Googleの画像認証reCAPTCHAの危険性について

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » 初心者用お小遣いサイト利用ガイド » Googleの画像認証reCAPTCHAの危険性について

Googleの画像認証reCAPTCHAの危険性について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Webサイトを利用している方だったら一度は目にした事があると思う、Googleの画像認証(reCAPTCHA)の面倒臭さと言ったらもう…

 

とは言ってみたものの、それってどんなもの?って感じですね。

 

画像で説明するとコレとか…

 

曖昧なrecaptcha2

 

コレです。

 

曖昧なrecaptcha3

 

そんなに私、ロボットに見えますかね?

 

ハッキリ言って100%生身なんですけど、唯一銀歯位ですかね、私の知らない内にモーターとかつけられていますかね?

 

いつまでロボット扱いされるのか…?

 

そもそもreCAPTCHAとは何なのか?画像や文字列を入力しても大丈夫なのか?危険性はあるのか?

 

について記事を書いていきます。

そもそもreCAPTCHAは何に使われているの?

まずですが、reCAPTCHAはGoogleが提供するものです。Googleが提供するものですので、reCAPTCHA自体には危険性があるというものではありません。

 

詳しい内容はWikipediaを参照してみて下さい。

 

reCAPTHCHAの本質は、機械、すなわちロボットでは判別できない文字や画像を使い、人間でないと入力できないようにしてロボットによる不正アクセスを防ぐ事が目的です。

 

ロボットは基本、画像(ラスターデータ)を読み取るのは非常に難しく、この難しいというのをフィルターにしています。

 

例えば私が書いたメモ、これを機械で読んで文字を自動認識する、現状のロボットでは不可能と言えます。

 

細かなシステムはWikiで見てもらうとして、本質としては人間という事を判別するシステムです。

 

だからログイン画面等、ロボットによる大量のアタックがされそうなところに導入され、人間の手で認証するというフィルターをかける為、reCAPTCHAが導入されています。

 

ただロボットも進化しない訳ではありませんので、以前は文字の認証が主体だったものが、最近では画像が主体になってきた事もあり、reCAPTCHAとロボットの戦いはイタチゴッコとなっている所があります。

ロボットっぽい行動

reCAPTHAは、ロボットによるアクセスを防止する為にあるものです。したがってロボットっぽい行動を行うと、いきなりreCAPTCHAが現れる事があります。

 

ロボットっぽい行動と言えば、秒間に大量のアクセスですね。

 

これはリンクを一斉に開くプラグイン等を多用していると起こったりします。

 

不正アクセスは、ログイン画面等での大量のアクセス、パスワードを解析しようとすると起こったりします。

 

いずれもですが、通常のネットサーフィンでは起こるような事ではなく、それでもreCAPTCHAを行わないと行けない時というのは、ウェブサイト運営側がログイン画面等に導入し、人間だろうがロボットだろうがreCAPTCHAの認証が必要な状態にしているという事になります。

アクセス攻撃の回避に

ウェブサーバーは、ウェブサイトを表示させるのに絶対に必要な部分です。

 

そのサーバーは、アクセスが集まると処理が追いつかずサーバーがダウンし、ウェブサイトが表示されなくなるという問題が出てきます。

 

大量にアクセスするボットを大量に用意し、ライバルのサイト、敵対するサイトに負荷をかけ潰す。こういった方法を取られる事もあります。

Google Chrome有利か?

今回、色々な画像をGoogle Chromeで検索しましたが、中々画像認証が出てこない…

 

と思ってスマホからSafariで開くと一発でreCAPTCHAが表示されました。

 

どうもGoogle Chromeを利用していると、ロボットではありませんのでチェックだけ表示され、画像認識しなくても認証可能なような気がします。

 

意味ないような気がしますが、Google Chromeは若干有利です。

危険性まとめ

reCAPTCHAを導入しているという事は、そのウェブサイトが何らかの攻撃対象になっている可能性があります。

 

が、その攻撃を守るためにreCAPTCHAが導入されているので、ユーザーは黙ってロボットではない事を証明し続けるしかありません。

 

ユーザーからするとreCAPTCHAは面倒でしかりませんが、ある日当然サイトがダウンする、あるいは閉鎖する、不正アクセスによる個人情報漏洩の危険性からウェブサイトを守っているもの。

 

それがreCAPTCHAです。

目を疑うreCAPTCHA

最後にですが、私が見たことがあるもので、ホント驚愕したreCAPTCHAを紹介していきたいと思います。

 

ロボットではない事は証明できますが、私の人間としての常識を疑ってしまうような難問が出てくる事があります。

道路標識シリーズ

いっっっっも思う事なのですが、これって何処までやねん?って思いませんか?

