PayPayで出金できる残高はPayPayマネー・PayPayマネーライト・PayPayボーナスどれでしょう?

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » モバイルペイメント » PayPayで出金できる残高はPayPayマネー・PayPayマネーライト・PayPayボーナスどれでしょう?

PayPayで出金できる残高はPayPayマネー・PayPayマネーライト・PayPayボーナスどれでしょう?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


出金できる残高は

 

7月29日から、今まで利用していた「PayPayライト」「PayPayボーナスミニ」という名称からPayPayマネーライト」「PayPayボーナスライトという名称に変更されます。

 

秋頃には新しく「出金機能」が追加されることにより、ますますこの残高は出金できるの?できないの?という疑問が生じ、ユーザーを悩ますことになるでしょう。

 

覚えることが多いので、そこはスマホ決済サービスで面倒に感じるところですね。

 

 7/28までの名称および役割について

PayPayライトとは

 「PayPayライト」とは?

PayPayライト

 

Yahoo!JAPANカードやYahoo!ウォレットの預金払い用口座から、PayPay残高にチャージした残高のことを「PayPayライト」といいます。

 

このPayPayライトは支払いで利用する以外にも、送金機能・わりかん機能で利用することができます。

 

 「PayPayボーナスミニ」とは?

PayPayボーナスミニは、Yahoo!関連サービスでキャンペーンなどで付与していた期間固定Tポイントを、2019年8月からPayPayボーナスまたはPayPayボーナスミニに変更すると発表していました。

 

送金機能やわりかん機能では使えず、有効期限も付与日から60日と短く設定されています。

 

 

アイコン説明

 

 7/29からの名称および役割について

アンケート

 

 【9/30以降】PayPayマネー

PayPayマネー

 

9月30日(予定)より「Yahoo!マネー」および「預金払い」に関する事業がPayPayへ統合され、それに伴い所定の本人確認の手続きを行ったユーザーが利用できる新しいPayPay残高となります。

 

Yahoo!マネー残高では、金融機関口座へ現金で振り込むことができる「払い出し機能」があるため、その払い出し機能(出金)がPayPayマネーへ引き継がれることになります。

 

ただし、Yahoo!マネー残高を払い出しする際には「預金払い用口座もしくはYahoo!ウォレットの受取口座を指定」、「払い出し金額に対して2.16%の手数料」が必要なため、Yahoo!マネー事業がPayPayへ統合されたとしても、出金手数料は免れないでしょうね。

 

所定の本人確認というのも、PayPay残高へチャージする際に行う「Yahoo!ウォレットに口座を登録する」という作業が必要になるものと思われます。

 

Yahoo!カードでチャージしていた人や、PayPayをダウンロードして放置している人の場合は、口座登録を行わないと出金機能は使えないということのようです。

 

PayPayマネーは、銀行口座などからチャージすることができ、送金機能やわりかん機能も利用することができます。

 

有効期限は無期限です。

 

 PayPayマネーライト

PayPayマネーライト

 

現在のPayPayマネーがこの「PayPayマネーライト」に当てはまります。

 

PayPayライトの役割をそのまま受け継ぎ、銀行口座などからやヤフオク!の売上金からチャージすることができます。

 

送金機能やわりかん機能も利用することができますが、払い出し(出金)は出来ません!

 

PayPayライトで定められている、最後の残高増減日から5年間という有効期限がありましたが、撤廃し無期限となります。

 

 PayPayボーナス

PayPayボーナス

 

PayPayボーナスは、名称の変更もなく、特典やキャンペーンなどでもらえる残高のことです。

 

出金・送金・わりかん機能は利用することができません。

 

PayPayボーナスで定められている、最後の残高増減日から2年間という有効期限がありましたが、撤廃し無期限となります。

 

 PayPayボーナスライト

PayPayボーナス

 

PayPayボーナスミニの名称が変わり、「PayPayボーナスライト」となります。

 

こちらもPayPayボーナス同様、特典やキャンペーンなどでもらえる残高のことです。

 

出金・送金・わりかん機能は利用することができません。

 

PayPayボーナスとの大きな違いは、有効期限が短いという特徴があります。

 

PayPayボーナスライトは付与日から60日間しか有効期限がないので、もっとも注意する残高となります。

 

LINEPayと比較

SNS認証

 

LINEPayの場合も本人確認として、銀行口座を登録することで出金機能が使用できるようになります。

 

LINEPayの本人確認は、銀行口座登録の他にも写真付きの身分証明証と自分の顔を撮影したり、郵送でハガキを送ってもらい届いたハガキの指示に従って身分証の写真をアップロードするという全3種類の本人確認方法がありますが、銀行口座を登録するのが一番簡単なのでオススメです。

 

    • 登録した銀行口座へ振込
    • セブン銀行ATMから引き出し

 

と2つの方法が用意されています。

 

ただし出金の際には注意が必要で、LINEPayにチャージした「LINEPay残高」しか出金することができません。

 

