ちょびリッチの危険性と評価・評判の検証

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » お小遣いサイトの危険性 » ちょびリッチの危険性と評価・評判について

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ちょびリッチ
運営会社
株式会社ちょびリッチ
SSL
あり
プライバシーマーク
なし
スマホサイトあり
全面リニューアルで独自コンテンツ追加予定
モバイルサイトなし
メールマガジン
小:1日1通
ゲーム次第で増
ポイントレート
2P=1円
最低換金額
各金融機関:500円
電子マネー:500円
換金手数料
ゆうちょ銀行、その他金融機関:150円
その他:無料
ポイント有効期限
1年サービスを利用しないと
アカウント抹消・削除の危険性がある
家族登録
可能
特に制限がない
広告還元率
あまり良いとはいえない
クリックポイント
とても少ない
ビンゴゲーム等で貯めるのが主力
ランク制度
なし
登録情報
住所・氏名・電話番号が必要
年齢制限12歳以上
20歳未満の場合法定代理人の同意を得たものとして扱われる
国外からの利用不可
利用規約に記載あり

 

ちょびリッチの安心度

安全レベル50

50点:普通に安心レベル

ちょびリッチの稼げる度

稼げるレベル70

70点:継続利用で換金できる

ちょびリッチの危険度

レベル20

20点:サービスがいいだけに最低換金額が気になる

 

総評価

+100点

 

あくまでも連続して2カ月利用する気持ちがあれば、換金額に到達するであろうお小遣いサイト。

 

コンテンツが多い系サイトとしては2ポイント=1円というのは優秀。

 

あと一歩、サービスはトップクラスのサイトに引けを取らないが、最低換金額が気になる。

 

こんな人にオススメ

  • 継続して利用できる方
  • ゲームが多いお小遣いサイトが好きな方
  • ポイントレートが高いサイトが好きな方
  • 改善傾向に期待が持てる方
非常にコンテンツの多いお小遣いサイトで、ポイントレートが高いので毎日継続利用できる方にはオススメのサイトです♪

利用を控えたほうが良い方

  • 暇な時間だけ利用しようとしている方
であれば継続利用でポイントを獲得できるゲームの多いちょびリッチを登録するのは控えたほうが良いです。

 

還元率・サポート的に考えると利用するのは悪くないがやはりモッピーやハピタスの方が上です。

危険性の判定

ちょびリッチは、株式会社ちょびリッチが運営するお小遣いサイトです。

 

会社名がそのままちょびリッチなんて…

決して馬鹿にしている訳ではありませんが、名刺にちょびリッチって書いてあったら「ぷっ」ってなってしまいそうです

 

客先であった場合、つっこむべきかどうか…空気が重要になりそうです。

 

そんな会社名とは裏腹にちょびリッチは、

設立日:2004年8月(創業2002年1月)

資本金:7,000万円

従業員:20人(2017年7月調べ)

と、ちょびっと大きい運営会社です安全マーク

 

ただちょびリッチの規模としては、累計350万人が利用するポイントサイトですので、ちょびっとではなく巨大なポイントサイトです。

プライバシーマークとSSL

SSLは、ログインページやポイント交換ページにてちょびっと確認安全マーク

 

プライバシーマークは残念ながらありません。子会社があることを考えると、ちょびっとヤバイかな…レベル10

 

子会社がある場合、プライバシーマークはセキュリティーに対する会社間の価値観の違いが統一される為、重要なのではないかと思います。

 

プライバシーマークとは
プライバシーマーク制度は、日本工業規格「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム―要求事項」に適合して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者等を認定して、その旨を示すプライバシーマークを付与し、事業活動に関してプライバシーマークの使用を認める制度です。

 

意味が分からないので分かりやすく解説すると、プライバシーマークを取得する為には社員教育を最低年に1回行う事が必要で、個人情報の保護に対して従業員1人ひとりに知識が加わります。

 

プライバシーマークをはく奪されると、認定個人情報保護団体のJIPDEC(プライバシーマークの認定に携わる期間)のプライバシーマークのサイトに、かなりはずかしい感じで会社名が掲載される為、社員1人ひとりにも責任があります。

 

結構な費用がかかり、2年毎に更新しないといけない事から、企業がある程度潤っていてプライバシーマークを取得できるだけの余力がある事が伺えます。

 

詳しくはコチラ:プライバシーマークがあることでお小遣いサイト利用者のメリット

 

SSLとは
インターネットなどのTCP/IPネットワークでデータを暗号化して送受信するプロトコル(通信手順)の一つ。データを送受信する一対の機器間で通信を暗号化し、中継装置などネットワーク上の他の機器による成りすましやデータの盗み見、改竄などを防ぐことができる。

 

