お小遣いサイト 危険 小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » モッピー » 

モッピーで狙うべき4つの稼ぎ方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


モッピーで狙うべき4つの稼ぎ方

 

「モッピーは稼ぎやすいからオススメだよ♪」と紹介され登録してみたものの…

 

どのように利用すると稼げるようになるのかがよく分からないという新規ユーザーの方も多いのではないでしょうか。

 

いきなり高額案件を利用できる方、まずは無料でいろいろ試したい!という方など、お小遣いサイトで稼ぐ方法は様々です。

 

当記事では、最低換金額のクリア、そして実際にお小遣いとして成立する金額を稼ぐ事ができる4つの方法を厳選しご紹介します!

 

「狙うべき4つの稼ぎ方」は以下の通り。

    • アプリダウンロード
    • 無料会員登録
    • 高額案件の利用
    • 友達紹介
上から順に難易度が高くなっていきますので、ご自身のペースで進めていきましょう。

 

 【厳選】モッピーで狙うべき稼ぎ方

アプリインストールで稼ぐ

モッピーアプリで稼ぐ

 

アプリダウンロードと聞くと、スマホのキャリアメールアドレスを登録する必要がある【本会員】にならないと利用できないんじゃないかと思いがちですが、実際はフリーメールアドレスのみを登録している【PC会員】の方でも、アプリダウンロード案件でポイントを稼ぐ事ができます。

 

アプリインストールで稼ぐ為には、大量に追加される12時~22時の毎時0分に利用する事ができればベストです!

 

それ以外の時間でも稼ぐ事はできますが、アプリにはそれぞれ上限件数が決められている為より多くのアプリをインストールするには、大量に追加される時間帯を狙うのが1番!

 

アプリをインストールするだけや、インストール後起動するだけで条件クリアとなる案件はもらえるポイントが3~20ポイント程度と少ないです。

 

80~100ポイントこの辺りを狙うのでれば、

 

  • アプリインストール後課金
  • 初回インストール後起動ののちレベル14達成完了
  • 100円コース登録完了

 

このようなアプリインストール後の条件をクリアする事で、100円前後のポイントを稼ぐ事ができます。

 

「ゲーム好きだし、高ポイントがもらえるんだったらレベルを上げる稼ぎ方の方がいい」と思う方もいらっしゃると思います。

 

ただ、レベル達成するには1週間近くかかるという手間があるので、そのレベル上げに必要な時間を高還元のアプリが出現しないか確認しつつ、インストール後起動といった簡単に稼ぐ事ができる案件を利用していったほうが、毎日のペースを乱す事もなく、継続利用という点でもオススメします。

 

〈アプリインストール時の注意点〉

    • スマホに標準搭載されているブラウザで利用する。
    • 起動後すぐにアプリを閉じず、1分以上は開いた状態にしておく。
    • インストールしたら、すぐに起動しましょう。起動完了までに上限件数に達してしまうとポイント対象外となってしまいます。
 無料会員登録

メール

アプリインストールよりも、無料会員登録のほうが難易度が高いと判断した理由は、【メールマガジン対策】が必要だからです。

 

ここでのメルマガはモッピーから届くものではなく、無料会員登録案件を利用した企業からのメルマガの事です。

 

無料会員登録案件を利用する際に、メールマガジンを入力するもが多く、お小遣いサイト用のフリーメールアドレスを取得していない場合、毎日たくさんの企業からスマホのキャリアメールにメルマガが届くようになります。考えただけでもうざくないですか?

 

お小遣いサイト用のフリーメールアドレスを用意し、普段遣いのフリーメールアドレスと別々にしておけば、お小遣いサイト用にメールが貯まっていくだけなのでキャリアメールに届くよりかはマシだと思います。

 

フリーメールアドレスを取得していない!という方はご参考ください。

関連記事:GmailとYahooメールの登録方法

 

メルマガ対策ができれば、準備万端です!

 

無料会員登録にはどのような案件があるかというと、

 

  • 無料会員登録
  • U-NEXTなどの「お試し無料登録」
  • 無料会員登録後の記事投稿
  • 会員登録後、応募

 

このような感じです。

 

「お試し無料登録」系は、ポイントアップする機会が多いので、その時を待って利用するほうがオススメ♪

  • 高額案件の利用

    モッピーではかなりの高還元率の広告があります。

     

    モッピーは広告量も豊富ですが、最も得意としているのは口座開設などの高額案件です♪

     

    これは場合によってはムチャクチャ高い事もあり、さらに「イチオシ広告」は他の追随を許さない程、高額な案件に設定されています♪

     

    モッピーイチオシ広告

     

    お小遣いサイトはやはり、一番手間がかからないのは高額案件の利用です。

     

    片っ端から全て広告を利用…できる訳ありませんので、ご自身で利用できる範囲というのを決めて高額案件を利用してみては?と思います。

     

    ポイント付与に関して、高額案件や有料案件について、ポイントが付与されない事はあってはならない事態ですので、下記のリンクの記事を十分に把握した上、利用に挑んで下さい。

    お小遣いサイト(ポイントサイト)トラブルまとめページ 

     

    U-NEXTやTSUTAYA DISCAS等、モバイルから広告利用すると単価が非常に上がっている広告もありますので、スマホからも確かめる事をオススメします♪

    紹介制度

     

  • モッピー
  • モッピーの紹介制度は簡単に言うと、300円+5%~100%です。(スマホ会員で登録頂いた場合)

     

    これは間違いなく業界最高峰でしょう。

     

    5%から100%に対しても、ほぼ全ての広告が対象となった為、結果的に紹介ポイント対象外広告があるよりも強力です♪

     

    お小遣いサイトが数年前と比べ世の中に浸透している以上、3ティア制度よりも場合によっては強力になります。

     

    紹介制度を狙っていく場合は、稼げるお小遣いサイトを考慮に入れなければなりません。

     

    モッピーはポイントタウンと同じく、紹介するお小遣いサイトとして間違いありません♪

     

    実際多くの方がブログで紹介され、"モッピー"及びモッピー関連のキーワードはライバルひしめく戦国時代のようになっています♪

     

    この状態が宣伝となり、モッピーは多くのキャンペーン、質の良いサービスを続ける事ができ、一昔前のげん玉のようにトップの地位を走っている状態です♪

     

    紹介制度に興味のある方はコチラ

    お小遣いサイトで月収超えまとめ

    クリックポイントや無料会員登録等の組み合わせ

     

  • 正しい選択
  • ココがスゴイと言える特徴の1つとして、クリックポイントが豊富かつ時間がかからないという事がまず1つです。

     

    毎日獲得できるポイントの総額としては、げん玉の方があるいは上かもしれませんが、 げん玉で全てのクリックポイントを獲得しようとすると、慣れた方でも1時間以上は時間を消費してしまいます。

     

    それに対しモッピーのクリックポイントは効率の良いものだけを利用した場合、PC・スマホ合わせて1日5分とかかりません。

     

    それで1日4ポイント=4円は確実で、毎日利用する事によってビンゴ等のボーナスもあり、さらにクリックでコインを貯める事で毎日継続して利用したとして、凡そ1日10円以上稼げるのではないかと思います。

     

    今のモッピーであれば新しく登場したゲームやアンケート等、非常に単価が高くなっていますので、そちらを狙うのもオススメです。

     

    さらに最近のモッピーでは、時間はかかるけれど大量のポイントを獲得できるコンテンツが物凄い増えていますので、クリック及びゲームで稼ぐという事に関してはいつまでも…2時間以上位は稼ぎ続ける事ができます♪

     

    基本的にモッピーに新しく登場したゲームは単価が非常に高く、1ヶ月位は他のコンテンツを圧倒する最も優先すべきゲームとなります♪

     

    ただ、クリック及びゲームだけではどうしても月に万単位のお小遣いを稼ぐ事はできませんので、これ以上を狙うとなるとショッピング及び広告利用、無料会員登録、そして先程あげた高額案件、はたまた紹介制度まで狙っていきます。

     

    モッピーはモバイルが源流のお小遣いサイトで、お財布.comとの実績で、モバイル案件はモッピーお手の物です。

     

    無料会員登録や比較的リスクの低い案件、アプリインストールの3つを組み合わせ、月1万円という数字は夢では無くなってきます♪

     

    モッピーのクリックポイント検証記事はコチラ

    モッピーのクリックポイント徹底検証!!

     

    これはどのお小遣いサイトを優先させ、メインのお小遣いサイトとするか?ですが、モッピーはこのクリック効率がありますので集中して利用すべきお小遣いサイトになります♪

     

    還元率なども悪いわけではなく、全体的に考えると高く設定されています♪

    モッピーで稼ぐまとめ

    モッピーで特徴となる稼ぎ方は

        • アプリインストール
        • 無料会員登録
        • 高額案件
        • 友達紹介

    の4つです。特にクリックポイントは他のお小遣いサイトを圧倒します。

     

    友達紹介もここまで優遇されているサイトは、全お小遣いサイトの中でも他の追随を許さない最強の状態です♪

     

    そしていつも私たちを楽しませたりお得なキャンペーンが豊富なサイトで、しかも記事作成のお仕事まである。

     

    私がモッピーをオススメしている理由でもありますが、運営会社の景気がよいとここまでのサービスを提供できます。

     

    景気のいいモッピーはこれからも新しいサービスを提供してくれると思います♪

     

    毎月換金を目指してみる方はコチラ

    モッピーで月300円以上稼ぐには

     

    毎月1万円以上を目指してみる方はコチラ

    モッピーで月1万円以上稼ぐには?

     

    モッピーは危険性も少なく、

    私が一番オススメするお小遣いサイトです♪

    モッピー!お金がたまるポイントサイト

    2019年もさらなる進化を!!モッピー

モッピーポイントがつかない、反映されない、入らないなんて事にならないように(要確認)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


モッピーポイントがつかない原因

お小遣いサイト累計会員数を、おそらく最も早く700万人突破したモッピー。

 

このモッピーで広告利用される方は多いハズ。

 

ですので、モッピーに対する広告利用時をこれでもかという位詳細にした記事を作成しました。

 

もう、色々なお小遣いサイトからの注意点及び確認点を、私が知る限り全てこの記事に載せています。

 

ですので、ここまでやらなくても…という事もありますが、これだけやればもう完璧!!を目標に更新型の記事にしていきたいと思います。

 

PCから利用する場合

ブラウザは何を使っていますか?

ieグーグルクローム

Safari

 

インターネットを利用し、モッピーを開く際、どのブラウザを利用しているでしょうか?

  • Google Chrome
  • FireFox
  • Safari
  • Internet Explorer( モッピーは推奨外)
  • microsoft Edge(モッピーは推奨外)

であれば問題ありませんが、他のブラウザであれば、これらのブラウザを利用しましょう。

 

私個人としてはGoogle Chrome一択です。面倒くさいreCAPTCHAも出てきませんしね♪

 

ご自身が何のブラウザを利用しているか?というと、PCではIEもしくはEdge、Google Chrome、Fire Foxが一般的です。

 

むしろこれらのブラウザ以外は、意図的にインストールしているのではないか?と思います。

 

スマホであればiPhone端末を利用しているのであればSafari、Androidであれば標準ブラウザまたはGoogle Chromeを普段利用していると思います。

 

モッピーでは、Android端末の場合はGoogle Chromeを推奨ブラウザとしています。

 

上の画像のアイコンを利用してネットを使っているのであればまず問題はありません。

 

個人的見解ですが、推奨ブラウザを設定する必要があるのは、デフォルトの設定がお小遣いサイト推奨環境と違うからだと思います。

 

例えば、Cookieがオンになっていなかったり、独自の機能で何かしらのロックがかかっていたり…

 

そういった要因が重なりあって、もはや何が原因でポイントが反映されなかったかが曖昧になってしまうからです。

 

ですので推奨ブラウザは、必ず利用するようにしましょう。

Cookieを無効にしていないか?

まあこの状態であるなら、お小遣いサイトを利用する際、毎回ログインの際にメールアドレスとパスワードを入力していると思います。

 

お小遣いサイトを経由したか?というのはCookieで判断する為、

 

例えばですが、私のモッピーのバナーをクリックした場合、

 

http://pc.moppy.jp/?prm=d77ke174

 

と表示されます。

 

モッピーのドメインはhttp://pc.moppy.jpで、これ以下がCookieの情報となります。

 

この機能を無効にしている場合、要するに私のバナーを経由したとしてもhttp://pc.moppy.jp/になりますので、友達紹介が成立しません。

 

これと同じことがお小遣いサイトの広告でも起こります。

 

楽天市場を経由すると、楽天市場のアドレスの下に文字の羅列が残ります。

 

モッピー楽天市場経由

 

この状態であれば、Cookieが機能していて、無効にしているかどうか?でポイントが反映されない可能性というのは無くなります♪

 

通常、Cookieの設定は個人的に設定しないとオフにならないです。

 

もしくは、ウェブ上でなんらかのセキュリティーに対するソフトを導入したり…とかです。

 

通常のウィルスソフトとかでは、上手く制限されないように設定してあるハズです。

Cookieは不安定

不安定

実際にCookieを作った人にクソ怒られそうですが、Cookieは不安定です。

 

不安定な理由として、Cookieの情報は上書きされるという事です。

 

いつまでも上書きされないのであれば、例えばポイントタウンで楽天市場を経由したいけど、以前モッピーで楽天市場を経由したのでモッピーで楽天市場を経由した事になります。

 

モッピー楽天市場経由

 

先程の画像ですが、この情報が翌日以降も生きていたりすると、永久的にモッピーで経由した事になる弊害があります。

 

ですのでCookieは上書きされますし、お小遣いサイト経由の都度、広告をクリックしないといけないのはその為です。

 

ですので、楽天市場に行った先でも、楽天市場の中にCookieはフナムシの様に沢山潜んでいます。

 

Cookieを有効にしている場合、欲しい商品を探した後、他には目もくれずに一気に購入及び利用まで進んでしまいましょう。

 

余談ですが、このCookieには有効期限があり、楽天市場では再訪問期間というものがあり、30日の間Cookieが有効になりますので、とりあえずリンクをクリックして貰えれば30日以内に楽天市場を利用してくれるかも…!!という目的のウェブサイトも存在します。

 

まあどちらにせよ、上書きされれば関係ないのですが…

Wifiの問題

自宅でWifiを利用しているからと言って、Wifiを経由するとポイントが付与されない訳ではありません。

 

スタバなんかの、Wifiスポットでお小遣いサイトの広告を利用する事は要注意です。

 

これは100%言い切れないのですが、例えポイント獲得条件を守り登録したとしても、スタバというのは不特定多数の方々がWifiにアクセスしている訳ですので、スタバのWifi経由で無料会員登録等を利用している方がいるという可能性は否定できません。

 

都内であれば、1つのWifi回線から1000件とか、無料会員登録している可能性が少なからずあります。

 

この状態を広告主がどう判断するか…?

