ライフメディアとモッピーどっちが稼げる?比較したら新事実発覚!

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » 初心者用お小遣いサイト利用ガイド » ライフメディアとモッピーどっちが稼げる?比較したら新事実発覚!

ライフメディアとモッピーどっちが稼げる?比較したら新事実発覚!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


エントリー

 

2020年、私が注目しているポイントサイトが「ライフメディア」です。

 

2018年頃から突如、高還元を広告を出すポイントサイトへ生まれ変わったことで話題に!!

 

ただ、ポイントサイト業界には長年トップに君臨する「モッピー」という最強のライバルが存在します。

 

果たして、最近注目される機会が増えたライフメディアと、認知度No.1のモッピーでは、どちらが稼ぎやすいのか比較検証した記事になります。

 

 

ライフメディアとモッピーを徹底比較

ライフメディアとモッピー

 

えっ!似た者同士⁉

まず、本格的に比較する前に…。

 

上記の画像に使用しているキャラクターは、ライフメディアの公式キャラクター「える」と、モッピーの公式キャラクター「モッピーくん」なんですが、

 

ライフメディアがモッピーをマネしたのか、

 

モッピーがライフメディアをマネしたのか、それとも…

 

2サイトとも愉快な人が画像素材担当で、たまたま似たような画像になってしまったのかは謎ですが、ポイントサイト業界でお笑い担当だと個人的に思っているポイントインカムですら公式キャラクターをここまで極貧状態になるまで放置していません。

 

この画像をみて「あっ、この2サイトは似てるな」と私は確信したわけです。

 

ユーザーを楽しませようとしてくれている中の人がいるというのは、やはり親近感が湧くので、この2サイトに固定ファンが多い理由なのかもしれませんね。

 

意外に知られていないこと

当サイトもその一つですが、モッピーについて紹介している人ってめちゃくちゃ多いので、モッピーの基本情報についてはぼちぼち知っている人も多いのではないでしょうか。

 

【モッピーの基本情報】

  • 累計会員数:800万人以上
  • 換算率:1ポイント=1円
  • 運営会社:東証一部上場企業
  • 運営歴:2005年にスタート

 

「ポイ活」に興味がある人であれば知っているであろう情報ばかりですが、ライフメディアもモッピーに負けないレベルの基本情報だって知ってましたか?

 

 

【ライフメディアの基本情報】

  • 累計会員数:300万人以上
  • 換算率:1ポイント=1円
  • 運営会社:家電量販店の大手、株式会社ノジマのグループ会社
  • 運営歴:1996年にスタート

 

ポイントサイト業界で、1ポイント=1円という分かりやすいレートで利用できるのは、有名ポイントサイトの中でも【モッピー・ライフメディア・ハピタス】の3つだけ!

 

累計会員数には大きな差がありますが、運営歴の長さ、運営会社の安心安全さに関しては、実はモッピーに負けないレベルなんです。

 

還元率の高さ

Yahoo!ショッピング危険性

 

正直、ライフメディアの還元率は決して高くはありませんでした。

 

しかし、2018年になって高額案件の出現率が高くなり、ここ最近になって注目されるポイントサイトに大変身!!

 

ライフメディアに何があったのかを調査してみると、

 

2000年に富士通グループより独立し、株式会社ライフメディア設立。

 

2005年には、ニフティ株式会社は、富士通が保有するライフメディアの株式を取得し、これにより株式会社ライフメディアはニフティ株式会社の子会社となった。

 

2017年には、ニフティが株式会社ノジマの傘下として事業を展開している。

 

2018年には、ライフメディアのサービスを拡大発展させるための体制強化の一環として、親会社であるニフティグループの新会社「ニフティネクサス株式会社」に移行されました。

 

 

株式会社ライフメディア時代のインタビューで社員の方が、「富士通、ニフティ、ライフメディアの社風が、ユーザーやクライアント企業から"まじめな会社"という印象を持たれていることが多い」という発言をされていたのですが、2018年の新会社設立をきっかけに"まじめな会社"という印象はそのままに、遊び心をプラスした社風に変わったのかもしれませんね。

 

2018年以降、高額案件の出現率が高くなった理由としては、成長市場であるWEBサービス事業の主力事業として成長させていくため、【実績】のあるポイントサイトへ生まれ変わろうとしているのでしょう。

 