私達が理解する所で言えば、

  • 通信間においてハッキングされる可能性は0に等しい
  • URLがhttpsになっていると有効

が関係ある所です。仕組みは呪文でしかありませんが、詳しく検証した記事です。

SSLでのお小遣いサイト利用者のメリット

メールマガジン

メールマガジンの量は微妙なラインで、1日3件の時もあれば数日メールが来ない事もあります。

ゲームを多く利用すると少し増えますが、基本的にはこの数値ちょびっとなのでOKです安全マーク

 

そしておみくじ付きメールに関しては、最低でも1ポイント=0.5円獲得できますので、メールマガジン的には結構良いです稼げるアイツ

 

 

おみくじ付きメールは最大10ポイント=5円が当たる、メールマガジンの相場的には最強クラスです♪

 

一番下位の末吉は0.5円ですが、まあ夢があるじゃないっすか!!

 

おみくじには有効期限があるので、配信されたらすぐにクリックする癖をつけましょう。

登録情報

ちょびリッチは12歳以上であれば利用可能ですが、20歳未満は保護者の同意が必要です。

 

ちょびリッチに必要な登録情報は以下の通り。

  • メールアドレス
  • ニックネーム
  • パスワード
  • お名前(フリガナ)
  • 生年月日
  • 性別
  • 住所(県まで)

で、詳細な住所がない為、個人を特定するには至りません。

 

ログインが特殊

現在のちょびリッチは、メールアドレスでのログインが一時的(結構前から)停止され、会員番号でログインしないといけないというちょびっとだけ不便な仕様となっています。

 

メールマガジンなら覚えているけど、会員番号まで覚えているか?

 

まあ普通、覚えている訳ありませんよね…

 

という訳で、ログインが特殊という事もありますが、ちょびリッチの会員番号の確認方法を記載しておきます。

 

まず1つは、ちょびリッチから来るメールマガジンを確認できる場合、メール本文内に記載されているという事が1つ。

 

メールマガジンを消していたり、配信停止をしていてメールマガジンが確認できない場合は、ちょびリッチにお問い合わせする事になります。

 

メールアドレスさえわかればなんとかなりますが、メールアドレスが分からない場合、どうしてもお問い合わせする必要が出てきます。

 

下記リンクは、これでもかという位詳細にログインできないケースをまとめていますので、ログインできない場合は参照下さい。

 

退会できるのか?

ちょびリッチの退会は、メニュー→登録情報の確認変更→パスワード・秘密の質問→退会手続きで退会する事ができます。

 

注意点として、退会するとポイント交換申請中であってもポイント失効。

 

退会後は数通のメールマガジンが届く場合があるという事です。

 

秘密の答えを忘れたら?

ちょびリッチで秘密の質問の答えを忘れた場合、問い合わせが必要となります。問い合わせで必要な情報は

  • 会員番号
  • 氏名
  • 生年月日
  • 認証電話番号(していない場合はその旨を記載)

となります。

 

登録メールアドレスが利用できない場合においてのメールアドレス変更、ひみつの答え確認に必要な情報は

  • 会員番号
  • 氏名
  • 生年月日
  • 登録メールアドレス
  • 新メールアドレス
  • 認証電話番号(していない場合はその旨を記載)

となります。

 

いずれも変更には5~10日かかりますので、忘れないようにメモ、もしくはスクリーンショットに撮影しておく等の対処が必要となります。

 

さらにメールアドレスを変更した場合は、不正なポイント交換を防ぐため1週間程ポイント交換ができなくなりますのでご注意ください!

最低換金額と換金手数料

最低換金額は500円。

ここは良くも悪くもありませんが、ここだけが唯一トップクラスのお小遣いサイトと違う所なのでレベル10

 

ちょびリッチでは、ポイント交換のセキュリティ強化のため電話番号による発信認証完了後でないと、全ての交換先を利用する事ができません!

 

換金手数料はネット銀行においてほぼ無料で、ここはちょびっと良い感じです安全マーク

 

ドットマネーの登場により、ゆうちょ銀行、地方/都市銀行においても手数料を無料化できる道が開けました♪

 

ちょびリッチはドットマネーと非常に中が良く、毎月ポイント交換増量キャンペーンを行っています♪

 

その仲の良さはちょびリッチが、「ドレミファソーラファ」って言ったらすかさずドットマネーが「ミーレード」って言ってくれそうです。

 

ドットマネーとは

ドットマネーとは、アメーバを運営するサイバーエージェントが運営するお小遣いサイトです。

 

お小遣いサイトとしてのコンテンツも中々ですが、現金交換で手数料がかかっていたお小遣いサイトの手数料を無料化できるポイント合算サイトとして力を発揮しています。

 

ドットマネーから現金に交換するにはネット銀行で1000円、地方/都市銀行では2000円からですので、仮に利用したお小遣いサイトの換金額が100円の場合、残り900~1900円貯めるまでは現金に交換する事はできません。

