ポイント有効期限は何であるの?失効してしまわない為に

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » 初心者用お小遣いサイト利用ガイド » ポイント有効期限は何であるの?失効してしまわない為に

ポイント有効期限は何であるの?失効してしまわない為に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 

 

ある日、少し前から放置しているお小遣いサイトの事がどうも気になる…。

 

「確か交換していないポイントが残っていたはず」と思いながら久しぶりにあるお小遣いサイトを開いた。

 

懐かしいと思いながら残っているはずのポイントを確認してみると、「0pt」と書かれていた。

 

おかしい!!確かポイントを貯めるのが面倒になって換金する前に放置したはずだから「0pt」のはずがない!!

 

『このお小遣いサイトは詐欺だ』

 

 

数ヶ月前スマホさえ持っていればポイントを稼ぐ事ができるという噂を聞き、お小遣いサイトやお小遣いアプリに興味を持ったあなた。

 

しかし、思ったよりもポイントが稼げない。

 

サイト(アプリ)を利用する回数が減っていったものの、またいつか利用するかもしれないという気持ちで退会ではなく放置することを選択。

 

そして久しぶりにサイト(アプリ)を開いてみた結果…ポイントが消えていた…。

 

 

この問題について結論から言うと、これは事件でも、詐欺でもなく、利用規約に記載してある"ポイント有効期限"に関するルールに同意した上で会員登録をしている為【確認不足】という事になります。

 

 

お小遣いサイトには基本全て、ポイント有効期限というものがあります。

 

ポイント有効期限は、一定期間を過ぎると保有しているポイントが有効期限を迎え、ポイントが失効してしまうという事になります。

 

 

何でポイント有効期限があるの?

 

何でポイント失効するの?

 

最悪、ポイント有効期限が切れるどころか、退会扱いになっているお小遣いサイトまであったりします…。

 

 

「ポイント有効期限」に関しては、お小遣いサイトに限らずポイントを付与するサービスにおいて運営側とユーザーにおいて大きなトラブルになってしまう部分だと思います。

 

そこで、あなたとお小遣いサイトでトラブルにならない為にも、ポイント有効期限の仕組みについて、そしてポイントを失効しない方法について詳しく解説していきます。

 

 

ポイント有効期限の必要性

解約手続き

 

運営会社にとって、何でポイント有効期限が必要なのか考えたことはありますか?

 

 

「あえて有効期限を設定して、ポイント有効期限切れを迎えたポイントをピンハネするため?」

この疑問が拭えない限り、ポイントを付与するサービスのあるサイトは全て悪質だと判断してしまいますよね。

 

ただ、一部分は"ある意味"合っているのですが、企業という形態をとっている運営会社において仕方が無い所もあります。

 

運営会社は支払えないといけない

運営会社は、全会員の保有しているポイントを支払えないといけません。

 

厳密にいうと"支払えなくても運営できる"のですが、支払えない=運営会社が倒産ですので、支払えるだけのアテ、つまりエビデンスを持って行動しています。

 

 

稼げるだけ稼いでトンズラとか考えている運営会社でない限り、これはほぼ絶対と言える状態です。

 

むしろネットでのポイントサービス、トンズラの方が難しいです。

 

 

ここで考えてみましょう。

 

お小遣いサイトに登録した時、登録した瞬間に貰えるポイント等なかったでしょうか?

 

例えば、当サイト限定の特典として用意して頂いた『ポイントタウンに登録すると350円』といきなり換金する事が可能な魅力的な特典です。

 

ポイントタウン350円

 

 

例え、この登録特典を獲得した方全員がが換金しなかったとしても、お小遣いサイト運営会社にとっては"いつか支払わなくてはいけない"費用となります。

 

もしも当サイト経由で登録した人が100人いたとして、350円×100人で35,000円。

 

この100人が換金しない場合、永久に35,000円分は支払えるアテを持っていないといけません。

 

それに加え、最低換金額まで貯めることが出来ず残った状態で放置しているポイントに関してもアテを持っていないといけない事になります。

 

 

例えばモッピーの会員数は累計900万人。

 

900万人が1円ずつ余ったポイントを保有しているままの場合、モッピー運営会社は900万円をいつでも支払えるアテがないといけないという事になります。

 

