ネットで稼ぐ銀行口座の開設方法

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » 初心者用お小遣いサイト利用ガイド » ネットで稼ぐ銀行口座の開設

ネットで稼ぐ銀行口座の開設

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


労働

 

お小遣いサイトを利用して、クリックポイントでポイントを貯めたとします。

 

雨にも負けず、風にも負けず…数か月してようやく換金額に辿りついたとします。

 

よし!!換金と思い、換金ページに行くとそこには手数料が!!

 

般若

 

という事になってしまう事を極力防ぐ為、銀行口座の開設は任意ではありますができる方は必須と言えます。

 

地方/都市銀行でも良いのですが、ハピタスやゲットマネー等、一部のお小遣いサイト以外は手数料がかかってしまいます。

 

お小遣いサイトだけではなく、例えばアフィリエイト等、これから始めるにはネットバンクがある方がなにかと便利です♪

オススメの銀行口座

ネットで稼ぐ銀行口座

 

推奨の銀行口座でも、手数料がかかる所はかかるのですが、お小遣いサイトで手数料が優遇されているのは、

  • 楽天銀行
  • ジャパンネット銀行
  • 住信SBIネット銀行

の3つが主力になってきます。

 

全部とは言いませんが、特に楽天銀行は手数料無料のサイトが多く、規模の小さいお小遣いサイトにもよくあるのでオススメです♪

 

楽天銀行は年齢制限がないので、未成年の方であっても保護者の同意があれば利用できます♪

 

ジャパンネット銀行では、15歳以上であれば利用可能です♪

 

Yahooショッピング等のサービスを利用する場合、ジャパンネット銀行の方が都合が良いでしょう♪

 

住信SBIネット銀行では満15歳以上の方であれば利用可能。

 

ですので私的には窓の広い、楽天銀行をオススメします♪

 

楽天銀行では優遇プログラム「ハッピープログラム」にエントリーするだけで、取引ごとに楽天スーパーポイントが貯まり、ATM手数料が最大7回/月無料になったりと利用用途が広いです♪

 

銀行口座については手数料が発生するお小遣いサイトは半々位です。

 

先程3つ挙げた金融機関において何が優遇されているかって、お小遣いサイトから換金する時の手数料が無料な事が多いです。

 

楽天銀行は手数料無料だったり、換金がリアルタイム換金できるお小遣いサイトもあります。

 

i2iポイントとジャパンネット銀行は、i2iポイント経由でジャパンネット銀行を開設すると換金のたびに50円もらえるサービスがあります。

 

電子マネーにおいては手数料が存在しない事が大半だと思ってください。

 

特にAmazonギフト券、Pex等のポイント合算サイトに手数料が発生する事はないと言っても良いでしょう。

あるのであれば…危険くんですね。意味が分かりません。

現金に引き出すと手数料がかかる

手数料

 

ネット銀行は、現金として引き出す場合、手数料がかなり高い事が多いです。

 

楽天銀行でいうとATMで現金を引き出すと、手数料が216円かかったりします。

 

10万円まで貯めると、月に1回手数料が無料になり、ある程度手数料無料で自由に利用する事ができます。

 

ですがこれは、楽天カードのクレジット決済であればあんまり関係なく、楽天カードと連携させる事により、現金を引き出すのでなければ正直、あんまり問題がなかったりします。

 

家電量販店でお買い物をする際でもクレジット決済を、そのカードでやってしまえば良いです。

ネットで稼ぐ銀行口座がいらないケース

お小遣いサイトでは、楽天銀行など本来であれば交換手数料が必要な交換先でも、ある方法で手数料無料になるケースもあります。

 

一例として一部のお小遣いサイトを挙げておきます。

 

げん玉からRealPay(リアルペイ)へ換金すると【手数料無料チケット】を貰う事が出来るので、月1回であれば10万円まで各種銀行も手数料無料で交換する事ができます。

 

