ポイントタウンの超大型リニューアル(2022年6月予定)徹底検証

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » ポイントタウン » ポイントタウンの超大型リニューアル(2022年6月予定)徹底検証

ポイントタウンの超大型リニューアル(2022年6月予定)徹底検証

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ポイントタウンリニューアル

 

※リニューアルが延期となり、交換受付日についても再調整中です。新しいメンテナンス期間・最終受付日については発表があり次第、記載致します。

 

 

リニューアルは2022年6月予定!!

 

現在保有しているポイントはリニュアル後、自動で移行されますが、リニューアルのタイミングで提供終了となるポイント交換先がありますので、最後の交換受付日までに申し込みする事を忘れないようにしましょう!!

 

リニューアル内容

今回の大規模リニューアルでは、以下が変更されます。

 

  • ポイントレート変更
  • コイン制度導入
  • ポイント交換先
  • コンテンツ
  • ランク制度

 

今回目玉となるリニューアルは、やはり多くのユーザーを苦しめた"ポイントレート変更"ですね。

 

リニューアル前の現在、ポイントタウンで"500pt"と表示されている広告を利用して獲得できる金額は、500円でも50円でもなく、25円(20pt=1円)です。

 

脳トレにはなりますが、1つずつ"ポイント数÷20"と計算しないといけないのは、まじで面倒くさい!!

 

この他ポイントサイトのレートと大きくズレた20ポイント=1円というレートが、ポイントタウンの評判を悪くさせていたことは正真正銘事実。

 

ただ…この評判の悪さが、GMOという巨大な企業を本気にさせてしまった…。

 

例えるならまるで進撃の巨人です。壁のおかげで安心しきっていた100年、突如としてポイントタウンという巨人が現れ、100年の平和を進撃しています。

 

進撃のポイントタウン

 

強い者が弱い者を食らう、親切なくらい分かりやすい世界…。

メンテンナス期間

リニューアルの際には一時的にメンテナンスとなり、ポイントタウンが利用できなくなります!!

 

メンテナンス期間:2022年6月20日正午頃~6月23日正午頃

※メンテナンス期間は前後する場合があります

 

 

▼リニューアル前のポイント交換最終受付日について詳しくはこちらを御覧ください▼

リニューアル前の最終交換受付日はコチラ

 

■提供終了の交換先(受付終了時刻:最終交換受付日の23時59分まで)

ポイント交換先 最終交換受付日
Pontaポイント

(※旧au WALLETポイント)

5/31
ベルメゾンポイント
スマモバポイント
Pollet
商品交換

※Pontaポイント(※旧au WALLETポイント)は終了しますが、「Pontaポイント」は継続です

 

■リニューアル前最後の交換受付日(受付終了時刻:最終受付日の23時59分まで)

ポイント交換先 リニューアル前 最終受付日 
ANAマイル 5/31
JALマイレージ
Tポイント 6/13
Pontaポイント
ゆうちょ銀行
GMOポイント
LINEポイント
リクルートポイント
楽天ポイント
三菱UFJ銀行 6/15
みずほ銀行
三井住友銀行
りそな銀行
イオン銀行
住信SBIネット銀行
WAONポイント
楽天銀行
PayPay銀行
PeXポイント
Amazonギフト券
iTunesギフトコード

在庫なくなり次第受付終了。

リニューアル後は

「Apple Gift Card」として再開

楽天Edy 6/15
nanacoギフト
WebMoney
Vプリカ
Google Playギフトコード
ドットマネー
GMOあおぞらネット銀行
Paypal
ゲソコイン

 

■リニューアル後も一時停止の交換先(受付終了時刻:最終受付日の23時59分まで)

ポイント交換先 リニューアル前 最終受付日
dポイント 5/19
トラノコ 5/26 14:30
ビットコイン 6/15
LINE Pay 3/31 ※事前告知済み

※提供終了ではなくリニューアル後システム対応がある為、一定期間停止後、再開される

 

22年間利用してきた仕組みを大きく変更するので、これくらいの期間は必要になります。

ポイントタウン大規模リニューアル記録

ポイントタウン大規模リニューアル記録

 

今回リニューアルにより変更となる部分を画像付きで解説します。

ポイントレート変更

22年というポイントタウンの歴史と同じだけの期間続いた「20ポイント=1円」時代。

 

