するだけでも負担が大きいですが、このサイト超えトラッキングに関しては、ソフトウェアをアップデートすると復活するという不死身な設定になっているので忘れてしまう事もあると思います。

 

忘れてしまっていても、思い出させてくれるのが広告詳細ページに掲載されている[〈重要〉ポイント獲得のために事前にお読みください」ですので、目を通すようにしましょう。

 

 

[設定]⇒[Safari]⇒[サイト越えトラッキングを防ぐ]⇒オフにする。

 

アドブロックアプリの利用

アドブロックアプリでSafariのコンテンツブロッカーを設定している場合は、案件が表示されない、または正しく成果が確認出来ない場合があります。

 

iPhoneの「設定」→「Safari」→「コンテンツブロッカー」で、アドブロックアプリの設定をご確認下さい。

 

この記載、テスティーというお小遣いアプリで見つけました。

 

可能性は0ではありませんので、ご確認下さい。

 

既に他のお小遣いサイトで利用している

無料会員登録等でよくある事ですが、複数お小遣いサイトを利用している場合、重複して登録してしまい、ポイントが付与されないという場合もあります。

 

又、サイト名、サービス名が変わり広告が表示される事もありますので、数年前とかに利用したというのであれば正直思い出せないでしょう。

 

数あるポイント反映のトラブルにおいて、この問題は原因として分かりにくい問題の1つです。

 

私も覚えていませんが、ご自身が利用したかどうか覚えていない場合、この問題が解決する事は難しいです。

 

まだお小遣いサイトを利用した事がない方であっても、例えばゲームアプリ等でアイテムが欲しい時に利用してしまったという事は考えられますので…

 

案件の限定数に到達してしまう

この問題も原因が分かりにくいです。

 

例えばアプリインストール等の案件で例にしますと、広告主はアプリインストールで50円相当の報酬というのを1000人に設定していた場合、1001人目の方にはポイントが付与されません。

 

アフィリエイトを行った方であればわかると思いますが、予算が10万円に設定されていたり、先程の例のような人数制限があります。

 

広告主側からしても、1つのお小遣いサイトで宣伝するよりも複数お小遣いサイト・アプリ、そして他の宣伝サイト、アフィリエイトサイト等で広告を利用する環境を整えています。

 

これは不可抗力的な所があり難しい問題です。

 

アフィリエイターさんでも、広告の限界に達した場合、広告が打ち切られてしまい問題となる場合がありますので…

 

回線のゆらぎ

Wifi→4G/LTEに頻繁に変わってしまう状況。

 

車の中とか電車内、そして家の中でも電波が危うい所で起こりうる問題です。

 

通信状態がWifi→3G/4G LTE回線、逆もしかりですが、Cookieが遮断される可能性があります。

 

またまた先程の楽天市場の画像です。

 

モッピー楽天市場経由

 

Wifi→4G/LTEに切り替わったとして、切り替えの際に必要なのはrakuten.co.jpまでで、後ろの分は表示に必要な情報ではありません。

 

ですので通信状態はゆらぎのない、電波が良好な場所で行いましょう。

 

できれば3G/4G LTEで

後述するメールアドレスもそうなのですが、スマホから利用するという事は、スマホの情報を残すべきです。

 

Wifi経由だと、個人宅ならまだしもスタバとかであれば、又不特定多数の方々がアプリインストールを利用しているかもしれません。

 

その状態を広告主がどう判断するかというのは広告主側の考えですので、危うきには近づかない方が良いでしょう。

 

できれば携帯メールアドレスで

これは必ず…!!とは言いませんが、広告主にしても、誰でも簡単に登録できるフリーメールアドレスよりかは、変更するのが面倒な携帯メールアドレスの方が個人情報としては尊重されます。

 

 

フリーメールアドレスをご利用の場合、ポイントが獲得できない広告もございますので、キャリアメールアドレスのご登録を推奨しております。

 

という記載をしているポイントサイトもあるので、「100%完全な状態にする為の1つの方法」という条件であれば、利用できるのであれば携帯メールアドレスを利用した方が良いです。

 

まあSIMフリーが普及している今、より重要なのは電話認証等の本人確認になってきています。

 

申込み後の変更は注意

ポイント付与されない原因として、広告利用完了するまでの過程だけに問題があると思っていて、申込み後の変更について注意している方は少ないのではないでしょうか。

 

キャンセルした広告のポイント獲得条件が「初回のみ」だった場合、キャンセルしてその商品が手元に届いていないとしても再申し込みしたとしても、ポイントが付与されない可能性もあります。

 

そして、申込み完了後の支払い方法変更、申込名義など申し込みした内容を変更した場合もポイントが付与されない可能性があります。

 

問い合わせについて

モッピーに問い合わせした際に、やっと届いた返信メールが定型文だったという意見を何度か目にした事があります。

 

広告利用の際の詳細を問い合わせフォームに入力しなくても、そっちで分かるだろ!と思ってしまいますが、広告の[承認/無効]に関しては、広告主が判定しているのでユーザーから問い合わせがあった場合、ポイントサイトは広告代理店を通じて広告主へ確認を行うため、多くのユーザーが「ポイントが付与されない」という問い合わせがあった場合にひとつひとつこれは誰々が利用した案件で…なんてやっていられないと思います。

 

 

広告主よりもお小遣いサイトのほうが立場が弱いので、しっかりと情報を集めた上で広告主に問い合わせする必要があるのでしょう。

 

定型文での回答は、モッピーは特にユーザーが多く、ひとつひとつに丁寧に返信する事自体が難しいのではないでしょうか。

 

問い合わせの際に添付するよう指示があるかもしれない「広告主からのメール」。

 

利用データを確認できない場合や、無効となった場合には広告主から届いた「購入完了」や「会員登録完了」などのメールが必要になるので、無事ポイントが反映されるまでは大切に保管してください。

 

いくらモッピーの返事が遅いからといって、広告主へ直接問い合わせしないようにしましょうね。

 

その時点で問い合わせした案件のポイントが付与してもらえるものだったと確認されても、付与してもらえなくなります。

 

予定明細につかない原因

「なぜ予定明細(判定中)につかないのか?」この疑問について、モッピーの中の人が動画内で話をしてくれているので、その内容をこちらでまとめました。

 

 

と、その前に一つ!!

 

モッピーには、正しく広告利用しても予定明細(判定中)に反映されない広告も一部ある事はご存知でしょうか?

 

例えば、広告詳細ページに[確定反映]しか記載されていない場合はポイント通帳の[判定中]には反映されないので覚えておきましょう。

 

 

本題ですが、「なぜ、予定明細につかない」なんて事が起こるのか、考えられる要因として、

 

  • 過去に申し込み履歴がある場合
  • Cookieが有効でない場合
  • 他サイト経由でのCookieが優先された場合
  • ご利用完了までにセッションが切れた場合
  • 途中で他タブ/他サイトを開いた場合
  • プライベートモード等でモッピー利用の場合

 

他にも、

 

  • 申し込み時に別のタブを開いた
  • 申し込み時と登録完了の端末が異なる
  • 申し込み時と登録完了時の通信/接続環境が異なる(例:申込時⇒WiFi、完了時⇒4G)
  • Apple製品をご利用時にトラッキング設定をオフにしていない
  • 以前開いたタブから日付を跨いで利用した

 

これらの行動でも予定明細に反映されない可能性があるので注意してほしいと話をされていました。

 

※こちらの内容については上記で説明している内容とカブっている部分が多いので、詳しくは上記内容を御確認ください。

 

 

あとは、セッション切れについて分かりやすく説明してくれていました。

 

例えば、今日[POINT GET!]ボタンを押したけど、申し込みしたのが一週間後…というのはセッション切れになってしまいポイント付与対象外になってしまう、という内容について詳しく説明されていたので、このような利用方法をしてしまっている方が多いのかもしれませんね。

 

 

他にも[POINT GET!]ボタンを押すと、すぐにポイントが貰えると思っている方がいますが、[確定反映]に記載されている日(時間)は条件達成日からカウント開始されるので、例えば楽天カード案件の場合だと[確定反映]に発行後45日前後と記載されているので、

 

×)申し込みから45日後

○)カード発行完了から45日後

 

にポイント付与されるという意味になるので、申し込みしたけどカード発行できなければポイント付与対象外になりますし、楽天カードの場合申し込みからカード発行まで約1週間程度かかるので、誤って「申し込みから45日後にはポイントが付与してもらえる」と思っている方の場合、この日ぐらいにポイント付与されるだろうと思っていた日になってもポイントが付与されないという事になります。

 

 

ポイント獲得条件を満たしているにも関わらず、正常にポイントが獲得できなかった場合は、

 

パソコン版・スマホ版ともに、右上にある[メニュー]内にある[お問い合わせ]からモッピーに問い合わせをするようにしましょう。

 

 

ポイント通帳の[判定中]に反映されなかった場合は、問い合わせフォームで[ポイント獲得・広告について]を選択し、必要事項を入力すればOKです!!

 

家族でモッピー利用で複数アカウント疑惑⁉

音楽

 

モッピーは家族を紹介してもいいの?

モッピーには「友達紹介」という1人紹介するだけで300円相当のポイントが貰えるおトクな制度があります。

 

もしも、あなたがやっているモッピーでのポイント稼ぎに家族が興味を持ったら…自分の紹介URLで家族を招待してもいいのか?悩んだ経験があるのではないでしょうか?

 

 

結論から言うと、モッピーは友達紹介で家族を紹介しても大丈夫です!!

 

公式サイト内にも、

 

ご家族様をご紹介いただくことは可能です。

モッピーではアカウントご名義の方以外のご利用をご遠慮いただいておりますので、ご家族様でご利用いただく場合も必ずそれぞれのアカウントを作成していただきますようお願いいたします。

 

このように記載されていますので、ご家族それぞれ違うメールアドレスとパスワード、電話番号が準備できれば登録手続きを進めることができます。

 

 

ただ、ここで注意しないといけない一言がモッピーサイト内に記載されていました!!

 

※ご登録情報は類似点の無いようご本人毎に設定をお願いいたします。

 

家族ですので住所が一緒とかは問題ないですが、特にメールアドレスパスワードが似ているという場合、本当に家族で利用していても類似しているという事から複数アカウントを疑われてしまい最悪どちらかのアカウントを削除しないと問題解決しなかったという事例もあります。

 

モッピーは、複数アカウントに関しては本当に厳しいので家族でモッピーの利用を考えている場合はメールアドレスやパスワードを疑われないレベルのものを登録するようにしましょう。

 

同一IPで重複申し込み判定で非承認

同居している家族でモッピーを利用している場合、同じ端末で利用することもあります!!

 

モッピーも同じ端末で利用することは「問題ない」としていますが、

 

  • アカウントが自分のものか確認すること!
  • 広告の獲得対象外の欄に「同住所」や「同一IP」などの記載がある場合は要注意!

 

と注意喚起しています。

 

 

【同一のWi-Fiで利用=同一IPアドレス】になるため、利用時はスマホのWi-Fiを切るという対策をして複数アカウントと疑われることを回避している方が多いです。

 

家族の片方しか承認されないという状態が続く場合は、1つの広告に同一IPから複数のお申し込みがあるため【重複】と判断された可能性が高いです。

 

「なんで片方しか承認されないんだろう…?」と思いながらもモッピーを利用し続けていると、最悪アカウント停止という結果になるかもしれないので、同居家族でモッピーを利用する際は危険と隣り合わせという認識を持ち続け利用することが必要になります。

 

モッピーで楽天カードが反映されない原因

モッピー楽天カード

 

楽天カード広告のポイントアップ時期になると他ポイントサイトよりも1番高い還元率でポイント還元してくれることが多いのが「モッピー」です。

 

そのため、累計会員数900万以上のモッピー経由で楽天カードを申し込むという方はたくさんいるでしょう。

 

年会費無料・楽天ポイントがザクザクたまる、そんな便利なクレジットカード1枚を発行するだけで1万円以上のお小遣いがゲットできるんですからお得過ぎですよね♪

 

 

ポイントアップ時には絶対に利用したい「楽天カード」ですが、モッピーの口コミには「楽天カード申し込んだけど反映されなかった」というものがあるのも、これまた事実…。

 

 

当記事でもここまで、「ポイント獲得条件」をちゃんと確認した上で利用してくださいねという説明をしてきましたが、広告利用する前に確認するメインの部分って【獲得条件】だけって方以外に多いのではないでしょうか?

 

【獲得対象外】の条件も読んでるけど【獲得条件】よりはスルー気味に読んでいる、そのような方はご注意ください!!

 

 

 

9/18時点の「楽天カード」のポイント獲得条件は以下の通り。

 

ポイント獲得条件

 

 

これだけの条件が記載されていても、

 

『新規カード発行でカード受取が必須条件か~。

 

対象カードは、楽天カードまたは、楽天PINKカードね。

 

あとは…

 

これくらい守れば大丈夫か!!

 

よし、[POINT GET!]ボタンをタップして楽天カード申し込み』

 

 

↑こんな感じの方多いのではないでしょうか?

 

私も初心者の頃はこんな感じでした。【獲得条件】の部分だけを読めばいいと思っていました。

 

 

 

【獲得対象外】にサラっと書かれている「重複(IP/住所)に該当すると広告主が判断した場合」という記載。

 

ポイントインカムでは、

 

無効の多くが重複でのご利用となっております。

 

と楽天カードの詳細ページに記載してありました。

 

 

「重複」には、

 

  • 楽天カードの申し込みが、実は初めてではなかったパターン
  • モッピー経由で利用したが他ポイントサイトでも成果が上がってしまったバターン

 

がありますが、楽天カードの場合は「重複(IP/住所)」と記載されているので、家族でモッピー経由で楽天カード発行したらアウトということか⁉

 

ここについてはポイントサイトに問い合わせをしていますので、ハッキリしたら追記したいと思います。

 

 

まとめ

キャッシュレス破産

 

今回問題として書きだした中で、1度確認してしまうと次から必要ないのが、

  • 利用するブラウザ
  • Cookieの有効/無効
  • JavaScriptの有効/無効
  • 追尾型広告のブロック
  • アドブロックアプリの利用

です。

 

これ以外の要因を書き出すと、

  • 寄り道しないで利用
  • 日をまたいだ利用
  • Wifiスポットでの利用
  • 0:00付近に利用しない
  • 予約商品は承認予定期間内で
  • 詳細条件を確認
  • プライベートブラウズになっていないか?
  • 他のお小遣いサイトで利用している
  • 案件の限定数に到達してしまう
  • 回線のゆらぎ
  • できれば携帯メールアドレスで

です。

 

仮にですが、20:00に予約商品でない商品を購入、一切寄り道はなし、有線で利用(スマホの場合は4G/LTEで自宅の電波が良好な場所)、スマホであればデフォルトブラウザ、携帯メールアドレスで利用し、プライベートブラウズも十分に確認した場合、要因としては、

  • 詳細条件を確認
  • 他のお小遣いサイトで利用している
  • 案件の限定数に到達している

が残ります。

 

ここから詳細条件を重々確認したうえ、仮にお小遣いサイトを初めて利用したとすると要因としては、

 

案件の限定数に到達している

 

です。

 

 

さあここからはデンジャーな記事削除路線でいきますか!!

 

案件の限定数に到達しているに加え、

  • モッピーが中ぬきしている
  • 広告主が中ぬきしている

という、悪質性のあるものを加えると、最終的に判断ができないのは

 

  • 案件の限定数に到達している
  • モッピーが中ぬきしている
  • 広告主が中ぬきしている

の3つですね♪

 

…私は運営側の人間でも、ましてや広告主でもありませんので、メリット・デメリットで考えていきます。

 

 

案件の限定数に到達しているというのは、正直お小遣いサイトが悪い…とは言えません。

 

広告主も悪い…とは言い難いですが、仮に1000件利用があれば、コレ以上は報酬の対象外ですという、広告側に通知があればなぁ…とも思います。

 

お小遣いサイト側でも行うと良いとは思いますが、広告を出している全お小遣いサイトに…?となると、正直無理でしょう。

 

これってメリット的には、広告主のみ、1000件を超えても利用してもらえるのでメリットがありますね。

 

お小遣いサイト側のデメリットって、報酬もありませんし、お小遣いサイトの評判を悪くしてしまいます。

 

 

次にモッピーが中ぬきしているというデンジャーな場合、

 

モッピーのメリットは報酬がそっくりそのまま、10,000ptであれば10,000円そのまま報酬となります♪

 

これは美味しいと言えば美味しいですが、当記事の上記注意点をしっかりと守り、それで広告利用されている方も大勢いらっしゃると思います。

 

その方に対し、どういう理由でポイントが付かないのか?

 

という理由を出さないといけません。

 

濁すしかないでしょうね…

 

広告主側で承認が下りなかったとか、利用した形跡が見られないとか、案件の限定数に到達しているとか…

 

正規に利用した方に対し、この仕打はたまったもんじゃありませんし、消費者センターに行ってもおかしくないです。

 

正直モッピーが中ぬきっていうのは、メリットよりもデメリットの方が多いと思います。

 

モッピーも従業員数50人で、1人ひとりこいつは中ぬきできるだろうとか、確認する人件費も膨大になるでしょう。

 

広告主にお問い合わせは、お小遣いサイトの中で厳禁ですが、退会覚悟であれば普通に広告主にお問い合わせするでしょうから、広告を取り下げられるかもしれません。

 

それが有名な広告、例えばHuluとかだったら、"なんでモッピーだけ広告がないの?"みたいになるデメリットもあります。

 

 

最後に、広告主が中ぬきしている場合です。

 

広告主は、私的に大きい企業であれば中ぬきなどは絶対にしないと思います。

 

ただ小さい企業となると、それでも中ぬきなんてデンジャーな事はしないと思いますが、運営会社情報的には100%と言えない企業もあるでしょう。

 

ただどちらにしても、広告主でも承認できるのに承認しないというのはデメリットが多いでしょう。

 

要はこの3つと私が挙げた要因、全てごちゃまぜにできるからポイントが反映されないという事になります。

 

例えば、推奨ブラウザでないブラウザを利用して、それ以外は完璧に利用したとして、何が原因なのか?というのが分からないから曖昧になってしまいます。

 

完璧に利用したつもりが、うっかりブラウザバックを行ってしまったかもしれません。

 

ですがこれ、おそらく誰にもブラウザバックが原因というのが分からないのでしょう。

 

Cookieを利用していますから、おそらく原因は判明できないでしょう。

 

 

と、かなりデンジャーな内容を記載しましたが、「モッピー」は上場企業が運営しているポイントサイトですので、モッピーが中ぬきする事は考えられませんし、信頼性のあるスポンサーを選んで広告掲載しているでしょうから、ポイントが付与されない原因としては考えられないでしょう。

 

 

 

まだお小遣いサイトを利用して日が浅いかたは焦らず、一度広告を経由する際、リハーサルとして一連の行動を行ってみることです。

 

その後、本番として一連の行動を一気に利用する。

 

これがポイント反映されない危険性を防ぐ一番の方法です。

 

長くなりましたのでここで〆ますが、私たちに出来ることは、広告が承認されない可能性を少しでも低くする事です。

 

お小遣いサイトに慣れ、しっかりとポイントを獲得していきましょう♪

 

 

モッピー公式サイトへ移動する⇒https://pc.moppy.jp/entry/invite.php?invite=d77ke174

 

モッピー新規登録で2,000円獲得⁉5,000P以上確定という条件を達成できる案件

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


5000P以上獲得できる案件

 

今回は、ポイントサイトに登録する際に貰える【お得な特典】についてお話したいと思います。

 

この記事を最後まで読んで頂く事で、ポイントサイトに記載されている"お得な特典"は本当に獲得することができるという事が分かって頂けると思います。

 

 

ポイントサイトといえば、掲載されている広告(無料)を利用するだけで現金にも交換できるポイントが貰えるというサービスですが、正直怪しいと思いますよね?