 

 

不正対策として、各ランクによって交換上限が異なりますが、上限が公開されているのは最高ランクのプラチナ会員のみ。

 

他のランクの上限については公開されていません。

 

プラチナ会員のポイント交換上限が、1日60,000ポイントに設定されています。

 

60,000ポイントって3万円ですので、これ以上のポイントを換金する場合、翌日になれば再度交換できるので日を分けて交換する事で高額交換可能です。

 

ちょびリッチのポイント交換先
現金に交換する場合

  • 住信SBIネット銀行:1000ポイント=500円、手数料無料で3営業日以内
  • 楽天銀行:1000ポイント=500円、手数料無料で3営業日以内
  • ジャパンネット銀行::1000ポイント=500円、手数料無料で3営業日以内
  • ゆうちょ銀行:1000ポイント=500円、手数料150円で4営業日以内
  • その他銀行:1000ポイント=500円、手数料150円で4営業日以内
  • PayPal:1000ポイント=500円、手数料無料でリアルタイム

電子マネーに交換する場合

  • Amazonギフト券:1000ポイント=500円、手数料無料でリアルタイム
  • WebMoney:1000ポイント=500円、手数料無料でリアルタイム
  • 楽天Edy:1000ポイント=500円、手数料無料でリアルタイム
  • ビットキャッシュ:1000ポイント=500円、手数料無料でリアルタイム
  • ちょコム:1000ポイント=500円、手数料無料で翌日交換
  • カエトクマネー:1000ポイント=500円、手数料無料でリアルタイム
  • nanacoギフト:1000ポイント=500円、手数料無料で3日後
  • iTunesギフトコード:1000ポイント=500円、手数料無料でリアルタイム
  • NET CADH:1000ポイント=500円、手数料無料でリアルタイム
  • ニッセンポイント:950ポイント=500円、手数料無料で2週間程度
  • ビットコイン:1000ポイント=500円、手数料無料でリアルタイム
  • GooglePlayギフトコード:1000ポイント=500円、手数料無料でリアルタイム
  • バリュースターモールオンラインクーポン:2000ポイント=2000円分、リアルタイム

ポイント・マイルに交換する場合

  • JALマイレージマイル:800ポイント=200マイル、手数料無料で2週間程度
  • ANAマイル:800ポイント=200マイル、手数料無料で翌月25日頃
  • Pex:1000ポイント=5000ポイント、手数料無料でリアルタイム
  • Gポイントギフト:1000ポイント=500ポイント、手数料無料でリアルタイム
  • ベルメゾン・ポイント:1000ポイント=500ポイント、手数料無料で10営業日以内
  • ビックネットポイント:1000ポイント=500ポイント、手数料無料で2週間程度
  • Tポイント:1000ポイント=500ポイント、手数料無料で翌日
  • ちょびコイン:1000ポイント=500円、手数料無料でリアルタイム
  • ドットマネー:1000ポイント=500円、手数料無料でリアルタイム
  • OZmallのOZポイント:1000ポイント=500ポイント、手数料無料でリアルタイム

ギフト券に交換する場合

  • マックカード:1200ポイント=500円、手数料無料で2週間程度
  • 図書カードNEXT:1200ポイント=500円、手数料無料で2週間程度

その他のものに交換する場合

  • ちょびリッチgoods:グッズページから交換、2週間程度

他サイトからちょびリッチポイントに交換する場合

  • アプラス:アプラス200ポイント=ちょびリッチ2000ポイント、翌月末頃

現金に交換する場合、楽天銀行と住信SBIネット銀行、ジャパンネット銀行であればいずれも500円から、手数料無料で3営業日以内に交換できます♪

 

電子マネーの場合、楽天Edyやnanacoギフトも500円から手数料無料で交換できます♪

もちろんAmazonギフト券、iTunesギフトコード等も同様です♪

 

マイルに関して、400円=200マイルですので、国内であれば1円より上の1マイル、国外・ビジネスクラスにおいては4円~15円=1マイルである為、マイル交換としては高めに設定されています♪

 

Pexにしても等価交換ではないですし、ちょびコインが一番良いですか、わざわざ変える意味は…今の所見つからなかったです。

 

ギフト券は等価交換じゃありません。

 

ちょびリッチgoodsはお好みで。

 

アプラスポイントってのを持っていれば、ちょびリッチのポイントに交換する事ができます♪

 

ポイントポータルサイト

ちょびリッチでは、げん玉と同じく、お小遣いサイトでできる事の殆どが行えます。

 

ゲームで獲得できるポイントも多く、げん玉と同じようにちょびっと時間をかけてサイト訪問する事で大きくポイントを稼ぐことができます。

 

最近の改善で、ちょびっとどころじゃない程コンテンツが増強されています♪

2ポイント=1円のサイト

プラスマイナスになる事ではありませんが、それでも10ポイント=1円のポイントサイトに比べると毎日の巡回的にはちょびっと楽なお小遣いサイトです。

時間的にはげん玉よりも少なくポイントを獲得できます稼げるアイツ

楽天市場が特徴

※2019年3月31日をもって終了!

