「ポイ活」するならポイントサイト?スマホ決済?増税後の稼ぎやすさを検証

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » モバイルペイメント » 「ポイ活」するならポイントサイト?スマホ決済?増税後の稼ぎやすさを検証

「ポイ活」するならポイントサイト?スマホ決済?増税後の稼ぎやすさを検証

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ポイ活するなら?

 

いま話題になっている「ポイ活」をするなら、ガッツリ稼ぐ方法もあるポイントサイトがおすすめ。

 

そんなポイントサイトですが、2019年秋…どうも消費税引き上げの時期とかぶるため、「ポイントを稼ぐ=スマホ決済サービス」という流れに押されつつあるように感じます。

 

今回は、10月1日から中小の小売店で買い物をしてキャッシュレス決済をした場合の還元率なんかも確認しながら、今後の「ポイ活」について検証した記事になります。

 

クレジットカードVSスマホ決済

アプリダウンロード

 

ポイントサイトには、お買い物をしたり月額サービスを利用する際にまず決済をして後からポイントサイトのポイントを還元してもらう、という利用方法があります。

 

そのようなサービスを利用する際、多くの方はクレジットカードで支払っているのではないでしょうか。

 

クレジットカード決済

クレジットカードで支払うことで、一般的には支払い代金の0.5%、高還元になると1~1.5%のポイント還元を受けることができるので、現金で支払うよりお得なんです。

 

 

さらに10月1日から消費税が増税されますが、対象店舗でクレジットカード決済をする場合、月に30万円使うことで15,000円という上限いっぱいの還元を受けることができます。

 

大手ECサイトの「Amazon」「楽天市場」「Yahoo!ショッピング」の3社が消費者還元事業に登録したことにより、大手ECサイト内の中小・小規模事業者が販売する商品をキャッシュレス決済によって購入すると、決済金額の5%分に相当する金額が還元されます。

 

【楽天市場】クレジットカードでの決済以外は還元の対象にならない!

楽天カードでの決済の場合は、楽天スーパーポイントが5%還元!その他クレジットカードの場合は、各社の還元方法で対応されます。

 

【Yahoo!ショッピング】対象ストアでクレジットカードまたはPayPay残高で支払った決済額の5%に相当するPayPayボーナスまたはPayPayボーナスミニが還元される。

 

【Amazon】Visa、MasterCard、JCB、アメリカン・エクスプレス、ダイナースクラブ、Amazonポイント、Amazonギフト券、パートナーポイント(JCBのOkiDokiポイント)のいずれかのキャッシュレス決済により購入した商品の決済金額の5%相当の金額を即時還元する。例)100円の商品の場合、キャッシュレス決済を行った購入者は95円を支払う

 

 スマホ決済サービス

それに比べスマホ決済サービスの場合は、カード会社にお店が支払う手数料が4~7%と高いという理由でクレジットカードに対応していない中小店が多いなか、スマホ決済であれば3%程度に手数料を抑えることができるため、多くの中小店で採用されています。

 

さらに、スマホ決済サービスの顧客を増やそうと各社赤字になってまで大規模なキャンペーンを開催してきました。

 

 

条件はあるものの、増税後に国からもらえる最大5%にプラスしてスマホ決済サービス利用特典がもらえる、最後となるかもしれない大規模なキャンペーンが開催されます。

 

各社が赤字で覚悟でキャンペーンを行っている今こそ、スマホ決済を始めるとき。

 

キャッシュレス決済が安定してきてから始めたのでは、その前から始めている人と比べてもお得さがまったく違うので始めるなら今です。

 

 

【PayPay】

5%還元対象店舗でPayPayを使って決済することで、国からもらえる5%分のPayPayボーナスに、さらにPayPayから最大5%のPayPayボーナスをもらうことができます!

 

つまり最大10%還元!

