もはや悪質ささえ感じるお小遣いサイト

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » お小遣いサイト情報 » もはや悪質ささえ感じるお小遣いサイト

もはや悪質ささえ感じるお小遣いサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


悪質

 

私は結構な数のお小遣いサイトを特攻して登録していますが、今まで登録する気にもなれなかったお小遣いサイトを紹介してみたいと思います。

 

これらのお小遣いサイトについても重い腰を上げ、危険性の検証を行ってきましたが、2017年にはついに閉鎖、キラキラウォーカーに至っては社長以下4名が逮捕されてしまいました。

 

まあ、どんなお小遣いサイトでもあまり換金申請したのに応じないって事はないです。

 

ただ、登録当初は甘い言葉で、換金までの道のり・プランはエベレスト級っていう事です。

 

もし…ですが、モッピーが悪質?という疑問で当サイトに行き着いた場合、モッピーの危険性と評判・評価についてをご覧ください。

 

徹底的に危険性・悪質性・評判はどうかを検証しております。

 

モッピーは、当サイトがオススメするスマホから利用No.1のお小遣いサイトです。

判断基準

  • 勧誘方法が…
  • 換金額が理不尽に高額
  • セキュリティーに配慮がない
  • ポイントの有効期限
  • 退会方法が複雑
  • ポイントレートが複雑

という事を基準にして色々調べた結果、登録をさすがに見送っていたお小遣いサイト達です。

勧誘方法が…

パッと見にあやしい

 

高額のポイント付与は、上記のような20000円大確定!!みたいなサイトです。

  • ツムツムルビー
  • モンストオーブ
  • パズドラ魔法石

 

だろうが、ツムツムルビー○○個当選確定!!みたいになっています。

 

また、このキャンペーン、牛角やマックカードでも同様の手口を行った結果、ニュースで報道されてしまい、最終的な落としどころとして、キラキラウォーカーを運営していた社長及び4名は逮捕されてしまった、実際に悪質と判定されたものです。

 

この内容、流れとしては

ガチャると「おめでとう!!20000円当たったよ!!」から、次のページに行くと、ズラッと広告が並んでいて、その中から10件登録すると20000円貰えるという流れになり、10件登録して応募すると、何故か抽選という流れに落ち着きます。

 

この辺りはチョコチョコ条件が変わり、2件でOKになったり、高額案件1つでOKだったりします。

 

金額から考えると通常抽選が妥当です。

 

そんなに払っていたら普通に潰れますよね?

 

ここで考えてみましょう。

 

仮に無料会員登録で20000円貰えるという流れです。

 

無料会員登録1件につき50円相当のポイントが付与されるとします。

10件利用すると500円です。

 

仮にお小遣いサイトのマージンが50%だとすると、お小遣いサイト側の儲けは500円、私たちの儲けは500円です。

 

で、どこから残りの19500円が出てくるかという事になります。

 

単純に当選確率は、1/40=2.5%が最強です。

 

これでは運営会社の利益が成り立たないので、もっと低くなるでしょうね…

 

無料会員登録が1件につき4000円の単価であればそれも可能だと思いますが、そんな単価、仮にGoogleがやってくれっていっても無理だと思います。

 

KAGEROUのように小さく抽選って書いてあるので、見逃さないようにしましょう。

 

ポイントモールポイント獲得条件

 

以下はホント大事な事です。

 

あまりにも高額、10000円以上が確定するお小遣いサイトは、必ず最終的には抽選に行き着くと思ってください。

 

それが例え2ちゃんねる風のページであったり、当サイトのようなお小遣いサイト紹介ブログであったり、メルマガであったり…

 

そういった情報で本当に20000円貰えたという表記があっても100%抽選ですのでご注意下さい。

悪は滅びた…のか?