 

でも副業・お小遣い稼ぎとしてオススメされる事が多い「ポイントサイト」についてはちょっと気になる…それも正直な気持ちだと思います。

 

 

業界ではトップクラスの人気を維持し続けている「モッピー」というポイントサイトも、

 

『入会後のミッションクリアで2,000Pプレゼント!!』

 

とお友達紹介経由で登録することでお得な特典が貰える事をアピールしていますが、モッピーの事を知らない人にとっては「ホンマかいなっ!!」とツッコミたくなるレベルで怪しいと感じるでしょう。

 

※モッピーは1P=1円と初心者の方でも分かりやすいレートのサイトで、「2,000Pプレゼント」という事は2,000円相当のポイントが貰えることになります。

 

 

ここまで「無料でお小遣い稼ぎ!」「広告を利用するだけで現金等に交換できるポイントが貰える!」「お得な特典が貰える!」と…うまい話にはウラがあるという言葉がピッタリに合う説明ばかりでますます不安になったという方もいらっしゃるかもしれませんが、今回入会後の特典で2,000円相当が貰えるモッピーに関しては、

 

    • 会員数900万人突破!
    • 東証一部上場企業が運営だから安心・安全!
    • 「No.1ポイントサイト」を4部門で獲得!

 

という、多くの人が利用しているサイトで、上場企業なのである日突然閉鎖…なんて心配はないですし、2019年の調査で「ポイント/マイルが貯まるポイントサイト」「初心者が選ぶ安心のポイントサイト」「顧客対応満足度」「ポイ活」の4部門でNo.1を獲得した実力派のポイントサイトなので、あなたを騙してやろうと詐欺行為を企む…そんな事できるはずがありません!!

 

そこで当記事では、業界トップクラスのポイントサイトとして人気の「モッピー」で、2,000円相当のボーナスポイントが貰える条件となる「入会後のミッション」は本当に初心者がクリアできる条件なのか?を検証し、安心してポイ活、お小遣い稼ぎを始めてもらえたらいいなと思って作成しました。

 

 

モッピーの入会特典とは?

モッピー友達紹介

 

モッピーの入会特典を貰うための条件「入会後のミッションクリア」ですが、

 

  1. お友達紹介経由でモッピーに登録する!
  2. 入会の翌々月末までに5,000P以上のポイントを獲得する!

 

という内容です。

 

 

「お友達紹介経由」というのは、私のようにすでにモッピーに登録し活動しているユーザーの紹介専用バナーやURLからモッピーの会員登録画面へ移動し、ルールを守って登録する事です。

 

お友達紹介経由での登録のルールというのが、

  • モッピーへの登録が初回登録であること
  • 電波状況が良好な場所で操作を行うこと
  • URLアクセス後は、すぐに登録を行うこと(一定時間以上経過しての登録は友達紹介が成立しない場合があるため)
  • URLからアクセス後、違うページは閲覧せず登録完了まで一気に進むこと
  • ブラウザバックは使用しないこと
  • スマホから登録する場合は、通常搭載されているブラウザ(iOSならSafari、AndroidならGoogle Chrome)にて登録すること
たくさん記載したので、なんだ面倒だなと思ったかもしれませんが要は、「通常搭載されているブラウザから友達紹介専用バナー/URLをタップし、モッピーサイトの会員登録画面へ進んだらそのまま一気に会員登録を完了させる」という事です。

 

 

モッピーへの会員登録が完了したら、次は翌々月末までに5,000P以上のポイントを獲得するという条件に挑戦することになります。

 

他サイトと比較して難易度が高いって本当⁉

挫折

 

2,000円相当のお小遣い稼ぎができるって魅力的だけど、ポイントサイトを使ったことないのに翌々月末までに5,000P貯めるなんて無理でしょ!と思わせてしまうのがモッピーの入会特典を獲得するための条件が難易度高めと言われる原因だと思います。

 

他ポイントサイトの入会特典と比較すると、

 

ポイントインカム」の場合、当サイト経由での登録であれば登録で250円、入会から翌々月末までに5,000pt=500円以上交換完了で100円プレンゼント!

 

ちょびリッチ」の場合、登録した翌月末までに10,000pt=5,000円以上獲得で4,000pt=2,000円プレゼント!

 

ハピタス」の場合、登録期間中に登録、広告利用期間中に利用した広告が8/31までに合計5,000pt以上「有効」と記載されると2,500円プレゼント!

 

ライフメディア」の場合、キャンペーン期間中の登録で100円、合計5,000pt=5,000円以上の広告利用で2,000円、翌々月7日までにポイント交換で400円プレゼント!

 

 

今回ご紹介した5つのサイトの入会特典の条件を難易度順でランク付けすると、

 

(むずかしい)

  1. ちょびリッチ
  2. ハピタス
  3. モッピー
  4. ライフメディア
  5. ポイントインカム

(かんたん)

 

クレジットカード発行に挑戦できない方もいらっしゃるので、クレジットカード発行を視野に入れないといけない条件はやはり難易度的にはむずかしいになってしまいます。

 

 

ただ、クレジットカード発行が可能な方へ向けてのお得度ランキング&手軽さでランク付けすると、

 

(お得、手軽)

  1. モッピー
  2. ライフメディア
  3. ハピタス
  4. ちょびリッチ
  5. ポイントインカム

(お得さ少ない、手間)

 

という個人的見解によるランキングにはなりますが、このランキングから分かるのは高額案件を利用することが可能な方の場合モッピーは「手軽なのにボーナスポイントが高い」というお得な入会特典に思えるでしょう。

 

ただ、クレジットカード発行のような高額案件を利用できない方にとって、いくら高還元のモッピーでもいくつも広告を利用する必要があるのでボーナスポイントが高いぶん手間だと感じるでしょう。
つまり、あなたがどれだけ高い還元率の広告を利用できるか?で難しいと思うか、意外に簡単じゃんと思えるかの違いがでてくると思ってください。

 

【タイプ別】5,000P獲得方法を解説

ポイントサイト

 

モッピーの入会特典を獲得するための条件を再度おさらいしておくと、

  1. 友達紹介経由でモッピーに登録する
  2. 入会の翌々月末までに合計5,000P以上がポイント通帳の承認(ポイント確定明細)に記載される広告を利用する
です。

 

ポイント通帳の承認(ポイント確定明細)が何かと言うと、

 

ポイント通帳

 

モッピーを利用して獲得したポイントは、ポイント通帳に反映されます。

 

ただし、[判定中]に記載されている広告は広告主があなたがちゃんと条件を満たして利用してくれたかを判定中のものになるので、もしかすると否認=0Pになる可能性もあるポイント数になります。

 

画像内に"ココに記載される必要がある!!"と矢印で指している[承認]に記載された広告については、ポイントGETできた状態なのでポイント交換することが可能となります。

 

クレジットカード発行で高額GET!

クレジットカード発行が可能な方であれば、モッピーで5,000P獲得するなんて簡単です。

 

ただ、気をつけないといけないのが上記でも説明している通り、入会の翌々月末までにポイント獲得明細に記載される必要があるので、クレジットカード発行案件なら何でもOKという事ではないので、広告詳細ページに表示されている「確定反映」をチェックしながら利用する広告を選ぶ必要があります。

 

確定反映

 

例えば2/1時点でこの広告を利用することができれば、4/30まで80日程度あるので、カード発行までに2~4週間程度かかったとしても4/30までには無事反映される案件になります。

 

ただ、獲得しないといけないポイント条件は5,000P以上なので、もっと手軽な案件を利用されてもOKだと思います。

 

例えば、

 

  • ヤフーカード⇒2,000P(カード発行後14日前後)
  • auPAYカード⇒1,200P(カード発行後1ヶ月程度)
  • イオンカード(WAON一体型)⇒4,000P(45日程度)
  • イオンカードセレクト⇒4,000P(45日程度)
  • リクルートカード⇒2,500P(発行後30日前後)
  • 楽天カード⇒6,000P(発行後45日前後)

 

※6/26時点のポイント数です。最新の情報は公式サイトをご確認ください。

 

 

4,000Pまでポイントを稼ぐことができれば、あとは簡単に1,000Pくらい稼ぐことができるので、やはりクレジットカード発行案件を利用できると手っ取り早く条件をクリアすることができます。

 

初心者・クレカ発行以外でポイントGET!

クレジットカード発行できない方やポイントサイト初心者の場合、高額案件を利用して一気にポイントを稼いだほうがラクなのは分かっているけど、極力カード発行には手を付けたくないという気持ちだと思います。

 

それでも5,000Pくらいであれば稼げてしまうのがモッピーの凄さだと思います。

 

ただ挑戦しないといけない広告数が多いので、選ぶというよりは「手当たり次第」という言い方のほうが合っているであろう挑戦方法になります。

 

 

  • U-NEXT[31日間無料お試し]⇒1,100P(1ヶ月程度)
  • dTV31日無料お試し⇒200P(30分程度)
  • Kドリームス⇒600P(登録完了後30日前後)
  • i-Say<アイセイ>⇒200P(アンケート回答後30日程度)
  • 楽天インサイト⇒300P(1ヶ月程度)
  • music.jpTVコース⇒200P(30分以内)
  • ジャパンネット銀行口座開設⇒1,100P(開設後30日前後)
  • カラコン専門店【バンビーナ】⇒1,000P(2週間程度)
  • ベビータウン⇒400P(1ヶ月程度)
  • GALA・NAVI⇒700P(30日前後)
  • 楽天マガジン⇒200P(30分程度)
  • ITトレンド【レビュー投稿】⇒1,000P(45日程度)

 

など、トップ画面に掲載されている広告だけでなく、カテゴリ内を丁寧に検索することで自分でも使えそうな案件を見つけることが出来ると思います。

 

 

ウォーターサーバーの設置を検討していた、JAFロードサービスへの入会を検討していた、買取査定をお願いしようと思っていた等、自分がやろうと思っていた事と条件が合えば一気にポイントを貯めることも出来るので、時間はかかってしまいますが掲載されている広告をチェックするというのも、クレジットカード発行案件以外の方法で5,000P獲得しようする場合は必須になると思ってください!!

 

 

手っ取り早くポイントGET!

手っ取り早い方法を探している方におすすめなのが、スマホ版モッピーから利用することができる「HAPPY!広告」という簡単・すぐに・高ポイントを貯めることができる広告です♪

 

クレジットカードを持っている方であれば利用できるので、審査に通るか分からないクレジットカード案件よりも、何個も広告利用するよりも、お金を払うことですぐにポイントが貰えるならそのほうがイイという方向けです。

 

 

100%還元

 

2/1に確認した時には、「HAPPY!うたムービー[5000円コース]」が100%還元で掲載されていました!!

 

HAPPY!関連の広告に挑戦した事がありますが、ちゃんと解約することができる案件なので安心してご利用ください。

 

5,000円という高額な金額なので課金したものの、ポイントが反映されなかったらどうしよう…という不安な気持ちで私も広告利用しましたが無事ポイント付与されました。

 

しかも、広告利用してすぐポイント付与されるので「ドキドキした甲斐があった~」と、めちゃくちゃ嬉しい気持ちになれます♪

 

条件達成できる可能性が高くなる方法

勉強

 

上記で「モッピーへの登録が初回登録であること、電波状況が良好な場所で操作を行うこと」など友達紹介経由での登録方法について解説しましたが、ここでは入会特典を獲得しようと広告利用する際の注意点というか、このように進めていったほうが条件達成できる可能性が高くなりますよ♪ということをまとめてみました。

 

毎月月初めの登録がお得!

最近では、新規登録したお友達がお得にポイントを獲得できる「友達紹介キャンペーン」を毎月実施しているポイントサイトが増えました。

 

友達紹介キャンペーンは、毎月1日からスタートすることがほとんどなので、できるだけこのキャンペーン開始時期に近いほうが余裕を持って広告利用することができます。

 

 

モッピーの場合、『入会の翌々月末までに5,000P以上のポイントを獲得する』これが入会特典をGETする条件になるので、例えば6月1日に入会した場合の条件達成期限は8月31日になります。

 

そして6月30日に入会した場合の条件達成期限も…8月31日ということになります。

 

つまり、6月1日に登録した場合だと登録からポイント獲得まで90日くらい余裕がありますが、6月30日に登録した場合だと60日くらいしか余裕が無いことになります。

 

この30日近い差は、日数の差だけではなく、利用できる広告数にも大きな差が生じてしまうことになるのです。

 

 

各広告には、広告の条件達成からどのくらいの期間でポイントを獲得できるかが分かる『確定反映』がそれぞれ記載されているのですが、一発で5,000Pという条件を満たすことが可能なクレジットカード案件の中には"60日程度"や"90日程度"という長期間待たないとポイントが付与されない案件もあります。

 

そのため、クレジットカード発行のようなポイント獲得までに時間がかかる広告を利用する予定がある場合は、入会したら優先的に利用するようにしましょう!!

 

利用する広告に迷ったら

クレジットカード発行案件を利用したけど、5,000Pまであと少しポイントが足りない…。

 

ちゃんとポイント獲得できるか不安だから、5,000Pよりも多めに広告利用しておこうかな…。

 

そのような方におすすめなのが、広告利用から30分程度でポイントが獲得できる

 

  • dTV
  • music.jpTVコース
  • 楽天マガジン
  • 楽天ペイ初回ログイン
  • 新規アプリインストール後の起動

 

といった広告です。

 

ただし、ゲームアプリの「レベル○到達後、30分程度」と記載されている条件達成系のアプリ広告の場合、レベル○に到達するのに数週間~1ヶ月程度かかるアプリもあるので条件クリアまでの所要時間を口コミなどで確認した上で利用するかを検討するようにしましょう。

 

まとめ

eKYC

 

ポイントサイトを始める方全員がクレジットカード発行に挑戦できるわけではないと思います。

 

挑戦したくても挑戦できない年齢の方、クレカを所持したくない方など人それぞれ理由があると思うので、もしもモッピーがクレジットカード発行をしないと5,000P獲得できないサイトであれば悪質なポイントサイトと言えますが、今回ご紹介した無料会員登録案件のように自分でも利用できる広告を見つけることが出来ればモッピーの場合クレジットカード発行に頼らなくても5,000Pくらいであれば獲得することができます。

 

この期限までにポイント獲得という条件が入会特典にはあるので利用可能な広告が少なめになってしまいますが、期限関係なく5,000P獲得するのであればもっと利用できる広告は増えます。

 

しかも、この挑戦で獲得した5,000P以上のお小遣いに、さらに入会特典の2,000Pがプラスされて、合計7,000P=7,000円を獲得することができるので、これで好きなもの買えちゃうと思います♪

 

 

今回の検証により、確かに入会特典が高額な分、クレジットカード発行のような高額案件を利用しない方にとってはハードルが高いキャンペーンだと思いますが、合計7,000円の自由に使えるお金が手に入ると思えば「やってみよう♪」と思えてくると思います。

 

広告利用というよりは「初めてのことに挑戦」というレベルで不安な気持ちだと思いますが、獲得したポイントはちゃんとポイント交換することが出来ますし、モッピーは詐欺サイトなんかじゃなく安心・安全に利用できるサイトなので、初回入会という1度しかないチャンスを逃さない事がポイントサイトでのお小遣い稼ぎには重要になります!!

 

話題のポイ活はじめるなら、モッピー!

【毎月1回】モッピー交換手数料無料キャンペーンのメリット・デメリット!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


交換手数料無料キャンペーン

 

ポイントサイト『モッピー』といえば、

 

累計会員数が900万人を突破するほど大人気、掲載広告数が多い、ポイント交換先が豊富、還元率が高め、と一見なにも問題がないサイトのようにみえますが実は「ポイント交換」に関して気になる部分があります!!

 

 

ちゃんとポイント付与されるか不安な気持ちで広告を利用してポイントを稼いだり、

 

ブログやYou Tube、SNSを多くの人に見てもらえる状態まで育てるという努力をして友達紹介で稼いだりと、

 

獲得したポイントを1Pも無駄にしたくないという気持ちで利用しているユーザーが多い中、モッピーの場合"交換手数料"が必要な交換先が多くあるので頑張って貯めた【ポイントの出口】だけで考えると、モッピーのポイント交換機能はユーザーにとって最高の状態では正直ありません。

 

手数料無料で交換するには「ドットマネー」というポイント交換サイトを経由しないといけないので正直手間です。

 

 

ポイントの出口だけで考えるとユーザー思いではないなと感じる部分が少しあったモッピーですが、2021年6月より【毎月1回】交換手数料無料でポイント交換できるおトクなキャンペーンが始まりました!!

 

これはモッピーユーザーとしては、と言うよりも貯めたポイントを現金化することが目的でモッピーを利用している人にとってはめちゃくちゃ助かるキャンペーンなので、いままで手数料がかかるのであれば…と他の交換先を選んだり、他ポイントサイトを選んだりしているのであれば、いまこそモッピーでポイ活するべきです!!

 

そんな激アツな『交換手数料無料キャンペーン』について徹底検証し、初心者の方でも分かりやすいように解説した記事となっております。

 

 

\モッピーでポイ活をはじめよう!/

 

手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー!

 

 

モッピーでポイント交換するデメリット

やったらダメな事

 

交換手数料がかかる交換先がある!

お小遣いサイト業界で「モッピー」は知名度があるサイトの一つなので、初めて登録するポイントサイトにモッピーを選んだ方もたくさんいらっしゃると思います。

 

そして逆に、モッピー以外のポイントサイトでポイ活してみたけどポイントがあまり貯まらなかったので、モッピーに乗り換えたという方もたくさんいらっしゃると思います。

 

 

まず、モッピーにだけ登録している人は、現金への交換は交換手数料がかかって当たり前だと思っているはずです。

 

しかし、他ポイントサイトからモッピーへ乗り換えた人は、「えっ、交換手数料取られるの⁉」と驚いていると思います。

 

 

モッピーで交換手数料が必要となっている銀行口座への振込みですが、以下のポイントサイトでは交換手数料無料で銀行口座へ振込み可能です。

 

 

と、中には制限付きのサイトもありますが、最低でも月1回は銀行口座へ交換手数料無料で交換することが可能です!

