お小遣いサイト 危険 小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » パソコン関係雑記事 » 

Google Chromeの検索結果を100件表示

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Google Chrome検索100件表示

 

Google Chromeの検索結果を100件表示させる方法、2018年版です。

 

結構コロコロ表示させる設定ページが変わったりするので、直リンクも記載しています。

 

Googleに限った事ではありませんが、私的には検索結果は10件表示よりももっともっと多く表示させたいものです。

 

検索1位表示されている情報は適切ですが、2番目、3番目には1位に表示されている記事には無い情報があったり、2ページ目にはこれから検索順位が上昇してきそうな新しい情報がある事もあります。

 

商品を探すときなんか10件表示されるよりももっと多く表示された方が便利です。

 

という訳で今回は、Googleの検索結果を100件表示させる方法を記事にしたいと思います。

 

まあ自分でやってみて分かった事ですが、100件表示させる方が全てにおいて確実に効率的です。

 

100件表示させる方法

 

大前提として、まずはGoogleアカウントを作成する必要があります。

 

GoogleアカウントはGmailを取得する事と同一ですので、以下の記事を参照下さい。

 

 

アカウントを作成、あるいは持っている方はGoogleアカウントにログインした状態で以下に進んでください。

 

ちなみに100件に設定する為の直リンクは以下のリンクです。

 

 

ログインしていない場合、この直リンクのページがエラーとなります。

 

さて、この直リンクに至るまでの過程ですが、正直結構苦労しました。以前はGoogleのページの下にあったのに、なんでこんな闇に隠れたのか…はGoogleのみぞ知る事ですけど。

 

まず、ログインした状態でGoogleのトップページに行き、右上のChromeメニューこのボタンをクリックします。

 

クリックするとメニューが表示されます。まさかこれがキモだったとは…このメニューにあるChromeのアイコン、検索をクリックします。

 

Google Chrome検索100件手順1

このおまじないのような行動…この行動をすると、トップページ下部に以下の表示が現れます。

 

Google Chrome検索100件手順2

 

2018年1月においては、右下にある"設定"から先程の直リンクに行くのが正規な方法です。

 

 

設定を押すと次のような表示が現れます。

 

Google100件表示設定2

 

 

この中から「検索設定」をクリックすると、Googleの検索設定に移ります。

 

表示されたページの"セーフサーチフィルタ"から、ページあたりの表示件数を100件に設定します。

 

Google Chrome検索100件手順3

 

設定後、下の方にある"保存"を忘れないようにしましょう。

 

Google Chrome検索100件手順4

これで設定完了、検索表示が100件になりました。

 

画像では分かりにくいですが、はるか下まで果てしなく続いています。

 

Google100件表示設定5

 

以上がGoogleで検索結果を100件に表示する方法です。

 

重いな…と思った方は先ほどの表示件数を50とかに変えて下さい。

慣れるとこれなしでは…

 

正直この方法を知ってから、私はずっと検索結果を100件表示していますね。

 

普通の検索でも非常に便利ですが、特に真価を発揮するのは商品系ですね。2ページ目、3ページ目…と何回もクリックして面倒くさくならないですね。

 

情報系のキーワードを検索する際でも、広い視野で検索することができます。例えば評判を調べる場合、1ページ目は大体良い評判ですが、2ページ目、3ページ目となってくると悪い評判も目に入ってきます。

 

これが10件表示である場合、2ページ目、3ページ目に行くのが面倒臭くて行かなかったりするんですよね。

 

そういった時に予め100件表示であれば、良い評判、悪い評判も100件あれば目に入ってくる訳です。

 

何よりクリックしなくて済むので、器の小さい私にとってはもはや100件表示がデフォルトといえる状態となりました♪

 

本当に便利ですので、是非試してみて下さい。

 

何故かGoogleの仕様でコロコロ設定箇所への行き方が変わりますので、当記事を大幅に更新しました。

 

最後にお願いがあります。もし設定方法が変わっていたらコメント頂ければ記事を更新します!!

Count per DayのサーバーDB容量の使用率はハンパないです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Count per Day

 

私はwpxという、WordPressに特化したサーバーを利用しています。

 

最近、やけにWordPressが重いなぁとは思っていたのすが、ここ数ヶ月、私が当サイトを更新しようとするとWordPressに繋がらないという現象が数回起こりました。

 

そして当サイトの記事を見ると、そりゃそうですがサイトにアクセスできない状態となっていました…

 

これはシャレにならない、検索順位にも影響してくると、Googleクローラーのエラーも多くなってきています。

 

何が原因か…これがサーバーのDB容量を大きくオーバーしていた訳ですね。

 

この状態でよく繋がっていたなぁと思いながらも色々と調べた結果、当サイトで利用していたプラグインの1つ、Count per Dayが原因である事がわかりました。

 

以下、忘備録として、Count Per DayのおかげでDB容量の負荷が大きくなった時の対処方法を記載します。

Count per Dayとは?

Count per Dayとは、当サイトであれば右サイドバーの、総閲覧者数や本日の閲覧者数を表示するプラグインです。

 

ただこの機能は表面的なもので、Count per Day本来の機能は非常に高機能なアクセス解析です。

 

Count per Dayの凄い所は、GoogleやYahoo検索がssl化される事により、何のキーワードで検索をかけてサイトに来てくれるか分からなくなってしまいますが、Count per Dayの場合、今のところ関係なく詳細な情報を見ることができます。

 

…と、Count per Dayはかなり高機能アクセス解析なのですが、私が困ったのは、Count Per Dayは使用しているサーバーのデーターベースにアクセス解析データを蓄積していく事です。

 

当サイトはおかげさまで1000万アクセスを突破!!

 

皆様の温かい支持により、ここまでの数字になりましたと選挙演説的な事を言いますが、その結果、当サイトのサーバーDB容量は…

 

サーバーDB容量

 

※あの時は焦っていたのでキャプチャしていませんでしたので、当時の情報を再現しています。

 

おいおい…完全に容量オーバーじゃねぇか…!!

 

よく動いていたよ…

 

と思いましたが、どうやら運営側も曖昧らしい。

 

ただ、私が体感したのは、WordPressへのアクセスがメチャクチャ時間がかかったり、私が見る限りでも1日の中でサイトに繋がらない時を確認できるという状態。

 

DBはテキストファイルがメインのはず…1文字半角1バイト、全角2バイト程度で3GB超え…30億文字ですよ(概算ですが)

 

そんなにある訳ないですよね。

 

この状態を解消する為、デンジャーマンは徹夜で対処法を探し、徹夜でなんとか対処法を見つけましたよ…

 

原因は、Count per Dayのアクセス解析のデーターベース蓄積による容量悪化でした。

 

ちなみに対処を行った結果、DB容量はこのようになりました♪

 

wpxデータベース生理後

 

もう何と言うか…count per dayの容量が1000MBに対し、およそ3100MBを占領していた訳ですね。

 

Count per Dayは高機能なアクセス解析ですが、DB容量に関してはウイルスでももうちょっと慎ましやかなんじゃないかと思う位です。

 

まあ私が定期的にDBを削除しなかったのがいけなかっのですけどね…

どう対処したか?