この結果で、高額当選確定後、実は抽選でしたというキャンペーンは、今の所、日本国内でこれをやる方はおらず、悪は滅びた…と言える状態です。

 

しかし、光ある限り闇もまたある。

 

日本国内でこれをやると完璧に逮捕されますが、漫画村等の違法ダウンロードの手口のように、海外からこれをやる方、今後0ではないと思います。

 

というか、アボカド(Avocad)とかそんな気がするんですけどね。

 

ですのでこのキャンペーン、滅んだと言えども記載を残しておくのは、いつかまた復活するのではないか?という懸念が払拭できないからです。

 

絶対に…覚えておいて頂きたい内容です。

換金額が理不尽に高額

最低換金額高すぎ

 

最低換金額が高額なのは厳しいです。

 

クリックだけで考えると何年もかかるようなものは、心の折れる音を聞くハメになります。

 

私の個人的思いですが、お小遣いサイトを始めた当初、クリックポイントやゲームで換金を目指す事を主体としていましたし、当サイトの判定基準にもクリック及びゲームの部分には重きをおいています。

 

毎月500円以上ゲームでポイントを稼ぐ事ができるモッピーはお小遣いサイトの中でも非常に優秀ですが、モッピーでも1年で6000円、2年で12000円です。

 

そのクリックで換金の夢を壊すボーダーラインって、私は1000円以上位が妥当だと思っています。

 

15000円って、広告利用してもどうか?っていう状態です。

 

無料会員登録等の案件を利用できるものをかなり利用してたどり着く数値、高額案件であるカード発行を行ってたどり着く数値です。

 

まずクリックで換金という枠組みを超え、広告利用を主体に考えなければならない最低換金額の高さはどうしても悪印象を持ちますし、途中で諦めてしまう危険性も高くなります。

セキュリティーに配慮が無い

セキュリティーに配慮がないのはプライバシーマークが無い、SSLが効いていない、運営会社がホンマにあるんかい!!というようなレンタルオフィスを思わせる住所。

Googlemapで行くと大体判断できます。

 

すげぇツインタワーじゃん!!と思いきや、思いっきり民家だったりします。

これはまだ良いですが、ビル名が判明したとして、ビル名+レンタルオフィスで検索に引っかかるのであれば、少なくともレンタルオフィスという、閉鎖のフットワーク抜群という事は否定できません。

 

プライバシーマークは、まあ最悪、支店もない、従業員は少ない等の問題であれば、いきなり無理をして取得する必要はないでしょう。

 

費用がかかる上、更新ものですのでお小遣いサイトに影響する位ならば、SSLを導入して欲しい所です。

 

従業員が30人で、東京本社と大阪オフィス、福岡支店があるとかであれば、セキュリティーに周知徹底的にプライバシーマークが無いのはマズいでしょう。

 

SSLはプライバシーマーク取得の際、SSLを利用しているかどうか?が審査基準になる場合があります。

 

"なる場合がある"でも、審査に落ちるよりは遥かにマシですので、プライバシーマーク取得=SSLと考えても良いでしょう。

 

SSLが無い場合、どうなるかって…

 

個人情報を入力する所の通信間のセキュリティーが保護されていないという事です。

 

そして、お小遣いサイト運営は、絶対にSSLを使用しないといけないという決まりはありませんので、もし通信間にハッキングされた場合、お小遣いサイト運営会社に「誰かが勝手にハッキングしたんじゃないっすか?当社では責任を負いかねません。」

 

と、駐車場みたいな感じになってしまっても文句は言えないという事です。

 

ですのでSSLがないという事は、それだけでも結構躊躇いますね…

 

検証サイトを運営している私であっても、あんまり個人情報を入力したくないですもん。

 

プライバシーマークとは
プライバシーマーク制度は、日本工業規格「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム―要求事項」に適合して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者等を認定して、その旨を示すプライバシーマークを付与し、事業活動に関してプライバシーマークの使用を認める制度です。

 

意味が分からないので分かりやすく解説すると、プライバシーマークを取得する為には社員教育を最低年に1回行う事が必要で、個人情報の保護に対して従業員1人ひとりに知識が加わります。

 

プライバシーマークをはく奪されると、認定個人情報保護団体のJIPDEC(プライバシーマークの認定に携わる期間)のプライバシーマークのサイトに、かなりはずかしい感じで会社名が掲載される為、社員1人ひとりにも責任があります。

 

結構な費用がかかり、2年毎に更新しないといけない事から、企業がある程度潤っていてプライバシーマークを取得できるだけの余力がある事が伺えます。

 