 

ですよね。

 

スタバを渡り歩き、適当な個人情報で無料会員登録を何回も行って、ポイントが反映されるのか?

 

お小遣いサイト運営会社が不自然な無料会員登録経由に気づかないのか?

 

こんないざこざになりそうな事は、運営会社は広告主も避けたい所です。

 

ですので私の個人的見解ですが、Wifiを経由するというよりも、Wifiスポットでお小遣いサイトを利用するのはオススメできません。

0:00は要注意

何が要因になるか、色々なものが絡まりあって曖昧になるのが、日付をまたぐという事です。

 

会社でも何事でも、締めというものは存在します。

 

1日の売上は、ずっとお客様が来たとしても閉店後、そこで締められますよね。

 

それと同じことが、0:00に起こる場合があります。

 

Cookieのリセットだったりする場合もありますので、日付をまたぐという事はできるだけ避けた方が良いでしょう。

 

またぐのであれば、もう一度モッピーを経由からやり直した方が懸命です。

早めに利用しましょう

考える人

例えば、楽天市場のカートに経由した商品を入れて、そのまま寝落ち。

 

朝になってハっと気づき、その後にまた商品を追加して、利用する。

 

この状態は0:00と被るものがありますが、これもやらない方が良いです。

 

一旦カートの中を空にして、一からお小遣いサイトを経由してやり直します。

 

これが数日前にカートに入れた商品だったりすると、おそらくポイントが反映される事はありません。

 

これも例を上げると、楽天市場でAという商品をカートに入れる。

 

その後、モッピーを経由してBという商品をカートに入れる。

 

これでAとB、両方ポイントが反映されるかというと、Aという商品を購入する際、モッピー経由したというCookieの情報、つまり証拠が残りません。

 

後回しにするのではなく、できるだけ早い段階で利用することがポイント反映のコツの1つとなります。

 

また、モッピー経由で楽天市場を利用する場合、楽天市場の広告詳細ページにある[ショップへGO]ボタンをクリックして楽天市場サイトへ移動しますが、この[ショップへGO]ボタンを押してから24時間以内に商品をカゴに入れていないとポイント付与対象外になってしまいます。

 

楽天市場のあの膨大な商品数の中から、欲しいものを見つけて購入までするって、時には1日だけでは決定できずそのままその画面を放置する事もあると思います。

 

実際に私もふるさと納税を利用する際には、何日もかけて悩みます。その間ずっと気になったページはそのまま表示されたままです。

 

この状態では、ポイント付与対象になるのは難しいです。

 

日にちをまたぐのと同じですが、長考するのであれば、利用の際にはモッピー経由からやり直した方が懸命です。

予約商品は注意が必要

一昔前なら、ドラクエとか発売の1年前とかから予約していましたね♪

 

これをお小遣いサイトでやる場合、「承認予定期間」というものがあり、365日前に予約したような商品については、承認予定期間外の場合があります。

 

これはモッピーに明確に記載されている訳ではなく、ポイントインカムからの情報なのですが、私的にはモッピーのポイント獲得時期より以前に、予約商品を経由しない方が良いと判断します。

 

ポイントサイトのシステムは似通っている為、ポイントインカムで起こるという事はモッピーでも起こりうる問題だと思います。

詳細条件を確認(重要)

上記の問題もあるとは思いますが、ポイントが反映されない大きな原因はコレです。

 

ここはもう例を色々考えていきたいと思います。

 

例えば、無料会員登録の広告を上から利用したとして

  • アンケートサイト登録で10ポイント
  • アンケートサイト登録後、ポイント交換で10ポイント
  • アンケートサイト登録後、アンケートに答えると10ポイント
  • アンケートサイト登録で10ポイント
  • アンケートサイト登録後、追加情報入力で10ポイント
  • アンケートサイト登録で10ポイント
  • アンケートサイト登録後、電話認証で10ポイント

…こんな感じであれば、大抵条件を見逃してしまうでしょう。

 

その上この例は、ポイント反映時期というものを考慮していなく、3日でポイント獲得できるものもあれば、1ヶ月後にポイント獲得できるものもあります。

 

簡単な条件でも、こういった連続利用においては見過ごしてしまう可能性もありますので、詳細条件はよく確認しておきましょう。

 

次の例として、この広告です。

 

モッピー楽天市場

 

おそらく多くの方がご存知、楽天オークションですね♪

 

この広告の条件は、出品者登録完了と、ポイント獲得予定日が45日という情報が記載されていますね。

 

ただ、この広告の詳細条件をよく見てみると…

 

楽天オークション詳細

ポイント獲得条件の中に、初回申込のみ対象ですという記載があります。

 

これはまあ、初回申込であれば問題ありませんが、初回申込でない場合、ポイントが反映されませんよね…

 

楽天オークションなら極端な話、付与ポイントが50ポイントですのでまだいいですが、これが10000ポイント=10000円以上の高額案件であったら、悔やんでも悔やみきれません。

 

というか、自分自身の責任であれ運営会社の責任であれ、モッピーというかお小遣いサイトに悪印象を持つことは間違いないでしょう。

 

大体カード案件等は多くの個人情報を必要としたり、エステ予約等、移動の費用がかかったりするものだと思います。

 

ですので、広告の詳細はしっかりと確認しましょう。

 

 

大事な事なのでもう一度言います。

 

広告の詳細はしっかりと確認しましょう。

 

何の根拠がある訳でもありませんが、この詳細条件を確認しなかったというのが5割以上だと思うんですよね…

 

私もやりそうになりますし、分かりにくい広告もあります。

 

100還元なんか、初回購入か、定期購入かとか、色々と条件があります。

 

もう一度言いたい。

 

広告の詳細はしっかりと確認しましょう。

Java Scriptを無効

これは…まあ通常にネットを利用する上で弊害が出ていると思いますが、無効な場合、ポイントを獲得できなかったり、本来表示されているものが表示されていなかったりします。

 

おそらくは大丈夫だと思いますが、利用しているブラウザ+JavaScript 有効で検索してみましょう。

 

例をあげると"Safari JavaScript 有効"とかですね。

 

こちらもそうですが、デフォルトではオンになっていて、オフになっているともはやYahooトップページですら体感できるほどの弊害がありますのですぐ分かります。

スマホ・アプリから利用する場合

PCでの利用にスマホ・アプリ共通するものもありますが、スマホ・アプリでの注意点及び確認点です。

推奨ブラウザを必ず利用

もうこれは私的に断定しておきますが、iOSならSafari、Androidであれば標準ブラウザ(モッピーの場合はGoogle Chrome)を利用しましょう。

 

スマホからの利用は通信環境等、PCより安定していない所があるので、ポイント反映されない可能性も高くなります。

 

言葉悪く言えばブラウザごときでポイント獲得に影響する状態は避けたいので、必ず推奨ブラウザを守って下さい。

 

Google Chromeとかだったらほぼ問題ありませんが、確実ではありませんのでポイント獲得条件を確認して下さい。

Safariのプライベートブラウズ

コチラもこんな事でシリーズの1つです。

 

Safariを利用している場合において、下記の画像から検索した場合です。

 

プライベートブラウズ

 

この状態は、簡単に言うと閲覧履歴にも残らない検索を行うときに利用します。

 

検索履歴や自動入力等もCookieの一種ですので、当然この状態で利用してしまった場合、Cookieが保存されず、ポイントが獲得できない危険性を持っています。

 

現在であればプライベートブラウズの場合、検索のふちが黒くなりますので、黒くなっていなければ問題ありません。

 

余談ですが、某お小遣いサイトで退会できない理由で圧倒的に多いコメントを頂くのがコレ。

 

という事は、知らずしらずの内に利用されている方も多いという事ですね…

Cookieを無効

スマホでも起こりうる、Cookieの無効です。

 

この状態の場合PCと同様、自動入力も定形のものしか表示されず、モッピーを利用する際、いちいちログインが必要ですので分かると思います。

 

Safariであれば"Safari Cookie 有効"

 

Androidであれば利用している機種+Cookie 有効で調べてみましょう。

追尾型広告のブロック

モッピーには明確に、iPhoneで利用する場合、iPhone本体の設定で、追尾型広告を制限している場合、ポイントが反映されない可能性がありますと記載されています。

 

追尾型広告は正直邪魔…かもしれませんが、本来デフォルトで表示されるものを制限するという事は良くないです。

 

1. iPhone本体の設定アプリを起動し、「プライバシー」を選択する。
2. 「広告」を選択する。
3. 「追跡型広告を制限」をオフにする。

デフォルトでは"オフ"になっているのですが、一度ご確認下さい。

 サイト超えトラッキング

iPhoneを使っている方になりますが、iOS11より実装されたSafariのセキュリティ機能「Intelligent Tracking Prevention(ITP)」がONになっていると正常にデータが発生されず、ポイント獲得対象外となってしまいます。

 

このサイト超えトラッキングの注意点としては、新規で端末を購入またはソフトウェアをアップデートすると、ITPがONの状態になってしまうので、一度設定したから大丈夫ではなくアップデートした場合にはITPをOFFのにする事を忘れないようにしましょう。

 

ここまで読んでいただいて分かると思いますが、あれはONのになっているか?これはOFFになっているか…初めはポイントを獲得できる設定になっているのか確認するだけでも負担が大きいですが、このサイト超えトラッキングに関しては、ソフトウェアをアップデートすると復活するという不死身な設定になっているので忘れてしまう事もあると思います。

 

忘れてしまっていても、思い出させてくれるのが広告詳細ページに掲載されている[〈重要〉ポイント獲得のために事前にお読みください」ですので、目を通すようにしましょう。

 

関連記事:(iOS)ITP設定のメリット、危険性について

アドブロックアプリの利用

アドブロックアプリでSafariのコンテンツブロッカーを設定している場合は、案件が表示されない、または正しく成果が確認出来ない場合がございます。

iPhoneの「設定」→「Safari」→「コンテンツブロッカー」で、アドブロックアプリの設定をご確認下さい。

 

この記載、テスティーというお小遣いアプリで見つけました。

 

可能性は0ではありませんので、ご確認下さい。

既に他のお小遣いサイトで利用している

無料会員登録等でよくある事ですが、複数お小遣いサイトを利用している場合、重複して登録してしまい、ポイントが付与されないという場合もあります。

 

又、サイト名、サービス名が変わり広告が表示される事もありますので、数年前とかに利用したというのであれば正直思い出せないでしょう。

 

数あるポイント反映のトラブルにおいて、この問題は原因として分かりにくい問題の1つです。

 

私も覚えていませんが、ご自身が利用したかどうか覚えていない場合、この問題が解決する事は難しいです。

 

まだお小遣いサイトを利用した事がない方であっても、例えばゲームアプリ等でアイテムが欲しい時に利用してしまったという事は考えられますので…

案件の限定数に到達してしまう

この問題も原因が分かりにくいです。

 

例えばアプリインストール等の案件で例にしますと、広告主はアプリインストールで50円相当の報酬というのを1000人に設定していた場合、1001人目の方にはポイントが付与されません。

 

アフィリエイトを行った方であればわかると思いますが、予算が10万円に設定されていたり、先程の例のような人数制限があります。

 

広告主側からしても、1つのお小遣いサイトで宣伝するよりも複数お小遣いサイト・アプリ、そして他の宣伝サイト、アフィリエイトサイト等で広告を利用する環境を整えています。

 

これは不可抗力的な所があり難しい問題です。

 

アフィリエイターさんでも、広告の限界に達した場合、広告が打ち切られてしまい問題となる場合がありますので…

回線のゆらぎ

Wifi→4G/LTEに頻繁に変わってしまう状況。

 

車の中とか電車内、そして家の中でも電波が危うい所で起こりうる問題です。

 

通信状態がWifi→4G/LTE、逆もしかりですが、Cookieが遮断される可能性があります。

 

またまた先程の楽天市場の画像です。

 

モッピー楽天市場経由

 

Wifi→4G/LTEに切り替わったとして、切り替えの際に必要なのはrakuten.co.jpまでで、後ろの分は表示に必要な情報ではありません。

 

ですので通信状態はゆらぎのない、電波が良好な場所で行いましょう。

できれば3G/4GLTEで

後述するメールアドレスもそうなのですが、スマホから利用するという事は、スマホの情報を残すべきです。

 

Wifi経由だと、個人宅ならまだしもスタバとかであれば、又不特定多数の方々がアプリインストールを利用しているかもしれません。

 

その状態を広告主がどう判断するかというのは広告主側の考えですので、危うきには近づかない方が良いでしょう。

できれば携帯メールアドレスで

スマホ案件を利用する際は、できれば登録するアドレス、利用しているアドレスは携帯メールアドレスの方が良いです。

 

これは必ず…!!とは言いませんが、広告主にしても、誰でも簡単に登録できるフリーメールアドレスよりかは、変更するのが面倒な携帯メールアドレスの方が個人情報としては尊重されます。

 

ですので、100%完全な状態にする為の1つの方法として、利用できるのであれば携帯メールアドレスを利用した方が良いです。

 

