お小遣いサイトのポイントをWAONポイントへ交換する方法

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » ポイ活 » お小遣いサイトのポイントをWAONポイントへ交換する方法

お小遣いサイトのポイントをWAONポイントへ交換する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


WAONポイント交換方法

 

お小遣いサイトで貯めたポイントをWAONポイントへ交換して普段のお買い物に使えたら節約できるな♪♪♪

 

そう思ってポイントサイトでコツコツとポイントを貯め、いざポイント交換手続きへ…えっ⁉どうやってやるの?という状態になる方が多いようです。

 

 

他の交換先であれば、ポイントサイト側でポイント交換手続きを行い、指定された期間待つ必要はありますが自動で振込先へ反映され、反映されたらすぐにお買い物に利用できるといった感じでスムーズに【ポイント交換~お買い物】まで進むことができますが、WAONポイントへ交換をする場合はまず「WAON」についての知識を得る必要があると思って下さい!!

 

慣れてしまえば簡単なのですが、WAON初心者の場合「WAONポイント?」「電子マネーWAON?」など疑問が盛りだくさんだと思うので、当記事と併せてこちらの「イオンカードでポイ活に挑戦!ときめきポイントやWAONポイントを活用する」を確認していただければ徹底的に解説しているので、まったくのWAON初心者の方でもなんとなくWAONについて知ることができると思います。

 

 

お小遣いサイト×WAONポイント交換について

モバイルWAON

 

WAONへ交換できるお小遣いサイト

下記がWAONポイントへ交換できるお小遣いサイトです。

 

サイト名 最低交換額 交換手数料 交換日数 備考
モッピー 500円 無料 リアルタイム
ポイントインカム 500円 無料~50円 リアルタイム~翌営業日 ドットマネー経由なら完全手数料無料!
ポイントタウン 100円 無料 最短翌日~翌営業日
ちょびリッチ 500円 無料 リアルタイム
ライフメディア × × × ドットマネー経由で交換可能!
ハピタス × × × ドットマネー経由で交換可能!
ECナビ 100円⇒90P 無料 リアルタイム~数時間 PeX経由
ワラウ 500円 無料 リアルタイム
ドットマネー 300円 無料 3営業日以内

 

 

貯めたポイントを直接WAONポイントへ交換できるポイントサイトもあれば、ドットマネーやPeXを経由しないとWAONポイントへ交換できないポイントサイトもあります。

 

交換に必要な情報

必要情報

 

上記の画像はモッピーの交換画面です。

 

必要な情報は、「6900」から始まるWAON搭載カード(モバイルWAON、モバイルJMB WAON含む)のWAON番号です。

 

※WAON番号:カード裏面に記載されている16桁の番号

 

 

ただ、モッピー、ポイントタウン、ドットマネー、PeXは「WAONポイント」への交換なので、WAON番号を入力する項目が表示されますが、ポイントインカム、ちょびリッチ、ワラウは「WAONポイントID」への交換なので、交換手続き画面にWAON番号を入力する項目はありません。

 

ですので、「WAONポイントID」へ交換するポイントサイトについては、ポイントインカムやワラウを確認しても詳しい交換方法の記載がありませんでしたが、ちょびリッチに分かりやすい説明があったのでご紹介します。

 

WAONポイントIDへの交換方法

ちょびリッチの場合ですが、同じ「WAONポイントID」へ交換するポイントインカムやワラウも同様の方法になると思われます。

 

1.ポイント交換画面でポイント交換申請

2.ちょびリッチに登録しているメールアドレス宛に「WAONポイントID配信のお知らせ」が届く

3.「登録有効期限内」に、メールに記載されている「ギフトID付登録URL」をクリック

4.[WAONポイントID]と[WAON番号]の登録操作を行う

 

ーここからはちょびリッチ内ではなく、各端末等で行いますー

 

5.「ダウンロード(受取り)期限」内に、WAONステーション等の端末でダウンロード(受取り)操作を行う

6.ダウンロード(受取り)したWAONポイントは、WAONポイントの有効期限内に「電子マネーWAON」に交換する

 

 

※(4)で誤ったWAON番号を入力した場合、他の方のWAONに交換されてしまうのでご注意ください!!

