お小遣いサイト 危険 小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » モッピー » 

モッピー(moppy)スマホ会員(本会員)からPC会員へ変更する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


モッピースマホ会員からPC会員へ

 

昔はできなかった事なのですが、2017年3月以降のモッピー(moppy)において、スマートフォン会員(本会員)からPC会員への変更が可能となっています♪

 

今までは本会員からPC会員へ変更する場合、本会員を退会して、新たにPC会員で登録とか、一度保有ポイントをmoppy Pay(モッピーペイ)に送るとか、若干グレーな線を爆走しなければならなかったのですが、今回この機能が実装された事で、非常に簡単に移行が行えるようになりました♪

 

格安SIMとかもありますし、スマホアドレスに拘る時代ではなくなってきているのもあると思います。

 

私的には、いつか電話認証に変わるんじゃないか?と思っていますもん。

(※重要)トラブルを避ける一番ベストな方法

このスマホ会員からPC会員に変更する方法、前提としてキャリアメールアドレス(docomo,softbank,au等)から格安スマホの場合、機種変を行う前にやっておく事が一番望ましいです。

そんなの無理…という気持ちも分かります。実際モッピー本会員に登録し、格安スマホに機種変して、モッピートップページにメールが届かない通知が出て慌てて処理する方も多いと思います。

 

ですがその場合、モッピー側からはメールの届かないメールアドレスという認識をされてしまい、メールの届かないメールアドレスはモッピー運営側にどう映るか?というと、例えば友達紹介で自分を紹介して、メールアドレスを変更してまた友達紹介する…という本人にその気は全くなくとも、そういう風に見える可能性があります。

 

その時にモッピーが行う行為は…換金に対する制限や登録情報の変更に制限等になってきます。

 

結果、あと一週間で退会となってしまうのに、登録情報を変更できずポイント交換もできない、ポイントを失効するしかない状況に陥ってしまう危険性があります。

 

実はこの情報、状況は少し違いますが実際にコメントを頂き、二週間位一緒に検証させて頂いた貴重な体験です。

 

その結論として、機種変する前に気づけていれば…という結果となりましたので、格安スマホに機種変を行う前は、本会員からPC会員に変更してから機種変を行うのが一番トラブルの少ない方法となります。

 

ちなみにですが、私は過去数回同キャリアでiPhoneの機種変を行いましたが、その時はこういったトラブル、一切ありませんでした。

スマホ会員からPC会員へ

スマホ会員からPC会員へという事で、PC版モッピーを利用していきます。

 

※必ず以前の携帯メールアドレスでログインした状態で操作を行って下さい。

 

スマホからでも、PC版モッピーへ変更する事は可能です。

 

PC版の場合

 

モッピースマホ会員からPC会員へ

 

トップページのヘルプから登録情報変更についてスマートフォン会員からPC会員へ変更したいへ。

 

スマホ版の場合

 

スマホ版本会員からPC会員へ

 

トップページ右上のボタン、またはトップーページ下部からヘルプへ→機種変更・アドレス変更スマートフォン会員からPC会員へ変更したいへ。

 

いずれも変更ページへ移動します。

 

 

 

モッピースマホ会員からPC会員へ

 

注意の通りですが、スマホ会員に登録している事での恩恵である、

  • Vプリカのリアルタイム性
  • 楽天Edyのリアルタイム性

は利用できなくなります。

 

PC会員だとて、スマホ版モッピーでクリック及びゲームを行ったりする事は可能です♪

 

そしてスマートフォンメールアドレスが削除されますので、スマホに来るメールは無くなります。

 

電話番号を登録している場合、電話番号登録が削除されます。

 

電話番号でモッピーに登録した場合、電話番号で登録した状態が削除されるという事で、電話認証が不要になる訳ではありません。

この条件ならば

 

今回、コメントを頂いた事で本記事を若干更新しました。

 

更新内容は、以前の携帯メールアドレスでログインできる状態という所。

 

一応モッピー、以前の携帯メールアドレスに、モッピーからのメールが届かない状態になった時、トップページに通知が出ますので、そこでしっかりとこの方法を使い、メールアドレスを変更しておく必要があります。

 

本当にトラブルの元ですので、この方法はかなり重要となります。

 

最後に私の状態ですが、私はモッピーの登録について、PCメールアドレスおよびスマホメールアドレス両方を登録しています。

 

両方を登録しておけば、例えば今後、私が格安スマホに交換した際も、PCメールアドレスがあるので問題ありません。

 

そしてPCメールアドレスは、お小遣いサイト用フリーメールアドレスですので、配信が来たとしてもプライベートなアドレスと混ざるという事はありません。

 

これは完全に改善ではないでしょうか…?

 

メールアドレスの自由度ができたモッピー。まだまだ変わっていきそうです♪

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト

2018年もさらなる進化を!!モッピー

モッピーで秘密の質問を忘れた場合のリマインダー対策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


モッピーで秘密の質問を忘れた場合

 

モッピーの秘密の質問は、秘密の質問ページで簡単に変更する事が可能です。

 

以前は非常に簡単だったのですが、最近コメント頂いた話では、秘密の質問自体は教えてくれるのですが秘密の答えが********という状態になり、リマインダーという機能を利用しなければならない場合があります。

 

私が検証した所、このリマインダーに行かない方法がありますので紹介させて頂きます。

 

むしろリマインダーに行かない事が大事。リマインダーに行かなけれさえすれば簡単に秘密の質問と答えを確認する事ができます。

 

今回の検証は、2018年8月1日で、現時点でも下記の方法でリマインダーを回避する事が可能でした。

検証内容

リマインダーがなんちゃらという状態になるとどうなるか?というと、リマインダーから手続きを初めたとしても、こたえが******になってしまうとの事です。

 

このお話を聞いた瞬間私が思ったのは、登録したメールアドレスはPCメールアドレスなのか携帯メールアドレスなのか?です。

 

私の場合携帯メールアドレスで登録し、PCメールアドレスも登録情報に記載している状態です。そして私の家族では嫁も携帯メールアドレスで登録していますので、本会員(携帯メールアドレスで登録)の状態で検証していきます。

 

簡単にすると

モッピーに登録したメールアドレス:携帯メールアドレス

秘密の問い合わせを行うデバイス:PC

問い合わせたメールアドレス:携帯メールアドレス

 

モッピーに登録したメールアドレス:携帯メールアドレス

秘密の問い合わせを行うデバイス:スマホ

問い合わせたメールアドレス:携帯メールアドレス

 

PCで問い合わせるかスマホで問い合わせるかの違いですね。

 

PCメールアドレスについてはPCメールアドレスですので、登録当初モッピーに登録してもらった嫁の父親で検証。

 

嫁の父親

モッピーに登録したメールアドレス:PCメールアドレス

秘密の問い合汗を行うデバイス:PC

問い合わせたメールアドレス:PCメールアドレス

 

手順としては、私はPCから秘密の質問の問い合わせを行い、嫁はスマホから秘密の質問の問い合わせを行うという事です。

 

PCメールアドレスである嫁の父親は携帯メールアドレスを登録していませんので、PCメールアドレスから秘密の質問の問い合わせを行っていきたいと思います。

 

この3方法で結果はどうなるかを検証していきます。

検証結果

それぞれ1日経過した結果です。

 

まず私の方では秘密の答えが分からず、リマインダー行きになってしまいました。

 

そして嫁の方では、最初の返信メールの時点で秘密の答えが表示されていました。

 

PCメールアドレスについては、最初の返信メールの時点で秘密の答えが表示されていました。

 

結論的に言うと、秘密の質問の答えは登録したメールアドレスに合ったデバイスから問い合わせることで秘密の質問の答えが簡単に表示されます。

 

具体的に言うとPCメールアドレス(GmailやYahooメール、プロバイダーについていたメールアドレス)であればPCから問い合わせを行い、携帯メールアドレス(docomo,softbank,au)であればスマホから問い合わせを行う事で秘密の質問の答えが簡単に表示されます。

 

よくよくモッピーのヘルプページを見ると、以下のような回答が記載されていました。

 

秘密の質問・答えを忘れてしまった

 

登録したメールアドレスに沿った端末であれば、リマインダーを回避できるという事ですね♪

メールが帰ってこない?

リマインダーうんぬんより、そもそもメールが帰ってこないというコメントをいただきました。

 

秘密の質問の答えを忘れた方はこちらのアドレスは、"info@moppy.jp"から帰ってきます。

 

となると、迷惑メールフィルターの線が一番強いのは強いのですが、モッピーのメールマガジンは元々、"info@moppy.jp"から送られてくるハズ…

 

一応確認してみて下さい。

 

もう1つは、サーバーが立て込んでいる状態…位しか思い浮かびません。

 

ちょっと時間を開けてからもう一度…ということになります。

 

もちろんですが、上記の登録したデバイスでというのは守った方が良いです。

 

最後に、運営会社から見て、ご自身の会員ステータスがどうなっているか?です。

 

この場合、運営会社に問い合わせるしかないという状態になってしまいます。

まとめ

にゃー

 

この問題、少なくとも2017年初期からこういった設定になっていたのだと思います。

 

リマインダーも何やら制限がかかるとかで、制限がかかっていないのであればもしかすると普通にリマインダーから秘密の答えをする事ができるのかもしれません。

 

が、現状一番簡単なのは、登録したメールアドレスに沿ったデバイスから秘密の質問を問い合わせる事です。

 

これが一番手っ取り早いので、リマインダー地獄になる方は一度お試しください。

 

尚、この方法について問題があればコメント下さい。まだ特殊なケースというのがあるのであればまた検証していきたいと思います。

 

ホント申し訳ないのですが、できれば症状を詳しくご教授頂ければ幸いです。

株式会社セレス「POINT WALLET VISA PREPAID」の危険性と評判・評価について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


POINT WALLET VISA PREPAID

 

モッピー、モバトク、お財布.comを運営し、お小遣いサイト運営会社のの中でも勢いのある株式会社セレスが提供する、「POINT WALLET VISA PREPAID」は結局どんなサービスなのか?お得なのか?評価・評判・そして危険性を検証した記事です。

 

「POINT WALLET VISA PREPAID」は、モッピー、モバトク、お財布.comのいずれかをメインとして利用されている方であれば、1つのお小遣いサイトでポイントを獲得する機会が増える事になるカードです♪

 

そもそもどんなサービスなのか?

「POINT WALLET VISA PREPAID」で何ができるのか?

 

モッピー、モバトク、お財布.comのお小遣いサイトいずれかのポイントが、POINT WALLET VISA PREPAIDカードを使ってVISA加盟店で決算を行う事で、VISA加盟店でポイントが貯まるようになるカードです。

 

このサービスは、株式会社セレスと株式会社セディナが提携した事によって行われたもので、株式会社セディナは三井住友ファイナンシャルグループの一員です。

 

VISA加盟店で利用できるという事は、実際VISA加盟店を検索できるサイトとかはないのですが、例えば

  • スーパー
  • コンビニ
  • 飲食店
  • ファッション・アパレル
  • ネット決済全般

で利用できます♪

 

VISAのマークがあればの話ですが、95%以上あります。

VISAロゴ

ちなみにこのロゴですが、旧ロゴ等があり結構変わっていますので、イメージ的にはこんな感じですがイラストは若干変わるかもしれません。

 

話を戻して、個人の店舗とか、クレジット決済まで必要のない店舗であれば無いという位です。

 

私も昔、カードが使えなかったどうしよう…と思い、私が色々使える店を問い合わせてみた所、参考までですが、

  • イオン等の大手スーパー⇒利用可能
  • コンビニ⇒利用可能
  • 飲食店(チェーン)⇒問い合わせてみた方がいいが、ほぼ利用可能
  • 飲食店(個人経営)⇒大半がダメと言われる
  • 個人経営店(飲食以外)⇒場合によるが、かなり厳しい
  • 公共料金⇒無理
  • ガソリンスタンド⇒ダメって書いてあるのにやったけど無理でした

こんな感じです。

 

モッピーと楽天市場を例にすると、モッピーに限らず全てのお小遣いサイトは、

 

1.モッピーにログイン

2.楽天市場の広告を選択

3.モッピーを経由してお買い物

 

を行うと、購入金額の○%がポイントとして還元される仕組みです。

 

数値で言いますと、10000円の商品を購入した場合、1%還元であるならば100円分のポイントを獲得できます。

 

これをオフラインである実生活で例えてみましょう。

 

例えばスーパーのイオン(AEON)であればイオンカードというものがあります。

 

200円で1ポイント、ときめきポイントが貯まります。

 

要するに、本来はときめきポイントが貯まるものを、VISA加盟店であれば「POINT WALLET VISA PREPAID」を発行している場合、モッピーのポイントを貯める事ができるという事です。

 

モッピーのポイントを貯めるというよりも、ポイントカードの枚数が増え、POINT有効期限が切れてしまいがちなポイントを合算する事により、よりポイントをお金として利用しやすくなる。

 

という事が一番の特徴です。

 

モッピーだけではなく、お財布.com、モバトクのポイントを貯める事も可能です♪

プリペイドカード

本当はウィキ的な事からそれを詳しく説明しようと思いましたが、情報は簡潔にという事で。

 