極端な話をすると、運営会社はいつポイント交換されるか分からない900万円の為に、従業員の給料を払えなかったり新しいサービスを実装できなくなってしまいます。

 

その為にあるのが「ポイント有効期限」で、有効期限を過ぎたポイントに関して一度リセットすることで、"いつポイント交換されるか分からない900万円"という費用を減らしていっているというのが仕組みの1つです

 

一定期間ログインが無い場合、自動的に退会処理になるのも同様です。

 

目次へ

しっかりとした貯金

ポイントタウンを運営しているGMOメディア株式会社、ハピタスを運営している株式会社オズビジョンなど、お小遣いサイトのトップ達が加盟しているのが「JIPC(日本インターネットポイント協会)」です。

 

その加盟企業の中でも、ゲットマネーを運営しているインフォニア株式会社はサイト内で「ポイント安心宣言」とし、JIPCに加盟している事による安心感をしっかりとアピールしています。

 

先程お話した"支払えるだけのアテ"に関する事も記載があるのでご紹介したいと思います。

 

【ポイントはいつでもお渡しできます】

ユーザー様にお貯めいただいたポイントをいつでもお渡しできるよう、全ユーザー様が保有しているポイント数相当の現金を貯金しています。

 

ポイント安心宣言

 

 

そんな事言って、ただゲットマネーのポイント有効期限がめちゃくちゃ短いだけなんじゃないの?と思い調べてみると、

 

ゲットマネーのポイント有効期限は、最後にポイント有効期限対象サービスによるポイント獲得をした日より半年間と、他お小遣いサイトと同じような期間でした。

 

JIPCに加盟するには、いつでもポイント交換に応じる事ができるくらい、しっかりとしたアテがないと入会できません。

 

さらに、ポイントに関する大幅な変更がある場合は最低1ヶ月前に告知するといったルールがあるので、お小遣いサイト利用に不安があるのであれば、JIPCに加盟しているサイトを選択する事で、夜逃げや当日に改悪…そのような悪質性はないので安心して利用できるでしょう。

 

決算の問題

ポイントサイト運営会社は法人で、モッピーを運営する株式会社セレスは東証一部上場しているような企業です。

 

株式に上場するという事は、株主さんに対して一年間にどういった収入があり、会社の景気は上昇しているか下降しているかを報告する有価証券報告書というものを公開しないといけません。

 

その報告書に先程の900万円、この900万円の為に赤字になってしまうという事は運営会社としては避けたいことです。

 

ポイント有効期限を設定していない限り、累計会員数が多い程赤字になってしまうという事になってしまいます。

 

又、もうユーザーが退会してしまってこれ以上換金する可能性が無いものがほとんどの900万円を計上して、報告書として正確なのか?という事も疑問です。

 

株主は運営会社の正確な景気を把握したいのに、正直余計なものまで混ざってしまっていては意味がありません。

 

ポイント有効期限は法人の都合上、仕方が無い"仕様"と言えるものでもあります。

 

目次へ

ポイント失効しない為には

びっくり

 

ポイント有効期限を迎え、ポイント失効しない為の注意点はもう3つしかありません。

 

  1. 継続利用すること
  2. ポイント有効期限を把握すること
  3. ポイントの余力を残しておくこと

 

この3つについて詳しく解説します。

 

継続利用するメリット

「サービスを継続利用している限りポイント有効期限を延長してあげるよ」というお小遣いサイトが多いのは、利用者としてはありがたいですよね!!

 

お小遣いサイトの有効期限の延長方法も、

 

  • 最終ログイン時
  • 最終ポイント獲得時

 

に延長されたりと、継続利用していれば簡単な条件でポイント有効期限を延長させる事が可能なので『実質無制限』と言えるでしょう。

 

継続利用されている方については、ほぼポイント失効の心配というのはありませんが、もう一つだけ確認して欲しいのがポイント有効期限についての規約です。

 

ポイント有効期限の規約について

ほぼ全てのポイントサイトにおいて、ポイント有効期限というのは半年~1年、そしてポイント有効期限は最終的にポイント獲得、ログインのいずれかで延長されます。

 

ポイントの獲得に関しても、クリックポイントや無料ゲームコンテンツ等で獲得したポイントでもカウントして貰えるので、無理なく有効期限を延長することが可能だと思います。

 

 

ただし一部のお小遣いサイトにおいてはサービス利用というのがポイント有効期限に組み込まれている場合があります。

 

この「サービス利用」が有効期限の規約に組み込まれている場合、特に注意が必要です!!