 

ちょびリッチでは、楽天市場の広告の一部が、最大15%ポイントが還元される「楽天市場の高還元ショップを集めました」という特集ページがありました。

 

 

楽天市場高還元ショップ

 

高還元率ショップに記載されている還元率は【ショップに行く】から購入した場合のみ適用されるので利用の際には注意が必要ですが、楽天市場のお小遣いサイト経由としては最大稼げるアイツ

 

以前は50%だったのですが15%に変更されたりと、楽天の都合で還元率が左右される所はしょうがないですね。

 

なんて言っていましたが、楽天の使用変更に伴い最大15%→1%へ変更となりました。

 

さらに、1商品1個につき1,000円までが獲得ポイントの上限となり、一部店舗については注文がポイント対象外になる場合があるという事です。

 

一部の注文がポイント対象外となる店舗についてはポイント獲得に関する注意事項に記載されていました。

 

ポイント付与数の上限については、ちょびリッチだけでなく楽天市場を掲載しているお小遣いサイトすべてが獲得ポイント数の上限が1000円分となっています。

名刺入力も記事作成も

ちょびリッチでは、名刺入力も記事作成もできます。

 

名刺入力は後○○ポイント足りない場合の補完に、記事作成は毎日数記事書く事で、月にまとまった額のお小遣いを稼ぐ事が可能です稼げるレベル20

  • ちょびんくんコース⇒ジャンルの選択ワーク
  • ちょびリーナちゃんコース⇒名刺入力と簡単な記事作成
  • ちょびおばさんコース⇒ガッツリ記事作成

 

記事作成は難易度が低いものと高いものがあり、言ってしまえばモッピーにある記事作成とinfoQの記事作成です。

 

これは両方とも、突き詰めれば月数万円を稼げる事ができる優秀な記事作成です稼げるアイツ

クリックポイント

ちょびリッチはのクリックポイントはかなり多めです。

  • 特選サイトバナー
  • スロットゲーム
  • UFOハンター
  • ビンゴゲーム
  • イチゴケーキ大作戦
  • ちょびくんGamePark
  • ちょびガチャ

等でポイントを貯める事が主力になります。

 

スマホゲームでは、スロットゲームがあります。

 

基本的にお小遣いサイトを複数登録している場合、どこかで見たことがあるゲームが多いですが、PC版であれば[特選サイトバナー]、スマホ版であれば[厳選サイトバナー]と割と効率の良いコンテンツもあります♪

 

スロットゲームやUFOハンター等、時間をかける事で高いポイントを獲得できるコンテンツもあります。

 

基本的に1週間利用する、継続利用系のゲームが多く、毎日訪問しクリックポイントを利用できるのであれば、ちょびリッチのクリックポイントはかなり優秀です♪

 

逆に言えば、飛び飛びに利用される方にとってはあまり良いクリックポイントとは言えないです。

今日のちょびリッチ

今日のちょびリッチ

 

ちょびリッチに登録する事で、今日のちょびリッチに強制参加している事になります。

 

毎日抽選で5名に、高額のポイントが当たります♪

 

ですが、当たった場合当日中に確認しないといけないので、毎日訪問して当たったかどうかを確認しなければなりません。

 

ただ、当選報告の記事をよく見かけますので、当たるのかコレ?と言われると、当たる可能性はちょびっとあります♪

 

ショッピング及び広告利用

一時期はショッピング及び広告利用の還元率があまり良くなかったですが、最近のちょびリッチは頑張っています。

 

最近では、楽天市場の最大15%還元同様、Yahoo!ショッピングでも最大35%高還元で利用できるようになりました稼げるアイツ

 

スマホ版はアプリダウンロード等の広告も豊富で、auスマートパス案件にも対応しています。

 

ちょびリッチは大手お小遣いサイトでは扱われないような広告も扱っている場合もあり、もしかするとちょびリッチに行けば…と、ちょびっと期待が持てます♪

 

App Pass案件というものもありiOSを利用されている方にとっては恩恵が強いです♪

課金アイテム(iOS)を2%還元(終了)

2016年11月21日からitunesアフィリエイトの料率が変わり、7%から2.5%に引き下げられるという残念な事態がありました。

 

ちょびリッチでは、以前はちょびっと無理して6%還元という、全お小遣いサイトの中でもデフォルトの還元率が一番高い状態でした。

 

2.5%に下がった今でも、還元率は2%と、前お小遣いサイトの中でもデフォルトとしては一番頑張っています♪

 