 

 

どうしてモッピーは今まで交換手数料無料でポイント交換出来なかったのか⁉

 

その疑問の答えは、以下の他サイトのデメリット部分とモッピーを比較してもらうと分かると思います。

 

デメリット 交換日数
モッピー(最低交換額300円~) 銀行振込に手数料が必要 平均5営業日以内
ポイントタウン 最低交換額500円~ 平均3営業日以内
ハピタス 月3万円が上限 -
ライフメディア 最低交換額500円~ 平均10営業日以内
ちょびリッチ 最低交換額500円~/ゆうちょ銀行・その他銀行は手数料が必要 平均3営業日以内
ワラウ 最低交換額1,000円~ 平均5営業日以内
アメフリ 最低交換額400円~ 依頼月の翌月20日前後
ゲットマネー 最低交換額500円~ 平均4営業日以内
げん玉 最低交換額1円~(リアルペイ経由) -

 

 

モッピーが300円から交換可能なのに対し、交換手数料無料で交換できるサイトの多くがモッピーよりも最低交換額が高く設定してあります。

 

ポイントタウンの楽天銀行・GMOあおぞらネット銀行の最低交換額100円からというのは、ポイントタウンの運営会社が大企業GMOグループなのでGMOあおぞらネット銀行の最低交換額が低いのは当たり前だとして、楽天銀行の最低交換額が低いのは大企業同士ですから特別枠といった感じなのでしょう。

 

ハピタスの最低交換額300円はモッピーと同等ですが、月3万円しか現金化できないという条件付きです。

 

ライフメディアの場合は手数料無料で500円から交換可能ですが、交換に4~10営業日かかります。

 

 

そう考えると交換手数料が必要でも、利用できる金融機関の種類が多いという利便性があり、交換日数も良心的なモッピーに対抗できるのは、大企業が運営するポイントタウンくらいかもしれませんね。

 

いま大人気のポイントインカムの場合、交換日数は2営業日と短いですが、最低交換額500円+交換手数料が必要になるので現金化にはあまり向いていないサイトになります。

 

 

 

昔のモッピーは、貯めたポイントは現金化するかiTunesギフトカードに交換するという感じでしたし、「広告利用で稼ぐ」というよりも「クリックポイントや無料ゲームで稼ぐ」という感じだったので、現金化で必要な手数料はガチャなどの無料コンテンツで稼げばOKという感じでした。

 

ただ現在は、クリックポイントや無料ゲームで稼げるポイント数は減ってしまい「広告利用で稼ぐ」という稼ぎ方がメインになったので、一度に稼げるポイント数がアップしたことでドットマネー経由での現金化がしやすくなったこと、そしてポイ活が話題になった事によってリアルタイム&手数料無料で交換できる電子マネーの人気が高くなったことで、手数料を払ってまで現金化するという事にメリットを感じにくくなったように感じます。

 

 

モッピーの場合、手数料分はガチャで稼げばOKという無料コンテンツが高還元だった時代の名残のままの最低換金額+手数料なので、

 

  • ポイントタウンのように最低換金額を500円にアップして交換手数料を完全無料にする
  • 交換手数料必須のままにしてドットマネーへ流れるユーザー数を増やしモッピー×ドットマネーで増量キャンペーンを開催し続ける

 

今回の「交換手数料無料キャンペーン」のように中途半端なキャンペーンを開催するくらいであれば、最低換金額をアップして完全無料にするか、ドットマネーと手を組みお得なキャンペーンを開催し続けるか、どちらかハッキリさせたほうがポイントの出口としてのモッピーの評判はアップするのではないかと個人的には思います。

 

 

「今からはキャッシュレスの時代だ!」と電子マネーやPayPayを他サイトよりも好条件で利用できるようにすることに力を入れた結果、セブン銀行ATMが利用できる、PayPayは手数料無料で利用できると、他ポイントサイトでは実現していない交換先をモッピーであれば利用できるというメリットがありますが、現金化については中途半端な状態のモッピー。

 

『稼ぎやすいモッピー』を実現する高還元を維持するために、交換手数料を完全無料にしていないという理由も考えられるので現金派が求めるモッピーのポイントの出口は、ドットマネーで超お得なキャンペーンを開催し続けてくれる事でしょうね。

 

 

【交換手数料がかかるポイントサイト=お得じゃないポイントサイト】という第一印象にどうしてもなってしまうので、モッピーのイメージが悪い人もいると思います。

 

モッピーのイメージが悪いのは、交換手数料だけが理由ではなく、問い合わせ対応だったり、利用者数が多いからこその悪評が目立ってしまうという問題もあるので、『交換手数料無料キャンペーン』を月1回だとしても実施することで、モッピーの悪いイメージを払拭したいという運営側の狙いが少しはあるのかもしれません。

 

ポイント交換手数料無料キャンペーンについて

交換手数料無料キャンペーンとは?

交換手数料無料

 

2021年6月に開始した『交換手数料無料キャンペーン』について詳しく解説していきたいと思います。

 

モッピーで今まで交換手数料が必要だった、

 

  • 楽天銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • PayPay銀行
  • GMOあおぞらネット銀行
  • その他銀行・信用金庫
  • セブン銀行(ATM受取)
  • 楽天Edy
  • LINEポイント
  • Pontaポイント

 

上記、ポイント交換先で一人毎月1回まで交換手数料が無料になります!!

 

 

しかし、交換先によって手数料無料となる条件が異なるので、一つずつ交換先の条件を確認してみました。

 

手数料無料になる条件とは?

ポイント交換手数料が無料になる条件は以下の通りです。

 

交換先 手数料無料になる条件 
楽天銀行 10,000円以上の交換
ゆうちょ銀行 10,000円以上の交換
三井住友銀行 10,000円以上の交換
みずほ銀行 10,000円以上の交換
三菱UFJ銀行 10,000円以上の交換
PayPay銀行 10,000円以上の交換
GMOあおぞらネット銀行 10,000円以上の交換
その他銀行・信用金庫 10,000円以上の交換
セブン銀行(ATM受取) 10,000円以上の交換
楽天Edy 3,000円以上の交換
LINEポイント 3,000円以上の交換
Pontaポイント 3,000円以上の交換

 

 

1万円以上のポイント交換が条件とは…「モッピーでたくさん稼ぐと交換手数料無料になっておトクだよ、だからいっぱいポイントを稼いでね♪」という事なんでしょうが、1万円以上のポイントを稼いでいる人よりも、最低交換額をやっと稼げた♪というポイ活初心者の方こそポイント交換の喜びを知るために交換手数料を無料してあげてほしいなと個人的には思うのですが、ポイントサイト側としては広告利用してもらってこその売上なのでしょうがないのかもしれませんね。

 

だとしても、10,000円以上は高いな~!!

 

せめて5,000円以上くらいにしないと、結局モッピーから直接銀行口座へ振込する人は増えず、手間でもドットマネー経由で交換するでしょう。

 

直接モッピーから交換手数料無料で銀行振込できるからこそのメリットだと思うので、このキャンペーンを開催しても良い評判というのはあまり増えないかもしれませんね。

 

 

さらに、以下の項目にも注意しましょう!!

 

  • 口座番号間違いなどにより振込失敗した場合、キャンペーンの再利用は出来ない
  • 交換完了日が対象月となるため、月を跨いで交換完了した場合は翌月のキャンペーンとして適用される
  • 初回審査対象についても、審査結果が月を跨いで承認された場合、翌月のキャンペーンが適用される
  • キャンペーンは予告なく変更、または終了する場合がある

 

例えば、楽天銀行(交換日数:5営業日以内)に1万円以上ポイント交換した場合、

 

(1)6/7にポイント交換申請⇒6/14にポイント交換完了した場合は、6月分の交換手数料が無料に!!

 

(2)6/29にポイント交換申請⇒7/6にポイント交換完了した場合は、7月分の交換手数料が無料に!!

 

という事になるので、(2)のパターンの場合だと6月分の交換手数料無料を適用させるつもりで交換申請したけど、月を跨いで交換完了になってしまった為7月分の交換手数料無料分が適用された。

 

さらに、7月に1万円以上のポイント交換申請をする場合は"7月分の交換手数料無料分の適用は済んでいる"ので105円の手数料が必要となる。

 

という話になるので注意が必要です。

 

メリット・デメリットについて

暇

 

交換手数料無料キャンペーンのメリット

ここまでモッピーの交換手数料無料キャンペーンについて検証してきましたが、このキャンペーンを利用する意味は?と考えた時に『交換手数料がかかるリアルタイム交換可能な交換先』にはあってよかったと思えるキャンペーンでしょう。

 

例えば、「セブン銀行(ATM受取)」はリアルタイム交換が可能なため、モッピーにあるポイントを今すぐ現金化させたい人にとっては大変助かる交換先なのですが、交換手数料が165円と高い…!!

 

そんな高い交換手数料が月1回無料になるのであれば、

 

  • 急に現金が必要になったとき
  • 家や職場の近くで引き出したいとき

 

に気軽にモッピー⇒セブン銀行ATMで現金化ができるというメリットがあります。

 

さらに、セブン銀行口座が不要なので口座を持っていない学生さんにもおすすめ!

 

 

あとは、Pontaポイントでのポイ活で急遽ポイントが必要になったという時にも、あってよかったと思えるキャンペーンでしょう。

 

モッピーからPontaポイントへの交換は、

 

・交換日数:リアルタイム

・交換手数料:5%

 

なので、例えば10,000Pontaポイントへ交換する場合は10,500モッピーポイントが必要になります。

 

そう考えると、急遽Pontaポイントが必要になったときに気軽に交換できるというメリットがあります。

 

 

『急ぎ』のときには、この交換手数料無料キャンペーンを利用する意味がありそうです。

 

交換手数料無料キャンペーンのデメリット

銀行口座への交換であれば、モッピー×ドットマネーで1%増量キャンペーンを行っている場合はドットマネーが最優先になります。

 

1%増量キャンペーンを実施していない期間にやっと"交換手数料無料"の効果を実感できるくらいなので、ドットマネー経由での交換という一手間を面倒と感じず実行できる方にとっては、この手数料無料キャンペーンって何の意味があるの⁉というレベルのキャンペーン内容という事がデメリットでしょう。

 

 

そして、上記でも解説していますが交換手数料が無料になる条件が厳しい!!

 

モッピーで貯めたポイントを現金化するのに10,000円以上のポイント交換をしないといけないのであれば、私であればモッピーで1万円分のポイントが貯まるのを待つより、ドットマネーへ交換してから現金化します!!

 

このキャンペーンって「交換手数料無料」という言葉を使ってお得感をアピールしたいだけで、内容はお得感が少ないので、このままのキャンペーン内容で継続するのは不可能なのではと感じています。

 

評判があまり良くなければ、条件の設定金額を下げるか、キャンペーン終了することでしょう。

 

まとめ

外出自粛

 

ぶっちゃけ私は、モッピーで毎月1万円以上のポイントを5年以上交換し続けているので、この『交換手数料無料キャンペーン』を知った時は「お得なキャンペーンが始まった♪」と思いました。

 

他ポイントサイトでは"交換手数料無料"が当たり前になっている中、どうしてモッピーは交換手数料が必要なのだろうと疑問に思ったこともあったので、これはユーザーみんなが喜ぶぞと思いながらこのキャンペーンについて調べていくと、3,000円以上の交換で、10,000円以上の交換で、というかなりポイ活初心者には厳しい内容の条件だったことが判明しました!

 

確かに、掲載広告数も多く、還元率が高めのモッピーで1万円相当のポイントを稼ぐことは不可能ではありません!

 

が、気軽に稼げる金額でもありません!

 

 

この『交換手数料無料キャンペーン』に関しては、ポイントをたくさん獲得した方のみお得になる事ができる内容でしたが、モッピーのポイント交換機能には交換手数料が必要というデメリットはありますが、

 

  • 利用できる金融機関が豊富!
  • 交換日数が5営業日以内とまだ良心的!
  • 最低交換額が300円~なので、手数料分を足しても他ポイントサイトよりも少ないポイント数で交換に挑戦可能!
  • どうしても交換手数料を取られるのが嫌であればドットマネー経由で交換可能!
  • セブン銀行ATMが利用できる
  • PayPayに手数料無料でチャージできる
  • 楽天ポイントに交換できる

 

というメリットがあるので、手数料がかかってもいいから自分の生活に合ったポイント交換をしたい方には『モッピー』はおすすめです!

 

モッピー(moppy)の最適換金方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


最適交換方法モッピー

 

モッピーといえば、【安全・貯まる・お得】とバランスのとれたお小遣いサイト業界のエース的存在です。

 

ポイント交換先も30種類以上と豊富なため、あなたのライフスタイルに合った交換先が必ずみつかるはずです!

 

以前のモッピーには「本会員」と「PC会員」という会員制度があり、携帯メールアドレスで登録するか、フリーメールアドレスで登録するかで、ポイント交換日数が違ったりと本会員のほうがなにかと優遇されていました。

 

しかし、いまからモッピーに登録しようと思う人からすると分かりにくい会員制度だったのは確かで、フリーメールアドレスでしか登録したくない人、格安スマホのようにキャリアメールが使えない人にとっては、モッピーに登録することへのハードルが非常に高い状態でしたが、現在では本登録・PC会員という会員制度の区分が統一され、一つの会員制度になったため誰でも簡単に登録できるようになりました!

 

登録のハードル、ポイントを貯めるハードルが低いモッピーで「ポイ活」をはじめた人、はじめようとしている人。

 

モッピーの交換先にはリアルタイムで現金ができるものや、iTunesギフトカードが最大8%OFFになるキャンペーンが開催されていたりと、お得で便利な交換先が豊富なのでどんどんポイントを貯めたくなるサイトなのは間違いなしです!

 

 

モッピーPayPay

 

さらに、モッピーで貯めたポイントを直接PayPayへ交換できるようになりました!!

 

詳細はこちら

 

 

ポイントを貯めて、さっそく自分にあった交換先へ交換してみましょう♪

 

 

モッピー換金に必要なもの

ワンクリック

 

まず、モッピーで貯めたポイントを交換するために必要な情報を紹介します。

 

交換時に必要なものは、

  • 秘密の質問と答え
  • 電話番号認証

です。

 

「秘密の質問」については、登録時に設定する機会があると思います。

 

秘密の質問のこたえを忘れた場合においても、[秘密のこたえを忘れた方はこちら]をタップし生年月と都道府県、電話番号認証を行うことで設定した秘密のこたえを確認することができます。

 

秘密の質問のこたえ

 

もう一つ必要なのが「電話番号認証」です。

 

認証に使用する電話番号を入力し、050から始まる番号が表示されるので、先程入力した電話番号から発信します。

 

自動音声が終了し電話が切れるのを待ち、その後モッピーページへ戻り[認証完了]ボタンを押すことで認証完了となります。

 

 

この流れはモッピーだけじゃなく、お小遣いサイト全体に普及しています。

 

モッピーは紹介制度の高さから、より不正利用に敏感ですのでこういった処置には納得です。

 

秘密の質問だけではなく、電話番号認証によって、ひとりで複数のアカウントを持つことが難しくなり不正利用・不正交換の防止に繋がります。

 

電話番号認証する立場の私たちユーザーからすると面倒だと感じる本人確認ですが、あなたが貯めたポイントの不正取得・換金を防止する役割があるので仕方がない…という感じですね。

 

換金申請した情報は重要

私は換金申請時には入力情報のキャプチャをとっています。なぜか?

 

それは、換金申請後に換金できなかった場合に、入力情報が間違っていなかったを確認する術がないからです。

 

PCならプリントスクリーン、iPhoneならスクリーンショットをとっておけば安心です。

 

モッピーの換金先一覧

モッピーの換金先は以下の通り(2021年6月時点)

 

【交換先一覧(土日祝日除く)】

 

現金に交換

最低換金額 交換手数料 交換完了日
ゆうちょ銀行 300円 66円 7営業日以内
三井住友銀行 300円 31円 5営業日以内
みずほ銀行 300円 154円 5営業日以内
三菱UFJ銀行 300円 154円 5営業日以内
楽天銀行 300円 105円 5営業日以内
PayPay銀行 300円 55円 5営業日以内
GMOあおぞらネット銀行 300円 154円 5営業日以内
その他銀行 300円 154円 5営業日以内
PayPal 300円 無料 リアルタイム
セブン銀行ATM 500円 165円 リアルタイム

 

ギフト券に交換

最低換金額 交換手数料 交換完了日
iTunesギフトカード 500円 無料 リアルタイム
Amazonギフト券 500円 無料 リアルタイム
Amazonギフト券(dgift) 485円 無料 リアルタイム
Google Playギフト 500円 無料 リアルタイム
Gポイントギフト 300円 無料 リアルタイム
QUOカードPay 500円 無料 リアルタイム
ふわっちギフトコード 300円 無料 リアルタイム
一休.com/一休レストラン 5000円 無料 リアルタイム
サーティワンアイスクリーム 390円 無料 リアルタイム
サンマルクカフェ 500円 無料 リアルタイム
上島珈琲店 500円 無料 リアルタイム

 

■電子マネーに交換

最低換金額 交換手数料 交換完了日
PayPay 500円 無料 リアルタイム
楽天ポイント 500円 無料 1~2日
楽天Edy 500円 52円 リアルタイム
WebMoney 500円 無料 リアルタイム
WAONポイント 500円 無料 リアルタイム
nanacoポイント 500円 無料 3営業日以内
LINEポイント 330円 30円~ 5日以内
Tポイント 500円 無料 リアルタイム
dポイント 500円 無料 リアルタイム
Pontaポイント 315円 15円~ リアルタイム

 

他社ポイントに交換

最低換金額 交換手数料 交換完了日
PeX 500円 無料 1~2日
ドットマネー 500円 無料 リアルタイム
リアルエステートコイン 1,000円 無料 リアルタイム

 

モッピーPが貯まるプリペイドカードに交換

最低換金額 交換手数料 交換完了日
POINT WALEET VISA PREPAID 100円 無料 2日以内

 

■マイル・旅行に交換

最低換金額 交換手数料 交換完了日
JALマイレージバンク 1000円 無料 4週間以内
Marriott Bonvoyポイント 1,000円 無料 1~2日

 

■仮想通貨に交換

最低換金額 交換手数料 交換完了日
bitcoin 500円 無料 リアルタイム

 

■モッピーポイントを送信

交換上限 交換手数料 交換完了日
moppypay 500P以上から10万Pまで 無料 受信者が受け取り

 

 

※赤字はスマホ版モッピーからしか交換することができません!

 

最適な交換方法は?

たのしい

 

現金化は何を優先するかで決める!

モッピーで貯めたポイントを現金化する場合、交換方法が豊富なだけに「あなたが何を優先するか?」で決める必要があります。

 

モッピーで貯めたポイントを、

 

  • いつも利用している銀行口座に入金したい人
  • いますぐ現金がほしい人
  • 交換手数料を絶対に取られたくない人

 

と様々な考え方があると思います。

 

 

どの現金化もモッピーであれば可能なので、希望通りの現金化が出来るモッピーを利用している事自体がメリットといえるでしょう。

 

ただデメリットとして、

 

いつも利用している銀行口座に振込したい場合⇒交換手数料がかかる!交換完了までに数日かかる!

 

リアルタイムで現金をGETしたい場合⇒最低交換額も交換手数料も高い!セブンイレブンまで行く必要がある!

 

交換手数料を絶対に取られたくない場合⇒ドットマネーを経由するひと手間がある!1,000円以上のポイント必要!

 

このように、それぞれメリットもあればデメリットもあるので両方の部分を知った上で、自分に合った現金化への道のりを見つけてほしいと思います。

 

 

※2021年6月より【毎月1回】交換手数料無料キャンペーンが開始しました!

 

詳しくはこちら

 

「手数料無料」が魅力的なドットマネー

2015年6月から登場した「ドットマネー」は、モッピーから現金化する際に必要な手数料を無料化する唯一の道として、1円もポイントを無駄にしたくないという人の場合一番優先すべき換金先です♪

 

ドットマネーの注意点として、

  • 利用にはアメーバIDが必要(無料)
  • モッピーの最低換金額は500円
  • ドットマネーから現金への交換は1000円からと、2000円から可能な銀行がある

 

これらをクリアした場合、モッピーの手数料を無料化できる道が開けます♪

 

 

さらにドットマネー経由でAmazonギフト券、iTunesギフトコードに交換すると常に1~2%お得に交換できます。

 

ドットマネー経由で交換

 

このようにドットマネー経由で交換することで、モッピーから直接交換するよりもおトクになる交換先も一部あるのでモッピーとドットマネーを併用して良いとこ取りが最強です!!

 

モッピーからドットマネーに交換する際に1%増量キャンペーンを実施していることもあるので、お得にドットマネーへポイント移動することができます。

 

不定期開催のキャンペーンなので、モッピーのポイント交換ページも要チェックです!!

