【最新版】PayPayにチャージする方法を画像付きで徹底解説

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » モバイルペイメント » 【最新版】PayPayにチャージする方法を画像付きで徹底解説

【最新版】PayPayにチャージする方法を画像付きで徹底解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


PayPay

PayPayが10月5日でサービス開始1周年を迎えます。

 

そこで今回は、いつの間にか豊富になっていた「チャージ方法」について画像付きで初心者の方にもわかりやすく解説していきます。

 

 PayPayのチャージ方法

ポイントが貯まる

 

リリース時のPayPayでは、

 

  • Yahoo!ウォレットの預金払い用口座に登録している金融機関口座からチャージ
  • Yahoo!JAPANカードからチャージ
  • コンビニでYahoo!マネーへチャージをして、Yahoo!マネー残高で支払う

 

この3つの方法しかなく、メインのチャージ方法は上2つでした。

 

クレジットカードで唯一PayPayにチャージすることができた「ヤフーカード」を持っていない場合は、Yahoo!ウォレットの預金払い用口座に自分の銀行口座を登録するために【Yahoo!マネー/ウォレットに登録する】という手間があり、ここでPayPayの利用を諦めた方もいるのではないでしょうか。

 

 追加されたチャージ方法

おすすめ

 

現在ではチャージ方法も増え、だいぶ使い勝手が良くなりました。

 

【追加されたチャージ方法】

 

ヤフオク!に出品した商品が売れた際の代金(売上金)をチャージ

 

・あらかじめ設定された金額分のPayPayボーナスがもらえるギフトカードの番号を入力してチャージ

 

・スマホの利用料金とまとめて支払いできる「ソフトバンクまとめて支払い」と「ワイモバイルまとめて支払い」でチャージ

 

セブン銀行ATMから手数料無料で現金チャージ

 

・PayPay残高が指定の金額以下になると銀行口座かクレジットカードから自動でチャージされるオートチャージ

 

 

上記のチャージ方法が追加されたことにより、PayPayに銀行口座を登録しなくてもチャージすることが可能になりました。

 

Yahoo!マネー残高からPayPayにチャージ

 

「Yahoo!マネー」「預金払い」に関する事業がPayPayへ統合されたことにより、Yahoo!マネー残高はPayPay残高へ引き継がれるため、9月29日をもって「Yahoo!マネー」を用意たPayPay残高へのチャージは終了しました!

 

 各種チャージ方法について

 銀行口座からチャージ

銀行口座からPayPayへチャージするには、まずYahoo!JAPAN IDをPayPayに連携する必要があります。

 

【Yahoo!JAPAN IDと連携する】

 

Yahoo!JAPANID連携

 

  1. ホーム画面右下にある[アカウント]をタップ
  2. [外部連携]をタップ
  3. [Yahoo!JAPAN ID 連携する]をタップ
  4. [上記に同意して連携する]をタップ
  5. 連携するYahoo!JAPAN IDでログイン
  6. Yahoo!JAPANログイン IDの連携完了!

 

 

続いて、Yahoo!マネー/ウォレットを登録します。

 

ただ、「Yahoo!マネー・預金払い」のサービスがPayPayに引き継がれるので、9月29日をもって「Yahoo!マネー/預金払い」の新規登録の受付が終了するので、それ以降のチャージ方法の変更については追記しますので、詳細がわかるまで少々お待ち下さい。

 

 

【Yahoo!マネー/ウォレットの登録方法】

 

Yahoo!マネー登録

 

  1. ホーム画面の[支払い管理]をタップ
  2. [Yahoo!マネーを登録する]をタップ
  3. [同意する]をタップ
  4. 携帯電話番号を入力後、SMSに送信された認証コードを入力
  5. プロフィール設定(表示名・暗証番号)を設定し[登録する]をタップ
  6. Yahoo!マネー/ウォレットの登録完了!

 

 

【銀行口座を登録する】

 

《必要なもの》

通帳・キャッシュカード・暗証番号・ワンタイムパスワードなどの情報が必要になります。※必要な情報は各銀行によって異なります。

 

銀行口座登録

 

  1. ホーム画面の[銀行口座登録]をタップ
  2. 該当する銀行口座を選択し、手順に沿って登録!

 

預金払い用口座の設定によりチャージ可能額が変わりますが、最大1日50万円!

 

現在は銀行口座登録に10分くらいかかっているが、10月以降からは1~2分で登録完了できるようになるそうです!

 

 ヤフーカードからチャージ

PayPayでは、クレジットカードの不正利用が問題になったことから、クレジットカードの本人認証サービスを利用することで、支払い時の上限金額が引き上げられたり、ヤフーカードでチャージできるようになります。

 

PayPayにクレジットカードを登録する場合は、クレジットカード会社のWEBサイトにログイン後「本人認証サービス」を利用しましょう。

 

【すでにPayPayにクレジットカードを登録している場合】

 

登録済み本人認証サービス

 

  1. ホーム画面の[支払い管理]をタップ
  2. 右へスワイプ後、本人認証したいクレカを表示
  3. [利用上限金額を増額する]をタップ
  4. [本人認証(3Dセキュア)を設定する]をタップ
  5. クレジットカード会社のページへ移動後、案内に従い入力
  6. クレジットカードの本人認証が完了!