プリペイドカードは、カードにお金を入金して、加盟店で使えるようにするカードです。

 

例をあげると、プリペイドカードに1000円入金すると、プリペイドカードは1000円のお金が入っているクレジットカードとなり、1000円まで利用できるようになるカードです。

 

この1000円という部分に、入金する機能に加えお小遣いサイトのポイントを入金できるようになったカードが、「POINT WALLET VISA PREPAID」になります。

 

クレジットカードのようにクレジットカード会社から先に料金を支払い、後で銀行口座からお金を返すという方式でない為、年会費も無料、審査も不要となります。

 

それでも最低限、年齢制限だけはあり、15歳以上、16歳未満の場合は保護者の同意が必要となります。

優待ポイントを受ける窓口となった

現在、「POINT WALLET VISA PREPAID」は、モッピーのサービスの1つ、優待ポイントを受ける為の条件となっています。

 

優待ポイントとは、お買い物のポイント付与が90日のものから「最短5分」で反映されるようになるものです。

 

モッピーポイント優待制度

 

全ての案件が対象という訳ではありませんが、楽天市場では優待ポイントで、入金後90日でポイント反映されるものが1日程度でポイント反映されるようになっています♪

 

おそらくは…この制度、モッピーを運営する株式会社セレスが前払いする制度ですので、余程承認率が高くないと、また運営会社が潤っていないとできないサービスです♪

 

この制度を実現できているのはげん玉を運営するリアルワールド株式会社のみ。

 

「POINT WALLET VISA PREPAID」を発行するという事は、ポイント反映時期をはやめ、よりポイントを確定させやすくなるというメリットがあります♪

Amazonですらもポイント還元できる

「POINT WALLET VISA PREPAID」は、現時点ではポイントサイトを利用してもポイント還元する事ができないAmazonのショッピングに対しても、0.5%還元される唯一のお小遣いサイトです。

 

これの何が凄いかって、Amazonは他のサイトでは広告掲載すらできていない、極端な話アフィリエイトとして成立していない状態だという事。

 

簡単にここ数年の話をしますが、Amazonでポイント還元できていたサイトは唯一ハピタスのみ。そのハピタスにしても半年~1年程度で広告掲載を停止してしまいました。

 

あの時、大量の注意書きが記載されていたので、おそらくはハピタス側がAmazonに交渉し、様々な条件と引き換えにお小遣いサイトでの掲載を許可し、アフィリエイト制度をとったが結局、問題があったのかなかったのか、それとも条件が厳しすぎたのか?は謎ですが、掲載停止になってしまったのでしょう。

 

今ではAmazonをポイントサイトで掲載していると言っても、Amazonをポイントサイトで経由するとランク制度の広告サービス承認回数にカウントされる等、費用を伴わないものになっています。

 

…と、ここまでの経緯がポイントです。

 

ここまでの経緯、Amazon側のアフィリエイト制度を利用するからAmazonの広告を掲載する事が困難、言い換えれば収入が発生しないため困難ですが、「POINT WALLET VISA PREPAID」の場合、カード会社との話で還元率0.5%が設定されていますので、また極端な言い方をすればAmazonとは"関係ない"訳ですね。

 

ですのでカード会社が提示する限り、還元率0.5%は続いていく、結果、モッピーでは「POINT WALLET VISA PREPAID」を利用する事により、モッピー内の広告全てに0.5%還元率がプラスされますし、Amazonの広告においても0.5%還元が続いていきます。

 

また、2018年5月~6月の話ですが、モッピーではAmazonの還元率が2%になるキャンペーンを行っています。

 

しかも今の所(2018年7月3日)でも継続中で、もしかすると期間限定…というのも解除されるかもしれません。

 

モッピーAmazonキャンペーン

 

1ページを集約した画像ですが、要するに期間中は「POINT WALLET VISA PREPAID」を利用してAmazonでお買い物をした場合、通常の還元率が.5%の所が2%まで増量されるというキャンペーンです。

 

2%と言えば、ショッピング経由においては非常に高い部類になり、還元率的にも悪くはない状態です。

 

また先程の"Amazonとは関係ない"所での話ですので、「POINT WALLET VISA PREPAID」のポイント以外にもAmazonポイントがついたりしますので、経由しないともったいないと言えるでしょう。

スペック

「POINT WALLET VISA PREPAID」のスペックは以下の通り。

 

利用店舗:VISA加盟店

年会費:無料

還元率:200円毎に1円(0.5%)

メリット・デメリット

メリット

メリット

 

「POINT WALLET VISA PREPAID」のメリットは、1つのポイントサイトのポイントが貯められるという事が1つ。

 

塵も積もれば山となるという言葉がありますが、違う場所に塵を積もらせると山にするまでに非常な時間がかかりますし、いつ鬼が来て金棒で山を倒されるか分かりません(有効期限)。

 

ですが塵を一点に集中させる事により、より早く、鬼が来る前に塵を山とする(換金)事ができるようになります♪

 

お財布の中に入っているものの比率を考えると50%位ありそうなポイントカードの山も、「POINT WALLET VISA PREPAID」を利用すればカードを減らすことができます♪

モッピーの還元率が上がる

モッピー課金アイテム還元

 

お小遣いサイト業界を良い意味でも悪い意味でも震撼させた、課金アイテム還元の広告で説明します。

 

まずモッピー、非常に頑張って2.5%の料率である課金アイテム還元を2%還元しています♪

 

この場合、デフォルトの還元率は2%です。

 

モッピーでは、課金アイテムを購入すると5%還元のApp moneyというものがあり、そのApp moneyをPOINT WALLET VISA PREPAIDを利用して購入する事で還元率を0.5%引き上げ、購入時に5.5%還元する事が可能です。

 

 

その上還元率2%なのですから、iTunesギフト購入と課金アイテム購入を同時にモッピーで行う事により、限られた条件ではありますが、現存するお小遣いサイトで最も課金アイテムの還元率が高いお小遣いサイトになります。

 

このように、「POINT WALLET VISA PREPAID」を利用するとモッピーの還元率に+0.5%というボーナスがあるというのが大きなメリットの1つとなります♪

デメリット

デメリット

 

デメリットとしては、現状というかそれ以降もでしょうけど、VISA加盟店でのみポイントが貯まるので、VISA加盟店以外では利用できないという事。

 

プリペイドカードは、月額がかかるようなものには利用できないという事。

 

例えばガソリンスタンドとか電気代とか、そういったものには利用できません。

 

そしてこういったプリペイドカードは、金額をチャージないといけないのですが、これが手数料がかかる事が多いです。

 

現状セディナ以外のクレジットカードからのチャージ等、手数料が300円程かかってしまいます。

 

…ここでお小遣いサイトからの換金は優遇されますが、プリペイドカードとして利用したいセディナの意向が絡んで来るんですよね…

 

最後にですが、現在の還元率は0.5%

 

この数字が、各種クレジットカード・ポイントカードの還元率的に考えると少し低めに設定されています。

 

ですがポイントを合算できるという事により、有効期限が切れるよりかは良いというメリットにもなっています。

現状1つのお小遣いサイトのみ

現状

 

現状の「POINT WALLET VISA PREPAID」では、モッピー、お財布.com、モバトクの3つのお小遣いサイトを同時利用し、1つの「POINT WALLET VISA PREPAID」にチャージするという事はできません。

 

これはコメント頂いたチビユキさんがモッピーに電話でお問い合わせしてくれているので確実です。

 

3つのサイトで利用したい場合、3つのお小遣いサイトを登録し、3つカードを新規申込しないといけません。

初めてクレジット払いをしたあの頃

マネできない

 

初めてプリペイドカードを使いクレジット払いをするのって、勝手が分からずためらいませんか?

 

クレジットカードが使えるのか?

 

一括?分割?

 

とか、コンビニに行ってチロルチョコ1個買って、クレジット払いしたら周りで、こいつチロルチョコをクレジット払いしてるの?お可愛い事…

 

とか、色々と気になる事がありますよね…

 

かくいう私も、WebMoneyカードで初めて利用したのですが、利用する前はファミマで使えるっけ?クレジット払いってどうなの?周りはお財布ケータイなのに…?ファミマの店員さんの心の声が「ぷっ。クレジットカードだって…!!お可愛い事…」とか思われてたらヤだな…

 

とか思っていました。

 

まあ、慣れるとなんでもない事ですし、今ではチロルチョコ1個買うのでも堂々とレジでカートを提示する事ができますが♪

 

使わないと慣れませんので、勇気を持って利用してみましょう♪

 

多分ですが、店員さん的にはお金を受け取る、おつりを返すという手間がありませんので逆に楽だと思いますよ♪

危険性はあるのか?

デンジャー

 

「POINT WALLET VISA PREPAID」を利用して、何か危険性があるかと言えばありません。

 

株式会社セレスもマザーズ上場している企業ですし、セディナは大企業です。

 

ただ、利用用途を考えないと、折角カードを発行したとしても手数料という制約があったりします。

 

結果、プリペイドカードして利用しようにもできない、お財布の中身の比率を増やすだけのカードになってしまいますので、使い方というのを考えましょう。

 

以下、ピンポイントで利用をオススメする方のモデルです。

まとめ

まとめ

 

「POINT WALLET VISA PREPAID」の利用をオススメする方は、

  • モッピー
  • お財布.com
  • モバトク

をメインのお小遣いサイトとして利用し、ポイントカードを大量に持ちたくなく、ポイントを合算したい方。

 

それでいて近くにVISA加盟店がある方。

 

ここまでくればピンポイントですね!!カードを発行した方がお得です♪

 

ただモッピーをメインに利用される方とかであれば、むしろ持っていた方がポイントが貯まります。Amazonのお買い物ですらポイントが貯まりますので持っていたほうが良いです♪

 

お小遣いサイトで貯めたポイントを使いスーパー等でお買い物をして節約する事ができ、ポイントを稼ぐ事ができます。

 

そしてまたお小遣いサイトでポイントを貯め、スーパーでお買い物をしてポイントを貯め、節約する事が可能です。

 

チャージは手数料がかかりますので、お小遣いサイトで貯めたポイントを利用するのがベストです♪

 

利便性については、広島県に在住する、都内在住ではない私の感想が大きく、結局お住いの地域によって利便性は変わると思います。

 

もしかすると都内では、このカード一枚でほぼ困らないかも…ですし、私のような片田舎では車は手放せないので、使えない所にピンポイントに日常生活が入る事が気になるのかもしれません。

 

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

2018年メール受信で貯めるならお財布.com♪

 

 

 

現金・iTunesカード・Webmoney・Vプリカ稼ぐなら、お小遣いサイト「モバトク通帳」

今後の成長に期待大のモバトク通帳!!

 

モッピーポイントがつかない、反映されない、入らないなんて事にならないように(要確認)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


モッピーで狙う稼ぎ方

 

お小遣いサイト累計会員数を、おそらく最も早く600万人突破したモッピー。

 

このモッピーで広告利用される方は多いハズ。

 

ですので、モッピーに対する広告利用時をこれでもかという位詳細にした記事を作成しました。

 

もう、色々なお小遣いサイトからの注意点及び確認点を、私が知る限り全てこの記事に載せています。

 

ですので、ここまでやらなくても…という事もありますが、これだけやればもう完璧!!を目標に更新型の記事にしていきたいと思います。

PCから利用する場合

ブラウザは何を使っていますか?

ieグーグルクローム

Safari

 

インターネットを利用し、モッピーを開く際、どのブラウザを利用しているでしょうか?

  • インターネットエクスプローラー(IE)
  • Microsoft Edge
  • Google Chrome
  • Fire Fox
  • Safari
  • Androidの標準ブラウザ

であれば問題ありませんが、他のブラウザであれば、これらのブラウザを利用しましょう。

 

特に推奨はIE、Edge、Google Chromeです。

 

私個人としてはGoogle Chrome一択です。面倒くさいreCAPTCHAも出てきませんしね♪

 

ご自身が何のブラウザを利用しているか?というと、PCではIEもしくはEdge、Google Chrome、Fire Foxが一般的です。

 

むしろこれらのブラウザ以外は、意図的にインストールしているのではないか?と思います。

 

スマホであればiPhoneを利用しているのであればSafari、Androidであれば標準ブラウザを利用していると思います。

 

Androidの場合、Google Chromeがインストールされている事もありますがどちらにせよ推奨ブラウザです。

 

上の画像のアイコンを利用してネットを使っているのであればまず問題はありません。

 

個人的見解ですが、推奨ブラウザを設定する必要があるのは、デフォルトの設定がお小遣いサイト推奨環境と違うからだと思います。

 

例えば、Cookieがオンになっていなかったり、独自の機能で何かしらのロックがかかっていたり…

 

そういった要因が重なりあって、もはや何が原因でポイントが反映されなかったかが曖昧になってしまうからです。

 

ですので推奨ブラウザは、必ず利用するようにしましょう。

Cookieを無効にしていないか?

