ココナラの危険性と評判、信頼で成り立つ関係を作る

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » お小遣いサイトの危険性 » ココナラの危険性と評判、信頼で成り立つ関係を作る

ココナラの危険性と評判、信頼で成り立つ関係を作る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ココナラ

 

ココナラの危険性と評判、信頼で成り立つ関係を作る方法についてをまとめた記事です。

 

ココナラは、簡単に言うと知識やスキルを売り買いするスキルのフリーマーケットサイトです。

 

今回の更新は、依頼する側の目線に立っています。

 

この記事は更新型で、今後より新しい情報をアップデートしていきます。

 

依頼される側の目線については、今後更新で補足していきたいと思っています。

 

危険性を回避するコツ、悪質詐欺にあわないようにする、納得いく答えを頂く、素晴らしいサービスを受ける…!!

 

ココナラの危険性を理解した上で、私が神を引いた方法に目を通していただければ幸いです。

運営会社の情報

ココナラは、株式会社ココナラが運営する、スキルを売り買いするフリーマーケットサイトです。

 

設立日:2012年1月4日

資本金:9000万円

所在地:東京都品川区西五反田8-1-5 五反田光和ビル9F

代表取締役:南 章行

従業員数:42名

で、ココナラをジックにココナラの派生サービスのみを事業としていますので、当然ココナラに100%力を注いでいます。

 

最近ではココナラ内の法律相談や、ココナラのハンドメイド作品などの派生サービスが目立ってきていますが、特に目立ってきているのは、一時期ココナラが無法地帯であった所について、様々な対策を生み出してきているという事です。

 

モチロンそれでも0にはなりませんが、運営側が対策していく事が、これからのココナラを成り立たせる為には必要不可欠です。

セキュリティーに対する取り組み

ココナラはマッチングサイトという事もあり、現時点では会社でプライバシーマークを取得したりといった対策はなされていません。

 

サイトのセキュリティーに関しては、もはや嗜みとなっているSSLに全ページ対応していて、ユーザーの通信間に関するやり取りを守ってくれています。

プライバシーマークとは
SSLとは

 メールマガジン

ココナラは登録するとどんどんメールマガジンが来るという類のものではなく、よほど重要なお知らせでない限りは出品者とのやり取りなどの、ココナラに必要なメール以外は来ることはありません。

 

これが新着案件がどうのこうの…と膨大なメールマガジンが来るのであれば、正直私も即座にメールマガジンを停止していますが、そのような事はありません。

 

正直私はメール受信を全てオンにしていますが、デフォルトが毎週配信に設定されている為、基本的には週1の宣伝のみです。

 

毎日配信にする事もできますし、メール自体を停止する事もできます。

 

また、出品側に立つとダイレクトメッセージやフォロー・お気に入り等、結構必要なものが多いので、あえて停止する必要もないと思います。

 

まあそれでも、メールマガジンを配信停止する事は可能です。

 

 

ココナラメルマガ停止

 

1.マイページへ、

2.メール受信を設定するから全てのチェックを外す

当然ですが、取引関係のメール受信を停止する事はできませんのでご安心下さい。

ココナラコインとココナラポイント

ココナラは1ポイント=1円の単価です。

 

ココナラにはココナラコイン、ココナラポイントというものがあり、しかもポイントを使おう使うまいが現金で購入する事も可能です。

 

ココナラポイントは、ココナラのサービスを購入すると、購入価格の1%がココナラポイントとしてもらえるものです。

 

極端な金額ですが、10万円のものを購入した場合、1000円分のココナラポイントが貰え、ココナラのサービスで利用する事ができますので、1000円分のサービスを購入する事も可能です。

 

対してココナラコインは、コインを購入して、ココナラのサービス限定で利用できる通貨にするもので、有効期限は6ヶ月です。

 

ココナラコインに何の使いみちがあるのか?というと、マジで意味が分かりません。

 

