マクロミルの最適換金方法

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » マクロミル » マクロミルの最適換金方法

マクロミルの最適換金方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


マクロミル交換イロイロ

 

アンケートサイトの中ではアンケート数が圧倒的に多く、当サイトも、おそらく他のブログでもアンケートサイトNo.1に位置するマクロミルの『最適換金方法』について詳しく検証した記事です。

 

広告利用してお小遣いを稼ぐお小遣いサイト・アプリは順位の変動はありますが、アンケートサイトと言えばもう、いつでもマクロミル、どこでもマクロミルです♪

 

ただ、マクロミルのポイント交換申込みについては「面倒」「ストレス」と感じている方もいるようで、それが嫌で退会したという方もいらっしゃいました。

 

良い部分、悪い部分があるマクロミルですが、貯まったポイントはどの交換先へ交換するのが最適なのか⁉

 

気になる検証結果は下記をご確認ください!!

 

 

\マクロミルの登録はこちらから!!/

 

アンケートモニター登録

 

 

マクロミルの最適換金方法

マクロミルの交換先一覧

商品に交換

商品に交換

 

 

お届け方法 登録住所へ郵送
交換可能額 500円~
手数料 無料
お届けタイミング 申込みより2週間以内

 

 

 

 

Amazonギフト券

Amazonギフト券

 

 

お届け方法 メール
交換可能額 500円~(初回300円~)
手数料 無料
お届けタイミング 翌月20日~25日
交換レート 1ポイント=1円
 

 

1回の申込み

ポイント交換上限

 

 

5,000ポイント

 

 

 

登録銀行口座

銀行振込

 

 

お届け方法 登録銀行口座に振込
交換可能額 500円~(初回300円~)
手数料 無料
振込期日 翌月20日以降
交換レート 1ポイント=1円
 

 

1回の申込み

ポイント交換上限

 

 

5,000ポイント

 

 

【注意事項】

  • 複数の口座に振り込むことは出来ない!
  • ゆうちょ銀行のみ1,000ポイント以上にて交換可能!その他銀行口座は500ポイントから交換可能!

 

 

Tポイント

Tポイント

 

 

お届け方法 Tポイントとして加算
交換可能額 500円~
手数料 無料
振込期日 翌月15日以降
交換レート 1ポイント=1Tポイント
 

 

1回の申込み

ポイント交換上限

 

 

5,000ポイント

 

 

 

Pex

PeX

 

 

お届け方法 PeXポイントとして加算
交換可能額 500円~(初回300円~)
手数料 無料
振込期日 交換申込み後、7日後以降
交換レート 1ポイント=10PeXポイント
 

 

1回の申込み

ポイント交換上限

 

 

1,000ポイント

 

 

【注意事項】

1日の交換上限も1,000ポイントまでになるので、1,000ポイント以上の交換を希望の場合は、複数日に分けて交換する必要があります。

 

※2020年6月7日より振込期日が交換申込み後、7日後以降に変更になりました

 

 

Gポイント

Gpoint

 

 

お届け方法 Gポイントとして加算
交換可能額 500円~(初回300円~)
手数料 無料
振込期日 翌月15日以降
交換レート 1ポイント=1Gポイント
 

 

1回の申込み

ポイント交換上限

 

 

5,000ポイント

 

 

仮想通貨

仮想通貨

 

 

お届け方法 Coincheck口座に仮想通貨として加算
交換可能額 500円~(初回300円~)
手数料 無料
振込期日 即日
交換レート 500ポイント=時価
 

 

1回の申込み

ポイント交換上限

 

 

5,000ポイント

 

 

【注意事項】

1日の交換上限も5,000ポイントまでになるので、5,000ポイント以上の交換を希望の場合は、複数日に分けて交換する必要があります。

 

 

寄付金

寄付金

 

 

お届け方法 マクロミルがまとめて行い、

マクロミル名義での寄付

交換可能額 1円~5,000円
手数料 無料
交換成立 即日
交換レート 1ポイント=1円
 

 

1回の申込み

ポイント交換上限

 

 

5,000ポイント

 

 

【注意事項】

1日の交換上限も5,000ポイントまでになるので、5,000ポイント以上の交換を希望の場合は、複数日に分けて交換する必要があります。

 

※領収書の発行並びに税金控除の対象とはなりません。

 

です。

 

この情報から、最適な換金というものを考えていきましょう。

 

現金化が目的なら

現金化が目的であれば、マクロミルの提携先である

 

  • 楽天銀行
  • PayPay銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行

 

においては、手数料が無料ですし、毎月末日に申込みを締め切り、翌月20日以降の振込みされます。

 

上記の条件であれば、まず何も考えずにマクロミルから銀行口座へ交換して問題ないでしょう♪

 

※ゆうちょ銀行のみ1,000ポイント以上での申込み受付となるのでご注意ください!!

