げん玉の友達紹介制度って不労所得が可能なの?

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » げん玉 » げん玉の友達紹介制度って不労所得が可能なの?

げん玉の友達紹介制度って不労所得が可能なの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


げん玉不労所得

 

げん玉と言えば友達紹介、友達紹介と言えばげん玉。

 

多くのブロガーさん達もげん玉の友達紹介で何もしなくともお金が入ってくる等という記事を書いていると思います。

 

今回は、げん玉の友達紹介を利用して、不労所得が可能なのか?についてを記事にしていきます。

 

2019年6月現在、友達紹介のコース選択制度は終了となり、3ティア制度の紹介のみに変更となりました。

 

げん玉を有名にした「3ティア制度」

げん玉の友達紹介制度が何故凄いかというと、大手お小遣いサイトであるげん玉において「3ティア制度が採用されているからです。

 

げん玉3ティア制度

 

げん玉の3ティアは、例えば私が紹介したAさんという方が、Bさんという人を紹介した場合、私までBさんの友達還元ポイントの対象になるという事です。

 

数値の例を例えると、私が紹介したAさんが、月末までに1000円分のポイントを獲得した場合、私に200円(20%)が還元されます。

 

これが2ティアとう状態ですね。

 

3ティアの場合、Aさんが紹介したBさんが1000円分のポイントを獲得した場合、Aさんに200円(20%)、私に50円(5%)が還元されます。

 

上の画像のように、ツリーがもう1つあるという考え方です。

 

これだけを見ているとAさん(子)Bさん(孫)は、ポイントを搾取されてデメリットのように見えますが、還元ポイントは運営会社から報酬として支払われるものであり、AさんBさんのポイントには全く影響なく、私に200円+50円が報酬として支払われます♪

 

さらにげん玉では、友達を紹介した人数に応じて、ポイント還元率が上昇するというサービスも有しています。

 

げん玉友達紹介上昇

 

1人だとAさん(子)が獲得した1000円分のポイントの還元率は100円(10%)ですが、100人友達がいる状態でAさん(子)が獲得した1000円分のポイントは350円(35%)還元されます。

 

Bさんも同様、1人だと1%ですが、100人いる状態であると122.5円(12.25%)還元されるようになります♪

 

3ティアの何処が凄いのか?

げん玉3ティア

 

3ティアのどこが優れているのか?というと、Bさん(孫)の存在です。

 

仮に私が紹介したAさんがBさんを紹介することに成功した場合、Aさんが紹介したBさんがげん玉を利用し続ける限り、私には最大12.25%のポイントが還元され続ける訳です。

 

こういったBさんがCDEF…と大勢いる場合、不労所得が成立する訳です♪

 

Aさん的な存在が大勢いる場合、何もしなくともポイントを獲得し続ける事ができるという図式が完成します♪

 

自分が紹介した方(子)がポイ活に積極的じゃないとしても、その友達が紹介した友達(孫)がポイ活に積極的な場合もあると思います。

 

そんなパターンの場合でも、親の私にも報酬があるというところが3ティアのメリットではないでしょうか。

 

一昔前はかなり現実的だった

キャッシュレス破産

 

2013年8月位までは、げん玉の友達紹介で不労所得を得るという事、かなり現実的だったと思います。

 

言い方が悪いので先に説明しておきますが、げん玉の友達紹介で不労所得を得る事が不可能な訳ではありません。

 

2013年に比べると難易度が上がったという事です。

 

何故難易度が上がったかというのは2つの要因があります。

 

1つは2013年9月に友達紹介制度の改悪があった事と、ポイントサイトというのが世の中に認知されたという時代の流れになります。

 

友達紹介制度の改悪

スマホ決済危険性

 

げん玉は2013年、友達紹介制度を一部改悪しました。

 

改悪内容とは、友達紹介報酬対象外制度を作ったという事です。

 

この友達紹介報酬対象外の広告は、げん玉を初めとする、多くのお小遣いサイトに普及されてしまいました。

 

例えば誰もが利用する楽天市場の広告、この広告で利用したポイントは友達紹介制度の対象外になってしまい、2ティアにおいても報酬の対象外になってしまいます。

 