まあSIMフリーが普及している今、より重要なのは電話認証等の本人確認になってきています。

 申込み後の変更は注意

ポイント付与されない原因として、広告利用完了するまでの過程だけに問題があると思っていて、申込み後の変更について注意している方は少ないのではないでしょうか。

 

キャンセルした広告のポイント獲得条件が「初回のみ」だった場合、キャンセルしてその商品が手元に届いていないとしても再申し込みしたとしても、ポイントが付与されない可能性もあります。

 

そして、申込み完了後の支払い方法変更、申込名義など申し込みした内容を変更した場合もポイントが付与されない可能性があります。

 問い合わせについて

モッピーに問い合わせした際に、やっと届いた返信メールが定型文だったという意見を何度か目にした事があります。

 

広告利用の際の詳細を問い合わせフォームに記載しなくても、そっちで分かるだろ!と思ってしまいますが、広告の[承認/無効]に関しては、広告主や広告代理店が行っているのでユーザーから問い合わせがあった場合、広告代理店を通じて広告主へ確認を行うので、多くのユーザーが「ポイントが付与されない」という問い合わせがあった場合にひとつひとつこれは誰々が利用た案件で…なんてやっていられないと思います。

 

広告主よりもお小遣いサイトのほうが立場が弱いので、しっかりと情報を集めた上で広告主に問い合わせする必要があるのでしょう。

 

定型文での回答は、モッピーは特にユーザーが多く、ひとつひとつに丁寧に返信する事自体が難しいのではないでしょうか。

 

問い合わせの際に添付するよう指示があるかもしれない「広告主からのメール」。

 

利用データを確認できない場合や、無効となった場合には広告主から届いた「購入完了」や「会員登録完了」などのメールが必要になるので、無事ポイントが反映されるまでは大切に保管してください。

 

いくらモッピーの返事が遅いからといって、広告主へ直接問い合わせしないようにしましょうね。

 

その時点で問い合わせした案件のポイントが付与してもらえるものだったと確認されても、付与してもらえなくなります。

個人的見解

今回問題として書きだした中で、1度確認してしまうと次から必要ないのが、

  • 利用するブラウザ
  • Cookieの有効/無効
  • JavaScriptの有効/無効
  • 追尾型広告のブロック
  • アドブロックアプリの利用

です。

 

これ以外の要因を書き出すと、

  • 寄り道しないで利用
  • 日をまたいだ利用
  • Wifiスポットでの利用
  • 0:00付近に利用しない
  • 予約商品は承認予定期間内で
  • 詳細条件を確認
  • プライベートブラウズになっていないか?
  • 他のお小遣いサイトで利用している
  • 案件の限定数に到達してしまう
  • 回線のゆらぎ
  • できれば携帯メールアドレスで

です。

 

仮にですが、20:00に予約商品でない商品を購入、一切寄り道はなし、有線で利用(スマホの場合は4G/LTEで自宅の電波が良好な場所)、スマホであればデフォルトブラウザ、携帯メールアドレスで利用し、プライベートブラウズも十分に確認した場合、要因としては、

  • 詳細条件を確認
  • 他のお小遣いサイトで利用している
  • 案件の限定数に到達している

が残ります。

 

ここから詳細条件を重々確認したうえ、仮にお小遣いサイトを初めて利用したとすると要因としては、

 

案件の限定数に到達している

 

です。

 

さあここからはデンジャーな記事削除路線でいきますか!!

 

案件の限定数に到達しているに加え、

  • モッピーが中ぬきしている
  • 広告主が中ぬきしている

という、悪質性のあるものを加えると、最終的に判断ができないのは

 

  • 案件の限定数に到達している
  • モッピーが中ぬきしている
  • 広告主が中ぬきしている

の3つですね♪

 

…私は運営側の人間でも、ましてや広告主でもありませんので、メリット・デメリットで考えていきます。

 

案件の限定数に到達しているというのは、正直お小遣いサイトが悪い…とは言えません。

 

広告主も悪い…とは言い難いですが、仮に1000件利用があれば、コレ以上は報酬の対象外ですという、広告側に通知があればなぁ…とも思います。

 

お小遣いサイト側でも行うと良いとは思いますが、広告を出している全お小遣いサイトに…?となると、正直無理でしょう。

 

これってメリット的には、広告主のみ、1000件を超えても利用してもらえるのでメリットがありますね。

 

お小遣いサイト側のデメリットって、報酬もありませんし、お小遣いサイトの評判を悪くしてしまいます。

 

次にモッピーが中ぬきしているというデンジャーな場合、

 

モッピーのメリットは報酬がそっくりそのまま、10000円であれば10000円そのまま報酬となります♪

 

これは美味しいと言えば美味しいですが、当記事の上記注意点をしっかりと守り、それで広告利用されている方も大勢いらっしゃると思います。

 

その方に対し、どういう理由でポイントが付かないのか?

 

という理由を出さないといけません。

 

濁すしかないでしょうね…

 

広告主側で承認が下りなかったとか、利用した形跡が見られないとか、案件の限定数に到達しているとか…

 

正規に利用した方に対し、この仕打はたまったもんじゃありませんし、消費者センターに行ってもおかしくないです。

 

正直モッピーが中ぬきっていうのは、メリットよりもデメリットの方が多いと思います。

 

モッピーも従業員数50人で、1人ひとりこいつは中ぬきできるだろうとか、確認する人件費も膨大になるでしょう。

 

広告主にお問い合わせは、お小遣いサイトの中で厳禁ですが、退会覚悟であれば普通に広告主にお問い合わせするでしょうから、広告を取り下げられるかもしれません。

 

それが有名な広告、例えばHuluとかだったら、"なんでモッピーだけ広告がないの?"みたいになるデメリットもあります。

 

最後に、広告主が中ぬきしている場合です。

 

広告主は、私的に大きい企業であれば中ぬきなどは絶対にしないと思います。

 

ただ小さい企業となると、それでも中ぬきなんてデンジャーな事はしないと思いますが、運営会社情報的には100%と言えない企業もあるでしょう。

 

ただどちらにしても、広告主でも承認できるのに承認しないというのはデメリットが多いでしょう。

 

要はこの3つと私が挙げた要因、全てごちゃまぜにできるからポイントが反映されないという事になります。

 

例えば、推奨ブラウザでないブラウザを利用して、それ以外は完璧に利用したとして、何が原因なのか?というのが分からないから曖昧になってしまいます。

 

完璧に利用したつもりが、うっかりブラウザバックを行ってしまったかもしれません。

 

ですがこれ、おそらく誰にもブラウザバックが原因というのが分からないのでしょう。

 

Cookieを利用していますから、おそらく原因は判明できないでしょう。

 

そこでi2iポイントの山岸さんがブログに書いていた、"調査は調査会社に依頼しています"という事が引っかかります。

 

おそらくですが、仮にモッピーがこの人はちゃんと広告を利用していますよ!!

 

広告主ではこの人は条件を満たしていません。

 

とかにならないよう、第三者の調査会社が結論を出すのでは?ないかと思います。

 

なので山岸さんも言っていましたが、"条件を満たしてないと言われたら終わり"という言葉に繋がり、だったら当記事の条件を完璧に満たしたら、条件を満たしていないという事は極端に減るのではないかと思います。

 

まだお小遣いサイトを利用して日が浅いかたは焦らず、一度広告を経由する際、リハーサルとして一連の行動を行ってみることです。

 

その後、本番として一連の行動を一気に利用する。

 

これがポイント反映されない危険性を防ぐ一番の方法です。

 

長くなりましたのでここで〆ますが、私たちに出来ることは、広告が承認されない可能性を少しでも低くする事です。

 

お小遣いサイトに慣れ、しっかりとポイントを獲得していきましょう♪

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト

2019年もさらなる進化を!!モッピー

モッピー(moppy)の最適換金方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


モッピーくん挑発

 

当サイトでも、多くのお小遣いサイトブログでもNo.1の評価のモッピー(moppy)の最適な換金方法を検証した記事です。

 

2019年もモッピーの1位は今のところ揺るがないです。

 

やはりスマホに特化している所が、アクセス解析からみても見逃す事ができません。

 

モッピーと言えば…もうクリックの単価の高さと豊富な広告量、友達紹介報酬も凄まじいサイトです。

 

ですがモッピーには、本会員とPC会員という隔たりがあり、最低換金額と換金手数料は統一されましたが、リアルタイム性に差異があります。

 

私は複数お小遣いサイトを利用していて自分に一番メリットがあるのが楽天銀行だったというだけですので、他の換金先を選択した方がお得になる場合もあります♪

モッピー換金~楽天銀行

 

2015年6月に登場したドットマネー(.money)は、モッピーから現金へ交換する際、手数料を無料化する唯一の道です♪

モッピー(moppy)換金~ドットマネー(.money)

 

しかし…モッピーに登場したプリペイドカードの「POINT WALLET VISA PREPAID」カードは、モッピーの還元率を0.5%底上げする事ができ、最低換金額は100円で手数料無料、そして年会費も無料、これでもかという位、VISA加盟店でも0.5%貯まるという優れものです♪

 

むしろモッピーをメインサイトとして利用する場合、カードを発行して利用した方がお得です♪

 

モッピー換金に必要なもの

悩んでいる主婦

 

これはPC会員・本会員に関わらず必要なものです。

 

必要なものは、

  • 秘密の質問と答え
  • SMS認証(固定電話も選択可能)

です。

 

秘密の質問については、登録時等、設定する機会があると思います。

 

それを忘れた場合においても、秘密の答えページに教えてくれるリンクがあります。

 

SMS認証については、初回のみ必ず必要です。

 

モッピー電話認証・SMS認証

 

この流れはモッピーだけじゃなく、お小遣いサイト全体に普及しています。

 

以前は携帯電話のみという、携帯電話持ってない人どうすんの?っていう仕様のお小遣いサイトもありましたし、固定電話を利用できるのは救済措置があると言えます。

 

モッピーは紹介制度の高さから、より不正利用に敏感ですのでこういった処置には納得です。

 

モバイルが源流のお小遣いサイトですし、携帯メールアドレスを必要とする本会員の登録が優遇されています。

換金申請した情報は重要

換金申請した時、モッピーであれば、各種銀行の情報を毎回入力すると思います。

 

私は換金申請時には入力情報のキャプチャをとっています。なぜか?

 

それは、換金申請後に換金できなかった場合に、入力情報が間違っていなかったを確認する術がないからです。

 

PCならプリントスクリーン、iPhoneなら電源ボタンと音量ボタンの上側を同時押しでスクリーンショットをとっておけば安心です。

モッピーの換金先一覧

モッピーの換金先は以下の通り(2019年3月)

 

モッピーの交換先は「PC会員」と「本会員」では仕様が異なります。

 

《スマホ版モッピー交換先》土日祝日除く

 

■現金に交換

最低換金額 交換手数料 交換完了日
ゆうちょ銀行 300円 30円 7日以内
三井住友銀行 300円 30円 5日以内
みずほ銀行 300円 147円 5日以内
三菱UFJ銀行 300円 147円 5日以内
楽天銀行 300円 105円 5日以内
ジャパンネット銀行 300円 54円 5日以内
GMOあおぞらネット銀行 300円 147円 5日以内
その他銀行 300円 147円 5日以内
PayPal 300円 無料 リアルタイム

 

■ギフト券に交換

最低換金額 交換手数料 交換完了日
Gポイントギフト 300円 無料 リアルタイム
GooglePlayギフトコード 500円 無料 リアルタイム
Amazonギフト券 500円 無料 リアルタイム
iTunesギフトコード 500円 無料 リアルタイム
Vプリカ 500円 50~100円 リアルタイム
JALマイレージバンク 1000円 無料 4週間以内
Amazonプライムギフトコード 3861円 無料 リアルタイム
ふわっちギフトコード 300円 無料 リアルタイム

 

■電子マネーに交換

最低換金額 交換手数料 交換完了日
楽天スーパーポイント 500円 無料 1~2日
Tポイント 500円 無料 3日以内
LINEポイント 330円 30円 5日以内
nanacoポイント 500円 無料 3日以内
WAONポイント 500円 無料 リアルタイム
楽天Edy 500円 52円 リアルタイム
webMoney 500円 無料 リアルタイム

 

■他社ポイントに交換

最低換金額 交換手数料 交換完了日
PeX 500円 無料 1~2日
ドットマネー 500円 無料 リアルタイム
bitFlyer 500円 無料 リアルタイム
coincheck 500円 無料 リアルタイム

 

■モッピーPが貯まるプリペイドカードに交換

最低換金額 交換手数料 交換完了日
POINT WALEET VISA PREPAID 100円 無料 2日以内

 

スマホ版モッピーから[PC会員の方]が交換する時の注意点。

《PC版モッピーからであれば交換可能な交換先》

  • PayPal
  • ふわっちギフトコード
  • Amazonプライムギフトコード
  • Gポイントギフト
  • GooglePlayギフトコード
  • Amazonギフト券
  • iTunesギフトコード
  • 楽天スーパーポイント
  • Tポイント
  • LINEポイント
  • nanacoポイント
  • WAONポイント
  • WebMoney

 

上記の交換先は、PC会員の方がスマホ版モッピーからでは交換する事ができない交換先一覧です。

 

PC版モッピーからであれば交換する事は可能ですのでご安心ください。

 

ただしPC会員の方は、Vプリカ・楽天Edy・bitFlyer・coincheckにはPC版だろうとスマホ版だろうと交換する事はできません!

