イオン銀行の危険性と評判、メリット・デメリット・ステージについて

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » お小遣いサイトの危険性 » イオン銀行の危険性と評判、メリット・デメリット・ステージについて

イオン銀行の危険性と評判、メリット・デメリット・ステージについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


イオンカード入会特典

 

「イオン銀行キャッシュカード機能」「クレジットカード機能」「電子マネーWAON機能」が一枚になった「イオンカードセレクト」にWebから新規で入会すると、もれなく1,500円相当分の電子マネーWAONがもらえる入会キャンペーン開催中!!

 

私も先日1枚で3つの機能があるイオンカードセレクトを新規発行したばかりですが、同時に「イオン銀行口座」も簡単に開設することができたのでおすすめです。

 

 

そんなイオン銀行ですが、ドコモ口座と紐付けられた銀行口座から預金が不正に引き出されるという問題が発生しました。

 

イオン銀行もその一つです。

 

ニュースでは「口座を紐付ける際の本人確認でセキュリティーレベルが低い銀行が狙われたか」等と説明されるため、「イオン銀行ってもしかして危険なの?」と不安な気持ちになった方も多いのではないでしょうか。

 

そこで今回はイオン銀行の危険性を中心に検証・解説していきたいと思います。

 

イオン銀行の危険性を検証

イオン銀行

 

なぜイオン銀行が狙われたのか?

NTTドコモの電子決済サービス「ドコモ口座」を使って紐付けた銀行口座の預金を不正に引き出した問題ですが、イオン銀行の口座から4回にわたり計30万円が引き出されていた事が発覚した被害者の方もいらっしゃったようです。

 

イオン銀行って、簡単に第三者が不正引き出しできるようなセキュリティなの?

 

もう大丈夫なの?

 

そんな心配をしてしまうレベルの事件でしたが、果たしてイオン銀行の何がいけなかったのか⁉

 

結論から言うと、ドコモ口座側も銀行側も悪かったという事になります。

 

 

不正引き出しされた原因は、

 

    • ドコモ口座開設に本人確認の必要がなく、メールアドレスだけで開設できる!
    • 支店番号・口座番号・キャッシュカード暗証番号だけで紐付けできた!

 

ドコモ口座の問題点についての説明は今回省略させていただきますが、詳しく知りたいと思われる方は「pringは不正利用されないように対策されてる⁉本人確認に危険性はないのか検証」の記事内でドコモ口座問題について説明していますので併せてご確認ください。

 

 

イオン銀行の「支店番号」「口座番号」「暗証番号」だけで他サービスと紐付けできてしまうとなると、第三者がこれらの情報を不正に入手した場合ドコモ口座と簡単に紐付けできてしまう状態だったのです。

 

ドコモ口座と紐付けることができる銀行すべてで不正引き出し被害があったわけではない!ここが「イオン銀行は危険なのでは?」と利用者に思わせてしまっている原因の一つだといえます。

 

 

今回被害にあった金融機関では、

 

  • 氏名
  • 支店名
  • 口座番号
  • 暗証番号
  • 生年月日

 

などの情報が分かれば紐付けることが出来る状態だったため、セキュリティレベルが十分ではなかったのではと指摘されています。

 

銀行側の問題点として、銀行口座と決済サービスを紐付ける際の【本人確認】の甘さがあ

 

全銀協、認証強化を銀行に要請

全国銀行協会の会員でもある「イオン銀行」。

 

全銀協はドコモ口座の不正出金問題の発生を受け、会員銀行へ認証の強化等を示達したと発表しました。

 

資金移動業者のアカウントに銀行口座を連携させる際の手順および残高をチャージする際の手順は、金融機関により異なるが、キャッシュカードの暗証番号に加え、ワンタイムパスワード等の複数の認証手段の認証手段を組み合わせることによる堅牢な認証手続きとすることを検討いただきたい。

 

全国銀行協会「資金移動業者の決済サービス等での不正出金への対応について」より引用

 

 

また、全銀協の会長が会見で銀行側にも甘さがあったことを認めて謝罪しました。

 

