PayPayフィッシングメール注意!あなたの情報が攻撃者の手に渡る危険性

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » モバイルペイメント » PayPayフィッシングメール注意!あなたの情報が攻撃者の手に渡る危険性

PayPayフィッシングメール注意!あなたの情報が攻撃者の手に渡る危険性

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


PayPay注意喚起

 

PayPayのサイトを確認したところ、『PayPayをかたるフィッシングメールにご注意ください』という注意喚起のお知らせが掲載されていました。

 

フィッシングメールってなに?という方にご説明いたします。

 

フィッシングメールとは、"実在する企業やサービスの社名・ロゴを悪用し、本物そっくりな偽ホームページに接続させたりするなどの方法で、クレジットカード番号、アカウント情報などの個人情報を盗み出す詐欺"です。

 

どうもこのフィッシングメールは「PayPay」だけでなく、「Yahoo!JAPAN」や「ソフトバンク」といった関連企業のものも確認されているようです。

 

 こんなメールには注意!

メール

 

 異なる端末からログインされている

2月にあったPayPayからの注意喚起では、犯人がPayPayやPayPayサポート窓口だと嘘をつき『異なる端末からログインされている』などと、アカウント情報や認証コードを入力させようとするメールが送信されているようです。

 

 

 

Twitterを確認すると、すでにいくつもの報告がありました。

 

やはり差出人が「PayPay」になっているので、本物だと思ってしまってもしかたがないと思います。

 

ただし、このような『アカウントの異なる端末からアクセスがあった』なんてメールは、PayPay側は送らない!と言っているので、そのことを頭に入れておき今後このようなメールが届いた際は落ち着いて行動できるようにしましょう。

 

 

メール内には、不正アクセスがあったからアカウントが一時利用停止になったと記載がありますが、嘘なのでPayPayが普通に使えます!

 

Twitterの画像を見てもらえればわかると思いますが、携帯電話番号やパスワードを入れる画面が本物とは大違いです!

 

メールの最後に問合せ窓口が記載されていますが文字化けしており「PayPay携帯電話紛失?盗難専用窓口」…いや紛失?って。

 

 

メールの支持に従い再開手続きを行ってしまうと悪用されてしまうので、ご注意ください。

 

 ご注文を承りました

この不正メールは、2019年11月21日ごろから確認されているもののようで、リンクをクリックするとフィッシングサイトが表示されるということです。

 

 

『メール件名:ご注文を承りました:mscland-<不規則な文字列>』

 

こちらのメールは、2019年9月30日ごろから確認されているようです。

 

「MSCランドYahoo!店」と名乗っており、架空の代引き注文メールを送りつけてきます。

 

ただし店名についてはコロコロと変えながら同様の手口で不特定多数の方にメールが送られています。

 

このメールの狙いは、返信させること!のようなので、見に覚えのないメールには決して返信しないでください。

 

 SMSも注意が必要!

SMS

 

危険なのは、メールアドレスに送られてくるメールだけではありません!

 

電話番号を宛先にしてメッセージをやり取りするサービス「SMS」も注意が必要です。

 

 PayPayをかたる不正SMS

PayPayをかたる不正SMSは、2019年8月頃から確認されているようです。

 

下記のような文面が送られてきてもリンクをクリックしてはいけません!

 

お支払い方法の有効期限が切れている、または無効になっている。

 

IDの確認は、詐欺を防止し、アカウントを安全に保つために必要です。

 

お支払いの詳細を今すぐ更新:<不正サイトへのリンク>

 

 

他にも、

 

PayPayをかたるSMS

 

このようにPayPayを装ってSMSを送りつけてきます。

 

この場合、リンクをタップするとPayPayそっくりの偽サイトが表示されます。

 

 

ログイン画面の見分け方ですが、

 

フィッシング画面

 

親世代なら気づかないだろうなと思うレベルではありますが、明らかに本物のログイン画面とは異なります。

 

偽ログイン画面に電話番号・PayPayのパスワードを入力してしまうと攻撃者に情報が渡ってしまいます。

 

 

こちらもそうです。

 

偽クレジット入力画面

 

クレジットカード情報を追加するのになぜ郵便番号?

 

さらに、PayPayで登録できるクレジットカードの種類は、「VISA」「MasterCard」「ヤフーカード(JCB)」だけです!

 

公式サイトにもしっかり記載されています。

 

PayPay登録可クレカ

 

偽入力画面のように、あっちもこっちも登録できることはないので、このような情報をしっているだけでも予防することができるので、PayPayで登録できるクレカは3種類しかないと覚えておきましょう!

 

 被害に遭わないためにも

チェック

 

フィッシング詐欺によって、自分だけではなく、周りの人も被害に遭う可能性があります。

 

危険性については下記の記事で詳しく解説しています。ぜひ一読ください。

 

 

 

フィッシング詐欺に遭わないためにも、少しでも「?」と思ったメールやSMSが届いたら、すぐにアクションしないようにしましょう。

 

不審な電話がかかってきたときも一度切って、本物の電話番号にかけ直して確認する方法が推奨されているように、フィッシング詐欺の場合もリンクはクリックせず、普段から使っている検索で目的のサイトへアクセスしてみましょう!

