ハピタスにアプリ版が新登場!ポイ活するならハピタスが狙い目な理由

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » ハピタス » ハピタスにアプリ版が新登場!ポイ活するならハピタスが狙い目な理由

ハピタスにアプリ版が新登場!ポイ活するならハピタスが狙い目な理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Yahoo!ショッピング危険性

 

テレビCMによって知名度を上げた"ポイ活"界のホープ『ハピタス』

 

出川哲朗やゆりやんレトリィバァ、山里亮太など人気芸能人を起用したCMはインパクトが強く、現在約300万人がハピタスでポイントを稼いでいます。

 

最近では、友達紹介制度をリニューアルし掲載されている広告の還元率をアップさせたりと、停滞気味のポイントサイト業界において還元率重視の貴重なサイトでもあります。

 

さらに『ハピタスのスマホアプリ登場!』という嬉しいニュースが舞い込んできたことにより、2020年の「ポイ活」でも大活躍してくれること間違いなし♪

 

まだハピタスに登録されていない方は、まず公式サイトを確認してみましょう↓

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

 待望のアプリ版登場!

ハピタスアプリ

 

 どこからダウンロードするの?

ハピタスアプリ登場というニュースをみて、すぐにApp Storeで「ハ・ピ・タ・ス」と入力して検索したのですが表示されず。

 

ハピタスアプリは【iOS11.1以降】のiPhoneに対応しているということで、原因はiOSをアップデートしていなかったことのようですね。

 

App Storeの方はこちらから⇒https://apps.apple.com/jp/app/id1475444626?&mt=8

 

Google Playの方はこちらから⇒https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.hapitas.appnativeside

 

 アプリではどんなことができるの?

ハピタスを利用するときは、アプリを立ち上げるだけでOK!

 

いつものショッピングの前に"ハピタスを経由する"という一手間が必要だからこそ手間なく開始することができるアプリ版はオススメです。

 

また、ポイントサイトを利用しているとまれにポイントが付かないなどのトラブルが発生することがありますが、アプリ版ではアプリ利用中の閲覧履歴(アプリ以外の外部URLへのアクセスなど)を取得する機能があるので、その閲覧履歴データを使用してトラブルの調査をしてもらえます。

 

 

現在はハピタスの一部の機能のみ利用することができるので、アプリに未実装の機能はパコソンやスマホからウェブサイトを利用する必要があります。

 

【アプリに実装予定の機能(一部)】

  • 会員登録
  • Googleアカウントでのログイン
  • モニター案件
  • ハピタスフレンド

 

 ハピタス特徴

ハピタスロゴ

 

SNSでは「遊んで稼げる」という言葉を使ってポイントサイトを紹介されている方がいらっしゃると思います。

 

サイト内の無料ゲームをプレイすることでポイントを貯めることができるので、それは本当です‼

 

しかし、ハピタスにはゲーム要素は一切なし!

 

『楽しくコツコツと』という言葉とは真逆のポイントサイトなんです。

 

そんなサイトがなぜ人気なのか、不思議ですよね⁉

 

ハピタスの場合ゲームコンテンツが無いことによって、ゲームコンテンツがあるポイントサイトよりも、資金を掲載している広告に注力することができます。

 

つまりハピタスは、高還元の広告案件が掲載されやすいお得なポイントサイトなのです!

 

 人気の秘密

人気の秘密

 

ハピタスがなぜここまで人気なのかご紹介します♪

 

  • 1ポイント=1円で300ポイントから交換可能と換金しやすい!
  • 交換手数料が無料!
  • 提携サイト3,000以上と日常的に使いやすいショップが揃っている!
  • クレジットカード発行やショッピングなど業界最高水準の高還元!
  • 「お買い物あんしん保証」があるからポイ活初心者でも安心!

 

 まとめ

ブログを読んで稼ぐ

 

まだリリースされたばかりということもあって、ウェブサイトと合わせて使わないといけないという使いにくさはありますが、徐々に新機能が追加されていくようなので少しずつ便利になっていくことでしょう。

 

2018年にはハピタス経由のお買い物やサービス利用で流通総額は国内最高水準の1,000億円を超え、今後は1000万人が利用するサービスとなることを目指しています。

 

最近では、見切り品などを手軽に購入することができる「ハピタスアウトレット」や、まだ世に出ていないコミック作家の投稿作品がすべて無料で読める「ハピタスコミック」など、新しいサービスがどんどん生まれています。

 

アプリはまだ完璧なかたちではありませんが、あなたの『ポイ活』をもっと便利に!手軽に利用できるアプリになることは間違いないでしょう。

 

友達紹介制度のリニューアルにより驚くような高還元広告が期待できる『ハピタス』なら、2020年も「使うのがもったいないのが現金、使わないともったいないのがポイント」という認識でユーザーをますます楽しませてくれることでしょう!

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


2019年、当サイトで最も推奨するのはモッピーです。
モッピーは、お小遣いサイトとして現在一番輝いていて、PCはもちろん、スマホ・タブレットで真価を発揮するお小遣いサイトです♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

※折角コメント頂いたのに表示できない理由

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

おすすめお小遣いサイト2019

当サイトで総数150以上のお小遣いサイト・アンケートサイト・お小遣いアプリ等様々なジャンルから危険性を検証し、最も安全、稼げると判断したお小遣いサイトランキング2019年バージョンです♪

おすすめお小遣いサイトランキング2019年

おすすめお小遣いサイトランキング2019へ

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、Google Chromeツールバーのインストールで1000ポイント=50円と、いきなり最低換金額の半分到達で、とりあえずやった方がお得です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

初心者にオススメ

げん玉
登録情報の少なさ、クリックポイントで換金できる事、お仕事もでき、紹介制度も優秀なげん玉は、お小遣いサイト初心者にオススメのお小遣いサイトです♪
2018年、友達紹介サービスの新しい形を生み出し、げん玉の天下が復活するかも?

げん玉の危険性と評価・評判について

2019年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2019年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

i2iポイント
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはi2iポイントです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

i2iポイントサイトへのご招待です♪

i2iポイントの危険性と評価・評判について

若干のつぶやき
1月17日:どんな巧妙な迷惑メールでも、ドメインだけはどうしようもない。というのが絶対的な事実です。究極を言えば、実際に来たメールのドメインが企業のものであるか確認できるならば、それは正しいと言える状態です。偽るのは非常に難しく、例えばaaa.comというドメインを私が取得したのであれば、IDをのトラれない限りはaaa.comという名前を使うことができません。となると、aaa.comは個人/企業が特定されている状態ですから、私に悪意がない限りは安全といえます。これがなりすましメールとかであればaab.comとか、aaa.jpとか、類似しているようなドメインで分かりにくくするという方法が主流です。あるいはドメインで判別しないのであれば、物凄いランダムなドメインを使い回すという方法もあります。結局は"aaa.comは私からのメール"というのが分かれば言い訳ですね。企業やシステムが対応しようとしてくれている近年ですが。ユーザーとしてドメインを見るという意識、大事だと思います。
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 15303469総閲覧数:
  • 388今日の閲覧数:
  • 3812昨日の閲覧数:
  • 4現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み