ただ、課金アイテム5%還元を続けている予想ネット、最大5.5%還元のモッピーについては現時点では劣っています。

 

劣っていますが、すべての課金アイテム還元広告が下がった場合、デフォルトとして一番頑張っているのはちょびリッチだという事は覚えておいて下さい。

あと一歩感がなくなってきた

ちょびっと改善、ちょびっと改善を続け、2015年位まではあったあと一歩感が大分薄れてきました。

 

現状の状態であれば、ちょびっと改善を続けていくのであればトップクラスのお小遣いサイトと言っても良い程です安全マーク

 

後は最低換金額が500円という事が気になります。

 

ポイントタウンは最低換金額が100円、モッピーは300円。

 

この水準に到達すれば、トップ3を争います♪

どっちが先だったのか分からないけど

お財布.comのマスコットキャラのお財布くん

お財布くん

ちょびリッチのマスコットキャラのちょびんくん

ちょびリッチマスコット

 

ちょびっとではなく完全に種族が一緒です。

猿とチンパンジー位似通っています。

まぁいいんでしょうけど…

 

思わず記事にしました

パクッてるなぁ…と思うお小遣いサイトの画像

 

目次へ

ちょびリッチの2chでの評判

ちょびリッチの2017年8月6日(105-107スレ)2chでの評判を箇条書きにします。

  • ゲームに関してのスレ(8割)
  • ポイントが付かない(1割)
  • その他(1割)

位ですね。

 

本当に評判の悪いお小遣いサイトの場合、ポイントが付かない関係のスレが5割を超えてきます。

 

悪評の少ないお小遣いサイトの場合、ゲームに関してのスレが多いです。

 

ちょびリッチの105-107スレで目立つのはゲームに関してのスレですね。

 

ゲームに関してのスレで考えると、目立つのはちょびリッチスロットの設定改悪の件ですね。

 

確かに改悪して設定が悪くなりましたから…

 

これはしょうがないです。

 

ポイントが付かないというスレに関して、1割程度であれば評判としては悪くないです。

 

高額案件でポイントが付与されないというのを見かけますが、これは高額案件の条件が厳しいという事もあり、前お小遣いサイトでも付与されないトラブルが多めです。

 

現状、基本的に悪い評判となる2chにおいて、ちょびリッチの評判は"良好"と言える状態です。

 

目次へ

ちょびリッチのライバルサイト

ちょびリッチはポイントポータルサイトで、お小遣いサイトでできる事は一通りそろっています。

 

ちょびリッチは、2ポイント=1円が同一のポイントタウンよりもモッピーが一番近いかなと思います。

 

2ポイント=1円のクリック効率の良さ等、モッピーに通じる所があります。

 

が、モッピーと比べると…あのクリック効率と魔王的な紹介制度、モバイルを牛耳る姿からすると、ちょびリッチは若干ですが及んでいません。

 

PC版・スマホ版単体で考えてみると、PC版ではポイントタウンにいま一歩、スマホ版ではモッピーにいま一歩です。

 

このいま一歩を、「ちょびリッチの日」等のキャンペーンで埋めている状態です。

 

あと一歩は最低換金額のみか…!!と思います。

 

目次へ

ちょびリッチでできる事

.

クリック及びゲーム

 

ちょびリッチゲームコンテンツ

ちょびリッチのクリックポイントは、以前よりも減りました。

 

先ほども書きましたが、特選サイトバナーやちょびガチャ等の効率が良いものを重視すべきです。

 

ちょびリッチをメインサイトとして利用する場合、全てのコンテンツを利用できるのであれば1カ月強程度で換金が見えてきますが、複数お小遣いサイトを利用する場合は、クリック効率が良いものを重視し、長い目で利用することをオススメします。

ショッピング及び広告利用

 

ちょびリッチのショッピング及び広告利用・アプリインストール等の還元率は水準程度と言った所です。

 

最近、大手お小遣いサイトで導入されているお買い物保証制度はありません。

 

ですがちょびリッチは、ちょびリッチしか取り扱っていない広告というものも存在しますので、広告利用を視野に入れている方は1カ月に1度位でも、たまにちょびリッチをのぞいてみると良いです♪

 

アンケート

 

ちょびリッチアンケート

 

ちょびリッチのアンケートは専門のマクロミルやリサーチパネルに比べるとそりゃあ弱いですが、お小遣いサイトに付属しているアンケートの中では結構アンケートの頻度が高いです。

 

アンケート単体で最低換金額にたどり着ける程ではありませんが、最低換金額に到達するための組み合わせの1つとして活躍します♪

 

お仕事

 

ちょびリッチお仕事

 

このカテゴリは、ちょびっとワークというのですが、お仕事の量はちょびっとどころではなく、かなり豊富なお仕事が用意されています。

 