詳しくはコチラ:プライバシーマークがあることでお小遣いサイト利用者のメリット

 

SSLとは
インターネットなどのTCP/IPネットワークでデータを暗号化して送受信するプロトコル(通信手順)の一つ。データを送受信する一対の機器間で通信を暗号化し、中継装置などネットワーク上の他の機器による成りすましやデータの盗み見、改竄などを防ぐことができる。

 

私達が理解する所で言えば、

  • 通信間においてハッキングされる可能性は0に等しい
  • URLがhttpsになっていると有効

が関係ある所です。仕組みは呪文でしかありませんが、詳しく検証した記事です。

SSLでのお小遣いサイト利用者のメリット

ポイントの有効期限が短い

ポイントの有効期限は長ければ長い方が良いです。

1ヶ月間広告利用しないとポイント失効とか、広告利用しないとポイントを保てないものもあります。

 

もうお小遣いサイトを利用しなくなって、数ポイントとか残っているユーザーさんのポイントを失効するのは意味が分かります。

 

そうやっていかないと規律的にもあいまいになってくるし、確かjipcであれば、保有ポイント分の資産を持っているとか、そういった表記を見た事もあります。

 

ポイントの有効期限が、最後に獲得したポイントから3ヶ月とか期限があるのもまだ分かります。

 

ですが無条件に、ポイントの有効期限は1ヶ月~半年っていうのは、もはや悪意さえ感じます。

 

仮に、1カ月の間にポイント変動があればその都度更新であれば、利用さえしていれば問題ありませんが、問答無用で1ヵ月というサイトも極まれに…あったりします。

 

もう1つ、PONEY(ポニー)というお小遣いサイトで実際にあった例ですが、なんの告知もなく利用規約上に書かれている文章がいきなり最後の広告利用後180日でポイント失効に書き換わっていた事があり、ユーザーがが激怒したという実例もあります。

 

こういった面では、大手お小遣いサイト、実際にあった例としてげん玉を挙げますが、げん玉はポイント有効期限の記載を変える際、大きく告知があり、広告利用以外に延長する方法もバッチリ記載されていましたので、大手お小遣いサイトにおいては、告知なしのポイント有効期限の変更という可能性は非常に低いです。

退会方法が複雑

有料サイトじゃないのに退会方法を複雑にするのに、何の意味があるのか分かりませんが、退会方法が複雑なお小遣いサイトは存在します。

 

ちなみに当サイトでも大丈夫か?(現在は閉鎖)というお小遣いサイトにおいて、総数200コメントを頂いた、退会方法がもはや謎の儀式であったサイトも存在します。

 

ポイントモールの退会方法について

関連記事:

 

私も何回もトップから退会方法を書き直しています。

 

有料+退会方法が複雑は本当に悪質で、消費者センターものですが、評判を悪くするだけなのに何で?と思います。

 

退会方法が複雑すぎて…手順がまるで呪文を唱える儀式のようになっているサイトもあります。

 

俺は手のひらから火をだそうとしているのか?それとも退会しようとしているか?みたいな気分になってきます。

ポイントレートが複雑

ポイントレートが複雑って言っても、通常10ポイント=1円だったり、2ポイント=1円だったりするというのは、優良なお小遣いサイトでもある事です。

 

ここの複雑さを出すのは、当選メールのような20000円当たる!!というメールが大量に来て疑心暗鬼になっている所に、抽選じゃないよ!!5000ポイント当たるよ!!みたいな円表記とポイント表記の違いを出す事です。

 

20000円…の後に5000ポイントが抽選無しだとしたら、5000円と思ってしまいますが、実はポイントレートが10ポイント=1円で、500円だったりします。

 

で、最低換金額が5000円とか、もう本当に有りえません。

 

500円のマージンは、案件を考えると付与して当然、むしろ足らない位に設定されている事が多いです。

良質なお小遣いサイト

反対に良質なお小遣いサイトとは

  • 最低換金額が300円位
  • 安心感のあるサイト
  • セキュリティーに注意を払っている
  • ポイントの有効期限が長い、またはない

です。こういったサイトは実際にあり、げん玉やモッピー、ハピタスなどはこの基準を十分に満たしている良質なお小遣いサイトです♪

 