会見で、複数の要素認証が必要であること、そしてこの一定水準が達成させるまでは新規の連携やチャージといった行為を一時停止することを明確にしている。

 

また再発を防ぐため、決済サービスと銀行口座を連携させる際の本人認証についてガイドラインをつくる方針を打ち出しました。

 

 

 

新規の口座登録やチャージを止める理由としては、預金の安全を最優先するためと説明している。

 

再開は現時点では未定。

 

実際、10/2時点でもPayPayとイオン銀行を連携させることができない。

 

PayPayメンテナンス中

 

 

【一時停止するサービス】

  • 口座振替サービスの新規登録受付
  • チャージ(入金)

 

【対象となるサービス】

  • ドコモ口座(d払い)
  • Kyash
  • LINEPay
  • Pring
  • メルペイ
  • PayPay

 

フィッシングサイト多数発覚

本物そっくりのWebサイトから個人情報を盗み取る「フィッシングサイト」が2019年末頃に多発していることが発覚した。

 

「システムセキュリティのアップグレード」などといった偽メールを送り、被害者を偽サイトへ誘導。

 

氏名や生年月日、電話番号、口座番号、暗証番号といった個人情報を入力させる。

 

この手口は、今回被害が確認されたゆうちょ銀行をはじめ、イオン銀行でも確認されている。

 

 

イオン銀行のホームページでも、イオン銀行を名乗る不審なメールに注意するよう促していた。

 

イオン銀行注意喚起

 

被害確認の方法

自分の口座が被害に遭っているか確認する方法は、

 

  • イオン銀行インターネットバンキングのお取引明細
  • 通帳アプリ
  • イオン銀行ATMで口座の入出金明細

 

を確認する。

 

もしも、ドコモ口座への出金がある場合は、取引内容に【RS ドコモコウザ】と表示されています。

 

イオン銀行のセキュリティ対策

金欠

 

インターネットバンキングの危険性

イオン銀行では、通帳は発行されません。

 

そのため、入手金明細を確認するには無料のインターネットバンキングまたは通帳アプリを利用する必要があります。

 

時間と場所を気にせず残高照会・振込などの取引ができる便利な「インターネットバンキング」ですが、セキュリティは大丈夫なのか気になりますよね。

 

そこで、危険な使い方についてまとめてみました。

 

 

【不特定多数の人が利用可能なパソコンを利用する】

⇒個人情報を盗み取るようなウイルスやスパイウェアが仕掛けられているかもしれないので危険!

 

 

【パスワードなしで使える無料のWi-Fiスポットで利用する】

⇒誰でも使える無料Wi-Fiスポットは、セキュリティ対策が不十分な為、通信内容をのぞき見される危険性がある!

 

 

【ログイン前に正規のサイトか確認していない】

本物そっくりな偽サイトに誘導され、ID・パスワード等を盗み出す「フィッシング詐欺」というものがあるので、ログイン前にアドレスバーの色、SSLの鍵マーク、企業名、URLなどを確認し正規のサイトかチェックしましょう。

 

 

【インターネットバンキングで秘密の質問と利用端末を設定していない】

⇒秘密の質問と利用端末を登録しておくことで、登録利用端末以外からログインが行われた場合に秘密の質問に対するこたえが要求されるので、不正ログイン防止になります。

 

不正ログイン・不正取引対策

不正対策

 

イオン銀行不正ログイン・不正取引対策について解説します。

 

ワンタイムパスワード】

不正ログイン対策として、2019年5月13日よりインターネットバンキングで振込など取引をする際には、ワンタイムパスワードの利用が必須となりました。

 

ワンタイムパスワードとは、メールアドレスに届く1回限り有効な使い捨てのパスワードの事です。

 

毎回異なるパスワードが発行され一度利用すると無効になるので、イオンカードセレクトの場合だとイオンカードが届いた際に同封されていた「イオン銀行ダイレクトご利用カード」の裏面に記載されている確認番号と比較して、セキュリティが強化されます。

 

対象となる取引は、

 

  • 振込
  • WEB即時決済サービス
  • カードローン申込み
  • 住所・電話番号変更
  • メールアドレス変更
  • ワンタイムパスワード切替
  • ワンタイムパスワード送信先変更