強いて言えば、クレジットカードがなく、コンビニ決済しかできない状況になっている時、それ以外での使いみちというのは正直見いだせないです。

最低換金額と換金手数料

ココナラの最低換金額は、溜まっている売上金が161円以上から申請を行う事ができ、振込手数料として160円かかります。

 

ですので161円に到達したとして160円の振込手数料、1円の儲けになりますが、こんな事をする方はいないですよね…

 

3000円以上で振込手数料が無料となりますので、実質の換金額は3000円と思っていたほうが良いです。

 

振込申請は1日~15日に行った場合は同月の20日、16~月末の場合は翌月の5日(休日の場合は翌営業日)に振り込まれます。

 

口座登録を行った場合、売上に形状された日から120日後に自動的に振り込まれます。

ルールは読んでおく必要がある

ココナラではこれまで運営を続けてきた結果に基づくルールというものがあります。

 

膨大な量ですので、詳しくは下記直リンクにてご確認下さい。

 

 

購入者としては、取引のルールには特に目を通して欲しい所です。

 

なんか後半が、ココナラの出品手数料を免れる方法をいかに防ぐか?みたいになってきている気がしますが…

 

そして"他社サービスの規約違反となるサービス"とか、運営会社取り締まっている?って気にもなりますが…

 

それでもルールはルールですので、不快は思いをしない為にも一読しておいて下さい。

友達紹介

ココナラでは友達紹介を行う事ができ、招待コードを入力すると自分にも相手にもココナラポイントが300ポイント付与されます。

 

"ココナラポイント"という所が重要で、ココナラポイントは基本、ココナラのサービスの為に利用できるポイントとなっていますので、現金に交換する事はできません。

 

ですのでココナラのサービスを利用するために友達紹介を使う事により、直接の稼ぎという意味では利用する事はできません。

"なんで"その価格なのかを知らないと

ココナラで取引を行う際、そりゃあ…わからない事があったり、自分では行う時間がなかったりするから発注するのですが、ココナラは基本"言い値"で価格設定する事ができます。

 

例えばの話ですが、Aさんなら1時間でできる事をBさんは1ヶ月経ってもできない事に対して、Aさんの価格設定が10万円であっても、Bさんは1ヶ月かけてもできないので10万円でも満足してしまうかもしれません。

 

ただ、Aさんにしては時給10万円ですよね♪

 

まあ、それが企業努力だったり技術料だったりしますので、仕方が無い所はありますが、それでも"なんで"その価格なのかは知っておいた方が良いです。

 

もしかするとCさんは1000円でやってくれてるかもしれませんので…

 

まあ後述する"神"を捕まえる方が遥かに効率が良いのですが、例えばJavaScript等の領域、普通に記事を書けるブロガーさんでも中々自力で作成したり編集したりするのは難しい領域です。

 

ですが、実際にWebディレクターさんの目線から考えると、先程のAさん、BさんのようにAさんは1時間で作成でき、Bさんは1ヶ月経過しても何の進展もないという事が起こり得ます。

 

せめて知っておきたいのは、"その職業の相場"というものです。

 

例えばWebディレクターの時給は、Webで調べると2000円前後(2018年11月現在)です。

 

もし価格帯が10万円に設定されている場合、2000円×50時間=100000円となりますよね。

 

まあ実際、ココナラの出品手数料が25%という、ここならも若干ぼったくりじゃね?というレベルですので、ここで50時間×1/4である12.5時間が消費され、37.5時間となります。

 

37.5時間と言えば1日8時間計算で5日弱です。

 

100000円となると納期は5日、その位の手間をお願いするというざっくりの流れ。

 

そこまでの流れが明確になっていないと何が起こるか?って、ぼったくりレベルのアウトプットに気づけないという事です。

 

1時間でできたのならば技術料で100000円取ってもいいじゃん…!!と思われるかもしれませんが、相手がスキルを身に着けた数年後、実際は1時間でできる作業という事に気づいた時、どう思うか…?