画像を見てもらったほうが分かりやすいので、下の画像を御覧ください。

 

ポイントタウン20P=1円

 

「楽天カード発行で100,000pt」

 

ポイントだけ見ると非常にお得そうに見えますが…ここから100,000pt÷20という計算をしなくてはいけません。

 

この場合であれば、楽天カードを発行することで5,000円相当のポイントが還元される、という事になります。

 

しょうがないっちゃしょうがない事ですがユーザーから、

 

  • 不親切なレート
  • 世界一わかりにくいポイントレート

 

と言われ続け22年…この分かりにくいレートも2022年6月ついに終了、1ポイント=1円という新たな時代が始まります!!

ポイントからコインへ変更(コンテンツ)

ポイントタウンレート変更

 

新たにポイントタウン内の通貨「コイン」が導入された事で、現在コンテンツの利用に応じてポイントが付与されていますが、これが「コイン」に変更されます。

 

100コイン貯まると、自動的に1ポイントとして換算されます。

 

■変更例

リニューアル前:ゲームクリアで100ポイント(5円相当)付与

リニューアル後:ゲームクリアで500コイン(5円相当)付与

 

要するに100コイン=1円です。

 

ポイント⇒コインへの変更に伴い、コンテンツ利用履歴や毎日連続で利用することで貰えるボーナスについてのデータが引き継がれないコンテンツがあります。

 

データが引き継がれないコンテンツは以下の通りです。

  • ガチャ(7日間連続でポイント3倍ガチャ出現)
  • スタンプラリー(7日間連続クリアボーナス)
  • かんたんゲームボックス(抽選券履歴・付与予定履歴)
  • ゲソてん(ミッションでポイント)
  • 脳トレ(回答履歴・クイズスタンプ履歴・付与予定履歴)
  • 運だめしスロットボックス(メダル履歴・付与予定履歴)

 

リニューアル後は、履歴・連続利用でのボーナスなどもリセットされます。

コイン制度導入

運営とユーザーの行き違い

 

ユーザー目線では面倒くさいレートですが、この20ポイント=1円って一概に悪いとは言えないんですよね。

 

 

この一概に悪いと言えない理由については上記記事で詳しく解説しているのですが、簡単に説明すると、ユーザーに1ポイント=0.05円でもポイント還元するためという事が目的になっています。

 

現状の毎日ゲームをするだけでポイント獲得できる無料ゲーム等の大部分は、ゲーム中に発生する広告によって費用が賄われています。

 

広告費は変動するもので、基本リリースしたてが頂点で、年月を重ねる毎に右下に下がっていき、広告が終了するとゲームも終了になる可能性が非常に高く、ポイントタウン22年の歴史でも、ほか運営会社でもこれは変わりません。

 

この広告費の単位が最小1円の場合、大部分のゲーム等は採算が取れずサービス終了になるというのが無料ゲームのどうしようもない運命です。

 

運営目線では、無料コンテンツを継続させるためにもコインを導入する必要があるのもどうしようもない事で、ゲーム等は実質100コイン=1円に変更となるという事になります。

 

100コイン=1円のコインが導入されるのは仕方がないです。反論覚悟で言いますが、1ポイント=1円を希望したのは私達です。

 

仮に無料ゲームの最小単位が1円で、全てのゲームが1円を希望した場合、広告費だけでは補填できないポイントをどこから捻出するか…?

 

会社運営で最もお金がかかるのは人件費、問い合わせ対応やメンテナンス、企画立案、サービス拡大の為の営業さん、はたまた広告還元率等、いずれも本末転倒な結果となる事は明白です。

ポイント交換先

リニューアル前ポイント交換先

 

■リニューアルのタイミングで、下記交換先が終了になります

  • Pontaポイント(※旧au WALLETポイント)
  • ベルメゾンポイント
  • スマモバポイント
  • 商品交換

※Pontaポイント(※旧au WALLETポイント)は終了しますが、Pontaポイントは継続

 

■リニューアルのタイミングで、下記交換先が一時的に停止します

 

・dポイント

dポイントリニューアル前

 

・ビットコイン

ビットコインリニューアル前

 

・LINE Pay

LINEPayリニューアル前

 

※dポイント、ビットコイン、LINE Payは終了ではないので一定期間停止後、再開されます。

 