私が評判を見て見送らなかったのは、ぶっちゃけmanekinだけです。

manekinの危険性と評価・評判についてでも記載していますが、何らかのプランが確立すればあるいは…という感じです。

 

いつも気になるのですが、特にポイントインカムですが、悪質ささえ感じられるお小遣いサイトと同列に紹介されている場合が多いです。

 

モッピーも、その紹介報酬故、同列に紹介されている場合が多いです。

 

モッピーポイントインカムは全く別物で、まっとうなお小遣いサイトであるという事を理解しておいて下さい。

悪質ささえ感じるお小遣いサイト一覧

サイト名は以下の通り。リンク先は個別詳細ページです。

 

ちなみに現在はPOM(ポム)のみ普通に現存しており、それ以外は閉鎖しています。

 

POM(ポム)はキラキラウォーカーのように現時点では逮捕されている訳ではありませんが、かなり目をつけられているようで、現在は非常におとなしいお小遣いサイトになっています。

 

 

私の個人的見解で、このサイト全て、manekinに何かしら関わっていると思うんですよね(おそらく)

 

サイトの特徴や手口が全て似ています。

 

URLの考え方も同じです。

 

manekinを運営する会社の関係者が、会社名を変えているだけな気がします。

 

もしくはこのお小遣いサイト運営テンプレートが存在するか?です。

 

manekinは一応私は換金を体験していますので一緒にするなと言われそうですが、基本的には

  • 高い換金額
  • 分かりにくい実は抽選の表示

まずこの2つは避けられないでしょう。

 

決してダマされないようにしないといけません。

というか、登録しないほうが賢明です

 

抽選に外れた場合、最低換金額に到達する為のプランが必要です。

 

これらのお小遣いサイトと比べると、manekinは若干マシに見えます。

 

manekinにはまだ換金するプランを考えればなんとかなりました。

 

Galooショッパーズ(TRILBYにサイト名変更)で服を購入は25%還元ですので、換金できる手段の1つとして成立しています。

 

ま、私がたまたま登録したのがmanekinであって他のサイトを先に登録していれば、manekinに対しても同じ印象だったと思いますが…

 

一応根拠もある。

株式会社メディアラスタライズはギャルーショッパーズという通販サイトを運営していて、ショッピング部門でトンズラという訳にはいかないでしょうから…

 

一応POM(ポム)もメディアラスタライズですがちょっとデザインが変わっただけです。

 

最低換金額が引き下げられているものの、全体的にはポイントの貯め方も似ています。

 

こんなの何個も登録しても全く意味がありません。

 

思うに危険度もさることながら、これらのお小遣いサイトは、紹介制度を利用しない限りもはや唯の悪質サイトです。

 

流石に私も自分が登録していないお小遣いサイトは紹介する気になれませんし、救いが見つからないというのが現状です。

 

私もmanekinに登録してようやく換金できてきましたが、当初はこりゃやべぇな…と思ったものです。

 

現在でもこうやってブログを書いていなかった場合、TRILBY(トリルビー)で1回は換金していますがそれ以降はどうか分かりません。

 

TRILBY(トリルビー)が還元率25%という利点がなければ私も見捨てているかもです。

 

絶対換金してやろうと、年単位のクリック及びゲームを頑張り、途中で力尽きてしまいそうです。

最近はmanekinから換金するのに手数料が発生する為、逃れられない手数料に苦しんでいますが…

悪質さを感じるサイトまとめ

上記サイトを例に挙げた責任として、各お小遣いサイト色々調べて検索した場合の評価を記載しておきます。

 

先に記載しておきますが、下記のサイトはセキュリティの配慮、SSLとかプライバシーマークとかJIPCとか…そういったものは期待しないで下さい。

 

当然の如くありませんから…

 

POM(ポム)

現在記事の対応が追いついていませんが、現在運営会社であるメディアラスタライズ

TRILBY(トリルビー)も利用できます。

 

こちらは誇大キャンペーンが報道され、逮捕者が出てしまった影響か、かなり大人しくなっていますが、現状においても書き換えていないのか利用者が少ないのか、若干やりすぎなんじゃないの?という記載がチラホラと残っています。