誰もが利用する広告について、報酬対象外になった事、もう1つは高額案件で報酬が対象外の広告が追加されました。

 

10000円のカード発行、最大の場合紹介制度で35%、さらに孫が利用すると12.25%という費用が、運営側からするとかかる事になります。

 

この負担は大きかったのか、報酬の対象外となり、現在のお小遣いサイトにおいても広く波及していく事になります。

 

ポイントサイトの認知

還元

 

友達紹介制度の事もありますが、一番大きな問題はこの、世間に対するポイントサイトの認知でしょう。

 

例えば2006年と2019年、どちらがポイントサイトを認知されていたでしょうか?

 

考えるまでもなく、2019年の方がポイントサイトの存在は広く知れ渡っているハズです。

 

特にげん玉は会員数が累計440万人以上、日本人口の30分の1に近い数の方々が利用されています。

 

認知されているが為、「ああ、げん玉か…」となる可能性も高くなっています。

 

そして、私もそうですが、私が当サイトを書き始めたのは2013年で、私もどなたか忘れてしまいましたが、バナーから登録したはずだと思います。

 

という事は、私が獲得した広告のポイントというのは、私の親がポイントを還元されているはずですし、私が紹介した5000人を超える方々が孫となっているはずです。

 

3ティア制度は、確実に先行者が有利な制度で、今からでも遅くはありませんが、有利不利というのは確実にあるという事です。

 

紹介人数から考える考察

私のげん玉の友達紹介人数は10046人

 

げん玉友達紹介人数

 

…全くもって自慢ではありませんのでご容赦下さい。

 

最近の友達紹介の報酬はというと、月に2万円位です。

 

10046人紹介して2万円。

 

じゃあげん玉の換金限度額としての目安である、月30万円はこの15倍である○○人、友達紹介する必要があるのか?

 

と言えば違います。

 

私的には、げん玉の友達紹介は累計ではなく月に何人紹介できたか?の方がウエイトが大きいと思います。

 

私の紹介方法では…という所ですが、私は最近、月に100名位の方にげん玉を登録頂いています。

 

100名で2万円、月30万円稼ぐ為には、1ヶ月に1500人紹介する事ができれば良い。

 

累計よりかは、こちらの数字の方が近いと思います。

 

自分にあったコースを選択

2017年12月に突如現れた、友達紹介のコース選択制度!

 

自分に合った紹介方法を選択できるというメリットはありましたが、結局はげん玉をトップクラスのお小遣いサイトにさせた「3ティア制度」の友達紹介1本へ戻った為、2019年5月で友達紹介のコース選択制度は終了となりました。

 

登録ポイントUP!コース

げん玉 登録ポイントUP!コース

 

登録ポイントUP!コースでは簡単に言うと、

  • 1人登録頂くと問答無用で100円
  • 登録頂いた友達が24時間以内にサービス利用で友達に200円
  • 3ティア⇒2ティア10%

です。

 

現在の3ティアと比較すると

  • 登録頂いた友達が換金で80円
  • 友達には特典無し
  • 3ティア

でした。

 

何が違うかって言うと、登録いただいた友達が24時間以内にサービス利用すると、スマホ版げん玉でAmazonギフト券の最低換金額100円に交換する事が可能な所です。

 

 

サービス利用は別になんでもいい(アンケート・診断は除く)ので、極端な話、現状であればアプリでもインストールしてしまえば達成します♪

 

1人登録頂くと問答無用で100円は、私達紹介する側の話ですが、これも極端な話、登録するだけで利用を辞めてしまうお友達が1000人いても報酬にはなりませんが、この場合は確実に100円は付与される為、大きな改善となりました♪

 

最後に、2ティア還元率10%ですが、これは3ティアに比べると大幅ダウン。

 

ただ先程お話しましたが、現在3ティアの恩恵は少ない為、そこまで大きな問題ではないかな…と感じています。

 

むしろ大事なのは、2ティアの還元範囲、友達紹介報酬対象外の広告が大半であれば、完全な改悪、友達紹介対象外の広告がなければともすると改善になるのではないかと思います。