 

実社会で対会社で取引を行った時、実際に相手とお話し、今後も取引を行う前提で、1時間の作業で100000円取れるか?

 

取れないだろうけど、ネット社会では取ることも可能ですので、それなりの知識を持ち、自分自身で価格を設定できる…!!

 

必ずやらないといけないという訳ではありませんが、私自身はそれなりの根拠を持って、相場を見ることが大事だと思っています。

そこには神も存在する

悟りを開きし者

 

地獄の亡者が蠢く闇のストリートと化した中にも、貧しい子どもたち中に異世界転生され、チート能力をもらったかのような救世主(メシア)が存在します。

 

その存在は正しく神、そんな方に出会う…というか、本来それが目的です。

 

ジャンルによっては神がデフォルトのジャンルもありますが、魔界がデフォルトのカテゴリもありますので…

神の名は。

まあ100%パクりなのですが、神の名…これは本人に許可を頂かないとまず書く事ができませんので、近日中に許可を頂きたいと思います。

 

当サイトで紹介した所でそれ程宣伝効果があると自惚れているわけではありませんが、間違っても"神"の負担になる訳にはいきませんので。

 

自惚れている訳ではありませんが、神の名を公開する事で仕事が殺到し、私が相談できなくなったら私がヤンデレみたいになってしまいますので…

 

まあ許可を頂けた場合、更新したいと思っています♪

私が神を見つけた方法

まあ1つ…というか、かなり有効な方法ではありますが、私が"神"に依頼できた理由の1つとして、ブロともさんに依頼したという事が1つです。

 

…なんだ出来レースか…と思われる方もいるかもしれませんが、実際これは可能な場合、かなり有効だと思います。

 

極端な話、ブログ媒体という身元が知れていて、1回なりとも何かしら会話を行っているのですから、それだけでもある程度信用する事ができます。

 

まあ極端な金額ですが…

 

高額依頼

 

こんな料金があったとして、簡単に信頼してこの金額を払えるか?という所です。

 

多くの方は無理じゃないですかね。私だってこんな金額を知らない人に対して依頼できないし、そもそも実社会の依頼だって、全く知らない業者にこの金額を提示されたら、そもそもこの金額の内訳は?というのすら提示されない状態で信頼できる訳がありませんよね。

 

先程のウェブディレクターの平均時給は2000円、まあ企業ですので売上があり基本料やら何やら…を考えずに言っても時給3000円、という事は40万円で、133時間、まあきりよく1ヶ月を20日として8時間×120時間、この位の内訳、この位の情報は欲しい所です。

 

その辺り何も書いておらず、デザインの実績があります!!とか、スキルはHTM5とPHP、JavaScriptとか…あなたの思いをカタチにします…!!とか言われてもねぇ…

 

あなたの思いは私の時給が○○円で、○○円×○日の作業量があり、○○の値段がかかりますので、過不足分はおひねり等で調整しましょう位が実社会のやり取りだと思いますけどねぇ…

 

相手が作業しているかどうかが見えないのですから、信頼関係の方が大事で、現状のココナラではその信頼関係が曖昧になっています。

 

であるなら、行動するのは自分、自分で探し出すというのも手の1つではないかと思います。

 

まあ私が神を引いた方法ですので、1例として参考になれば幸いです。

プロフィールや実績を確認

例えばですが、実際に出品者が作ったサイトが見れる、これは分かりやすいですよね♪

いくらその人が実績を書いていても、それ以上に実際のサイトを見ることが実績を確認する事になります。

 

例えばプロフィールに会社名が記載されてあり、その会社名を検索でき、身元が確認できる。

 

さらにその会社がちゃんとした事務所を構えている、これもプラスポイントですよね♪ココナラを集客として利用しているので会社の利益というものが上乗せされてしまいますが、会社の信用を落とさない為、確実な仕事を行ってくれます。

 

制作実績を公開している、こてもプラスポイントですね♪実績があるからこそ始めて信頼できるってものです。

 

