ポイントぐるぐるに危険性はあるのか?悪質なのか?安全なサイトなのかを検証した記事です。

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » お小遣いアプリの危険性 » ポイントぐるぐるの危険性と評判・評価について

ポイントぐるぐるの危険性と評判・評価について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


※ポイントぐるぐるは2018年2月27日サービス終了しました。

 

今後は同運営会社のキャッシュバックモバイルを利用して下さいとの事です。

 

まあ…ほぼ同様のコンテンツでキャッシュバックモバイルが上位互換にしか見えなかったので、私の目から見ても何であるの?という状態でした。

 

当サイトでも今後、キャッシュバックモバイルの再検証を行い、記事を強化していきます。

 

ポイントぐるぐる
運営会社
株式会社メディアフラッツ
SSL
なし
プライバシーマーク
なし
スマホサイトスマホサイトのみ
モバイルサイト多分ある
メールマガジン
小:1日1通以下
クリックポイントつき
ポイントレート
10P=1円
最低換金額
現金:500円
電子マネー:300円
換金手数料
現金:108~211
電子マネー:無料
ポイント有効期限
運営側から通知が来る
家族登録
一応可能
広告還元率
平均的
クリックポイント
1日1円もいかない
ランク制度
なし
登録情報
携帯メールアドレス
パスワード
性別
生年月日
年齢制限16歳

ポイントぐるぐるの安心度

安全レベル50

50点:SSL以外は頑張ってます

ポイントぐるぐるの稼げる度

稼げるアイツ

10点:稼ぐにはスマホ案件だけ…

ポイントぐるぐるの危険度

レベル60

-60点:SSL、携帯メールアドレスと問題はある

 

総評価

+0点

 

ポイントぐるぐるに危険性はあるのか?悪質なのか?安全なサイトなのかを検証した記事です。

 

セキュリティー的に厳しく、案件もスマホのみです。

 

ポイントぐるぐるを優先して利用するべき理由が見つかりませんでした。

こんな人にオススメ

  • スマホ案件を利用したい方

利用を控えた方が良い方

  • セキュリティーを気にする方
  • もっと広告を利用したい方

SSLが無い事から、セキュリティーは万全とは言えず、スマホ案件に特化していますので拡張性はありません。

危険性の判定

ポイントぐるぐるは、株式会社メディアフラッツが運営するスマホ専用お小遣いサイトです。

 

メディアフラッツの情報は、

設立日:2001年9月14日

資本金:1000万円

従業員数:28名(2014年8月末現在)

 

で、お小遣いサイト運営会社としてはそれなりの規模なのですが、HPの更新があまりないのが若干気になる所です安全マーク

 

株式会社メディアフラッツは、キャッシュバックモバイルというお小遣いサイトも運営しています。

プライバシーマークとSSL

株式会社メディアフラッツは、プライバシーマークは取得していませんね。

 

その代わり、JAROって何じゃろ?のJARO(日本広告審査機構)に加盟しています安全マーク

 

SSLはログインページ、メールアドレス変更ページ、ポイント交換ページ全て確認できませんでしたレベル20

 

プライバシーマークとは
プライバシーマーク制度は、日本工業規格「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム―要求事項」に適合して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者等を認定して、その旨を示すプライバシーマークを付与し、事業活動に関してプライバシーマークの使用を認める制度です。

 

意味が分からないので分かりやすく解説すると、プライバシーマークを取得する為には社員教育を最低年に1回行う事が必要で、個人情報の保護に対して従業員1人ひとりに知識が加わります。

 

プライバシーマークをはく奪されると、認定個人情報保護団体のJIPDEC(プライバシーマークの認定に携わる期間)のプライバシーマークのサイトに、かなりはずかしい感じで会社名が掲載される為、社員1人ひとりにも責任があります。

 

結構な費用がかかり、2年毎に更新しないといけない事から、企業がある程度潤っていてプライバシーマークを取得できるだけの余力がある事が伺えます。

 

詳しくはコチラ:プライバシーマークがあることでお小遣いサイト利用者のメリット

 

SSLとは
インターネットなどのTCP/IPネットワークでデータを暗号化して送受信するプロトコル(通信手順)の一つ。データを送受信する一対の機器間で通信を暗号化し、中継装置などネットワーク上の他の機器による成りすましやデータの盗み見、改竄などを防ぐことができる。

 

私達が理解する所で言えば、

  • 通信間においてハッキングされる可能性は0に等しい
  • URLがhttpsになっていると有効

が関係ある所です。仕組みは呪文でしかありませんが、詳しく検証した記事です。

SSLでのお小遣いサイト利用者のメリット

JIPC加入

ポイントぐるぐるを運営する株式会社メディアフラッツは、JIPC(日本インターネットポイント協議会)に参加しています。

 