さあ原因は完璧に特定できました。

 

対処法…これはネットで簡単に見つかったのですが、何故かできない状態になりました。

 

具体的にはCount Per Dayの設定に古いデータの整理というものがあり、古いデータの整理を行なう事で容量を減らうことができます。

 

古いデータの削除

 

…が、3GBという大容量のせいか、何故か途中で"internal server error"となってしまい途中で中断してしまう状態になりました。

 

Count per Day Internal Server Error

 

※またまた焦っていたのでキャプチャしていませんでしたので、当時を再現しています。

 

おそらくですが、バックアップファイルを生成できないからのエラーです。

 

これもおそらく…ですが、wpxでアップロードに制限がかかっている、そもそもデーターベース容量1GBに対して3GBの状態等、そういった事が原因だったのではないかと思います。

 

なにはともあれ、削除できないんじゃどうしようもないです。

 

サーバー内のデータをいじると何が起こるか分からない状態。

 

結局私が選んだのは、一度全てを削除して、新たにCount per Dayを設置し直すという方法でした。

 

まず、今までのアクセスの累計、これはなんとしてでも残しておきたい。

 

どうにかならないのか…?と思ったら、Count per Dayの設定(ページ上部で切り替えを行なう事が可)に、今までのカウント数を入力する項目がありました♪

 

カウンターの記録

 

ここに今までのカウント数、いつからカウンターを設置したか?を入力する事で、とりあえずサイトの見た目的には問題なく、入力した数字からカウントできるようになりました。

 

残りはデータベースの削除、バックアップで躓いているなら、Count per Dayのデータベースを削除する事ができる"アンインストール"を選択、これでデータベース的にはリセットされました。

 

Count per Dayアンインストール

 

アンインストールとは言っても、カウンターをアンインストール(フォーマット)する機能で、Count per Day自体を削除する訳ではありません。

 

その後、念の為、Count per Day自体をプラグインから削除、もう一度インストール、そして先程の総訪問者数等の情報を再び入力。

 

アクセス解析としてはリセットされましたが、これでデータベース容量は先程の画像の通り、あっさりと解決してしまいました♪

効果の程は?

さあこれでどうなったか…?

 

サイトが繋がらない状態…おそらく直っていると思いますが、こればかりは私が遭遇しないと判断できないので検証中です。

 

WordPressへのログインですが、これまでログインから1分位かかっていたものが、ものの数秒で繋がるようになりました♪

 

そして私の体感的なものですが、ウェブサイトの表示速度も向上したのではないかと思います。

 

以前はWordPressに特化したwpxであっても少しもっさりとしていた所が、あっさりと表示されるようになりました♪

 

Count per Dayに蓄積された膨大なデータは消去されましたが、もう数年前の結果とかは必要ないのでいいことだらけですね♪

定期的なチェックが必要

Count per Dayは高機能なアクセス解析ですが、DB容量を圧迫する要因となるのは事実です。

 

定期的なチェックが必要です。

 

ただそれだけを守れば…私のように後になって徹夜することもなくなる、良いプラグインです。

 

この記事を書いたのは、WordPressに特化したレンタルサーバーであるwpxを過信しすぎていたという私自身の体験談です。

 

私自身も定期的にチェックするよう、気をつけていきます。

パソコン無料回収の危険性と評判、トラブルなく安全に回収してもらうには?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


パソコン無料回収

 

古くなったパソコンを無料で回収してくれる…

 

なんていい響きの言葉でしょう。

 

使わなくなったパソコンは只の箱、ただ埃が蓄積するだけの存在…

 

ノートパソコンなんか、どっかの棚で眠ってしまうだけの存在になるでしょう。

 

なんでそうなるかというと、まあいつか使うかもしれないという事もありますが、回収に費用がかかるという事もあります。

 

そんな古くなったパソコンを無料で回収してくれるどころか、パソコンだけではなくプリンターやその他家電までも無料で引き取ってくれるのがパソコン無料回収業者です。

 

そんな美味しい話のパソコン無料回収、ちょっと怪しく感じたり、危険な事に使っているんじゃないかと、まず思ってしまうのではないでしょうか?

 

当記事はそんな時に読む記事として用意しました。

無料回収業者の目的

無料回収の目的

 

古くなり、尚且つリサイクル費用がかかるパソコン及び家電を何故無料回収してくれるのか?

 

パソコン無料回収業者にとって何の意味があるのか?

 

もちろんですが、パソコン無料回収業者には利益を生み出すシステムがあります。

 

パソコン無料回収業者の目的は、古くなったパソコンを中古品として販売する「リユース」そして部品や資源単位で販売する「リサイクル」等の目的があります。

 

古くなったパソコンと言っても、言い方は悪いですが先進国である私たちにとっては古いパソコンかもしれませんが、発展途上国ではまだまだ使える、あるいは一線として利用できるようなパソコンである可能性もあります。

 

日本でも中古パソコンを使う理由と言うものがあります。

 

例えばフロッピーディスクドライブとか、もの凄い古いデータを取り出したい時、もはやフロッピーディスクドライブ自体を入手するのが難しく、フロッピーという名前のブーメランだけが残っている状態になっている場合、中古パソコンにフロッピーディスクドライブが付いている可能性もあります。

 

データさえ取り出せれば、USBなりSCSIなり、まあまたパソコンショップに変換機を買いに行く事になりますがなんとかなります♪

 

先程発展途上国の事を言いましたが、日本という環境の中では光ファイバーが当たり前かもしれませんが、発展途上国ではADSLだったり、そもそもLANカードが最新に対応していない等、最新のパソコンでは様々な問題がある場合もあります。

 

要は古いパソコンでもどこかにニーズがあるという事。

 

もう1つのリサイクル、パソコンにはレアメタルである金・銀・プラチナはおろか、なんとかウムとか、賢者の石でもできそうなレアメタルが沢山含まれています。

 

そのレアメタルはレアメタルだけに希少で、極端な話、古いものほど希少な金属が使われているようで、私たちにとっては埃を蓄積する存在、棚を占領する存在となった古いパソコンが、部品を分解し抽出するだけの費用を使ってでも利益が出るような素敵な存在となるようです。

 

パソコン無料回収業者はこういった用途でパソコンを無料回収しているので、利益がでるビジネスとして成り立っています。

危険性について

デンジャー

 

パソコン無料回収の危険性と言えば、一番の危険性としては個人情報の流出です。

 

これは私達がハードディスクのデータをフォーマットして送れば良いというものではなく、私達ではどうしてもデータを抹消できない所もあります。

 

例えばウィンドウズのフォーマット。

 

論理フォーマットはファイルシステムを変更しただけです。

 

FAT32とかNTSFとかが一般的ですが、このファイルシステムを初期化して何でもないファイルにしただけですので、復元する事は可能です。

 

その他、HDDフォーマットツールとかでは、単純に0x000、つまり0というデータを上書きするフォーマット形式、これが物理フォーマットと呼ばれるものなのですが、こちらを採用していて、こちらを利用してしまえばそう簡単にデータを復元する事はできません。

 

が、これでも専門の業者においては、ファイルを復元できてしまう可能性があり、その状態でパソコンをリユースしてしまうと、あくまでも専門的な知識を持った方にあたれば…の話ですがデータが流出してしまう可能性はあります。

 

ただパソコン無料回収業者は、データ削除のプロとも言えます。

 

当然こういった事は熟知しているでしょうし、それ以上の事をやっているハズです。

 

やっていないとしたら、それはかなり悪質な業者ですので、正直有名な業者に出す方が良いと思います。

 

まあハードディスクだけ抜いて、新しいパソコンに使ってしまう、ハードディスクを数回地面に落とす等、色々方法はあると思います。

トラブルに合わないように

パソコン買い替えであれば

DELLやマウスコンピューター等、パソコンを買い換えるのであればパソコン下取りサービスというものがあります。

 

これは古いパソコンを下取り(1000円程度)して、新しいパソコンの費用を減らすというものです。

 

こちらも回収業者と同様の事をしているのですが、パソコン回収業者に頼まずとも下取りしてくれる場合があります。

分別の問題

パソコン回収業者ではパソコンの他、液晶テレビや電化製品・エレキギター等も回収してくれる場合があります。

 