再開前はどうだったかなぁ…という時の動かぬ証拠…!!にもなるかと思い、画像を掲載しております。

終了するコンテンツ

無料コンテンツ

 

リニューアルのタイミングで、人気の無かったコンテンツが大量に終了します。

 

終了するコンテンツは以下の通りです。

 

 コンテンツ名 終了予定日  利用環境 
ベジモンコレクション 5/31 パソコン・スマホ
クイズタウン 第448回

(5/25~5/31)が

最終回

スマホアプリ

(Android)

ナンバーズ 6/7~6/11が

最終回

(当選発表:6/13)

パコソン・スマホ
頭の体操ゲーム

・ナンプレ

・ことわざクイズなど

6/15 パソコン
SoftBankユーザー限定コンテンツ!AppPassで毎月ポイントGET スマホ

(Android)

ぽいたんのタイプ部屋 パコソン
宝くじ 6/20

(メンテナンス開始まで)

パソコン
ポイっとアンケート パソコン
うさぽくじ パソコン
おしゃべり掲示板ポイット パコソン・スマホ
ナッスンを探せ スマホ
星座占い スマホ
クーポン スマホ
T会員限定サービス(カード、クーポン) スマホアプリ

 

これらは人気がなかったと、運営会社のポイントタウンマガジンにハッキリと記載されています。

 

蒸し返すようですが、これらの終了サービスは人気が無かった理由は採算を取るために、無茶な広告の貼り方をしていたものも多く、そのせいで人気がなかったという部分もあると思います。

 

もう、100コイン=1円でもメンテ対応の採算が取れないのかもしれませんね。

スタンプラリー対象コンテンツ変更

上記サービスの終了に伴い、スタンプラリー対象コンテンツが変わります。

 

現在のスタンプラリー対象コンテンツは、下の画像を御覧ください。

 

PCスタンプラリー対象

※PC版

スマホスタンプラリー対象

※スマホ版

 

新しいスタンプラリー対象コンテンツは以下の通りです。

 

対象コンテンツ 利用環境 
ゲソてん パソコン・スマホ
かんたんゲームボックス
脳トレクイズ
リサーチアンケート
運だめしスロットボックス
三角くじを探せ!
ポイントQ
ガチャ スマホ
動画deスタンプ

(動画を見てスタンプ獲得)

スマホアプリ
ポ数計 スマホアプリ
ランク制度が一新

リニューアルに伴い、ランク制度が一新されます!

 

大きな変更となる部分は、

  • ランクボーナス特典
  • ランクアップ条件

です。

 

ポイントタウンのランクボーナス特典は、多くのポイントサイトで1%還元で掲載されいている楽天市場を、ランクボーナスの恩恵を受けることで1.15%まで還元率を上げることができます。

 

例えば、ダイアモンド会員で10,000円相当のポイントを獲得した場合、10,000pt✕15%=1,500円相当のランクボーナスポイントが加算されます!!

 

現在のランクボーナスポイントは、お買い物・アプリダウンロード・ポイントタウンリサーチ(アンケートのみ)・モニター・テンタメで獲得したポイントに対して、ランクに応じたボーナスポイントが加算されます。

 

現在のランクボーナスポイントは、下の画像を御覧ください。

 

ランクボーナスポイントリニューアル前

 

リニューアル後の新ランク制度では、お買い物だけでなく、すべての広告で獲得したポイントに対してランクに応じたボーナスポイントが加算されるようになります。

 

新ランク ランクボーナス
ダイヤモンド 15%
プラチナ 10%
ゴールド 8%
シルバー 5%
ブロンズ 3%
レギュラー 0%

 

"すべての広告"が対象ですので、クレカ案件やFX案件といった高額な案件も+15%多くもらうことができます!!