 

半年間、クリックポイントや無料ゲームコンテンツでポイントを貯めたと思ったら、ある日いきなりポイントが0になってしまう可能性もあります。

 

その理由は、げん玉のようにクリックポイントや無料ゲームコンテンツ等で獲得したポイントが有効期限を延長するサービス利用として認められないお小遣いサイトも存在するからです!!

 

つまりげん玉では、広告利用が有効期限を延長する絶対条件となります。

 

げん玉のように一部のお小遣いサイトでは、他お小遣いサイトとはまったく違うルールで有効期限延長を条件としているサイトもあるので、会員登録後ポイント有効期限についての規約は確認しておいて下さい。

 

※有効期限についての確認は、ヘルプまたは利用規約に記載されています。

 

 

モッピー ポイント獲得が6ヶ月以上確認できない場合 連絡なし
ポイントタウン 最後にポイント獲得した日より12ヶ月  連絡なし
ポイントインカム 最後のログインから6ヵ月以上利用がない場合 最後の利用から170日目に案内メールあり、180日までにログインがない場合自動退会
ハピタス 最後のハピタス利用から12ヶ月間ログインがない場合 連絡なし
ちょびリッチ 最後のポイント獲得から1年間新たなポイント獲得/交換がない場合 失効1ヶ月前にメールあり
ニフティポイント

クラブ

最後のポイント獲得・交換から1年後 連絡なし
ワラウ 最終の利用日から1年間 連絡なし
ドットマネー ・お小遣いサイトからの交換分⇒6ヶ月後月末

・増量分⇒付与月の末

連絡なし
マクロミル 年に一度[登録情報の更新]を行わなかった場合 登録情報の更新が必要になるとトップページに記載されます

 

ポイントの余力を残しておく

これはドットマネーの話になるのですが、実は…ドットマネーでは有効期限を延長する事が出来ません!

 

ドットマネーにログインしても、お小遣いサイトからポイント交換しても、ドットマネーモールでポイント獲得しても延長することは出来ません。

 

つまり、上記の表にも記載していますが、

 

  • お小遣いサイトからの交換分⇒6ヶ月後の月末まで
  • 増量キャンペーン分⇒付与された月の末まで

 

となります。

 

 

通常分も交換してから6ヶ月しか期限がないので、放置してしまっているとポイント失効してしまう可能性はもちろんありますが、増量キャンペーンで獲得したポイントよりはマシです。

 

お小遣いサイトからドットマネーへ交換すると数%増量されるというキャンペーンが常に開催されているような状態ですが、その「お得そう♪」というイメージで参加したキャンペーンのはずが、いつの間にか増量分で獲得したポイントが失効している…なんて経験をした方が多くいらっしゃいます。

 

なぜなら、増量分は20日頃に付与されて月末にはポイント失効するわけですから、【月末=ドットマネー確認】と思い出せる人以外、ポイント失効して当然っちゃ、当然という短さなのです。

 

 

さらに、増量分が利用したい交換先の最低換金額に到達していなかったら…そのまま失効させるか、ポイントをかき集めるか、関係ない交換先に交換するかになると思います。

 

そうなると、ポイント失効というプレッシャーだけでなく、交換できないかもしれないというプレッシャーまで抱える事になるので、ドットマネーを利用することが嫌になってしまうでしょう。

 

そうならない為にも、常に500円~1,000円相当のマネーを残しておくことで、増量分で付与されたポイントも無理なく交換することが可能になります。

 

 

目次へ

まとめ

にゃー

 

最後に、私がこれまでポイント有効期限を迎え、ポイントが失効してしまった事例というのを紹介して終わりたいと思います。

 

1つはあるお小遣いサイト、私はもう100個以上のお小遣いサイト・アプリに登録していますので、流石に毎日サイト訪問して1つひとつを確認する事はできません。

 

中には1ヵ月に1回、改善が見込めないサイトに至っては数カ月に一回訪問し状態を確認するだけというお小遣いサイトもあります。

 