 

PayPayからもらえる還元の最大5%を受取るには、

 

  • PayPay残高
  • ヤフーカード

 

この2つのどちらかで決済することが条件となります。

 

ヤフーカード以外のクレジットカードで支払った場合は、国からもらえる5%分のPayPayボーナスのみになり、PayPayからはもらうことができません。

 

・1回あたりの付与上限:1,000円相当(決済金額20,000円)

・1ヵ月あたりの付与条件:25,000円相当(決済金額500,000円)

※1回あたりの決済金額が20,000円を超える部分は、還元事業による5%の還元のみ適用されます。

 

《キャンペーン期間》10月1日午前0時~11月30日午後11時59分

 

 

【楽天ペイ】※エントリーが必要です!

国からもらえる最大5%還元は経産省が認定した店舗のみですが、楽天ペイでは楽天ペイ決済を行うことができるお店ならどこでも一律5%分のポイントを還元する。

 

還元の内訳

 

コンビニといった0%還元の店舗を利用した際にも、楽天ペイで決済することで楽天ペイが5%還元してくれるので、PayPayより還元率は低いですがお店を気にせず利用できるというメリットがあります。

 

10月1日からセブンイレブンで楽天ペイが使えるようになるので、コンビニでのお買い物は楽天ペイからの利用がお得です!

 

 

上限は期間中3,000ポイントまでとなり、2020年1月31日までの期間限定ポイントが付与される。

 

※実店舗での支払いが対象となります。

 

キャンペーン期間:10月1日0:00~12月2日9:59

 

 

【LINE Pay】

国からもらえる最大5%還元にプラスして、LINE Payのマイカラーによって最大2%が還元され、最大7%還元となる。

 

還元の対象となる決済方法は、QRコード決済、オンライン支払い、LINEPayカード、QUICPay+の4つです。

 

※請求書支払いは対象外です。

 

消費者還元制度による還元はLINEPayボーナスで即時付与されます。

 

 

最近では、クレジットカードはそのまま使うのではなく、スマホ決済と組み合わせることで何重にもポイントを稼ぐことができるとして雑誌などでも特集が組まれています。

 

やはりスマホ決済サービスを使っての「ポイ活」は最強なのか⁉

 

 ポイントサイトでのポイ活

ポイントが貯まる

 

最近では、雑誌やテレビなんかでも「ポイ活」という言葉が使われるようになりましたね。

 

貯めたポイントを使って、ウェル活など生活をお得にする活動「ポイ活」を実現するためのポイントを獲得ツールとしてポイントサイトがありますが、やはりスマホ決済を利用することでポイント獲得できる「ポイ活」のほうが話題性もありますし、広告利用といった非日常で活動する必要がなく、いつものようにお買い物をするだけで還元してもらえるというのは誰でも利用することができ、最強のメリットだと思います。

 

スマホ決済をもっとお得にすることができるクレジットカードを、ポイントサイト経由で発行できるので両方利用することで、もっとお得に利用することができるんだけどなあと思ったり。

 

ただ「スマホ決済」には、キャッシュレス化を加速させたい国がバックにいるので、ポイントサイトでもポイ活ができるということを教えてあげたくても、PayPay・LINEPay・楽天ペイといったスマホ決済が登場したことにより、「ポイントサイト」というサービスを広めることが難しくなってしまったのかもしれないと感じています。

 

あおりを受けたのか?

ポイントタウンでは、10月1日以降一部の広告の友達還元ポイントの還元率が変更されます。

 

【変更前】お友達が広告利用で獲得したポイントの50%の友達還元ポイント

 

【変更後】お友達が広告利用で獲得したポイントの10~50%の友達還元ポイント

 

 

ポイントタウンは、お友達が新規会員登録時に電話番号認証をすることで300円分のポイントがもらえる、あのモッピーにも負けない友達紹介制度があるだけに残念ではありますが、友達紹介後のポイント還元に期待できなくなったのは確かです。

 

「総額100万円友達紹介者ランキング」が新しいキャンペーン検討のため一時停止となっていますが、新しいキャンペーン内容によっては盛り返すことも十分考えられます。

 

いまはただ、新しいキャンペーンが開催されることを願うばかりです。

 

大手企業が運営するポイントタウンが、このような変更を行った原因がポイントサイトの勢いにあるのかは定かではありませんが、今後のポイントタウンの巻き返しに期待したいと思います。

 

 モッピーは安定している

ポイントタウンの友達紹介にも負けない制度があるモッピー

 

お友達が登録してくれると300円の報酬が紹介者にプレゼントされるので、モッピーにもポイントタウンと同様に負担は十分にあります。

 

 

それでも、楽天ペイと紐付けたり、楽天市場でクレカ決済したりと増税後もメインカードとして利用することができる「楽天カード」を、高還元で人気のあるハピタスよりも高い還元率で掲載したりと、ポイントサイト業界でトップクラスのモッピーだけあって安定しています!