 

 

Pexが有利

その他の交換先においては、基本Pexが有利です。

 

Amazonギフト券への交換にしても、990Pexポイント=100円分と交換できて、ポイントの価値が1%分増量されるので、Amazonギフト券への交換が目的であればマクロミルからの直接交換よりも、PeX経由でのAmazonギフト券への交換がオススメです!!

 

PeXAmazonギフト券

 

 

交換先 最小交換額 手数料 交換予定日
マクロミル

⇒Amazonギフト券

500円~ 無料 翌月20日~25日
マクロミル⇒PeX 500円~ 無料 交換申込み後、7日後以降
PeX⇒Amazonギフト券 99円⇒100円分 無料 リアルタイム

 

 

交換日数的にも、PeXを経由してからの交換のほうが短くなるというメリットがあります。

 

 

【例:マクロミルで1000ポイント=1000円分をAmazonギフト券へ10月15日に交換申込みした場合】

 

マクロミルから直にAmazonギフト券へ交換する場合、1000円分のAmazonギフト券が10月末日に申込みを締め切り、11月20~25日の間にマクロミルに登録したメールアドレス宛にAmazonギフト券番号が記載されたメールが届きます。

 

 

 

PeXからアマギフ交換

 

マクロミル→Pex⇒Amazonギフト券へ交換する場合、マクロミル→Pexは『1,000ポイント=10,000Pexポイント、交換日は交換申込み後7日後以降なので、土日祝日を除いた10月26日頃にPeXへポイントが移行』され、PexからAmazonギフト券に交換すると、『9,900Pexポイント→Amazonギフト券1000円分で交換でき、交換日はリアルタイム(※)で交換可能なのでマクロミルからPeXへ移行完了してすぐにAmazonギフト券をGETすることが出来る』という事になります。

 

そして1%分のポイントが残る(100Pexポイント=10円相当)

 

となりますので、Pexを経由すると基本的に交換日数が短くなり、レート的にもお得に交換できます♪

 

※1ヶ月のAmazonギフト券への交換額合計が5,000円分を超えた分は7日前後の交換予定日になります

 

 

Pexについて
Pexは、ECナビを運営する株式会社VOYAGE GROUPのグループ企業で、ポイント合算サイトですが、クリックで稼げるコンテンツ等も豊富です。

 

Amazonギフト券は1ポイント=1円以上の単価になり、1ヶ月のAmazonギフト券への交換額合計が5,000円分を超えた分は交換日数が7日前後程増えますがお得に交換したいという方はPex経由がおすすめです。

 

現金への交換は手数料がかかり、

  • 楽天銀行:50円
  • ゆうちょ銀行:50円
  • みずほ銀行:50円
  • PayPay銀行:100円
  • 住信SBIネット銀行:50円
  • その他銀行:200円

です。いずれも手数料は定額で、楽天銀行はリアルタイム~数時間、その他銀行は翌日~1週間程度、その他の銀行口座は翌月25日前後です。

 

 

 

PeXのデメリットとしては「交換手数料」が必要になります。

 

しかしこの交換手数料を無料にする裏技がいくつかあるので、あとで詳しく解説したいと思います。

 

裏技が気になる方はこちらから移動できます。

 

Gポイント

Gポイント経由でもAmazonギフト券へ交換することは可能です。

 

が…マクロミルから移行したGポイント⇒Amazonギフト券へ交換する手続き画面で以下のように表示されていたら…

 

 

交換手数料別

 

 

「えっ?Gポイント経由で交換したほうがお得じゃない?」と一瞬思うかもしれませんが、

 

交換には、手数料分を加えたGポイントが必要です。

手数料還元サービスのポイント獲得で【5%】が戻ります!