どこまでがセーフでどこまでがアウトという明確なものは難しいのですが、

  • ブラウン管テレビ
  • ストーブ
  • オイルヒーター
  • 蛍光灯
  • 木製家電
  • 有害物を含む製品

こういったものは回収が厳しい…というより、再利用が難しいのでしょう。

 

蛍光灯なんか有害ごみですからね…

 

どうしてもグレーゾーンのものを回収して欲しい場合、その業者にお問い合わせしてみるのが良いです。

 

実際私もお問い合わせした事がありますし、最悪私達が送料を負担して返送される可能性がありますので…

業者の選定

パソコン無料回収業者は、極端な話レアメタルが含まれているパーツだけ取り出し、どこかに不法投棄してしまうという可能性を否定できないですよね。

 

必要な部品さえ取り出してしまえば、後は料金をかけて引き取って貰わないといけないのですから…

 

ですので正直、適当な業者に出すのはあまりオススメできる状態ではありません。

 

当サイトはお小遣いサイトを危険性を検証していますが、お小遣いサイトに広告費用を出し、広告を出稿している業者。

 

こういった業者であれば、お小遣いサイト側もある程度審査していますし、広告を出稿する際にASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)も審査しています。

 

その審査をくり抜けて広告を出稿しているのですから、不法投棄していては審査に引っかかる場合もありますし、広告を出稿する際に個人情報や身元も登録しているでしょう。

 

この位のハードルを超えている場合、中々不正行為というのは難しいですので、ハードルの落とし所としては、広告を出稿している位を目安として下さい。

 

その方が安全です。

個人的見解とまとめ

ビル群

 

パソコン無料回収業者は、古くなったパソコンをリサイクル、あるいは部品のレアメタルを取り出す事で収入を得ている。

 

データ削除はこちらでも対策できるが、パソコン回収業者はプロなのでプロに任せるのもアリ。

 

パソコンを買い換える場合、大体下取りサービスがついているので、そちらを利用する事もできる。

 

トラブルに合わないよう、引き取ってくれるものはしっかりと確認。

 

最低でも広告を出稿しているような業者を選定するのが望ましい。

 

ポイントとしてはこの位です。

 

個人的見解ですが、私自身、パソコン無料回収サービスというものを利用した事もありますし、その時は知りませんでしたが、お小遣いサイトを経由する事でポイントを獲得する事もできます。

 

ライズマークという広告では、大体500円くらいのポイントを獲得できますね♪

 

パソコンは、回収費用がかかる事からどうしても捨てるという行為が面倒くさくなるものです。

 

その結果、机のセンターに同等と居を構えるオブジェと化し、しかしそれでも捨てるのは面倒臭いからオブジェのままになってしまいます。

 

そんなパソコンですが、不要となればこういった無料回収サービスを利用すると、料金もかからずデータも完全消去、安全かつノーリスクで回収してもらう事ができます♪

 

その際、iPhoneのあのよく切れるコードとか、10年選手にもなろうデジカメとか、不要な家電も合わせて送付してしまえば家のなかもスッキリ、一挙両得です♪

 

ただある程度、業者については下調べをした方が良いと思います。

 

その指標として、広告を出稿できる程の業者という事、ポイントも貰えるという事から、お小遣いサイトの経由というのも考えてみては?と思います♪

 

オススメするお小遣いサイトとしては"ポイントタウン"があります。

 

ポイントタウンを経由しなくても経由した事になる無敵のツールバー、お小遣いサイトのコンテンツもトップクラスというか、1、2位を争いますし、当サイトから登録すると300円相当のポイントを獲得できますし、最低換金額が100円なので登録=いきなり換金です♪

 

直接ポイントタウンに行くならコチラ

 

ポイントタウン

進撃のポイントタウン

 

ポイントタウンの事について詳しく知りたいのであればコチラ

 

iPhone/iPadのiOSアップデート通知、うざくないですか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


iOSアップデート通知

 

私はハッキリと言いますが、iPhone/iPadを利用している時、iOSの最新バージョンが出た時の通知、非常にウザいと感じています。

 

アップデートが必要なのは分かりますが、毎日のようにアップデートが現れるエンカウント率の高さはまるで、ロマサガのカクラム砂漠?(だったか)、ドラクエ3のおうごんの爪を取った後、クソ強い雑魚が立て続けに出てくる新桃太郎伝説、まるでそれを彷彿とさせるようです。

 

異常なエンカウント率

 

なにが面倒くさいって、

・Wifi接続が必要

・充電が(40~50%)

とかの条件があるのに、毎日エンカウントするこのアップデート通知。

 

後でっていう機能もあるのに、毎日聞いてくるまるで呪いのような状態。

 

正直致命的な欠陥でもない限り、夜間でも面倒くさいです。

 

まあ自己責任の話ですが、今後脱獄とか考えるのであれば、アップデートするとすぐに元に戻すことができなくなりますので、そこにも問題が出てきますね。

 

今回はこのクソ面倒くさい、iOSのアップデート通知を止める方法について説明します。

 

その前に、止めるという事はどういう事か?という注意点だけ見ておいて下さい。

アップデート通知を止めるという事

iOSはWindowsと比較すると、ウイルスに感染する可能性は低いと言われていますが、可能性は0ではないです。

 

今後個人情報を取得するウィルス等が作られ、世界で蔓延したとして、Apple側は対策を行ってくれます。

 

その対策を行ったものが、アップデート後のiOSだという事です。

 

要するにApple側がいくらウイルス対策を行ったとしても、私たちユーザーがアップデートをしない限り、対策が適応されないのです。

 

その対策を行った最新の情報に保つというのが、アップデートが必要な1つの理由です。

 

ですのでアップデートの通知がウザいと感じても、いつかどこかでアップデートの事を思い出してアップデートを行わなければならない。

 

これだけは覚えておいてください。

新しいサービスを利用する

例えばですが、今後iPhoneに全く新しい機能が登場としたとして、その機能が使えるようになるのはアップデートの後になります。

 

つまりいくらいいiPhoneでも、ソフトウェアのバージョンが古い場合利用できないという可能性もあります。

 

こちらは対応しているかどうか?の問題。

 

あまり見かける事のないケースかと思いますが、以前私がしつこくiPhone3GSを使い倒していた事、ついにiOSのバージョンに限界がきてしまい、アプリをインストールできなくなったことがあります。

 

アップデート通知を止めた場合、何か新しい画期的なサービスが出たとして、利用できないのはアップデートしていない為という事も考えられますので、そちらも重ねて覚えておいてください。

ただホント最新以外は

例えばですが、当サイトで取り扱っているお小遣いサイトのコンテンツについては、動作環境がiOS7.1.2以降とかです。

 

現在、10.3.1とかが最新バージョンですので、逆に7.1.2とかで利用する方が難しい状況です。

 

ですので、ホント最新のiOS機能を必要としない場合、既存のサービスを利用する場合推奨環境はほぼ関係ないと思ってください。

通知の止め方

ダイジェスト版

1.設定をタップ

2.一般をタップ

3.ストレージとiCloudの使用状況をタップ

4.ストレージ管理をタップ

5.出てきたiOS〇〇を消去

詳細版

1.設定をタップします。

 

iOS設定

 

2.設定内にある、一般をタップします。

 

iOS一般

 

3.一般の中にある"ストレージとiCloudの使用状況"をタップします。

 

iOSiCloudの使用状況

 

4.ストレージ管理をタップして、中を表示させます。

 

iOSiCloudの使用状況

 

5.出てきたiOS〇〇を消去します。

 

iOS消去

問題点

色々と調べたところ、この通知は新しいiOSがダウンロードされる事によって通知が行われるという事。

 

つまりiOSが自動的にダウンロードされてしまうとまた通知が再開されてしまうという事です。

 