 

楽天カード

どこ得

 

 

ポイントサイトで稼ぐポイントは、継続することです。

 

モッピーなら、ポイントが稼ぎやすいので続けて利用することが可能です。

 

さらに手数料はかかってしまいますが、モッピーで貯めたポイントをセブン銀行ATM経由でPayPayやLINEPayにチャージすることができるので、スマホ決済サービスを利用している方にもオススメです!

 

モッピー公式サイトは下記バナーから確認できます↓

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

 まとめ

街並み

 

消費税引き上げによる、国の大盤振る舞いは増税後9ヶ月間で終了します。

 

その頃には、スマホ決済サービスの超大型キャンペーンも開催されることはなくなると思われます。

 

その落ち着いた頃に、新規の顧客を集めたいスマホ決済サービスと、ポイントサイトが手を合わせることがあるかは分かりませんが、ポイントサイトで貯めたポイントがスマホ決済にチャージ出来たら最高ですよね!

 

指定されたスマホ決済で決済することで広告の還元率がアップしたり?

 

そのような事ができるのかは分かりませんが、ポイントサイト経由で利用した通販の支払いを後払いにすることでLINEPayで支払うことができたりと、いまでも共存することが可能なところもあるので、個人的にはスマホ決済とポイントサイトが手を組んでくれることを期待しています。

 


2019年、当サイトで最も推奨するのはモッピーです。
モッピーは、お小遣いサイトとして現在一番輝いていて、PCはもちろん、スマホ・タブレットで真価を発揮するお小遣いサイトです♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

※折角コメント頂いたのに表示できない理由

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

おすすめお小遣いサイト2019

当サイトで総数150以上のお小遣いサイト・アンケートサイト・お小遣いアプリ等様々なジャンルから危険性を検証し、最も安全、稼げると判断したお小遣いサイトランキング2019年バージョンです♪

おすすめお小遣いサイトランキング2019年

おすすめお小遣いサイトランキング2019へ

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、Google Chromeツールバーのインストールで1000ポイント=50円と、いきなり最低換金額の半分到達で、とりあえずやった方がお得です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

初心者にオススメ

げん玉
登録情報の少なさ、クリックポイントで換金できる事、お仕事もでき、紹介制度も優秀なげん玉は、お小遣いサイト初心者にオススメのお小遣いサイトです♪
2018年、友達紹介サービスの新しい形を生み出し、げん玉の天下が復活するかも?

げん玉の危険性と評価・評判について

2019年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2019年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

i2iポイント
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはi2iポイントです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

i2iポイントサイトへのご招待です♪

i2iポイントの危険性と評価・評判について

若干のつぶやき
1月17日:どんな巧妙な迷惑メールでも、ドメインだけはどうしようもない。というのが絶対的な事実です。究極を言えば、実際に来たメールのドメインが企業のものであるか確認できるならば、それは正しいと言える状態です。偽るのは非常に難しく、例えばaaa.comというドメインを私が取得したのであれば、IDをのトラれない限りはaaa.comという名前を使うことができません。となると、aaa.comは個人/企業が特定されている状態ですから、私に悪意がない限りは安全といえます。これがなりすましメールとかであればaab.comとか、aaa.jpとか、類似しているようなドメインで分かりにくくするという方法が主流です。あるいはドメインで判別しないのであれば、物凄いランダムなドメインを使い回すという方法もあります。結局は"aaa.comは私からのメール"というのが分かれば言い訳ですね。企業やシステムが対応しようとしてくれている近年ですが。ユーザーとしてドメインを見るという意識、大事だと思います。
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 15303478総閲覧数:
  • 397今日の閲覧数:
  • 3812昨日の閲覧数:
  • 4現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み