 

 

【複数のパスワードによる本人確認】

イオン銀行のインターネットバンキング(イオン銀行ダイレクト)では、複数のパスワードを採用しており、ログイン時の契約者ID・パスワードとは別に、利用者が登録している端末かをチェックします。

 

登録のない端末の場合には、秘密の質問と答えを入力する必要があります。

 

万が一、ログインパスワードが不正入手された場合でも、秘密の質問により不正なログインを防ぐことができます。

 

 

取引き内容に応じて、取引パスワードや確認番号またはワンタイムパスワードの入力が必要だったりと複数のパスワードを使い分けて不正利用を防いでいます。

 

 

【秘密の質問と答え・利用端末登録】

不正ログイン対策として、秘密の質問と利用端末を登録することをおすすめします。

 

設定方法は、以下の通りです。

 

  1. 普段利用しているパソコンやスマホからイオン銀行ダイレクトにログインしましょう。
  2. 秘密の質問(合言葉)の設定画面が表示されるので、秘密の質問と利用端末を登録しましょう

 

 

【パスワードロック】

規定回数以上、異なったパスワードでログインを行うとアカウントの利用が停止されます。

 

停止されたアカウントを再利用するには、インターネット、コールセンター(書類郵送)、店舗にて本人確認手続きをする必要があります。

 

 

【自動ログアウト】

パソコンやスマホでのログイン中に、一定時間以上操作していない場合、自動的にログアウトされます。

 

ログアウトを忘れてパソコンから離れてしまった際に、第三者の不正利用を防止するためです。

 

 イオン銀行の評判

アンケート

 

【良い評判】

  • キャッシュカードの磁気がダメになったらATMで復元できるの知って、やってみたら便利だった
  • 楽天銀行に匹敵するのは、イオン銀行の普通預金くらいかな
  • 地方銀行よりはマシな金利が付く
  • 楽天銀行とイオン銀行だけがまだマシな金利つけてくれる

 

 

【悪い評判】

  • 近くにイオン銀行ないからしんどい
  • イオンカードの引き落としにしか使ってないから毎月入金がダルい
  • イオンカードセレクト作ろうかと思ったけど引き落としがイオン限定固定で使いにくい
  • イオンカード利用で貯まったときめきポイントをWAONポイントに交換後、イオン銀行ATMでWAONに交換しようとしたけど電子マネーWAONを一度も使ったことがないとかで交換できなかった
  • イオン銀行の設定がいろいろと面倒
  • イオン銀行は使いやすいけど、WAONのポイントシステムややこしすぎる
  • お金が必要なときに限って、イオン銀行が近くにないから困る
  • 初回ログインパスワードが分からなくて今すぐ変更できそうな再発行手続きしたけど、結局郵送になった
  • ユーザーの誕生月別に支店名が振り分けられる仕様だから、支店名から誕生月までが第三者が特定できてしまう

 

磁気不良はイオン銀行ATMで復元!

イオンカードの磁気データが読み取りできず取引できない場合にイオン銀行ATMであれば磁気ストライプを復元することができる「クレジットカードのATM磁気復元サービス」というものがあります。

 

とても便利な機能ですが、以下のカードは対象外となります。

 

【対象外カード】

  • ICチップが搭載されていないクレジットカード
  • 有効期限切れのクレジットカード
  • 物理破損したクレジットカード
  • イオン銀行キャッシュカード
  • 入金専用カード
  • カードローンカード

 

 

【ATM取引画面の操作方法】

  1. イオン銀行ATMの操作画面で[イオンカード]をボタンを押す
  2. [カード磁気データの復元]ボタンを押す

 

 

【注意事項】

  • 毎日午前0時~6時はメンテナンス時間で利用できません
  • 磁気復元操作に回数制限はありませんが、複数回磁気復元しても復元できない場合はカードの再発行手続きをしましょう

 

イオン銀行ATMが近くにない

イオン銀行ATMといえば、24時間365日預け入れ・引き出し手数料が完全無料なので「土日」「夜間」「時間」「手数料」も気にせずに利用することができます。

 

また、一部の提携金融機関ATMでも入出金手数料無料で利用できます。

 

365日24時間手数料無料

 

イオン銀行ATMは、イオンモール・イオン・ミニストップなど全国に6,000台以上あります。

 

 

さらに、イオン銀行のキャッシュカードが使える提携金融機関ATMは約55,000台もあります。

 

例えば、

 

【平日日中は手数料無料!】

手数料無料

 

  • みずほ銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • ゆうちょ銀行

 

引き出し・預け入れが平日日中手数料無料!!