げん玉の換金先であるリアルペイ(RealPay)は様々な換金先があるのでとても便利です。

 

リアルペイ(RealPay)の年齢制限として、利用は日本国内に在住する16歳以上の個人、満16歳~20歳の方(未成年の方)については、保護者の同意が必要です。

 

げん玉と運営会社を同じくするリアルワールド-暮らすことも同様ですが、げん玉かリアルワールド-暮らすことどちらか一方しか手数料無料チケットを貰えない為、げん玉との併用が必要となってきます。

 

ハピタスは現在、各種銀行であっても換金手数料が無料な為、ネットバンクが必要ではありません。

 

電子マネーへの交換もあるので交換先は豊富です♪

 

ゲットマネー(GetMoney!)も初回交換に銀行口座が必要ですが、手数料は全て無料です♪

 

ポイント交換サイト(お小遣いサイト)のドットマネーに経由できるお小遣いサイト(ほぼ大手お小遣いサイトには換金先がある)においては、お小遣いサイト→ドットマネー→現金に交換する事で、地方/都市銀行であっても換金手数料を無料化する事ができます♪

 

ただしドットマネーから地方/都市銀行に交換する場合の最低換金額は2000円ですので、かなり高めの最低換金額になります。

別目的であれば

例えば課金アイテムを購入する為のお小遣い稼ぎで、iTunesギフトコードやVプリカ等にポイント交換する事が目的の場合、銀行口座は必要ありません。

 

必要ありませんが、お小遣いサイトには銀行口座の登録が必要ない交換先もありますが一部ですので、銀行口座は持っていた方が登録しやすいです。

 

例えば目当てのポイント交換先がそのお小遣いサイトに無いとしても、最悪現金(ネット銀行)に交換できるのであれば、ネット銀行⇒現金は等価交換できる最強の通貨です♪

 

最近はビットコイン等、様々な通貨があり換金先も増えていますが、元祖等価交換は現金です。

使いにくいがゆえに貯まりやすい

先程課金アイテムの事を出しましたが、課金アイテムを購入するiTunesギフトやVプリカ、Google Playギフト等、これらに交換すると使いみちが限定されるというデメリットがあります。

 

対してネットバンクに口座開設し、そこにお金を振り込むと、使いみちが広がりますし、すぐに使ってしまうという事は少なくなります。

 

頑張って貯めたお金が現金化され、どんな事にでも使えるようになり、目的が高額の家電を購入するとか、高額のものを考える事ができるようになる為です。

 

そうなってくると目的意識をもつ場合、銀行口座に振り込むという選択肢もあるという事になります。

 

少なくとも、Amazonギフト券等に交換すると、一応有効期限としては2年あり、Amazonを利用した際に有効期限が気になって使ってしまう為、目的の金額まで貯めるという事は少なくなります。

 

まあこれは"意識"の問題ではありますが、現金化するとポイントが溜まりやすい…いや、ポイントを貯めるという目的を見失いにくいと私は思います。

お小遣いサイト経由で開設して下さい♪

このページは初心者用ページという事もありますので、是非お小遣いサイト経由で口座開設して頂ければと思います。

 

利用するお小遣いサイトとしては、3つとも平均して上位にいるハピタスが良いです♪

 

楽天銀行は400ポイント

 

ジャパンネット銀行は850ポイント

 

住信SBIネット銀行は500ポイント

 

※ポイントについては全て変動あり

 

ですので、ほぼいきなり換金額に到達します♪

 

さらにバナー経由であれば30ポイント獲得できますので、ほぼ換金額に到達すると言っても良いでしょう♪

 

ハピタスは登録1ヶ月でキャンペーンがありますし、一番始めにお小遣いサイトで広告利用を行うには、最も保証面が充実しているお小遣いサイトです。

 