 

増量キャンペーン

 

「POINT WALLET VISA PREPAID」に交換

POINT WALLET VISA PREPAID

 

このカードを発行する事でのメリットは沢山あります。

 

  • 最低換金額が100円、手数料無料
  • カードの年会費が発生しない上、承認も緩い
  • クレジットカードではなくプリペイドカードなので借りるとかはできない
  • VISA加盟店で利用可能、0.5%還元可能
  • モッピーのポイントも0.5%還元率に上乗せ
  • キャンペーンで発行で300円相当のポイントを獲得

 

まあこれだけ揃えば、モッピーを利用するにあたって外せないカードとなりますね♪

 

 

最低換金額が100円まで下がるので、モッピーに登録後すぐに交換という流れが成り立ちます。

 

100円て…モッピーのクリック及びゲームの単価であれば、確実に毎月到達できる金額です♪

 

今後活躍しそうなセブン銀行ATM

お小遣いサイトからチャージ

 

スマホ決済サービスは利用されていますか?

 

7月11日午前10時から、PayPayでもセブン銀行ATMから現金チャージすることが可能になる為、お小遣いサイトで貯めたポイントでPayPayやLINEPayにチャージし利用できると使い勝手がよくオススメです。

 

モッピーからセブン銀行ATMへポイント交換するにはどうしても162円という手数料は負担しないといけません。

 

しかし、リアルタイム交換ができるというメリットがあるので外せない交換先です。

 

 

スマホ決済サービスを利用する際、クレジットカードからチャージできると便利そうだけどカード情報は登録は登録したくなという方でも、セブン銀行ATMさえ利用すれば簡単にPayPayやLINEPayにチャージすることができます。

 

銀行口座からチャージする方法は、スマホ上で完結するのでラクチンです。

 

しかし、スマホ決済専用の口座を用意していない場合、今月はどれくらいならお金使ってよかったっけ?本当は必要なお金だけど、あとから入金すればいいか、など毎月の支払いや貯金しておきたいお金など結構悩みながら利用することになると思います。

 

モッピーで貯めたポイントは、すべてあなたのお小遣いです!

 

金融機関口座に交換して現金でお買い物するよりも、PayPayやLINEPayといった還元キャンペーンを行うスマホ決済に交換するほうが、使えるお小遣いが増えるというメリットがありますよ♪

 

 

PayPayへ直接交換できるように!

全国230万カ所以上のお店やネットサービス、公共料金の支払いにも使える「PayPay」に交換できるようになりました!!

 

PayPayへ交換

 

モッピーで貯めたポイント、500P=500円相当からPayPayへ交換することが可能になります。

 

交換手数料は無料、リアルタイム交換だから必要なときにすぐ交換できちゃいます♪

 

 

PayPayへの登録が済んでいれば交換は簡単。

 

PayPay交換手順

 

  1. モッピーのPayPay交換ページにある[PayPayにログイン]をタップ
  2. PayPayに登録した携帯電話番号とパスワードを入力
  3. [上記に同意して連携する]をタップ
  4. 交換ポイント数を選択して、[入力内容の確認画面へ]をタップ
  5. 申請内容に間違いがないか確認し[この内容で申請する]をタップ
  6. モッピーに登録しているメールアドレス宛に届いたメールを確認
  7. メール内のURLをタップ
  8. 交換完了
  9. PayPayを確認してみると、モッピーから500円分チャージされている

 

 

すぐにPayPayをチェックしましたが、すでにチャージされていたのでモッピーにポイントさえあればPayPayでお買い物する際に大活躍する交換方法だと思います。

 

上記で紹介した「セブン銀行」経由の場合、手数料も165円必要なので、これからは直接PayPayへ交換したほうがお得です。

 

 

PayPayの登録が済んでいないという人は、下記バナーからPayPayのダウンロードページへ移動できます。

 

 

\iPhoneをご利用の方はこちらから!/

 

 

 

\Androidをご利用の方はこちらから!/

 

 

 

 

PayPayの登録方法や、PayPayの使い方など画像つきで分かりやすく解説していますので、ぜひ併せてご確認ください。

↓↓↓

 

 

しかし、モッピーはアプリ版にスマホ決済機能の実装に向けて準備を進めているはず…。

 

わざわざ自社サービスのライベルとも言えるスマホ決済サービスにポイント交換できるようにするなんてと思いましたが、利用シェアNo.1の「PayPay」に交換できるようにしてほしいという声は多数あったはずです。

 

特にいまは「ポイ活」が流行っているため、入り口の役割となるモッピーと、出口の役割となるPayPayが手を組んだいま、最強コンビが誕生しました!!

 

以前、「モッピー×PayPayの稼ぎ方、業界トップクラス同士の組み合わせなら稼げるのか検証」の記事内でモッピー×PayPayについて検証したことがありますが、やはり無料で獲得したポイントを使ってお店でお買い物できるって、やはり嬉しさも倍増するので、PayPayを最近使ってないな~という人も、PayPayに興味はあるけどまだ登録していないという人も、銀行口座振り込みで何日も待つくらいなら、PayPayにリアルタイムで交換したほうが「ポイ活」との相性は良いです♪

 

【モッピー⇒PayPay】

PayPayボーナスでチャージされる。

 

PayPayボーナス:出金、PayPay残高を送る機能、わりかん機能では使えない!

 

 

【モッピー⇒セブン銀行ATM⇒PayPay】

PayPayマネーがチャージされる。

 

PayPayマネー:出金や、PayPay残高を送る機能、わりかん機能で友達に送ることができる!

 

友達にポイントを送ることもできる

モッピーのスマホ版には「moppy pay」という、株式会社セレス(モッピーの運営会社)が運営するインターネット上でポイントを送信・受信できるサービスです。

 

相手の住所や口座番号を知らなくても、モッピーにまだ登録していない人宛でも、ポイントを送信することができます。

 

利用料・手数料は無料!

 

【送る側のやり方】

 

  1. 相手がわかる名前を入力しましょう(ニックネームでも送信可能!)、送信ポイントを入力し[確認画面へ]をタップ
  2. 入力ないようを確認し[この内容で申請する]をタップする
  3. モッピーに登録しているメールアドレス宛に確認メールが届く
  4. メール内にあるURLをタップ
  5. ポイント送信申請完了![プレゼントURLを友だちに贈る]をタップ
  6. プレゼントURLをコピー後、[メールで贈る]または[LINEで贈る]を選択
  7. 宛先を入力して相手に送信する

 

モッピーペイ

 

 

【受け取る側のやり方】

 

  1. (メールで送信の場合)届いたメール内のURLをタップ
  2. モッピー会員の人は[ログイン]を、非会員の人は[会員登録]をタップ
  3. ログイン後、秘密のこたえを入力し[本人確認]をタップ
  4. [ポイントを受け取る]をタップし、受け取り完了!

 

受取る側のやり方

 

メール内のURLをタップ後、そのままモッピーへ会員登録することが可能ですが、ここから登録するよりもこちらから登録することで、2,000分のポイントがもらえるキャンペーンに参加することができます♪

 

モッピー友達紹介

 

友達紹介経由で登録したほうがお得にポイ活をはじめることができますよ!

 

 

「moppy pay」を使用することで、離れた相手にもスマホ上でモッピーポイントを送ることが可能になりました。

 

moppy pay以外の交換先の場合、相手の銀行口座がわからないと振込することができない方法だったり、交換に何日も必要だったりと即効性のない方法しかありませんでしたが、moppy payを使用することでリアルタイムで相手に送信することができ、セブン銀行ATMで現金化すればその日のうちに現金化することが可能になりました!

 

お得なキャンペーンを狙う!

モッピーでは、お得にポイント交換できるキャンペーンを開催していることがあるので、そのキャンペーンを見逃さないようにモッピーサイトに訪問した際にポイント交換するつもりがなくても、ポイント交換ページを確認するクセを付けておくといいですよ♪

 

2021年6月4日時点であれば、

 

モッピーキャンペーン

 

  • 【人気交換先】ドットマネー1%増量キャンペーン(6/1~6/30)
  • 楽天ポイント3%増量キャンペーン(6/1~9/29)

 

が実施されています。

 

特に「楽天ポイント3%増量キャンペーン」は、長期で開催されるお得なキャンペーンなので、今からモッピーに登録してポイントを貯める方も十分参加可能となっています♪

 

楽天ポイント増量

 

2021年6月1日(火)~2021年9月29日(水)の期間中、モッピーポイントを楽天ポイントへ交換すると、

 

交換レート:1モッピーポイント=1.03楽天ポイント(3%増量)

 

になるので、交換するなら今がチャンスです!!

 

※3%の増量分のポイントについては、交換申請した月の翌月20日頃に楽天アカウントへ付与されます。

 

例えば6月21日にモッピーで1,000P分の交換申請をした場合、1,000Pは1~2日以内に付与され、増量分は7月20日頃に付与されます。

 

 

他にも、JALマイルへの交換レートが実質80%還元になるキャンペーンや、ANAマイルへの交換が実質86.3%還元になるキャンペーンが開催されています♪

 

また新しい交換先が増えた際にはお得なキャンペーンを開催することもあるので、やはりモッピーサイトの[お知らせ][交換][特集・キャンペーン]といった新情報を入手できる場所をチェックすることが大切です。

 

 

モッピー公式サイトへ移動する⇒https://pc.moppy.jp/entry/invite.php?invite=d77ke174

 

「FamiPayギフト」へのポイント交換開始

ファミリーマートが提供している公式アプリ「ファミペイ」内に搭載されているのが、「FamiPay」というバーコード決済機能となります。

 

ファミペイとFamiPay、いや~本当に分かりにくいですよね。

 

 

その電子マネーFamiPayで新サービスとなる「FamiPayギフト」が2021年6月8日(火)からスタートします!!

 

【FamiPayギフトとは?】

特定のギフトコードをファミペイのアカウントチャージ画面に入力することで、アプリ内へリアルタイムで入金されるサービスです。

 

 

いままでは、

 

  • 店頭での現金
  • ファミマTカード(クレジットカード)
  • 銀行口座

 

という方法でFamiPayへチャージしていましたが、このたび開始する「FamiPayギフト」サービスによって、モッピーで貯めたポイントを[FamiPayギフト]へ交換し、発行されたギフトコードをファミペイのアカウントチャージ画面へ入力することで、リアルタイムでFamiPayへチャージすることが可能になりました!!

 

 

FamiPayギフト交換

 

【モッピー⇒FamiPayギフトへのポイント交換】

  • 交換開始日:2021年6月8日(火)
  • 交換単位:500円、1,000円、3,000円、5,000円、10,000円
  • 交換手数料:無料
  • 交換日数:リアルタイム

 

モッピーで貯めたポイントがファミマで使えるようになり、お得にポイ活を楽しむことが可能になりました♪

 

【毎月1回】交換手数料無料キャンペーン

交換手数料無料

 

こ、これは…さらにモッピーが無敵になりそうなお得なキャンペーンがスタートしました!!

 

「毎月1回」という記載があるので、しばらくの間は継続されるでしょう。

 

 

交換手数料無料キャンペーンの対象となる交換先は以下の通りです。

 

  • 楽天銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • PayPay銀行
  • GMOあおぞらネット銀行
  • その他銀行・信用金庫
  • セブン銀行ATM
  • 楽天Edy
  • LINEポイント
  • Pontaポイント

 

一人、毎月回までとなります。

 

 

いや~、モッピーからポイント交換すると手数料が必要になる交換先があるので、「交換手数料が取られるのが嫌な方はドットマネーを経由して交換してください」と紹介してきましたが、今回実施された「交換手数料無料キャンペーン」によって、条件付きではありますがモッピーで利用できる交換先すべて手数料無料で交換可能となりました!!

 

 

モッピー公式サイトへ移動する⇒https://pc.moppy.jp/entry/invite.php?invite=d77ke174

 

 

▼詳しくはこちら▼

 

まとめ

good

 

以上の事をまとめますと、

 

頑張って貯めたポイントを1円たりとも無駄にしたくないという方は「ドットマネー」経由で現金化を!

 

ただ、モッピーが提示している「交換手数料無料キャンペーン」の条件を満たすことが可能なのであれば、モッピーから直接交換でも月1回までは手数料無料で現金化することが出来るようになりました!!

 

 

普段のお買い物でもモッピーポイントをお得に貯めたい方なら「POINT WALLET VISA PREPAID」!

 

PayPayやLINEPayを使用しているなら「セブン銀行ATM」経由や直接チャージすればリアルタイム交換可能!

 

離れた相手など、リアルタイムでモッピーポイントを送りたいなら「moppy pay」!

 

 

どのポイント交換先がお得か?というよりは、あなたがどのようにポイントを使いたいか?が重要だと思います。

 

お買い物の支払いも、現金で支払う人もいれば、クレジットカードで払う人もいます、スマホ決済サービスで支払う人もいるでしょう。

 

あなたに合った最適な換金方法があると思います。

 

 

楽天市場でよくお買い物するなら「楽天ポイント」への交換もいいでしょう。

 

ウエル活をするなら「Tポイント」への交換もいいでしょう。

 

ゲーム課金をよくするなら「iTunesギフトカード」への交換もいいでしょう。

 

 

このようにモッピーで貯めたポイントは何も現金化だけではありません。

 

ギフト券に交換することもできますし、電子マネーに交換することだってできます。

 

 

モッピーの場合、ポイントの交換先が豊富なのでどれに交換すればいいのか悩むかもしれませんが、お得な交換先へ交換したとしても使わなければただもったいないだけです。

 

あなたが使いやすい交換先へ交換することが、1番お得な交換先になると思います♪

 

 

モッピーからのポイント交換の注意点としては、

 

24時間経っていない時に再び申請を行おうとすると、キャッシュバック制限中になります。

 

モッピー交換申請時のキャッシュバック制限

 

この画面が表示された場合、24時間待った後に再び交換申請を行う事になります。

 

 

もう1つ、ポイント交換申請中の退会は、交換申請したポイントも無効になりますのでご注意下さい。

 

 

▼モッピーの無料会員登録はこちら▼

手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー!

モッピー(moppy)の悪評・詐欺・被害・継続利用者が少ないという評判

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


モッピーの悪い評判

 

 

ポイントサイト「モッピー」は、ポイントが獲得できるコンテンツが豊富なこと、そして広告還元率の高さから「ポイントが貯まりやすい!」とポイ活ユーザーに人気のお小遣いサイトです。

 

その中にもチラホラとあるモッピーの【悪評・詐欺・被害・継続利用者が少ない】と言われる件について今回メスを入れていきたいと思います!

 

特に2chなんか、"不満だけたまるド糞モッピー"⇒お金よりストレスが貯まるモッピーになっていましたからね…

 

ネームがどんどんひねった進化していますよね。

 

 

…ホントは書こうかどうか迷った所もあります。

 

何を取り繕っても、当サイトは営利目的の部分があります。

 

モッピーは稼ぎ頭として5年以上、私自身の人生を変えてくれたお小遣いサイトです。

 

それなだけに…気になる事というものから目を背けてはいけないと思い、今回の記事を作成しています。

 

多分多くのサイトで、誰も触れない部分だと思いますよ( ゚Д゚)

 

…だってもう、このページに行き着いた人は、

    • 運営歴が長い
    • プライバシーマーク
    • SSL取得
    • JIPC参加

とか、聞き飽きたでしょ?

 

私もそれを売りにしている以上、多少は入っていますが、基本的に個人的見解による視点から書いています。

 

 

モッピー(moppy)の悪評

ショック

 

モッピー(moppy)の悪評は、

    • ポイントがつかない
    • サポートの対応

をよく見かけます。

 

この2つ、今回はWifi接続がどうとか…そういったものは置いときます。

 

そういった事が知りたい場合は下記の記事をご覧ください。

 

 

 

モッピーでは、iPhone利用者の方にはヘルプにしっかりと注意点が書かれていますので、これだけは記載しておきます。

 

ポイントが付与対象にならない原因の1つとして、iPhone本体の設定で、『追尾型広告』を制限している事が考えられます。

 

この設定は、10人に1人位はオンになっているそうです。

 

【iOS13以前の方】

1. iPhone本体の設定アプリを起動し、[プライバシー]を選択する
2. [広告]を選択する
3. [追跡型広告を制限]オフにする

 

 

【iOS14以降の方】

  1. iPhone本体の設定アプリを起動し、「プライバシー」を選択する
  2. 「トラッキング」を選択する
  3. Appからのトラッキング要求を許可をオンにする
  4. 「プライバシー」に戻る
  5. 「Appleの広告」を選択する
  6. パーソナライズされた広告をオンにする

 

 

デフォルトでは"オフ"になっているのですが、一度確認しておいたほうがいいでしょう。

 

この設定を行えば必ずポイントが付与されるという訳ではありません。この設定を行ってもポイントが付与されない場合は別の原因があると考えてください!

 

問い合わせの対応が悪い

カスタマーセンター

 

お小遣いサイトブログを5年以上毎日更新し、危険性の検証を続けた私の個人的見解です。

 

 

多分モッピーを運営する株式会社セレスは、急激に成長し過ぎたんだと思います。

 

特に2013年~2014年は、利益が200%以上とかになっている時期もありました。

 

2015年以降も、売り上げを伸ばしている会社です。

 

これがどう関係するか…?

 

その結果、問い合わせに対するモッピーの回答が定型テンプレートのようなものが多いのではないかという「モッピー塩対応問題」へ関係してくるわけです。

 

 

モッピーを運営する株式会社セレスのカスタマーサポートの求人に「モッピー塩対応問題」のヒントとなるものがあるのではないかと思い検索してみた結果…

 

【具体的な仕事内容】

■ユーザー問い合わせ対応

お問い合わせに対して基本的にメールで対応していきます。

例えば、ポイントが付与されていない原因究明をしてそれをお答えする、など。

基本的には質問内容に合わせたテンプレートを使用し、問い合わせに応じてカスタマイズするので、未経験の方でも安心です♪

Greenから引用

 

 

この求人は現在掲載されているものではありませんが、勤務地が世田谷用賀になっているので2017年12月以降の求人なのは確かです。

 

「未経験でも先輩社員がしっかりサポートします」的なことが書かれていますが、未経験の人は用意されたテンプレで対応しているだけになっているんだろうな、と思いながらその求人ページをみていて「えっ⁉」と驚きました。

 

【所属部署のメンバー構成】

ポイントメディア事業部カスタマーサポートグループ

L20~30代の女性5名、男性1名の計6名

 

このポイントメディア事業部には、2020年1月にサービス終了した「お財布.com」も含まれているようで、モバトク・お財布.comがサービス終了してモッピーに1本化になったからカスタマーサポートの人数も増えてしっかりと対応できる体制になったのではないか?と期待していたのですが、累計1,000万人が利用するサイト全体の問い合わせに対して10人以下で対応してるの?

 

それとも社員さんがこれくらいの人数で、アルバイトの人は他にもたくさんいるってこと?

 

詳細はわかりませんが、本当に10人以下でユーザーからの問合せを回しているのであれば「そりゃテンプレばっかりになるわ…」という言葉しか出てきません。

 

 

モッピーの中の人にインタビューをした動画を拝見したところ、カスタマーサポートの対応について社内で改善する動きがいままでできていなかったようですが、今後は改善に向けて動くという回答がありました。

 

モッピーを長く利用している人からすると「いまさら?」という感じもありますが、いままでは1P=1円という稼ぎやすさから新規ユーザーが次々と増えていったことでそれぞれの持ち場をさばくだけで精一杯だったのか、ユーザーからの評価は二の次だったのかはわかりませんが、スマホでお小遣いを稼ぐ方法が多様化しているなか、ユーザーに一番近いカスタマーサポートの対応が悪いままではモッピー自体の評判が悪くなってしまい新規ユーザーをなかなか獲得できなくなることが目に見えています。

 

 

人員が少ないから調査する余裕が少なくなり、個別に回答する余裕が少なくなる。

 

もしくはどこの企業でもある上と下の思いの違いで、上は事業を拡大したい…!!と思っているのに、サポートさんはもう対応しきれないよ…という状態になっている。

 

上層部は仕事を詰め込んで詰め込んで…部下は徹夜もザラにある。

 

上層部は仕事を継続させるという事に重きをおいているのでそれは理解できます。

 

会社が潰れるとき、負債を負うのも上層部です。

 

逆に部下達は仕事のキャパを超える事もしばしば、そんなに事業拡大しなくても…

 

現時点で黒字なんだからいいんじゃない?