 

WAONポイントの交換方法

WAONポイントへ交換できるモッピー、ポイントタウン、ドットマネー、PeXの場合は、ポイント交換時にWAON番号を入力しているので、各ポイントサイトでポイント交換手続きを行い、指定された交換日数を待てばWAONポイントへの交換が完了します。

 

その時点で、WAONステーション等で受取ることが可能になります。

 

ただし、ポイントサイトからWAONポイントへの交換が完了しても、WAONの「センター預かり」状態なので、自分のWAONカードへ受取る操作「ポイントダウンロード(受取り)」が必要になります。

 

また、ポイントダウンロード後は「電子マネーWAON」へポイントチャージする必要がります。

 

WAONステーション等でポイントダウンロード後、そのままその端末でポイントチャージ可能ですので、手間なくWAONを受取ることができます。

 

センター預かりから電子マネーWAONまでの手順

お小遣いサイトからのポイント交換が完了した時点では、「センター預かり」状態なので自分のWAONカードにはWAONポイントも電子マネーWAONもない状態です。

 

そのため、

 

  • センター預かりからWAONポイントをダウンロードする『ポイントダウンロード(受取り)』
  • WAONポイントを電子マネーWAONへ交換する『ポイントチャージ』

 

という2種類の操作を行う必要があります。

 

ポイントダウンロード(受取り)やり方

ポイントダウンロード

 

ポイントダウンロードは、WAONステーションやWAONネットステーションなどでおこなえます。

 

【WAONステーションでポイント数を指定してダウンロードする】

 

  1. WAONカードを置きます
  2. センターと通信するので、そのまま待ちます
  3. [センターお預かりポイント受け取り]ボタンをタッチ
  4. 受け取りポイント数を指定して[受け取り]ボタンをタッチ
  5. WAONカードにポイントをダウンロードしています
  6. ポイント受け取り完了!!

 

ポイント受け取り

 

ポイントチャージやり方

WAONポイント数を指定してチャージ(ポイントを電子マネーWAONに交換)します。

 

【WAONステーションでポイント数を指定してチャージする】

 

  1. WAONカードを置きます
  2. センターと通信するので、そのまま待ちます
  3. [ポイント数を指定してチャージ]ボタンをタッチ
  4. WAONカードを置きます
  5. 交換希望ポイント数を入力し[決定]ボタンをタッチ
  6. WAONカードにポイントをチャージしています
  7. チャージ額、WAON残高、WAONポイントを確認する

 

ポイントチャージ

 

全ポイントDL後、全ポイントチャージするやり方

すべてのWAONポイントをダウンロードし、さらに全ポイントチャージするという方法もあります。

 

【WAONステーションで一連の操作を行う】

 

  1. WAONカードを置きます
  2. センターと通信するので、そのまま待ちます
  3. [全ポイントチャージ]ボタンをタッチ
  4. チャージ可能ポイントを確認し[チャージする]ボタンをタッチ
  5. WAONカードにWAONをダウンロードしています
  6. ポイントチャージ完了!!

 

全ポイントチャージ

 

このやり方が1番ラクだと思います。

 

決済方法を明確に伝えるべし!

イオンカード比較

 

ポイントサイトで貯めたポイントをWAONポイントへ交換したいと考えている方は、イオンカードの中でも人気の「イオンカードセレクト」または「イオンカード(WAON一体型)」をお持ちなのではないでしょうか?

 

また、これからイオンカードを発行してポイ活を始めたいと思っている初心者さんかもしれませんね♪

 

イオンカードを発行する際は、ポイントサイト経由で申し込みすることをお忘れなく!!