ポイント加算時期が翌月中旬と長めですが、これだけ豊富であれば記事作成の副業として、極めればパートの代わりにもなると思います♪

 

モニター

 

ちょびリッチモニター

 

モニターは、ちょびリッチだけではなく他のお小遣いサイトにも多く掲載されています。

 

具体的にはお住いの県(行ける範囲)でお店を探し、利用できる範囲で利用した分の何割かを、モニターとして利用することでキャッシュバックしてくれます♪

 

こちらは行けるか?利用できるか?が全てですが、やはり食についてはかなりお得になれると思います♪

 

 

友達紹介

 

友達紹介

 

ちょびリッチの友達紹介は、250円+ティア制度40%です。

 

それに加え、友達が今日のちょびリッチに当選した場合、10%のボーナスというものがあります。

 

さらにブログで紹介ボーナスは毎月利用する事ができ、毎月50円のボーナスがあります。

 

もはやデフォルトとなってしまった友達紹介キャンペーンは、紹介する側もされる側も非常にメリットが高いです。

 

ティア制度の40%は紹介報酬対象広告のみですが、これは他の際とも似たようなものです。

 

ここまであれば、モッピーやポイントタウン等に非常に近い紹介制度と言え、あとちょびっと頑張れば魔王紹介制度となりえます。

 

ライバルの存在を考えた場合、モッピーはもはや密集地帯、ポイントタウンもジワジワと多くなっていく中、ちょびリッチの知名度から考えると参戦はし易いです♪

 

 

目次へ

 お友達人数が重視されるランキングへ

ランキングに入賞すれば、高額なポイントを獲得できる「お友達紹介爆弾ランキングキャンペーン」が総額をアップしてリニューアルされました!

 

いままでは、紹介者ランキング1位で25万円分、獲得ポイントランキング1位で10万円分の賞金総額200pt=100万円がプレゼントされていましたが、今回のリニューアルに伴い賞金総額160pt=80万円のボーナスポイントを「お友達の人数と、お友達が申し込みした広告利用回数」を素に決定された1つのランキングでプレゼントします。

 

お友達紹介爆弾ランキングリニューアル

 

賞金総額100万円から80万円に減ってるじゃん!と思うかもしれませんが、2つあったランキングの内の「獲得ランキング」が終了し1つのランキングに絞る事で、1位になると30万円分のポイントがもらえるようになりました。

 

終了した「獲得ランキング」ではお友達が獲得したポイント数でランキング決定されていましたが、今回は「お友達が申し込みした広告利用回数」になっているので、よりお友達の数が重視されるようになりました。

 

お友達が多ければ多いほど、広告を利用してくれる回数も増えるので、優位です。

 

広告利用回数にカウントされる広告は、

 

  • お買い物で貯める
  • 登録・申込みで貯める

 

のカテゴリ内の案件、且つポイント通帳内の「獲得予定明細」に記載された分の広告が対象になります。

 

紹介人数のカウントは、お友達が登録月の月末までに1pt以上獲得した場合のみですので、ポイ活してもらえるようにしっかりとちょびリッチでの稼ぎ方を紹介していく事でカウント条件はクリアできるのではないでしょうか。

個人的見解

ちょびリッチは、ちょびっとずつ改善を続けてきたこともあり、頑張れば毎月最低換金額である500円をクリック及びゲーム、リスク低のもので稼げるお小遣いサイトになりました。

 

ちょびリッチにおいても、お小遣いサイトでできる事はほぼ全て揃っているポイントポータルサイト系で、げん玉やモッピー等とコンテンツが似通っています。

 

クリックで最低換金額に到達できるところは良いですが、げん玉やポイントタウン等の時間がかかるサイトと併用すると時間的に負担になってきます。

 

だからあえてちょびリッチを選ぶという事を選択するには他のポイントポータルサイト、特に現在ではポイントタウンの存在が大きな壁になってくると思います。

 

ポイントタウンはコンテンツが膨大な分、少し分かりにくいというマイナス点があります。

 

ちょびリッチは本当にちょっとだけマシで、直感的には分かりやすくなっています。

 

ポイントタウンには全体的に今一歩及んでいませんが、この分かりやすさというのはちょびリッチの武器です。

 

一時期はヘルプが無かったりしましたが、現在はヘルプも新しいだけにしっかりと説明がされています。

 

今であればモッピーやポイントタウンと戦っても、戦いにすらなっていなかったという事にはならないでしょう。

 

あとちょびっとだけ、最低換金額が低くなればもっといい勝負になってくると思います♪

 

…私はちょびっとが言いたいだけなんじゃないか?

という気がしますが、たまたま語呂が良いだけです

 

ちょびリッチは、今一歩ですが、改善すると一気にトップクラスに躍り出てくるお小遣いサイトです♪

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

毎日利用すると稼げるちょびリッチ!!