まあこの状態であるなら、お小遣いサイトを利用する際、毎回ログインの際にメールアドレスとパスワードを入力していると思います。

 

お小遣いサイトを経由したか?というのはCookieで判断する為、

 

例えばですが、私のモッピーのバナーをクリックした場合、

 

http://pc.moppy.jp/?prm=d77ke174

 

と表示されます。

 

モッピーのドメインはhttp://pc.moppy.jpで、これ以下がCookieの情報となります。

 

この機能を無効にしている場合、要するに私のバナーを経由したとしてもhttp://pc.moppy.jp/になりますので、友達紹介が成立しません。

 

これと同じことがお小遣いサイトの広告でも起こります。

 

楽天市場を経由すると、楽天市場のアドレスの下に文字の羅列が残ります。

 

モッピー楽天市場経由

 

この状態であれば、Cookieが機能していて、無効にしているかどうか?でポイントが反映されない可能性というのは無くなります♪

 

通常、Cookieの設定は個人的に設定しないとオフにならないです。

 

もしくは、ウェブ上でなんらかのセキュリティーに対するソフトを導入したり…とかです。

 

通常のウィルスソフトとかでは、上手く制限されないように設定してあるハズです。

Cookieは不安定

実際にCookieを作った人にクソ怒られそうですが、Cookieは不安定です。

 

不安定な理由として、Cookieの情報は上書きされるという事です。

 

いつまでも上書きされないのであれば、例えばポイントタウンで楽天市場を経由したいけど、以前モッピーで楽天市場を経由したのでモッピーで楽天市場を経由した事になります。

 

モッピー楽天市場経由

 

先程の画像ですが、この情報が翌日以降も生きていたりすると、永久的にモッピーで経由した事になる弊害があります。

 

ですのでCookieは上書きされますし、お小遣いサイト経由の都度、広告をクリックしないといけないのはその為です。

 

ですので、楽天市場に行った先でも、楽天市場の中にCookieはフナムシの様に沢山潜んでいます。

 

Cookieを有効にしている場合、欲しい商品を探した後、他には目もくれずに一気に購入及び利用まで進んでしまいましょう。

 

余談ですが、このCookieには有効期限があり、楽天市場では再訪問期間というものがあり、30日の間Cookieが有効になりますので、とりあえずリンクをクリックして貰えれば30日以内に楽天市場を利用してくれるかも…!!という目的のウェブサイトも存在します。

 

まあどちらにせよ、上書きされれば関係ないのですが…

Wifiの問題

自宅でWifiを利用しているからと言って、Wifiを経由するとポイントが付与されない訳ではありません。

 

スタバなんかの、Wifiスポットでお小遣いサイトの広告を利用する事は要注意です。

 

これは100%言い切れないのですが、例えポイント獲得条件を守り登録したとしても、スタバというのは不特定多数の方々がWifiにアクセスしている訳ですので、スタバのWifi経由で無料会員登録等を利用している方がいるという可能性は否定できません。

 

都内であれば、1つのWifi回線から1000件とか、無料会員登録している可能性が少なからずあります。

 

この状態を広告主がどう判断するか…?

 

ですよね。

 

スタバを渡り歩き、適当な個人情報で無料会員登録を何回も行って、ポイントが反映されるのか?

 

お小遣いサイト運営会社が不自然な無料会員登録経由に気づかないのか?

 

こんないざこざになりそうな事は、運営会社は広告主も避けたい所です。

 

ですので私の個人的見解ですが、Wifiを経由するというよりも、Wifiスポットでお小遣いサイトを利用するのはオススメできません。

0:00は要注意

何が要因になるか、色々なものが絡まりあって曖昧になるのが、日付をまたぐという事です。

 

会社でも何事でも、締めというものは存在します。

 

1日の売上は、ずっとお客様が来たとしても閉店後、そこで締められますよね。

 

それと同じことが、0:00に起こる場合があります。

 

Cookieのリセットだったりする場合もありますので、日付をまたぐという事はできるだけ避けた方が良いでしょう。

 

またぐのであれば、もう一度モッピーを経由からやり直した方が懸命です。

早めに利用しましょう

例えば、楽天市場のカートに経由した商品を入れて、そのまま寝落ち。

 

朝になってハっと気づき、その後にまた商品を追加して、利用する。

 

この状態は0:00と被るものがありますが、これもやらない方が良いです。

 

一旦カートの中を空にして、一からお小遣いサイトを経由してやり直します。

 

これが数日前にカートに入れた商品だったりすると、おそらくポイントが反映される事はありません。

 

これも例を上げると、楽天市場でAという商品をカートに入れる。

 

その後、モッピーを経由してBという商品をカートに入れる。

 

これでAとB、両方ポイントが反映されるかというと、Aという商品を購入する際、モッピー経由したというCookieの情報、つまり証拠が残りません。

 

後回しにするのではなく、できるだけ早い段階で利用することがポイント反映のコツの1つとなります。

 

日にちをまたぐのと同じですが、長考するのであれば、利用の際にはモッピー経由からやり直した方が懸命です。

予約商品は注意が必要

一昔前なら、ドラクエとか発売の1年前とかから予約していましたね♪

 

これをお小遣いサイトでやる場合、「承認予定期間」というものがあり、365日前に予約したような商品については、承認予定期間外の場合があります。

 

これはモッピーに明確に記載されている訳ではなく、ポイントインカムからの情報なのですが、私的にはモッピーのポイント獲得時期より以前に、予約商品を経由しない方が良いと判断します。

 

ポイントサイトのシステムは似通っている為、ポイントインカムで起こるという事はモッピーでも起こりうる問題だと思います。

詳細条件を確認(重要)

上記の問題もあるとは思いますが、ポイントが反映されない大きな原因はコレです。

 

ここはもう例を色々考えていきたいと思います。

 

例えば、無料会員登録の広告を上から利用したとして

  • アンケートサイト登録で10ポイント
  • アンケートサイト登録後、ポイント交換で10ポイント
  • アンケートサイト登録後、アンケートに答えると10ポイント
  • アンケートサイト登録で10ポイント
  • アンケートサイト登録後、追加情報入力で10ポイント
  • アンケートサイト登録で10ポイント
  • アンケートサイト登録後、電話認証で10ポイント

…こんな感じであれば、大抵条件を見逃してしまうでしょう。

 

その上この例は、ポイント反映時期というものを考慮していなく、3日でポイント獲得できるものもあれば、1ヶ月後にポイント獲得できるものもあります。

 

簡単な条件でも、こういった連続利用においては見過ごしてしまう可能性もありますので、詳細条件はよく確認しておきましょう。

 

次の例として、この広告です。

 

モッピー楽天市場

 

おそらく多くの方がご存知、楽天オークションですね♪

 

この広告の条件は、出品者登録完了と、ポイント獲得予定日が45日という情報が記載されていますね。

 

ただ、この広告の詳細条件をよく見てみると…

 

楽天オークション詳細

ポイント獲得条件の中に、初回申込のみ対象ですという記載があります。

 

これはまあ、初回申込であれば問題ありませんが、初回申込でない場合、ポイントが反映されませんよね…

 

楽天オークションなら極端な話、付与ポイントが50ポイントですのでまだいいですが、これが10000ポイント=10000円以上の高額案件であったら、悔やんでも悔やみきれません。

 

というか、自分自身の責任であれ運営会社の責任であれ、モッピーというかお小遣いサイトに悪印象を持つことは間違いないでしょう。

 

大体カード案件等は多くの個人情報を必要としたり、エステ予約等、移動の費用がかかったりするものだと思います。

 

ですので、広告の詳細はしっかりと確認しましょう。

 

 

大事な事なのでもう一度言います。

 

広告の詳細はしっかりと確認しましょう。

 

何の根拠がある訳でもありませんが、この詳細条件を確認しなかったというのが5割以上だと思うんですよね…

 

私もやりそうになりますし、分かりにくい広告もあります。

 

100還元なんか、初回購入か、定期購入かとか、色々と条件があります。

 

もう一度言いたい。

 

広告の詳細はしっかりと確認しましょう。

Java Scriptを無効

これは…まあ通常にネットを利用する上で弊害が出ていると思いますが、無効な場合、ポイントを獲得できなかったり、本来表示されているものが表示されていなかったりします。

 

おそらくは大丈夫だと思いますが、利用しているブラウザ+JavaScript 有効で検索してみましょう。

 

例をあげると"Safari JavaScript 有効"とかですね。

 

こちらもそうですが、デフォルトではオンになっていて、オフになっているともはやYahooトップページですら体感できるほどの弊害がありますのですぐ分かります。

スマホ・アプリから利用する場合

PCでの利用にスマホ・アプリ共通するものもありますが、スマホ・アプリでの注意点及び確認点です。

推奨ブラウザを必ず利用

もうこれは私的に断定しておきますが、iOSならSafari、Androidであれば標準ブラウザを利用しましょう。

 

スマホからの利用は通信環境等、PCより安定していない所があるので、ポイント反映されない可能性も高くなります。

 

言葉悪く言えばブラウザごときでポイント獲得に影響する状態は避けたいので、必ず推奨ブラウザを守って下さい。

 

Google Chromeとかだったらほぼ問題ありませんが、確実ではありませんのでポイント獲得条件を確認して下さい。

Safariのプライベートブラウズ

コチラもこんな事でシリーズの1つです。

 

Safariを利用している場合において、下記の画像から検索した場合です。

 

プライベートブラウズ

 

この状態は、簡単に言うと閲覧履歴にも残らない検索を行うときに利用します。

 

検索履歴や自動入力等もCookieの一種ですので、当然この状態で利用してしまった場合、Cookieが保存されず、ポイントが獲得できない危険性を持っています。

 

現在であればプライベートブラウズの場合、検索のふちが黒くなりますので、黒くなっていなければ問題ありません。

 

余談ですが、某お小遣いサイトで退会できない理由で圧倒的に多いコメントを頂くのがコレ。

 

という事は、知らずしらずの内に利用されている方も多いという事ですね…

Cookieを無効

スマホでも起こりうる、Cookieの無効です。

 

この状態の場合PCと同様、自動入力も定形のものしか表示されず、モッピーを利用する際、いちいちログインが必要ですので分かると思います。

 

Safariであれば"Safari Cookie 有効"

 

Androidであれば利用している機種+Cookie 有効で調べてみましょう。

追尾型広告のブロック

モッピーには明確に、iPhoneで利用する場合、iPhone本体の設定で、追尾型広告を制限している場合、ポイントが反映されない可能性がありますと記載されています。

 

追尾型広告は正直邪魔…かもしれませんが、本来デフォルトで表示されるものを制限するという事は良くないです。

 

1. iPhone本体の設定アプリを起動し、「プライバシー」を選択する。
2. 「広告」を選択する。
3. 「追跡型広告を制限」をオフにする。

デフォルトでは"オフ"になっているのですが、一度ご確認下さい。

アドブロックアプリの利用

アドブロックアプリでSafariのコンテンツブロッカーを設定している場合は、案件が表示されない、または正しく成果が確認出来ない場合がございます。

iPhoneの「設定」→「Safari」→「コンテンツブロッカー」で、アドブロックアプリの設定をご確認下さい。

 

この記載、テスティーというお小遣いアプリで見つけました。

 

可能性は0ではありませんので、ご確認下さい。

既に他のお小遣いサイトで利用している

無料会員登録等でよくある事ですが、複数お小遣いサイトを利用している場合、重複して登録してしまい、ポイントが付与されないという場合もあります。

 

又、サイト名、サービス名が変わり広告が表示される事もありますので、数年前とかに利用したというのであれば正直思い出せないでしょう。

 

数あるポイント反映のトラブルにおいて、この問題は原因として分かりにくい問題の1つです。

 

私も覚えていませんが、ご自身が利用したかどうか覚えていない場合、この問題が解決する事は難しいです。

 

まだお小遣いサイトを利用した事がない方であっても、例えばゲームアプリ等でアイテムが欲しい時に利用してしまったという事は考えられますので…

案件の限定数に到達してしまう

この問題も原因が分かりにくいです。

 

例えばアプリインストール等の案件で例にしますと、広告主はアプリインストールで50円相当の報酬というのを1000人に設定していた場合、1001人目の方にはポイントが付与されません。

 

アフィリエイトを行った方であればわかると思いますが、予算が10万円に設定されていたり、先程の例のような人数制限があります。

 

広告主側からしても、1つのお小遣いサイトで宣伝するよりも複数お小遣いサイト・アプリ、そして他の宣伝サイト、アフィリエイトサイト等で広告を利用する環境を整えています。

 

これは不可抗力的な所があり難しい問題です。

 

アフィリエイターさんでも、広告の限界に達した場合、広告が打ち切られてしまい問題となる場合がありますので…

回線のゆらぎ

Wifi→4G/LTEに頻繁に変わってしまう状況。

 

車の中とか電車内、そして家の中でも電波が危うい所で起こりうる問題です。

 

通信状態がWifi→4G/LTE、逆もしかりですが、Cookieが遮断される可能性があります。

 

またまた先程の楽天市場の画像です。

 

モッピー楽天市場経由

 

Wifi→4G/LTEに切り替わったとして、切り替えの際に必要なのはrakuten.co.jpまでで、後ろの分は表示に必要な情報ではありません。

 

ですので通信状態はゆらぎのない、電波が良好な場所で行いましょう。

できれば4G/LTEで

後述するメールアドレスもそうなのですが、スマホから利用するという事は、スマホの情報を残すべきです。

 

Wifi経由だと、個人宅ならまだしもスタバとかであれば、又不特定多数の方々がアプリインストールを利用しているかもしれません。

 

