ドットマネー(.money)の登録方法を画像付きで解説

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » お小遣いサイトへの特攻登録日記 » ドットマネー(.money)の登録方法を画像付きで解説

ドットマネー(.money)の登録方法を画像付きで解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ドットマネーの登録方法

 

今回は、ドットマネーの登録方法を画像付きで詳しくまとめた記事を作成しました。

 

ドットマネーは、大手お小遣いサイトから話題のポイ活アプリまで幅広くポイントをまとめることができる「最強」のポイント交換サイトして現在も進化し続けています。

 

お小遣いサイトでお小遣い稼ぎを行う場合ドットマネーの存在はとても重要となってきますので、ポイ活初心者の方にも分かりやすいようにしっかりと解説していきたいと思います。

 

 

ドットマネーの登録方法について

女性ファッション

 

交換手数料がかかる交換先を「交換手数料無料」に変身させてしまう、まるでマジックのような魅力的なサービスを提供するドットマネー。

 

お小遣いサイトやお小遣いアプリから、一度ドットマネーにポイントを移動するだけでOKなのでとっても手軽です。

 

せっかく貯めたポイントが交換手数料なんかで減ってしまうのは勿体ないですし、逆に増量キャンペーンでポイントを増やしてくれるドットマネーに登録したほうがおトクに決まっています!!

 

 

そんな魅力たっぷりなドットマネーですが、どうすれば交換できるようになるのか。

 

あまり知られていませんがドットマネーには、

 

  1. Ameba会員登録をしてドットマネー口座を開設
  2. お小遣いサイトのIDで作成したドットマネー口座を開設

 

という2つの始め方があります。

 

 

Amebaアカウントにて作成したドットマネー口座は、お小遣いサイトのIDで作成したバラバラな状態のドットマネー口座をひとつにまとめる事が出来るメイン口座といえるでしょう。

 

そしてお小遣いサイトのIDで作成したドットマネー口座は、Ameba会員登録をしなくても、お小遣いサイトのログイン情報を利用してドットマネー口座を作ることが出来るのでお手軽というメリットがあります。

 

個人的には、Amebaアカウントにて作成したドットマネー口座がひとつあれば十分だと思うので、貯めたポイントをドットマネーへ交換する際に勝手に【新規ドットマネー口座】が作成されてしまうトリマのようなサービスを利用する時だけ提携パートナーIDサービスを利用すると管理しやすいと思います。

 

Amebaアカウントで口座開設する

ドットマネーの登録方法を説明します。

 

↓下のバナーをクリックで、ドットマネーへ移動できます。

 

ドットマネー

 

ドットマネーにはバナーがないので手作りしちゃいました♪

 

 

1.[無料で新規登録・ログイン]をタップ

 

無料で新規登録

 

 

2.アカウントをお持ちでない方の[新規登録の方はこちら]をタップ

 

新規登録の方はこちら

 

 

3.必要事項を入力後、[登録メールを送信]をタップ

 

必要事項入力

 

このページの上記に「Ameba」のロゴがあることにお気づきでしょうか?

 

上記でも説明したように、ドットマネーは「Amebaサービス」の一部のためドットマネーを利用するためにはAmebaアカウントを作成する必要があるという事になります。

 

 

他のアカウントで始める

 

外部サービスを利用する事で、会員登録やログインがラクにできるというメリットもありますが、「アカウント乗っ取り」「個人情報漏洩」といった事故に繋がりかねないのでオススメしていません。

 

ドットマネーの会員登録時に「Twitter」を選択してみると、

 

アクセス許可Twitter

 

アカウント利用者しか行なえないはずの操作ができてしまう…これってめちゃめちゃ怖くないですか?

 

これがもし悪質なアプリの場合、不正なメッセージが友達に送信されたりといった「アカウント乗っ取り」被害に合う可能性がありますので、個人情報を渡してでも利用したいサービスなのか、信用できるアプリなのかをよく考えてから[認証]するようにしましょう。

 

 

今回は、メールアドレスを入力してAmebaに新規登録していきます。

 

    • メールアドレス
    • ユーザー名
    • パスワード
    • 生年月日
    • 性別

 

を入力します。

 

メールアドレスは、お小遣いサイト用フリーメールアドレス推奨です。

 

 

 

 

あなたの大切なポイントを預けるサービスになるので、他サービスと同じパスワードを登録することは絶対にやめておきましょう!!