 

たとえば、「〇〇銀行のあなたの口座に第三者からの不正ログインがありました。ただちにここにアクセス!」などと書かれたメールを受信し、本物か不正なものかわからないときには、検索サイトで「〇〇銀行」と検索して本物のサイトへアクセスし、ログインしてみましょう。もし本当に緊急のことが発生していれば、ログインするときになんらかの説明がでてくるはずです。

引用元:Yahoo!セキュリティセンター

 

 情報入力してしまったら…

フィッシングサイトに情報を入力してしまった場合は、

 

1.すぐに本物のサイトにアクセスし、パスワードを変更します!(大至急)

2.入力してしまったパスワードを使っているサイトで、不審な動きがないか確認する

 

《銀行・金融機関のサイトの場合》振り込みなどの履歴

《ショッピングサイトの場合》購入履歴など

《オークションサイトの場合》出品、落札履歴など

 

3.クレジットカード情報を入力してしまった場合は、すぐにクレジットカード会社へ連絡してください!(大至急)

 

 まとめ

Yahoo!ショッピング危険性

 

国が推進するキャッシュレス化ということもあり、老若男女がPayPayに登録しています。

 

私達のようにインターネットと触れ合うことが多い世代でも被害に遭う可能性が高いフィッシング詐欺ですが、私達の親のように50・60歳になってインターネットを利用しだした世代の場合、見に覚えのない企業名などであれば「怪しい」と思うかもしれませんが、普段から利用しているYahoo!やPayPayから「あなたの口座に不正ログインがありました。ただちにここにアクセス!」というメールが来たら迷うことなくクリックするだろうな…とこの記事を書きながら思いました。

 

フィッシングサイトにアクセスしただけでは、パスワードやクレジットカード情報は盗まれませんが、PayPayのようになかなかログイン画面をみる機会の少ないサービスの場合、本物そっくりの偽ログイン画面が表示されたとしても気づかないかもしれません。

 

アカウントやパスワード・クレジット情報が必要なサービスを利用する際は、そのサービスの「お知らせ」に目を通すことで今回のような不正メールについて情報を得ることができます。

 

テレビのニュースでなんでもかんでも教えてはくれません!

 

PayPayやYahoo!を利用している方が周りにいるのであれば、「いまこんな不正メールが確認されているらしいよ」と教えてあげてください。

 


2020年、当サイトで最も推奨するのはモッピーです。
モッピーは、お小遣いサイトとして現在一番輝いていて、PCはもちろん、スマホ・タブレットで真価を発揮するお小遣いサイトです♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

※折角コメント頂いたのに表示できない理由

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

おすすめお小遣いサイト2020

当サイトで総数150以上のお小遣いサイト・アンケートサイト・お小遣いアプリ等様々なジャンルから危険性を検証し、最も安全、稼げると判断したお小遣いサイトランキング2020年バージョンです♪

おすすめお小遣いサイトランキング2020年

おすすめお小遣いサイトランキング2020へ

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、Google Chromeツールバーのインストールで1000ポイント=50円と、いきなり最低換金額の半分到達で、とりあえずやった方がお得です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

初心者にオススメ

げん玉
登録情報の少なさ、クリックポイントで換金できる事、お仕事もでき、紹介制度も優秀なげん玉は、お小遣いサイト初心者にオススメのお小遣いサイトです♪
2018年、友達紹介サービスの新しい形を生み出し、げん玉の天下が復活するかも?

げん玉の危険性と評価・評判について

2020年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2020年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

i2iポイント
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはi2iポイントです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

i2iポイントサイトへのご招待です♪

i2iポイントの危険性と評価・評判について

若干のつぶやき
3月30日:ポイントサイト全般でも、コロナウイルスの影響として一部の広告が利用停止となっているようですね。ポイントサイトは広告利用が収入を担う大きな要因ですので、広告が停止されてるのは非常に痛手でしょうね。反面、家にいてもポイントを稼ぐことができる手段という意味では、ある意味コロナウイルスの対策としても1つの手段になる広告もあると思うんですけどね。家でできる遊びなんかも注目されていますし、ある意味この部分だけ切り取ってみると、ポイントサイトにとっては1つの手段としてはいい感じに思えますね。ただその広告がなくなってしまったとあればどうにもなりませんが…子供たちの学校再開も、どうなってしまうんでしょうね。今コロナウイルス感染者が多くなってきているので、今から再開であればより問題が大きくなってしまうんじゃないかなと少し不安です。でも、子供たちも休みが多すぎて、現状では可愛そうだと思いますし、なんとか終息してほしいものですね。
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 15554905総閲覧数:
  • 757今日の閲覧数:
  • 3328昨日の閲覧数:
  • 13現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み