ドットマネー(.money)の登録方法を画像付きで解説

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » お小遣いサイトへの特攻登録日記 » ドットマネー(.money)の登録方法を画像付きで解説

ドットマネー(.money)の登録方法を画像付きで解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


※当サイトの一部記事にはPRが含まれます

  • ドットマネーの登録は無料でできる?
  • ドットマネーはどこから登録するのがお得?
  • 登録方法が分からなくて不安…

 

このような悩みを解決するために、今回はドットマネーの登録方法を画像付きで紹介します。

 

 

ドットマネーは、大手お小遣いサイトから話題のポイ活アプリまで幅広くポイントをまとめることができる最強のポイント交換サイトして現在も進化し続けています。

 

ポイ活を行う場合ドットマネーの存在はとても重要となってきますので、初心者の方にも分かりやすいように説明していきたいと思います。

 

 

ドットマネーはどこから登録がお得?

貰える

 

ドットマネーとは?等については、当サイトの別記事「ドットマネー(.money)の危険性と評判・評価について」で詳しく解説していますので、ここではドットマネーをお得に始める方法はあるのかについてお話したいと思います。

 

●ンズ
ちょっとその前に一つ聞いていいか!?

 

ドットマネーって無料で登録できるのか?後からお金を請求されたりしないよな…。

 

デンえ
ドットマネーは登録も無料!口座開設も無料!交換手数料も無料!で利用することができるよ♪

 

ドットマネーに登録して5年以上になるけど、一度もお金を請求されたことはないから安心して。

 

紹介コード等ないので直接登録でOK!

ポイントサイトやポイ活アプリに登録する際、紹介コードや紹介URLを利用して登録したことがある方も多いでしょう。

 

紹介コードや紹介URLを入力すると登録だけでポイントが貰える等のお得な友達紹介キャンペーンに参加できますが、ドットマネーは現在友達紹介制度を実施していません。

 

ポイントサイトに会員登録案件としても掲載されていないので、ポイントサイト経由でお得に登録…もできません。

 

 

なので、ドットマネーはどこから登録するのがお得か?という質問に対しての答えは、

 

デンえ
ドットマネーをお得に始める方法は今ないから、公式サイトから直接登録でOK!

 

です。

 

ドットマネー公式サイトはこちらから↓

 

ドットマネーの登録方法は2通り

ドットマネーの登録方法は以下の2通りあります。

 

  • Amebaに登録して、Amebaアカウントでドットマネー口座を開設
  • 利用しているサイトのIDで、ドットマネー口座を開設

 

いま頭の中がハテナマークでいっぱいになっている方は、メイン口座であるAmebaに登録して、Amebaアカウントでドットマネー口座を開設を選べば間違いありません。

 

0074-simple-art-m

 

なぜならAmebaに登録して、Amebaアカウントでドットマネー口座を開設したほうが、後々のトラブルを回避できます。

 

 

ドットマネーについて、以下のような評判を目にすることがあります。

 

 
dポイントに交換する際「この会員番号は既に使用されています」と出て、ポイント交換できない。

 

 
アプリごとにドットマネー口座ができてしまい、同じPayPayアカウントに交換できません。

 

このトラブルの原因が「利用しているサイトのIDでドットマネー口座を開設」である可能性が高く、利用しているサービスで作成した複数のドットマネー口座から同じPayPayアカウントやdアカウント等に交換するには、結局Amebaに登録してAmebaアカウントで開設したドットマネー口座が必要だからです。

 

 

ドットマネーID連携

 

ドットマネー口座同士の統合などは、以下の記事で詳しく説明しています。あわせてご確認ください。

 

 

ドットマネーに無料登録する手順

Amebaへ会員登録を行い、Amebaアカウントでドットマネー口座を作成する方法は以下のとおりです。

 

 

Amebaへ会員登録する

まずは、Amebaの会員登録ページへアクセスします。

 

domanehajimeru

 

 

1.[無料で新規登録・ログイン]をタップする

 

domanetejyun1

 

 

2.[新規登録の方はこちら]をタップする

 

domanetejyun2

 