突然のサービス閉鎖やポイントレート変動は、1ヶ月前に告知を行ってくれます安全マーク

 

JIPC(日本インターネットポイント協議会とは
JIPCは、日本インターネットポイント協議会という、インターネットポイント・マーケティング業界の啓発活動と健全なる発展を促進するために、ポイント発行及びポイント流通に関わるインターネットポイント・サービス提供者で、オープンかつフェアな情報交換と情報の発信を行い、利用者、サービス参加企業、広告主の満足度向上に寄与することを目的とした非営利団体です。

 

何を言っているのかわけが分かりませんが、JIPCに加入するとガイドラインにより、努めるものとする規制と、やらなければならない義務が発生し、

  • ポイント交換及びポイント特典提供サービスの変更及び中止は、最低1ヶ月の告知を行う。
  • サービス終了(閉鎖)の場合は、1最低1ヶ月前に告知を行う。

必要があります。

 

又、参加企業から考えると、ある程度大きな企業でないと参加できていない事から、規模の大きさを把握できるものでもあります。

 

JIPCについて詳しく検証した記事はコチラ

日本インターネットポイント協議会に加入することで保証されるもの

登録情報

年齢制限は、日本国内に在住する満16歳以上の個人で、未成年者の場合は保護者の同意が必要です。

 

登録に必要な情報は以下の通り。

  • 携帯メールアドレス
  • 性別
  • 生年月日

です。

 

SSLがないという事で心配でしたが、個人を登録できるには至りません安全マーク

 

そしてログインは、個別にログインurlを発行するという初体験のものです。

 

これって、セキュリティー的にどうなんかな…?レベル10

 

アドレスを1ずらしたら繋がったりしないよね…

退会できるのか

ポイントぐるぐるの退会は、マイページ→退会するから退会することができます安全マーク

 

マイページは若干分かりにくい所にあり、トップページのおすすめ広告にあるタブを、マイページに切り替える必要があります。

 

退会するとポイントは無効になりますので、換金申請中やポイント交換中は退会しないようにしまそう。

 

又、システムの都合上、退会後も数日はメールマガジンが来る可能性があります。

携帯メールアドレスが必要

ポイントぐるぐるの利用は、必ず携帯メールアドレスが必要です。

 

しかもキャリアメールアドレスだけですので、必然的にユーザーがdocomo,softbank,auの方になります。

 

ユーザーを広げるため、電話認証でもいいんじゃないかな…レベル10

メールマガジン

メールマガジンは1日1通も来ないイメージです。

 

メールdeクーポンというクリックポイントのようなものがついていますが、そもそも携帯メールアドレスで登録するのに対し、メールマガジンを停止できないってのはレベル10

 ポイント有効期限が通知性

ポイントぐるぐるのポイント有効期限の記載がないから探しましたよ…

 

利用規約によると、ポイントの有効期限は、当社が定める期日までとし、当社の定める期日は事前に会員にその旨を通知もしくは本サイトマイページ上で告知との事です。

 

あぶねぇなぁ…レベル10

 

普通に半年から!!とかにすればいいのに…

 

1年間ログインがない場合も、ポイントの有効期限を迎えます。

最低換金額と換金手数料

ポイントぐるぐるのポイントレートは10ポイント=1円です。

 

最低換金額と換金手数料は以下の通り。

 

現金

 

最低換金額:500円

換金手数料:楽天銀行だと108円、他は211円

 

電子マネー

 

Pex

WebMoney

Amazonギフト

最低換金額:300円

換金手数料:無料

 

iTunesギフト

Vプリカ

最低換金額:500円

換金手数料:無料

 

正直体験した訳ではありませんので、換金ページから情報を抜き出しています。

 

最低換金額は500円でプラスマイナス無し。

 

ウェブマネーとAmazonギフト券が300円からですので、マイナス点はつけません。

 

Pexについて
Pexは、ECナビを運営する株式会社VOYAGE GROUPのグループ企業で、ポイント合算サイトですが、クリックで稼げるコンテンツ等も豊富です。

 

Amazonギフト券は1ポイント=1円以上の単価になり、交換日数が7日前後程増えますがお得に交換したいという方はPex経由がおすすめです。

 

現金は手数料がかかり、

  • 楽天銀行:50円
  • ゆうちょ銀行:50円
  • みずほ銀行:50円
  • ジャパンネット:100円
  • その他銀行:200円
  • 住信SBIネット銀行:50円

です。いずれも手数料は定額で、楽天銀行はリアルタイム、その他銀行はリアルタイム~数日で、その他の交換予定日は翌月25日前後です。

 

普通に利用できるけど

ポイントぐるぐるは、一応クリックポイントもありますし、普通にスマホの広告として着メロや占い、デコメール等がありますが、PCにも対応しているような案件には弱いです。

 

それでもなんとか、広告利用する事で最低換金額に到達する事は可能です。

 

案件の還元率は…平均的ではないかと思います稼げるアイツ

個人的見解

まず、SSLが無いのはJIPC会員としてどうなの…?