よって1日経過した場合、この通知が再び復活してしまう可能性があります。

 

制約の中に、Wifiに接続されている、あるいは充電が4~50%ないとダウンロードできないという制約があるので、その辺りを制御できればあるいは完全停止に近づくのではないかと思います。

 

まあ夜間は電源を切ったらいいのですが、そんな面倒な事、誰もやらないでしょうね…

 

以上、今回私の検証も中途半端な感じがしますが、iOSのアップデート通知を止める方法を紹介しました。

Excelで書式をコピーして貼り付けで作業効率を劇的に変化させる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


今回はお小遣いサイトとは直接関係ありませんが、データを管理する時非常に役立つ方法を、私が忘れないように忘備録としてまとめておきます。

 

最近勤務先が変わった事により、非常にExcelの使用度が高くなってきました。

 

正直…ですが、私はExcelを会社で利用するという事はほとんどなかったので、一部の関数、簡単なマクロ、基本的な操作方法位しか理解していませんでした。

 

いきなりグラフを作ったりとかの作業をメインに行う事になりましたので、操作に四苦八苦する始末。

 

例えばオートシェイプで線を書いて、イチイチ設定しなおすのは面倒です。

 

既定の線にしてしまってもそれまでですよね。

 

以前利用してきたAuto CADはプロパティーコピーというコマンドがあり、キーボードに"ma"と打ち込んだら、色や線等の情報をコピーして、他の色や線に適用する事ができたんですね。

 

その機能、Excelだとないのかと思っていましたが、普通にありましたのでご紹介です♪

場所と使い方

Excel書式のコピー/貼り付け

 

…まあこの画面1つで事足りるのかもしれませんが、補足的に説明しておきます。

 

書式をコピーして貼り付ける方法はホームタブ一番左にある、"書式のコピー/貼り付け"から行う事ができます。

 

Excel2003では標準ツールバーの中央、2007や10では画像の位置にあります。

 

使い方は図形なりセルなりをクリックしてアクティブにしておき、書式のコピーを行うので1回クリック、その後に書式を変更したいセルなりデータなりをクリックすれば完了です♪

 

この方法だと1回しか貼り付けできないので、連続で貼り付けるのであれば、書式のコピーをダブルクリックすれば連続で貼り付けることができます♪

 

書式のコピー貼り付け例

赤矢印に変えたい場合、書式のコピーをダブルクリックして、各矢印に貼り付けていけば簡単です♪

 

青矢印をグループ化してしまえば、一気に赤矢印に変える事も可能です♪

 

セルであればドラッグすれば一気に色や書式を変える事も可能です♪

 

…書いていて思いましたが、お小遣いサイトブログで使う事ってあんまりないですね…

固定概念は覆せた

さっき書いたけど、お小遣いサイトブログでこの操作を使う事はほとんどないと思います。

 

ないとは思いますが、AutoCADだけのコマンドかと思っていましたが、普通にあるんですね…

 

まあお小遣い帳をつけたり収支簿をつけたるするとき、こういった事もできると心の片隅に覚えておいていただければ幸いです。

 

私は確定申告の為、家でExcelを利用してますが、この機能は家でも使えるかもしれませんと思いました。

 

以上、私の忘備録でした…

Google Chromeのサムネイル履歴を表示させない方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Google Chromeをできるだけ標準のブラウザである、インターネットエクスプローラーに近づける試み。

 

今回は、自分1人だけ利用するのであればあまり設定が必要ありませんが、色々な場面で何とも言い難い空気を発する原因ともなりえるホーム画面のサムネイルを表示させない方法について記事を書いていきたいと思います。

 

現在のWindows7では、IEにおいてもサムネイルが表示されますが、今回はGoogle Chromeでの説明です。

 

マジでこの機能、1人暮らしで他にパソコンを使う人がいない場合とかは役立ちますが、基本いらないです。

 

そして2017年6月現在、拡張機能をインストールする対処法しか見つかっていません。

何で表示させたくないか?

基本余談ですので、すぐに知りたいという方はスルーして下さい。

サムネイル履歴を表示させなくする方法はコチラ

 

Google Chromeを開いた時、又は新規タブで開いた時に表示されるのがこの画面。

 

Google Chromeサムネイル画面

 

この画面に、以前閲覧した、良く見るサイトがサムネイル表示され、自分が良く見るサイトへアクセスしやすくなっています♪

 

で、私もそうですが…男の子ですから…!!ねぇ…稀にアレコレ見たりするじゃないですか…

そうでなくとも、会社で超真面目に仕事しているかと思えば、履歴はYou Tubeばっかり!!とかだったら…

 

恥ずかしいじゃないですか…

 

1人だけで利用するのであれば便利な機能ですが、不特定多数の方がいる環境で利用するのは、今まで築いてきた信頼を失ってしまう可能性が高いです危険くん

 

憧れの彼女と同棲生活。

僕とナオミは付き合って3年。2人は将来を考える時期になり、郊外のマンションで同棲する事を決めた。郊外のマンションは狭いながらも、2人の新生活を迎えるにあたってふさわしい環境でした。初めての同棲生活に2人は当時付き合う要因となったバレンタインデーの事を思い出し、3年という時間がタイムスリップしたかのような気持ちになり、「これから2人だけの生活が始まるね♡」「仲良くくらしていこうね♡」みたいな語尾に♡を付けた会話でしか話せない程の、はたから見ても要はバカップルが止まらない2人。2人の同棲生活が始まった夜、僕はナオミと新生活の為、色々インターネットで周辺のスーパーや観光地等を調べる事にした。僕のパソコンを開き、インターネットを開くと…

 

サムネイルが…

 

 

一面ピンク画面を確かにナオミはみた、テキストまでは読めなかったとは思うが、ユアうんたらとか…エックスなにがしとか…僕は慌ててGoogleの検索ページに"Yahoo"と打ち込む。その速度は光の速さで、まるでタイピング選手権にでも出るんじゃないかという程のスピードですよ。ナオミは何もなかったかのように新生活について「意外と近所にスーパーがあるんだね…」とか言ってくれたが、語尾の♡は確実に無くなってしまっていた。触れる事のないナオミの優しさに感謝しつつも、その残酷さにいたたまれないまま、僕達の新生活は幕を開けた。

 

…みたいな事になると微妙じゃないですか?

極端ですが、こういう事もあり得ますし、私もサムネイルを表示させない設定にはGoogle Chromeをインストールして早い時期から利用しています。

 

実際に嫁に、上記のサイトを見ていなくても、"嫁 怖い""嫁 冷たい"とか検索した後、うっかりサムネイルを表示させてしまうとただでさえ少ないおかずが冷凍食品になってしまいます。

 

会社でこんな事が起こってしまうと、コンプライアンスがどうのこうので大変な事になってしまうし、1個人としての尊厳を失ってしまいます。

 

そういったトラブルを解消する為、お互いが気持ちよくインターネットを利用できる環境にする為、Google Chromeのサムネイル表示は1人だけで利用する以外は必要ないと思います。

サムネイル履歴を表示させなくする方法

以前は設定でもサムネイル履歴を表示しない方法がありましたが、安定して利用できる方法としては、プラグインをインストールする方法です。

 

プラグインにはこういったものがあります。

私は以前、Empty New Tab Pageを利用していましたが、改めて調べてみるとReplace New Tab Pageが非常にシンプルで使い勝手が良く、トップページはYahoo、新しいタブはGoogleという事が実現できましたので、Replace New Tab Pageに変更しました♪

 

Replace New Tab Page安全マーク

 

Replace New Tab Pageは、設定で自由にページが変えられる事が特徴です♪

 

Google Chromeを開いた時はYahooを表示させ、新しいタブを開いた時はGoogleを表示させる設定にする為、私はコチラを選択しました♪

 