 

※所定時間外の取引は手数料がかかるのでご注意ください。

 

 

【コンビニATM】

 

イオン銀行のキャッシュカードは、セブン銀行のATMで利用することができないのでご注意ください!

 

コンビニATM

 

  • ローソン銀行ATM(設置店:ローソン)
  • イーネットATM(設置店:ファミリーマート等)
  • ゆうちょ銀行ATM(設置店:ファミリーマート)

 

 

ただい、WAONポイントを電子マネーWAONへ交換する場合は、

 

  • WAONステーション
  • イオン銀行ATM
  • WAONチャージャーmini
  • モバイルWAONアプリ
  • WAONネットステーション(ICカードリーダライタが必要)
  • Famiポート(設置店:ファミリーマート)

 

以上の端末からしか交換することができないので、イオン銀行ATMが家の近くにない!という場合ファミリーマートは近くにありませんか?

 

なにかと相性が良いコンビニなので、家の近くにファミリーマートがないかチェックしてみましょう。

 

普通預金なのに好金利!

イオン銀行には、対象取引の利用に応じて「イオン銀行スコア」が貯まります。

 

その貯まったイオン銀行スコアに応じてステージが決定し、そのステージ毎の特典を受けることができるサービスを『イオン銀行Myステージ』といいます。

 

イオン銀行Myステージ

 

  1. 対象取引を行いイオン銀行スコアを貯める(イオンカードセレクトの契約・インターネットバンキングへの登録など)
  2. 貯まったイオン銀行スコアに応じてステージが決定する
  3. ステージに応じた特典が受けれる

 

【ステージに応じた特典について】

 

ステージが上がるほど、特典がお得に♪

 

ステージ特典

 

自分のMyステージは、インターネットバンギングにログインすることで、現在のステージや特典を確認することができます。

 

 おすすめな人・おすすめしない人

結論から言ってすべての人にイオン銀行がおすすめできるわけではありません。

 

だからこそ口コミをみても「イオン銀行めちゃくちゃおすすめだよ」という人もいれば、「イオン銀行だけはやめたほうがいい」という人もいるので、イオン銀行開設前に口コミを参考にしようと検索した結果余計悩むことになる人もいるでしょう。

 

どうして新たに銀行を開設する必要があると思ったのか?

 

どこを重視して選ぶのか?

 

上記に記載した「イオン銀行の評判」を参考にしつつ、イオン銀行が自分に合っているかチェックしてみましょう♪

 

こんな人におすすめ
    • 時間外手数料でお金が減るのがイヤな人
    • 他行宛振込手数料を無料にしたい人
    • イオン銀行ATMは近くにないけど、該当コンビニなら近くにある人
    • イオンカードセレクトに興味がある人
    • 普通預金金利が高い銀行を探している人
    • WAONをよく利用する人
    • イオン系列のお店が近くにある人
    • オートチャージを利用してもいい人
    • 仕事終わりでもATMを利用したい人
    • カードをたくさん持ちたくない人
    • ランクに興味がある人

 

 

イオンカードセレクトを発行すれば、クレジットカード・WAONカード・キャッシュカードの3役が1枚にまとまっているので財布の中もスッキリ整理することができます。

 

「オートチャージ機能」を使ってもいいよという方であれば、ランクを上げるために必要なポイントがもらえたり、WAONポイントも貰えるので効率よくポイ活することができます。

 

ランク制度に興味がある方であれば、イオン銀行をたくさん使って「プラチナ」になるとATM手数料・他銀行への振り込みが月5回無料とイオン銀行のメリットを最大限に活用することができる。