そのサイトにおいても、友達紹介を集計する為に毎月サイトを訪れているハズなのですが、うっかりサイトの集計を忘れていたサイトがあったんですね。

 

結果、1,500円相当のポイントは失効、これは利用規約に書かれている事に同意して登録した私にとってはどうする事もできませんでした。

 

 

次に先程説明した、利用規約を読まなかった事に対するポイント失効ですね。

 

これはお小遣いサイトに登録した初期の頃で、サービス利用が規約に組み込まれている事を知らなかったが為に、ポイントが失効してしまった事があります。先程の例の通り…まあげん玉じゃないのですが、クリックやゲームで貯めていたポイントがある日突然消滅…、もはやそのお小遣いサイトを利用する意思は薄れかけましたし、サイト更新も諦めかけた記憶があります。

 

お小遣いサイトに100個以上登録している私でも、ポイント失効するという原因は継続訪問しなかった事と利用規約をちゃんと読まなかった事なんですよね。

 

 

最後に、これはサイト名を書いても良いでしょう。PointShop(ポイントショップ)です。

 

5月14日閉鎖の告知、5月31日に閉鎖という、芸能人も真っ青のスピード閉鎖でしたので、その時点でほぼ広告を更新するだけのサイトであったポイントショップに、私も一ヶ月に一回位しか訪問していなかった事が原因で、閉鎖に気づかずポイント失効してしまいました。

 

…ポイントショップにログインしようとすると、サービスは終了しました…はビックリしましたね。

 

 

当記事に書いた3つの注意点、継続利用と利用規約と余力を残しておくを確認し守っていれば、ポイント有効期限を迎えポイント失効を防ぐことができます。

 

…皆様はお小遣いサイトに登録した時、どのような心境だったでしょうか?

 

私たちのようなお小遣いサイトブロガーの記事を見て稼げると思ったから?

 

クリックやゲームで稼ぐお小遣い稼ぎ?

 

友達紹介まで視野にいれた稼ぎ方?

 

はたまた何らかのアプリ等の広告で興味を持ったから?

 

いずれもお小遣いサイトでお金を稼ぐことを目的としたハズです。

 

そのお金を稼ぐという目的を、ポイント有効期限などに左右されないよう、そんな事でお小遣いサイトを嫌いにならないよう、当記事を作成させて頂きました。

 

 

 

▼ポイントサイト【Q&A】へ戻る▼

 

目次へ


2022年、当サイトで最も推奨するのはモッピーです。
モッピーは、お小遣いサイトとして現在一番輝いていて、PCはもちろん、スマホ・タブレットで真価を発揮するお小遣いサイトです♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

※折角コメント頂いたのに表示できない理由

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

おすすめお小遣いサイト2022

当サイトで総数150以上のお小遣いサイト・アンケートサイト・お小遣いアプリ等様々なジャンルから危険性を検証し、最も安全、稼げると判断したお小遣いサイトランキング2022年バージョンです♪

おすすめお小遣いサイトランキング2022年

おすすめお小遣いサイトランキング2022へ

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、更に当サイトのバナーから登録頂くと、登録=350円相当のポイントを獲得できいきなり換金可能です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

2022年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2022年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

アメフリ
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはアメフリです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

アメフリ

アメフリの危険性と評価・評判について

若干のつぶやき
11/20:当サイトで利用しているアクセスカウンター、私自身の需要は高く、日々のモチベーションになっているのですが、いかんせんプラグインの負荷が非常に高いのが問題、長年運営を続けているともはや、カウンターの負荷率がピーキーになってきて、どれだけキャッシュを削除しても足を引っ張ってしまっている状態です。今後の事を考えると、消してしまうか…という思いにかられています。現在1800万強のアクセスを頂いている、非常にありがたい状態なのですが、カウンターを設置していなかった時期を考えると、(おそらく)2000万アクセスも突破している状態で、どこかでリセットして、ユーザービリティの向上に努めたいと思っています。サイトを新しくするというのも1つの手で、そこでやってしまおうか…と考えていますが、構成を修正するのに中々手間取っていますので、早めにやりたいと考えていますが中々準備が整わない状態ですね…ただ、"軽い"というのはどうしても向上していきたい…!!
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 18897694総閲覧数:
  • 91今日の閲覧数:
  • 3989昨日の閲覧数:
  • 7現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み