 

《PC版モッピー交換先》土日祝除く

 

■現金に交換

最低換金額 交換手数料 交換完了日
ゆうちょ銀行 300円 30円 7日以内
三井住友銀行 300円 30円 5日以内
みずほ銀行 300円 147円 5日以内
三菱UFJ銀行 300円 147円 5日以内
楽天銀行 300円 105円 5日以内
ジャパンネット銀行 300円 54円 5日以内
GMOあおぞらネット銀行 300円 147円 5日以内
その他銀行 300円 147円 5日以内
PayPal 300円 無料 3日以内

 

■ギフト券に交換

最低換金額 交換手数料 交換完了日
Gポイントギフト 300円 無料 1週間程度
GooglePlayギフトコード 500円 無料 1週間程度
Amazonギフト券 500円 無料 1週間程度
iTunesギフトコード 500円 無料 1週間程度
Vプリカ - - -
JALマイレージバンク 1000円 無料 4週間以内
Amazonプライムギフトコード 3861円 無料 1週間程度
ふわっちギフトコード 300円 無料 1週間程度

 

■電子マネーに交換

最低換金額 交換手数料 交換完了日
楽天スーパーポイント 500円 無料 1週間程度
Tポイント 500円 無料 1週間程度
LINEポイント 330円 30円 5日以内
nanacoポイント 500円 無料 1週間程度
WAONポイント 500円 無料 1週間程度
楽天Edy - - -
webMoney 500円 無料 1週間程度

 

■他社ポイントに交換

最低換金額 交換手数料 交換完了日
PeX 500円 無料 1週間程度
ドットマネー 500円 無料 1週間程度
bitFlyer - - -
coincheck - - -

 

■モッピーPが貯まるプリペイドカードに交換

最低換金額 交換手数料 交換完了日
POINT WALEET VISA PREPAID 100円 無料 8日以内

 

赤字で記載してある箇所が、スマホ版とは異なる箇所となります。

最適な交換方法は?

悩む女の人

 

2015年6月から登場したドットマネー(.money)は、モッピーの手数料を無料化する唯一の道として、一番優先すべき換金先です♪

 

ドットマネーの注意点として、

  • 利用にはアメーバIDが必要(無料)
  • モッピーの最低換金額は500円
  • ドットマネーから現金への交換は1000円、地方/都市銀行は2000円

 

これらをクリアした場合、モッピーの手数料を無料化できる道が開けます♪

 

さらにドットマネー経由でAmazonギフト券、iTunesギフトコードに交換すると1~2%お得に交換できます。

 

ドットマネーから各交換先で、1%増量等のキャンペーンが豊富ですのでドットマネーを確認してみるべきです。

 

モッピーで現金へ交換するのであれば、ゆうちょ銀行と三井住友銀行が有力です♪

 

これらは最低換金額300円で、手数料が30ポイント=30円とモッピーの中では一番お得になります♪

 

次点としてはジャパンネット銀行・楽天銀行で、楽天銀行であれば手数料105ポイント=105円で済みます。

 

楽天銀行ではそのまま交換するよりもPexにポイント移行してそこから楽天銀行へ交換すると、最低換金額が500円ですが手数料が50円になり交換予定日もリアルタイム~数時間になるというお得なメリットがあります♪

 

Pexについて
Pexは、ECナビを運営する株式会社VOYAGE GROUPのグループ企業で、ポイント合算サイトですが、クリックで稼げるコンテンツ等も豊富です。

 

Amazonギフト券、iTunesギフトコードは1ポイント=1円以上の単価になり、交換日数が7日前後程増えますがお得に交換したいという方はPex経由がおすすめです。
現金は手数料がかかり、

  • 楽天銀行:50円
  • ゆうちょ銀行:50円
  • みずほ銀行:50円
  • ジャパンネット:100円
  • その他銀行:200円
  • 住信SBIネット銀行:50円

です。いずれも手数料は定額で、楽天銀行はリアルタイム~数時間、その他銀行は翌日~1週間程度で、その他の交換予定日は翌月25日前後です。

「POINT WALLET VISA PREPAID」に交換

 

このカードを発行する事でのメリットは沢山あります。

 

  • 最低換金額が100円、手数料無料
  • カードの年会費が発生しない上、承認も緩い
  • クレジットカードではなくプリペイドカードなので借りるとかはできない
  • VISA加盟店で利用可能、0.5%還元可能
  • モッピーのポイントも0.5%還元率に上乗せ
  • キャンペーンで発行で300円相当のポイントを獲得

 

まあこれだけ揃えば、モッピーを利用するにあたって外せないカードとなりますね♪

 

発行=いきなり換金の流れもさる事ながら、最低換金額まで100円に下がってしまいます♪

 

100円て…モッピーのクリック及びゲームの単価であれば、確実に毎月到達できる金額ですし、モッピーは毎月500円、1000円を狙っていける程のゲームの量と単価の良さです♪

 

デメリットと言えば現状、モッピーを運営する株式会社セレスのポイントサイトである、「お財布.com」で利用する為には個別にカードが必要という事です。

 

まあカード2枚あれば使えますが、年会費は無料ですのでやっても別にデメリットとは言えません。

最適換金方法まとめ

進むか悩んでいる猫

 

以上の事をまとめますと、一番上位に来るのは「POINT WALLET VISA PREPAID」カードになります。

 

現金で手数料無料化なら、ドットマネーへポイント交換する事で、ドットマネーから現金へは1000円から交換できます。

 

所要時間は、

ドットマネー⇒モッピーはリアルタイム(スマホ版)、

ドットマネー⇒現金は、ゆうちょ銀行は7営業日、それ以外は5営業日以内です。

 

ドットマネーへの交換は換金日数が伸びる位で、基本最もいい換金先になります♪

 

モッピー内で換金するなら、ゆうちょ銀行と三井住友銀行が手数料30円、交換日数が5営業日以内の三井住友銀行が最も優遇されています。

 

Amazonギフト券、iTunesギフトコードなら、Pexもしくはドットマネーで、いつでも1%~2%お得に換金できます。

 

モッピーからのポイント交換の注意点としては、

 

24時間経っていない時に再び申請を行おうとすると、キャッシュバック制限中になります。

 

モッピー交換申請時のキャッシュバック制限

 

この画面が表示された場合、24時間待った後に再び交換申請を行う事になります。

 

もう1つ、ポイント交換申請中の退会は、交換申請したポイントも無効になりますのでご注意下さい。

 

ドットマネーは、これまでのポイント合算サイトのレートを大きく崩し、現金手数料化の道が開けた素晴らしい換金先です。
今の所ポイント合算サイトとしては最強です。

 

ただ、ポイント合算サイトの常識を根底からブチ壊している為、いつまで続くのか?というのが若干不安です。

 

モッピーはクリックで毎月300ポイント以上のポイントが貯まりますので、ご自身の交換する方法を考えて利用していきましょう♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

2019年もさらなる進化を!!モッピー

モッピー(moppy)のメールアドレス変更方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


モッピーのメールアドレス変更方法

 

モッピーのメールアドレス変更方法についての記事です。

 

モッピーは、本会員(スマホ会員)とPC会員という制度があり、メールアドレスの変更が少し分かりにくいです。

 

若干の注意点がありますので、記事にさせて頂きました。

 

モッピーで登録できるアドレス

本会員(スマホ会員)でモッピーを利用するには、携帯メールアドレスを登録する事が必須となります。

 

モッピーにしっかりと記載されていますが、

 

《本会員とは》

docomo・au・SoftBankのキャリアメールアドレスにてご登録されている会員様となっております。

 

本登録で使用できるメールアドレスは下記の通りです。

 

本会員利用可能アドレス

  • docomo.ne.jp
  • ezweb.ne.jp
  • i.softbank.jp
  • softbank.ne.jp
  • t.vodafone.ne.jp
  • d.vodafone.ne.jp
  • h.vodafone.ne.jp
  • c.vodafone.ne.jp
  • k.vodafone.ne.jp
  • r.vodafone.ne.jp
  • n.vodafone.ne.jp
  • s.vodafone.ne.jp
  • q.vodafone.ne.jp

 

ここで問題となるのが、格安スマホの場合です。

 

格安スマホへ乗り換えた場合、docomo・au・SoftBankが提供しているキャリアメールアドレスは使えなくなります。

 

すでに3大キャリアメールアドレスでモッピーに登録している方が、格安スマホへ乗り換えると【本会員→PC会員】へのダウングレードとなってしまいます。

 

その際に必要となるメールアドレスの変更方法は下記で説明してきます。

 

 

それに対しPC会員はPCメールアドレス(Gmail等)で利用できます。

 

本会員とPC会員では、本会員の方が上位の位置づけで、換金にリアルタイム性が追加されています。

 

広告案件の承認に関わる場合もある可能性もあります。

 

メールアドレス変更時の注意点

PC会員はPC版モッピー、本会員は利用端末で

メールアドレスを変更したい

 

モッピーのヘルプにもありますが、PC会員(フリーメールアドレス等)で登録している場合はPC版モッピーからのみ、メールアドレスの変更を行う事ができます。

 

本会員の場合、スマホ版モッピー(利用している端末)からのみ、メールアドレスの変更を行う事ができます。

 

本会員の場合の注意点として、先程の利用できる端末以外にメールアドレスの変更及び、機種変更を行うと利用できなくなってしまうという問題があります。

 

その場合、お問い合わせしてモッピーに事情を説明し、何とかPC会員にしてもらい、保有しているポイントを換金させて貰う等の処置を行うしかなくなってしまいますので、よくよく注意して下さい。

 

まず、単純にメールアドレスを変更する方法をご紹介します。アップグレードやダウングレードの場合は変更方法が違いますので、下記をご覧ください。

メールアドレス変更方法(PC会員)

1.モッピーにログイン後、フッター(ページ下部)にある、登録情報変更をクリックします。

 

モッピー登録情報変更

 

2.秘密の質問に答えます。もし忘れた場合は、下の赤枠から秘密の質問を再設定して下さい。

 

モッピー秘密の質問と忘れた場合

 

 

3.登録情報確認画面で、PCメールアドレスの変更をします

 

モッピー登録情報変更画面

メールアドレス変更方法(本会員)

1.スマホ版モッピーにログインし、ページ下にある[登録情報変更]をタップします。

 

スマホ版モッピー登録情報変更

 

2.秘密の質問に答えます。答えを忘れた方は赤枠の部分をタップし、再設定を行ってください。

 

スマホ版秘密のこたえの確認

 

 

3.登録情報確認画面で、まず下のほうにある[登録情報を変更する]をタップします。

 

登録情報を変更

 

4.登録情報変更画面で携帯メールアドレスの変更をします。

 

スマホ版携帯メールアドレス変更

 

繰り返すようですが、変更できるのは、

本会員利用可能アドレス

  • docomo.ne.jp
  • ezweb.ne.jp
  • i.softbank.jp
  • softbank.ne.jp
  • t.vodafone.ne.jp
  • d.vodafone.ne.jp
  • h.vodafone.ne.jp
  • c.vodafone.ne.jp
  • k.vodafone.ne.jp
  • r.vodafone.ne.jp
  • n.vodafone.ne.jp
  • s.vodafone.ne.jp
  • q.vodafone.ne.jp

このアドレスのみですのでご注意下さい。

 

他のアドレスに機種変更を行った場合、本会員での利用はできませんので、お問い合わせしてポイントを何とかしてもらうか、ダウングレードの手続きをとってもらう事になります。

 

 

最後にですが、モッピーはメールマガジンを停止する事はできませんので、メールマガジンを停止する為に適当なメールアドレスに変更したりすると…メール不達で退会処理になってしまいますのでご注意下さい。

PC会員から本会員へアップグレード

PC会員から本会員へアップグレードする際のメールアドレス登録方法をご紹介します。

 

PC版モッピーの[ヘルプ]から→[登録情報変更について]スマートフォン会員へのアップグレード方法は?→コチラのリンクからページ移動します。

 

すると、スマートフォンか携帯メールアドレスを登録できる画面が表示されるので、登録したいキャリアメールアドレスを入力・登録してください。

 

本会員へアップグレード

 

登録すると、確認メールが届くのでメール内のURLをクリック後、パスワード入力で完了となります。

本会員からPC会員からダウングレード

続いては、本会員からPC会員へのダウングレードする際の、PCメールアドレス登録方法をご紹介します。

 

ヘルプ→[登録情報変更について]スマートフォン会員からPC会員へ変更したい→コチラのリンクからページ移動します。

 

すると、PCメールアドレス登録変更できる画面が表示されるので、登録したいメールアドレスを入力・登録してください。

 

PCメールアドレス登録変更

PCメールアドレスを登録したい

本会員の方が、PCメールアドレスも登録してポイント付きメールを受信したいという方もいらっしゃると思います。

 

その場合のPCメールアドレス登録方法をご紹介します。

 

ヘルプ→[最近多い質問]PCメールアドレスが登録できない→コチラのリンクからページ移動します。

 

PCメールアドレスのご変更

負担の少ないメールアドレスで

当サイトではよく注意喚起していますが、携帯メールアドレスを利用しなくてもよければフリーメールアドレスで、どうしても携帯メールアドレスが必要であればできるだけ負担の無いメールアドレスでの利用を推奨しています。

 

こうしないとポイントサイトが、メールマガジンの為に印象が悪くなってしまいます。

 

スマホからフリーメールアドレス取得とか、慣れていない方には少し面倒くさいと思います。

 

ですが携帯メールアドレスにメールマガジンが来るのであれば、お小遣いサイト用フリーメールアドレスを取得して、そちらで管理した方が楽ですし、いざお小遣いサイトを辞めるという時も、そのフリーメールアドレスを使わなければ良いだけです。

 

会員登録なども必要がない限り、取得したメールアドレスで登録してしまえば良いです。

 

モッピーなんか、本会員では携帯メールアドレスが必要ですが、これもソフトバンクだったらアドレスが2つ。

 

1つはプライベートに、1つはお小遣いサイト用に使う事も可能です♪

 

少し…ではない手間かもしれませんが、負担のないメールアドレスを利用する事が、ポイントサイトと上手く付き合っていく道になります♪

 

モッピー モッピー運営事務局の対応

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


モッピー運営事務局の対応

 

私も過去にモッピーの問い合わせ先である[モッピー運営事務局]に問い合わせた事があります。

 

以前から2ch(現5ch)とかを良く確認していたので、モッピーを含め多くの大手お小遣いサイトでは問い合わせに対する対応が遅い、もしくは返事が帰って来ないという事を半ば覚悟しての問い合わせでした。

 

気長にまとうか…と思っていたのですが、まさかのワンデーレスポンス

 

若干業界用語なので説明しますが、要するに1日で問い合わせが帰ってきたという事です♪

 

しかもどう見ても定型文に見えない内容で、私のブログのクリックまで調べて頂けました!!