 

 

【クレジットカードの登録方法】

 

ヤフーカード登録

 

  1. ホーム画面の[支払い管理]をタップ
  2. [クレジットカードを追加]をタップ
  3. [Yahoo!ウォレットからインポート]または[クレジットカードの追加]をタップ
  4. [Yahoo!ウォレットからインポート]の場合は、インポートしたいクレカを選択
  5. [クレジットカードの追加]の場合は、クレカカード情報をカメラで読み取るか、必要事項を入力し[追加する]をタップ
  6. 本人認証サービス(3Dセキュア)の本人認証用パスワードを入力して、登録完了
  7. 本人認証する場合は、クレジットカード会社へ移動後、案内に従って入力
  8. クレジットカードの本人認証が完了!

 

《本人認証設定済みヤフーカード》過去24時間で2万円、過去30日間で5万円まで。

 

《青いバッジがついている+本人認証設定済みヤフーカード》過去24時間および過去30日間で25万円に引き上がる!

 

 ヤフオク!の売上金をチャージ

ヤフオク!の売上金をPayPayにチャージするには、

 

  1. PayPayとYahoo!JAPAN IDを連携する
  2. [売上金管理のページ]→[PayPayにチャージ]をクリック
  3. チャージ金額を入力後[確認する]をタップ
  4. 表示内容を確認し[チャージする]をタップ
  5. PayPayへのチャージが完了します!

 

 

過去24時間で50万円、過去30日で200万円まで。

 

 PayPayギフトカードでチャージ

キャンペーンや懸賞を通してメールなどで送られてくる、あらかじめ設定された金額分の「PayPayボーナス」がもらえるギフトカードでチャージできるようになりました。

 

ギフトカードチャージ

 

  1. ホーム画面の[チャージ]をタップ
  2. チャージ方法下部にある[その他のチャージ方法]内にある[ギフトカード]をタップ
  3. ギフトカード番号を入力
  4. 内容確認し、チャージ完了!

 

 まとめて支払いでチャージ

ソフトバンクまたは、ワイモバイルの携帯電話を利用していて、携帯電話回線を利用してPayPayアカウントに連携している場合のみ、ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いを利用してPayPayにチャージすることで、月々のスマホ利用料金とPayPayへのチャージ金額がまとめて支払いができるチャージ方法です。

 

ユーザーの中では、結構評判がいいみたいです♪

 

【ソフトバンク・ワイモバイル連携方法】

 

まず携帯電話回線を利用してPayPayアカウントの連携を行ってください。

 

まとめて請求

 

  1. ホーム画面の[アカウント]をタップ
  2. [外部サービス連携]をタップする
  3. [ソフトバンク・ワイモバイル 連携する]をタップ
  4. [上記に同意して連携する]をタプ
  5. 連携完了!

 

 

【ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い】

 

 

《ソフトバンクまとめて支払い》1ヶ月あたりの利用可能額

 

満12歳未満:最大2000円、満20歳未満:最大20,000円、満20歳以上:最大100,000円まで。

 

 セブン銀行ATMからチャージ

セブン銀行ATMチャージ

 

  1. 【セブン銀行ATM】:[スマートフォンでの取引]を選択し、開始用のQRコードを表示させる
  2. 【PayPayアプリ】:ホーム画面にある[チャージ]から[セブン銀行ATM]を選択し、QRコードを読み取る
  3. 【PayPayアプリ】:企業番号が表示される
  4. 【セブン銀行ATM】:先程の番号をATMに入力
  5. 【セブン銀行ATM】:チャージしたい金額をATMに入金後、金額を確定
  6. 【PayPayアプリ】:アプリに表示されるチャージ完了画面を確認する

 

1回あたりの入金限度額は50万円で、アカウントの残高上限額は100万円。

 

アカウントの残高上限額以上の金額をチャージすることはできない。

 

関連記事:セブン銀行経由でお小遣いサイトからPayPay、LINEPayへチャージする方法

 

 オートチャージ機能

PayPay残高が指定の金額以下になると、自動でチャージできる「オートチャージ」という機能がPayPayにはあります。

 

[アカウント]→[お支払い方法の管理]からオートチャージの設定ができます。

 

設定する項目は2点。

 

・チャージ判定金額:PayPay残高をオートチャージする基準の金額

・チャージ金額:判定金額を下回った場合にPayPay残高に自動でチャージされる金額

 

・チャージ判定金額:1,000円・3,000円・5,000円・10,000円・20,000円

・チャージ金額:1,000円・3,000円・5,000円・10,000円・20,000円

 

Yahoo!JAPANサービス(Yahoo!ショピング・ヤフオク)のオンライン決済や、DiDiなどの利用でPayPay残高がチャージ判定金額以下になった場合でも、オートチャージされないので注意ください!