 

利用を控えたほうが良い方
    • WAONをあまり使わない人
    • 現金による振り込みをする人
    • ランクに興味がない人
    • 利用しやすいATMが近くにない人
    • 定期預金を考えている人

 

 

イオン銀行のキャッシュカードはセブン銀行ATMでは利用できないので、イオン銀行ATMが近くにない場合は平日無料時間帯であればみずほ銀行・ゆうちょ銀行・三菱UFJ銀行で入出金が無料で行えたり、ファミリーマートであればゆうちょ銀行ATMが使えるので平日日中の手数料が無料になりますが、これらの銀行やコンビニが近くにない場合は、利用を控えたほうが良いでしょう。

 

ランクを上げてこそイオン銀行の強みを最大限に活用することができるので、イオン銀行をあまり使うつもりがない人はランクを上げるためのポイント稼ぎに悩む可能性があります。

 

イオン銀行の場合、普通預金の金利のほうが高いので定期預金で使うメリットはありません。

 

まとめ

ポイントサイト

 

不正引き出し等の被害報告がある度に、スマホ決済サービスと銀行口座、クレジットカードを紐付けることは危険だな、やめようかなと思う方もいらっしゃると思います。

 

現在もスマホ決済へチャージが一時停止されている状態が続いているため、SNS等では「困る」という声もありました。

 

いつ再開されるか分からない状態ですが、利便性よりセキュリティを強化した状態で再開されると思われるので、不便だと感じる方も多くなるでしょう。

 

 

イオンカードセレクトを発行しようか悩んでいらっしゃる方は、お得な申込み方法をご紹介していますので、下記も併せてご確認ください。
↓↓↓


2020年、当サイトで最も推奨するのはモッピーです。
モッピーは、お小遣いサイトとして現在一番輝いていて、PCはもちろん、スマホ・タブレットで真価を発揮するお小遣いサイトです♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

※折角コメント頂いたのに表示できない理由

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

おすすめお小遣いサイト2020

当サイトで総数150以上のお小遣いサイト・アンケートサイト・お小遣いアプリ等様々なジャンルから危険性を検証し、最も安全、稼げると判断したお小遣いサイトランキング2020年バージョンです♪

おすすめお小遣いサイトランキング2020年

おすすめお小遣いサイトランキング2020へ

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、Google Chromeツールバーのインストールで1000ポイント=50円と、いきなり最低換金額の半分到達で、とりあえずやった方がお得です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

初心者にオススメ

げん玉
登録情報の少なさ、クリックポイントで換金できる事、お仕事もでき、紹介制度も優秀なげん玉は、お小遣いサイト初心者にオススメのお小遣いサイトです♪
2018年、友達紹介サービスの新しい形を生み出し、げん玉の天下が復活するかも?

げん玉の危険性と評価・評判について

2020年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2020年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

i2iポイント
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはi2iポイントです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

i2iポイントサイトへのご招待です♪

i2iポイントの危険性と評価・評判について

若干のつぶやき
9月25日:久しぶりにつぶやきを更新していますね。もうちょっと、もうちょっとで、サイトを全面的に更新するだけのモチベーション出しができそうです。最近のお小遣いサイトについて、少しずつモチベーションも出るようになりましたし、正直少し、勉強していたというのもあります。これからは質も重視して、そしてもうちょっと、文章に繋がりのあるライティング力、そして、自身のサイトがこう"あるべき姿"というのを、色々と勉強してきました。このつぶやきに関して言えば、正直生きてますよ~的な意味合いもあるので、文章のつながりや有益な情報、ライティング力というのをあまり考えていませんが、このつぶやきは当サイトの特徴として、くだらない文章でありますが、続けていきたいと思っています。もうすぐ私の誕生日である10月17日が近づいているので、そこから行動を開始しようかと思っています。…いつも思っているだけですが、今度こそ、本気出して動いていきます!!(宣言)
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 16215690総閲覧数:
  • 710今日の閲覧数:
  • 2748昨日の閲覧数:
  • 9現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み