その状態を広告主がどう判断するかというのは広告主側の考えですので、危うきには近づかない方が良いでしょう。

できれば携帯メールアドレスで

スマホ案件を利用する際は、できれば登録するアドレス、利用しているアドレスは携帯メールアドレスの方が良いです。

 

これは必ず…!!とは言いませんが、広告主にしても、誰でも簡単に登録できるフリーメールアドレスよりかは、変更するのが面倒な携帯メールアドレスの方が個人情報としては尊重されます。

 

ですので、100%完全な状態にする為の1つの方法として、利用できるのであれば携帯メールアドレスを利用した方が良いです。

 

まあSIMフリーが普及している今、より重要なのは電話認証等の本人確認になってきています。

ITP設定について

モッピーでは、iOSに実装されたITP設定をオフにするよう推奨しています。

 

これはモッピーだけではなく、主要お小遣いサイトにおいてITP設定をオフにする事を推奨しています。

 

大手お小遣いサイトの大多数、JIPCに加入しているうんぬん関係なくですので、相当広告に対するトラブルが発生しているものだと思われます。

 

ITPについて、まあ現段階で設定をオフにする危険性というのはほぼ無いです。だってちょっと前までは実装されているものではなかったのですから…

 

詳細については下記の記事にまとめていますので、お小遣いサイトを利用するのであれば、当面設定をオフにした方が良いです。

 

個人的見解

今回問題として書きだした中で、1度確認してしまうと次から必要ないのが、

  • 利用するブラウザ
  • Cookieの有効/無効
  • JavaScriptの有効/無効
  • 追尾型広告のブロック
  • アドブロックアプリの利用

です。

 

これ以外の要因を書き出すと、

  • 寄り道しないで利用
  • 日をまたいだ利用
  • Wifiスポットでの利用
  • 0:00付近に利用しない
  • 予約商品は承認予定期間内で
  • 詳細条件を確認
  • プライベートブラウズになっていないか?
  • 他のお小遣いサイトで利用している
  • 案件の限定数に到達してしまう
  • 回線のゆらぎ
  • できれば携帯メールアドレスで

です。

 

仮にですが、20:00に予約商品でない商品を購入、一切寄り道はなし、有線で利用(スマホの場合は4G/LTEで自宅の電波が良好な場所)、スマホであればデフォルトブラウザ、携帯メールアドレスで利用し、プライベートブラウズも十分に確認した場合、要因としては、

  • 詳細条件を確認
  • 他のお小遣いサイトで利用している
  • 案件の限定数に到達している

が残ります。

 

ここから詳細条件を重々確認したうえ、仮にお小遣いサイトを初めて利用したとすると要因としては、

 

案件の限定数に到達している

 

です。

 

さあここからはデンジャーな記事削除路線でいきますか!!

 

案件の限定数に到達しているに加え、

  • モッピーが中ぬきしている
  • 広告主が中ぬきしている

という、悪質性のあるものを加えると、最終的に判断ができないのは

 

  • 案件の限定数に到達している
  • モッピーが中ぬきしている
  • 広告主が中ぬきしている

の3つですね♪

 

…私は運営側の人間でも、ましてや広告主でもありませんので、メリット・デメリットで考えていきます。

 

案件の限定数に到達しているというのは、正直お小遣いサイトが悪い…とは言えません。

 

広告主も悪い…とは言い難いですが、仮に1000件利用があれば、コレ以上は報酬の対象外ですという、広告側に通知があればなぁ…とも思います。

 

お小遣いサイト側でも行うと良いとは思いますが、広告を出している全お小遣いサイトに…?となると、正直無理でしょう。

 

これってメリット的には、広告主のみ、1000件を超えても利用してもらえるのでメリットがありますね。

 

お小遣いサイト側のデメリットって、報酬もありませんし、お小遣いサイトの評判を悪くしてしまいます。

 

次にモッピーが中ぬきしているというデンジャーな場合、

 

モッピーのメリットは報酬がそっくりそのまま、10000円であれば10000円そのまま報酬となります♪

 

これは美味しいと言えば美味しいですが、当記事の上記注意点をしっかりと守り、それで広告利用されている方も大勢いらっしゃると思います。

 

その方に対し、どういう理由でポイントが付かないのか?

 

という理由を出さないといけません。

 

濁すしかないでしょうね…

 

広告主側で承認が下りなかったとか、利用した形跡が見られないとか、案件の限定数に到達しているとか…

 

正規に利用した方に対し、この仕打はたまったもんじゃありませんし、消費者センターに行ってもおかしくないです。

 

正直モッピーが中ぬきっていうのは、メリットよりもデメリットの方が多いと思います。

 

モッピーも従業員数50人で、1人ひとりこいつは中ぬきできるだろうとか、確認する人件費も膨大になるでしょう。

 

広告主にお問い合わせは、お小遣いサイトの中で厳禁ですが、退会覚悟であれば普通に広告主にお問い合わせするでしょうから、広告を取り下げられるかもしれません。

 

それが有名な広告、例えばHuluとかだったら、"なんでモッピーだけ広告がないの?"みたいになるデメリットもあります。

 

最後に、広告主が中ぬきしている場合です。

 

広告主は、私的に大きい企業であれば中ぬきなどは絶対にしないと思います。

 

ただ小さい企業となると、それでも中ぬきなんてデンジャーな事はしないと思いますが、運営会社情報的には100%と言えない企業もあるでしょう。

 

ただどちらにしても、広告主でも承認できるのに承認しないというのはデメリットが多いでしょう。

 

要はこの3つと私が挙げた要因、全てごちゃまぜにできるからポイントが反映されないという事になります。

 

例えば、推奨ブラウザでないブラウザを利用して、それ以外は完璧に利用したとして、何が原因なのか?というのが分からないから曖昧になってしまいます。

 

完璧に利用したつもりが、うっかりブラウザバックを行ってしまったかもしれません。

 

ですがこれ、おそらく誰にもブラウザバックが原因というのが分からないのでしょう。

 

Cookieを利用していますから、おそらく原因は判明できないでしょう。

 

そこでi2iポイントの山岸さんがブログに書いていた、"調査は調査会社に依頼しています"という事が引っかかります。

 

おそらくですが、仮にモッピーがこの人はちゃんと広告を利用していますよ!!

 

広告主ではこの人は条件を満たしていません。

 

とかにならないよう、第三者の調査会社が結論を出すのでは?ないかと思います。

 

なので山岸さんも言っていましたが、"条件を満たしてないと言われたら終わり"という言葉に繋がり、だったら当記事の条件を完璧に満たしたら、条件を満たしていないという事は極端に減るのではないかと思います。

 

まだお小遣いサイトを利用して日が浅いかたは焦らず、一度広告を経由する際、リハーサルとして一連の行動を行ってみることです。

 

その後、本番として一連の行動を一気に利用する。

 

これがポイント反映されない危険性を防ぐ一番の方法です。

 

長くなりましたのでここで〆ますが、私たちに出来ることは、広告が承認されない可能性を少しでも低くする事です。

 

お小遣いサイトに慣れ、しっかりとポイントを獲得していきましょう♪

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト

2018年もさらなる進化を!!モッピー

スマホ・アプリ版モッピーについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


スマホ版モッピー

 

今回はスマホ版モッピー及び、アプリ版モッピーを検証します。

 

クリックポイント等の記事でもお伝えしてますが、モッピーのスマホ版はむしろこちらがメインと言える程の強力さで、PCとスマホ版両方利用する事で最大の恩恵が得られますが、単体でもスマホ版としてそしてアプリ版としては最強の威力です♪

 

今回の検証はスマホ版においてはiPhone、Android両方検証していますが、正直課金アイテム系位しか差がありませんので、iPhone Xを使って検証しています。

スマホ版モッピーについて

スマホ版モッピーについては当サイトの危険性の記事でもよく取り上げていますが、スマホ単体のみ、PC表示を考えずという条件ではモッピーのクリックポイントは最強です♪

 

無論、PC表示を考えた方がよりお得です♪

 

スマホ版モッピーのゲームは以下の画像の通り(2018年7月現在)。

 

スマホ版モッピーゲーム

 

ゲームは移り変わりが激しいのですが、検証時点では、

  • モッピーチラシ
  • モッピーニュース
  • モッピーカジノ(BINGO)
  • モッピーアドベンチャー
  • モッピーガチャ
  • プレミアムガチャ
  • チケコミ
  • モッピーキーボード
  • 漢字テスト
  • 英単語TEST
  • ANZAN
  • モッピークイズ
  • この日何曜日?
  • トキメキ調査隊
  • モッピートレジャー
  • モッピータイピング
  • モッピー動画
  • タップで貯める
  • モッピーアンケート
  • CMくじ

があります。

 

特筆すべきは、モッピー独自のゲームが多いことです。

 

トップページではないのですが、ココが一番モッピーのスゴイ所です♪

 

モッピーはスマホ版が主力のお小遣いサイトですのでスマホ版の広告もそうですが、ゲームも非常に充実しています。

 

この中で注目すべきコンテンツはモッピーガチャBINGOです。

 

この2つはモッピーでは昔からある古株のコンテンツで非常に獲得できるポイントが高いです♪

 

ガチャは1ポイント=1円で、3ポイント、5ポイントも当たる可能性があり、クイズは正解すると1ポイント=1円です。

 

ガチャは特に獲得ポイントが高く、PC版でもスマホ版でも1日1回、計2回利用できます♪

 

さらに6日分PC版とスマホ版のガチャを引く事で5ポイント、10ポイント、100ポイントのいずれかが当たり、これまた100ポイントが当たらない訳でもないモッピーを象徴するような高単価かつ時間のかからないクリックポイント系最強のゲームです♪

 

モッピークイズは、以前は30秒以内に正解すれば1ポイント=1円だったのですが、これは正直確実にポイントを獲得するにはPCからスマホ表示して、いつでも検索できる状態にしないと難しいものがありましたが、現在は8問答え、正解・不正解に関わらずポイントを獲得できる仕様になりましたが、時間的にはかかるようになりました。

 

ですが確実に1円相当のポイントを獲得できる為、時間を気にしなければ改善と言える状態になりました。

 

最後に記載するのはモッピービンゴです。

 

1週間で最大89ポイントのチャンスです♪

 

このチャンスというのも、アイテムの有効期限ギリギリまでアイテムを貯めこんで、一気に利用すると全ラインビンゴ=89ポイントも結構な確率で達成できます♪

 

他にも色々ポイント獲得方法がありますが、スマホ版モッピーの特筆すべきクリックポイントはぶっちぎりで上記3つですし、他のお小遣いサイト・アプリとは頭1つ以上とびぬけている状態となります。

 

特にガチャは、PC版も絶対やった方が良いです。

 

iPhoneのSafari(iOS8以降)でPC表示可能にででも、ドルフィンブラウザを利用してでもプレミアムガチャにだけは参加した方が獲得ポイントは跳ね上がります♪

 

その他、何回言ってんだコイツという感じですがモッピーはスマホサイトが本会員でメインな為、非常にスマホ案件が豊富です♪

 

コンテンツは十分で独自性があり、高還元で広告方法、さらに紹介制度で先の事も考えられるスマホ・PC・アプリにおいて最強のお小遣いサイトがモッピーです♪

換金先の幅が増える

スマホ版モッピーは、PC版モッピーと比較すると、換金先が増えます。

 

増えるのは、

  • Vプリカ
  • 楽天Edy
  • モブキャストGOLD(モブキャスト)
  • ドットマネー
  • BitCoin
  • coincheck

という換金先が増えます。

 

特にドットマネーは、これまでモッピーでどうしても逃れられなかった現金の換金手数料を無料化する手段として、これからも幅広く利用されていくと思います♪

 

課金アイテムiOS購入のサポート

スマホ版モッピーでは、iOSで課金アイテムを利用する際、購入金額の最大7.5%を還元する事が可能です。

 

方法が複合的な所はありますが、まずapp moneyというモッピーを運営する株式会社セレスからiTunesギフトを購入、iTunesギフトの購入金額は500円からで、購入金額が高くなっても5%割引を維持しています。

 

要するに、iTunesギフト500円分が475円、1000円だったら950円で購入する事ができ、ここでまず5%還元する事ができます。

 

この時、モッピーポイントを利用してギフト購入するか、クレジットカードで購入するかを選べるのですが、ここでモッピーのPOINT WALLET VISA PREPAIDを利用すると0.5%還元で、最大5.5%還元する事が出来ます。

 

POINT WALLET VISA PREPAIDは、モッピーを運営する株式会社のプリペイドカードです。

 

プリペイドカードって…というのは、お金をチャージして使えるクレジットカードで、チャージした分だけしか利用できないという事が特徴の1つ、クレジットカードのように貸し借りができる訳ではないので審査が発生しないという特徴があります。

 

 

携帯電話の場合、各キャリア(docomo,softbank,au等)から引き落とすのも、各キャリアのポイントが貯まりますが、ギフトコードは5%還元ですので、コチラのほうがお得です♪

 

そしてモッピー内の広告からゲームを起動し、課金アイテムを購入すると購入金額の2%が還元されます。

 

で、最大7.5%の還元が可能。

 