 

って、私も仕事をやっていて思いますもん。

 

ですがこの話、私も何回も転職していたり、派遣の時期もあったりしますがどの会社でも程度の差はあれど同じです。

 

この温度差ではないかと思います。

 

これがモッピーの悪評を招いている、私の個人的見解です。

 

モッピーが詐欺?

詐欺

 

これは正直、モッピーを運営する株式会社セレスの規模において、詐欺を行うという事は100%考えられません。

 

したら速効潰れます。

 

【マザーズ上場⇒東証一部上場】している訳ですし、詐欺という事は考えられません。

 

なにより、モッピーで取り扱っている広告主の信用を失い、お小遣いサイトとして機能しなくなる上、株価にも大きく影響、東証一部上場だってどうなるか分かりません。

 

 

ではなぜ「モッピー詐欺」というキーワードで検索されているのか?

 

もちろんモッピーのサービスを利用した結果、ポイントが否認になった!突然アカウントが停止された!という「これって詐欺じゃない?」と思ってしまうような対応に「モッピーは詐欺だ」と言っている人もいますが、Twitterではモッピーの友達紹介を悪用した個人の【詐欺】が実際に確認されています!

 

 

 

 

現金プレゼント企画などをしている人が、参加者全員に当選DM送信⇒ポイントサイトに登録してくれたらプレゼント!など、逮捕者がでたキラキラウォーカーの危険性と評判・評価についてと同じような悪質な勧誘方法です!

 

このように「プレゼント企画に参加したらポイントサイトに誘導されて、その後ドロンされた」というツイートをみたら、ポイントサイトを知らない人からすると【ポイントサイト=詐欺】と勘違いしちゃってもしょうがないなと思うような悪い噂が広まってしまっています。

 

キラキラウォーカーの社員たちが逮捕されてすぐは、同系列だと思われるお小遣いサイトが次々と閉鎖していきました。

 

その結果「危険なお小遣いサイトはかなり少なくなった」という認識に変わりつつありましたが、WebサイトからSNSへ仕事場を変えたのかTwitterでは多くの被害者がでています。

 

 

Twitterでプレゼント企画をしているすべての人が詐欺師というわけではありません。

 

ちゃんとAmazonギフト券などのギフト券をいつも応援してくれているユーザーへプレゼントしている人もいます!

 

一部の詐欺師によって、その人たちまでそのような目で見られてしまう可能性もあります。

 

TwitterをはじめSNSでのプレゼント企画を実施している人の中には、悪いことを考えている人がいるということは忘れないでください。

 

デンジャーマンTwitter:@dangerman_17

 

 

誠意を持って対応?調査を途中放棄しない?

モッピーの公式You Tubeって観たことありますか?

 

今回紹介する動画の最後にあった「モッピーのカスタマーサポートが誠意をもって確認・対応させて頂きます」「調査を途中放棄する事は絶対にありませんので、そこだけはご安心ください」という言葉に反応した視聴者が多く、コメント欄は少々荒れ気味⁉になっているように感じました。

 

その動画というのが、こちらです↓

You Tube動画

 

「【100万円ポイ活芸人企画】問い合わせ方法や疑問にお答え!!#12」です。

 

動画内でも「裏側の事情を知れてよかった!」とポイ活芸人の方が言われていましたが、確かにモッピーは上場企業という事もあり"言えること言えないこと"の縛りがあるのかもしれませんが、なかなかモッピーの弱い部分を見せないなとは思った事があります。

 

モッピーとは逆に「ポイントインカム」は、サイト内にスタッフさんが書いているブログがあるのですが、その中で『承認判定をしている方の人為的なミスや条件の認識が広告主と代理店、ポイントサイトで異なる』という誤って無効判定される主な原因なんかも暴露してくれたりと(こちらの記事内で詳しく解説してます⇒「誤って無効判定」される原因をお小遣いサイトスタッフが明かした)、今回のモッピーの動画の内容と一緒で"広告の判定をしているのはポイントサイト側じゃなくて広告主側が行っているんだよ"という事が最終的に言いたいことなんだと思うのですが、結局モッピーの動画内では、

 

  • 問い合わせ方法について
  • なぜ予定明細にポイントが反映されないのか

⇒予定明細につく広告、つかない広告の見分け方

⇒[ポイント明細]-[判定中]に反映されない場合、調査依頼を受け付けていない広告があること

⇒ポイント獲得条件をみてから広告利用したほうがいいこと

⇒調査自体ができない広告や調査可能な期間が決まっている広告があること

⇒予定明細につかない考えられる要因について

⇒[サイト越えトラッキングを防ぐ]の設定について

  • 広告主から貰っているお金の一部をユーザーに付与している
  • モッピーは広告掲載しているだけなので、広告利用条件を達成できたのかはわからない

⇒モッピー側では、[承認]または[否認]の判定をしていない

  • 予定明細に反映されなかった場合は、モッピーが広告主に問い合わせるという流れ
  • 調査に時間がかかっている場合は、モッピーから広告主に調査の催促もしている
  • 広告主へ直接問い合わせした場合はポイント付与対象外になる可能性がある
  • 獲得条件を満たしたにも関わらす否認になった場合は再調査可能(調査できない広告あり)
  • 獲得ポイントは条件達成時点のポイント数になる
  • 問い合わせには時間がかかること

 

といった感じで、「あなたが利用した広告の判定はモッピーじゃなくて広告主が[否認]または[承認]なのかを判定していて、調査依頼があった場合もモッピーから広告主へ問い合わせして再調査してもらっているから返信までに時間がかかってしまうのでちょっと待ってね」という事が言いたいんだろうなと個人的にですが思う内容でした。

 

ポイントサイトの仕組みについて知らない初心者の方にとってはとても参考になる話が多いと思うのですが、モッピーを利用した経験がある方からすると「モッピーの仕組みについて理解はしているけど、それでも待たせすぎでしょ」や「誠意をもって対応?返信こないこともあるけどね」「調査を途中放棄しない?もう調べられないって言われたけど」と問い合わせに関しての不満がコメント欄に多く投稿されていました。

 

モッピーに対して不満を持っている方も観ることが可能なYou Tubeで「誠意をもって対応します」「調査を途中放棄しません」というモッピーはカスタマーサポートに力を入れるようになりましたという決意表明に近い発言だったのかもしれませんが、モッピーというサービスが誕生して10年以上になるので、モッピーに対していろいろな思いを持った方が動画のコメント欄に投稿できてしまうため、モッピーの狙いとは違う結果になってしまった可能性が高いですね。

 

動画評判

 

実際、多くの低評価ボタンが押されてしまっています。

 

確かにモッピーのカスタマーサポートはもっと改善すべきだと思います!!

 

その改善の第一歩として、どうして返信がかなり遅いのか、返信がくる問い合わせとこない問い合わせの違いは?取り決め上「調査可能期間等」があるのかもしれないけど、調査で数ヶ月待たせた結果調査不可能になるってどういう事?といった、モッピー初心者に向けてというよりは、モッピーユーザー全体が知りたい部分についてもっと発言してほしいですね。

 

その理由が登録者が多くてさばけていないでもいいんです!今までカスタマーサポートに力を入れていなかったでもいいんです!上司が無理ばっかり言うでもいいんです!

 

とりあえず、『謎すぎるモッピー』という印象をどうにかしてほしい。

 

カスタマーサポートが改善すれば、広告掲載数も交換先も豊富ですし、上場企業が運営しているので安心・安全ですから、またモッピーの時代はくると思うんです。

 

次の動画は『カスタマーサポートに潜入してみた』を是非お願いしたいですね。

 

絶対バズると思いますよ、モッピーの運営さん♪

 

【当選詐欺】JCBギフトやQUOカードが応募で当たる

モッピーを利用していて表示される【PR広告】なのでまったく関係ないとは言えませんが、モッピーが「ユーザーを騙してやろう」というつもりで掲載している広告では無いのでモッピーが詐欺行為をしているという事にはなりませんが、掲載してある広告は全てモッピー関連だろうとモッピーを信用しているからこそタップした広告が実は当選詐欺広告だったとしたら…応募する際に登録したメールアドレス宛に大量のメールが届きだしたら…「モッピーは詐欺サイトだ!」と言われても仕方ない部分だとは思います。

 

PR広告といえば、

 

PR広告

 

ゲームプレイ後に突然現れてPR広告を押しそうになったり、サイドに表示してあったりする、利用することでポイントが貰えるモッピー関連の広告には無い、[PR]と表示された広告を見たことがあると思います。

 

当選詐欺?と思われる広告も見たことがあると思います。

 

当選詐欺広告

 

実は広告を押してしまったという方も多いと思います。

 

でもそれはモッピーを安心・安全なサイトだと思っていれば当然の行動だと思います。

 

「無料ガチャ」なんてモッピーのコンテンツっぽいですもんね。

 

 

応募したわけではないので当選詐欺っぽいとしか言えませんが、実際に広告をクリックした結果、

 

応募内容

 

福引に挑戦すると1等JCBギフトカード10万円分で、2等、3等とあり、参加賞として「幸運を招くオリジナルデジタルコンテンツ」が福引の賞品のようです。

 

もちろん「ハズレなし!!」と記載されているので確実に当たります!!

 

しかも何の賞品に当選したのかも分からない状態で、応募に進まないといけません。

 

応募には生年月日と性別、そしてキャリアメールアドレスが必須になります。

 

記載してある運営会社(モッピーを運営している株式会社セレスではありません)を確認したところ、良い評判は無さそうなので参加しないことをおすすめします!!

 

 

ここまで検証して確信しましたが、この広告をPR広告と知らずにモッピーのコンテンツだと思って利用した場合、モッピーを完全な悪質ポイントサイトと思って退会した人もいるだろうなと思いました。

 

PR広告を掲載し、ユーザーにクリックしてもらう事でモッピー側に報酬が入るのだろうと思いますが、もう少し安全性の高いPR広告を掲載してもらいたいですね。

 

 

モッピーのヘルプに記載されている、

 

【アクセスしただけで料金を請求されるような広告はある?】

モッピーでは信頼性のあるスポンサー様からの広告のみを配信しております。

クリック詐欺や架空請求に繋がるような悪質な広告、また出会い系サイトなどの広告は一切掲載しておりませんので、ご安心ください。

 

とありますが、是非ともPR広告まで気を配ってほしいものです。

 

ポイントがつかないから詐欺?

失敗

 

もし、ポイントがつかないからモッピーは詐欺だ!!

 

お問い合わせしてもテンプレのような回答しか返ってこないというのであれば、先程の問題が絡んでくると思います。

 

急激に上昇した株式会社セレス故に、今はこういった弊害があるという事です。

 

俗に言うテンプレ回答ってやつですね。

 

モッピーの中の人が「改善する」と動画で発言していますので、今後のカスタマーサポートの対応には注目ですね!

 

 

ポイントが貯まりやすいよと言われ期待して登録したのに「ポイント否認」されてしまうと、どんな優良お小遣いサイトであっても悪い印象しか持たないですからね…

 

防ぐ方法は色々ありますが、私自身、これだけやってポイントが反映しなかったという事はないんですよね…

 

 

モッピーで被害?

個人情報漏洩

 

上記の詐欺とかぶる内容になるのですが、マザーズ上場した企業において、個人情報流出等の被害を出すという事は考えられません。

 

こんな事したらYahooのトップページに表示される可能性も出てきますし、過去の事を蒸し返すのもどうかと思いますが、ベネッセのようになってしまいますね…

 

こちらもそんな事があったら当サイトでも記事にしますし、これは確実に他のお小遣いサイトブログを運営されている方々であっても何らかの記事にしたりすると思います。

 

 

モッピーを運営する株式会社セレスは、プライバシーマークを取得しています。

 

SSLもサイト内にバッチリと効いています。

 

プライバシーマークとは
プライバシーマーク制度は、日本工業規格「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム―要求事項」に適合して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者等を認定して、その旨を示すプライバシーマークを付与し、事業活動に関してプライバシーマークの使用を認める制度です。

 

意味が分からないので分かりやすく解説すると、プライバシーマークを取得する為には社員教育を最低年に1回行う事が必要で、個人情報の保護に対して従業員1人ひとりに知識が加わります。

 

プライバシーマークをはく奪されると、認定個人情報保護団体のJIPDEC(プライバシーマークの認定に携わる期間)のプライバシーマークのサイトに、かなりはずかしい感じで会社名が掲載される為、社員1人ひとりにも責任があります。

 

結構な費用がかかり、2年毎に更新しないといけない事から、企業がある程度潤っていてプライバシーマークを取得できるだけの余力がある事が伺えます。

 

詳しくはコチラ:プライバシーマークがあることでお小遣いサイト利用者のメリット

 

SSLとは
インターネットなどのTCP/IPネットワークでデータを暗号化して送受信するプロトコル(通信手順)の一つ。データを送受信する一対の機器間で通信を暗号化し、中継装置などネットワーク上の他の機器による成りすましやデータの盗み見、改竄などを防ぐことができる。

 

私達が理解する所で言えば、

  • 通信間においてハッキングされる可能性は0に等しい
  • URLがhttpsになっていると有効

が関係ある所です。仕組みは呪文でしかありませんが、詳しく検証した記事です。

SSLでのお小遣いサイト利用者のメリット

 

モッピーで個人情報流出などの被害が発生した場合、まずプライバシーマークをはく奪される可能性があります。

 

そして、認定個人情報保護団体のJIPDEC(プライバシーマークの認定に携わる期間)のプライバシーマークのサイトに、かなりはずかしい感じで会社名が掲載されます。

 

企業的な規模もありますが、もしかすると色々拡散される、大ニュースになる可能性もあります。

 

そうなった場合、お小遣いサイトという企業のダメージは計り知れないです。

 

きっとですが、一撃必殺のダメージを負ってしまうでしょう。

 

こうなった場合、いくら事業を拡大しようともどうにもなりませんので、きっとここの認識は最重要な項目になっていると思います。

 

モッピーだけじゃなく、他のお小遣いサイトにおいてもそうだと思います。

 

ある一定の規模に到達したお小遣いサイトにおいて、sslはまあ常識とは言えますが、プライバシーマークを取得しているという事は運営会社側では個人情報をしっかりと管理していますよ!!

 

という予防線を張っていると同時に、逆にコッチ側に過失はないか?という事に対しての予防線を張っている所はまあ否定できないでしょう。

 

 モッピーの継続利用者が少ないという評判

ポイント

 

これは…私たちが理由の1つになっていると思います。

 

私の換金実績は事実ですが、さすがに通常に利用するだけではこの金額を獲得する事ができず、ほぼ紹介制度に頼った実績です。

 

モッピー2015年2月の実績

 

そしてこの画像、正直簡単に加工することが可能ですので、誰でもこの数字を作り出すことができるため、私は頻繁に更新を行っていません。

 

 

 

私は思いっきり友達紹介が大部分と記載していますが、中には書かない人もいて、あたかもモッピーを利用するだけでこれ位稼げる!!みたいになっている方もいたりします。

 

…私も少し曖昧かもしれません、友達紹介が大部分ではなく、友達紹介が90%だと書いた方が良かったかな…

 

当サイトにかかる労力を考えると、利用は正直そんなものです。

 

中には高額案件を利用したり、検証の為チョコチョコ利用する事もあり、一概に90%とは言えませんが、そんなものです。

 

当サイトを運営しないのであれば、案件利用にこだわり、隅々まで徹底的に利用するので、70%位まで持っていけるかな…?

 

現実との落差を感じる。新規利用者が多いだけに余計に感じる事だと思います。

 

まあ紹介制度を利用すれば実際この位稼げたからこの画像があるのですが、紹介制度を利用せずモッピーでこれだけ稼ぐ…!!となると、正直方法が思い浮かびません。

 

当サイトでも記事にしていますが、これくらいの認識がお小遣いサイトには必要です。

 

 

 

実際こんなものだから

お小遣いサイトを利用するという事は、普通に利用するのであればお小遣い稼ぎの域を超える事は少ないです。

 

高額案件を行えば一時的に大金を稼ぐ事ができますが、毎月カードを何十枚も発行する事はできませんし、そもその案件を利用できるか?案件があるのか?という問題になってきます。

 

当サイトもそういった表記が少なからずありますが、実際に稼げる額は、アクティブに活動したとして月1万円位だと思ってください。

 

それ以上を考えるのであれば、友達紹介を利用するという事を視野に入れましょう。

 

新規参入者が多い

新規ユーザー

 

モッピー5chも結構叩かれている方ではないかと思います。

 

これも共通して言える事等ですが、例えばげん玉なんかも5chで結構叩かれています。

 

2つに共通している事は新規参入者が多いという事です。

 

新規参入者が多い場合、どうしてもポイントが付与されなかった等のトラブルも多いものです。

 

広告利用の際は他のページに移動しない、Cookieを有効にしておく、広告の詳細条件を把握する、先程の追尾型広告のオフ等、初心者の方に全て守れというのは難しいです。

 

 

 

難しいですが、モッピー側も報酬を貰えていないのに、報酬を支払うという事はできません。

 

又、モッピーに対する認識等、食い違いが出てくる事も多いです。

 

モッピーの案件を利用して、月に十万円を簡単に稼げるとか、ほんの少しの作業でお小遣い稼ぎができると思っていらっしゃる方もいると思います。

 

例えばですが、有名芸能人さんのブログって、アクセスも多いし肯定される意見も多いですが、否定・批判する意見も多いと思います。

 

これはお小遣いサイトとしての影響力の問題ですので、新規参入者が多いお小遣いサイトにおいては避けられない事だと判断しています。

 

もしモッピーが友達紹介だけ非常に強力なお小遣いサイトで、他の中身がスカスカであったらどうでしょう。

 

きっと私も、モッピーをこれ程までに推奨する事はありませんでしたし、現在までモッピーを利用しているとも思えません。

 

中身がスカスカではないからこそ、私たちのような紹介ブログにおいても高評価をつける事ができます♪

 

累計会員数1000万人以上

会員数が累計800万人を突破しているお小遣いサイト。

 

モッピーを運営している株式会社セレスが、以前はモッピー以外にも「モバトク」「お財布.com」というポイントサイトを運営していましたが、2つのサイトともサービス終了しモッピーへアカウントを移動するように案内されていたので、2つのサイトのユーザーも合わせれば累計会員人数は1,000万人と超えている可能性もあります。

 

 

私は正直、700万人突破しているお小遣いサイトはECナビ位しか知りませんね。

 

ECナビは連携サービスが強く、お小遣いサイトではJIPCの会長がいるなど、ボス的な存在です。

 

そのECナビよりも先に会員数が累計700万人を突破したのがモッピーです。

 

インターネットで、"稼ぐ"系に興味がある方、いくら位いるでしょうか?

