Count per DayのサーバーDB容量の使用率はハンパないです

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » パソコン関係雑記事 » Count per DayのサーバーDB容量の使用率はハンパないです

Count per DayのサーバーDB容量の使用率はハンパないです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Count per Day

 

私はwpxという、WordPressに特化したサーバーを利用しています。

 

最近、やけにWordPressが重いなぁとは思っていたのすが、ここ数ヶ月、私が当サイトを更新しようとするとWordPressに繋がらないという現象が数回起こりました。

 

そして当サイトの記事を見ると、そりゃそうですがサイトにアクセスできない状態となっていました…

 

これはシャレにならない、検索順位にも影響してくると、Googleクローラーのエラーも多くなってきています。

 

何が原因か…これがサーバーのDB容量を大きくオーバーしていた訳ですね。

 

この状態でよく繋がっていたなぁと思いながらも色々と調べた結果、当サイトで利用していたプラグインの1つ、Count per Dayが原因である事がわかりました。

 

以下、忘備録として、Count Per DayのおかげでDB容量の負荷が大きくなった時の対処方法を記載します。

Count per Dayとは?

Count per Dayとは、当サイトであれば右サイドバーの、総閲覧者数や本日の閲覧者数を表示するプラグインです。

 

ただこの機能は表面的なもので、Count per Day本来の機能は非常に高機能なアクセス解析です。

 

Count per Dayの凄い所は、GoogleやYahoo検索がssl化される事により、何のキーワードで検索をかけてサイトに来てくれるか分からなくなってしまいますが、Count per Dayの場合、今のところ関係なく詳細な情報を見ることができます。

 

…と、Count per Dayはかなり高機能アクセス解析なのですが、私が困ったのは、Count Per Dayは使用しているサーバーのデーターベースにアクセス解析データを蓄積していく事です。

 

当サイトはおかげさまで1000万アクセスを突破!!

 

皆様の温かい支持により、ここまでの数字になりましたと選挙演説的な事を言いますが、その結果、当サイトのサーバーDB容量は…

 

サーバーDB容量

 

※あの時は焦っていたのでキャプチャしていませんでしたので、当時の情報を再現しています。

 

おいおい…完全に容量オーバーじゃねぇか…!!

 

よく動いていたよ…

 

と思いましたが、どうやら運営側も曖昧らしい。

 

ただ、私が体感したのは、WordPressへのアクセスがメチャクチャ時間がかかったり、私が見る限りでも1日の中でサイトに繋がらない時を確認できるという状態。

 

DBはテキストファイルがメインのはず…1文字半角1バイト、全角2バイト程度で3GB超え…30億文字ですよ(概算ですが)

 

そんなにある訳ないですよね。

 

この状態を解消する為、デンジャーマンは徹夜で対処法を探し、徹夜でなんとか対処法を見つけましたよ…

 

原因は、Count per Dayのアクセス解析のデーターベース蓄積による容量悪化でした。

 

ちなみに対処を行った結果、DB容量はこのようになりました♪

 

wpxデータベース生理後

 

もう何と言うか…count per dayの容量が1000MBに対し、およそ3100MBを占領していた訳ですね。

 

Count per Dayは高機能なアクセス解析ですが、DB容量に関してはウイルスでももうちょっと慎ましやかなんじゃないかと思う位です。

 

まあ私が定期的にDBを削除しなかったのがいけなかっのですけどね…

どう対処したか?

さあ原因は完璧に特定できました。

 

対処法…これはネットで簡単に見つかったのですが、何故かできない状態になりました。

 

具体的にはCount Per Dayの設定に古いデータの整理というものがあり、古いデータの整理を行なう事で容量を減らうことができます。

 

古いデータの削除

 

…が、3GBという大容量のせいか、何故か途中で"internal server error"となってしまい途中で中断してしまう状態になりました。

 

Count per Day Internal Server Error

 

※またまた焦っていたのでキャプチャしていませんでしたので、当時を再現しています。

 

おそらくですが、バックアップファイルを生成できないからのエラーです。

 

これもおそらく…ですが、wpxでアップロードに制限がかかっている、そもそもデーターベース容量1GBに対して3GBの状態等、そういった事が原因だったのではないかと思います。