 

 そんなに忙しいの?

悪質

 

モッピーを運営する株式会社セレスの従業員数は138名(2018年9月末時点)と、会員数が700万人を突破したお小遣いサイトにしては決して多くない社員状態ですので仕事はかなり忙しいと思われます。

 

リクナビで過去「株式会社セレスのカスタマーサポートグループでのお客様サポート・事務業務」という募集がありましたが、事務作業はメール作業が中心で30~50件/日を想定した内容でした。

 

ポイント付与についての問い合わせがあれば、ポイント取得条件を満たしているかなどの調査が必要で返信に時間がかかるのは確かでしょう。

 

同じく大手のげん玉やハピタスの運営会社は

株式会社リアルワールド(げん玉):累計会員数1046万以上で従業員160名

株式会社オズビジョン(ハピタス):会員数230万人以上で40名

株式会社セレス(モッピー):会員数700万人以上で138名

 

ハピタスもなかなか忙しそうですが、株式会社セレスの場合お財布.comの会員数250万人もプラスされる為、やはりなかなか忙しそうです。

 

1日で問い合わせの返答が帰ってきた私は、そうとう運がよかったのでしょう。

 

返答が遅いと感じる問い合わせの内容として、多くはポイント付与に関しての質問だそうです。

 

私が質問したのは関係のない部分。ですので早く帰ってきたのかもしれませんね…。

 テンプレ回答多くない?

 

モッピー問い合わせあるあるとでもいいましょうか。

 

よく見かける意見として「テンプレ回答」が多いというものです。

 

自分の為に入力してくれたんだと分かる返答はやはり読んでいても分かりやすいですし、嬉しい気分にもなります。

 

それに比べテンプレ回答だった場合、求めていた回答ではなかったという場合もあり、再度問い合わせ…再度問い合わせ…と何度も問い合わせをする事もあるでしょう。

 

モッピーの場合1週間~10日ほど返信が帰ってくるまでに時間がかかったという事もあったようです。

 

広告主を巻き込む調査の場合は、数ヶ月かかる事もあるようです。

 

ここからは私の見解ですが、求人の募集内容にも30~50件/日のメール作業を行う必要があり、ポイント付与についての問い合わせの場合、ポイントの取得条件を満たしているかを確認する必要があるので、少しでも早く返信をもらう為にも、問い合わせの際に[ポイント獲得条件]をしっかりとクリアしていると言える出来る限りの情報をしっかりと入力しましょう。

 

モッピーの運営事務局の方も人間です、間違える事もあるでしょう。どうしても納得いかない回答の場合は納得いくまで調べてもらいましょう。

 モッピー問い合わせに対する評判

にゃー

 

モッピーの問い合わせに対する利用者の声で多いものは、

 

「無視?」「モッピーは問い合わせしても自動返信がないからちゃんと届いたか不安」「やっと返信がきた。対応はしてもらえるサイトだということは分かった」というものです。

 

「モッピーから問い合わせの返信メールが届いた」とまさか的な表現をされている方もいて、モッピーからの返信は激レア級なのか?

 

多くの方がモッピーへの問い合わせに不満を持っている事は確かです。

 

それでも、累計会員数が700万人を突破し、業界トップクラスを何年も続ける事ができるのは、やはり稼ぎやすさが1番の理由だと思います。

 

モッピーへの問い合わせの際には、1週間~10日間は待つ覚悟と、問い合わせフォームには自分が出来る限りの情報をモッピーへ提供してみましょう。

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト

2019年もさらなる進化を!!モッピー

モッピー(moppy)の本会員・PC会員の違いについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


本会員とPC会員の違いについて

モッピー(moppy)には、本会員とPC会員というものがあります

 

《PC会員》とは、フリーメールアドレスでモッピーに登録した会員の事を指し、

 

《本会員》とは、携帯メールアドレスでモッピーに登録した会員の事を指します。

 

 

モッピー内では、スマートフォン会員という呼ばれ方もしていますが、このスマートフォン会員=本会員となります。

 

モッピーは2006年にモバイルサイトから始まったお小遣いサイトですので、モバイル/スマホの方が本会員として優遇されている状態です。

 

本会員とPC会員の違い

本会員とPC会員はリストにすると以下の違いがあります。

 

PC会員 本会員
登録アドレス フリーメールアドレス可 モバイル/スマホアドレス
換金先 現金/電子マネー/一部の交換先利用不可 現金/電子マネー/他社ポイント
最低換金額 現金:300円、電子マネー:500円 現金:300円、電子マネー:500円
交換日数 銀行は5日、電子マネーは1週間 銀行は5日、電子マネーはリアルタイム
交換申請 PCのみ PC・スマホ
退会方法 PCのみ スマホのみ

 

本会員のアドバンテージは、交換までの日数にリアルタイムが追加される事です。

 

以下に交換日数だけに特化したテーブルを記載します。

 

これ以外は基本同じです。

 

PC会員換金日数 本会員換金日数
Amazonギフト券 1週間 リアルタイム
iTunesギフト 1週間 リアルタイム
WebMoney 1週間 リアルタイム
Vプリカ - リアルタイム
楽天Edy - リアルタイム
Pex 1週間 1~2日
ドットマネー 1週間 リアルタイム

 

本会員の方が換金先が4つ増えます。

増える換金先は楽天Edy、Vプリカ、bitcoin、coincheckで、最低換金額は500円、リアルタイム交換です。

 

現金にも手数料無料で交換できる「ドットマネー」への交換が、本会員であればリアルタイムなので、PC会員が"モッピー→ドットマネー"に交換している内に、本会員であれば"ドットマネーから銀行振込"が完了してしまうほどの差。

 

今の所違いはこれだけですが、私の経験上目には見えない本会員の優遇があります。

 

危険性検証ページにも書いていますが、以下の3つの理由が挙げられます。

 

理由その1:承認期間が違う

 

承認期間が違う

 

正直この表記があったのはずいぶん前で、他の部分は変更されているところもあります。

 

ですが今でもこれが有効な場合、本会員(スマホ会員)の方が広告利用の承認期間が短いです。

 

どっちみち承認されるんだから良くないか?と思いますが、ポイントサイトって、何が原因で広告利用が承認されないか分かりません。

 

これって、マジで分からないんですよね…

 

回線の問題だったり、アドレスの問題だったり、利用端末であったり、広告主の問題だったり、お小遣いサイト運営会社の問題だったり…

 

ですので、承認期間・ポイント獲得期間は早い方が良いです

 

少しでも可能性を減らす為の処置として、この理由その1があります。

 

理由その2:スマホ広告が主力ですので

 

少しは根拠を挙げる事もできますが、個人的見解も多く含まれます。

 

まずは根拠として、コレクポというスマホサイトがあります。

 

コレクポは、スマホ専用お小遣いサイトにも関わらす、フリーメールアドレスでの登録が可能です。

 

コレクポでの注目したい注意点

 

 

他サイトの注意点を貼るのはどうかと思いましたが、注目したい所としては、スポンサーサイトへの応募等でポイント付与の対象外になる事がございます。

 

この記載、ずっと引っかかっていました。

 

スマホ用お小遣いサイトのコレクポにおいて、そりゃあスマホ案件がメインです。

 

ですのでスマホ案件を利用するのに、案件登録する際なんでフリーメールアドレスなの?だったら承認しません!!という事が起こりうるという事です。

 

モッピーはPCサイトもスマホサイトもありますが、スマホサイトが主力です。

 

スマホ案件において、スマホを利用するのはモチロンですが、利用アドレスも携帯メールアドレスの方が承認率が高いのではないかと推測されます。

 

そしてスマホ案件において、PCメールアドレス(PC会員)を利用する事は、ポイントが付与されないトラブルを招く可能性も出てくるという事です。

 

理由その3:本会員という意味

 

PCメールアドレスで利用できるのがPC会員、携帯メールアドレスで利用できるのが本会員、

 

名称からも分かるように、モッピーの正規会員は本会員です。

 

何らかのサービスが先行的に利用できるようになるのも、優遇されているのも本会員です。

 

フリーメールアドレスって、何個も取得できますし、やろうと思えばドメインを取得して、いくらでもメールアドレスを作る事ができます。

 

それに対し、携帯メールアドレスって、ソフトバンク(@softbank.ne.jpと@i.softbank.ne.jp)を除き基本1携帯に1つです。

 

運営側から見ても、やっぱ利用する気、やる気が違うのは本会員として携帯メールアドレスで登録してくれた方でしょう。

 

以前は、PC会員では友達紹介ができなかったり、本会員からPC会員へのグレードダウンができませんでしたが、2019年2月現在、本会員とPC会員の優劣の差が少なくなってきたが今後の事を考えると本会員のみのサービスというものが出現しても何ら不思議はありません。

 

ただ、必ず継続利用して、途中で諦めて辞めるような事にならないよう、換金までのプランを持って利用して下さい

 

一番のポイントは、本会員で登録してしまい、余計なトラブルを無くしてしまおうという事です。

 

最高グレードでの登録ですので、これ以上というものがなく全機能を利用できるからです。

PC会員と本会員のおさらい

しつこいようですがもう一回記載します。

 

モッピーのPC会員とは、フリーメールアドレスで登録したアカウントです。

モッピーの本会員とは、モバイル/スマホアドレスで登録したアカウントです。

 

アカウントって所が大事!!

 

何度も言うけど、アカウントって所が大事!!

 

こちらは携帯メールアドレスでの登録になります。i.softbankでもdocomoでもezwebでも良いです。

モッピーで利用できる本会員用のアドレス一覧は以下の通り。

 

本会員利用可能アドレス

 

携帯メールアドレスであることが条件です。

 

これからご登録される方は以下に注意して下さい!!レベル10この問題、私もやってしまいましたので…

モッピー登録の注意点

さっきから、アカウントっていう言葉、私は良く出しました。

 

私が何をやってしまったかというと、始めはPC会員にフリーメールアドレスで登録して、モッピーに手ごたえを感じたので携帯メールアドレスで本会員に登録した。

 

これが間違っていますレベル10

 

上記のような、PC会員から本会員になりたいという時は アップグレードしないといけません!!

 

厳密に言えば、スマートフォンor携帯メールアドレスを既存のアカウントに登録しないといけません。

 

これ重要、マジ半端なく重要。私は間違えて、携帯メールアドレスで本会員登録してしまい、PC会員と本会員、いわゆるアカウントを2つ持っている重複登録の状態になりました。

 

この問題はモッピーでも多いようでヘルプのページにも記載されています。

 

ヘルプのページにだけ記載されています

 

モッピーのヘルプって、画面の右上の小さな場所に生息しています。

 

モッピーヘルプ

 

ですので気付かない可能性大です。

 

私はどうしたかというと、それまでのPC会員で獲得したポイントは諦め(退会し)、本会員で登録したアカウントでポイ活するハメになりました。

PC会員のアカウントであまりポイントを貯めてなかったのでよかった…

 

今思えば、モッピーに問い合わせたら何とかしてくれたかもしれませんが、余計な手間を省く為にも、必ずアップグレードして下さい。

 

重複登録は重複登録なので気持ちのいいもんじゃありません。

 

ですのでモッピーに手ごたえを感じ、本会員に登録したい場合は、必ずアップグレードして気持ちよく利用しましょう♪

 

これってモッピーが悪いと思いますけどね…

正直モッピーのトップページにでかでかと注意点を掲載していても良い位だと思います。

 

アップグレードは、必ずモッピーにPC会員でログインした状態で利用してください。

 

PC会員でログインしていない場合は会員登録ページや、モッピートップページにリダイレクトされます

 

アップグレードはコチラのバナーから!!

本会員へのアップグレード

PC版モッピーにログインしてから利用して下さい!!

 

手動で変更したい場合は、

 

PC版モッピーヘルプ→登録情報変更について[スマートフォン会員へのアップグレード方法は?]→コチラをクリックし携帯メールアドレスを登録する。

 

登録したメールアドレス宛に確認メールが届いているので、そのメールのURLをクリック後、パスワード入力で完了となります。

本会員(スマホ会員)からPC会員へも

モッピーでは、本会員(スマホ会員)からPC会員へ変更する事も可能になりました♪

 

以前はできなかったんですよ…

 

これにより、格安SIMやワイモバイルに変更というのが難しかったのですが、本会員からPC会員に変更できるようになり、もはや格安スマホとかでもいいんじゃないかなと思えるようになってきました♪

 

ちなみに方法は、先程のバナーから行う事ができますので是非試してみて下さい♪

 

手動の場合は、ヘルプ→登録情報変更について[スマートフォン会員からPC会員へ変更したい]→コチラをクリックしPCメールアドレスを登録する。

本会員がPCメールアドレスを登録する方法

この件については、問い合わせを頂いた事で追記する事にしました。

 

確かに分かりにくい作業が必要でした。

 

スマホ版モッピーの下の方にある[PC版モッピー表示]をタップし、PC版のヘルプ→最近多い質問[PCメールアドレスが登録できない]→コチラをタップ。

 

PCメールアドレスが入力できるページに移動するので、そのページでPCメールアドレスを登録。

 

その後、登録したPCメールアドレス宛に届く[パソコン用メールアドレス登録]というメール内のURLをタップで登録完了となります。

 

私は記事を書く為に、ヘルプを見る習慣があるので、大体どの辺りに知りたい情報があるか分かりますが、初めて問題に直面した場合だとヒントなくモッピーの謎を解くのは難しいと思います。

モッピー(moppy)スマホ会員(本会員)からPC会員へ変更する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


本会員からPC会員へ変更

昔はできなかった事なのですが、2017年3月以降のモッピー(moppy)において、スマホ会員(本会員)からPC会員への変更が可能となっています♪

 

今までは本会員からPC会員へ変更する場合、本会員を退会して、新たにPC会員で登録とか、一度保有ポイントをmoppy Pay(モッピーペイ)に送るとか、若干グレーな線を爆走しなければならなかったのですが、今回この機能が実装された事で、非常に簡単に移行が行えるようになりました♪