 

このコース、いつものコースを選んだ方にとっては、紹介しづらくなるんじゃないかと思います。

 

何もしなくともげん玉で月数十万稼げる方にとって、かなりの痛手だと思います。

 

そういった方はおそらく、10年くらい前からブログでげん玉の紹介を始め、初期の状態で多くのブロガーさん達が3ティアになっていると思います。

 

その方々が頑張ってくれた報酬の恩恵はありますが、登録頂いた方に特典を出す為にはコースを変えるしかなくなるんじゃないかな…?と感じています。

 

紹介ポイントUP!コース

げん玉 紹介ポイントUPコース

 

紹介ポイントUP!は、登録した時に獲得できるポイントが大幅にアップする、紹介する側にとっての特典を高めたコースです。

 

条件としては、お友達がげん玉に登録後、サービスを1件利用(アンケート・診断は除く)から7日後にポイント付与されます。

 

条件が厳しいので、ただ友達紹介するだけではなく、広告利用して頂く事を前提とした紹介方法が必要です。

 

登録した友達が獲得できるポイントは200ポイント=20円

 

こちらはなんの条件もなく、登録=20円は獲得する事ができます。

 

ティア制度は10%で、これは登録ポイントUP!コースと変わらないです。

 

これは印象的にはもう、ポイントインカムの友達紹介に近い状態です。

 

ただ登録後7日というのがありますので、ポイントインカムより条件が厳しくなります。

 

こっちはただただもう、ハードモードですね。

 

登録=広告利用を確約できる場合、明らかに3ティアよりも稼げるとは思いますが、100人紹介して50000円。

 

全ての方が広告利用して頂けるとなると、それはもうハードモードだと思いますよ…

 より稼ぎやすいげん玉へ

2019年6月より、友達紹介制度がリニューアルされました。

 

ユーザーの意見を参考にすると、結局自分に合ったコースが選択できることよりも、3ティア対象となる広告の充実さが重要だという事、そして運営会社がそれに対応できる規模になった事により、"稼ぎやすい友達紹介"が実現したのですが、いつまで続くのか?という心配もあります。

 

その心配な原因が、「高還元広告」と「金融サービス」が3ティア対象となった事です。

 

いままでは、多くの方が利用してしまうと運営会社の負担となってしまう為対象外広告だったのですが、この度のリニューアルから100ものサービスが3ティア還元の対象になりました!

 

3ティア対象広告

 

リニューアルしたばかりの現在では、楽天カードやdカードGOLDといったポイントアップする事の多いクレジットカード発行も対象となっているので、孫の還元でも2000円という3ティア還元ポイントが狙えるので、いままでの3ティアよりもガッツリ稼ぎやすくなりました。

 

ただガッツリを目指すには、高還元の広告だと「初めての利用」が条件のことが多いので、やはり毎月新規に登録してくれる友達が多いほうが対象となりやすいので、累計よりも新規登録を意識して友達紹介をすると一発逆転が狙えるかもしれません。

 

新規入会者応援キャンペーン

げん玉では、現在新規入会者がボーナスポイントを獲得できるキャンペーンを開催しているのでご紹介します。

 

げん玉でサービスを2~3個利用するだけで、5000円相当のボーナスがもらえるのでお見逃しなく!

 

下記のバナーからげん玉に登録してみましょう。

 

げん玉に登録後、100日以内にげん玉経由で300,000pt以上の有効ポイントを貯めると、ボーナスとして5000円相当のポイントがもらえます!

 

「300,000pt」という0の多さをみると、絶対無理…と思ってしまうかもしれませんが、げん玉ないにある全てのサービス・コンテンツが対象となるので、トップページに掲載されている「ポイント大還元セール」内のサービスを利用すれば、通常よりも獲得できるポイント数が多いうえに、今回のキャンペーンが達成できればボーナスポイントが追加でもらえたりと、新規入会した今だからこそお得に稼ぐことができますよ♪

 

100日以内に「有効」となったサービスが対象となるので、スタートダッシュでサービスを利用すれば、もしも「無効」となった場合でも再度広告利用すれば期限内に間に合う可能性もあるので、げん玉のトップページに掲載してある高還元広告や、気になるサービスがあればどんどん参加してみましょう。