 

私の会社でも、事務員さんがECナビだけは知っていた事があります。

 

そういった知名度、700万人を突破したモッピーであれば、もう持っているという事です。

 

あるいはポイント付与のトラブルであったり、もう利用しなくなったり…

 

そういった状態の方は、大体良い印象を持っている訳ではありませんので、あまりお小遣いサイトの事をよく言う人はいないでしょう。

 

最初に累計会員700万人に到達したモッピーは、その最たるものではないかと感じます。

 

モッピーは、お小遣いサイト史上0から最も発展したお小遣いサイトであり、頂点を極めたお小遣いサイトです。

 

一番アクティブな会員数が多く、ポイントに関するトラブル等も一番多い、だから悪質である、詐欺である…等という評判が出てくるという事、大きな判断ポイントの1つです。

 

誰も利用してないお小遣いサイト、評判も悪くなりませんし良くもなりませんよね。

 

これからのモッピー

中学生お小遣いサイト

 

上記の問題さえ解決すれば、モッピーは完全にぶっちぎりのお小遣いサイトだと思います。

 

今でも素晴らしいサイトですが、それなだけに目立つ所を書いたものです。

 

急激に人気が出た故に起こりうる問題だと私は思っています。

 

こうやってサイトを5年以上更新してきた私の目にはそう移ります。

 

そう遠くない時期、モッピーにターニングポイントが訪れると思います。

 

 

本会員・PC会員が統合されたことにより、フリーメールアドレスでもキャリアメールアドレスでも同じようにモッピーを使うことができるようになりました。

 

これにより、格安SIM利用者がモッピーを思いっきり利用できるようになり、登録者増加に繋がることでしょう。

 

 

これでキャリアメールアドレス宛にメールマガジンを配信停止する条件が揃い、モッピーにも痛手がないのではないかと思います。

 

 

もう1つは、ハピタスやポイントインカムのようにお買い物保証制度を開始する時期というのが来るのではないかと思います。

 

私的にはこれらが加われば最強のお小遣いサイトだと思います♪

 

従業員さんも増えてきていますしね♪

 

2021年もこれからも、モッピーに期待したいが為、今回の記事を作成しました。

 

 

\最後まで読んでいただきありがとうございます!/

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト

【カードを作るだけで1万円超え⁉】楽天カードをモッピー経由で申し込む方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


音楽サイト

 

年会費無料の最強カード「楽天カード」を作るだけで1万円以上が貰える裏技を知っていますか?

 

この裏技を実行するには「モッピー」という累計会員数800万人以上のポイントサイトに登録する必要がありますが、実はこのモッピー12歳以上であれば登録することが可能なので中学生や高校生でもお小遣いを稼ぐことができ、楽天カードのように高校を卒業した18歳以上の方(主婦の方もOK)であれば作ることができる楽天カードとの相性がピッタリなんです♪

 

ポイントサイト「モッピー」を利用して楽天カードを作ると、

 

【STEP1】入会後のミッションクリアで2,000円GET!

【STEP2】モッピー経由で楽天カード発行で11,000円GET!

【STEP3】楽天カード新規入会&利用で8,000円GET!

 

つまり合計21,000円という大金を稼ぐことができるので、

  1. ポイントサイト「モッピー」に初めて登録する
  2. 楽天カードを初めて作る
という2つの条件を満たしているが、「自分はあまり楽天サービスを利用しないから」と諦めようとしているのであれば、とりあえず楽天カードをモッピー経由で発行してお小遣いをGETしてみませんか⁉

 

 

どうしてここまで楽天カードをオススメするのか⁉

 

それは、例え楽天カードを入手した理由がお小遣い稼ぎだとしても、楽天カードの場合、楽天市場などの楽天サービス以外の普通の買い物で使っても還元率1%(100円につき1ポイント)なので、楽天サービスを普段利用しないという方でもおトクに楽天ポイントを貯めることができるので「持っててよかった♪」と思えるクレジットカードになると思うからです。

 

それでは、モッピー経由で楽天カードを作る手順をご紹介します。

 

 

モッピー経由で楽天カードを申し込む手順

美容

 

「モッピー経由で楽天カードを作る」もうこの時点で面倒くさそうと思う方もいらっしゃるでしょう。

 

でも、ちょっと待ってください!!

 

最後には「たったこれだけの作業で11,000円も貰っちゃっていいの?」と利用者のほうが申し訳ないなという気持ちになってしまうほど手順は簡単なので、面倒な事はしたくないという方にもオススメです。

 

はじめに、モッピーに登録する

モッピーに登録すればいいんでしょ、と直接「モッピー」と検索して公式サイトから登録だけはしないでください。

 

そのやり方をしてしまうと、モッピーの入会特典が貰えるミッションを例えクリアしてもポイント付与の対象外になってしまいます!!

 

モッピーの「入会後のミッションクリアで2,000Pプレゼント」は"友達紹介経由でモッピーに新規登録"が一つ目の条件なので、直接公式サイトからモッピーに登録してしまうとその条件を満たしていないことになってしまいます。

 

 

\ここから登録がおトク!/

 

モッピー入会特典

 

楽天カードの広告を探す

モッピーに登録完了したら、モッピー内に掲載されている「楽天カード」の案件を探しましょう。

 

広告の探し方としては、スマホ版モッピーであれば上部にある[虫眼鏡マーク]をタップすると、モッピー内の広告を検索できる検索窓が表示されます。

 

また超ポイントUP中の広告の場合、検索窓近くに直接詳細ページへ移動できるバナーがあったりと、該当広告の探し方はいろいろとあります。

 

 

モッピー経由楽天カード

 

楽天カードの詳細ページに移動したら、

 

  • 予定反映、確定反映にかかる時間を確認しましょう!
  • ポイント獲得条件を必ず確認しましょう!

 

それにプラス、「[重要]ポイント獲得のために事前にお読みください」というポイントを必ず獲得するために確認してもらいたい内容をモッピーが分かりやすくまとめてくれているのでポイントサイト初心者の方はしっかりと確認するようにしましょう。

 

 

ここまでの作業で必ず守って頂きたいことをまとめると、

  1. 友達紹介専用バナー(URL)からモッピーに登録すること
  2. 「楽天カード」の詳細ページ内にある[POINT GET]ボタンを押して楽天カードの申し込みページへ移動すること
この2点が、「友達紹介経由での登録」そして「モッピー経由でのクレカ発行」だと判断する重要な行動となり、ポイント獲得出来るか出来ないかの分かれ道となります。

 

上記2点を守った上で、楽天カードの申し込みをするようにしましょう!!

 

モッピー経由で申し込む際の注意点

先程も言いましたが「[重要]ポイント獲得のために事前にお読みください」には重要なことがを記載されているので、しっかりと確認するようにしてくださいね!!

 

「楽天カード」の詳細ページにある[POINT GET]ボタンを押すと、以下のような確認を促すページが表示されます。

 

iPhoneをご利用の方

 

これは、iPhoneを利用している方に向けての確認事項になります。

 

広告利用時に「サイト越えトラッキングを防ぐ」がONに設定されている場合、正しく広告利用したにも関わらずポイント通帳に正しく反映されず、ポイント獲得できないことがあります。

 

[設定]⇒[Safari]⇒[サイト越えトラッキングを防ぐ]⇒OFFにする

 

面倒でも必ず確認をしましょう!!

 

 

あとは、広告を利用する前に「Cookieの削除」をしておきましょう!

 

Cookieを削除する方法

iPhoneでCookieを削除する方法をご紹介します。

 

[設定]⇒[Safari]⇒[履歴とWebサイトデータを消去]⇒[履歴とデータを削除]をタップでCookieが削除できます。

 

楽天カードの申し込みをする

モッピーに掲載されている「楽天カード」の広告詳細ページにある[POINT GET]ボタンから楽天カードの申し込みページへ移動したら、基本的な流れは以下の通りです。

 

  1. モッピー経由で楽天カード申し込みページへアクセス
  2. 楽天カード申し込みはこちらをおす
  3. 楽天会員にログイン
  4. 登録フォームに情報を入力
  5. 登録ボタンをおす
  6. ネット申し込み完了
  7. カードが届く
  8. カード発行は完了!!

 

 

楽天カード申し込み

 

(2)では、[楽天会員の方]または[楽天会員でない方]どちらかを選びます。

 

会員の方はログインすればOK!

 

会員でない方は、

 

  • ブランド選択(VISA、JCB等)
  • カード選択
  • 氏名
  • 性別
  • 生年月日
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • お知らせを受け取るかを選択
  • 住所入力
  • 家族について
  • 世帯人数
  • 住居状況
  • 住居年数
  • 住宅ローンもしくは家賃の支払い(あり/なし)
  • お勤め先、学校について
  • (お勤めの方)年収、世帯年収を入力
  • 預貯金額
  • 請求書送付先
  • カード入会後のご利用目的
  • 他社からのお借入金額(あり/なし)
  • Edy機能付帯(希望する/希望しない)
  • Edyオートチャージ設定
  • 楽天Edyからのお知らせ(受け取る/受け取らない)
  • 利用代金支払口座
  • 暗証番号
  • 勤務先情報(勤務先名、電話番号、勤続年数等)
  • 運転免許証等の確認(あり/なし)

 

ここまで入力できたら、続いて「楽天会員登録情報の入力へ」進みます。

 

 

上記で入力した内容がすでに表示されているので、間違いがないかを確認し、楽天会員パスワードを設定します。

 

続いて楽天会員ニュース(無料)を受け取るか受け取らないかを選択し[口座情報の入力へ]へ進みます。

 

こちらも先程選択した支払い口座情報が表示されているので、[口座登録手続きへ]へ進みます。

 

利用する金融機関、店番号、口座番号を入力し[次へ]を押します。

 

入力内容を確認し[金融機関へ]を押します。

 

各金融期間のページへ移動するので、指示通りに必要事項を入力して設定を完了させます。

 

最後に、いままでの入力内容を確認し、ページを下へスクロールし、[同意する]にチェックを入れ[申し込みを完了する]を押しましょう。

 

これで申し込みは完了です!!

 

 

(6)まで出来たら、30分程度待ってからモッピーのポイント通帳を確認し[判定中]の部分に楽天カードが記載されるかをチェックしましょう!

 

[判定中]に記載されたら、広告主まであなたが楽天カードを申し込んだという情報は届いていることになるので、あとは広告主の判断を待ちます。

 

 

(8)まで出来たら、あとはモッピー経由で正しくカード発行出来たかを広告主である楽天側が確認をします。

 

楽天カードの場合、「確定反映」に発行後45日前後かかるので、この期間で楽天側が正しい広告利用かを判断してポイントサイト側に承認または非承認の結果を知らせます。

 

無事、承認されたら11,000円のお小遣いGETです!!

 

 

さらに、友達紹介経由でモッピーに登録したことで「入会後のミッションクリアで2,000P=2,000円相当プレゼント!!」の対象になっています。

 

この"入会後のミッション"の内容が、「入会の翌々月末までにモッピーで5,000P以上獲得」なので、楽天カードを申し込めば通常約1週間~10日前後でカードが届くので"入会の翌々月末までに"という条件は満たすことができます!!

 

ただし、通常の配達期間でカードを受け取ることが出来たらが条件になるので、入力の不備がないか、不在ばかりでカードが受け取れないという事がないように注意しましょう。

 

つまり、友達紹介経由でモッピーに登録しただけで、ついでに+2,000円が貰えるので合計13,000円のお小遣いをGETできます!!

 

 

入会キャンペーン

 

続いて、楽天カードが届いたら楽天カードを利用しましょう!!

 

カード利用期限(※)までに届いた楽天カードを使って1円以上のお買い物を1回すればOKなので、カードが届いたら忘れないうちにすぐに利用するようにしましょう。

  • 新規入会特典の2,000ポイント(通常ポイント)を受け取る⇒カード到着後「楽天e-NAVI」で受け取る!
  • カード利用特典の6,000ポイント(期間限定ポイント)を受け取る⇒カード初回利用と口座振替設定の両方が完了した月の翌月25日頃
ここまで出来たら、先程のモッピー側の合計13,000円+楽天カード入会&利用特典の合計8,000円=合計最大21,000円がGETできます!!

 

(※)2021年4月12日10:00~4月19日10:00に開催されているキャンペーンの場合、カード利用期限は2021年4月12日~2021年5月31日になります。

 

ポイントが付与されないって本当?

悲しい

 

ここまで、「モッピー経由で楽天カードを作ったら合計最大21,000円も稼げるよ!」という良い話をしてきましたが、ここからはモッピーのあまりよくない話にも触れておこうと思います。

 

カード作るだけで最大21,000円のお小遣いが稼げるって、ポイントサイトについて知らない人からすると怪しい内容過ぎて挑戦できないと思うんですよね。

 

それであれば、モッピーについてのあまりよくない評判についても紹介して、良い部分と悪い部分を知った上で一人でも多くの方に還元率UPしている期間に挑戦してもらいたいと思い、悪い評判についても紹介することにしました。

 

 

カード発行に関するモッピーのあまりよくない口コミは、以下の通りです。

 

  • ポイント反映されなかった
  • 問い合わせをしてもなかなか連絡がこない

 

 

「ポイント反映されない」という口コミには、楽天カードの詳細ページに記載されている「確定反映」の時期を確認しておらずカードが届いて受け取ったにも関わらずポイントが反映されないという確認不足が原因のもの、広告主の確認ミス、そして利用の環境が影響している場合など様々な原因が考えられるため、「私はちゃんと獲得条件を守ってモッピー経由でクレカ発行しました!!」と言い切れるように【ポイント獲得のために事前にお読みください】は広告利用する前にしっかりと読んでおきましょう。

 

しかし、モッピーに問い合わせをしたものの「モッピー経由でクレカ発行した情報が確認できなかった」と説明され、結局ポイントが付与されなかったという方がいらっしゃるのも事実のようです。

 

モッピー経由で楽天カードの申し込みページへ移動する前に「サイト越えトラッキングを防ぐをOFFにしましょう」といった注意喚起の表示がありますが、そのような設定を面倒だと省いてしまうと「情報が確認できなかった」という状態になってしまうので、広告を利用する際は"適当"ではなく"慎重"に利用するように心掛けましょう!!

 

ここまでの説明だけだと、"結局モッピーはクレカ発行してもポイント付与しないサイト"のイメージのままになってしまうので、Twitterで「ポイント付与されなかったけど、問い合わせたらポイント付与してもらえた♪」という投稿がいくつかあったのでご紹介します。

 

 

 

このように、モッピーに問い合わせをして広告主に調査依頼してもらった結果、無事ポイント付与されたという方もいらっしゃいます。

 

ですので、「問い合わせしてもどうせポイント付与してもらえないだろう」で諦めることだけは絶対にやめましょう!!

 

【もしもの時のために!!】

楽天カード発行で、もしもポイント付与されずモッピーに問い合わせをする場合「カード申込受付ID」「申込日時」の2つが必要になります。

 

カード申込受付IDと申込日時が分からない場合調査してもらえないので、申込完了画面に表示されるカード申込受付IDを必ず控えるようにしましょう!!

 

 

あと、問い合わせるタイミングも重要になってきます。

 

モッピーのポイント通帳に【承認】または【否認】の成果判定後、1週間以内にモッピーに問い合わせをしましょう!!

 

1週間以上経過した場合は調査対象外になってしまい、問い合わせを受け付けてもらえません。

 

 

また、ポイント通帳の「判定中」に反映されなかった場合は、広告利用から5か月以内にモッピーに問い合わせをしましょう!!

 

こちらも5か月以上経過した場合は調査対象外になってしまい、問い合わせを受け付けてもらえません。

 

この辺りの説明はしっかりモッピーに記載されているので「説明しています」と言われてしまえば反撃することが出来ません。

 

つまり、モッピーを定期的に訪問してポイント通帳をチェックするという事をしないと、「そういえば楽天カードのポイントどうなったんだろう」と久しぶりにモッピーを訪問した場合、すでに調査依頼期間を過ぎているという可能性もあるので、せっかく先輩ユーザーたちが「モッピーはポイントが付与されない」という忠告をしてくれているので、もしもの時にすぐに問い合わせできるようモッピーを定期的に確認するということが大切になります。

 

 

30分程度待っても「予定反映」に反映されなかったという口コミもよく目にしますが、この"予定反映"時期に関しては、あくまでも目安になるのである程度待っても通帳の[予定反映]へ記載されない場合は、一度モッピーへ問い合わせをしてみましょう。

 

 

また、モッピーへ問い合わせをしても返信がこないという評判ですが、会員数の多さが原因で他ポイントサイトよりも多くの問い合わせがあるため時間がかかるという理由もありますが、モッピーへの問い合わせが正常に完了すると登録メールアドレス宛に「受付完了メール」が届くので、そのメールが届いているか一度登録メールアドレスを確認してみましょう。

 

あとは、迷惑メール設定によりモッピーからのメールが受信できない場合があったり、サポート対応が平日のみなので土日、祝日を挟むと非常に長く感じることもあります。

 

 

まとめ

夏海

 

友達紹介経由でモッピーに登録し、モッピー経由で楽天カードを作るだけで、合計13,000円GET!

 

楽天カードに入会&利用するだけで、合計8,000円GET!

 

合計最大21,000円ものお小遣いを稼げる人、稼げない人の違いは、本当にタイミングだけです。

 

 

モッピーに掲載されている「楽天カード」はいつでも11,000円という超高還元で掲載されているわけではありません。

 

通常時は1,200円という時もあります。

 

モッピーが「明日楽天カードの還元ポイントがUPします!」なんて告知はしてくれないので、超高還元になった日の前日に1,200円の還元で楽天カード作ったよ…という方もいます。

 

つまり、モッピーに登録した日に11,000円で楽天カードが作れる人だっています。

 

 

2021年4月15日現在、モッピーでは、

 

モッピー楽天カード高還元

 

「新規カード発行」だけで11,000円相当のポイントが貰える超ポイントUP中ですので、モッピーに登録していない方はいまが登録のチャンスだと思います!!

 

画像内にも記載がありますが「期間限定」「終了間近」の高還元なので、最新の情報はモッピーを御確認ください。

 

 

\ここから登録がおトク!/

 

モッピー入会特典

 

 

モッピーについて詳しくは、こちらの記事を御確認ください。
↓↓↓

モッピーアプリの危険性と評判、メリット・デメリットを徹底解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


モッピーアプリ登場

 

すでにパソコンとスマホから利用できるポイントサイト「モッピー」ですが、2020年7月21日アプリ版がついに登場!!

 

携帯電話といえば「ガラケー」という時代からモバイルポイントサイトを始めた、言わば携帯電話を使ったポイントサービスを提供することのプロがモッピーということになります。

 

だからこそアプリ版のリリースも他のポイントサイトよりも早いだろうと思っていましたが、PC版とスマホ版だけで累計会員数800万人を突破できる実力者モッピーが急いでリリースする必要はなかったのかもしれませんね。

 

モッピーが次にやりたい事に必要なアイテムとしてアプリ版をリリースしたという感じでしょう。

 

 

\「ポイ活」するならモッピーで決まり!/

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

 

モッピーアプリの特徴

モッピー900万人突破

 

アプリ版では、一部利用できないサービスもありますがこれまで同様、広告利用によるポイント獲得やモッピーガチャやカジノビンゴといった無料ゲームコンテンツでも遊べます♪

 

今後は、アプリ版限定のサービスが増えていく予定なので、モッピーでのお小遣い稼ぎがメインの場合アプリダウンロードしておいたほうがいいでしょう。

 

アプリ版限定のサービスとしては、

 

    • 最新のポイ活情報が受け取れる「プッシュ通知機能」
    • ポイント獲得をお知らせする「プッシュ通知機能」
    • 友達紹介用の紹介コード機能
    • 動画視聴でポイントGET!

 

があります。

 

 

モッピーアプリアイコン

 

累計100万ダウンロード突破!!

100万DL突破

 

2020年7月にリリースされたモッピーアプリですが、2021年5月末に100万ダウンロードを突破しました!!