 

2/26時点で各ポイントサイトを調べた結果、

 

イオンカードセレクトはハピタス経由で申し込みをすると4,800円のお小遣い稼ぎができます。

 

イオンカード(WAON一体型)はポイントタウン経由で申し込みをすると5,000円のお小遣い稼ぎ方できます。

 

※最新の還元ポイント数は各サイトをご確認ください。

 

 

そして、本題に入りますが「イオンカードセレクト」と「イオンカード(WAON一体型)」をレジで支払いに使う場合、どう伝えるのが正解だと思いますか?

 

「これで」とカードを見せる。

 

この伝え方は、レジの店員さんを困らせるだけなのでやめましょう!!

 

 

上記に[機能]や[たまるポイント]についてまとめていますが、イオンカードセレクトもイオンカード(WAON一体型)も、

 

  • クレジットカード払い
  • 電子マネーWAON払い
  • ポイント支払い

 

と、全ての支払い方法が可能なため、「これで」とカードを見せられた店員さんは「どれ?」という状態になるのが分かって頂けると思います。

 

 

簡単に支払い方法について解説すると、

 

「クレジットカード払い」をすると、イオン銀行での引き落としになります。

 

「電子マネーWAON払い」をするには、レジでチャージ(現金)してもらう/クレジットカードでチャージ/イオン銀行の口座/ポイント/外貨のいずれかから電子マネーWAONへチャージ(入金)する必要があります。

 

「ポイント支払い」をするには、

 

【ときめきポイントの場合】

ときめきポイントとは、クレジットカードの利用金額に応じて貯まるポイントのことです。

 

  • ときめきポイントをWAONポイントへ交換後、WAONポイントをダウンロード(受取り)し、電子マネーWAONへ交換することでお買い物に使えます。
  • ときめきポイントをイオンの対象オンラインショップで1ポイント=1円としてお買い物に使える。

 

【WAON POINTの場合】

WAON POINTとは、イオングループ各店、WAON POINT加盟店、対象のネットショップでのお買い物時に貯まるポイントのことです。

 

  • 1WAON POINTを1円分としてチャージなどの手続き不要でレジでの支払いに使えます。

 

【電子マネーWAONポイントの場合】

電子マネーWAONポイントとは、電子マネーWAONで支払った際に、200円(税込)につき1電子マネーWAONポイントが貯まります。

 

  • 電子マネーWAONポイントをWAONステーションなどで電子マネーWAONに交換してお買い物に使う。

 

 

ときめきポイントと電子マネーWAONポイントは、電子マネーWAONに交換しないと実店舗での支払いに使うことができないので、「ポイント支払い」とはWAON POINTで支払いをするという事になります。

 

【たまるポイント】

  • イオンマークのクレジットカード支払った場合⇒ときめきポイント
  • 電子マネーWAONで支払った場合⇒WAON POINT加盟店であればWAON POINTが貯まります。WAON POINT加盟店以外であれば電子マネーWAONポイントが貯まります。
  • イオンマークのクレジットカードを提示し現金・商品券で支払った場合⇒WAON POINT加盟店であればWAON POINTが貯まります。WAON POINT加盟店以外の場合ポイント付与なし。

 

このように、「WAON POINT」を獲得する機会は多いので、クレジット・WAON・ポイントの3つの支払い方すべて有力候補となり、お客さんに「これで」と言われて「あ~あれね!」とは決してならない事を理解した上でイオンカードを使う必要があると思います。

 

レジで一から説明を聞いていては、きっと…いや確実に後ろに並んでいる人の目が鬼の形相のようになっていることでしょう。

 

般若

※イメージ画像

 

まとめ

レシート

 

 

いままで疑問だらけだったWAONポイントへの交換も、当記事を最後まで読んで頂いたことで「なるほどね、これなら出来そう!!」と思えたのではないでしょうか?