 

3.メールアドレスを入力と、メールマガジンを受け取るか選択し、[認証コードを送る]をタップする

 

domanetejyun3

 

 

※他にも、外部サービス(Apple ID等)で登録も可能。

 

メールアドレスは、お小遣いサイト用フリーメールアドレス推奨です。

 

関連記事:GmailとYahooメールの登録方法

 

 

4. 入力したメールアドレス宛に届いた認証コードを入力し、[認証して完了]をタップする

 

domanetejyun4

 

 

5.ニックネームを入力して、[次へ]をタップする

 

domanetejyun5

 

 

6. パスワードを入力して、[次へ]をタップする

 

domanetejyun6

 

デンえ
大切なポイントを預けるサービスになるので、他サービスと同じパスワードを登録することは絶対にやめておきましょう。

 

ドットマネー専用のパスワードを作成することを推奨します。

 

 

7.生年月日と性別を入力して、[登録する]をタップする

 

domanetejyun7

 

※あとで設定することもできるようです

 

デンえ
生年月日は後で変更する事ができないので、正確な情報を入力しましょう。

 

 

8.これでAmebaアカウントの登録完了です!!

 

domanetejyun8

 

デンえ
アメーバIDでログインして、ドットマネーを利用していきましょう♪

 

ドットマネー口座番号を確認する

まずは、ドットマネー(https://d-money.jp/)にログインする。

 

[通帳]をタップすると、ドットマネー口座番号を確認できます。

 

domanekouzabangou

 

以下2つのポイントサイトに関しては、ドットマネーへのポイント交換画面でまさにこの「ドットマネー口座番号」を入力する必要があるので、なにそれ⁉とならないようにしましょう。

 

 

お小遣いサイトのIDで口座開設する

「よし、ポイントそこそこ貯まったしドットマネーにでも交換してみるか」という状況になった時、上記で説明した「Ameba会員登録」をしなくても、お小遣いサイトのログイン情報を利用して【口座開設・ログイン・ポイント交換】を行うことができます。

 

ただし、会員IDを利用して交換できるお小遣いサイトには、

 

  • ポイントタウン
  • ちょびリッチ
  • ニフティポイントクラブ
  • ゲットマネー
  • colleee
  • チャンスイット
  • ポイニュー
  • PONEY

 

などに限定されています。

 

提携先IDサービス

 

[前提条件]既にAmebaアカウントにて開設したドットマネー口座を持っているとします。

 

 

ポイントタウンからドットマネーへポイント交換する際、一番目立つ「ポイントタウンのIDで口座開設」をタップしてしまう可能性はゼロじゃないと思います。

 

このように、「Amebaアカウントで作成したドットマネー口座」と「ポイントタウンのIDで作成したドットマネー口座」2つの口座を持ってしまった時のデメリットは以下のとおりです。

 

【デメリット】

  • ポイントタウンからドットマネーに交換すると、ポイントタウンのIDで作成したドットマネー口座にポイントが移動する
  • 何もしなければ、Amebaアカウントで作成したドットマネー口座にあるポイントと合算することはできない

 

 

その問題を解消するために「ID連携」というものが存在します。

 

 

 

【ID連携するメリット】

  • バラバラのポイントを合算できる
  • 同じ交換先(PayPay等)に交換できる

 

 

ドットマネーの再登録は可能?

※情報が古くなっている可能性があるので、再度問い合わせ中です。

 

 

「ドットマネーに1度登録したけど理由があって退会した」という方が、もう一度ドットマネーを利用したいと思った場合、再登録することは果たして可能なのか!?

 

 

ドットマネーへ問い合わせた内容は以下のとおりです。

 

  • そもそも再登録は可能なのか?
  • 前回と同じメールアドレスで再登録は可能?
  • 前回と同じ電話番号で再登録は可能?
  • 退会後、どのくらいの期間で再登録できるようになる?
  • その他、注意点

 

問い合わせした翌日にはドットマネーから返信が届いたので、「再登録」について詳しく解説していきたいと思います。

 

そもそも再登録は可能なのか?