 

目次へ

ちょびリッチの関連記事一覧

ちょびリッチの登録方法を、画像つきで詳しくまとめた記事です。

ちょびリッチ登録

 

ちょびリッチの退会方法を、画像つきで詳しくまとめた記事です。

ちょびリッチの退会方法を画像つきで解説

 

ちょびリッチのメールマガジン停止方法を、画像つきで詳しくまとめた記事です。

ちょびリッチのメールマガジン停止方法

 

ちょびリッチのブログ紹介は、毎月50円ポイントが貰える他のお小遣いサイトにはないコンテンツです。

ちょびリッチのブログ紹介は毎月50円貰えます

 

ちょびリッチスロットは、時間はかかりますが1ヵ月で3000円稼ぐ事ができる、ちょびリッチオリジナルのゲームです。

ちょびリッチスロットは1ヶ月で3000円稼げる!!

 

ちょびリッチ毎月換金する為には何をすれば良いか?を、組み合わせと手段に分けて説明した記事です。

ちょびリッチで毎月換金するには?

 

ちょびリッチ毎月換金する為には何をすれば良いか?を、組み合わせと手段に分けて説明した記事です。

ちょびリッチで月1万円以上稼ぐには?

 

ちょびリッチで換金する為に最適な換金先をまとめた記事です。

ちょびリッチの最適換金方法

 

目次へ


2019年、当サイトで最も推奨するのはモッピーです。
モッピーは、お小遣いサイトとして現在一番輝いていて、PCはもちろん、スマホ・タブレットで真価を発揮するお小遣いサイトです♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

コメントは12件です

  1. かんたんなおこずかいさいとなのでよいです。

  2. いつも楽しく拝見させてもらっています。
    ポイントサイトを新たに登録する際には必ずチェックさせて頂いてます!
    ちょびリッチは個人的に好きなサイトなので、読ませていただいたのですが、
    おみくじメールのところが10pt=0.5円となっておりました。
    ただしくは、2pt=1円なので、5円だと思います。
    あと、僕の所には『3pt+2pt+2pt』とゆうセットアンケートメールが毎日きます。あと、クレジットカードのアンケートメール3ptもほぼ毎日きます。なので、サイトに入らなくても毎日10pt貯める事ができます。
    ぜひ、追記しておいてあげてください(笑)
    最後に、別サイトの紹介の「北斗の拳の雑魚の命くらい後がない」のくだり、めっちゃ好きです(笑)

    • コメントありがとうございます!!

      ちょびリッチの件、修正とともに追記させて頂きます。

      ありがとうございました!!

      北斗~のくだり、賛否両論ありそうなのでビビりながら書いていますが、そういって頂けると幸いです♪

  3. こんにちは、以前、書き込みしたのですが、その時のHNを忘れてしまいました。

    「ちょびリッチ」の事なのですが、去年、2015年12月23日、PCで、サイト訪問していたら、ウィルスを検知したため、退会しました。

    その後、ググっても、「ちょびリッチ ウイルス」での検索がかかりません。
    今はもう危険は無いのでしょうか?

    ●ウイルススキャンソフト>Microsoft Secunity Essentials

    検知したウィルス↓

    ・Exploit:Axpergle.CF 警告レベル(重大)
    ・Exploit:HTML/Axpergle.AH 警告レベル(重大)
    ・Exploit:js/Axpergle.BM 警告レベル(重大)

    • コメントありがとうございます!!

      おそらく…ですが、ちょびリッチというよりも、ちょびリッチに表示されている広告の何かがそういったものだったのかも…です。

      一応私もウイルスバスターを利用していますが、そういった警告は今の所見ていません。

      ただ検知したウィルスを少し調べた所、エクスプロイトというウィルスはかなりやっかいそうですね…

      検出された以上、ウィルスには感染していないものと思われますが…

      今の所私自身は何かウィルスに感染したような感じはしませんが、100%保証できるかというと…言えないです。

  4. レスありがとうございます

    私も以前は、ウィルスバスターを使っていたのですが(XP時代)、あるサイトで、「トロイの木馬系」ウィルスにかかり、ウィルスバスターは、ウィルスを「駆除」ではなく「隔離」という処理しか出来ないため、Microsoft Secunity Essentials、(無料)を見つけて「駆除」できました。

    >ちょびリッチというよりも、ちょびリッチに表示されている広告の何かがそういったものだったのかも…

    そのとき、広告のクリックはしておらず、ちょびリッチのサイトを見ていただけの時でした。

    >検出された以上、ウィルスには感染していないものと思われますが…

    はい、その時は、PCに感染する前に、スキャンソフトがタイムリーで検知して食い止め、駆除できました

    ・・・・試しに、もう一度、ちょびリッチに登録して、やってみようかと思います、ありがとうございました。

  5. やはりどこのポイントサイトも、住所登録したその住所に送られてくるんですよね…
    16歳以上OKだと聞きましたが、私は一応未成年なので、勝手に登録したら怒られますよね。