 

なにはともあれ、削除できないんじゃどうしようもないです。

 

サーバー内のデータをいじると何が起こるか分からない状態。

 

結局私が選んだのは、一度全てを削除して、新たにCount per Dayを設置し直すという方法でした。

 

まず、今までのアクセスの累計、これはなんとしてでも残しておきたい。

 

どうにかならないのか…?と思ったら、Count per Dayの設定(ページ上部で切り替えを行なう事が可)に、今までのカウント数を入力する項目がありました♪

 

カウンターの記録

 

ここに今までのカウント数、いつからカウンターを設置したか?を入力する事で、とりあえずサイトの見た目的には問題なく、入力した数字からカウントできるようになりました。

 

残りはデータベースの削除、バックアップで躓いているなら、Count per Dayのデータベースを削除する事ができる"アンインストール"を選択、これでデータベース的にはリセットされました。

 

Count per Dayアンインストール

 

アンインストールとは言っても、カウンターをアンインストール(フォーマット)する機能で、Count per Day自体を削除する訳ではありません。

 

その後、念の為、Count per Day自体をプラグインから削除、もう一度インストール、そして先程の総訪問者数等の情報を再び入力。

 

アクセス解析としてはリセットされましたが、これでデータベース容量は先程の画像の通り、あっさりと解決してしまいました♪

効果の程は?

さあこれでどうなったか…?

 

サイトが繋がらない状態…おそらく直っていると思いますが、こればかりは私が遭遇しないと判断できないので検証中です。

 

WordPressへのログインですが、これまでログインから1分位かかっていたものが、ものの数秒で繋がるようになりました♪

 

そして私の体感的なものですが、ウェブサイトの表示速度も向上したのではないかと思います。

 

以前はWordPressに特化したwpxであっても少しもっさりとしていた所が、あっさりと表示されるようになりました♪

 

Count per Dayに蓄積された膨大なデータは消去されましたが、もう数年前の結果とかは必要ないのでいいことだらけですね♪

定期的なチェックが必要

Count per Dayは高機能なアクセス解析ですが、DB容量を圧迫する要因となるのは事実です。

 

定期的なチェックが必要です。

 

ただそれだけを守れば…私のように後になって徹夜することもなくなる、良いプラグインです。

 

この記事を書いたのは、WordPressに特化したレンタルサーバーであるwpxを過信しすぎていたという私自身の体験談です。

 

私自身も定期的にチェックするよう、気をつけていきます。


2018年、当サイトで最も推奨するのはモッピーです。
モッピーは、お小遣いサイトとして現在一番輝いていて、PCはもちろん、スマホ・タブレットで真価を発揮するお小遣いサイトです♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

※折角コメント頂いたのに表示できない理由

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、Google Chromeツールバーのインストールで1000ポイント=50円と、いきなり最低換金額の半分到達で、とりあえずやった方がお得です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

初心者にオススメ

げん玉
登録情報の少なさ、クリックポイントで換金できる事、お仕事もでき、紹介制度も優秀なげん玉は、お小遣いサイト初心者にオススメのお小遣いサイトです♪
2018年、友達紹介サービスの新しい形を生み出し、げん玉の天下が復活するかも?

げん玉の危険性と評価・評判について

2018年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2018年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

i2iポイント
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはi2iポイントです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

i2iポイントサイトへのご招待です♪

i2iポイントの危険性と評価・評判について

超期待のスマホお小遣い

モバトク通帳
モッピーを運営する株式会社セレスに
譲渡され、しばらくは息をひそめていたが、ついに改善傾向が見られ始めました

今後の成長に期待している
お小遣いサイトです

おこづかいとウェブマネー稼ぐならモバトク!

モバトク通帳の危険性と評判について

若干のつぶやき
2月20日:またネットが繋がらなくなり、やっと復旧しました。今回の原因はハッキリしている。数日前回覧板で来た、SoftBankの工事のせいだと思います。だって家のSoftBank光のルーターの電源を抜いて指し直したら治りましたもん。以前も繋がらない時はありましたが、今回は有線すら繋がらなくなりました。いや~パソコンがないと何も調べられないので今回は困りましたね…
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み