 

通常のお小遣いサイトと比べると、色々な所で…レベル20

POM(ポム)の危険性と評判・評価について

アボカド(Avocado)

こちら最も直近である、2018年11月まで、あのキャンペーンに近いものを継続していたポイントサイトです。

 

このポイントサイト、通常では検索に上がる事もなく、なかなか見つけにくいのですが、ウェブサイトの至る所で紹介されていたものです。

 

若干、キラキラウォーカーを運営したいた方々の逮捕が2018年9月、2018年11月サービス終了というのが、ホントにヤベェなと思ったのか、はたまた闇で継続してやろうと思っていたのか…?

 

という所が気になりますが、閉鎖は閉鎖です。

 

もうサービス的に、大丈夫かと思うサイトそのもので、セキュリティーに対する配慮、最低換金額、キャンペーンと三拍子そろった危ないサイトでしたレベル40

 

関連記事:アボカド(Avocado)の危険性と評判・評価について
キラキラウォーカー

私でも利用を躊躇う程の悪評が目立ちます。

 

ここまで書かれていると私でもストッパーがかかります。

 

キラキラウォーカーを良いと思って記事を書いている人を見つけるのも困難です。

 

実際に登録してみて比較した所、今この系統のお小遣いサイトにおいて、一番クリックで獲得できるポイントが多いです。

 

ただ、TRILBY(トリルビー)のような、

  • 抽選に期待する
  • 友達紹介を利用する
  • 年単位での利用

以外の換金方法が見当たらない事が残念です。

評判とは裏腹に、一番クリックで換金させようという心が見えましたレベル30

 

現在はキラキラウォーカー以外、コンテンツが少なすぎてもう無理です。

 

退会できないという事はなく、多少のステルスはありますがすんなり退会する事もできます。

 

抽選は…さておいて…

WEBOOW(ウェボウ)

キラキラウォーカーよりかはマシだけど結構悪評がある。退会できないなんて情報も…

 

私が体感した感じでは、このサイトが一番、換金までのプランが立たなかったです。

 

抽選キャンペーンも、14分に1人当選しているという事は、運営会社の利益を考えた場合確率は一番低くなると私は思います。

 

14分に1人当選しているって事は、その利益を得る為に14分中に何千人登録して、抽選に外れているんだって感じです。

 

でないと、やれるキャンペーンの費用が出てきませんよね?

 

正直一番曖昧な部分が多く、私でも気圧されてしまいましたレベル50

POCO(ポコ)

キラキラウォーカーと運営会社が同じな為、こちらもすこぶる評判が悪いです。

 

最低換金額が5000円で手数料が10%です。

やる気なくなっちゃうよ…

 

ポイント有効期限が30日と、常にギリギリの気分で利用しないといけないみたいです。

 

こんなギリギリなサイト見たことねぇよ…レベル30

 

 

2015年8月、キラキラウォーカーに統合された形で閉鎖しました。

 

キラキラウォーカー、だから頑張っているのかもしれないです。

ポイントGO

ポイントGOは最低換金額が15000円、初回ボーナスが5000ポイント貰え、10000円を自力で貯める事になります。

 

当選確定!!抽選キャンペーンが盛んで、ゲームでポイントを貯める手段が少ないので、初回ボーナス5000ポイントを先行利益だと思い、

  • 広告利用
  • 友達紹介

のいずれかで、抽選に外れた場合、換金手段を考えないといけません。

 

ポイント有効期限より、退会方法が複雑なのが特徴で、全部の手順を例えるなら、全ての儀式を終えた後、手を前に掲げると火が出そうな程ですレベル30

ポイントモール

ポイントGOの姉妹サイトで、10000円を自力で貯める所も同じ、抽選キャンペーンも同様、

  • 広告利用
  • 友達紹介

のいずれかで、抽選に外れた場合、換金手段を考えないといけません。

 

退会方法はもう複雑の一言。

 