 チャージの裏話

口コミ

 

三菱UFJ銀行にはチャージできない

 

・クレジットカードから直接チャージできるのは、本人認証登録をしたヤフーカードのみ

 

・ヤフーカードの家族カードでは本人認証サービスを設定することができない

 

・チャージした金額の取り消しやキャンセルはできない

 

・銀行口座からチャージできない場合は、口座の残高不足・利用限度額を超えている・登録している金融機関の営業時間が終了していることが考えられる

 

・青いバッジがついていないとヤフーカードから月5万円までしかチャージできない

 

・セブン銀行ATMからチャージする場合は、おつりがでないので入金する金額分を準備しておく必要がある

 

 

 番外編

ここでは番外編として、PayPayボーナスを増やす裏技を教えちゃいます!

 

PayPayアカウントを連携することで、獲得したPayPayボーナスは自動でチャージされるから便利・簡単です。

 

その方法は「QuickPoint」というPayPay専用のポイントサイトに登録して、掲載されている広告を利用するだけでOK!

 

アプリダウンロードや無料会員登録など、ポイントサイト初心者の方でも利用しやすい広告も揃っています♪

 

運営会社は、ソフトバンクとYahoo!が合わせて50%以上の株を所有している企業だから、悪質なサイトではないので安心です。

 

 

 まとめ

喜ぶ女性

 

以前までのPayPayは、ヤフーカードが必要!銀行口座が必要!と、未成年の方の場合使いにくさを感じていたのではないでしょうか?

 

さらに7Payの不正利用があったばかりなので、スマホ決済にクレジット情報や口座情報を登録するのは…と足踏み状態だった方も、セブン銀行ATMが追加されたことにより現金でチャージができるようになった事で、PayPayを利用してみようと思った方も多いのではないでしょうか⁉

 

実際、PayPayの1周年記者発表会でも「私の想定以上に利用されている」と社長も言っていたので、みんなが待ち望んだチャージ方法だったのかもしれませんね。

 

消費税引き上げによって、PayPayに興味はあるけど登録方法やチャージ方法が分からないという方は、10月以降であれば口座登録も簡単になるみたいですし、口座を紐付けしなくてもセブン銀行ATMで現金でチャージすることができるようになったので、以前よりも簡単にPayPayを使いこなせる仕様に変わってきているのでオススメですよ!

 


2020年、当サイトで最も推奨するのはモッピーです。
モッピーは、お小遣いサイトとして現在一番輝いていて、PCはもちろん、スマホ・タブレットで真価を発揮するお小遣いサイトです♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

※折角コメント頂いたのに表示できない理由

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

おすすめお小遣いサイト2020

当サイトで総数150以上のお小遣いサイト・アンケートサイト・お小遣いアプリ等様々なジャンルから危険性を検証し、最も安全、稼げると判断したお小遣いサイトランキング2020年バージョンです♪

おすすめお小遣いサイトランキング2020年

おすすめお小遣いサイトランキング2020へ

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、Google Chromeツールバーのインストールで1000ポイント=50円と、いきなり最低換金額の半分到達で、とりあえずやった方がお得です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

初心者にオススメ

げん玉
登録情報の少なさ、クリックポイントで換金できる事、お仕事もでき、紹介制度も優秀なげん玉は、お小遣いサイト初心者にオススメのお小遣いサイトです♪
2018年、友達紹介サービスの新しい形を生み出し、げん玉の天下が復活するかも?

げん玉の危険性と評価・評判について

2020年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2020年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

i2iポイント
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはi2iポイントです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

i2iポイントサイトへのご招待です♪

i2iポイントの危険性と評価・評判について

若干のつぶやき
8月29日:在宅勤務になり、会社に行くのが2週間に1回となり、先日が会社への出勤日だったのですが、体力の低下を感じますね。基本在宅勤務となると、自分から行動しないと、通勤という数少ない運動ですら行わなくなってしまいますので、出勤=定常でなくなった場合、まあ要するに物凄く疲れるし、暑さにもなれていないしで、若干熱中症気味になってしまいましたね。暑さに対する抵抗力というのは、年齢もあるのかもしれませんが、慣れも大きかったなぁと思います。私が10代後半だった頃、いわゆる警備員から土方をやっていた時期があったのですが、あの頃を考えると、1日中炎天下の中でヘルメットをかぶっていても、体調に変化がある理由でもなく、暑すぎて汗かきすぎて、途中から汗が出なくなっても問題なかったけど、…まあ年齢もあるのかもしれませんけど、今は通勤時の20分歩きでもう熱中症に近い状態になってしまうとは…俺も年を取ったものよか、慣れが無くなったのか…とか考えてしまいます。
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 16124476総閲覧数:
  • 557今日の閲覧数:
  • 3183昨日の閲覧数:
  • 6現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み