 

格安SIMとかもありますし、スマホアドレスに拘る時代ではなくなってきているのもあると思います。

 

(※重要)トラブルを避ける一番ベストな方法

考える人

この本会員からPC会員に変更する方法、前提としてキャリアメールアドレス(docomo,softbank,au等)から格安スマホの場合、機種変更を行う前にやっておく事が一番望ましいです。

 

そんなの無理…という気持ちも分かります。

 

実際モッピーにスマホ会員(本会員)で登録し、格安スマホに機種変して、モッピートップページにメールが届かない通知が出て慌てて処理する方も多いと思います。

 

ですがその場合、モッピー側からはメールの届かないメールアドレスという認識をされてしまい、メールの届かないメールアドレスはモッピー運営側にどう映るか?というと、例えば友達紹介で自分を紹介して、メールアドレスを変更してまた友達紹介する…という本人にその気は全くなくとも、そういう風に見える可能性があります。

 

その時にモッピーが行う行為は…換金に対する制限や登録情報の変更に制限等になってきます。

 

結果、あと一週間で退会となってしまうのに、登録情報を変更できずポイント交換もできない、ポイントを失効するしかない状況に陥ってしまう危険性があります。

 

実はこの情報、状況は少し違いますが実際にコメントを頂き、二週間位一緒に検証させて頂いた貴重な体験です。

 

その結論として、機種変更する前に気づけていれば…という結果となりましたので、格安スマホに機種変更を行う前は、本会員からPC会員に変更してから機種変更を行うのが一番トラブルの少ない方法となります。

 

ちなみにですが、私は過去数回同キャリアでiPhoneの機種変を行いましたが、その時はこういったトラブル、一切ありませんでした。

スマホ会員からPC会員へ

個人情報のぞき見

スマホ会員(本会員)からPC会員への変更は、スマホからでもPCからでも変更可能です。

 

※必ず以前の携帯メールアドレスでログインした状態で操作を行って下さい。

 

 

《PC版から変更の場合》

PC版からの変更方法

 

トップページのヘルプから[登録情報変更について]→[スマートフォン会員からPC会員へ変更したい]の順でクリック。

 

《スマホ版から変更の場合》

 

スマホ版本会員からPC会員へ

 

トップページ右上のボタン、またはトップーページ下部からヘルプへ→[機種変更・アドレス変更]→[スマートフォン会員からPC会員へ変更したい]の順でタップ。

 

いずれも変更ページへ移動します。

 

 

モッピースマホ会員からPC会員へ

 

注意の通りですが、スマホ会員(本会員)に登録している事での恩恵である、

  • ポイント交換日数の短縮
  • 交換先の多さ

は利用できなくなります。

スマホ版の利用は可能か

行き止まりで通れない

ここがモッピーのややこしい所です。

 

"PC会員=PC版のみ利用可能、本会員=スマホ版、PC版両方利用可能"

 

このように思いがちですが、実はPC会員の方でもスマホ版のガチャやアプリのDL等スマホ版モッピーを利用する事はできます

 

結局、本会員とPC会員は何が違うのか?

 

本会員とPC会員の違い》

  • Vプリカ、楽天Edy、bitcoin、coincheckにポイント交換不可
  • PeX、ドットマネー、WebMoney、WAONポイント、nanacoポイント、Tポイント、楽天スーパーポイント、iTunesギフトコード、Amazonギフト券、Google Playギフトコード、Gポイント、Amazonプライムギフトコード、ふわっちギフトコード、PayPal、POINT WALLET VISA PREPAIDの交換日数の違い
  • 本会員→スマホ・PC両方のメールアドレスが登録できる、PC会員→PCメールアドレスのみ登録できる。この違いによりポイント付メールによるポイント獲得数の違い

 

 

電話番号でモッピーに登録した場合、電話番号で登録した状態が削除されるという事で、電話認証が不要になる訳ではありません

この条件ならば

モッピーキャラクター

 

今回、コメントを頂いた事で本記事を若干更新しました。

 

更新内容は、以前の携帯メールアドレスでログインできる状態という所。

 

一応モッピー、以前の携帯メールアドレスに、モッピーからのメールが届かない状態になった時、トップページに通知が出ますので、そこでしっかりとこの方法を使い、メールアドレスを変更しておく必要があります。

 

本当にトラブルの元ですので、この方法はかなり重要となります。

 

最後に私の状態ですが、私はモッピーの登録について、PCメールアドレスおよびスマホメールアドレス両方を登録しています。

 

両方を登録しておけば、例えば今後、私が格安スマホに交換した際も、PCメールアドレスがあるので問題ありません。

 

そしてPCメールアドレスは、お小遣いサイト用フリーメールアドレスですので、配信が来たとしてもプライベートなアドレスと混ざるという事はありません。

 

これは完全に改善ではないでしょうか…?

 

PCメールアドレス登録方法!

スマホ版の下のほうにある[PC版モッピー表示]をタップ→ヘルプ→最近多い質問[PCメールアドレスが登録できない]→文中の"コチラ"をタップ。

 

ここでPCメールアドレスを登録する事が可能です。

 

メールアドレスの自由度ができたモッピー。まだまだ変わっていきそうです♪

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト

2019年もさらなる進化を!!モッピー

モッピー(moppy)の退会方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


モッピー(moppy)退会

 

モッピー(moppy)の退会方法についての記事です。

 

モッピーの退会は、PC版・スマホ版で退会する事ができます。

 

モッピー退会前の注意点

まず、モッピー退会の注意点は、会員で登録している場合、スマホ版モッピーからしか退会できないという事です。

 

モッピーのヘルプ⇒入会退会⇒退会したいのページに、

 

PC版トップページ下部の「登録情報変更」より「秘密の質問・こたえ確認」→「登録解除はこちら」の順に進んでいただき、退会手続きをお願いいたします。

 

なお、本会員様は、PC版モッピーからの退会手続きは行えません。
お使いの端末よりお手続きをお願いいたします。

 

という表記があります。

 

本会員(携帯メールアドレス)で登録している場合、

いざ退会しようとPC版モッピーから退会しようとして、退会リンクを探しても見つからないからと、クソサイト判定はやめておきましょう。

 

PC会員も同様で、PC会員であるならPC版モッピーからでしか退会できません。

 

PC会員⇒GmailやYahooメール等のフリーメールアドレスでモッピーに登録=PC版モッピーから退会

 

本会員⇒携帯メールアドレスでモッピーに登録=スマホ版モッピーから退会

 

という流れになります。

 

モッピーの退会後は、システムの都合上か、2~3日の間はメールが届いてしまいます。

 

本会員の場合、携帯メールアドレスに届きますので、いざ退会した時にまだメールマガジンが届く⇒クソサイト判定はやめておきましょう。

 

モッピーを退会後、再入会は一週間ほどの時間が必要となります。

 

おそらくですが、モッピーの友達紹介に、お友達が再登録という記載を見かけますので、一定期間は登録情報(メールアドレスだけ?)を保持していると思われます。

 

これはモッピーの強力な友達紹介制度の不正を防止する為でしょう。

 

また、

  • 保有ポイントの無効
  • 友達人数の消失

これらは免れません。

 

明確に記載は確認できませんでしたが、

  • ポイント交換中に退会すると、交換申請も取り消される
  • ポイント判定中に退会すると、判定も取り消される

というのは避けられないでしょう。

キャッシュバック制限からの退会

モッピーでは、同一デバイスからの利用可能、「パスワード、メールアドレス、電話番号、秘密の答え」などは個別に本人毎に設定をしていれば家族利用可能とされています。

 

実際キャッシュバック制限された方の場合

  • 夫婦で登録した際に、類似パスワードや秘密の質問が一緒だった
  • 家族の誰かが退会しないと制限解除してもらえなかった

 

このように、一度モッピーに複数アカウントを所有していると疑われてしまうと、貯めたポイントがあっても退会しない限り解除してもらえません。

 

退会したくなくても、退会しないといけないという方がこの記事に辿り着いたという場合もあると思います。

 

同一IPとかで複数アカウントと判断するには時間がかかるかもしれないですが、同じパスワードや秘密の答えが一緒だったとかで判断するんなら、登録してすぐ教えてもらいたいものです。

スマホ会員→PC会員も可能

スマホのアドレスにメールマガジンが来るというのが嫌であれば、スマホ会員→PC会員に変更という事も可能になりました。

 

 

メールマガジンだけが嫌であれば、この方法で回避する事ができます。

まとめ
モッピーの退会は、ポイント交換中や、広告などを利用しての判定中でなく、ポイントが確実に反映されてから、PCメールアドレスで登録した方はPC版モッピーから、スマホ・モバイルのアドレスで登録した方はスマホ・モバイル版モッピーから退会申請を行う事になります。
搦手

もう1つ、搦手と言える方法があり、モッピーは1週間以上、モッピーに登録したメールアドレスにメールが送れない場合、自動的に退会処理になるという仕様があります。

 

結構トラブルが多く、格安SIMにした時とか、下手をすると大きなトラブルになってしまうこの仕様、この仕様を逆手に取り、意図的にメールアドレスを変更し、退会してしまうというのも搦手ではありますが1つの手となります。

 

多くは携帯メールアドレスでの手法になるとは思いますが、メールアドレスを変更したままでいると、じきにトップページに告知が来て、自動的に退会処理になってしまいます。

 

まあ…メールアドレス・パスワードが分からないとかいう特殊な状況においてこの情報が役に立つというレベルですが、手段の1つとして覚えておいて頂ければと思います。

 

目次へ

モッピー退会手順(ダイジェスト版)

PC版ダイジェスト

1.PC会員(フリーメールアドレス等で登録)の方は、PC版モッピーにログイン

2.トップページ下部、フッター(等)の登録情報変更をクリック

3.秘密の質問に答える

4.右下の登録解除はこちらをクリック

5.退会注意点に目を通し、退会メールを送ってもらう

6.確認メールに記載されたURLをクリックで退会完了

スマホ版ダイジェスト

1.本会員(携帯メールアドレスでの登録)の方は、スマホ版モッピーにログイン

2.トップページ下部⇒登録情報変更をタップ

3.秘密の質問に答える

4.ページ下部の登録解除はこちらをクリック

5.退会注意点に目を通し、退会メールをおくってもらう

6.確認メールに記載されたURLをクリックで退会完了

 

目次へ

モッピーの退会手順(詳細版)

PC版詳細

1.PC会員(フリーメールアドレス等)で登録した場合は、PC版モッピーにログインして、退会手順を進めていきます。

 

本会員の方は、スマホ版モッピーから退会手順を行う事になりますのでご注意下さい。

 

PC会員⇒Gmail等のフリーメールアドレス

本会員⇒携帯メールアドレス

 

2.トップページ下部の、登録情報変更をクリックします。

 

モッピー退会手順 登録情報の変更

 

かならずここからという訳でもなく、トップページ以外のフッターにもありますし、ヘルプから退会したいページを表示する事でも行けます。

 

 

3.秘密の質問と答えに答えます。

 

モッピー秘密の質問と忘れた場合

 

モッピーでは秘密の質問を忘れた場合、ご自身のメールアドレスが分かっていれば再送する事ができます。

 

 

4.秘密の質問に答えた後、登録情報変更ページに移ります。

 


PC版モッピー退会申請

 

登録情報変更ページの右下の、スマホ版でもお世辞にもビックフォントとは言えない登録解除はこちらをクリックをクリックします。

 

本会員の場合、登録解除はコチラというリンクが表示されませんので、表示されていない⇒クソサイト判定ではなく、スマホ版にいってみましょう。

 

5.退会注意点に目を通し、退会するボタンを押し、モッピーから退会申請メールを送ってもらいます。

 

モッピー退会ページ

 

6.送られてきたURLをクリックし、退会します。

 

モッピー退会申請URL

 

 

目次へ

スマホ・アプリ版詳細

1.本会員(携帯メールアドレス)で登録した場合は、スマホ版モッピーにログインして、退会手順を進めていきます。

 

PC会員の方は、PC版モッピーから退会手順を行う事になりますのでご注意下さい。

 

PC会員⇒Gmail等のフリーメールアドレス

本会員⇒携帯メールアドレス

 

2.トップページ下部の、登録情報変更をクリックします。

 

スマホ版モッピー退会手順 登録情報の変更

 

必ずここからという訳でもなく、ページ右上のメニューからでも登録情報変更ページに行くことができます。

 

 

3.秘密の質問と答えに答えます。

 

スマホ版モッピー秘密の質問と忘れた場合

 

モッピーでは秘密の質問を忘れた場合、ご自身のメールアドレスが分かっていれば再送する事ができます。

 

 

4.秘密の質問に答えた後、登録情報変更ページに移ります。

 

登録情報変更ページの右下の、お世辞にもビックフォントとは言えない登録解除はこちらをクリックをクリックします。

 

モッピー退会ページ

 

PC会員の場合、登録解除はコチラというリンクが表示されませんので、表示されていない⇒クソサイト判定ではなく、PC版にいってみましょう。

 

5.退会注意点に目を通し、退会するボタンを押し、モッピーから退会申請メールを送ってもらいます。

 

スマホ版モッピー退会ページ

 

6.送られてきたURLをクリックし、退会します。

 

モッピー退会申請URL

 

 

目次へ

まとめ

この記事を最後に更新して1年半、何も変わっていない覚悟で更新した所、案の定何も変わっていませんでした。

 

紹介制度等の大きな改変がない限り、当記事は有効だと思います。

 

退会の一番大きな障害は、PC会員ならPC版モッピーから、本会員ならスマホ版からという事だと思います。

 

これをうっかり忘れると、退会リンクがない!!という事になります。

 

後は大きな障害を感じませんでした。

 

もし、モッピーからメールが来ないという場合は、

  • 迷惑メール内を確認
  • ドメイン受信設定で「moppy.jp」からのメールを受信できるように設定

を行う事になります。

 

一応ですが、私はGmailを利用しており、携帯メールアドレスはソフトバンクですが、ドメイン受信拒否、迷惑メールに直接ダイブという事はありません。

 

運営さんに変わって、これまでモッピーをご利用頂き、真にありがとうございました!!