全部の手順を例えるなら、全ての儀式を終えた後、手を前に掲げると世界に異変を起こせそうな大魔法の儀式のようですレベル40

ポイントリッチ

運営会社がmanekinと同じなのですが、TRILBY(トリルビー)が無いので、

  • 広告利用
  • 友達紹介

のいずれかで、抽選に外れた場合、換金手段を考えないといけません。

 

最低換金額は15000円で、5000ポイントが付与される為、これをマージンと思うしかありません。

 

できればTRILBY(トリルビー)があればもう少し評価を変えるのですがレベル30

タメル(ta:melu)

最低換金額が1000円、5000円当たる当選確実!!抽選キャンペーンをやっています。

 

ですが換金には、

  • 広告利用
  • 友達紹介

のいずれかが必要です。

 

最低換金額1000円ですので、まあなんとかなるかも(未検証)ですレベル20

利用した結果

これらのサイトは、何かしら悪評を受けていますが、どちらかといえばPOM(ポム)が少ないかなといった印象です。

 

そういった意味では、まだ同じ会社が運営するmanekinはまだ良かった方なのかと思います。

 

私はmanekinだけでお腹いっぱいで、危険性検証の為改めて登録し、記事にしていこうとは思っていますが、もし利用されるのであれば、

  • 最低換金額が高い
  • 高額当選は100%抽選

 

ということを頭に入れて、ご利用頂ければと思います。

 

そして換金額に到達する為には、高額案件の利用や紹介制度を利用しないと厳しいという事もしっかりと覚えておいて下さい。

 

manekin(マネキン)においては私も換金を体験しているので換金できます!!と言えますけど、 換金額に到達しても保証はできませんので…

 

…私はオススメしません!!

 

これらを利用するのであれば、モッピーやポイントタウン等、セキュリティーも考慮され、私も換金できた良質なお小遣いサイトをおすすめします。

 

というより、お小遣いサイトに登録する順序として確実にコチラの方が先です♪

 


2019年、当サイトで最も推奨するのはモッピーです。
モッピーは、お小遣いサイトとして現在一番輝いていて、PCはもちろん、スマホ・タブレットで真価を発揮するお小遣いサイトです♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

※折角コメント頂いたのに表示できない理由

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

おすすめお小遣いサイト2019

当サイトで総数150以上のお小遣いサイト・アンケートサイト・お小遣いアプリ等様々なジャンルから危険性を検証し、最も安全、稼げると判断したお小遣いサイトランキング2019年バージョンです♪

おすすめお小遣いサイトランキング2019年

おすすめお小遣いサイトランキング2019へ

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、Google Chromeツールバーのインストールで1000ポイント=50円と、いきなり最低換金額の半分到達で、とりあえずやった方がお得です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

初心者にオススメ

げん玉
登録情報の少なさ、クリックポイントで換金できる事、お仕事もでき、紹介制度も優秀なげん玉は、お小遣いサイト初心者にオススメのお小遣いサイトです♪
2018年、友達紹介サービスの新しい形を生み出し、げん玉の天下が復活するかも?

げん玉の危険性と評価・評判について

2019年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2019年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

i2iポイント
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはi2iポイントです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

i2iポイントサイトへのご招待です♪

i2iポイントの危険性と評価・評判について

若干のつぶやき
1月18日:インターネット回線契約の記事をそろそろ書かないと…と思い情報収集しているのですが、これが奥が深いというか、自分自身で把握しているもの以上に色々な情報があります。2020年には5Gとかも関係してきますし、そうすると基地局の近くが…とかになるんでしょうね。個人的にはPCを使う機会があるのであれば通常の回線、スマホ利用がほぼメインであればポケットWifiのようなスタイルが良いとは思っていますが…無線LANで当サイトを更新しようとすると、更新自体は行う事ができるのですが、色々調べ物を行う際のネットのページ移動の速度がぜんぜん違うので、ちょっとやりづらいです。私も昔はCAD等を使う機会が多かったのですが、今は当サイトの更新がメインですので、CPUの速度よりも通信速度の方が重要ですし、用途にあったインターネット回線契約というのが必要だと思いますね。お小遣いサイトとWifi、回線が切れるという所では若干相性が悪いですしね。
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 13795518総閲覧数:
  • 4080今日の閲覧数:
  • 5285昨日の閲覧数:
  • 24現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み