Power/Sleepボタンの罠を無効にする方法(涙)

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » パソコン関係雑記事 » Power/Sleepボタンの罠を無効にする方法(涙)

Power/Sleepボタンの罠を無効にする方法(涙)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


先日、新しいキーボードを新調したのですが、そこについていたのは、PowerとSleepというボタンです。

 

PowerとSleep

 

このボタン、以前の私のキーボードではプリントスクリーンの場所にあるんですよね…

 

プリントスクリーン

 

ですので、このボタンに私が気づいたのは、当サイトの記事を書き上げ、これから画像を挿入しようかなと思い、画像のスクリーンショットを撮ったときです。

 

プリントスクリーンの位置を全く確認せず、いつものようにボタンを押すと…

 

画面にシャットダウンしていますと表示され、静かにパソコンの電源が切れてしまいました…

 

うわぁぁぁぁぁ

 

当然ですが、バックアップしている訳があろうハズもなく…

 

新しく記事を書き直す事になりました。

 

この時私の怒りは、大切な仲間(投稿する直前の記事)を爆破され、「お次はガキの方かな?」と言われたら金髪になれる位の怒りです。

 

オレは怒ったよマジで

 

気を限界まで引き上げて、Powerボタンを全力で押したい気分に駆られましたね。

 

なんて危険なボタンがこんなところに存在しているの…?

 

このボタン、いる?

 

ひとしきり怒りに震えた金髪になった後、私はこのボタンを無効にする方法を探し始めました。

 

この配列のキーボードを否定する訳ではありませんが、この配列のキーボードの場合、人によってはボタンを無効にするのを推奨します。マジで。

ただのトラップですので無効に

プリントスクリーンの位置にあるなんて…

 

こんなのただのトラップです。

 

この操作になれるまで、プリントスクリーンを押したつもりがシャットダウンされてしまい、その度怒りによって伝説の戦士に目覚めそうになります。

 

このPowerとSleep、無効にすることが可能という事ですので、無効にしていきたいと思います。

PowerとSleep無効(Windows10)

Windows10での無効方法は、コントロールパネルまずWindowsボタン+Xを押します。

 

その後に、電源オプションである、oを押します。

 

電源オプション

 

このoは、別にマウスでクリックしてもタップしても構いません。

 

Windows10で説明していますが、要は電源オプションに行ければいいです。

 

電源オプションから、"電源ボタンの動作を選択する"ボタンを押します。

 

電源ボタンの動作を選択する

 

そうすると、"電源ボタンの定義とパスワード保護の有効化"という項目が出てきます。

 

電源とスリープボタンの設定のにある、

 

電源ボタンを押したときの動作:何もしない

 

スリープボタンを押したときの動作:何もしない

 

に設定すると、PowerとSleepボタンが無効になり、ボタンを押してもシャットダウン及びスリープが効かなくなります。

 

何もしない設定

 

…デフォルトがこっちになっていれば…

 

私の怒りは、大切な仲間(ブログ投稿直前の記事)を爆破された怒りが収まらぬ中、いいだろう!!今度は木っ端微塵にしてやる!あの地球人のように!!と言われた時の心境と非常に酷似していました。

 

こっちがデフォルトだろ

 

いや、私と同じこと思っている人、結構いると思いますよ?

 

キーボードによってはプリントスクリーンのキーが無かったりしますしね。

Alt+F4がありますので

Windowsではデスクトップ画面でAlt+F4を押すと、シャットダウンの画面が表示されます。

 

Windows10だろうが8だろうが7だろうがXPだろうが、Alt+F4を押すと最終的にシャットダウンの画面が表示されます。

 

シャットダウンどころか、スリープするか?再起動するか?まで選ぶことができます。

 

むしろ、Windows8からシャットダウンの位置が変わりましたので、私はこのAlt+F4しか利用していません。

 

正直シャットダウンってどこから行くのか分かってないです。

 

私的には、Power/Sleepボタンはマジでいらない機能です。

 

いらないどころか、私には近所で歩いていると地雷が仕掛けられているレベルのトラップ。人生リセットです。

 

ホント勘弁なので、私と同じ状況になった方はこのトラップを解除しましょう。

 

ちなみに私は、デルのキーボードを愛用していましたので、デルのキーボードから変更された方はこのトラップに引っかかる可能性を否定できませんね…


2019年、当サイトで最も推奨するのはモッピーです。
モッピーは、お小遣いサイトとして現在一番輝いていて、PCはもちろん、スマホ・タブレットで真価を発揮するお小遣いサイトです♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

※折角コメント頂いたのに表示できない理由

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

おすすめお小遣いサイト2019

当サイトで総数150以上のお小遣いサイト・アンケートサイト・お小遣いアプリ等様々なジャンルから危険性を検証し、最も安全、稼げると判断したお小遣いサイトランキング2019年バージョンです♪

おすすめお小遣いサイトランキング2019年

おすすめお小遣いサイトランキング2019へ

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、Google Chromeツールバーのインストールで1000ポイント=50円と、いきなり最低換金額の半分到達で、とりあえずやった方がお得です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

初心者にオススメ

げん玉
登録情報の少なさ、クリックポイントで換金できる事、お仕事もでき、紹介制度も優秀なげん玉は、お小遣いサイト初心者にオススメのお小遣いサイトです♪
2018年、友達紹介サービスの新しい形を生み出し、げん玉の天下が復活するかも?

げん玉の危険性と評価・評判について

2019年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2019年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

i2iポイント
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはi2iポイントです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

i2iポイントサイトへのご招待です♪

i2iポイントの危険性と評価・評判について

若干のつぶやき
11月14日:今ニュースで、イートイン脱税というものをやっていました。イートイン脱税というのは、テイクアウトでは消費税8%というのがあり、店内で食べると消費税10%という決まりがあり、テイクアウトでって言っておいて、イートインスペースでご飯を食べるという事です。これが問題…?というか、当然予想できた事だとは思いますけどね。例えばテーブルが空いて無くて、だけど待っている内にテーブルが相手そこでご飯を食べる…まあ当然の事じゃないかと思います。中にはイートインというシールを貼って対策とかもあるようですが、当然予想できることじゃないかなと思いますけどね。まあこのテイクアウト8%、店内10%にはどうしても穴があると思いますし、同しようもないことだとは思います。もしかすると、テイクアウトという体をとって8%にして、10%の消費税を免れる、イートイン脱税店舗とかも現れたりして…とか思ってしまいます。まあ仕組み上、10%のほうが儲けるような気もしますが。
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 15046952総閲覧数:
  • 626今日の閲覧数:
  • 4018昨日の閲覧数:
  • 5現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み