キャンペーンなどでもらったLINEPayボーナスは出金できないので、別々に表示してくれていればいいのですが、LINEPayの現在の残高として表示されている金額は出金可能なLINEPay残高、出金することができないLINEPayボーナスを合算した金額が表示されている為、出金しようと思っても金額が足りないという問題が発生しています。

 

現状では、送金→名前→選択でLINEPay残高◯円、LINEPayボーナス◯円と別々に表示されるので、出金の前にここでLINEPay残高がしっかりあるのか確認する必要があります。

 

この仕様には多くの方から「わかりにくい」という指摘があるので、今後改善していくのではないでしょうか。

 

 

PayPayでも、PayPayライトとPayPayボーナスの残高が合算して表示されていますが、すぐ下に内訳をみるページへ移動することができるのでLINEPayほど不便ではありませんが、今後PayPayマネーやあPayPayマネーライトなど名称や役割が違う金額が増えていくので、その点はユーザー目線で分かりやすい仕様へと変更してもらいたいですね。

 

 まとめ

喜ぶ女性

 

私は、第1回「100億円あげちゃうキャンペーン」からPayPayを検証し続けていますが、LINEPay(手数料:216円)で可能な出金がなぜPayPayで出来ないのか疑問ではありましたが、9/30以降であれば銀行口座などからチャージした残高を出金することが可能になるので、急遽現金が必要になったときにも手数料は必要でしょうが対応できるようになりました。

 

銀行口座からの場合、「PayPayマネー」「PayPayマネーライト」の両方にチャージすることが可能のようですが、どこで違いが発生するかなど詳しいことは分かっていません。

 

 

 

Yahoo!ショッピングやヤフオク!などのサービスの支払いなどに当てることができるYahoo!の電子マネー「Yahoo!マネー」を利用している方が、「PayPayを利用したくない!」と言った場合どうなるかというと、Yahoo!マネープラスの残高はYahoo!が発行する銀行口座へ払い出しが可能で、PayPay統合後は同じく払い出し可能なPayPayマネーへ引き継がれます。

 

しかし、PayPayを利用したくない…という方の場合、9月12日(予定)までに払い出し申請をしないと、結局PayPayへ登録しYahoo! JAPAN IDを紐付けないと払い出しすることができなくなってしまいます。

 

Yahoo!マネーは、本人確認をすると有効期限がなくなるため放置している方もいらっしゃると思います。

 

Yahoo!関連のサービスから離れている場合、Yahoo!からのメールを見てない場合、締切期限である9月12日(予定)を知らずに過ぎるという危険性があります。

 

 

今回のYahoo!マネー事業の統合により、PayPayを始めたばかりの方にとっては、現状のサービスについて学ぶだけでも大変なのに、普及に向けてすぐに名称や機能が変わるというのは、利用する側としてはデメリットと感じてしまう部分ではありますね。

 


2019年、当サイトで最も推奨するのはモッピーです。
モッピーは、お小遣いサイトとして現在一番輝いていて、PCはもちろん、スマホ・タブレットで真価を発揮するお小遣いサイトです♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

※折角コメント頂いたのに表示できない理由

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

おすすめお小遣いサイト2019

当サイトで総数150以上のお小遣いサイト・アンケートサイト・お小遣いアプリ等様々なジャンルから危険性を検証し、最も安全、稼げると判断したお小遣いサイトランキング2019年バージョンです♪

おすすめお小遣いサイトランキング2019年

おすすめお小遣いサイトランキング2019へ

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、Google Chromeツールバーのインストールで1000ポイント=50円と、いきなり最低換金額の半分到達で、とりあえずやった方がお得です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

初心者にオススメ

げん玉
登録情報の少なさ、クリックポイントで換金できる事、お仕事もでき、紹介制度も優秀なげん玉は、お小遣いサイト初心者にオススメのお小遣いサイトです♪
2018年、友達紹介サービスの新しい形を生み出し、げん玉の天下が復活するかも?

げん玉の危険性と評価・評判について

2019年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2019年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

i2iポイント
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはi2iポイントです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

i2iポイントサイトへのご招待です♪

i2iポイントの危険性と評価・評判について

若干のつぶやき
7月19日:台風が近づいている影響か、広島県では大雨が発生していますね。山口県では電車の運転が見合わせになっている地域もあるようです。昨年の豪雨災害の事もあり、会社側の対応も早く、要約するとゆっくり来いという話になっています。ですが遅れて来いというわけではありませんので、早めの電車に乗り、早めの出社が必要となっています。私の住んでいる所は高台というか、山の頂上に近い所にありますので、あまり豪雨災害というのは気にならないですが、昨年災害が起こった地域などは心配ですね。ここからは関係ない話ですが、ふとYahooの台風情報を見ていると、なんか強者系お小遣いサイトでよく見たようなルーレットが…と思い、吸い寄せられるようにルーレットをクリクしてみると、まあ予想どおり必ず当り、おめでとうございます!!の表示になりました…これだけみるとヤバイんじゃないかというイメージがありますが、健康食品の無料セットが当選という、強者系のような煽りではなかったです。
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 14565250総閲覧数:
  • 625今日の閲覧数:
  • 3822昨日の閲覧数:
  • 6現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み