言い方が悪い気がするので迷ったのですが、どうせ課金するならギフト購入して、モッピー経由した方がお得でしょ♪

moppy pay(モッピーペイ)が利用できる

モッピーペイ利用ガイド

 

スマホ版モッピーでは、moppy pay(モッピーペイ)というサービスが利用できます。

 

モッピーペイは、自分が保有しているモッピーのポイントを、他のモッピーユーザーや、モッピーに登録していない方にもポイントを送信する事ができるサービスです。

 

アプリ版モッピーについて

アプリ版モッピーについては検証した所、スマホ版モッピーと全く同じです。

 

アプリ版モッピー画像

 

ですのでアプリ版モッピー=スマホ版モッピーと同様で、スマホ版モッピーを開きホーム画面に追加しても状態は変わらないでしょう。

 

アプリを利用したからといって、登録方法も変わりません。

 

 

ただ、Android版での提供ですので、先程の課金アイテムは利用できません。

 

正直もう…あるにはあるだけといった状態。新規登録もできませんし、機種変してない状態であれば利用できる…だけです。

総合オススメサイトでも最強ですが

当サイトではモッピーが総合オススメでも最強ですが、スマホ単体だけで見てもモッピーはやはりすごいと思います。

 

最近お小遣いアプリの危険性検証を始めましたが、思う事はモッピーって凄いね!!という事が多いです。

 

お小遣いアプリは最低換金額が100円で、モッピーに勝利しているアプリもありますが、これだけのコンテンツを揃えているとなり、全て、特にクリックとスマホ案件が一級品となると最早モッピーに敵うものはいないでしょう♪

 

お小遣いアプリはリワード広告の関係がありますので、アプリDLはモッピースマホ版のようなサイトで提供されていく事になると思いますしね…

 

モッピーはお小遣いサイトだけではなく、"お小遣いアプリ"の面、スマホ単体利用においても最強のお小遣いサイトです♪

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト

2018年もさらなる進化を!!モッピー

モッピー(moppy)の悪評・詐欺・被害・継続利用者が少ないという評判

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


モッピーの悪い評判

 

モッピー(moppy)は紹介報酬が高く、クリックで稼げる事から非常に優良サイトと、当サイトだけではなくほぼ全てのお小遣いサイト(ポイントサイト)運営ブログから高評価です。

 

その中にもチラホラとあるモッピー(moppy)の悪評・詐欺・被害・継続利用者が少ないと言われる件についてメスを入れていきたいと思います。

 

特に5chなんか、"不満だけたまるド糞モッピー"⇒お金よりストレスが貯まるモッピーになっていましたからね…

 

ネームがどんどんひねった進化していますよね。

 

…ホントは書こうかどうか迷った所もあります。

 

何を取り繕っても、当サイトは営利目的の部分があります。

 

モッピーは稼ぎ頭として4年半以上、私自身の人生を変えてくれたお小遣いサイトです。

 

それなだけに…気になる事というものから目を背けてはいけないと思い、今回の記事を作成しています。

 

多分多くのサイトで、誰も触れない部分だと思いますよ( ゚Д゚)

 

…だってもう、このページに行き着いた人は、

  • 運営歴が長い
  • プライバシーマーク
  • ssl取得
  • JIPC参加

とか、聞き飽きたでしょ?

 

私もそれを売りにしている以上、多少は入っていますが、基本的に個人的見解による視点から書いています。

モッピー(moppy)の悪評

モッピー(moppy)の悪評とは、

  • ポイントがつかない
  • サポートの対応

をよく見かけます。

 

この2つ、今回はWifi接続がどうとか…そういったものは置いときます。

 

そういった事が知りたい場合は下記の記事をご覧ください。

 

 

モッピーでは、iPhone利用者の方にはヘルプにしっかりと注意点が書かれていますので、これだけは記載しておきます。

 

ポイントが付与対象にならない原因の1つとして、iPhone本体の設定で、追尾型広告を制限している事が考えられます。

 

この設定は、10人に1人位はオンになっているそうです。

 

1. iPhone本体の設定アプリを起動し、「プライバシー」を選択する。
2. 「広告」を選択する。
3. 「追跡型広告を制限」をオフにする。

 

デフォルトでは"オフ"になっているのですが、一度ご確認下さい。

私が思っている確信部分

以下は所詮、個人的見解に過ぎないです。

 

お小遣いサイトブログを3年半間更新し、危険性検証を行った私の個人的見解です。

 

多分モッピーを運営する株式会社セレスは、急激に成長し過ぎたんだと思います。

 

特に2013年~2014年は、利益が200%以上とかになっている時期もありました。

 

2015年も20%増と、売り上げを伸ばしている会社です。

 

運営会社の方から連絡があった場合、モッピー、ポイントインカム、i2iポイントは神対応で、非常に好印象を持ちます♪

 

以下はあくまでも、運営会社にお問い合わせした時のサポートさん比較です。

 

例えばポイントタウンは、お問い合わせを行うとサポートさんの名前を選び、サポートさんの対応がどうだったか?までを記載する項目があります。

 

ポイントインカムなんか、非常に親身になって、私のグチ的なものまで聞いてくれました♪

 

i2iポイントの山岸さんなんか、山吹色のお菓子まで頂きました♪

 

個人のメールアドレスまで教えて頂いています♪

 

でも正直、モッピーのお問い合わせの質問は、定型テンプレートのようなものが多いです。

 

これがどう関係するか…?

 

私は、企業拡大したい方針とサポートさんに温度の差があるのではないかと思います。

 

ポイントが付かない問題と、サポートさんの対応、私が思うに対応が追いついていない為だと思います。

 

ポイントタウンを運営するGMOメディア株式会社は、

資本金:7億6197万円

従業員数:154名(2016年4月1日現在)

です。

 

モッピーを運営する株式会社セレスは、

資本金:13億8000万円(有価証券報告書より)

従業員数:108名(2018年7月求人情報より)

です。

 

株式会社セレスは、この従業員数で日本株式で一番上位の東証一部に上場しています。

 

単純にサポートさんに人数を割く人員的な余裕、株式会社セレスには少ないと思います。

 

利用者は爆発的に上昇しているのに、です。この利用者は爆発的に上昇している、2013年位から衰えを見せる気配はなく、今もなお上昇し続けているでしょう。

 

その上モバトクを譲渡され、お財布.comまで譲渡され、さらなる事業拡大を目指していますので、サポートさんにかける人員というものはより少なくなるのではないかと思います。

 

これがポイントがつかない、サポートさんがテンプレ回答するという事の答えだと私は思います。

 

人員が少ないから調査する余裕が少なくなり、個別に回答する余裕が少なくなる。

 

もしくはどこの企業でもある上と下の思いの違いで、上は事業を拡大したい…!!と思っているのに、サポートさんはもう対応しきれないよ…という状態になっている。

 

上層部は仕事を詰め込んで詰め込んで…部下は徹夜もザラにある。

 

上層部は仕事を継続させるという事に重きをおいているのでそれは理解できます。

 

会社が潰れるとき、負債を負うのも上層部です。

 

逆に部下達は仕事のキャパを超える事もしばしば、そんなに事業拡大しなくても…

 

現時点で黒字なんだからいいんじゃない?

 

って、私も仕事をやっていて思いますもん。

 

ですがこの話、私も何回も転職していたり、派遣の時期もあったりしますがどの会社でも程度の差はあれど同じです。

 

この温度差ではないかと思います。

 

これがモッピーの悪評を招いている、私の個人的見解です。

 

急激に大きくなったための弊害だと思います。

 

お財布.comが譲渡され、従業員が拡大されたので、あるいはサポート面に対しても何か反応があるかもしれません。

 

こちらからはどうする事もできない、運営会社が乗り越えなければいけない部分です。

 

ここ数年、モッピーはポイントメディア事業ではなく、他のサービスにも注力を行っています。その他のサービスによっては、サポートの重要性というのに重きを置く可能性もあると思います。

 

最後にですが、私が確認している2chでの評判ですが、現在はかなり落ち着いていますね。

 

急成長が一番激しかった2014年~15のスレに比べると、かなりマシになったと感じます。

携帯メールアドレス

モッピーは絶対ではありませんが、今現在においても一番グレードの高い会員はスマホ(本会員)会員です。

 

リアルタイム性や承認のタイミング、電話認証の有無などに関わってきます。

 

携帯メールアドレスを利用する…までは致し方がないとして、メールマガジンを配信停止できないのが問題です。

 

お小遣いサイトを利用する時、できるだけプライベートなアドレスと広告は分けておきたいものです。

 

そこがどうにもできないのは痛いです。

 

一応ですが、スマホ版モッピーの通帳ページに行くと、ポイント獲得メールとアンケートメールの2つは配信を停止する事ができます♪

 

これで1日1通…来るか来ないかになるので、まあそれ程邪魔って訳でもなくなってきています。

 

LINEでメールをやりとりしている場合、あんま気にしないかも…とは思いますが。

 

個人的にはですが、この問題はいつか転換期が訪れると思います。

 

言ってしまえば、メールマガジンを配信停止にすれば問題はおさまるんですけどね。

 

私的には闇雲にメールマガジンを送るという時代は、もう終わっていると思っています。

モッピーが詐欺?

これは正直、キーワードの為に入れたものですが、モッピーを運営する株式会社セレスの規模において、詐欺を行うという事は100%考えられません。

 

したら速効潰れます。

 

マザーズ上場⇒東証一部上場している訳ですし、詐欺という事は考えられません。

 

私も記事にした上、当サイトのランクを落としますし、おそらく他の方でも記事にすると思います。

 

なにより、モッピーで取り扱っている広告主の信用を失い、お小遣いサイトとして機能しなくなる上、株価にも大きく影響、東証一部上場だってどうなるか分かりません。

 

強いて言うなら、以前モッピーを語る偽物がいたという事はしっています。

 

以下、知恵袋の記事

 

 

こんな事があったようです。

 

この対策としては、ソースを確認する事が一番ですね♪

 

ある意味ですが、当サイトのようなかなり大規模なお小遣いサイト紹介ブログでモッピーをランキング1位に置いている場合、目的は100%モッピーに登録してもらい、紹介報酬を得るという事です。

 

もうここまで来て個人情報を売るだとかどうとか、正直売買の仕方も分かりませんし、売買するリスクを負いたくはありませんね。絶対。

 

私だったらここまでお小遣いサイトに登録して危険性の検証を行う事。

 

又、多くのクロスワードの答えを日々掲載しているブログ。

 

結構な労力がかかってますから!!登録情報のリスト集めになんぞ…絶対に使いたくありませんし、使おうとも思わないです。

 

一応ですがサイトに表示されるものではなく、PC画面だったらCtrl+Uを押し、バナーのリンクが、

 

<a href="http://moppy.jp/top.php?d77ke174" target="_blank">

 

これは私のリンクですが、こうなっていれば大丈夫です♪

ポイントがつかないから

もし、ポイントがつかないからモッピーは詐欺だ!!

 

お問い合わせしてもテンプレのような回答しか返ってこないというのであれば、先程の問題が絡んでくると思います。

 

急激に上昇した株式会社セレス故に、今はこういった弊害があるという事です。

 

俗に言うテンプレ回答ってやつですね。

 

…まあモッピーも安定期に入っていますし、じきに対応が始まると思いますけどね♪

 

これがあると、どんな優良お小遣いサイトであっても悪い印象しか持たないですからね…

 

防ぐ方法は色々ありますが、私自身、これだけやってポイントが反映しなかったという事はないんですよね…

 

モッピーで被害?

上記の詐欺とかぶる内容になるのですが、マザーズ上場した企業において、個人情報流出等の被害を出すという事は考えられません。

 

こんな事したらYahooのトップページに表示される可能性も出てきますし、過去の事を蒸し返すのもどうかと思いますが、ベネッセのようになってしまいますね…

 

こちらもそんな事があったら当サイトでも記事にしますし、これは確実に他のお小遣いサイトブログを運営されている方々であっても何らかの記事にしたりすると思います。

 

モッピーを運営する株式会社セレスは、プライバシーマークを取得しています。

 

SSLもサイト内にバッチリと効いています。

プライバシーマークとは
SSLとは
モッピーで個人情報流出などの被害が発生した場合、まずプライバシーマークをはく奪される可能性があります。

 

そして、認定個人情報保護団体のJIPDEC(プライバシーマークの認定に携わる期間)のプライバシーマークのサイトに、かなりはずかしい感じで会社名が掲載されます。

 

企業的な規模もありますが、もしかすると色々拡散される、大ニュースになる可能性もあります。

 

そうなった場合、お小遣いサイトという企業のダメージは計り知れないです。

 

きっとですが、一撃必殺のダメージを負ってしまうでしょう。

 

こうなった場合、いくら事業を拡大しようともどうにもなりませんので、きっとここの認識は最重要な項目になっていると思います。

 

モッピーだけじゃなく、他のお小遣いサイトにおいてもそうだと思います。

 

ある一定の規模に到達したお小遣いサイトにおいて、sslはまあ常識とは言えますが、プライバシーマークを取得しているという事は運営会社側では個人情報をしっかりと管理していますよ!!