 

ドットマネー専用のパスワードを作成することを推奨します。

 

また、生年月日は後で変更する事ができませんので、正確な情報を入力して下さい。

 

 

上記の情報を送信すると、入力したメールアドレスに、Amebaからメールが送られてきます。

 

私が利用しているのはGmailで、特に何も設定していなければメールが送られてこないなんて事はありませんでした。

 

Ameba本登録メール

 

URLをクリックして、本登録に進んでいきます。

 

というか、このURLをクリックすると本登録した事になり、ドットマネーを利用できるようになります♪

 

ログインし、ドットマネーを利用していきましょう♪

 

お小遣いサイトのIDで口座開設する

「よし、ポイントそこそこ貯まったしドットマネーにでも交換してみるか!」という状況になった時、上記で説明した「Ameba会員登録」をしなくても、お小遣いサイトのログイン情報を利用して【口座開設・ログイン・ポイント交換】を行うことができます。

 

ただし、会員IDを利用して交換できるお小遣いサイトには、

 

  • ポイントタウン
  • ちょびリッチ
  • ニフティポイントクラブ
  • ゲットマネー
  • colleee
  • チャンスイット
  • ポイニュー
  • PONEY

 

などに限定されています。

 

提携先IDサービス

 

 

ポイントタウンからドットマネーへポイント交換しようとした際に上記のような画面が表示された場合、大きく表示されている【ポイントタウンのIDで口座開設】を何気なくタップしてしまう可能性はゼロじゃないと思います!!

 

この場合、ポイントタウンからドットマネーへポイント交換をすると、ポイントタウンのログイン情報と紐付けされた新規ドットマネー口座に振り込まれる事になるので、既にAmebaアカウントにてドットマネー口座を持っていたという方は、「ポイントタウンのIDで作成した口座」と「Amebaアカウントで作成した口座」のID連携が必要になります。

 

この手続きを行うことで、バラバラのポイントを一つにまとめる事が出来るというメリットだけでなく、ポイントタウンのIDで作成した口座とAmebaアカウントで作成した口座を連携しないでバラバラの状態で利用すると同じ交換先アカウントには交換することが出来ないというデメリットを解消することが出来ます。

 

例えば、Amebaアカウントのドットマネー口座でdポイントへ交換した事がある場合、ポイントタウンIDのドットマネー口座ではその時と同じdアカウントへ交換することが出来ません。

 

その問題を解消するために「ID連携」というものが存在します。

 

ドットマネー口座番号とは?

ドットマネーに登録が完了した後、これだけは覚えておいてもらいたいのが「ドットマネー口座番号」です。

 

今後お小遣いサイトで貯めたポイントをドットマネーへ交換するのであれば、このドットマネー口座番号が必要になってきます。

 

ドットマネー口座番号は、ドットマネー通帳の中に記載されていますので、ドットマネー口座番号はここにある!!というのだけは覚えておきましょう。

 

ドットマネー口座番号場所

 

 

 

この2つのお小遣いサイトに関しては、ドットマネーへのポイント交換画面でまさにこの「ドットマネー口座番号」を入力する必要があるので、なにそれ⁉とならないようにしましょう。

 

ドットマネーの再登録は可能?

「ドットマネーに1度登録した事あるけど理由があって退会した」という方が、もう一度ドットマネーを利用したいと思った場合、再登録することは果たして可能なのでしょうか⁉

 

そもそもドットマネーだけの退会というものはなく、ドットマネーはAmebaサービスの一部のためAmebaアカウント自体を退会する必要があります。

 

Amebaアカウントを退会することで【ドットマネーアカウントにもログイン出来なくなる=ドットマネー退会した】という事になるわけです。

 

 

気になる「ドットマネーは再登録可能なのか?」ですが、現在ドットマネーへ問い合わせ中ですので少々お待ちください!!

 

問い合わせ内容としては、

 

  • そもそも再登録は可能なのか?
  • 以前と同じメールアドレスで再登録は可能?
  • 以前と同じ電話番号で再登録は可能?
  • 退会後、どのくらいの期間で再登録できるようになる?
  • その他、注意点

 

このような質問をしていますので、再登録についての疑問はすべて解決できるものと思います。

 

前回はここで終わっていましたが、問い合わせした翌日にはドットマネーから返信が届いたので「再登録」について詳しく解説していきたいと思います。

 

再登録は可能なの?

そもそもこの部分がNGであれば、ここで話は終了…。

 

ですが、安心して下さい!!ドットマネーは「再登録」可能です!!

 

前回と同じメールアドレス・携帯電話番号で登録可能?