 

"ポイント"にまったく興味が無かった一般ユーザーが、ポイ活ブームにより「ポイントサイト」というサービスの存在を知り、知名度が高い&安心・安全なモッピーアプリを選んだという方が多いのかもしれませんね。

 

モッピーアプリ版のメリット

1タップでモッピーを利用できる

アプリ版の最大のメリットと言えばこれかもしれない。

 

初回ログイン時にはメールアドレス・パスワードを入力してログインする必要がありますが、初回以外はアプリのアイコンを1タップするだけですぐにモッピーを起動することができるというメリットがあります。

 

PC版やスマホ版モッピーを利用する場合、Webブラウザ上で「モッピー」を検索しログインという作業が必要でしたが、アプリ版の場合はあえて「ログアウト」しない限り使いたい時にすぐ使えます!!

 

PC版やスマホ版でいま利用しているモッピーアカウントでログイン可能です!

 

モッピーは1人1アカウントがルールですので、アプリ版のために新たに「無料会員登録」しないようにしましょう!

 

さらに利用しやすくなった!

広告掲載数豊富

 

モッピーって、他のポイントサイトと比較しても本当に見やすいサイトなんです!

 

PC版、スマホ版、アプリ版と3つのサイトデザインに慣れる必要があるユーザーにとって、スマホ版だけの利用でも別にポイントを稼げるわけであって、無理にアプリ版を利用しなくてもいいわけです。

 

それでもアプリ版をユーザーが利用する理由として、アプリ版限定のポイント獲得方法があったり、PC版・スマホ版と合わせて利用することでポイントが稼ぎやすくなるというメリットがあるからだと思います。

 

さらに、スマホに通知をおくってくれる「プッシュ通知機能」のおかげで常にモッピーの最新おトク情報を得ることができるので、「ポイントアップしてたのに気づかなかった~!!」という悲しい結果になりにくくなるというメリットもあります。

 

 

しかし、アプリ版と同じくスマホさえあれば、いつでもどこでもモッピーでポイントを貯めることができるスマホ版とどこが違うのか検証してみた結果、

 

 

使い方の違い

 

 

スマホ版の場合、下にスクロールしていきサービスカテゴリーを探しますが、アプリ版の場合はスライダータブとなり横にフリックすることでサービスガテゴリーを次々と変更することができます。

 

多少慣れが必要なスマホ版と比較して、アプリ版はモッピー初心者の方でもサービスが探しやすいと思います。

 

また各タブでは、人気順やポイント順に並び変えることができるので自分に合った検索方法でサービスを探すことができます。

 

プッシュ通知でお得情報GET!

プッシュ通知

 

運営実績が10年以上もあり一部上場企業が運営しているモッピーの場合、広告掲載数が5,000件以上と膨大な量があります。

 

毎日サイトを訪問しモッピーガチャなどに参加するついでにお得な広告がないかチェックできる日もあれば、ゆっくりお得探しできる時間がない日もあると思います。

 

そんなとき、モッピーアプリのプッシュ通知をONにしていればポイント明細反映時やポイント獲得時にお知らせが届いたり、人気サービスのポイントアップやイベント開始など見逃せないおトク情報をいち早く知ることができます。

 

 

さらに「プッシュ通知機能」がプチリニューアルされ、以前までは予定明細の「判定中」から確定明細の「承認」へ変更された前日の獲得分を翌日の午前8時頃に通知が届いていましたが、現在は予定明細および確定明細(承認・否認)が更新されたタイミングで通知が届くようになったので、ポイント付与後にポイント交換しようと思って待ちわびている人にとっては便利な機能だと思います。

 

 

[マイページ]⇒[プッシュ通知設定]から、お知らせ通知設定・ポイント獲得時の通知設定それぞれON/OFFが設定できるので自分に合った設定をしましょう。

 

プッシュ通知

 

【通知が届かない場合】

アプリ内で通知をONにしているにも関わらず通知が届かない場合は、端末本体の「通知設定」がOFFになっていないか確認してみましょう!

 

重要なお知らせに関しては通知がOFFの状態でも通知されるので、一度端末本体の設定を確認してみたほうがよいでしょう。

 

「招待コード」入力で300円GET!

招待コード

 

PC版やスマホ版では、紹介用バナーだったり、紹介タグを利用してお友だちにモッピーを紹介していましたが、アプリ版ではついに「招待コード」が登場!

 

家族やお友だちがモッピーへ会員登録する際、あなた専用の「招待コード」を入力するだけで1人登録する度に300円があなたにプレゼントされます。

 

紹介コードは、アプリから直接メールやLINEで送ることができるからリアル友達にも、もちろんSNSやブログで繋がったお友だちにもどんどんモッピーを紹介してみましょう♪

 

招待コード: d77ke174

 

お友達は紹介コード入力で2,000円!

先程の紹介コード入力で300円GETは紹介者側の特典ですが、友達紹介経由でモッピーに新規登録したお友達にも高額特典がもらえるチャンスがあります!!

 

アプリ版モッピーから登録する場合→ d77ke174 を登録画面に入力

 

PC版・スマホ版モッピーから登録する場合→https://pc.moppy.jp/entry/invite.php?invite=d77ke174

 

 

2,000円相当の特典をもらう条件は、

 

  1. 友達紹介経由でモッピーに新規登録する!
  2. 入会の翌々月末までに広告を利用し5,000P以上獲得する!

 

たった2つの条件を満たすだけで、広告利用で獲得した5,000P以上のポイントとは別に、入会特典として2,000Pがもらえるので、最大合計7,000円相当のお小遣い稼ぎができます。

 

 

モッピーアプリのデメリット

アプリDLが利用できない!

アプリ版の場合、

 

  • 毎日貯める NEW
  • クレジットカード
  • FX
  • 金融サービス
  • 無料・申込
  • 通信・回線
  • 月額サービス
  • その他サービス
  • クーポン
  • モピチャン NEW
  • アンケート NEW

 

 

というカテゴリで分けられており、アプリダウンロードでポイントがもらえる「アプリ案件」は残念ながら利用することができません。

 

つまり、アプリ案件はPC版でもダメ!アプリ版でもダメ!ということになり、学生などが無料でポイントを稼ごうとする場合【スマホ版】をメインに利用することになるでしょう。

 

※ただし、「スゴ得コンテンツ」や「App Pass」を利用できる場合は少し話が違ってきます!詳しくはコチラで説明しています。

 

 

以前は、PC版とスマホ版でそれぞれ1回ずつガチャを回すことができた「モッピーガチャ」ですが、2020年7月30日(木)より共通でのプレイに変更となりPC版かスマホ版どちらかをプレイしたらその日は終了という仕様となるため無理にPC版を利用する理由がない状態です。

 

実際、モッピーを運営している企業の社長さんへのインタビュー記事内で、パソコン向けの広告が減ってきているという記載があったので、現状は【スマホ版】をメインデバイスとして利用し、アプリ版独自のサービスに魅力があると思えばアプリダウンロードするといった感じでいいと思います。

 

PC版とアプリ版の違いを比較

【PC版にあってアプリ版に無いもの】

  • 友達紹介URL
  • 友達紹介用バナー

 

 

【アプリ版にあってPC版に無いもの】

  • スゴ得コンテンツ(ドコモユーザー限定)
  • App Pass(Softbankユーザー限定)
  • 漢字テスト
  • モッピーニュース
  • シネマニュース
  • 月額サービス
  • 毎日クーポン
  • プッシュ通知
  • 友達紹介コード
  • 楽天Edy(ポイント交換)

 

PC版とアプリ版であればこれくらい違いはあるだろうという感じですね。

 

スマホ版とアプリ版の違いを比較

【スマホ版にあってアプリ版に無いもの】

  • アプリダウンロード案件
  • 友達紹介URL
  • 友達紹介用バナー

 

【アプリ版にあってスマホ版に無いもの】

  • 友達紹介コード
  • プッシュ通知

 

【Android端末にあって、iOS端末に無いもの】

Android端末のスマホ版・アプリ版には、スゴ得コンテンツ(ドコモユーザー限定)、App Pass(Softbankユーザー限定)が表示されるので、この2つのコンテンツを利用できるユーザーであれば毎月新しいアプリが更新されるのでアプリ版でもアプリインストールするだけで毎月お得にモッピーポイントを貯めることができます。

 

しかしiPhoneでスマホ版・アプリ版を確認しても「App Pass」が表示されないので、iOS端末を利用している方の場合このサービスがモッピーで利用できることを知らなかったという人も多いのではないでしょうか。

 

App Passがあるない

 

 

私が確認する限りでは、PC版とスマホ版、PC版とアプリ版ではこのような違いがありました。

 

モッピーアプリをダウンロードした方が「アプリダウンロード案件が無い」という口コミをされている方もいらっしゃいますが、「App Pass(ソフトバンクユーザー限定)」と「スゴ得コンテンツ(ドコモユーザー限定)」が利用できるのであれば、モッピーアプリ版でアプリダウンロードでまったく稼げないということはありません。

 

【スゴ得コンテンツ】

月額使用料418円(税込)で約200種類の人気有料アプリ・コンテンツが使い放題になるお得なサービス

 

【App Pass】

月額407円(税込)で約350以上のアプリが取り放題になるお得なサービス

 

【アプリ版:スゴ得コンテンツやApp Passが表示されているページへの進み方】

 

[ゲーム]⇒[人気定番コンテンツをもっと楽しむ!!]⇒[人気定番コンテツ]の順でタップしてください。

 

アプリ版にアンケートがない?

アプリの口コミを確認していると「アプリ版にアンケートがない!」という口コミをしている方がいらっしゃいます。

 

確かにアプリ版のサービスカテゴリタブ内に[アンケート]というタブがないのでそう思う方が多いのかもしれませんが、

 

[ゲーム]⇒[人気定番コンテンツをもっと楽しむ!!]⇒[アンケート]の順でタップすると、アンケートページへ進むことができますよ♪

 

以前は、このように説明していましたが、アプリがアップデートされ「アンケートタブ」が追加されました。

 

 モッピーアプリ評判

7月21日にiOS、Android向けにリリースされたばかりの「モッピーアプリ」。

 

まだまだアプリに対する評価は少ない状態ですが、ユーザーにとっては待ちに待ったアプリ版ということでリリース直後の口コミをまとめてみました。

 

【Androidでの評判】

 

Android評判

 

リリース直後はこのような評価でしたが6ヶ月経過した今では、

 

モッピーアプリ評価1月

 

星5のレビューが多いことはいいことなのですが、中には星5が多すぎる、レビュー内容が似ていることから「サクラ」ではないかという意見の方もいらっしゃいました。

 

 

【iOSでの評判】

 

iOS評判

 

リリース直後はこのような評価でしたが6ヶ月経過した今では、

 

AppStore評価1月

 

App Storeでも星5のレビューが多く、「サクラ」を疑う方もいらっしゃいました。

 

 

 

口コミ内容を確認してみると、

 

  • アプリダウンロードでポイント稼げないの?
  • ミニゲームはWEB版よりも参加しやすくなっている!
  • 開いたときのポイントカウントアップがないから寂しい

 

星5のレビューの多さで利用した上での口コミかどうかが判断できず、これくらいしか現在記載するものがありませんでした。

 

ここはどんどん追記していこうと思います。

 

星5のレビューはサクラっぽい⁉

モッピーアプリのレビュー欄には、見事に星5が並んでいます。

 

モッピーアプリサクラ

 

中には、モッピーアプリを利用して本当に星5の評価をしている方もいらっしゃると思います。

 

私も星5を付けていらっしゃる方の口コミを参考にさせていただきたいのですが、星5だらけの口コミから「本気の星5」と「サクラっぽい星5」を見分けるのは無理です。

 

星5が多すぎることが「サクラではないか⁉」「サクラっぽい」と疑う要因になっているのは確かだと思いますが、本当に星5を付けている方がたくさんいるという可能性もゼロではないと思うので、モッピーアプリの口コミはほとんど「サクラだよ」とも言えませんし、「すべて信じてOK」とも言えない状態になっています。

 

ただ、「悪質だ!」とユーザーに判断されるお小遣いアプリの共通点としてサクラレビューの多さがあるのも事実。

 

モッピーが依頼したのか⁉

 

それとも、SNSを使った不正な友達紹介方法でモッピーに登録してもらおうとしている詐欺師が、「星5がたくさんあるアプリなら大丈夫だろう」とアプリダウンロードしてもらいやすくするためにサクラレビューを書いているなんて可能性も⁉

 

「モッピーというサイトは詐欺ですよ」という事が言いたいわけではなく、"モッピーサイトやモッピーポイントに関しての内容が含まれる口コミは掲載していない"わけですから運営の方もこの星5だらけのレビューを見ているはずなんです。

 

運営の方からするとアプリの評価が高いのは嬉しい事だと思いますが、星5がずば抜けて多く、星1がそれに続く状態って「悪質アプリ」と似てる状態なので、ユーザーの立場からするとモッピーは「詐欺サイトだ!」「詐欺アプリだ!」と言われるのは嫌なので、星5いっぱいの状態で今後も放置し続けるのではなく何か対処してもらいたいと思います。

 

モッピーポイントを使った「スマホ決済」がリリースされた時に、アプリがこの高評価状態のほうがウケがいいのは分かりますが、それを狙っているのか⁉とどうしても思ってしまうのでどうにかしてもらいたい。

 

アプリ版の稼ぎ方

ポイントサイト稼ぎ方

 

アンケートで稼ぐ!

アンケートで稼ぐ

 

アップデートにより「アンケートタブ」が追加されたので、アプリ版モッピーからも簡単にアンケートに参加できるようになりました。

 

「アンケートランド」は、2021年1月にリリースされたばかりのアンケートコンテンツで、10スタンプ貯めると1P貰うことができます。

 

無料ゲームで稼ぐ!

無料ゲーム

 

アップデートにより「毎日貯めるタグ」が追加され、アプリ版だけの限定コンテンツ「動画で貯める」を含めた無料ゲームが分かりやすく表示されるようになりました♪

 

動画で貯めるは、1日3回まで参加可能で、動画広告を見るだけでモッピーコインを獲得することができる無料コンテンツです。

 

毎日動画を見て1日最大3コインとコツコツ貯めていく必要がありますが、期間限定でモッピーコイン増量イベントが開催される予定なので要チェック!!

 

 今後のモッピーアプリ

キャッシュレス決済

 

モッピーを運営する株式会社セレスは、新生銀行グループが提供するネオバンク・プラットフォーム「BANKIT」を活用し、モッピーで獲得したポイントを実店舗にてキャッシュレス決済が可能となる「スマホ決済」や、モッピーアプリユーザー同士でポイントの送金・受取が可能な「個人間送金」、アプリ内の専用ウォレットへ後払いでチャージ可能な「おたすけチャージ(後払い)」など、様々なサービスが利用可能となる予定です。

 

以前、当サイトでポイントサイト今後はスーパーアプリを目指すべき理由という記事を書いたことがありますが、スマホ決済アプリ「PayPay」がスマホ決済だけでなく何でも提供できる"スーパーアプリ"を目指していると宣言していましたが、ついにポイントサイトにも【ネット上でポイントを稼ぐ時代】⇒【実店舗でもポイントが稼げる時代】に変わろうとしています。

 

PayPayのようなスマホ決済の場合は逆で、実店舗からネット世界で使えるようになりましたが、ポイントサイトの場合はネット世界から実店舗で使えるようになります。

 

各ポイントサイトが提供しているプリペイドカードを利用すれば、ポイントサイト内で貯めたポイントを実店舗で利用することは現在でも可能ですが、やはりスマホを提示するだけでOKというスマホ決済のほうが利用者としては便利です。

 

先程のセレスの社長のインタビュー内で「スマホを飲食店で提示したらモッピーポイントがたまるなどリアルな生活でポイントを使える仕組みを考えている」という発言が実現すれば、個人的にPayPayより利用しちゃうでしょうね。

 

その理由には、PayPay専用ポイントサイトとして登場した「QuickPoint」で稼ぐよりも、同じ広告でもモッピーで利用したほうが還元率が高い可能性のほうが高いので、それであればモッピーを利用して、貯まったポイントでお買い物したほうが確実にお得だからです。

 

実績のあるポイントサイト「モッピー」だからこそ、広告の単価も高くなり、その分私たちへの還元額も高くなりますからね♪

 

 

\いまから「ポイ活」するならモッピーでしょ!/

 

モッピー!ポイ活応援ポイントサイト

 

 スマホ決済導入されたら

スマホ決済

 

すでにPayPay、メルペイ、auPAYなど多くのスマホ決済がある中、既存のモッピーユーザーだけでなく、新規のユーザーを獲得するためには利用可能店舗数の多さ、還元の高さ、決済方法、話題性が必要になってくると思います。

 

PayPay(ソフトバンク)、d払い(ドコモ)、auPAY(au)と、そのキャリアを利用している人以外でも利用できるというメリットはあるのですが、結局はそのキャリアを使っている人のほうが長期継続特典や月々の携帯代の数%が還元されたり、電話料金合算支払いができたりと、総合的にみると同じキャリアのスマホ決済サービスをメインに利用している人が多いのではないでしょうか。

 

その中で、モッピーがスマホ決済サービスをリリースしてわざわざモッピーに登録までする新規ユーザーがいるのだろうか?という疑問が…。

 

  • モッピーで獲得したポイントを実店舗にてキャッシュレス決済が可能となる
  • モッピーアプリユーザー同士でポイントの送金・受取が可能
  • アプリ内のウォレットへ後払いでチャージ可能「おたすけチャージ(後払い)」

 

※「おたすけチャージ」とは…スマホ決済アプリ上でチャージ金額を付与してもらう(お金を借りた状態)、後日借りていた【チャージ金額+手数料】を指定した精算日までにスマホ決済アプリに自分のお金でチャージし借りていたチャージ金額分を返済する。

 

 

ここで気になるのが、

 

  • 「モッピーで獲得したポイントだけなのか?」ということです。現金チャージやクレジットチャージはできないのか?

 

  • ポイントの送金・受取が可能な「個人間送金」ということは、モッピーでめっちゃ頑張ってポイント貯めないといけないってこと?

 

  • 「おたすけチャージ(後払い)」は、現金でアプリ内にチャージすることができるのか?まさかモッピーで返済金額分を稼がないといけないってこと?

 

ってことですが、さすがにここまで「モッピーポイント縛り」のはずではないと思うので、現金やクレジットカードという手段も選択できるはず…です。

 

「スマホ決済」「個人間送金」「おたすけチャージ分の返済」これすべてモッピーポイントだけ対象だとすると、新規ユーザーの獲得は難しいのでは?

 

 

モッピーで獲得したポイントで支払いができるということは、自腹でアプリにチャージしなくてもいいので実質無料でお買い物ができるというメリットがあるので、いままで以上にモッピーでポイントを稼ぐという意欲が増すと思うのですが、結局友達紹介で稼いでいる人だけが利用しやすいスマホ決済アプリという感じはしますね。

 

決済方法は、実際にスマホ決済機能が導入してみないとハッキリしたことは分かりませんが、どこまで「モッピーポイント縛り」なのかという点は重要になってくると思います。

 

話題性は、いま「ポイ活」が話題になっていることからテレビやSNSで取り上げられることが多ければ話題になるでしょう。

 

還元率は、コツコツ系でしょうがその還元されたポイントでさらにポイ活ができるので興味がある人は多いかも⁉

 

利用店舗数の多さですが、これが1番分からないですね。

 

上場企業が運営しているサービスですし、ポイントサイト業界では知名度の高いサービスですので、そこまで煙たがれる存在ではないとは思うのですが、とりあえずはセブンイレブン・ファミマ・ローソンといったコンビニ大手3社で使えるようになれば「ポイ活」ユーザーが活用し話題になると思うのですが、さてどこまで店舗数を増やすことができるのか楽しみですね♪

 

 まとめ

生活

 

さすが、ポイントサイト業界トップクラスの「モッピー」が提供するアプリだけあるな、という感じがしますよね♪

 

現状は、アプリDL案件で稼げない、アプリ版限定の稼ぎ方もない、スマホ決済機能もないという状態なので、「な~んだこのアプリ…」と思われた方もいるかもしれませんが、モッピーアプリの場合スマホ決済サービス「PayPay」のように後出しジャンケンでとんでもない勝ち方をするパターンと同じだと思っていいです!!