そもそもこの部分がNGであれば、ここで話は終了…。

 

ですが、安心して下さい!!ドットマネーは「再登録」可能です!!

 

前回と同じメールアドレス・携帯電話番号で登録可能?

ここも気になる部分だと思います。

 

特に電話番号はドットマネーから現金・ギフト券などに交換する際、本人確認のため登録する必要がある重要な部分だと思うので、電話番号で再登録できないかもしれない…と予想していたのですが結果は、

 

前回ご利用いただいた電話番号・メールアドレスを使用することは可能となっております。

 

という事でした。

 

退会後、どのくらいの期間再登録できない?

Amebaアカウントを退会後どのくらいの期間で再登録可能になるのかを質問した結果、

 

Amebaアカウントの退会手続きが正常に完了後から24時間後以降に再登録を頂くとスムーズに登録を行うことが可能となっております。

 

という事でした。

 

再登録の注意点

Amebaアカウントを退会するという事は、

 

  • マネーの利用停止
  • 個人情報の無効化
  • 交換先情報の連携解除
  • ドットマネー口座番号の無効化
  • ドットマネーアカウントにアクセスできない
  • 所持していたマネーは利用できなくなる

 

と、すべてのドットマネー機能が利用できなくなるという事を意味します。

 

 

その為、前回と同じメールアドレス・電話番号で再登録したからといって退会したAmebaアカウントを復旧してもらう事は出来ないので、退会をする場合は上記注意点を理解した上で行うようにして下さい!!

 

まとめ

ドットマネーの登録は、アメーバに会員登録すると口座開設でき、ドットマネー口座番号の位置さえ分かれば簡単なものです♪

 

交換手数料がかかる交換先を「交換手数料無料」に変身させてしまう、まるでマジックのような魅力的なサービスを提供するドットマネー。

 

お小遣いサイトやお小遣いアプリから、一度ドットマネーにポイントを移動するだけでOKなのでとっても手軽です。

 

せっかく貯めたポイントが交換手数料なんかで減ってしまうのは勿体ないですし、逆に増量キャンペーンでポイントを増やしてくれるドットマネーに登録してみましょう。

 


2023年、当サイトで最も推奨するのはモッピーです。
モッピーは、お小遣いサイトとして現在一番輝いていて、PCはもちろん、スマホ・タブレットで真価を発揮するお小遣いサイトです♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

※折角コメント頂いたのに表示できない理由

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

おすすめお小遣いサイト2024

当サイトで総数200以上のお小遣いサイト・アンケートサイト・お小遣いアプリ等様々なジャンルから危険性を検証し、最も安全、稼げると判断したお小遣いサイトランキング2024年バージョンです♪

おすすめお小遣いサイトランキング2023年

おすすめお小遣いサイトランキング2024へ

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2023年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、更に当サイトのバナーから登録頂くと、登録=350円相当のポイントを獲得できいきなり換金可能です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

アメフリ
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはアメフリです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

アメフリ

アメフリの危険性と評価・評判について

若干のつぶやき
8/6:本日は、広島に原爆投下されてから78年が経過した日。広島県民としては、78年もインターネット検索しないでもわかる一般常識です!!というのは私達のような年代で、子どもたちにとってはもうなんでもない1日、黙祷の前には叩き起こさないとならない状態です。完璧余談ですが、2022年8月6日にはワンピースの映画、本日ではゴムゴムのギア5がついに登場!!子どもたちはこっちのほうが気になって仕方がない様子でした。私も気にならないと言えば嘘になりますが、もう78年も経過してしまったという気もしますね。私が子供の頃といえば、そこら変にいるおじいちゃんおばあちゃんであれば、当時事を覚えている方も多かったです。当サイトで何回か書いたかもしれませんが、宮島の方まで逃げてきた方もいらっしゃったようですし、私の祖母も原爆手帳を持っていました。78年ともなると、実際に体験した方の高齢化も進み、子どもたちの関心が薄い事も時代を感じます。
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 20818869総閲覧数:
  • 354今日の閲覧数:
  • 1748昨日の閲覧数:
  • 4現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み