 

曖昧なrecaptcha1

 

道路標識…は分かるのですが、下の信号機の間にあるのは道路標識じゃね?ってなりませんか?

 

しかも右下にもなんかあるっぽい気がするんですよね。

 

左側の出光みたいなマークは標識なのかどうなのか…?

 

それをググって知りたいわ!!と思いますよいつもいつも…

山や丘シリーズ

曖昧なrecaptcha2

 

山や丘って、定義が曖昧すぎませんかね?

 

山はまあ分かりますが、丘って…何?

 

初めてで立った時、すかさずページを切り替えて"山 丘 違い"って検索しましたもん。

 

それによると、山と丘を区別する明確な定義はなく、「日和山」は標高3mしかないけど山だったりする。

 

山とは周囲よりも高く盛り上がった地形で、丘とは小高くなった土地の事を言う。

 

へぇ~と思いながら、結局丘と山の定義分からなかったです。

 

そんなわからんもの、選べって言われてもロボットどころか人間もフィルターにかけられてしまいます。

 

この画像で言えば、左下なんか法面なのか丘なのか…?どっちやねん?

こりゃ看板じゃないでかね?

曖昧なrecaptcha5

 

…私的にこれは道路標識じゃなく看板じゃないかと思うんですけどね。

 

昔土木の道にいた私からすると、道路標識というのは注意喚起が目的で、国交省や都道府県が接地するものです。

 

一方看板はそれ以外、民間企業等が設置するもの。

 

どう考えても違うだろ…?道路標識のタイルを全て選択して下さいって、柱の上にあるかもしれないけど…ってまあこれだったら看板を選択すれば言い訳ですけどね。

橋…って何なのでしょうね?

曖昧なrecaptcha4

 

これは私が一番驚いたシリーズですね。

 

橋?橋は何処?今流行のVRかなんかか…?古典的に印刷してあぶり出せば出てくるのか…?

 

この地形が世界遺産かなんかで、全てが橋の上に存在しているのか…?

 

もしかしたら車内で人と人が手をつないでいて、それが橋…?

 

こんなのどんなウォーリーを探せのプロでも見つけられないと思うんですけどね…

もうちょっとはっきりして

曖昧なrecaptcha3

 

こりゃ道路標識だろと判断してしまいそうですが、まさかの自動車。

 

自動車ってお前…真ん中にいる車っぽいのはどうなの?右の看板の駐車場は車判定なの?

 

ロボットどころか、人間までもトラップにかけようという悪意すら感じてしまいますね…

 

以上、私が出会った、目を疑いたくなる、自分を疑いたくなるようなreCAPTCHAでした!!


2018年、当サイトで最も推奨するのはモッピーです。
モッピーは、お小遣いサイトとして現在一番輝いていて、PCはもちろん、スマホ・タブレットで真価を発揮するお小遣いサイトです♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

※折角コメント頂いたのに表示できない理由

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、Google Chromeツールバーのインストールで1000ポイント=50円と、いきなり最低換金額の半分到達で、とりあえずやった方がお得です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

初心者にオススメ

げん玉
登録情報の少なさ、クリックポイントで換金できる事、お仕事もでき、紹介制度も優秀なげん玉は、お小遣いサイト初心者にオススメのお小遣いサイトです♪
2018年、友達紹介サービスの新しい形を生み出し、げん玉の天下が復活するかも?

げん玉の危険性と評価・評判について

2018年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2018年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

i2iポイント
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはi2iポイントです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

i2iポイントサイトへのご招待です♪

i2iポイントの危険性と評価・評判について

超期待のスマホお小遣い

モバトク通帳
モッピーを運営する株式会社セレスに
譲渡され、しばらくは息をひそめていたが、ついに改善傾向が見られ始めました

今後の成長に期待している
お小遣いサイトです

おこづかいとウェブマネー稼ぐならモバトク!

モバトク通帳の危険性と評判について

若干のつぶやき
4月25日:ECナビのスゴロクゲームのクッキングマスター、ついでにPexのスゴロクも6月に終了予定になっています。あんなに多くの人が参加していたスゴロクが終了してしまうなんて…ecナビのスゴロク、今でもゴールするとポイントが獲得できていたのにちょっと残念です。
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み