実績がありポイントサイトの場合、広告件数が豊富になり、広告の単価が高い=還元率がアップするという、ユーザーにとっても、ポイントサイト側にとっても良い事しかありませんから、新規会員登録者を増やそうとする姿勢が2018年以降続いているものと思われます。

 

ただ、この姿勢をいつまで継続することができるかが重要です。

 

 

モッピーは、2012年頃にはポイントサイト界の3強の中にすでに入っていたので、もう5年以上もポイントサイト業界のトップに君臨し続けている最強のサイト

 

先程も説明しましたが、モッピーと同じく1ポイント=1円のレートを提示することができているサイトの一つ「ライフメディア」だからこそ、モッピーと戦うことができる数少ないポイントサイトだと思います。

 

ライフメディアには、ニフティ・ノジマと強いバックがいますし、ポイントサイト初心者の人にも使いやすい、いま話題のポイ活に適しているポイント交換方法が豊富と、人気爆発する要素は十分に備えているサイトだと思うので、あとは広告利用した際の還元率の高さと、友達紹介でもう少し会員登録が完了するだけでもらえるポイント数がアップすれば文句ないのですが…。

 

 

【ライフメディア=説明が丁寧】だと思うので、広告利用しても「非承認」になる人が少ない、言い方は悪いですが"質の良いユーザー"が他ポイントサイトに比べると多いのではないかと推測することができます。

 

広告主が提示している条件を満たすことでポイントがもらえる仕組みですから、「ライフメディアを利用しているユーザーはちゃんと条件を満たしてくれる人が多い」という印象になれば、ポイント還元率も高くなる!そこが十分狙えるサイト作りだと思います。

 

 

モッピーは、「新規会員登録者」の多さが半端なく多いので広告主もモッピーに掲載していれば多くの人に利用してもらえるということが分かっているので、広告費を他ポイントサイトより高くすることもあるようです。

 

ライフメディアが、広告主から「ライフメディアはバックが大きいから」という理由で広告の単価を高くしてもらうのではなく、「ライフメディアは条件を守ってくれるユーザーが多いから」という理由で広告の単価を高くしてもらえるようになれば、モッピーに勝てる時代がくると思います!

 

友達紹介制度について

good

 

モッピーを人気ポイントサイトにさせた「友達紹介制度」は、いまでもポイントサイト業界ではトップクラスで高単価です。

 

1人紹介するごとに300円もらえるので、モッピーを紹介するブログが山のように存在します。

 

 

ライフメディアの「友達紹介制度」で報酬をもらうには、

 

  • お友達が会員登録完了することで、お友達1人につき100円
  • お友達が翌々月7日までにポイント交換が完了したお友達1人につき400円

 

というルールがあります。

 

 

もちろんモッピーにも報酬をもらうためのルールが存在しますが、

 

  • お友達が携帯メールアドレスで会員登録した場合、1週間後まで退会やメール不達にならなければお友達1人につき300円
  • お友達がフリーメールアドレスで会員登録した場合、180日以内に広告利用で300ポイント以上獲得したお友達1人につき300円

 

と、携帯メールアドレスで登録してもらえたほうが紹介報酬がもらえる可能性が高いルールになっています。

 

実際に、私の紹介バナー経由で登録してくれたお友達を確認してみると、

 

携帯メールアドレスで登録した人:3人

フリーメールアドレスで登録した人:9人

 

と、ポイント獲得が必要なお友達が多いですが、ライフメディアの「はじめてのポイント交換が必要」という条件に比べたら決して厳しい条件ではありません。

 

 

モッピーの「300ポイント以上獲得」であれば、ポイントサイト初心者の方が無料会員登録など手軽な広告を利用したとしても獲得できる可能性が高いポイント数です。

 

しかしライフメディアの「ポイント交換完了」の場合、基本500円からポイント交換できるライフメディアで、モッピーの条件である300円よりも多くポイント稼ぐ必要があるという難しさもありますが、それ以上に問題なのが【ポイント交換】をしないといけないことなんです。

 

500円相当のポイントを獲得できたとしても、1年間有効期限のあるポイントを急いで交換する人がいるのか?