  6. 初めまして。
    ちょびリッチはサポートが最悪です。
    100%還元の商品購入でポイントが付きませんでした。
    条件も満たしていて間違いなくちょびリッチ内の「サイトに行く」のリンクからサイトに行き商品を購入していますし、PCの設定等一切変更していませんが他の案件は問題なくポイント付与されているのでPCの問題ではないと思います。

    ポイント付与されない事をちょびリッチサポートに問い合わせましたら、このような返事がきました。
    「確認致しましたところ、ちょびリッチ経由でのお申込みデータを確認することができませんでした。
    只今より代理店調査をさせていただきますので、
    誠に申し訳ございませんが、少々お待ちくださいませ。
    また、既に送付頂いている情報以外に新たな情報が必要になる場合がございます。
    その際は再度ご連絡させて頂きますので、お手数ですが、ご対応いただけますと幸いです。
    なお、代理店調査には1~2ヶ月程かかってしまう可能性がございます。
    大変お待たせをしてしまいますが、何卒ご了承いただけますと幸いです。」

    これが今年の1月23日でこれきり現在8月になっても一向に音沙汰がありません。
    返答が来ない事をちょびリッチサポートに数か月に渡って何度も問い合わせているのですが、それに対しても返事がなくずっと無視されている状態です。
    結局ポイントは付与されず高額商品は自腹購入で、何度問い合わせても返事が来ないという、ポイントサイトの中でこのような酷い対応は初めてです。

  7. 先月からメール3通送っていますが、上の方と同じように無視されている状態です。
    ちょびリッチは、ほとんどアバウトサポート!
    頭にきています!ほかのポイントサイトとはかなり違いますね

    • コメントありがとうございます!!

      遅くなって申し訳ありません。

      ちょびリッチ、よくこういったコメントを頂く事がよくあります。

      ちょっと評価を見直すか、考えないといけないですね…

      モッピーもそうですけど、急激に成長したお小遣いサイトでは、サポートの所で問題が出る事、よくあります…

  8. 今月のちょびリッチの紹介ポイントってつきましたか?

    • コメントありがとうございます‼

      そうなんですよね。紹介ポイントが付与されていないことが私も心配でした。
      Twitterでも「反映されてない」という方もいらっしゃったので全体で遅れている可能性も考えられますね。

コメントフォーム

※折角コメント頂いたのに表示できない理由

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

おすすめお小遣いサイト2019

当サイトで総数150以上のお小遣いサイト・アンケートサイト・お小遣いアプリ等様々なジャンルから危険性を検証し、最も安全、稼げると判断したお小遣いサイトランキング2019年バージョンです♪

おすすめお小遣いサイトランキング2019年

おすすめお小遣いサイトランキング2019へ

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、Google Chromeツールバーのインストールで1000ポイント=50円と、いきなり最低換金額の半分到達で、とりあえずやった方がお得です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

初心者にオススメ

げん玉
登録情報の少なさ、クリックポイントで換金できる事、お仕事もでき、紹介制度も優秀なげん玉は、お小遣いサイト初心者にオススメのお小遣いサイトです♪
2018年、友達紹介サービスの新しい形を生み出し、げん玉の天下が復活するかも?

げん玉の危険性と評価・評判について

2019年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2019年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

i2iポイント
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはi2iポイントです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

i2iポイントサイトへのご招待です♪

i2iポイントの危険性と評価・評判について

若干のつぶやき
9月23日:先日の台風は広島県において、近年稀を見ない程の風が吹いたと思います。個人的には庭に生えている気がヘシ折れてしまわないか非常に心配でした。なんとか停電こそしませんでしたが、朝起きてみるとあちこちに飛散物が散らばっていて、それだけで台風の凄さが分かる状態でした。多分電車も遅れていて、まともに動いていないんだろうなぁ…そう。私休日出勤です。今日は台風の後片付けをしないといけないのですが、無情にも休日出勤です…まあしょうがないですが、ぼちぼち出勤してみようと思っています。それはそうと、サーバーってすごいですよね。これだけの台風が来ても正常運転、まあサーバーがどこにあるかと言われるとイマイチ把握していないですが、天候に左右されず、誰のウェブサイトも落とすことなく稼働するのはスゴイ事だと思います。ポイントサイトとかも、自社で賄っているサーバーとかあるのでしょうけど、天候に負けないのはスゴイ事だと思いますね♪
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 14837930総閲覧数:
  • 4402今日の閲覧数:
  • 4541昨日の閲覧数:
  • 16現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み