特に当サイトからご登録頂いた方には、深く感謝を申し上げます♪

 

目次へ

株式会社セレス「POINT WALLET VISA PREPAID」の危険性と評判・評価について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


POINT WALLET VISA PREPAID

 

モッピー、お財布.comを運営し、お小遣いサイト運営会社のの中でも勢いのある株式会社セレスが提供する、「POINT WALLET VISA PREPAID」は結局どんなサービスなのか?お得なのか?評価・評判・そして危険性を検証した記事です。

 

「POINT WALLET VISA PREPAID」は、モッピー、お財布.comのいずれかをメインとして利用されている方であれば、1つのお小遣いサイトでポイントを獲得する機会が増える事になるカードです♪

 

そもそもどんなサービスなのか?

「POINT WALLET VISA PREPAID」で何ができるのか?

 

モッピー、お財布.comのお小遣いサイトいずれかのポイントが、POINT WALLET VISA PREPAIDカードを使ってVISA加盟店で決算を行う事で、VISA加盟店でポイントが貯まるようになるカードです。

 

このサービスは、株式会社セレスと株式会社セディナが提携した事によって行われたもので、株式会社セディナは三井住友ファイナンシャルグループの一員です。

 

VISA加盟店で利用できるという事は、実際VISA加盟店を検索できるサイトとかはないのですが、例えば

  • スーパー
  • コンビニ
  • 飲食店
  • ファッション・アパレル
  • ネット決済全般

で利用できます♪

 

VISAのマークがあればの話ですが、95%以上あります。

VISAロゴ

ちなみにこのロゴですが、旧ロゴ等があり結構変わっていますので、イメージ的にはこんな感じですがイラストは若干変わるかもしれません。

 

話を戻して、個人の店舗とか、クレジット決済まで必要のない店舗であれば無いという位です。

 

私も昔、カードが使えなかったどうしよう…と思い、私が色々使っている店を問い合わせてみた所、参考までですが、

  • イオン等の大手スーパー⇒利用可能
  • コンビニ⇒利用可能
  • 飲食店(チェーン)⇒問い合わせてみた方がいいが、ほぼ利用可能
  • 飲食店(個人経営)⇒大半がダメと言われる
  • 個人経営店(飲食以外)⇒場合によるが、かなり厳しい
  • 公共料金⇒無理
  • ガソリンスタンド⇒ダメって書いてあるのにやったけど無理でした

こんな感じです。

 

モッピーと楽天市場を例にすると、モッピーに限らず全てのお小遣いサイトは、

 

1.モッピーにログイン

2.楽天市場の広告を選択

3.モッピーを経由してお買い物

 

を行うと、購入金額の○%がポイントとして還元される仕組みです。

 

数値で言いますと、10000円の商品を購入した場合、1%還元であるならば100円分のポイントを獲得できます。

 

これをオフラインである実生活で例えてみましょう。

 

例えばスーパーのイオン(AEON)であればイオンカードというものがあります。

 

200円で1ポイント、ときめきポイントが貯まります。

 

要するに、本来はときめきポイントが貯まるものを、VISA加盟店であれば「POINT WALLET VISA PREPAID」を発行している場合、モッピーのポイントを貯める事ができるという事です。

 

モッピーのポイントを貯めるというよりも、ポイントカードの枚数が増え、POINT有効期限が切れてしまいがちなポイントを合算する事により、よりポイントをお金として利用しやすくなる。

 

という事が一番の特徴です。

 

モッピーだけではなく、お財布.com、のポイントをそれぞれのカードで貯める事も可能です♪

プリペイドカード

本当はウィキ的な事からそれを詳しく説明しようと思いましたが、情報は簡潔にという事で。

 

プリペイドカードは、カードにお金を入金して、加盟店で使えるようにするカードです。

 

例をあげると、プリペイドカードに1000円入金すると、プリペイドカードは1000円のお金が入っているクレジットカードとなり、1000円まで利用できるようになるカードです。

 

この1000円という部分に、入金する機能に加えお小遣いサイトのポイントを入金できるようになったカードが、「POINT WALLET VISA PREPAID」になります。

 

クレジットカードのようにクレジットカード会社から先に料金を支払い、後で銀行口座からお金を返すという方式でない為、年会費も無料、審査も不要となります。

 

それでも最低限、年齢制限だけはあり、15歳以上、16歳未満の場合は保護者の同意が必要となります。

優待ポイントを受ける窓口となった

※2018年10月31日(水)でサービス終了となりました。

 

「POINT WALLET VISA PREPAID」は、モッピーのサービスの1つ、優待ポイントを受ける為の条件となっています。

 

優待ポイントとは、お買い物のポイント付与が90日のものから「最短5分」で反映されるようになるものです。

 

モッピーポイント優待制度

 

全ての案件が対象という訳ではありませんが、楽天市場では優待ポイントで、入金後90日でポイント反映されるものが1日程度でポイント反映されるようになっています♪

 

おそらくは…この制度、モッピーを運営する株式会社セレスが前払いする制度ですので、余程承認率が高くないと、また運営会社が潤っていないとできないサービスです♪

 

この制度を実現できているのはげん玉を運営するリアルワールド株式会社のみ。

 

「POINT WALLET VISA PREPAID」を発行するという事は、ポイント反映時期をはやめ、よりポイントを確定させやすくなるというメリットがあります♪

Amazonですらもポイント還元できる

「POINT WALLET VISA PREPAID」は、現時点ではポイントサイトを利用してもポイント還元する事ができないAmazonのショッピングに対しても、0.5%還元される唯一のお小遣いサイトです。

 

これの何が凄いかって、Amazonは他のサイトでは広告掲載すらできていない、極端な話アフィリエイトとして成立していない状態だという事。

 

簡単にここ数年の話をしますが、Amazonでポイント還元できていたサイトは唯一ハピタスのみ。そのハピタスにしても半年~1年程度で広告掲載を停止してしまいました。

 

あの時、大量の注意書きが記載されていたので、おそらくはハピタス側がAmazonに交渉し、様々な条件と引き換えにお小遣いサイトでの掲載を許可し、アフィリエイト制度をとったが結局、問題があったのかなかったのか、それとも条件が厳しすぎたのか?は謎ですが、掲載停止になってしまったのでしょう。

 

今ではAmazonをポイントサイトで掲載していると言っても、Amazonをポイントサイトで経由するとランク制度の広告サービス承認回数にカウントされる等、費用を伴わないものになっています。

 

…と、ここまでの経緯がポイントです。

 

ここまでの経緯、Amazon側のアフィリエイト制度を利用するからAmazonの広告を掲載する事が困難、言い換えれば収入が発生しないため困難ですが、「POINT WALLET VISA PREPAID」の場合、カード会社との話で還元率0.5%が設定されていますので、また極端な言い方をすればAmazonとは"関係ない"訳ですね。

 

ですのでカード会社が提示する限り、還元率0.5%は続いていく、結果、モッピーでは「POINT WALLET VISA PREPAID」を利用する事により、モッピー内の広告全てに0.5%還元率がプラスされますし、Amazonの広告においても0.5%還元が続いていきます。

 

また、2018年5月~6月の話ですが、モッピーではAmazonの還元率が2%になるキャンペーンを行っていました。

 

モッピーAmazonキャンペーン

 

1ページを集約した画像ですが、要するに期間中は「POINT WALLET VISA PREPAID」を利用してAmazonでお買い物をした場合、通常の還元率が0.5%の所が2%まで増量されるというキャンペーンです。

 

2%と言えば、ショッピング経由においては非常に高い部類になり、還元率的にも悪くはない状態です。

 

また先程の"Amazonとは関係ない"所での話ですので、「POINT WALLET VISA PREPAID」のポイント以外にもAmazonポイントがついたりしますので、経由しないともったいないと言えるでしょう。

スペック

「POINT WALLET VISA PREPAID」のスペックは以下の通り。

 

利用店舗:VISA加盟店

年会費:無料

還元率:200円毎に1円(0.5%)

メリット・デメリット

メリット

メリット

 

「POINT WALLET VISA PREPAID」のメリットは、1つのポイントサイトのポイントが貯められるという事が1つ。

 

塵も積もれば山となるという言葉がありますが、違う場所に塵を積もらせると山にするまでに非常な時間がかかりますし、いつ鬼が来て金棒で山を倒されるか分かりません(有効期限)。

 

ですが塵を一点に集中させる事により、より早く、鬼が来る前に塵を山とする(換金)事ができるようになります♪

 

お財布の中に入っているものの比率を考えると50%位ありそうなポイントカードの山も、「POINT WALLET VISA PREPAID」を利用すればカードを減らすことができます♪

 

それともう一点。2018年12月27日よりチャージ上限金額が10万円から50万円へ変更され使いやすくなりました。

ふるさと納税で3重取りも可能

ふるさと納税ポイント3重取り

 

  1. クレジットカードからPOINT WALLET VISA PREPAIDにチャージ(手数料300円)→クレジットカード会社の還元ポイント
  2. モッピー経由でふるさと納税サイトを利用→モッピーの還元ポイント
  3. POINT WALLET VISA PREPAIDでの決済→POINT WALLET VISA PREPAIDの還元ポイント(0.5%)

 

クレジットカードでチャージすることで、クレジットカード会社のポイントがもらえますが、セディナが発行するクレジットカード以外のカードの場合手数料が1回につき300円かかってしまうので、ふるさと納税でポイント3重取りを狙うのは、セディナが発行するクレジットカードを持っている方のみにしたほうが良いでしょう。

モッピーの還元率が上がる

モッピー課金アイテム還元

 

お小遣いサイト業界を良い意味でも悪い意味でも震撼させた、課金アイテム還元の広告で説明します。

 

まずモッピー、非常に頑張って2.5%の料率である課金アイテム還元を2%還元しています♪

 

この場合、デフォルトの還元率は2%です。

 

モッピーでは、課金アイテムを購入すると5%還元のApp moneyというものがあり、そのApp moneyをPOINT WALLET VISA PREPAIDを利用して購入する事で還元率を0.5%引き上げ、購入時に5.5%還元する事が可能です。

 

 

その上還元率2%なのですから、iTunesギフト購入と課金アイテム購入を同時にモッピーで行う事により、限られた条件ではありますが、現存するお小遣いサイトで最も課金アイテムの還元率が高いお小遣いサイトになります。

 

このように、「POINT WALLET VISA PREPAID」を利用するとモッピーの還元率に+0.5%というボーナスがあるというのが大きなメリットの1つとなります♪

 

デメリット

デメリット

 

デメリットとしては、現状というかそれ以降もでしょうけど、VISA加盟店でのみポイントが貯まるので、VISA加盟店以外では利用できないという事。

 

プリペイドカードは、月額がかかるようなものには利用できないという事。

 

例えばガソリンスタンドとか電気代とか、そういったものには利用できません。

 

そしてこういったプリペイドカードは、金額をチャージないといけないのですが、これが手数料がかかる事が多いです。

 

現状セディナ以外のクレジットカードからのチャージ等、手数料が300円程かかってしまいます。

 

…ここでお小遣いサイトからの換金は優遇されますが、プリペイドカードとして利用したいセディナの意向が絡んで来るんですよね…

 

最後にですが、現在の還元率は0.5%

 

この数字が、各種クレジットカード・ポイントカードの還元率的に考えると少し低めに設定されています。

 

ですがポイントを合算できるという事により、有効期限が切れるよりかは良いというメリットにもなっています。

現状1つのお小遣いサイトのみ

現状

 

現状の「POINT WALLET VISA PREPAID」では、モッピー、お財布.comの2つのお小遣いサイトを同時利用し、1つの「POINT WALLET VISA PREPAID」にチャージするという事はできません。

 

これはコメント頂いたチビユキさんがモッピーに電話でお問い合わせしてくれているので確実です。

 

3つのサイトで利用したい場合、3つのお小遣いサイトを登録し、3つカードを新規申込しないといけません。

初めてクレジット払いをしたあの頃

マネできない

 

初めてプリペイドカードを使いクレジット払いをするのって、勝手が分からずためらいませんか?

 

クレジットカードが使えるのか?

 

一括?分割?

 

とか、コンビニに行ってチロルチョコ1個買って、クレジット払いしたら周りで、こいつチロルチョコをクレジット払いしてるの?お可愛い事…

 

とか、色々と気になる事がありますよね…

 

かくいう私も、WebMoneyカードで初めて利用したのですが、利用する前はファミマで使えるっけ?クレジット払いってどうなの?周りはお財布ケータイなのに…?ファミマの店員さんの心の声が「ぷっ。クレジットカードだって…!!お可愛い事…」とか思われてたらヤだな…

 

とか思っていました。

 

まあ、慣れるとなんでもない事ですし、今ではチロルチョコ1個買うのでも堂々とレジでカードを提示する事ができますが♪

 

使わないと慣れませんので、勇気を持って利用してみましょう♪

 

多分ですが、店員さん的にはお金を受け取る、おつりを返すという手間がありませんので逆に楽だと思いますよ♪

危険性はあるのか?