以下、上記の私が設定した状態の手順です。

 

まず、Replace New Tab Pageをプラグインに追加します。このリンクに行くと、Chromeウェブストアに行きます。

 

Replace New Tab Pageウェブストア画面

 

CHROMEに追加ボタンを押し、プラグインをインストールします。

 

インストールして新しいタブグーグルクロームの新しいタブを開くと、サムネイルが表示されていた画面が

 

Replace New Tab Page設定画面

こういうページに変わります。英語で書いてあるので呪文のように感じますが、

要するにどのページを開きますか?入力して下さい。

 

って書いてあります。私は新しいタブを開くとき、サムネイル履歴だけ表示させたくないので、入力するURLは"http://www.google.com"と入力します。

 

これで設定は完了です♪グーグルクロームの新しいタブを開くと、サムネイル履歴のないGoogleのトップページが表示されます♪

 

Googleトップページ

これに加え前回の記事であるGoogle ChromeでYahoo!をトップページに設定を組み合わせ

 

スタートメニューからグーグルクロームトップページに行くときにはYahooを開き、

 

グーグルクロームの新しいタブ新しいタブを開く際は、サムネイル履歴のないGoogleのトップページを表示させるという事になります♪

 

補足ですが、全てYahooでいいよという方は、先程のReplace New Tab Pageを"http://www.yahoo.co.jp/"に変え、前回記事の設定を行って下さい♪

 

Empty New Tab Page

 

Empty Net Tab Pageは設定不要で空白のページを表示させてくれる事が特徴です♪

特に設定は不要で、プラグインをインストールするだけで機能します。

 

どうなるか?っていうと、グーグルクロームを開いた時、つまりトップページではGoogleのページが表示されます。

 

Googleトップページ

 

新しいタブグーグルクロームの新しいタブを開くと、空白のページが表示されます。

 

グーグルクローム空白ページ

 

 

デフォルトの状態でインストールした場合を文字にすると、

グーグルクロームを開くとグーグルのページが表示され、新しいタブを開くと空白のページが表示されます。

 

要は単純に、サムネイル履歴を完全に表示しなくなるという方法です。設定とかはなく、トップページを変更する場合は前回の記事、Google ChromeでYahoo!をトップページに設定と同様の設定を行う必要があります。

 

何度も言いますが、プラグインをインストールするだけで機能しますので、余計な手間を掛けたくないという方にはコチラがオススメです♪

Empty New Tab Page

 

まとめ

Yahooをトップページに設定し、新しいタブはグーグルを利用する等の少し細かな設定を行いたい場合は、Replace New Tab Pageを利用します。

 

単純にサムネイルを消すという目的であればEmpty New Tab Pageを利用します。

 

用途に合わせ、Google Chromeをカスタマイズしましょう♪

 

私は前回の記事でも話しましたが、嫁が利用するという事を前提に、できるだけインターネットエクスプローラーieに近づける事を目的としています。

 

サムネイル履歴の表示は、特に新生活を彼女と迎える場合、対策を行っていないと、

ドン引き…同棲生活を初めて彼氏のサムネイル履歴を見た時…!!

みたいなコラムが立ってしまう可能性もあり非常に危険ですので、しっかりと設定を行っていきましょう♪

ドメインの有効期限が切れてから再取得する危険性

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ドメイン

 

やってしまいました嫁のブログ、ドメインの有効期限を延長するのを忘れ、再取得するまでの過程を私自身、絶対に忘れないように忘備録として残しておこうと思い、今回の記事を作成しました。

 

結論から言っておくと、一度ドメインの有効期限が切れた場合について、万単位でのお金がかかる可能性があり、再取得できる可能性は9割でした。

 

いつも色々来るドメインの有効期限についてのメール、まだいいだろうってスカしていると私のようになります…

 

ただ多くの場合、ブログ存続を諦める結果になるのではないかと思いますので、その記録をしっかりと日記形式で残しておきます。

 

ドメインの有効期限がすぎてしまったらどうなるか…?

 

ちなにみ今回失効したのはバリュードメインですので、バリュードメインの場合、モロにこの記事が解決策となります♪

嫁から聞いた突然の言葉

2017年5月24日 PM23:00

 

「私のブログが昨日から開かないんだけど。」

 

えっ!!昨日のモッピークエストの更新どうしたの?から始まりましたが、どうやら嫁のブログが開かなくなってしまったようです。

 

開かない理由なんてあったっけ?と思いながら、利用しているX Serverを確認。

 

だけど特にサーバ接続に関するトラブルがある訳ではありませんでした。

 

となると考えられるのは…

 

ドメインの有効期限!!!

 

慌ててバリュードメインを確認すると、なんと有効期限が4月21日になっていました。

 

ドメイン有効期限切れ

 

しまった…!!と思いつつもまだ、この時点ではそう重く考えておらず、更新したら治るだろうとか考えていました。

 

ですので更新するとこの画面が表示され、先に進まなくなってしまいました。

 

ドメイン更新エラー

うーん。お問い合わせかぁ…

 

ここでふと、少しずつ思い出してきました。

 

よく考えたら、中古ドメインってもの凄い価値があるものもあるよなぁ…

 

あれって多分、ウェブサイトに当たりをつけ、ドメインの有効期限が来た瞬間に差し押さえられるようになっているからあんなに大量のドメインを販売できるんだよなぁ…

 

ヤバい…!!

 

一応3年は更新し続けた中古ドメイン…!!

 

速攻でお問い合わせし、差し押さえられていないかデスクトップの前でお祓いして、本日は眠りにつきました。

 

※とは言ってもAM3:00位でした…

やってしまったよ有効期限切れ

2017年5月25日 AM6:30

 

翌日…と言ってもまだ3時間しかたっていない上、深夜の話だったので当然お問合わせの結果が帰ってくるハズがありません。

 

ただ私はサラリーマンですので、ドメインの為に仕事を休もうか本気で考えましたが、現在はいつも深夜残業状態の今、仕事を休むとは到底言えず、やむなく嫁にお問い合わせの結果を診てもらうことにして、満員電車に飛び込みました。

 

AM11:00頃ですが、嫁からメールで、お問合わせの結果が返ってきたという知らせを受けました。

 

さすがバリュードメイン、迅速な対応です♪

 

嫁から聞いた事は、なにやら37800円かけてドメインを取り戻すという事、復旧できる可能性は9割という事。

 

それ以上は確認できる状態ではなかったので、とりあえず仕事が終わり、家に変えるまで待ってもらう事にしました。

 

2017年5月25日 PM23:00

 

家に帰ってお問い合わせを見ると、かなり長い内容でしたが要約すると、

  • もう既に他の企業に差し押さえられている
  • そこからドメインを譲ってもらうのに37800円必要
  • 復旧できる可能性は9割
  • 復旧できなかったらお金は戻ってくる
  • 戻ってきたとして、バリュードメインでしか使えない37800円
  • 復旧には最大14日

という内容です。

 

結構な費用…

 

本当に言い方は悪いですが、ここで結構考えましたね…

 

嫁のブログ、そうアクセスが多い訳でもなく、現在はただ、モッピークエストの答えを掲載している状態。

 

このブログにおいて、後で37800円取り戻せるだけの価値があるのか…?

 

ただ嫁は、長男も次男の面倒を見て、空いた時間にコツコツとブログを更新し続けてきました。

 

その積み重ねを、期限切れで消してしまうのはあまりにも言いにくい…

 

ドメインの復旧に14日かかるけど、嫁の機嫌の復旧にも最大14日かかっちゃうよ…

 

ここで私は決断しました。

 

この記事を書くというのもありますが、新しい知識も欲しいし、当サイトで皆様にご登録頂いた恩もありますし…

 

やってみよう…!!