 

 

もう一つ大きな変更があるのが、「ランクアップ条件」です。

 

過去6か月間のランクアップ対象サービスの「承認回数」と「獲得ポイント」に応じて、次月のランクが決まることに変更はありません。

 

現在のランクアップ条件は、下の画像をご確認ください。
ランクアップ条件

 

リニューアル後の新ランク制度では、

 

新ランク 承認回数 獲得ポイント数
ダイヤモンド 10 5,000pt(5,000円)
プラチナ 8 3,000pt(3,000円)
ゴールド 5 1,000pt(1,000円)
シルバー 3 800pt(800円)
ブロンズ 0 500pt(500円)
レギュラー 0 0~499pt(0~499円)

 

ランクが6つに増えることで、ランクが下がってしまう方もいらっしゃると思います。

 

ポイントタウンの場合は、同一広告でもその都度承認回数に反映されますので、例えば、楽天市場のお買い物マラソンやスーパーSALEで買い物をするタイミングで、ショップごとの買い物のたびにポイントタウンを経由するだけで10店舗完走で10回分の承認回数を稼ぐ事が可能です。

 

獲得ポイント数は、広告サービス・コンテンツ・お友達紹介などすべてのポイントがランクアップ対象になります。

リニューアル前の姿

■PC版ポイントタウン

 

PCリニューアル前1

PCリニューアル前2

PCリニューアル前3

 

■スマホ版ポイントタウン

 

スマホリリューアル前1

スマホリニューアル前2

スマホリニューアル前4

スマホリニューアル前3

 

個人的見解

現状、ポイントタウン運営側から告知があるのは、これまで説明してきたサービスになります。

 

一番の変更点は20ポイント=1円から1ポイント=1円に変更となる事。

 

大手と呼ばれるポイントサイトでは、1ポイント=0.5円のちょびリッチを除き、1ポイント=1円、10ポイント=1円に統一されましたね!!

 

ポイントタウンは、私が進撃のポイントタウンと呼んでいるように、ポイントサイトでできる全てのサービスを取り込み拡大し続けたポイントサイトです。

進撃のポイントタウン

 

ただその悪食ゆえか、運営側も言っているような人気のないサービス等もあり、正直サービス過多である事も欠点の1つであったと思います。

 

巨人であるが故に大味であったとも言えます。

 

いくら巨人と言えど、環境に適した進化は必要です。

 

膨大なコンテンツは贅肉と断ぜられ淘汰され切り捨てられ、見紛うほどに細く引き絞られた高密度な肉体はまさにダイヤモンド‼︎

 

な状態になるハズです。

 

そこからは骨延長手術をうけるなり脱力を極めるなり、これからも成長し続けていくでしょう。

 

リニューアル後のポイントタウンを楽しみにしています♪

 

ポイントタウン350円バナー

 


2022年、当サイトで最も推奨するのはモッピーです。
モッピーは、お小遣いサイトとして現在一番輝いていて、PCはもちろん、スマホ・タブレットで真価を発揮するお小遣いサイトです♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

※折角コメント頂いたのに表示できない理由

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

おすすめお小遣いサイト2022

当サイトで総数150以上のお小遣いサイト・アンケートサイト・お小遣いアプリ等様々なジャンルから危険性を検証し、最も安全、稼げると判断したお小遣いサイトランキング2022年バージョンです♪

おすすめお小遣いサイトランキング2022年

おすすめお小遣いサイトランキング2022へ

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、更に当サイトのバナーから登録頂くと、登録=350円相当のポイントを獲得できいきなり換金可能です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

2022年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2022年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

アメフリ
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはアメフリです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

アメフリ

アメフリの危険性と評価・評判について

若干のつぶやき
7/2:数日前から、嫁にヴィーナスウォーカーというサイトの検証をやってもらっています。まあ最近では嫁に記事を書いてもらうという事も多いのですが、今回のサイトは結構ハードルが高いので、色々検証してもらって、その結果を共有してもらった上で記事を書いてもらい、お互いの意見をすり合わせた上で記事を更新するというスタイルをとっています。ただ、電話セミナーで聴きたい事なんかは、色々と意見がすれ違ってしまい、私の聴きたい事と嫁の聞きたい事が異なってしまうという事も多々ありましたね。まあ男性目線、女性目線という事もあるかもしれませんが、今後は質問内容も話し合うべきだという事を通関しました。なんで女性専用…と思いますが、男性でも使えるんだったら、普通に優遇される良いサイトなんじゃないかと思いますが、電話セミナーは慣れが必要ですね。また受け入れられるかどうかというのもずいぶん変わってくると思いますので、慎重に動向を見ていきたいと思います。
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 18991437総閲覧数:
  • 2055今日の閲覧数:
  • 3417昨日の閲覧数:
  • 14現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み