 

ポイントサイトで貯めたポイントを現金や電子マネーに交換して実店舗で利用するという方法がありますが、やはり「スマホ決済」という魅力と、利用することでどんどんモッピーポイントが貯まっていく喜びとを考えるとワクワクドキドキ感が大違いです。

 

モッピーアプリにスマホ決済サービスが導入された際には、全力で危険性を解説したいと思います。

 

お楽しみに!!

 

モッピー紹介コード入力で2,000円もらう方法!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


紹介コード2000P

 

無料でお小遣いが貯められるポイントサイト「モッピー」は、いつものネットショッピング利用で、遊びながら楽しく、ポイントを簡単に貯めることができるポイ活におすすめなサービスです。

 

4部門でNo.1ポイントサイトに選ばれた大注目のサービスだから、登録して損なし!

 

ポイントサイトでのお小遣い稼ぎ歴5年以上の私も昔から大変お世話になっているサービスですが、メリットだけでなくデメリットも隠すことなく当サイトで解説しています。

 

 

今回は、2020年7月に登場したばかりの「モッピーアプリ」にしか導入されていない【友達紹介用の紹介コード機能】を使った登録方法、そして紹介コード入力で2,000円もらう方法について初心者の方にも分かりやすいように解説していきたいと思います。

 

 

モッピーの友達紹介とは?

eKYC

 

お友達が貰える紹介特典がお得!

現在モッピーでは、入会ボーナスとして2,000円相当のポイントがもらえる期間限定入会キャンペーン開催中!!

 

しかも、この入会ボーナスをもらうことが出来るのは【友達紹介経由】でモッピーに登録した人限定の特典なので、必ず誰かの紹介で登録したほうがいいです。

 

 

2,000円のお小遣いをGETする手順は全部で2つ。

 

  1. 友達紹介経由でモッピーに新規会員登録する!
  2. 入会の翌々月末までに5,000Pを貯める!

 

たった2つの手順だけでお小遣いをGETできるので、絶対にやったほうがいいですよ♪

 

他ポイントサイトと比較しても、入会ボーナスでここまで高額な特典がもらえるサイトは少ないのでめちゃくちゃ狙い目なキャンペーンだと思います。

 

友達紹介経由でモッピーに登録する

モッピーに「友達紹介経由」で登録するとはどういう意味か?について説明したいと思います。

 

モッピーの場合、直接検索窓に"モッピー"と入力して検索することで公式サイトへ移動することが出来ますが、このやり方はもったいないのでやめましょう!!

 

先程も言ったように、この2,000円相当の入会ボーナスをもらうためには友達紹介経由でモッピーに新規登録することが条件の一つとなります。

 

つまり、直接検索してモッピーに新規登録しても2,000円のお小遣い獲得のチャンスはありません。

 

大切な事なので何度も言わせてください!

 

必ず誰かの紹介でモッピーに登録してください。

 

 

周りにモッピー紹介している人がいないからどうしよう…という方は私の紹介コードを貼っておくのでご利用ください。

 

 

モッピーアプリから登録する方は紹介コードを入力しよう

↓↓↓

紹介コード: d77ke174

 

モッピーのアプリ版について

モッピーのサービスを利用する場合、PCを使ってWEBサイトから、スマホを使ってWEBサイトから、そしてモッピーアプリをダウンロードしてから、と3つの方法でサービス利用することができます。

 

2020年7月に登場したばかりのモッピーアプリについては分からない事も多いですよね。

 

 

モッピーアプリでは、WEB版と同様のサービスが利用でき(一部利用できないサービスあり)、今後はアプリ版限定のサービスも増えていく予定!

 

アプリ版限定のサービスとしては、

 

  1. ポイント獲得情報や最新のポイ活情報をお知らせする「プッシュ通知機能」
  2. 友達紹介用の紹介コード機能

 

があります。

 

 

ただしデメリットもあり、アプリ版のモッピーではアプリインストール案件が掲載されていないため、アプリインストール案件でポイントを稼ぎたい方はスマホ版モッピーを合わせて利用する必要があります。

 

そうなると、アプリ版を利用する意味ってある?と個人的には思ってしまいますが、アプリ版モッピーには隠し玉が存在しており、今後モッピーで獲得したポイントを実店舗で使うことができる「スマホ決済機能」や、モッピーアプリユーザー同士でポイントの送金・受取が可能な「個人間送金機能」、そしてアプリ内の専用ウォレットへ後払いでチャージ可能な「おたすけチャージ(後払い)機能」など様々なサービスが導入される予定です。

 

このスマホ決済機能は、アプリ版限定のサービスになる予定なので導入される前からアプリ版に慣れておくというのもありだと思います。

 

アプリ版モッピーについて詳しくはこちらをご確認ください。

 

 

ハードルが高い⁉5,000P貯める方法

入会特典として5,000P貯めることが条件ですが、ちょっとハードル高めに感じませんか?

 

一番手っ取り早い方法は、クレジットカードを発行することです。

 

入会の翌々月末までに5,000Pを貯める!」とは、入会後広告利用をし、その広告利用分が入会の翌々月末までにポイント通帳の【判定中】ではなく【承認】に記載される必要があります!!

 

つまり広告の承認期間が長い場合、期間内に判定中→承認にならず入会ボーナス付与対象外になる可能性があるので注意が必要です。

 

 

 

2021年1月1日時点であれば、モッピースタッフもおすすめするNTTドコモ「dカードGOLD」がいい感じ♪

 

dカードGOLD

 

初めて「NTTドコモdカード GOLD」に申込みされる方が対象で、モッピー経由でカード発行すると23,500円相当をGET!

 

そしてさらに、dカード側の入会キャンペーンとして新規入会&各種設定&エントリー&ご利用で合計最大13,000ポイント(dポイント)がGETできます。

 

モッピーポイントとdポイントを合計すると最大36,500円のお小遣い稼ぎができちゃう超狙い目な案件です。

 

 

広告利用して判定中→承認されるまでの期間も、発行後30日程度なので1月中に発行することができれば2月中にはポイントが付与される予定です。

 

dカードGOLDは年会費が必要なカードですが、年会費2年分以上のポイントがもらえるので十分お得な案件です。

 

 

年会費がかかるクレジットカードはちょっと…という方は、2021年1月1日現在ポイントアップ中の「楽天カード」はいかがでしょうか?

 

楽天カード

 

期間限定でポイントアップ中で、楽天カードの新規カード発行で7,000P=7,000円相当のお小遣いをGETすることができます♪

 

こちらのカードは【年会費無料】ですので、高還元のうちの利用がおすすめ!

 

楽天カード側の入会特典(新規入会&利用)として5,000楽天ポイントがもらえるので、合計最大12,000円相当を獲得することができます。

 

広告利用し判定中→承認されるまでの期間が、発行後45日前後となっているので早めの利用であれば間に合います。

 

 

狙っていたクレジットカードが5,000P以下の還元ポイントだった場合、クレジットカード発行+その他の案件利用で合計5,000Pを獲得しちゃいましょう。

 

クレジットカード発行に追加して利用するなら【U-NEXT[31日間無料お試し]】がおすすめ!

 

U-NEXT

 

 

 

最近は自宅で過ごす時間が長くなっているので、31日間無料お試しを利用してU-NEXTを思う存分満喫しちゃうのもありだと思います。

 

ただし、無料お試し期間が終了すると自動で有料会員へなってしまうので、試してみたけど自分にはU-NEXTは合っていなかったという場合は無料期間内に解約手続きを行わないと月額料金が発生してしまうので注意してください。

 

まとめ

スキルアップ

 

紹介コードを入力しただけで2,000円相当のお小遣いがGETできるというキャンペーンではありませんが、広告利用でポイントを獲得するだけでおまけとして2,000円相当のポイントがもらえるのは新規入会者の特権なので、ポイ活に興味がある方、どのポイントサイトに登録すればいいのか悩んでいる方は、モッピーの入会キャンペーンを利用して効率よくお小遣いをGETしちゃいましょう♪

 

アプリ版からモッピーに登録する場合は、【紹介コード d77ke174 】を使ってご登録ください。

 

PC版、スマホ版からモッピーに登録する場合は、https://pc.moppy.jp/entry/invite.php?invite=d77ke174からご登録ください。

 

 

大切なので再度にもう一度、モッピーの入会特典2,000P=2,000円相当を獲得するには、誰かの紹介経由でモッピーに登録することが条件の一つとなっているので忘れないようにしてくださいね。

 

紹介した広告の還元ポイントは日々変化しますので、広告ご利用前に現在のポイント獲得数をご確認ください。

 

手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー!

モッピーは有料案件を利用しない限り無料でポイントが稼げる⁉【初心者向け】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


オンライン学習

 

「初心者です。モッピーに登録して有料案件を利用しない限り無料でポイントが稼げるという認識で合っていますか?」

 

ポイントサイトの利用が初めての人であれば当然の質問内容だと思います。

 

"登録無料"と記載されていたから登録したけど、モッピーのサービスを利用することで請求が来たらどうしよう…と心配になりますよね。

 

 

いまではポイ活歴5年以上となり、ポイントサイト・アプリなど気になるサービスの危険性や評判を徹底検証するブロガー「デンジャーマン」として活動していますが、初めてポイントサイトに登録した頃は騙されるんじゃないかとビクビクしながら利用していました。

 

結論から言って、モッピーから、そして各ポイントサイトからサービスを利用したからと言って請求が来た事は一度もありません!!

 

安心してください。

 

ただし、タイトルにも記載していますが【有料案件】を利用した場合は、その分の請求がモッピーからではなく、利用した案件のサービスを提供している広告主から請求がきます。

 

モッピーに登録したけど有料案件は一切利用せずにポイントを貯めたいという方に是非読んでもらいたい内容になっていますので、ぜひ最後まで読んでいただければと思います。

 

 

話題のポイ活はじめるなら、モッピー!

 

 

モッピーは無料でポイント稼げる⁉

eKYC

 

有料案件を利用しない限り無料?

ポイ活初心者の方がモッピーに登録しようかどうしようかと悩んでしまうのは「本当に無料で利用できるのか?」という心配があるからだと思います。

 

モッピーの公式サイトには、

 

利用料金はかかる?

 

 

無料で利用できること、そして登録料など利用料金が一切かからない事が記載されています。

 

※携帯電話会社への通信費は発生します。

 

 

モッピーへの会員登録も無料!

 

モッピー内のサービスを利用するのも無料!

 

ただし、モッピーに掲載されている案件の中には購入が条件だったり、月額料金を支払う事が条件の有料案件があるので、そのような案件を利用した場合は支払いが発生しますのでご注意ください。

 

有料案件ってなに?

さっきから「無料案件」やら「有料案件」やら何なの⁉という方もいらっしゃると思うので簡単に説明すると、

 

モッピーに掲載されている案件の中で「有料案件」に該当するのは、

 

  • ネットショッピング
  • レシート投稿
  • クレジットカード発行で「発行&利用」が条件のもの
  • 旅行予約

 

など。

 

「ネットショッピング」は、購入金額の○%という還元方法なので、購入金額そして還元率によってポイント数が変動するので、ショッピング代金は支払う必要があります。

 

「レシート投稿」は、指定された商品をお店で購入し、その購入レシートを投稿することでポイントがもらえるサービスなので先に商品購入代を支払う必要があります。

 

「クレジットカード発行&利用」は、基本クレジットカード発行は無料案件の扱いなのですが、中には発行後利用が条件のものもあるので、その場合はお買い物代金が発生します。

 

「旅行予約」は、旅行の宿泊予約後に実際に宿泊することで支払い金額の○%が還元されるので、通常通り宿泊代を支払う必要があります。

 

無料案件ってなに?

モッピーに掲載されている案件の中で「無料案件」に該当するのは、

 

  • 無料会員登録
  • アプリダウンロード
  • 無料ゲーム
  • アンケート
  • クレジットカード発行
  • 資料請求

 

など。

 

 

「無料会員登録」は、必要事項を入力して会員登録を行うだけなので料金は発生しません。

 

「アプリダウンロード」は、アプリダウンロードやチュートリアルをプレイするだけなので料金は発生しません。

 

「無料ゲーム」は、モッピー会員であれば誰でも参加できる無料ゲームなので料金は発生しません。

 

「アンケート」は、無料で参加することができるので料金は発生しません。

 

「クレジットカード発行」は、発行だけであれば無料なので料金は発生しません。

 

「資料請求」は、必要事項を入力して資料を請求するだけなので料金は発生しません。

 

 

話題のポイ活はじめるなら、モッピー!

 

 

無料案件のような有料案件のような

モッピーに掲載されている案件の中には、正しく案件利用できれば無料ですが、一歩間違えば有料になってしまうようなサービスがあります。

 

それが、

 

  • 無料お試し登録
  • 月額会員登録
  • 100%還元
  • 友達紹介

 

の3つです。

 

「無料お試し登録」は、U-NEXTやdTVなどのように「31日間無料で試せる」というお得な案件なのですが、サービスを利用するためには登録が必要でその際にクレジットカード情報など支払い情報を入力する必要があるため、31日間お試しサービスを利用してみて「このサービスは自分には合わない」と思った場合、自分で解約手続きをする必要があります。

 

その解約手続きをしないまま31日間の無料お試し期間が終了した場合、そのまま有料会員へと変更されてしまい、月額料金を支払わないといけなくなってしまいます。

 

つまり、31日間の無料お試し登録期間中に解約手続きをすれば【無料】ですが、お試し期間が終了しても契約したままだと【有料】になってしまうので注意が必要です。

 

 

「月額会員登録」は、登録した月から1ヶ月分のお金が必要なサービスで1度月額料金を支払った後に最大100%還元となるので、先に月額料金代を支払う必要があります。

 

100%還元であれば一度支払った金額分がポイントとして還元されるので結果的に実質無料になりますが、80%還元の月額会員登録案件を利用した場合は20%分は戻ってこないので注意が必要です。

 

 

「100%還元」は、サプリなどの案件に多い100%還元ですが、利用者としては1回お試しのつもりで購入したサプリメントが実は定期購入が条件の商品だったという案件が多く、100%還元になるのは初回の支払い分だけという事もあります。

 

2回目以降は実費になってしまうので注意が必要です。

 

ただし、100%還元の案件すべてがこのような還元方法というわけではなく、定期購入なしで初回購入さえすれば実質無料になる案件もあるので、利用する前にしっかりと確認する必要があるサービスだと思います。

 

 

「友達紹介」は、お友達を紹介することで紹介者に報酬プレゼントされる制度ですが、基本無料で利用できるため紹介人数が増えれば月数十万円稼げるビッグチャンスがある稼ぎ方です。

 

身近な人を紹介するのであれば無料で報酬を獲得することができますが、月数十万円という報酬を得るにはめちゃくちゃお友達をモッピーに紹介する必要があります。

 

そうなると、その多くのお友達を獲得するためには当サイトのようなブログでモッピーを紹介する必要があるので、ブログを運営するために必要なドメイン代やレンタルサーバー代などを支払う必要があります。

 

身近な人を紹介するのであれば無料ですが、日本全国の人に向けて発信するのであれば有料になってしまいます。

 

ポイント交換となると話は別

副業

 

ここまで、モッピーは会員登録無料、サービス利用も無料(有料案件は除く)でポイントを稼ぐことができると解説してきました。

 

しかし、無料でコツコツ貯めてきたポイントがなんと減ってしまうサービスがあるんです!!

 

それが「ポイント交換時に必要な交換手数料」です。

 

 

無料でポイントを貯めることにこだわってきたあなたにとって、最後の最後で手数料という出費があることは想像していなかったかもしれませんね。

 

ただし、交換手数料無料で交換できる交換先もあるので、自分に合った交換先が手数料無料であれば完全に無料でお小遣い稼ぎに成功した事になります!

 

まとめ

スキルアップ

 

最後まで読んでいただければ、モッピーは「無料」で登録・利用できるサービスだと分かっていただけたと思います。

 

ただ注意しないといけないのが、無料案件のはずが解約忘れ・定期購入・100%還元以下だった場合、一気に有料案件へと変わってしまうので注意が必要です。

 

 

また無料でポイントを貯める場合、広告を利用するのが怖いと無料ゲームやアンケートだけでコツコツポイントを貯めようとするとかなりの時間がかかってしまうので、想像より稼げなかったときっと思うでしょう。

 

初心者の方がモッピーで効率よく無料で稼ぐには、「無料会員登録」や「クレジットカード発行」は必須になってくるので、モッピーは安心・安全なサービスなんだと理解した上で広告利用する勇気を持つことがまずは大切になってきます。

 

モッピーの悪い評判を目にすることもあると思います。

 

ただ、累計会員数800万人以上!東証一部上場企業が運営!No.1ポイントサイトを4部門で獲得!したモッピーは、ポイントサイト業界でエース的存在なのは間違いありません!

 

まずは、モッピーについて知った上で登録することをおすすめします。

 

 

話題のポイ活はじめるなら、モッピー!

 

 

1 2 3 8
おすすめお小遣いサイト2020

当サイトで総数150以上のお小遣いサイト・アンケートサイト・お小遣いアプリ等様々なジャンルから危険性を検証し、最も安全、稼げると判断したお小遣いサイトランキング2020年バージョンです♪

おすすめお小遣いサイトランキング2020年

おすすめお小遣いサイトランキング2020へ

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、Google Chromeツールバーのインストールで1000ポイント=50円と、いきなり最低換金額の半分到達で、とりあえずやった方がお得です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

初心者にオススメ

げん玉
登録情報の少なさ、クリックポイントで換金できる事、お仕事もでき、紹介制度も優秀なげん玉は、お小遣いサイト初心者にオススメのお小遣いサイトです♪
2018年、友達紹介サービスの新しい形を生み出し、げん玉の天下が復活するかも?

げん玉の危険性と評価・評判について

2020年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2020年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

i2iポイント
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはi2iポイントです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

i2iポイントサイトへのご招待です♪

i2iポイントの危険性と評価・評判について

若干のつぶやき
現在、サイトを更新することは可能。一応更新の危険性も把握できているし、よっぽどの事がなければ大丈夫…だと思う。一番大丈夫じゃない部分は、私自身がこのサイトを使い、何を発信し、何のためにお金を儲けて、どうやって楽しんでやっていくか…これがまとまっていないので、今サイトを更新しても、結局大掛かりな変更をしなければならない状態になるのではないかと感じてきました。そして私のモチベーションも方向性を見失ったままなので、総合的に何の為に今期限を設けてやるという事に意味を見いだせなくなってきてしましました…思えばこのサイトを始めた時、闇雲に乱立するお小遣いサイトを、俺の手で危険性を洗い出して、安全に利用するガイドを作ってやるぜ…みたいな、確固たる熱意、あの頃にはそれがあった。ただ今思うのは、その中に自分が楽しむというのは、あまりなかったと思います。今後、一生情報発信をやっていくには、"楽しむ"というのを切り離してはいけないのだと、強く感じ、ここからの方針を再び考えていきたいと思います。更新は、それからかな…
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 17888007総閲覧数:
  • 55今日の閲覧数:
  • 3667昨日の閲覧数:
  • 16現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み