お小遣いサイトのニックネームに本名を入れる危険性

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » 初心者用お小遣いサイト利用ガイド » お小遣いサイトのニックネームに本名を入れる危険性

お小遣いサイトのニックネームに本名を入れる危険性

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


お小遣いサイトに登録する場合に、ニックネームを入力する箇所があると思います。

 

例えばげん玉の登録画面の

 

登録画面

 

 

ニックネームの入力画面。

 

こういうものなのですが、ここに本名を入力されている方を偶に見かけます。

 

何で分かるか?って、げん玉のポイント畑にあるバルーンチャンスにおいて、ニックネーム月のユーザーがランダムに5人表示される時、本名っぽい名前が出て来る事があるからです。

 

このニックネームは稀に、ランキング等で公開される可能性が高く、掲載するが為にニックネームを設定していますので、ここには必ずニックネームを入力しましょう。

記事を書くに至った経緯

偶に見かけるのですが、げん玉のサービスでバルーンチャンスというものがあります。

 

このサービスは他のユーザーの情報を必要とする為、ユーザーのニックネームが表示されます。

 

げん玉バルーンチャンス

 

ここで稀ですが、本名で表示される方がいらっしゃいるという事があります。

 

他にも友達紹介ランキングや、ゲーム等の上位入賞者等、サイト内でニックネームが表示されるという事はよくある事です。

 

 

こういったものを見て、今回の記事を作成する必要があるかなという思いに至りました。

 

ニックネームはニックネームなんです。

 

いわゆる"あだ名"ですね。

 

Wikiから抜粋すると、"とくに親しみを込めて対象を呼ぶために用いられる本名以外の名前の一種である。"との事で、本名以外という所に注意して下さい。

 

ペンネームでもハンドルネームでも何でもそうですが、本名を入れてしまっては意味がありません。

 

お小遣いサイト側ではニックネームは半角英数字に指定してあったりと、本名の入力が難しいサイトもありますが、自由な名前をつける事ができるよう、ひらがなや漢字も入力可能なサイトもありますので…

友達紹介した私達は分かっているのか?

嘘…

 

ちょっとしたコラムになりますが、友達紹介をした側、つまり当サイトであれば執筆している私ですね。

 

私は友達紹介したお友達の情報を知っているのか?についてです。

 

結論的に言えば、私達友達紹介する側は紹介した人数は知ることができますが、お友達の詳しい登録情報というのは判断できません。

 

○○さんが登録しました!!位ですね。これも限られた一部のサイトだけで、基本はいつの間にか友達が増えています。

 

この○○もニックネームや会員番号ですので、よりニックネーム欄に本名を入れるのは控えたほうがいいんですね。

 

別に私達がその情報を使ってどうこうというのはできませんが、隠すためのニックネームですのでここでも本名が使われる可能性があるというのを覚えておいて下さい。

お小遣いサイトによっては変更できない

後から変更できると思っていたが、実は変更できないお小遣いサイトだった!なんてことにならない為にもしっかりと変更できないお小遣いサイトについて知っておきましょう。

 

  • げん玉→変更可能
  • モッピー→変更可能
  • ポイントタウン→変更可能
  • ポイントインカム→変更可能
  • ちょびリッチ→変更可能
  • ライフメディア→変更可能(約6ヵ月間は再変更不可)
  • ハピタス→変更できない

 

ライフメディアでは、6ヵ月後であれば変更することは可能ですが、「氏名・メールアドレスなどの個人情報は設定しないでください」と注意をしています。

 

ハピタスでは、会員登録画面のニックネーム入力欄に小さな字で「ご登録後の変更はできません」という記載があるので、見逃してしまっている方も多いのではないでしょうか。

 

ハピタスニックネーム変更不可

ヘルプページにもしっかりと記載があるので、仮に本名を登録してしまってもハピタスでは変更してもらえないので特に注意が必要となります。

リスクについて

デンジャー

 

まあ特に大きなリスクがあるかといえばそうでもない。

 

