ロリポップからWPXへサーバー移行まとめ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » パソコン関係雑記事 » ロリポップからWPXへサーバー移行まとめ

ロリポップからWPXへサーバー移行まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


今回は私が行った、ロリポップからWPXへ

サーバー移行した方法について、記事をまとめて

いきたいと思います。

 

ホント…ホントに苦労しましたけど、

分かっている方には一発だったかもしれません…

 

私は専門じゃないので、「何言ってんの?」的な事があるかも

知れませんが、そこはご容赦下さい。

 

サーバー移行の感想

 

私のサーバー移行の理由は、404エラーというアクセスが

大きくなった時に制限をかけられるという事と、

サイトが重ぇな…と日頃から感じられる事にありました。

 

ロリポップからwpxに移行して、自分の体感的には

劇的に早くなったと思います♪

 

同時接続数においても明らかにwpxの方が多いので

大丈夫かと思っています♪

 

ロリポップが悪いとは言いませんが、アクセスが多く

なってくると

やっぱり安いだけあって安定しなくなってきます。

 

wpxはもう、WordPress専用のサーバーで、

独自のキャッシュプラグインが導入されていますので

キャッシュ系プラグインも必要ないかと思います。

 

私はキャッシュ系プラグインを導入してませんが

この速さには十分満足です♪

 

WpxはWordPress専用ですので、WordPressのみで

サイトを運営される方にとっては、これ以上の速度は

VPSや専用サーバーになってくるので、

私の体感上一番早く、後々の事を考えなくても良い

レンタルサーバーです♪


参考にさせて頂いたサイト

 

今回、サーバー移行について参考にさせて頂いたサイトは

usedoorというサイトです。

 

このサイト内の、ロリポップとwpxを比較という項目で

ロリポップからエックスサーバーwpxへWordPressを移行する

 

という記事を参考にさせて頂きました。

 

非常に参考になりました!!ありがとうございました!!

 

ですので私の記事は、こちらの手順で私が躓いた箇所を

記事にしていきます。

 

もう1つ、wpxの公式サイトでも移行手順を詳しく説明されて

いますので、コチラも参考になると思います。

WordPressの移転

 

キャッシュ系プラグインの削除

 

私は少しでもサイトを軽く表示したいと、WordPressの

キャッシュ系のプラグインを大量に導入していました。

 

それが大きな原因で、まずFTPソフトで

キャッシュがダウンロードできないという事になりました。

 

原因的にはおそらく、私のドメインが日本語ドメインで

とても長くなってしまう事と、私はパーマリンクという、

お小遣いサイト.asia/初心者用お小遣いサイト利用ガイド/

みたいな感じにURLが表示されるようにしました。

 

こうするとファイル名が非常に長くなるので

ファイル名が長すぎてサイトがダウンロードできないという

事態に陥りました。

 

これはもう…キャッシュ系プラグインを削除する事で

解決を得ました♪

FTPのダウンロードも非常に早かったです。

 

ちなみに使用したFTPソフトはFileZillaという

ソフトです♪

 

削除したプラグインは

  • DB Cache reloaded Fix
  • MO Cadhe
  • WP File Cache
  • WP Super Cache
  • WP Widget Cache

この5つを削除しました♪

 

サイズの多いデータベースの削除

 

次に、キャッシュ系プラグインではないプラグイン、
当サイトではアクセスカウンターとして利用している
Count per Dayというものと、
人気記事を表示させるWordPress Popular Postsと、
記事のカテゴリを変えた時等、301リダイレクトを
かけたい時に利用していたRedirectionという
3つのプラグインで不具合が起こりました。

 

Count per Dayにおいては、アクセス数を集計している為、
データベースが500MB以上と、sqlのダウンロード自体は
うまくいくのですが、インポートが出来ない状態。

 

WordPress Popular Postsは、何故か
表示されなかったので削除⇒移行後導入で
事なきを得ました。

 

Redirectionはデーターベースで1GB越えをしていましたので
移行する時点でリダイレクトする必要がありませんでしたので
削除という方法を取りました。

 

Redirectionはデータベースを選択しないといった方法を取り、

Count Per Dayはbigdumpというもので

インポートしました。

 

私の場合、ネームサーバーを自分のパソコンだけ

変更した後に利用できました。

bigdumpの使い方、ダウンロードは以下の記事を

参考にさせて頂きました。

 

大きいサイズのSQLをインポートしてくれる「BigDump」

 

wp1_をwp_に変えるのがひと苦労で、

TeraPadでは出来なかったので、試しにそのまま導入、

ですがインポートでき、移行先でもプラグインが動くので

問題はなかったのか…?ここが何とも言えません…

 

複数ドメイン+複数WordPress

 