 

 

ライフメディアには、ポイント交換することで400円もらえる登録特典があるのですが、どれだけの人が覚えているかという問題もあります。

 

友達紹介特典

 

そうなると、モッピーの場合は、

 

  • 一週間モッピーに登録し続けてくれるかな
  • 180日以内に300ポイント貯めてくれるかな

 

という心配だけでいいですが、ライフメディアの場合は、

 

  • 登録月の翌々月7日までに500ポイント貯めてくれるかな
  • 登録月の翌々月7日までにポイント交換してくれるかな

 

という、モッピーよりも友達に求める条件が難しくなってしまうので、

 

マインディア

 

ライフメディアに掲載されている「マインディア」のように、

 

『新規会員登録するだけで1日~1週間程度で500円相当のポイントがもらえるよ~!!』

 

といった、500ポイントを貯めることができる方法を一緒に紹介すると、ポイント交換をすることで400円相当の登録特典がもらえることを忘れないうちに「ポイント交換」してもらえる可能性がアップすると思います。

 

※ポイント数は、8/25時点のものです。

 

\ライフメディアに登録で最大500円貰える!/

 

ライフメディアへ無料登録

 

 まとめ

空

 

 

こうして比較してみると、やはりモッピーが累計会員数800万人以上を獲得できる理由が分かるような気がします。

 

株主の意見も聞く必要がありますが、株式会社セレスがチームの指揮を執ることができる「モッピー」と、ノジマ・ニフティという存在がいる「ライフメディア」では、やはりモッピーのほうが広告主としても融通が利くことが多いのかもしれませんね。

 

ただ、ノジマ・ニフティという強力なバックを得たライフメディアは、こちらの「ポイ活するなら「実績」のあるポイントサイトで高還元を狙うのが鉄板!」という記事内で説明していますが、あの大人気「楽天カード」をモッピー超えの超高単価で掲載することができる力があるので、今後数少ない1ポイント=1円のポイントサイトとしてモッピーと戦う存在になる可能性が十分に考えられます。

 

友達紹介では、登録完了だけで獲得できる報酬が少ないこと、ポイント交換という条件が少々厳しいことなどを考慮すると、稼ぎやすさではモッピーが上です。

 

ただ、突然現れる超高単価の広告や、1ポイント=1円というわかりやすさ、対応の丁寧さがあるライフメディアは、サブサイトとして登録しておいて損はしないと思います(もちろんメインサイトとしての利用もOK!)。

 


2020年、当サイトで最も推奨するのはモッピーです。
モッピーは、お小遣いサイトとして現在一番輝いていて、PCはもちろん、スマホ・タブレットで真価を発揮するお小遣いサイトです♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

※折角コメント頂いたのに表示できない理由

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

おすすめお小遣いサイト2020

当サイトで総数150以上のお小遣いサイト・アンケートサイト・お小遣いアプリ等様々なジャンルから危険性を検証し、最も安全、稼げると判断したお小遣いサイトランキング2020年バージョンです♪

おすすめお小遣いサイトランキング2020年

おすすめお小遣いサイトランキング2020へ

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、Google Chromeツールバーのインストールで1000ポイント=50円と、いきなり最低換金額の半分到達で、とりあえずやった方がお得です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

初心者にオススメ

げん玉
登録情報の少なさ、クリックポイントで換金できる事、お仕事もでき、紹介制度も優秀なげん玉は、お小遣いサイト初心者にオススメのお小遣いサイトです♪
2018年、友達紹介サービスの新しい形を生み出し、げん玉の天下が復活するかも?

げん玉の危険性と評価・評判について

2020年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2020年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

i2iポイント
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはi2iポイントです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

i2iポイントサイトへのご招待です♪

i2iポイントの危険性と評価・評判について

若干のつぶやき
9月25日:久しぶりにつぶやきを更新していますね。もうちょっと、もうちょっとで、サイトを全面的に更新するだけのモチベーション出しができそうです。最近のお小遣いサイトについて、少しずつモチベーションも出るようになりましたし、正直少し、勉強していたというのもあります。これからは質も重視して、そしてもうちょっと、文章に繋がりのあるライティング力、そして、自身のサイトがこう"あるべき姿"というのを、色々と勉強してきました。このつぶやきに関して言えば、正直生きてますよ~的な意味合いもあるので、文章のつながりや有益な情報、ライティング力というのをあまり考えていませんが、このつぶやきは当サイトの特徴として、くだらない文章でありますが、続けていきたいと思っています。もうすぐ私の誕生日である10月17日が近づいているので、そこから行動を開始しようかと思っています。…いつも思っているだけですが、今度こそ、本気出して動いていきます!!(宣言)
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 16136323総閲覧数:
  • 2819今日の閲覧数:
  • 3860昨日の閲覧数:
  • 16現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み