 

誰でも最初は初心者なんだから…!!

 

この歌が後押ししたのもありますね。やってみようと決断し、37800円を振り込み、復旧依頼を行いました。

速攻で復旧できた微妙な気持ち

2017年5月26日:AM10:37

 

復旧には時間がかかるという事で、ちょっと油断していましたが、結果的には10:37分、復旧が完了しました♪

 

ドメイン復旧完了

 

占めて37800円なりの画像です♪

 

まあ一瞬でしたね…おそらくは相手側がそこまで重要なドメインだと判断しなかったので、あっさり手放してくれたんでしょうね。

 

というわけで、私の場合、37800円かけてドメインを再取得した結果になりましたね。

 

一度有効期限を過ぎてしまったドメインは、ドメインの会社によりけりですが数万円単位のお金がかかるという事ですね。

もし当サイトだったら

これが仮にもし当サイトのドメインを手放してしまった場合だったら、私はどうしただろう…

 

おそらく、数万円どころか数十万円単位でも条件を飲むしかなかったでしょう。

 

本当に最終の結論ですが、ドメインは有効期限をすぎる前に更新しておこうという事です。

 

確かにドメイン有効期限の半年前位から告知があったりするので忘れがちです。

 

バリュードメインとかお名前.comに毎日ログインする事もありませんし、忘れがちになってしまうのは仕方がない事です。

 

ですが私のように忘れて有効期限を過ぎてしまうと非常に高いお金がかかってしまいます。

 

それでブログを辞めてしまうなんて…あんまりじゃないですか。

 

ですのでドメインだけは…ちゃんと更新するようにしましょう。

 

というか、この記事を書いた後、当サイトのドメインを更新しようと固く決意しました♪

スマホ(iPhone/iPad・Android)で別ウィンドウを利用する方法まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 

 

カマキリ喫煙

 

スマホを利用してウェブページを閲覧している時、まるでイケメンの微笑みのように甘い誘惑のリンクがあり、思わずタップしてしまうと同じウィンドウで表示され、その甘い誘惑に負け次々とページ移動していて元のページに戻れなくなるって事がないでしょうか?

 

そんな時思うのが別ウィンドウ(別のページ)で開くことができたら…!!

 

ではないかと思います。

 

当サイトはお小遣いサイトの検証サイトです。

 

この検証は、お小遣いサイトのタップでポイントが貯まるページにおいて、別ウィンドウだけではなく、別ウィンドウが裏にいって欲しいという願いから、今回の検証に至りました。

 

別ウィンドウで開く事と、開いた別ウィンドウが裏に行く方法まで検証していきたいと思います。

検証条件

私の所持している端末は、iPhone7 PlusとiPad Pro12.9インチ、ギャラクシーS7 Edgeです。

 

これらの端末を利用して、別ウィンドウで開く方法を調べていきます。

共通するのは"長押し"

iPhoneでもAndroidでも言える事は、別ウィンドウを開く方法は"長押し"です。

 

当サイトのトップページにリンクする、コチラ側で別ウインドウを開かない設定にしているリンクです。

 

 

iPadの画面で説明しますが、リンク先を長押しするとメニューが開き、新規タブで開いたりコピーしたりを選択する事ができます。

 

 

長押しは私の利用している端末では全て有効で、別ウィンドウで別ページを開く事ができます。

iPhone 6s以降であれば

先程iPad Proの画面で説明したのは、ギリギリiPad Proまで感圧センサーが搭載されていないからです。

 

まあApple Pencilを使えば条件付きで3D Touchを利用する事ができますが、その為に…という訳にはいかないでしょう。

 

感圧センサーが搭載されている場合、リンクを強く長押しするとその場で別ページが開きます。

 

長押しと写真撮影ができなかったのですが、こんな感じになります。

 

長押しで開いた場合

 

力加減を説明するのが非常に難しいですが、ずっと同じ状態で長押しするとその場でページが開き、少し離すとページが完全に開きます。

 

この操作はお小遣いサイトのクリックポイントと相性が良く、PCのCtlr+クリックに近い形で利用する事ができます♪

 

軽く押すとメニューが表示され、新規タブで開くかどうかの設定を行う事ができます。

 

これは先程の共通と同じで、感圧センサー搭載端末においては、力加減でどちらでも操作できるようになっています。

 

…まあ慣れるまで、ちょっと難しいとは思いますが。

iPhone 6sより前の場合

iPhone 6Sより前の場合、"長押し"の方法しか利用する事ができません。

 

この場合、新規タブを開くと新しいページが表に表示され、以前表示されていたページは裏に行ってしまいます。

 

通常の閲覧であればこっちの方が良いのですが、ことお小遣いサイトのクリックで貯める場合はそれが手間になっちゃうんですよね…

Androidの場合

私の端末はギャラクシーS7 Edgeですので、私の条件下のみでの検証となります。

 

実際できるかどうかというのは、ご自身が所有しているスマホの機種によって異なると思いますので、できるかどうかを試してみて下さい。

 

…で、できればコメント頂けたら幸いです♪

 

ギャラクシーS7 Edgeの場合、リンク先を長押しするとメニューが表示され、別ページで開いたウィンドウが裏にいきます。

 

Andrid別ウィンドウで開く

 

お小遣いサイト利用的には裏にいった方が良いですが、表にいった方が良い方も多いでしょうね…

 

賛否両論別れそうですが、ギャラクシーS7 Edgeにおいては長押しすると別ウィンドウで開くページは現在開いているページの裏にいきます。

まとめ

スマホで別ウィンドウを表示される方法は、リンク先を"長押し"です。

 

iPhone 6s以降の場合、長押しするとその場で別ページを表示する事も可能ですし、メニューから別ウィンドウを開く事ができます。

 

iPhone6sより以前に発売された感圧センサーを搭載しない機種において、メニューから別ウィンドウを開くのみ利用する事ができ、開いたページは現在のページの上に表示されます。

 

Android端末においては機種によって異なりますが、"長押し"は共通していて、現在のページの表に開くか裏に表示されるか?の違いです。

 

この検証は2017年3月です。

 

定期的に更新していきたいと思います♪

 

ちなみにこの記事を書こうと思ったきっかけはモッピーです。

WordPressを更新したらテキスト、ビジュアルエディタの切り替えができない!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


デンジャー

 

WordPressの更新…

 

なんて恐ろしい言葉でしょう。

 

正直私はできればやりたくない…

 

とか思っていて、ついに避けられない所まできたので、これを気に最新にしようかと思ったらタイトルの通り、ビジュアルエディタとテキストエディタが切り替わらないという状態になりました。

 

しかもメディアを追加は使えなくなり、リンクもおかしくなってしまうという状態になりました。

 

もうこれはただの呪いです。

 

はんにゃのめんでもここまでの呪いじゃないと思いますよ…

 

ちなみに私がこの問題に直面した時には、ネットに色々な対処法が記載されていましたが、思いのほか手こずりましたので、私と同様の状態の方がいらっしゃれば参考になればと思い、この記事を作成しました。

この問題が起こった状況

私はWordPressを使っていましたが、WordPressを更新すると使い勝手が悪くなったりするので、正直あんまり更新したくないと思っていました。

 

ですので更新は、利用しているサーバー(wpx)の自動更新まかせで、積極的に更新していませんでした。

 

今回、WordPress4.7.0と4.7.1にセキュリティーの脆弱性が出たという情報を目にした為、それ以下のバージョンで利用していた私は、思い切って最新版でセキュリティーの脆弱性に対策が施された4.7.2(当時最新)に更新しました。

 

当時このブログは運営歴3年半、初期に結構な数のプラグインを導入している状態です。

 

WordPress4.7.2に登録するとあら不思議…テキストエディタとビジュアルでディタが切り替えできず、投稿ページを開くと改行が無くなってしまうという状態になりました。

 

このままでは更新できないのでなんとか直さないと…と思って色々いじっていると、なんとリンクの挿入機能もおかしくなっているではないか…!!