 

とされている通り、

 

 

手数料込み

 

 

結局、申請月から4ヵ月後末日までの対象サービスのポイント獲得をすることで手数料分が戻ってくる「手数料還元サービス」の利用をしない場合、100円分のAmazonギフト券を102円相当で交換と人気の交換先であるAmazonギフト券なんかも手数料がかかってしまうのがGポイントの痛い所なので、Gポイント経由でのAmazonギフト券への交換はやめておいたほうが良いでしょう。

 

 

GポイントとPexの違いと言えば、ポイントサイトの提携数です。

 

他ポイントサイトからPexに交換できるポイントサイトの方が圧倒的に多いです。

 

GポイントはPexよりも、ユニークなポイント交換先が多いという印象ですね♪

 

 

Gポイントでは、Gポイント内にある手数料還元サービスを利用する事で、手数料無料化の道があるポイント合算サイトとして利用する事ができます。

 

ポイント交換についての評判

好評と悪評

 

良い評判

(銀行振込)振込みに一ヶ月程かかりますが、振込手数料も無料なのが良い!

 

アンケート回答でポイントがもらえ、Gポイントに交換できるのでいいなーと

 

ちゃんと現金振込されているので安心して使えます

 

 

以前は、マクロミルからPeXへの交換はリアルタイム交換が可能でしたが、現在は不正防止の観点から「交換申込み後、7日後以降に交換」に変更されたことで"マクロミルは交換に時間がかかる"というデメリット部分に注目されがちですが、すべての交換先への交換手数料無料というメリットは他サイトに負けない魅力があります!!

 

悪い評判

昔はポイント交換がもっと簡単に出来ていたのに、とても面倒になった

 

第一、第二認証と生年月日という3段階のチェックが毎回必要で予想以上のストレス

 

 

「交換などの手続きをもう少し簡単にできるようにしてほしい」と思っているマクロミルユーザーは多くいると思いますが、この面倒な交換手続きを毎回しないといけない理由が「不正なポイント交換の被害を防ぐため」なので、良いほうに考えればセキュリティがしっかりしているサービスだから安心してポイントを貯めることが出来るという事になります!!

 

ただ正直、様々なポイントサイトのポイント交換をした後にマクロミルのポイント交換をすると「面倒くさい…」と思っちゃいますが、個人的にマクロミルで不正換金させるはずがないという自信があるのですが、それはセキュリティを強化してくれているという安心感があるからだと思います。

 

【人気交換先】みんなは何に交換しているの?

おしゃれ

 

マクロミルで貯めたポイントを、他の人が何に交換しているのか気になったことはありませんか?

 

Twitterで交換先についての投稿を確認してみたところ、以下のような交換先を利用されていました。

 

 

マクロミルで貯めたポイントを使って株式を購入

 

暇な時にアンケートを答えてTポイントを貯めてネオモバで投資資金に回せるようがんばろー

 

上記の方々は、マクロミルで貯めたポイントを「Tポイント」へ交換してネオモバという、Tポイントを使って株が買えるポイント投資をされているようです。

 

 

マクロミルで貯めたポイントをLINEポイントに交換してPayPayボーナス運用へ回します

 

こちらの方は、「Gポイント経由でLINEポイント」へ交換しPayPayボーナス運用に利用されているようです。

 

 

LINEポイントへ交換している方で他には、

 

Gポイント経由でLINEポイントに交換してLINE証券に投入予定

 

という方もいらっしゃいました。

 

 

他には、

 

マクロミルはPeX経由でdポに交換

 

Amazonギフト券は主に、マクロミルのポイントをPeX経由で発行しています

 

マクロミル⇒PeX⇒QuoカードPayに交換してGUでの買い物で使う

 

急いでいるならマクロミル⇒PeX⇒Tポイントがおすすめ!手数料はかかるけど短期間で交換できる

 

 

定番の銀行振込に交換しているという方も多くいらっしゃいましたが、マクロミルで貯めたポイント交換後に投資資金に回しているという方の投稿も多くありました。

 

PeX経由でのdポイント交換は「dポイント増量キャンペーン」狙いで交換されているようです。

 

ウエル活のポイント準備

ウエル活Tポイント

ウエル活ってなに?

ウエル活とは

 

 

テレビや雑誌、SNSで紹介される機会が多い「ウエル活」に必要なモノは、以下の通り。

 

    • 毎月20日にウエル活する時間の確保!
    • ウエルシア系列店!
    • Tポイント!