ハピタスのバナーを貼っておきますので是非登録して初回の換金を体験して下さい♪

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ショッピング及び広告利用のハピタス
経由する際の注意点

お小遣いサイト経由で口座開設をする場合は、銀行などへ「〇〇サイトを経由して口座開設したけどポイントが付与されていないのですが、どうしてですか」などと直接問い合わせするとは禁止されています。ポイントが付与されない場合は、経由したお小遣いサイトへ問い合わせしてくださいね。

 

住信SBIネット銀行のQ&Aに、「ポイントサイトを経由して口座開設しましたがポイント付与されていません。ポイント付与の対象になっていますか?」というものがありますが、かなり珍しいパターンだと思います。

 

回答には、「ポイントサイトを経由し、所定の条件、操作により当社口座開設をお申込みいただくこと等によりポイントが付与されます。※途中で口座開設手続きを終了したり、直接当社WEBサイトやモバイルから口座開設申込みする等、所定の条件、操作を満たさない場合は、ポイント付与の対象とはなりません。」と記載があります。

 

この所定の条件については、各お小遣いサイトの広告詳細ページへ詳しく記載があるので、その注意点をしっかりと読み、その注意点を守る事が「ポイ活」のスタートとなります。

 

…自分でも宣伝ポイと思いますし、若干胡散臭くなってしまいましたがホントに口座開設をするだけで、換金額に到達します♪

 

お小遣いサイトはまず換金してみないとモチベーションが保ちにくいので、ここは宣伝ぽくても紹介させて頂きます♪

 

この先、ネットで稼ぐという事を考えると、銀行口座の問題はどこかで直面しますので、是非お小遣いサイト経由で利用しましょう♪

 


2019年、当サイトで最も推奨するのはモッピーです。
モッピーは、お小遣いサイトとして現在一番輝いていて、PCはもちろん、スマホ・タブレットで真価を発揮するお小遣いサイトです♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

※折角コメント頂いたのに表示できない理由

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

おすすめお小遣いサイト2019

当サイトで総数150以上のお小遣いサイト・アンケートサイト・お小遣いアプリ等様々なジャンルから危険性を検証し、最も安全、稼げると判断したお小遣いサイトランキング2019年バージョンです♪

おすすめお小遣いサイトランキング2019年

おすすめお小遣いサイトランキング2019へ

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、Google Chromeツールバーのインストールで1000ポイント=50円と、いきなり最低換金額の半分到達で、とりあえずやった方がお得です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

初心者にオススメ

げん玉
登録情報の少なさ、クリックポイントで換金できる事、お仕事もでき、紹介制度も優秀なげん玉は、お小遣いサイト初心者にオススメのお小遣いサイトです♪
2018年、友達紹介サービスの新しい形を生み出し、げん玉の天下が復活するかも?

げん玉の危険性と評価・評判について

2019年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2019年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

i2iポイント
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはi2iポイントです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

i2iポイントサイトへのご招待です♪

i2iポイントの危険性と評価・評判について

若干のつぶやき
11月13日:自分が一番よく利用するカードとか、ポイントサイトと連携できるか?とか、PayPayなどのキャッシュレス決済でお得になれるか、そういったものを1つにまとめてしまったほうが良いですね。結局、ポイントの醍醐味って、使えるかどうかが一番ですので、まずは自分がよく使うものに対して、ポイントを貯めることができるか?が一番です。逆に一見さんのショップでポイントが貯まっても、正直使うことはないですもんね。で、ポイントサイトとかで連携できるか?PayPayなどのキャッシュレス決済を利用できるか?ですね。という条件を考えると、必然的に大手企業、楽天なんかが候補に上がってくるのですが、楽天とかでは結構条件付きになっていたり、対象店舗が限られていたりしますね。そりゃあ楽天であれば、楽天ペイのほうがどうやっても優遇されますしね。となると楽天ペイか…?となると、私自身のメインバンクが楽天を利用しているからか…?とか、色々考えてしまいますね。
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 15039237総閲覧数:
  • 950今日の閲覧数:
  • 3917昨日の閲覧数:
  • 8現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み