 

と感じました。

 

確かにJIPCに参加する条件に、SSLが必要とは一言も書いていませんが、身だしなみとしてSSLを利用して欲しい所です。

 

通信間において、セキュリティーは万全かと言ったら万全ではありませんし、最悪、ハッキングされたから情報が漏れましたという事も可能です。

 

まずはセキュリティーを気にするかしないか?の高いハードルが1つです。

 

次に、正直言ってこの記事、ほとんどキャッシュバックモバイルの文章を流用しています。

 

何故なら、利用規約がほぼ同じにしか見えず、サービス的にもほとんと違いがないからです。

 

現段階では、キャッシュバックモバイルの方が上位互換で、ログインパスワードや友達紹介等が優遇されています。

 

ですがその変わり、ポイントぐるぐるの方が最低換金額が低く設定されていて、ポイント交換の難易度は低くなっています。

 

一貫して言えることは、キャッシュバックモバイルの時散々言いましたが、ポイントタウンとかよりも優先する理由があるか?です。

 

ポイントタウンにはポイントぐるぐるのコンテンツが全てあり、さらにPC案件も豊富です。

 

最低換金額でさえ、ポイントタウンの方が優遇されています。

 

そして友達紹介制度のないポイントぐるぐるにおいて、現段階では戦いになっていないですね…

 

2番手、3番手…それ以降…でも、キャッシュバックモバイルより先に利用するかどうか?

 

最低換金額で決める事ですが、セキュリティーが万全でないのは同様で、正直あんまりオススメできませんね。

 

ポイントぐるぐる


2019年、当サイトで最も推奨するのはモッピーです。
モッピーは、お小遣いサイトとして現在一番輝いていて、PCはもちろん、スマホ・タブレットで真価を発揮するお小遣いサイトです♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

※折角コメント頂いたのに表示できない理由

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

おすすめお小遣いサイト2019

当サイトで総数150以上のお小遣いサイト・アンケートサイト・お小遣いアプリ等様々なジャンルから危険性を検証し、最も安全、稼げると判断したお小遣いサイトランキング2019年バージョンです♪

おすすめお小遣いサイトランキング2019年

おすすめお小遣いサイトランキング2019へ

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、Google Chromeツールバーのインストールで1000ポイント=50円と、いきなり最低換金額の半分到達で、とりあえずやった方がお得です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

初心者にオススメ

げん玉
登録情報の少なさ、クリックポイントで換金できる事、お仕事もでき、紹介制度も優秀なげん玉は、お小遣いサイト初心者にオススメのお小遣いサイトです♪
2018年、友達紹介サービスの新しい形を生み出し、げん玉の天下が復活するかも?

げん玉の危険性と評価・評判について

2019年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2019年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

i2iポイント
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはi2iポイントです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

i2iポイントサイトへのご招待です♪

i2iポイントの危険性と評価・評判について

若干のつぶやき
1月18日:インターネット回線契約の記事をそろそろ書かないと…と思い情報収集しているのですが、これが奥が深いというか、自分自身で把握しているもの以上に色々な情報があります。2020年には5Gとかも関係してきますし、そうすると基地局の近くが…とかになるんでしょうね。個人的にはPCを使う機会があるのであれば通常の回線、スマホ利用がほぼメインであればポケットWifiのようなスタイルが良いとは思っていますが…無線LANで当サイトを更新しようとすると、更新自体は行う事ができるのですが、色々調べ物を行う際のネットのページ移動の速度がぜんぜん違うので、ちょっとやりづらいです。私も昔はCAD等を使う機会が多かったのですが、今は当サイトの更新がメインですので、CPUの速度よりも通信速度の方が重要ですし、用途にあったインターネット回線契約というのが必要だと思いますね。お小遣いサイトとWifi、回線が切れるという所では若干相性が悪いですしね。
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 13795701総閲覧数:
  • 4263今日の閲覧数:
  • 5285昨日の閲覧数:
  • 13現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み