 

 

Tポイント200ポイント以上の利用で、1.5倍分のお買い物が出来る「ウエル活」をする為の時間の確保と、自力で行ける場所にウエル活ができるウエルシア系列店があるかについては今回は抜きにして、ウエル活をするためには必須となる「Tポイント」の準備について解説していきたいと思います。

 

Tポイントを準備しよう!

マクロミルで貯めたポイントは直接「Tポイント」へ交換することが可能ですが、ポイントサイトを利用した裏技を取り入れることでTポイント増やすことが可能になります!!

 

その為に登録するべきポイントサイトは、

 

 

です。

 

 

なぜ上記2つのポイントサイトを利用するとお得になるのかですが、

 

 

交換増量キャンペーン

 

 

ニフティポイントクラブ(旧ライフメディア)で貯めたポイントをPeXへ交換すると、常時2%増量されます!

 

そしてECナビで貯めたポイントをPeXへ交換すると、PeXからTポイントへの交換手数料分500ポイント(交換手数料無料)+交換分の4%を貰うことができます!

 

 

【Tポイントへ交換の流れ】

 

1.ニフティポイントクラブ(旧ライフメディア)で貯めたポイントをPeXへ交換する

※1日のポイント交換上限は10,000ポイントまで!

※10,000ポイント交換で200円分増量された10,200円分のPeXポイント付与!

 

 

2(1).ECナビで「ウェル活応援!Tポイント交換特典」ページでエントリーする

※エントリーするにはECナビからPeXへのポイント交換が過去1回以上ある必要あり!

※ECナビのTOPページにバナーあり!

 

 

ウェル活応援ページ

 

 

2(2).ECナビのサービスを2件以上利用し、ショップ&サービス利用履歴に反映させる

※アプリダウンロード案件でOK!

 

 

2(3).ECナビで貯めたポイントをPeXへ交換する

※PeXからTポイントへの交換は最大でPeXポイント200,000Pが上限なので、200,000P以上をTポイントを交換しても増量の対象になるのは200,000P分だけです。

 

例えば、PeXからTポイントに300,000P=30,000円の交換をした場合、貰えるポイントは、

 

  • 交換手数料無料分の500ポイント
  • 上限200,000ポイント×4%=8,000ポイント

 

最大合計8,500ポイントとなるのでご注意ください。

 

 

 

2(4).先程ニフティポイントクラブ(旧ライフメディア)からPeXへ交換した102,000PeXポイントをTポイントへ交換!

  • 交換手数料無料分の500ポイントGET!
  • 102,000P×4%=4,080ポイントGET!

 

毎月「ウェル活応援!Tポイント交換特典」に参加する場合は、

  1. ECナビにログインし、毎月エントリー
  2. ECナビで毎月サービス2件以上利用
  3. PeXからTポイントへポイント交換申込み完了

「毎月」条件を達成する必要があります!!

 

 

3.ニフティポイントクラブで獲得した10,000円相当のポイントが、ECナビ・PeXを利用することで、

 

サイト名 交換ポイント 増量分ポイント 交換後ポイント
ニフティポイント

⇒PeX

10,000P

=10,000円相当

【2%増量】

+2,000PeXP

 

102,000PeXP

=10,200円相当

PeX⇒Tポイント 102,000PeXP 【4%増量】

+4,080PeXP

106,080PeXP

=10,600円相当

合計 600円増量

 

 

10,000円相当のポイントが10,600円相当に変身しました♪

 

ただし、PeXからTポイントへの交換貰えるプレゼントポイントの加算は後日(翌月末頃)にECナビポイントとして付与されるので、4%増量分のECナビポイントは今回のウエル活に利用出来ないですが、またECナビでサービスを2件利用&エントリー&交換をすることでウエル活に活用することが出来るポイントなので、しっかりとECナビポイントを管理しておくようにしましょう!!

 

ECナビの「ウエル活応援!Tポイント交換特典」の条件である【エントリー+サービス利用】を満たしていれば、ECナビからPeXへ交換したポイントだけでなく、他ポイントサイトからPeXへ交換したポイント分も合わせてTポイントへ交換することで、まとめて4%増量されます!
ECナビの「ウエル活応援!Tポイント交換特典」の条件である【エントリー+サービス利用】を満たしていれば、ECナビからPeXへポイント交換をしていなくても、他ポイントサイトからPeXへ交換したポイント分だけTポイントへ交換しても4%増量されます!