基本的には先ほどのサイトの方の説明通りだったのですが、

当サイトでは、プラグインとドメインで大きく躓きました。

 

ドメインについて、私はWordPressのサイトを

ロリポップで複数登録していた為、データベースのwp_という

所が、wp1_になっていました。

 

簡単に言うと、

  • aaa.com
  • bbb.com
  • ccc.com

に全てWordPressを導入するとこうなります。

 

詳しい説明は先ほどのサイトですが、この場合、

データーベースは以下の画像のようになっていると思います。

 

WordPressを複数ドメインに登録している場合

 

ここがまず躓いた所の1つ、これを解消したのは

TeraPadというテキストエディタで、wp1_を

wp_に置換しました。

 

TeraPadのダウンロードはコチラ

 

これは必要だと思うのですが、TeraPadの文字コードを

UTF-8に指定して保存します。

具体的にはTeraPadのファイル→文字/改行コード指定保存→

文字chordをUTF-8に、改行コードは特に設定しませんでしたが、

CR+LFに設定しました。

 

テラパッド設定1

 

TeraPad文字コード設定

 

TeraPadでの置換方法はもう単純に、Ctrl+Rを押し、

置換メニューを出し、wp1_をwp_に置換という方法で

変更しました♪

 

移行したいサイトがwp1かどうか分からない場合、

移行したいサイトのFTP内にあるwp-config.php内の

私だったら64行目に記載されていました♪

(前後する可能性あり)

 

で、私が移行したいのはwp1_だという事が

判明しました♪

 

データベースのインポート

 

サイズが重いと、wpxでデータベースをインポートする事が

できませんでした。解決策として上記の削除が必要でした。

 

最終的にサイズ縮小したら、6.39MBになり、

ここで無事インポートする事ができました♪

 

あとは支持通りに

 

残りの部分について、指示通りにやる事で

なんとか移行に成功しました♪

 

私の結論としては、かなり大変だったです。

 

全く初めての事ですし、苦労するとは思っていましたが、

自分自身のデーターの多さ、プラグイン、

複数WordPressを導入していた事に苦しめられました。

 

私か書いた事に問題がない方であれば

もの凄いすんなり移行が進むと思います。

 

ただ、確実に早くなりましたので、手間はかかりましたが

とても満足しています♪

 

こんな事なら、初めからwpxで運営すればよかった…

と思わざるを得ません( ゚Д゚)

 

ロリポップも初期は需要で、多くのアクセスを意識

しなければ全然問題ありませんが、

 

速度を追い求める方は、専用サーバーを利用するのが

一番かもしれませんが、お値段的には素敵な値段ですので、

 

WordPressでブログを書くという目的の方は

wpxをオススメします♪

 

速度って重要です、余談ですがwpxに移行後、

ストレスなく移動できる為1人辺りがアクセスしてくれる

回数が大幅に上昇しました♪



また何かあれば、この記事にどんどん

追記していきたいと思います♪


2018年、当サイトで最も推奨するのはモッピーです。
モッピーは、お小遣いサイトとして現在一番輝いていて、PCはもちろん、スマホ・タブレットで真価を発揮するお小遣いサイトです♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

※折角コメント頂いたのに表示できない理由

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、Google Chromeツールバーのインストールで1000ポイント=50円と、いきなり最低換金額の半分到達で、とりあえずやった方がお得です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

初心者にオススメ

げん玉
登録情報の少なさ、クリックポイントで換金できる事、お仕事もでき、紹介制度も優秀なげん玉は、お小遣いサイト初心者にオススメのお小遣いサイトです♪
2018年、友達紹介サービスの新しい形を生み出し、げん玉の天下が復活するかも?

げん玉の危険性と評価・評判について

2018年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2018年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

i2iポイント
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはi2iポイントです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

i2iポイントサイトへのご招待です♪

i2iポイントの危険性と評価・評判について

超期待のスマホお小遣い

モバトク通帳
モッピーを運営する株式会社セレスに
譲渡され、しばらくは息をひそめていたが、ついに改善傾向が見られ始めました

今後の成長に期待している
お小遣いサイトです

おこづかいとウェブマネー稼ぐならモバトク!

モバトク通帳の危険性と評判について

若干のつぶやき
7月16日:広島の豪雨は1週間経った今でもライフラインが復旧していません。仕事関係で言えば電車通勤の要となる山陽本線が復旧していない為、新幹線による代替輸送を行っている状態です。私は該当地域ではないのですが、該当地域の方は並んで新幹線に乗るチケットを貰わないといけないとの事、山陽本線なだけにものすごい長蛇の列となって、チケットを貰うだけで非常に大変だとの事です。早くライフラインが復旧すれば良いのですが…
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 12829201総閲覧数:
  • 4129今日の閲覧数:
  • 4189昨日の閲覧数:
  • 15現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み