 

それだけじゃない、メディアの挿入(画像貼り付け)も使えねぇ…

 

もう脳内でぼうけんのしょが消えた音楽が流れましたね…

 

だから更新は嫌なんだよ…

 

これは長い戦いになるだろうから、覚悟して、もうその時から思っていましたが、記事にすることも考えていこうと思っていました。

ネットであった情報

ネットであった情報を箇条書きすると、

  • プラグイン「PS Disable Auto Formatting」の不具合
  • プラグイン「WP Multibyte Patch」を更新しなかった
  • 不具合のあるプラグインを見つける
  • WordPressのダウングレード

この4つです。

 

それぞれ方法を書きますが、私の原因は2つ目の「WP Multibyte Patch」を更新しなかった事が原因でした。

 

これに気づくのに時間がかかりましたよ…

 

まさに教会を見つけた気分でした♪

 

私の修正履歴の順に、これから対処法を書いていきます。

PS Disable Auto Formatting…使ってねぇなあ…

まず「PS Disable Auto Formatting」というプラグインは、導入していない場合試合終了です。

 

諦めたらそこで試合終了ですよ

 

導入していない場合、偉大な神が何と言おうとあきらめて次へ進んで下さい。

 

使っている場合、以下の方法で解決する事ができます。

①PS Disable Auto Formatting

「PS Disable Auto Formatting」は、WordPressで改行ができない問題を解決する事ができます。

 

今のWordPressは大丈夫なのかもしれませんが、昔のWordPressはビジュアルエディタとテキストエディタを切り替えると改行が消えてしまうという問題がありました。

 

その問題を解決するのが「PS Disable Auto Formatting」で、導入するとWordPressで改行が反映されるようになります♪

②Tiny MCE Advanced導入

私が何故「PS Disable Auto Formatting」を導入していなかったというと、「Tiny MCE Advanced」というプラグインを導入していたからです。

 

「Tiny MCE Advanced」は、WordPressの編集メニューをカスタマイズできるようになるプラグインです。

 

デフォルトのwordPressは、編集できる機能が少なく、折角のブログ機能なのにタグ打ちしないといけない事が多々あります。

 

まあそれよりも問題なのは、タグ打ちする為にビジュアルエディタとテキストエディタを切り替えないといけないという事です。

 

これが非常に面倒くさいですし、正直フォントサイズを変更したりするのにイチイチ右上のエディタを切り替えるのは面倒を通り越して記事の更新に影響が出てしまいます。

 

この「Tiny MCE Advanced」を導入すると、WordPressの改行の問題となるタグの自動整形をストップしてくれる機能があります。

 

WordPressの左サイドバーから設定→Tiny MCE Advancedの設定を開きます。

 

Tiny MCE Advanced設定

 

設定内にある、段落タグの保持にチェックを入れると、自動整形機能をストップさせる事が可能です。

 

自動整形機能をストップ

 

ただこの設定、WordPressのバージョンや導入しているプラグインのバージョン等で大きく異なると思います。

 

私の場合、チェックをつけると改行が飛び、チェックを外すと正常に動作します。

 

おそらくは他のプラグインが作用している、もしくは後述する「WP Multibyte Patch」を更新したことでそうなったのか…?

 

ですので、この操作は解決方法の1つであるという事を覚えておいて下さい。

やりたくねぇよ不具合のあるプラグインを見つける

不具合のあるプラグインを見つける…

 

簡単に言えば、プラグインを全部停止し、1つずつプラグインを有効化し、どのプラグインを有効化したらビジュアルエディタとテキストエディタが切り替わらなくなるか試す方法です。

 

これの一番痛い所は、プラグインを停止しないといけないという事。

 

例えばヘッダーをクリーンするプラグインを停止した場合、サイトのページが見た目上は変わっていなくても、htmlの記述は変わってしまいます。

 

その記述が変わったページを、Googleが同判断するか…?

 

急激なページの変化は、検索順位にも変化を及ぼす可能性があるため、ある意味下記のダウングレードよりもやりたくない…!!

 

自分自身でプラグインがどう作用するか分かっていれば良いですが、分からないからプラグインに頼っていると思いますので、本当に最終の最終手段!!と思い、私はこの方法は後回しにしました。

停止して1つずつつけるだけ

WordPressプラグイン設定

 

説明する必要はないかもしれませんが、左サイドバー→プラグインの中の一括操作で全停止→1つずつ動作を確かめるだけです。

 

目星がついているのであればそのプラグインのみを停止すれば良いですが、全く検討がつかない場合、1つずつ動作を確かめる→問題が無い場合は複数のプラグインを有効化して確かめる事になります。

 

すぐ直る場合もあれば、色々な組み合わせを確かめるハメになるかもしれない、まさに最終手段です。

どうする俺…ダウングレードしてしまうか…

次に考えることは、WordPressのダウングレードです。

 

単純にバージョンを上げることで不具合が発生するのであれば、バージョンを元に戻してしまえばいいという方法です。

 

これだと確実に元に戻りますが、アップグレードするよりかは手間がかかり、FTPソフトが必要だったり古いWordPressをダウンロードしてこないといけません。

 

仮にダウングレードの手順に慣れていたとして、バージョンを上げれないという事は根本的な解決になっていません。

 

ですので私はこの問題も後回しにして、不具合のあるプラグインを見つける前の最終手段としてとっておく事にしました。

本当に最終手段だが…

本当に最終手段ですが、手順を記載します。

 

まず、FTPソフトという、WordPressのサーバーを編集できるソフトが無いといけません。

 

WordPress自動インストール機能とかあるレンタルサーバーの場合、もしかするとFTPソフトを使ったことがない方もいるかもしれませんね。

 

それはまた別記事で、詳しく紹介していきたいと思います。

 

有名なのは「FFFTP」と「FileZilla」でしょう。

 

私は両方とも利用した事があるのですが、最終的には「FileZilla」を利用しています。

 

これは速度の問題で「FileZilla」の方が優れていると教わったからですが、数百メガ単位での話ですので、使いやすい、またはご自身が利用しているFTPソフトで問題ありません。

 

「FFFTP」は2011年8月に開発が打ち切られている為、「File Zilla」の方が今後を考えると良いと思います。

 

次に、旧バージョンのWordPressをインストールする必要があります。

 

あれ?俺の使ってたWordPressのバージョン何だったっけ?となった場合、上手くいけば昔のサイトを見るサイトで自身のサイトを表示させ、Ctrl+Uでソースを見るとバージョンを確認する事ができます。

 

WordPressの旧バージョンは、こちらのサイトからダウンロードする事ができます。

 

「File Zilla」を使ってサーバーにアクセスした状態です。

 

WordPressサーバ画面

赤枠内の、

  • wp-config.php
  • .htaccess
  • wp-content

については削除してはいけないものです。

 

wp-config.phpは設定ファイルですので、下手にいじるとWordPressが動かなくなります。

 

.htaccessはWordPressという枠組みの外にあり、ドメインのアクセス制限やパスワード設定、リダイレクト等を行う所で、何もしていなければレンタルサーバー側が設定していたりするので、消す=サイトが表示されなくなると思って下さい。

 

万一消してもレンタルサーバー側で自動生成が可能だとは思いますが…?