 

という予防線を張っていると同時に、逆にコッチ側に過失はないか?という事に対しての予防線を張っている所はまあ否定できないでしょう。

 モッピーの継続利用者が少ないという評判

これは…私たちが理由の1つになっていると思います。

 

私の換金実績は事実ですが、さすがに通常に利用するだけではこの金額を獲得する事ができず、ほぼ紹介制度に頼った実績です。

 

モッピー2015年2月の実績

 

そしてこの画像、正直簡単に加工することが可能ですので、誰でもこの数字を作り出すことができるため、私は頻繁に更新を行っていません。

 

 

私は思いっきり友達紹介が大部分と記載していますが、中には書かない人もいて、あたかもモッピーを利用するだけでこれ位稼げる!!みたいになっている方もいたりします。

 

…私も少し曖昧かもしれません、友達紹介が大部分ではなく、友達紹介が90%だと書いた方が良かったかな…

 

当サイトにかかる労力を考えると、利用は正直そんなものです。

 

中には高額案件を利用したり、検証の為チョコチョコ利用する事もあり、一概に90%とは言えませんが、そんなものです。

 

当サイトを運営しないのであれば、案件利用にこだわり、隅々まで徹底的に利用するので、70%位まで持っていけるかな…?

 

現実との落差を感じる。新規利用者が多いだけに余計に感じる事だと思います。

 

まあ紹介制度を利用すれば実際この位稼げたからこの画像があるのですが、紹介制度を利用せずモッピーでこれだけ稼ぐ…!!となると、正直方法が思い浮かびません。

 

当サイトでも記事にしていますが、

位の認識がお小遣いサイトには必要です。

実際こんなものだから

お小遣いサイトを利用するという事は、普通に利用するのであればお小遣い稼ぎの域を超える事は少ないです。

 

高額案件を行えば一時的に大金を稼ぐ事ができますが、毎月カードを何十枚も発行する事はできませんし、そもその案件を利用できるか?案件があるのか?という問題になってきます。

 

当サイトもそういった表記が少なからずありますが、実際に稼げる額は、アクティブに活動したとして月1万円位だと思ってください。

 

それ以上を考えるのであれば、友達紹介を利用するという事を視野に入れましょう。

新規参入者が多い

モッピーは5chも結構叩かれている方ではないかと思います。

 

これも共通して言える事等ですが、例えばげん玉なんかも5chで結構叩かれています。

 

2つに共通している事は新規参入者が多いという事です。

 

新規参入者が多い場合、どうしてもポイントが付与されなかった等のトラブルも多いものです。

 

広告利用の際は他のページに移動しない、Cookieを有効にしておく、広告の詳細条件を把握する、先程の追尾型広告のオフ等、初心者の方に全て守れというのは難しいです。

 

 

難しいですが、モッピー側も報酬を貰えていないのに、報酬を支払うという事はできません。

 

又、モッピーに対する認識等、食い違いが出てくる事も多いです。

 

モッピーの案件を利用して、月に十万円を簡単に稼げるとか、ほんの少しの作業でお小遣い稼ぎができると思っていらっしゃる方もいると思います。

 

例えばですが、有名芸能人さんのブログって、アクセスも多いし肯定される意見も多いですが、否定・批判する意見も多いと思います。

 

これはお小遣いサイトとしての影響力の問題ですので、新規参入者が多いお小遣いサイトにおいては避けられない事だと判断しています。

 

もしモッピーが友達紹介だけ非常に強力なお小遣いサイトで、他の中身がスカスカであったらどうでしょう。

 

きっと私も、モッピーをこれ程までに推奨する事はありませんでしたし、現在までモッピーを利用しているとも思えません。

 

中身がスカスカではないからこそ、私たちのような紹介ブログにおいても高評価をつける事ができます♪

番外:悪評を担う一端について

ちょっとした番外なのですが、モッピーの悪評を拡大させる一端として、ソーシャルゲーム課金を無料で!!という紹介方法があると思います。

 

確かに案件利用すれば実質無料にする事も可能ですが、このジャンルには10000円プレゼントキャンペーン等、分かりにくい抽選キャンペーンを行っているお小遣いサイトが多く存在します。

 

そういったサイトが悪い!!とは言いませんが、モッピーを同列に紹介すると、モッピーまで悪評が来ます。

 

「なんだ、モッピーもあんなサイトか」と思われる方もいるかもしれません。

 

モッピーは、ポイントインカム同様、課金アイテム還元広告をでっかく表記していますので、こんな事になるのかなと思います。

 

モッピー課金アイテム還元広告

 

特にこの広告ですが、2017年3月では強者系お小遣いサイトの抽選キャンペーンがテレビに報道された事によりついに終了した事から、一時的にモッピーのバナーに差し替えられている可能性があります。

 

課金アイテム20000円分が無条件でいきなり当たるのではなく、モッピーは課金アイテムを最大5%(POINT WALLET VISA PREPAIDを利用すれば5.5%)還元できるお小遣いサイトです。

会員数が累計600万人

会員数が累計600万人を突破しているお小遣いサイト。

 

私は正直、モッピー、500万人突破がECナビ位しか知りませんね。

 

ECナビは連携サービスが強く、お小遣いサイトではJIPCの会長がいるなど、ボス的な存在です。

 

そのECナビよりも先に会員数が累計600万人を突破したのがモッピーです。

 

インターネットで、"稼ぐ"系に興味がある方、いくら位いるでしょうか?

 

私の会社でも、事務員さんがECナビだけは知っていた事があります。

 

そういった知名度、600万人を突破したモッピーであれば、もう持っているという事です。

 

あるいはポイント付与のトラブルであったり、もう利用しなくなったり…

 

そういった状態の方は、大体良い印象を持っている訳ではありませんので、あまりお小遣いサイトの事をよく言う人はいないでしょう。

 

最初に累計会員600万人に到達したモッピーは、その最たるものではないかと感じます。

 

モッピーは、お小遣いサイト史上0から最も発展したお小遣いサイトであり、頂点を極めたお小遣いサイトです。

 

一番アクティブな会員数が多く、ポイントに関するトラブル等も一番多い、だから悪質である、詐欺である…等という評判が出てくるという事、大きな判断ポイントの1つです。

 

誰も利用してないお小遣いサイト、評判も悪くなりませんし良くもなりませんよね。

これからのモッピー(moppy)

上記の問題さえ解決すれば、モッピー(moppy)は完全にぶっちぎりのお小遣いサイトだと思います。

 

今でも素晴らしいサイトですが、それなだけに目立つ所を書いたものです。

 

急激に人気が出た故に起こりうる問題

 

だと私は思っています。

 

こうやってサイトを3年以上更新してきた私の目にはそう移ります。

 

そう遠くない時期、モッピーにターニングポイントが訪れると思います。

 

私が思うに、スマホ会員だと1週間後に300円という友達紹介→条件がSMS・電話認証に変更。

 

スマホメールマガジンを停止できない→可能に。

 

となりそうな気がしています。

 

これでメールマガジンを配信停止する条件が揃い、モッピーにも痛手がないのではないかと思います。

 

もう1つは、ハピタスやポイントインカムのようにお買い物保証制度を開始する時期というのが来るのではないかと思います。

 

私的にはこれらが加われば最強のお小遣いサイトだと思います♪

 

従業員さんも増えてきていますしね♪

 

2018年もこれからも、モッピーに期待したいが為、今回の記事を作成しました。

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト

2018年もさらなる進化を!!モッピー

モッピーにログインできない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


モッピー

 

モッピーに限らず、お小遣いサイトでログインできないという事、考えられる事態だと思います。

 

ログインできない場合は、モッピー側のサーバー負荷でアクセスできない場合と、ログインIDやパスワードを忘れてしまった場合という自分自身の問題があります。

以前あったモッピー側のサーバー負荷の時

2013年11月5日に、モッピーにログインできなかった時の記事内容です。

 

モッピーにログインしようとするとアプリケーションエラーという表示がされてログインできない状態になっていました。

 

 

モッピーにログインできない

 

 

この状態は私だけかと思ってたのですが、どうやら2ch等でも同じような意見があります。

 

という事はおそらく私達の過失ではなくて、モッピー側の負荷が一時的に増大したのかと思います。

 

実際アプリケーションエラーとは、何らかのアプリケーションが、プログラムの処理をしようとしたけど時間内に処理する事ができませんでしたという意味のようです。

 

私が弁護するのも何ですが、こんな時はいまだけ!!いまだけだからもうちょっと待っててやって下さいね♪

 

PC・スマホ共に試したのですが、アプリケーションエラーの表示がでます。

 

どうやらガラケーでは、アクセスが集中していますと出ている模様です。

 

一時的なものであることを願ってます。

 

というか早くしてくれないといつものゲームが利用できない、ホントに早くして欲しいですレベル10

 

まあ現在必死で対応していると思います。

 

朝会社に出てきてビックリ!!という状態になって、今頃バタバタしているでしょう

 

ですので少しだけ待っててやってください。

サーバーが落ちた時の対処

モッピーのサーバーが落ちている場合、この状態を調べる事は簡単です。

 

1つは当サイト…でなくとも良いのですが、お小遣いサイトのブログのバナーをクリックしてみて下さい。

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト

2018年もさらなる進化を!!モッピー

 

モッピーのサイトをクリックしてもモッピーが開かず、お小遣いサイトブログのバナーを経由してもモッピーが開かない場合、ほぼ99%サーバーがダウンしている状態です。

 

この場合、自分だけではなく、累計会員数600万人全てモッピーにログインする事ができません。

 

サーバーが復旧するまで待って下さい。

秒間クリック数

以前私の嫁がモッピーにログインできなくなった時、すぐにお問い合わせしたのですが、返ってきた返事が"秒間に十数回のアクセスがあった為"という事がありました。

 

心あたりが…あの時、モッピークエストの答えを嫁がブログ記事にしていましたので、嫁が広告のリンクを大量にかつ連続でクリックしてしまった事が考えられます。

 

お問合わせの結果、ログイン制限を解除して頂くことができましたが、悪質な場合と判断されていたら解除されなかったかもしれません。

 

まあ秒間十数回ですので、嫁みたいに広告のリンクをExcelにコピペして連続クリックとかしないと中々ない事かもしれませんが、こういった事があるという事も知っていただけたらと思います。

人気サイトなだけに

モッピーという人気サイト

 

モッピーはお小遣いサイトNo.1の人気を誇るサイトです。

 

累計会員数は600万人、日本人口で考えると22人に1人は登録した事がある計算です。もちろん退会した人もいますし、同じ人が機種変等を行い新しく登録した場合とかも考えられますが、ネット全体で考えてもかなりの会員人数です。

 

そんな人気サイトなだけに、モッピーはアクセスが集中する時間帯(6:00~8:00、17:00~22:00)において、繋がらないというよりもサイトが重く、表示されるのが遅いなぁと思う時があります。

 

これは仕様ですので仕方が内ですが、人気サイトにおいて重いという事はよくある事です。ログインできないのではなくて表示が遅い…という時もありますので、帰宅時間等、アクセスが集中する時の利用においては重くなっているという可能性もあります。

自分自身の問題の場合

自分自身

 

自分自身の問題の場合、

  • 会員登録に問題があった
  • メールアドレスが分からない
  • パスワードが分からない
  • 秘密の質問がわからない
  • 回線の問題

等、何らかの問題でログインできない場合です。

 

パスワードや登録情報を確認する際に、秘密の質問が分からないというものもあります。

会員登録に問題があった場合

正しく登録できていない場合が考えられますので、当サイトではモッピーの登録方法を画像つきで詳しく説明している為、もう一度登録方法を確認、再登録してみましょう。

 

 

登録において一番躓く所は、メールが帰ってくるかどうか?の所です。

 

私自身、本会員でソフトバンクでモッピーを登録していますが、何もフィルターをかけていない状態において、登録できないなんて事はありませんでした。

 

又、PC会員においても当初、間違って二重登録みたいな形になってしまいましたが、Gmailにおいて特に規制される事無くメールが帰ってきました。

メールアドレスが分からない

モッピーは、本会員で登録した場合メールマガジンを停止する事ができませんので、メールが来るアドレスがログインに必要なメールアドレスです。

 

PC会員の場合、登録したメールアドレスを探すしかないですが、メールマガジンを停止していなければメールマガジンが来ますので、メールが分からないという事はほぼ無いと思います。

 

モッピーからのメールを着信拒否とかにした場合、それは残念ながらポイント有効期限が来て、最悪退会になってしまった可能性もあります。

 

メールアドレスが分からない場合、上記の会員登録に問題があった場合に戻るしかないでしょう。

 

Cookieを保存していたり、自動ログインできる状態であるならまだ間に合いますので、登録情報変更からメールアドレスを確認して下さい。

 

問題となってくるのは、PCメールアドレスで登録したか、携帯メールアドレスで登録したかが分からないです。

 

これ、パスワードを再発行する時とか、リマインダー機能のせいで迷ってしまう可能性が高いので、どのメールアドレスで登録したかは把握しておく必要があります。

パスワードが分からない

モッピーは、パスワードが分からない場合についてはログイン画面に、パスワードをお忘れの場合はこちらというボタンがありますので、メールアドレスさえ分かればそこから確認用URLを送ってもらえます♪

 