デンジャー

 

「POINT WALLET VISA PREPAID」を利用して、何か危険性があるかと言えば紛失・盗難・不正利用について補償がないという点ですかね。

 

紛失・盗難時には、「マイページ」から「カードの一時停止」を行ってください。

 

ただ折角カードを発行したとしても、モッピーやお財布.comのポイントをチャージ(無料)ではなく、クレジットカードや銀行口座からのチャージには1回につき300円の手数料がかかってしまうので、継続できるチャージ方法がないと、結果、プリペイドカードして利用しようにもできない、お財布の中身の比率を増やすだけのカードになってしまいますので、使い方というのを考えましょう。

 

※セディナ発行のクレジットカードからのチャージは手数料無料。

 

以下、ピンポイントで利用をオススメする方のモデルです。

まとめ

まとめ

 

「POINT WALLET VISA PREPAID」の利用をオススメする方は、

  • モッピー
  • お財布.com

をメインのお小遣いサイトとして利用し、ポイントカードを大量に持ちたくなく、ポイントを合算したい方。

 

それでいて近くにVISA加盟店がある方。

 

ここまでくればピンポイントですね!!カードを発行した方がお得です♪

 

ただモッピーをメインに利用される方とかであれば、むしろ持っていた方がポイントが貯まります。Amazonのお買い物ですらポイントが貯まりますので持っていたほうが良いです♪

 

お小遣いサイトで貯めたポイントを使いスーパー等でお買い物をして節約する事ができ、ポイントを稼ぐ事ができます。

 

そしてまたお小遣いサイトでポイントを貯め、スーパーでお買い物をしてポイントを貯め、節約する事が可能です。

 

チャージは手数料がかかりますので、お小遣いサイトで貯めたポイントを利用するのがベストです♪

 

利便性については、広島県に在住する、都内在住ではない私の感想が大きく、結局お住いの地域によって利便性は変わると思います。

 

もしかすると都内では、このカード一枚でほぼ困らないかも…ですし、私のような片田舎では車は手放せないので、使えない所にピンポイントに日常生活が入る事が気になるのかもしれません。

 

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

2019年メール受信で貯めるならお財布.com♪

 

 

モッピーで月1万円以上稼ぐには?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


モッピー一万円

 

モッピーの危険性についての記事で、モッピーの危険性については徹底的に検証しました。

 

このページでは、モッピーを使って月1万円稼ぐ方法について検証します。

 

モッピーの稼ぎ方には

  • クリック及びゲームで稼ぐ
  • ショッピングにモッピーを経由する
  • 無料会員登録で稼ぐ
  • スマホ用アプリのインストール
  • 高額案件で稼ぐ
  • アンケート
  • 友達紹介

という稼ぎ方があります。

 

これらについて稼げる額と、実際の稼ぎ方について記事を書いていきます。

モッピーでポイントを貯める手段

モッピーでポイントを貯める手段は、以下の項目の数だけ存在します。

クリック及びゲームで貯める

モッピーのクリックポイントで稼げる額は、ヒトサラのような効率の良いクリックポイントを利用した場合は1ヶ月300円を超えます。

 

 

モッピーのクリックポイント及びゲームを徹底的に利用した場合は月に2~3000円位になる場合もあります。

 

残りは運の要素が左右するガチャや各ゲームのランキングの上位に食い込む為に事前準備といった要素も必要となってきます。

 

ですのでクリックポイントで貯める事は、月1万円を達成する組み合わせの1つとなります。

 

通常のお小遣いサイトは数百円位が限界ですが、モッピーの場合は時間をかける事で理論上は毎月2000円位も可能では…まああります。

ショッピングにモッピーを経由する

これは稼ぐというよりも節約するといった考え方です。

 

どのお小遣いサイトでも同じですがネットショッピングの際は必ず利用するという心構えで、塵もつもれば山となります♪

 

ショッピング経由の場合購入する金額にもよりますが、平均的に購入金額の1%~2%返ってくると考えていればいい感じです

 

もしできる状態であるなら、営業の方なんかビジネスホテルの予約にとか、ネットで何か仕入れているのであれば、モッピーを経由するとかなり幸せになれます♪

 

ショッピングは額面に比例しますので、単純に考えると月1万円はネットショッピングで50万~100万とかあり得ない数字を利用しないといけません。

 

ですが、ウイルスバスター新規購入等は、還元率が非常に高く設定されています。

 

こちらも月1万円を達成する為の、組み合わせの1つとなります。

 

なんでもネットショッピングを行う時は、購入しようとしたネットショップの名前等、モッピーの検索窓に入力してみると思わぬ高還元率に設定されているかも…です♪

無料会員登録等の広告利用

 

無料会員登録といっても様々な種類があります。

  • 31日間無料お試し登録
  • SMS認証完了
  • 初回アンケート回答
  • 初回配達完了
  • 記事投稿
  • LINE友達追加

など、利用する広告の種類によってポイント獲得までの条件が違います。

 

特に注意が必要なのが、31日間無料お試し登録のような案件は継続で利用しない場合「解約」をしないと、お試し期間終了後利用料金がかかります。

 

無料会員登録といったリスクの少ない広告は組み合わせの1つとして利用しましょう。

 

広告利用にはリスクが存在しますので、しっかりとリスクを理解しておきましょうね♪

 

お小遣いサイトで広告を利用するリスクとはメールアドレスや住所等の個人情報を顧客に提出するという事です。

 

必ずといった訳ではありませんが、過去Yahooでも、ベネッセでも、最近であればツイーピーでも流出した事もありますので0とは言い切れません。

 

モッピーを運営する株式会社セレスはセキュリティーに対して、通常以上の気を配ってくれていますが、利用した広告の広告主先においてはどうかは分かりません。

 

高額案件・有料案件についてポイントが付与されないのは致命的ですので、高額案件と100%還元案件、有料案件だけは必ず利用前のCookieの削除、モッピーから一直線、回線がWifi等に切り替わらない、やりとりのメールを保存という事を行っておきましょう。

 

最近自分が体験した事なので1つつけ加えておくと、無線LANの2.4G帯で電子レンジを使うのは危険…です。

 

ネット回線が一瞬切れますので、Cookieが持続しなくなります。

スマホ用アプリのインストール

これはモッピーの還元率はかなり高いです。

 

モッピーだけで利用してもいいんじゃないかな?

 

早い場合だと10分程度でポイントが反映されることも。

 

アプリを利用する場合、ほとんどのアプリをインストールしたとして月に1000円~3000円位です。

 

ポイントが反映されなかったという事が無いように、ご自宅等の安定した場所で、ブラウザバック等の操作を行う事なく、デフォルトのブラウザ(iPhoneならSafari、Androidなら標準ブラウザ)で一気に利用して下さいね♪

 

そしてモッピーに限った事ではありませんが、アプリの新着は12~22時の間に出る事が多いので、この時間帯に利用できる方はチェックするとより円滑にポイントを獲得する事ができます♪

 

アプリは次々と新着の広告がでるので、現状はこの位が打倒だと思われます。

 

アプリインストールも、月1万円を達成する組み合わせの1つです。

高額案件で稼ぐ

 

どの高額案件を利用したらいいのか迷ったら、まずはトップページにある「モッピースタッフ厳選イチオシ広告」をチェックしましょう。

 

モッピースタッフ厳選イチオシ広告

 

どこ得で調べてみると、他ポイントサイトよりもお得に利用することが分かります。

 

どこ得ライフカード

 

高額案件を利用した場合、それだけで月1万円に達成する手段の1つです。

 

月に何十枚も…それを毎月…さすがにこれはクレジット会社から目をつけられる可能性が高い利用方法だと思います。

 

高額案件にはクレジットカード発行以外にも、インターネット回線新規開通完了、口座開設等ありますので、無理にクレジットカード発行だけを狙わなくても自分にあった案件で無理なく利用するようにしましょう。

アンケート

モッピーのアンケートは、これだけで毎月最低換金額まで稼げるか?となると難しいです。

 

適当に回答しないで、優良回答者だと判断された場合は高報酬のアンケートが届く可能性もあります。

 

モッピーの場合、アンケートサイトではないのでアンケートだけで高ポイントを獲得しようと思うと期待はずれに感じるでしょう。

 

月1万円で考える場合、アンケートだけで到達できる訳ではありませんし、利用者の年齢や環境によって頻度が変わってきますが、組み合わせの1つにはなります。

友達紹介

モッピーで永続的に稼ぐのであれば、この友達紹介は外せないでしょう。

 

友達紹介は1人紹介(本会員)することで300ポイントです。

 

しかもお友達が利用したポイントの5%~100%をモッピーがプレゼントしてくれます。

 

友達のポイントは一切減ることなくですのでご安心下さい。

 

この友達紹介で稼いでいる人は、色々ネットサーフィンしてきた結果月に数十万稼いでいる方が結構います

 

こちらは月1万円稼ぐ方法として、道のり的にはブログ作成からサイト順位上昇まで長い過程を必要としますが、定期的に稼ぐのであれば最も継続できる手段の1つです。

まとめ

にゃー

 

月1万円は、手段として1つだけ利用する事で成り立つ稼ぎ方に

  • 高額案件の利用
  • 紹介制度

があり、下に行くほど難易度が高くなっていきます。

 

色々組み合わせて月1万円を達成する方法として、

  • クリックポイント及びゲームで貯める
  • ショッピングにモッピーを経由する
  • 無料会員登録等の広告利用
  • スマホ用アプリのインストール
  • アンケート

を組み合わせ、モッピーを利用し倒すつもりで利用すれば月1万円に到達します♪

 

他のお小遣いサイトでもそうですが、これらの利用方法はお小遣いサイトの一般的な利用方法です。

 

月1万円は結構な額ですので、こういった方法を計画的に行う必要があります。

 

ですのでもう一度復唱しておきますが、

  • 高額案件の利用
  • 友達紹介
  • アプリインストール
  • クリックや無料会員登録等の組み合わせ

のいずれかは必要となります♪

他のお小遣いサイトでも必ず必要になります。

 

ご理解いただけた方は、是非月1万円稼いでみましょう♪

 

モッピーで狙うべき4つの稼ぎ方

月1万円稼ぐモデル

月1万円稼ぐ為に、具体的に何をしないといけないか?という事のモデルを考えてみましょう。

モデル1:組み合わせ

例えば私が組み合わせとしたモデルである、

  • クリックポイント及びゲームで貯める
  • ショッピングにモッピーを経由する
  • 無料会員登録等の広告利用
  • スマホ用アプリのインストール
  • アンケート

の場合、モッピーに(できるだけ毎日)訪問して、できるだけポイントを獲得する必要があります。

 

クリックポイントは効率の良いものを優先させ、無料会員登録等、ご自身にとって負担がかからないものを利用していきます。

 

ショッピングは正直、必要があれば利用するという形です。

 

スマホ用アプリのインストールは、案件があれば出来るだけ利用します。

 

アンケートにも、積極的に答えていきます。

 

この時点で1万円に到達すれば、稼ぎ方としてはここで達成です♪

 

足りなければ、ジッピータスクリストの記事作成のほうが難易度が低いです♪

 

まずはこの方法、基本的にやらないといけない方法だと思ってください。

モデル2:高額案件

例えばイチオシ広告にある案件のようなカード案件を利用した場合、月1万円に到達、あるいは半分以上達成できるのではないかと思います。

 

その場合、残りはモデル1と同様に組み合わせてしまえば良いです♪

 

あと1000ポイント位であれば、クリック及びゲーム、アプリインストール等で簡単に稼げるでしょう♪

 

高額案件は、組み合わせて月1万円を達成するまでの時間を短縮する手段とも言えます♪

モデル3:友達紹介を組み合わせる

モデル1,2に加え、友達紹介を組み合わせるという方法です♪

 

友達紹介はほぼ、モデル1,2をある程度体験しておかないと不可能でしょう。

 

モッピーについての記事が書けません。

 

まあソーシャルゲーム攻略とかでモッピーのリンクを貼るのであれば話は変わってきますが、モッピーの事を熟知しておく必要はあると思います。

 

私もそうでしたが、初月に月1万円というのは流石に厳しいです。

 

モデル1,2の傍ら、ブログ記事を更新して積み重ねていく必要があります。

 

ただ先程も書きましたが、長期的に月1万円を獲得していくのであればこの方法は外せないです。

 

友達紹介が成功した場合、モデル1と2は確かにやらなくても達成しますが、今度はそのブログ維持の為、モデル1,2を利用する必要が出てくると思います。

 

それが長期的に月1万円稼ぐ方法になってきます

 

友達紹介は、長期的に安定して月1万円を稼ぐ事ができる手段です。

 

参考になれば幸いです♪

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト

2019年もさらなる進化を!!モッピー
1 2 3 6
おすすめお小遣いサイト2019

当サイトで総数150以上のお小遣いサイト・アンケートサイト・お小遣いアプリ等様々なジャンルから危険性を検証し、最も安全、稼げると判断したお小遣いサイトランキング2019年バージョンです♪

おすすめお小遣いサイトランキング2019年

おすすめお小遣いサイトランキング2019へ

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、Google Chromeツールバーのインストールで1000ポイント=50円と、いきなり最低換金額の半分到達で、とりあえずやった方がお得です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

初心者にオススメ

げん玉
登録情報の少なさ、クリックポイントで換金できる事、お仕事もでき、紹介制度も優秀なげん玉は、お小遣いサイト初心者にオススメのお小遣いサイトです♪
2018年、友達紹介サービスの新しい形を生み出し、げん玉の天下が復活するかも?

げん玉の危険性と評価・評判について

2019年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2019年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

i2iポイント
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはi2iポイントです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

i2iポイントサイトへのご招待です♪

i2iポイントの危険性と評価・評判について

若干のつぶやき
4月19日:ここ数日、年末に検証した迷惑メールが何故か復活して、同じ内容の迷惑メールが一日10件程度届きます。と思ったら、先日は迷惑メールの件数が0件、どういう理屈で迷惑メールを送っているんでしょう?私のメールアドレスがもうリストとしてたまたま出回っていて、たまたま目についたから迷惑メールを送っているだけなのか…?そうすると本当にただの迷惑メールですけどね。一度リストとして外部に漏れてしまった以上、たまに来る迷惑メールというのは避けられないのかもしれません。ですが基本的に業者としては数日で諦めるようで、アクティブなメールアドレスかどうかは、何らかの方法で判断しているのでしょうね。その判断はおそらく、迷惑メール内のリンクをクリックしたかどうか?で判断しているので、基本的には迷惑メールが送られてきたとしても、数日スルーしていれば問題なく迷惑メールは来なくなるという結果です。だったらまぁ…あまり気にしなくてもいいかと感じましたけど…
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 14222172総閲覧数:
  • 2871今日の閲覧数:
  • 3066昨日の閲覧数:
  • 7現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み