同姓同名の方はいるでしょうし、何よりそれが本名かどうかは私達には判断できません。

 

ただ、まあ…特徴的なお名前である方であればお小遣いサイトを利用してるなってのが分かるかもしれません。

 

利用していたから何?と言われればそれまでですが、会社にバレたくない方もいらっしゃるでしょうし、何かと不便な事もあるかと思います。

 

例えば、会社等でげん玉をやっているという事を話していた場合、ランキングに本名が掲載されていたら当然、本名を紐付けして考えてしまうでしょう。

 

ニックネームの欄はサイト内に掲載される可能性があるので本名は控え、ニックネームを設定しましょう♪

 

半角英数字にするなりでも可です。

 

中にはキリンの紅茶的な名前であったり、北斗の拳のやられる効果音だったりと

 

色々個性満載のニックネームがあります♪

ニックネームが思いつかない

ミステリー

 

ニックネーム…私もそうですが、生まれてこの方、ニックネームをつけられた事がありません。

 

○○ちゃん的な感じでしか呼ばれたことがありません。

 

まあ、○○ちゃんでも良いのですが、これから自分が長らく利用していくニックネームを考えようという方もいると思います。

 

ニックネームは変更可能な場合が多いですので、手が止まる位であれば極端な話、"aaaaa"でも”asdfasdf"でも問題ないです。

 

まあ、重複が認められているサイトならですが…

 

ニックネームは後で変更できますので、そこまで意識する必要はないとう事は覚えておいて下さい♪

 


2019年、当サイトで最も推奨するのはモッピーです。
モッピーは、お小遣いサイトとして現在一番輝いていて、PCはもちろん、スマホ・タブレットで真価を発揮するお小遣いサイトです♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

※折角コメント頂いたのに表示できない理由

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

おすすめお小遣いサイト2019

当サイトで総数150以上のお小遣いサイト・アンケートサイト・お小遣いアプリ等様々なジャンルから危険性を検証し、最も安全、稼げると判断したお小遣いサイトランキング2019年バージョンです♪

おすすめお小遣いサイトランキング2019年

おすすめお小遣いサイトランキング2019へ

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、Google Chromeツールバーのインストールで1000ポイント=50円と、いきなり最低換金額の半分到達で、とりあえずやった方がお得です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

初心者にオススメ

げん玉
登録情報の少なさ、クリックポイントで換金できる事、お仕事もでき、紹介制度も優秀なげん玉は、お小遣いサイト初心者にオススメのお小遣いサイトです♪
2018年、友達紹介サービスの新しい形を生み出し、げん玉の天下が復活するかも?

げん玉の危険性と評価・評判について

2019年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2019年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

i2iポイント
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはi2iポイントです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

i2iポイントサイトへのご招待です♪

i2iポイントの危険性と評価・評判について

若干のつぶやき
12月10日:ハピタスのキャンペーンであるウサカメランキング、ユーザーの広告利用数をウォッチしたいと思い注目していたのですが、始まって1週間で、トップの方の広告利用の数が300回を超えているんですね…トップ3はもう広告利用の数が100回を超える勢いです。どうやってこんなとてつもない戦闘力を…叩き出しているんでしょうね。例えば漫画を1巻ずつ購入して、こち亀でも200巻、ネットで調べると安くなっていても3万~4万円くらいします。まあこの時点で1位の賞金である、3万円分のポイントを超えていると思いますので、なにか以外な抜け道があったりとかするのかなと感じました。もしくはネットショッピングをビジネスとして展開できているのか…?ポイントサイトでは昔からですが、こういった大量の広告利用をされる方がいて、獲得ポイントがあり得ない程高額になっている方を見ることができます。一昔前のげん玉ランキングなんか、1月に100万円いじょうかせいでいる片もいましたし、自分もまだまだだと実感させられます。
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 15152585総閲覧数:
  • 1920今日の閲覧数:
  • 4278昨日の閲覧数:
  • 7現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み