念の為、直リンクを貼っておきます。PC・スマホ版共用です♪

 

秘密の質問が分からない

秘密の質問の答えが分からない場合、パスワードの変更ができない、あるいは登録情報の確認ページに行けないという事になってしまいます。

 

秘密のこたえの確認ページにありますが、念の為の直リンクです♪

 

 

ただ、秘密の質問のこたえが分からなくて、最終的にリマインダーが…という文章に行き着いた場合、以下の記事が約に立ちます。

 

回線の問題

スマホ等、Wifi環境で利用を行っている場合、回線の問題が発生する場合があります。

 

無線LANの2.4G帯を使っている場合、電子レンジが動いている時は電波の干渉があり、接続できなくなる時もあります。

 

いずれもモッピー以外でも起こりうる事ですが要因の1つとなります。

 

今日は何ポイント獲得できるかな…♪とか思ってガチャを回して中身を見る時電子レンジがついていると…

 

いつまで経ってもページが開かないなんて事もあります。

 

まだガチャならば諦めもつきますが、クレジットカード発行の時に電子レンジを稼働させようものなら…広告ポイントが反映しない場合もあります。

 

モッピーに文句を言っても、モッピー側も収益が発生しないわけですからお金を払いようがなく、またモッピー側に広告収入が入ったかどうか?をこっちで確認できないので非常に曖昧なまま終わる最悪のパターンですので、回線が安定している時に広告利用を行うようにしましょう。

まとめ

モッピーでログインできない場合、運営側の問題であればただ待つという事になります。

 

自分自身の問題である場合、

  • 会員登録できているか確認
  • メールアドレスの把握
  • パスワードの再設定

を行うようになります。

 

自分自身の問題を防ぐ為には、頻繁にログインするかメモしておくしかないと思います。

 

いずれにしよ、ログインできずにそのままトンズラできるような規模のお小遣いサイトではありませんし、東証一部上場もしているので、そういった心配はありません♪

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト

2018年もさらなる進化を!!モッピー

モッピーの貼るだけ50ポイントキャンペーン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


モッピー毎月ブログに貼るだけキャンペーン

 

モッピーの貼るだけ50ポイントキャンペーンは、モッピーに用意されたテキストを張り付けるだけで50ポイント獲得できます♪

 

最低換金額が300円で、クリックで毎月換金できる程のポイントが貯まるモッピーとは、非常に相性が良いです♪

 

現在、このキャンペーンは毎月投稿する事が可能です。

 

ブログ紹介テンプレートを貼るだけでポイント獲得可能ですが、自己流にアレンジする事も可能です。

 

ただ注意点としてモッピーからの抜粋ですが、

  • ※キャンペーン応募は、お一人様、毎月1度限りとなります。
  • ※モッピーを紹介しているページのURLを投稿してください。
  • ※審査には1~2週間程度、お時間をいただく場合がございます。
  • ※PC会員の場合は電話番号認証を行う必要がございます。
  • ※以下の様な場合は非承認となりますので、ご了承ください。
  • ・投稿したURLのページ上に紹介タグが無い場合
  • ・ブログに掲載されている紹介タグとお客様情報が一致しない場合
  • ・ブログの内容が不適切と判断された場合
  • ・ブログ投稿日が非常に古い場合
  • ・記事内容が紹介タグのみの場合
  • ・会員登録やログインを行わないと閲覧できないブログの場合
  • ・ブログにパスワードなどを設定している場合
  • ・限定公開されているSNSでの投稿の場合
  • ※承認後に記事を削除されますと、ポイント没収となる場合がございます。
  • ※お客様の行為が不正とみなされた場合、予告なくポイントの没収または強制退会となることもございますので、ご注意ください。
  • ※このキャンペーンは予告なしに終了する可能性がございます。

 

簡単に言うと、普通に日記ブログでもなんでもブログを作ってコピペ投稿すればまず間違いなく承認されるという事です。

 

1つ注意点として、モッピーはブログで投稿をする事に対してのキャンペーンを行っていますが、無料ブログサービスにはアフィリエイト禁止のブログサービスもありますので、使用するブログ+アフィリエイト禁止等で検索してから、利用できると確信した場合に投稿して下さい。

 

参考までに当サイトというか私は、FC2ブログの開設方法及び記事の書き方などを説明しています。

 

 

それでは投稿してみます。

 

本当は原型を残したかったのですが、どうしてもオリジナルの文章が書きたい…!!

 

※モッピー内の紹介文をコピペでも可能です♪

 

出演は、ケンシロウとモッピーくん及びその他です♪

 

面白いかは…微妙…

 

というか、テンプレ文で可能って書いてあるのにわざわざ無駄作業を行っていますので、くれぐれも真似しないようにして下さい。

 

モッピーに思いっきり書いていますので!!

テンプレートを使えっちゅうに

紹介文を貼るだけで50ポイント!!

世紀末

 

時代は19XX年、世界は核の炎につつまれた!海は枯れ、地は裂け、全ての生物が死滅したかのように見えた。

 

だが…人類とモッピーは死滅していなかった!!

 

ケンシロウ「み…水…」

 

モッピーくん「そんな時はモッピーの検索窓にウォーターサーバーと入力するといいよ♪温水も冷水も出るし、なによりとっても体にいいんだ♪」

 

ケンシロウ「し…食料…」

 

モッピーくん「そんな時はモッピーのモッピーのショッピングカテゴリにあるドミノ・ピザで注文するといいよ♪2%キャッシュバックされるし、あったかいピザが食べれるんだ♪」

 

ケンシロウ「か…環境…」

 

モッピーくん「大丈夫!!モッピーにはインターネット回線も経由できるんだ♪これは%じゃなく、かなりの高額だよ♪」

 

ケンシロウ「か…金…」

 

モッピーくん「モッピーの強みとして、クレカ作成があるよ♪どこよりも高額のポイントをキャッシュバックしてくれるんだ♪」

 

じいさん「あ・・・明日・・・明日が・・・・・・」

 

モッピーくん「それはマニアックだね♪そんなときは総合通販、楽天市場等に種もみはあるんだ!!カテゴリが分からなかった総合通販で検索すればいいんだ♪」

 

モヒカン「汚物は消毒だー!」

 

モッピーくん「火炎放射器も楽天市場など、大手通販サイトならあるんだ!!色々な火炎放射器を選べるし、1%キャッシュバックだね♪」

 

ラオウ「フ・・・・・・強敵(とも)か・・・ 俺には強敵(とも)と呼べる男はトキしかいなかった・・・」

 

モッピー「モッピーには友達紹介制度があるよ♪1人本会員で登録すると、なんとモッピーポイントで300円も貰えるんだ♪毎月50万円以上稼いでいる人もいるんだ♪」

 

クラブ「家畜の分際でこの俺の体に触りやがったな」

 

モッピーくん「モッピーの登録は、ニックネーム、メールアドレス、パスワード、生年月日、都道府県、未結婚、秘密の質問と答えで登録できるよ♪年齢制限は12歳未満だから登録は簡単だよ♪」

 

サウザー「お・・・・・・・お師さん・・・・む・・・・むかしのように・・・・・・・・・・・・・・・もう一度ぬくもりを・・・・・」

 

モッピーくん「モッピーはお問い合わせページもあるから、ポイントが付かない場合は連絡してね♪」

 

モッピーくん「ケンシロウさん!!モッピーを宜しくね!!」

 

ケンシロウ「お前はもう…登録している…!!」

最後に

承認されるか超不安ですが、これがOKだったら承認される域も広いでしょうね♪

 

結果は…見事承認されました♪

 

モッピー貼るだけキャンペーン承認

 

モッピーは冗談が通じるようです♪

 

と、このように50ポイント獲得できますので、モッピー登録時にブログをお持ちの方でしたら応募してみる事をオススメします♪

冗談は通じましたが

この記事を投稿した時には気づきませんでしたが、2018年、ふと正気に戻ってみるとこういった文章は正直お呼びないですね。

 

冒頭のブログに貼るだけキャンペーン画像にある、

 

SNSでもOK

 

SNSでもOKという事、twitterは文字数がキツイにしても、Facebook等でも良いという事でしょう。

 

まあ拡散すれば尚良しという事でしょうね。

 

そして参考となる投稿ブログ、これはプライバシーの問題がありますので画像では掲載しませんし、正直商用利用は大丈夫なのか?という気がしますが、それは置いといて、基本的に無料ブログで掲載されているという所がポイントではないかと思います。

 

これっておそらく、参考とするからにはどの位のブログでの掲載がOKであるか?の指針ではないかと思います。

 

その上、無料ブログでも可と言っている訳ですよね。

 

余計な手間暇を加えるのではなく、お小遣いサイトを利用している初心者の方にも参加できるようにと、モッピーのやさしいね的なコンテンツです。

 

ですので遠慮なく、ブログを作って投稿し、1人でも多くのブロガーさんを育てるというのが目的ではないかと思います。

 

もちろん他ジャンルからの流入というのも狙っているのでしょうが、誰でもキャンペーンに利用できるよという事を目的としていますので、本当に紹介文を貼るだけでいいというのが私の結論ですね。

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト

2018年もさらなる進化を!!モッピー

モッピーツールバーは必ず入れておくべきツールです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


いつでもモッピーと一緒

 

モッピーツールバーは、簡単に言うとツールバーを導入すれば後はモッピーを気にしないでOKなツールで、モッピーを経由しなくてもモッピーを経由した事になる素晴らしいツールです♪

 

若干、いつでもモッピーと一緒なのにこの態度はどうなのと思いましたが…

 

このツールはお小遣いサイトの中では、ポイントタウン、げん玉、ポイントインカム、Gポイントが導入していますが、初めに導入したのはポイントタウン。

 

このツールバーが出来た頃、ポイントタウンに力を入れていたのもありましたが急激に上昇してきたのはこのツールバーも一役買っています。

 

そのツールバー、万を持してモッピーにも導入されました♪

 

このツールバー、他お小遣いサイトのツールバーとの競合はどうなのか…?という所も見ていきます。

 

導入方法から利用方法まで詳しく説明していきます♪

 

ツールバー導入に必要なもの

まずは、導入に当たっての大前提を話しておきますと、モッピーツールバーはGoogleが運営するブラウザである、Google Chrome(グーグルクローム)の拡張アドインだという事です。

 

まあ…Googleに関してはインターネットのアメリカ大統領、つまりボスです。そのGoogleが運営するブラウザです。

 

ブラウザとは、インターネットを見るためのソフトで、WindowsならMicrosoft EdgeとIE(インターネット・エクスプローラー)、iPhoneやiPadだったらSafari(サファリ)、Androidだったら標準ブラウザ(ブラウザ)の事です。

 

アイコン画像はこんな感じのものです。

 

ブラウザアイコン一覧

 

多くのブラウザがありますが、日本ではiPhoneの普及率が高いという事もあり、Safari(サファリ)が有名、PCでは大多数の方が利用しているMicrosoft EdgeかIE、これがデフォルトですね。

 

Google Chromeでは、簡単な操作を1クリックで利用できるようになったり、モッピーツールバーのように、モッピーに経由しなくとも経由した事になるような機能だったりと、様々な機能を付加(アドイン)する事ができます。

 

よって、必要なものはGoogle ChromeとGoogleアカウントとなります。

 

このアドオンを利用できるのが現状PCのみですので、モッピーツールバーにはPCが必要となります。

 

…もしスマホでアドオンが利用できるなら、それはお小遣いサイトの歴史が変わる事となり、そのお小遣いサイトはぶっちぎりの1位となるでしょうね。

 

まあGoogleがスマホでアドオン可とするかどうかですので、まだまだ先の事になりそうです。

ブラウザのインストールとアカウント取得方法

一応簡単にブラウザのインストールとアカウント取得方法について説明しておきます。

 

とは言っても、両方共なんらかの形で取得している事が多いのですが、ここはお小遣いサイト用として紹介しておきます。

 

まずはGoogle Chromeですが、まあ普通に検索で"Chrome”と入力し、ガイダンスに従うとインストールできます。

 

外部リンク:Google Chrome

 

もし入っている場合は、入っていますよと出てきますのでご安心ください。

 

次にアカウントに関してですが、これは当サイトの以下の記事が役に立ちます♪

 

 

Gmailの取得=Googleアカウントの取得ですので、まだ持っていない方は取得してみてください。お小遣いサイト用フリーメールアドレスとして新しく取得するのもアリです。

 

持っている場合というのが、例えばAndoridのスマホを持っている方とか、契約時にGoogleアカウントを持っていると思います。

 

その他…は色々ありすぎて説明のしようがないかな…

 

もう1つだけ、大事な事なのですが、このアカウントはGoogle Chromeを軽快に利用する為のものであって、モッピーに登録したメールアドレスがGoogle Chromeのアカウントである必要はありません。

 

携帯メールアドレスだろうが他のメールアドレスだろうが、モッピーに登録する(した)メールアドレスは何でも良いです♪

 

モッピーは携帯メールアドレスの方が換金先にリアルタイム性があったりと優遇されていますので、私はスマホアドレスで登録し、GoogleアカウントのメールアドレスをPCメールアドレスとして登録しています。

 

という事で、これで準備は整いますので、モッピーツールバーのインストールに入っていきます。

 