 

イオン系列でよくお買い物するからポイントサイトで貯めたポイントを電子マネーWAONに交換できたら節約できるのに…と思っているけど、WAON関係って勉強しないと本当に分からない事が多いので諦めているという方もいらっしゃると思います。

 

ただ「ポイ活」って、お得を実感する場面が少ないとポイントサイトで広告利用してまでポイントを貯める気になれないですし、なにより飽きてしまうという危険性のほうがあると思います。

 

こちらの「ポイ活を継続させるコツ、ネットお小遣い稼ぎ成功の秘密!」という記事内に、ポイントサイトを続ける1番の近道は"小さな【成功】を何度も経験すること"と書きましたが、1週間分の食費がポイントサイトで貯めたポイントだけで支払うことが出来たら、実質無料でお肉や牛乳など購入できたことになります。

 

食費が実質無料になるので節約にもなります。

 

そうなるともっとポイントが貯めたいと思うようになり、継続してポイントサイトでポイントを貯め続けることができるでしょう。

 

やはり一番利用するお店でお得を何度も経験することが、ポイントサイトを継続するコツとなり、貯めたポイントでお買い物することが節約に繋がると思います。

 

ポイントサイトで貯めたポイントをWAONポイントへ交換したいけど、やり方が分からなくて諦めていたという方にこそ、この機会にWAONポイント交換に挑戦してもらい"お得"を何度も経験してもらいたいと思います♪

 


2020年、当サイトで最も推奨するのはモッピーです。
モッピーは、お小遣いサイトとして現在一番輝いていて、PCはもちろん、スマホ・タブレットで真価を発揮するお小遣いサイトです♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

※折角コメント頂いたのに表示できない理由

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

おすすめお小遣いサイト2020

当サイトで総数150以上のお小遣いサイト・アンケートサイト・お小遣いアプリ等様々なジャンルから危険性を検証し、最も安全、稼げると判断したお小遣いサイトランキング2020年バージョンです♪

おすすめお小遣いサイトランキング2020年

おすすめお小遣いサイトランキング2020へ

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、Google Chromeツールバーのインストールで1000ポイント=50円と、いきなり最低換金額の半分到達で、とりあえずやった方がお得です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

初心者にオススメ

げん玉
登録情報の少なさ、クリックポイントで換金できる事、お仕事もでき、紹介制度も優秀なげん玉は、お小遣いサイト初心者にオススメのお小遣いサイトです♪
2018年、友達紹介サービスの新しい形を生み出し、げん玉の天下が復活するかも?

げん玉の危険性と評価・評判について

2020年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2020年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

i2iポイント
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはi2iポイントです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

i2iポイントサイトへのご招待です♪

i2iポイントの危険性と評価・評判について

若干のつぶやき
現在、サイトを更新することは可能。一応更新の危険性も把握できているし、よっぽどの事がなければ大丈夫…だと思う。一番大丈夫じゃない部分は、私自身がこのサイトを使い、何を発信し、何のためにお金を儲けて、どうやって楽しんでやっていくか…これがまとまっていないので、今サイトを更新しても、結局大掛かりな変更をしなければならない状態になるのではないかと感じてきました。そして私のモチベーションも方向性を見失ったままなので、総合的に何の為に今期限を設けてやるという事に意味を見いだせなくなってきてしましました…思えばこのサイトを始めた時、闇雲に乱立するお小遣いサイトを、俺の手で危険性を洗い出して、安全に利用するガイドを作ってやるぜ…みたいな、確固たる熱意、あの頃にはそれがあった。ただ今思うのは、その中に自分が楽しむというのは、あまりなかったと思います。今後、一生情報発信をやっていくには、"楽しむ"というのを切り離してはいけないのだと、強く感じ、ここからの方針を再び考えていきたいと思います。更新は、それからかな…
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 17750889総閲覧数:
  • 1621今日の閲覧数:
  • 4706昨日の閲覧数:
  • 13現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み