 

 

つまり…!!

 

ECナビで条件を満たしておけば、マクロミルで貯めたポイントをPeXに交換することで4%増量でポイント交換できることになるわけです!

 

マクロミルで獲得できるポイントだけでは物足りないという場合は、還元率的にも評判の良い「ニフティポイントクラブ」を利用することで効率よくポイントを貯めることが可能になります!

 

 

 

\限定特典+100円貰えます♪/

ニフティ友達紹介11月

 

 

 

\アマギフ1,000円分プレゼント♪/

 

毎日貯まるポイントサイト ECナビ

 

最適換金方法まとめ

ポイント交換特徴

 

 

以上の事をまとめますと、

 

銀行振込で現金化⇒マクロミルで手数料無料化!

 

Amazonギフト券⇒Pexで交換期日短縮+1%増量!

 

Tポイント⇒PeXへ交換+ECナビ条件クリアで4%増量!

 

その他電子マネー⇒PexとGポイントで好みの交換先を見つける

 

となります。

 

 

交換日数が少し長いことが多少気になりますが、マクロミルの換金手数料は無料で、少しでもお得になりたい…!!と思えばPexを利用する事になります。

 

…元々換金先としては優秀なアンケートサイトですので、直にマクロミルから交換しても問題ありません♪

 

コツコツとアンケートに答えてポイントを稼いだマクロミルで、手数料を取られるとダメージが大きすぎますもんね?

 

仮に50ポイントとか…事前調査十数件分か?

 

考えられないですね…。

 

だからこそ手数料無料のマクロミルは、さすが分かってるな~と思わされるアンケート系お小遣いサイトです♪

 

 

\マクロミルの登録はこちらから♪/

 

アンケートモニター登録


2020年、当サイトで最も推奨するのはモッピーです。
モッピーは、お小遣いサイトとして現在一番輝いていて、PCはもちろん、スマホ・タブレットで真価を発揮するお小遣いサイトです♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

※折角コメント頂いたのに表示できない理由

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

おすすめお小遣いサイト2020

当サイトで総数150以上のお小遣いサイト・アンケートサイト・お小遣いアプリ等様々なジャンルから危険性を検証し、最も安全、稼げると判断したお小遣いサイトランキング2020年バージョンです♪

おすすめお小遣いサイトランキング2020年

おすすめお小遣いサイトランキング2020へ

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、Google Chromeツールバーのインストールで1000ポイント=50円と、いきなり最低換金額の半分到達で、とりあえずやった方がお得です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

初心者にオススメ

げん玉
登録情報の少なさ、クリックポイントで換金できる事、お仕事もでき、紹介制度も優秀なげん玉は、お小遣いサイト初心者にオススメのお小遣いサイトです♪
2018年、友達紹介サービスの新しい形を生み出し、げん玉の天下が復活するかも?

げん玉の危険性と評価・評判について

2020年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2020年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

i2iポイント
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはi2iポイントです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

i2iポイントサイトへのご招待です♪

i2iポイントの危険性と評価・評判について

若干のつぶやき
現在、サイトを更新することは可能。一応更新の危険性も把握できているし、よっぽどの事がなければ大丈夫…だと思う。一番大丈夫じゃない部分は、私自身がこのサイトを使い、何を発信し、何のためにお金を儲けて、どうやって楽しんでやっていくか…これがまとまっていないので、今サイトを更新しても、結局大掛かりな変更をしなければならない状態になるのではないかと感じてきました。そして私のモチベーションも方向性を見失ったままなので、総合的に何の為に今期限を設けてやるという事に意味を見いだせなくなってきてしましました…思えばこのサイトを始めた時、闇雲に乱立するお小遣いサイトを、俺の手で危険性を洗い出して、安全に利用するガイドを作ってやるぜ…みたいな、確固たる熱意、あの頃にはそれがあった。ただ今思うのは、その中に自分が楽しむというのは、あまりなかったと思います。今後、一生情報発信をやっていくには、"楽しむ"というのを切り離してはいけないのだと、強く感じ、ここからの方針を再び考えていきたいと思います。更新は、それからかな…
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 18095265総閲覧数:
  • 3127今日の閲覧数:
  • 4332昨日の閲覧数:
  • 21現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み