アドオンを利用した事がある方にとってはただの流れ作業、まあモッピーを利用していてGoogle Chromeを導入している方にとってもクリックすだけの流れ作業です♪

 

目次へ

ツールバーの導入方法

モッピーツールバー導入ダイジェスト

 

Google Chromeに加えGoogleアカウントを持っている場合(持っていない場合は上記を参照に取得して下さい)、モッピーツールバーの導入は非常に簡単です♪

 

現在はトップページの右サイドバーにありますが、一応直リンクを掲載しておきます。

 

 

ページ内にある、"モッピーツールバーでらくらくポイントGet!"をクリックします。

 

モッピーツールバー導入

 

そうすると画面上部にウィンドウが表示されますので、"拡張機能を追加"をタップします。

 

モッピーツールバー追加

 

以上、これで終わりです。非常に簡単ですね♪

 

導入が終わると、Google Chrome右側にアイコンが追加されます。

 

モッピーツールバー導入後アイコン

 

ここでモッピーにログインすると、ツールバーが動作し始めます。

 

モッピーツールバーからログイン

動作が開始すると、先程のアイコンにONという文字が追加されます。

 

モッピーからログインしても同様ですので、モッピーにログインすると自動的にアドオンがONになります。

 

モッピーツールバーオンオフ

 

目次へ

ツールバーの管理

これまでアドインを利用されていない方の為に、ツールバーの管理方法を説明しておきます。

 

ツールバーの管理は拡張機能の管理で、現在は右上の"…"の縦バーションのマークをクリックして"その他のツール"から"拡張機能"をクリックします。

 

Google Chrome拡張機能の管理

 

拡張機能の管理ページでは、拡張機能をオンするかどうかを決める機能が一番重要ですが、他にも拡張機能を削除する事ができます。

 

Google Chrome拡張機能制御

 

管理方法としては、簡単にオン・オフ可能ですし、削除も簡単だという事を覚えておいて下さい。

 

目次へ

ツールバーの使い方

モッピーツールバー使い方

 

ツールバーの使い方は非常に簡単で、ログインするとGoogle検索で対象広告の場合、モッピーでポイントが貯まるますという表示があります。

 

ページを開くと、モッピーでポイントが貯まるという表示が出てきますので、選んでポイントをGETボタンを押すと経由完了です♪

 

モッピーツールバー経由

 

その他の機能としては、モッピーのダイジェスト版に近いイメージですね。

 

モッピーツールバーその他の機能

 

検索結果に表示され、ポイントの確認ができ、お気に入りに簡単アクセスができる。

 

もう1つ、左上のページをクリックすると簡単にモッピーに行ける位かな…?

 

最後に注意事項についての説明です。

  • モッピーツールバー以外の複数のポイントサイトのツールバーを平行でご利用されている場合、モッピーもしくは他サイトのポイントが貯まらない場合があります。
  • モッピーツールバーの機能、提供コンテンツ等は公告なく追加・変更・削除されます。
  • Google経由ではなく直接URL入力でアクセスした場合でも、モッピー対象の場合には通知画面が表示され、モッピーポイントが貯まります。
  • モッピーポイントが貯まるサイトは、モッピーに掲載されている案件のみとなります。通知が表示されない場合、モッピーポイントの対象外サイトとなりますので悪しからずご了承ください。
  • モッピーに掲載されている案件でもツールバーの対象案件ではない場合、通知画面が表示されずモッピーポイントが貯まらない場合があります。

まあこれに関して言えば、当然と言えば当然の事ですね。

 

最後にですが、動作環境について、Google chromeは基本自動アップデートされますので、記載はありますがあまり気にしなくても良いです。

 

目次へ

他サイトのツールバーとの競合

これは私が気になった所で、現状ポイントタウン、げん玉、ポイントインカム、Gポイント等にも同様の機能があるツールバーは、他サイトとどう競合のすのか?

 

私は5本のツールバーを全て導入していますので、5本同時にツールバーをオンした状態での検証です。今回はYahooショッピングで検索、まあどのサイトにもYahooショッピングはありますので、一番わかり易いかと思いますので。

 

ツールバー5本同時検索結果

 

…なかなかカオスな結果となりましたが、各サイトとも出てきますね♪

 

ポイントタウンとGポイント、還元率が出てくるので一歩リードか…!!

 

Gポイント、この時点の還元率が印象悪いぜ…!!

 

 

そしてサイトを開くと…

 

ツールバー5本同時サイト表示結果

 

 

今回はこの結果になりますが、F5を押すとげん玉がなかったり、ポイントタウンが一瞬現れたりと、見事に競合しまくってます♪

 

ただげん玉がたまに出なかったり、ポイントタウンは基本でなかったりと、ポイントタウンがちょっと可哀そうかな…と感じます。

 

まあ5つ同時に拡張機能をオンした結果ですが、結局の所、トップページに表示され、クリックしたものに対してCookieが上書きされますので、モッピーならモッピー、げん玉ならげん玉等、トップページに表示されたものをクリックしてしまえば問題はありません。

 

…多分私のように5つとも全て導入している方は稀だとは思いますが、もし競合して表示されない場合、私の例で言えばポイントタウンを経由したいときは、ポイントタウン以外の拡張機能を切るのが一番てっとり早いです。

 

切り方は上記ツールバーの管理からご確認下さい。

 

目次へ

まとめと個人的見解

もう数年前から、モッピーもツールバー作ればいいいのに…と思っていましたが、ついにツールバーが導入されましたね♪

 

これで大手お小遣いサイトと同格、このツールバーが無くてもお小遣いサイトの中で1、2位を争っていたモッピーは、また一人ズバ抜けようとしているのかもしれませんね。

 

PCを利用しているのであれば、このツールバーは必ず導入しておきたい所です。

 

広告があるのに経由しなかったを防ぐことになりますので、万人にオススメできるツールです♪

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト

2018年もさらなる進化を!!モッピー

 

 

目次へ

モッピー換金~Gポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


お小遣いサイトの中でも一番人気であるモッピーで換金額に到達し、Gポイントに交換する方法を画像付きで詳しく説明した記事です。

 

現在Gポイントは、LINEポイントに条件付きで手数料無料で交換できる唯一のお小遣いサイトです。(交換手数料還元サービスを利用した場合)

 

LINEポイントで何ができるかって、現時点ではANAマイルに最も還元レートの高い状態で換金できるルートの中にLINEポイントが含まれているからです。

 

LINEルート

交換期間は中々のお点前と言える程長くなりますが、通常ANAマイルに直接交換した場合のポイントレートは35%程度ですので、期間がかかっても確実にルートを経過した方がお得です♪

 

LINEルート

PCから交換、スマホから交換の違い

モッピーは本会員(スマホ会員)とPC会員という制度、PCから交換、スマホから交換で換金が変わるお小遣いサイトです。

 

PC会員の場合

 

PCから換金

最低換金額:300円

換金手数料:無料

交換日数:1週間程度(土日祝除く)

 

スマホから換金:できない

 

本会員(スマホ会員)の場合

 

PCから換金

最低換金額:300円

換金手数料:無料

交換日数:1週間程度(土日祝除く)

 

スマホから換金

最低換金額:300円

換金手数料:無料

交換日数:リアルタイム

 

で、フリーメールアドレスでモッピーに登録したPC会員の場合、スマホページから換金する事はできる、PC版モッピーを表示して換金する事になり、交換日数は1週間かかります。

 

対して本会員の場合、スマホページから換金することで交換日数がリアルタイムになります♪

 

これが結構重要な事で、先程画像で交換日数を記載しましたが、ANAマイルへの交換は最大4ヶ月かかりますので、換金日数は断然少ない方が良いです。

 

期間がかかるだけに、もしモッピーからGポイントに換金した場合でも、必ず1週間程度ですので換金できていても忘れてしまう可能性もあります。

 

リアルタイムであれば即交換ですので、Gポイントに交換された瞬間、LINEポイントに交換すれば期間があく事はありません♪

モッピー換金~Gポイント

モッピーからGポイントへ交換する方法は、

1.換金ページを開く(PC・スマホ同様)

2.秘密の質問

3.電話認証(たまに出る)

4.換金額を設定後、ポイント交換

 

となります。

 

当然ですが、Gポイントに登録しておく事は必須です。

 

 

1.まずはモッピーの換金ページに行きます。

 

スマホからがベストな利用方法ですので、スマホ画面で説明していきます。

 

スマホ版モッピーの換金ページに行き、ギフト券の中のGポイントをタップします。

 

モッピーGポイント交換画面

 

この時は2%増量キャンペーンをやっていましたね!!いつまでも継続して欲しいけどそりゃ難しいだろうな…

 

とか思いながら次のページへ。

 

 

2.この時、秘密の質問を求められますので質問を選択、こたえを入力します。

 

スマホ版モッピー秘密の質問と忘れた場合

 

もし忘れてしまった場合は赤枠の、秘密の質問/こたえを忘れた方はこちらで再設定します。

 

もしリマインダーうんぬん…になった場合は、以下の記事が役立ちます。

 

 

3.これはいつもではなく、"たまに"なのですが、電話認証が必要な時があります。

 

モッピー電話認証・SMS認証

 

私もたまにしか出ないから、過去の画像しか掲載できませんもの…

 

携帯電話を持っていない場合は、固定電話・その他を選択する事ができます。

 

4.換金金額を指定して申請していきます。

 

モッピーGポイント換金金額設定

 

換金額は、

  • 300ポイント=300Gポイント
  • 1000ポイント=1000Gポイント
  • 3000ポイント=3000Gポイント
  • 5000ポイント=5000Gポイント
  • 10000ポイント=10000Gポイント

の単位で交換可能です。

 

モッピーは一度換金申請をすると、24時間以内はキャッシュバック制限がかかりポイント換金できなくなります。

 

よって10000ポイントが最大値なので、モッピーで1月で換金できる金額は最大で31万円、2月ならば28万円となります。

 

折角リアルタイム交換ですから、換金後も説明していきます。

 

モッピー内で換金を確定させると、登録しているメールアドレス(本会員でスマホから換金した場合は携帯メールアドレス)に、モッピーから”キャッシュバック申請確認"メールが届きます。

 

モッピーキャッシュバック申請確認

 

一応情報ですが、メール主はモッピーの運営会社である株式会社セレスのアドレスである"info@moppy.jp"からメールが届きます。

 

メール内にあるURLをタップすると、次の画像のページに移動します。

 

モッピーGポイントへチャージ

 

この時点でスマホ会員(本会員)の場合、ギフトポイントに交換完了しますので、"Gポイントへチャージする"をタップします。

 

タップするとGポイントのログイン画面に移動しますので、ログインすればGポイントにポイントが加算されます♪

 

Gポイントへログイン

非常に簡単なのですが

画像を交えているので長く感じますが、実際の交換はものの数分で完了してしまいます。

 

後はポイント交換されるのを待つのみ…です。

 

ただ重要なルートですので、しっかりと画像付きで、ここで躓かないようしっかりと紹介させて頂きました。

 

モッピーはマイル支援も定期的に行っていますし、LINEポイントからメトロポイントへの交換が停止されない限り、このルートは非常に重要なルートになってきます。

 

普段マイルを貯めようと思ってモッピーを利用されている方でない場合にも、是非知っておいて頂きたいルートです♪

 

1 2 3 6
あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、Google Chromeツールバーのインストールで1000ポイント=50円と、いきなり最低換金額の半分到達で、とりあえずやった方がお得です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

初心者にオススメ

げん玉
登録情報の少なさ、クリックポイントで換金できる事、お仕事もでき、紹介制度も優秀なげん玉は、お小遣いサイト初心者にオススメのお小遣いサイトです♪
2018年、友達紹介サービスの新しい形を生み出し、げん玉の天下が復活するかも?

げん玉の危険性と評価・評判について

2018年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2018年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

i2iポイント
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはi2iポイントです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

i2iポイントサイトへのご招待です♪

i2iポイントの危険性と評価・評判について

超期待のスマホお小遣い

モバトク通帳
モッピーを運営する株式会社セレスに
譲渡され、しばらくは息をひそめていたが、ついに改善傾向が見られ始めました

今後の成長に期待している
お小遣いサイトです

おこづかいとウェブマネー稼ぐならモバトク!

モバトク通帳の危険性と評判について

若干のつぶやき
10月23日:山田さんの仕事が早すぎて私自身が全く追いついていません…できる人はこうも違うんですね…私一人だと何をやっていいかわからず、ただ悩むだけの時間がすぎるだけでしたが、およそ1日~2日で骨格を作成して頂きました!!ただ昨日の通勤中に懸念が出てきて、ポイントサイト横断検索って、そもそもヒトサラのクリック案件みたいに、アクセス規制に引っかかってしまう可能性があるんじゃないかな?という気がしてきました。その場合、不正利用者と判断されてしまいますので、厳しい事になってしまうんじゃないかな…?むしろ他サイトで横断検索を搭載しているサイト、なんで規制に引っかからないのか?みんなAPI?みんなトライアンドエラーを繰り返して今の姿がある?…まあ新参者の悩みなのかもしれませんね。
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 13352513総閲覧数:
  • 6551今日の閲覧数:
  • 5595昨日の閲覧数:
  • 20現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み