不労所得は可能なのかまとめ

お小遣いサイト

現在のげん玉の友達紹介で不労所得を獲得する方法は、月に何人のお友達を紹介するか?という事が重要になってきています。

 

累計10000人になったとしても、紹介したお友達が紹介ブログを始め、多くの方々を紹介しなければなりません。

 

2ティアは労働、3ティアは不労所得です

 

不労所得を獲得するには、ブログを書きげん玉を紹介してくれる会員さんが必要。

 

げん玉に登録したからといって、みんながみんな友達紹介制度で稼ぐわけではないので、その一握りのブロガーさん予備軍を月に何人紹介できるかというのが重要になってきます。

 

例外とするならば、力のあるアフィリエイターさんが、げん玉の友達紹介を利用してみんなで稼ぎましょう!!みたいな商材を利用するのであれば、アクティブに活動を行い、なおかつブログを書いてくれる方を大量に獲得できるのではないかと思います。

 

…少し夢のない話になってしまいましたが、げん玉で不労所得を獲得している方は確実にいます。

 

私も不労所得目指して、多くのブロガーさんを育てていきたいと思いますね♪

 

最後に個人的見解ですが、げん玉が登録ポイントUP!コースを始めたのは2017年、2017年に何が起こったかというと、ポイントタウンが一部のブロガーさんに対して、紹介させて頂いた方々に特典がある、今回げん玉が行ったような友達紹介制度を始めたからです。

 

正直…二番煎じ、しかもポイントタウンの無条件で300円と比較すると…と思ってしまいしたね。

 

長らくお小遣いサイトを引っ張ってきたげん玉

 


2019年、当サイトで最も推奨するのはモッピーです。
モッピーは、お小遣いサイトとして現在一番輝いていて、PCはもちろん、スマホ・タブレットで真価を発揮するお小遣いサイトです♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

※折角コメント頂いたのに表示できない理由

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

おすすめお小遣いサイト2019

当サイトで総数150以上のお小遣いサイト・アンケートサイト・お小遣いアプリ等様々なジャンルから危険性を検証し、最も安全、稼げると判断したお小遣いサイトランキング2019年バージョンです♪

おすすめお小遣いサイトランキング2019年

おすすめお小遣いサイトランキング2019へ

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、Google Chromeツールバーのインストールで1000ポイント=50円と、いきなり最低換金額の半分到達で、とりあえずやった方がお得です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

初心者にオススメ

げん玉
登録情報の少なさ、クリックポイントで換金できる事、お仕事もでき、紹介制度も優秀なげん玉は、お小遣いサイト初心者にオススメのお小遣いサイトです♪
2018年、友達紹介サービスの新しい形を生み出し、げん玉の天下が復活するかも?

げん玉の危険性と評価・評判について

2019年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2019年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

i2iポイント
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはi2iポイントです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

i2iポイントサイトへのご招待です♪

i2iポイントの危険性と評価・評判について

若干のつぶやき
11月14日:今ニュースで、イートイン脱税というものをやっていました。イートイン脱税というのは、テイクアウトでは消費税8%というのがあり、店内で食べると消費税10%という決まりがあり、テイクアウトでって言っておいて、イートインスペースでご飯を食べるという事です。これが問題…?というか、当然予想できた事だとは思いますけどね。例えばテーブルが空いて無くて、だけど待っている内にテーブルが相手そこでご飯を食べる…まあ当然の事じゃないかと思います。中にはイートインというシールを貼って対策とかもあるようですが、当然予想できることじゃないかなと思いますけどね。まあこのテイクアウト8%、店内10%にはどうしても穴があると思いますし、同しようもないことだとは思います。もしかすると、テイクアウトという体をとって8%にして、10%の消費税を免れる、イートイン脱税店舗とかも現れたりして…とか思ってしまいます。まあ仕組み上、10%のほうが儲けるような気もしますが。
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 15045226総閲覧数:
  • 2918今日の閲覧数:
  • 4021昨日の閲覧数:
  • 14現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み