 

wp-contentはテーマやプラグイン等が格納されているファイルで、私達が書いた記事とかもここにあると考えても良いです。

 

従ってwp-contentを消すということは致命傷ですので、これだけは絶対に確認しておいて下さい。

 

青枠のものは、プラグインが自動生成したものですので、全ての方にあるものではありません。

 

Sitemap関係については、WordPressの枠組みの外にありますので、消去は不要です。

 

先程ダウンロードしたWordPressのデータを解凍し、中にあるファイルから赤枠以外のものを削除します。

 

WordPressダウンロード準備

この確認が終わったら、FTPソフトで接続した先から、先程の赤枠部分及び、青枠以外を削除して下さい。

 

WordPressサーバ画面

 

削除が終わったら、すかさずダウンロードしたデータをアップロードします。

 

この順番にやらないと、サイトに接続できない時間が長くなってしまいますので、かなずこの手順で行って下さい。

 

そして間違ってしまうと致命的なダメージを受けますので、何度も何度も確認して実行して下さい。

 

終わった後WordPressにログインしようとすると、データベースの更新画面になると思います。

 

データベースの更新を押して、ダウングレード完了です♪

プラグインを全部アップデートしたら…!!!

最後に私が試したのは、プラグインのアップデートです。

 

そう言えばプラグインのアップデートしてないものがあるなぁ…

 

特に最初から導入してある「WP Multibyte Patch」なんてものはWordPressにどう作用しているかも分かっていないです。

 

もうダウングレードしたくねぇ…という思いが強く、ダウングレードしてしまおうかとFTPソフトを開いた時に試しにアップデートしてみると…!!

 

テキストエディタとビジュアルエディタが切り替わるようになりました…!!!

 

1つずつアップデートしてみた所、「WP Multibyte Patch」を更新したらエディタが切り替わるようになりました♪

 

WordPress3.9.1から4.7.2へのアップデートでビジュアルエディタとテキストエディタが切り替わらない場合、「WP Multibyte Patch」を更新すると直るという事ですね♪

まとめと教訓

WordPressでビジュアルエディタとテキストエディタが切り替わらなくなったとしても、決して焦ってはいけないです。

 

というか、まずはプラグインを更新してみるべきです。

 

特に「WP Multibyte Patch」は、文字化け防止やスペースの認識に作用している重要なプラグインですので、問答無用でアップデートしておく必要があります。

 

というか、私が頻繁に「WP Multibyte Patch」を更新していた場合、この記事を書く必要すらなかったと、自分の愚かさを噛みしめる結果となりましたね…

 

順序としては、

  • プラグインの更新
  • PS Disable Auto Formattingの確認
  • ネット検索で原因を調べる
  • ダウングレード
  • プラグインを停止して原因を特定

の順番ですかね…

 

まあ最後の2つは最終手段ですので、順番が入れ替わる可能性もあります。

 

今回は長い戦いだった…

 

私が検索したときもサラッと書いている記事が多々ありましたが、色々と苦労して日数をかけたんだろうなぁ…と、今では思いますよ…

 

ビジュアルエディタとテキストエディタが切り替わらない場合、参考になればと思いましてこの記事を作成しました♪

Power/Sleepボタンの罠を無効にする方法(涙)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


先日、新しいキーボードを新調したのですが、そこについていたのは、PowerとSleepというボタンです。

 

PowerとSleep

 

このボタン、以前の私のキーボードではプリントスクリーンの場所にあるんですよね…

 

プリントスクリーン

 

ですので、このボタンに私が気づいたのは、当サイトの記事を書き上げ、これから画像を挿入しようかなと思い、画像のスクリーンショットを撮ったときです。

 

プリントスクリーンの位置を全く確認せず、いつものようにボタンを押すと…

 

画面にシャットダウンしていますと表示され、静かにパソコンの電源が切れてしまいました…

 

うわぁぁぁぁぁ

 

当然ですが、バックアップしている訳があろうハズもなく…

 

新しく記事を書き直す事になりました。

 

この時私の怒りは、大切な仲間を爆破され、「お次はガキの方かな?」と言われたら金髪になれる位の怒りです。

 

オレは怒ったよマジで

 

気を限界まで引き上げて、Powerボタンを全力で押したい気分に駆られましたね。

 

なんて危険なボタンがこんなところに存在しているの…?

 

このボタン、いる?

 

ひとしきり怒りに震えた後、私はこのボタンを無効にする方法を探し始めました。

ただのトラップですので無効に

プリントスクリーンの位置にあるなんて…

 

こんなのただのトラップです。

 

この操作になれるまで、プリントスクリーンを押したつもりがシャットダウンされてしまい、その度怒りによって伝説の戦士に目覚めそうになります。

 

このPowerとSleep、無効にすることが可能という事ですので、無効にしていきたいと思います。

PowerとSleep無効(Windows10)

Windows10での無効方法は、コントロールパネルまずWindowsボタン+Xを押します。

 

その後に、電源オプションである、oを押します。

 

電源オプション

 

このoは、別にマウスでクリックしてもタップしても構いません。

 

Windows10で説明していますが、要は電源オプションに行ければいいです。

 

電源オプションから、"電源ボタンの動作を選択する"ボタンを押します。

 

電源ボタンの動作を選択する

 

そうすると、"電源ボタンの定義とパスワード保護の有効化"という項目が出てきます。

 

電源とスリープボタンの設定のにある、

 

電源ボタンを押したときの動作:何もしない

 

スリープボタンを押したときの動作:何もしない

 

に設定すると、PowerとSleepボタンが無効になり、ボタンを押してもシャットダウン及びスリープが効かなくなります。

 

何もしない設定

 

…デフォルトがこっちになっていれば…

 

こっちがデフォルトだろ

 

いや、私と同じこと思っている人、結構いると思いますよ?

Alt+F4がありますので

Windowsではデスクトップ画面でAlt+F4を押すと、シャットダウンの画面が表示されます。

 

Windows10だろうが8だろうが7だろうがXPだろうが、Alt+F4を押すとシャットダウンの画面が表示されます。

 

シャットダウンどころか、スリープするか?再起動するか?まで選ぶことができます。

 

むしろ、Windows8からシャットダウンの位置が変わりましたので、私はこのAlt+F4しか利用していません。

 

ですのでPower/Sleepボタンはマジでいらない機能です。

 

いらないどころか、私には近所で歩いていると地雷が仕掛けられているレベルのトラップ。人生リセットです。

 

ホント勘弁なので、私と同じ状況になった方はこのトラップを解除しましょう。

 

ちなみに私は、デルのキーボードを愛用していましたので、デルのキーボードから変更された方はこのトラップに引っかかる可能性を否定できませんね…

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、Google Chromeツールバーのインストールで1000ポイント=50円と、いきなり最低換金額の半分到達で、とりあえずやった方がお得です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

初心者にオススメ

げん玉
登録情報の少なさ、クリックポイントで換金できる事、お仕事もでき、紹介制度も優秀なげん玉は、お小遣いサイト初心者にオススメのお小遣いサイトです♪
2018年、友達紹介サービスの新しい形を生み出し、げん玉の天下が復活するかも?

げん玉の危険性と評価・評判について

2018年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2018年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

i2iポイント
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはi2iポイントです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

i2iポイントサイトへのご招待です♪

i2iポイントの危険性と評価・評判について

超期待のスマホお小遣い

モバトク通帳
モッピーを運営する株式会社セレスに
譲渡され、しばらくは息をひそめていたが、ついに改善傾向が見られ始めました

今後の成長に期待している
お小遣いサイトです

おこづかいとウェブマネー稼ぐならモバトク!

モバトク通帳の危険性と評判について

若干のつぶやき
2月19日:ライフメディアの本人確認についてのコメントをいただきました。かなりキツイ内容でしたが、なんとか検証したい所です。ただ私自身、ライフメディアで本人確認書類の提出を求められた事がないのでなかなか検証が難しい所です。
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み