ここも気になる部分だと思います。

 

【ドットマネーに再登録する=Amebaアカウントを再度作る】という作業になるので、もしかするとポイントタウンのように"同じ電話番号では再登録できない"や、ポイントインカムのように"以前ご利用のメールアドレス・電話番号はセキュリティの観点上、退会後3か月以内は再登録できない"という可能性もあるなと思い、前回と同じメールアドレス・電話番号での再登録は可能なのかを質問してみました。

 

特に電話番号は、ドットマネーから現金・ギフト券などに交換する際本人確認のため登録する必要がある重要な部分だと思うので、電話番号で再登録はもしかしたら出来ないかもしれない…と予想していたのですが、

 

結果は、

 

前回ご利用いただいた電話番号・メールアドレスを使用することは可能となっております。

 

という事でした。

 

退会後、どのくらいの期間再登録できない?

ハピタスの利用規約には"当サイト退会後でも弊社が定める一定の期間を経過するまでは新規にアカウントを取得することはできないものとします"と記載されてあったり、ECナビの利用規約には"過去に退会歴のある申込者が、当該退会日から起算し当社所定の期間を経過していない時点において申込を行った場合再登録を拒否することがある"と記載されている為、Amebaアカウントを退会後どのくらいの期間で再登録可能になるのかを質問してみました。

 

結果は、

 

Amebaアカウントの退会手続きが正常に完了後から24時間後以降に再登録を頂くとスムーズに登録を行うことが可能となっております。

 

という事でした。

 

再登録の注意点

Amebaアカウントを退会するという事は、

 

  • マネーの利用停止
  • 個人情報の無効化
  • 交換先情報の連携解除
  • ドットマネー口座番号の無効化
  • ドットマネーアカウントにアクセスできない
  • 所持していたマネーは利用できなくなる

 

と、すべてのドットマネー機能が利用出来なくなるという事を意味します。

 

 

その為、前回と同じメールアドレス・電話番号で再登録したからといって退会したAmebaアカウントを復旧してもらう事は出来ないので、退会をする場合は上記注意点を理解した上で行うようにして下さい!!

 

まとめ

離れる

 

ドットマネーの登録は、アメーバIDを登録するだけ、ログイン情報で口座開設するだけ、そしてドットマネー口座番号の位置さえ分かれば簡単なものです♪

 

2021年のドットマネーは、お小遣いサイトからドットマネーに交換すると1~10%増量のキャンペーンがあったりしますので非常にお得です♪

 

ただし、増量分のマネーは交換期日が非常に短いので、貰ったらすぐに換金という所は覚えておきましょう♪

 

 

あなたの大切なポイントを交換手数料というムダから守ってくれ、増量キャンペーンでお小遣いまでくれる魅力的なドットマネーですが、ポイントサイトからドットマネーへポイント交換する時、注意するポイントがいくつかあるので知っておいたほうがいいですよ♪

 

▼おすすめ記事▼

 


2022年、当サイトで最も推奨するのはモッピーです。
モッピーは、お小遣いサイトとして現在一番輝いていて、PCはもちろん、スマホ・タブレットで真価を発揮するお小遣いサイトです♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

※折角コメント頂いたのに表示できない理由

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

おすすめお小遣いサイト2022

当サイトで総数150以上のお小遣いサイト・アンケートサイト・お小遣いアプリ等様々なジャンルから危険性を検証し、最も安全、稼げると判断したお小遣いサイトランキング2022年バージョンです♪

おすすめお小遣いサイトランキング2022年

おすすめお小遣いサイトランキング2022へ

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、Google Chromeツールバーのインストールで1000ポイント=50円と、いきなり最低換金額の半分到達で、とりあえずやった方がお得です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

2022年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2022年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

アメフリ
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはアメフリです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

アメフリ

アメフリの危険性と評価・評判について

若干のつぶやき
5/18:本日は遅い更新になってしまって申し訳ありません。新しい決済サービスを検証していたのですが、最初妻が検証していて、なんとなく形は出来ていたのですが、よくよく見てみるとシステムに説明が付きづらい所が多く、またよくよく見てみると、私的に運営会社も大丈夫なのか?って少し心配になってきたので、急遽更新するものを差し替えてしまいました。決済サービスは基本、利用する分には危険性というか、あまりにも悪質なサービスというものはほぼ存在しないと言っていいですが、色々な事が非常に難しく書いてあったりするので、正直検討に時間がかかったり、最後まで言って、やっぱりなんか引っかかるなぁ…と思う事が多々あります。頑張って検討した結果+問い合わせなどで答え合わせを行っていきますが、そうった場合は予定していた更新が間に合わず、後日に回ってしまう…という事も稀にあります。
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 18825014総閲覧数:
  • 662今日の閲覧数:
  • 3909昨日の閲覧数:
  • 6現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み