これらは私が実際見て、信頼できると思ったポイントを書き出したものですので、まだまだ沢山あるかとは思いますが、こういったプロフィールや実績を確認できる事で、より信頼できる方を探すというのが1つの手です。

 

逆に、人それぞれの価値感があるとは思いますが、ここが信頼できない場合は、正直あんまり依頼を考えない方が良いと思います。

 

本当に仕事をやってくれるのか?とか、自身の満足いくものを提供頂けるのか?とか、疑ってしまっては気持ちよく依頼する事ができないです。

詐欺よりはぼったくりの方が

以前のココナラは詐欺まがいのものが多いとか、集客の為にココナラを利用しているとか…の悪評が多かったので、私もどうかなと思っていましたが、現在のココナラはそういった詐欺的なものはそれ程多くないと思います。

 

私自身、得意としている所、やっている事を把握できるSEO的なジャンル、こちらも昔は悪評が多かったですが、少なくとも何も対策しないという事はなさそうで、それよりも価格設定においての根拠があんまり示されていないなぁというイメージが大きいです。

 

Twitterで拡散とか、本当にやってくれるとは思います。○○万人への拡散とか、個人的にいいなぁと思うものとこれは…と思うものもありますが、結構効果があるんじゃないかと思うものもあります。

 

価格も500円~5000円位で、一時的な集客としてはまあ適正価格かなと思うようなものもあります。

 

相手からすればTwitterで宣伝するのは数分もかからないかもしれませんが、費用対効果としてはかなり高い…と思わされるものもあります。

 

ただ1つジャンルをそれてアフィリエイトに行くと…正直どうかな?って思うものも多いです。

  • アフィリエイトで生き抜く方法を暴露!!
  • サイト運営せずにアフィリエイトする方法
  • ノウハウを格安で提供
  • ○○を教えます!!

…とか、これどうなの?って思うものも多いです。

 

そもそもこういった情報商材系のものは無料レポートというものがあり、極端な話時間をかければ大量の稼ぐ方法というのは一通り分かるようになっています。

 

大丈夫かね?無料レポートや無料オファーから高額塾に行く流れになるという事、情報商材アフィリエイトでは当たり前の日常茶飯事です。

 

それが悪いとはいいませんが、情報を買うという行為に対し、さらなるバックエンドを要求されそうで…怖くて利用できません。

 

そしてこの中で"神"のような存在がいたとしても同時に怖くなり、このどこから攻撃されるか分からない地雷原のようなジャンルに踏み込む…勇気がありません。

 

もし無料オファーを焼きまししたものを売りつけられたら…とか高額の塾を紹介されたら…とか、そこに5000円やら10000円の価格があったり、逆に500円の価格があったりするものだから、どれが適正価格7日全然わかりませんね。

 

価格が高くても無料オファーの焼き増しだったりする事もあるでしょうし、価格が安いと逆に高額の塾に紹介されそうです。

 

同じ事を繰り返して書くようですが、例えそこに"神"がいたとしても、怖くて近寄ることができません。

 

私が知っている"神"も、ぼったくりが多いので、知らないと簡単に騙されてしまうという非常に思い格言を頂いております。

信頼できる相手が見つかれば

ココナラは、信頼できる相手が見つかれば、私個人的にはその方に価格を交渉したいですね。

 

私は神に、そのジャンルの時給をもって、1週間程度の簡単な見積もりを提示しましたが、逆に神に値段を下げられてしまい、だが私は実弾を打つ気マンマンだぜ…という、本来私が値切るはずのものに相手が値切るという不思議空間を生み出してしまいましたが、ここまで相手を信頼できるのであれば、正直私ができない事、どんどん依頼したいと思っています。

 

ただ相手の都合もありますので、相手との合意を取ることができれば…ですが、ここまで信頼していた場合、例え神に○○万円かかりますっていた割れても、ろくすっぽ調べないで信じると思います。

 

だって信頼してるもん。

 

私が取った方法は、予め知っているブロともさんに依頼した事。

 

これって、そもそもブロともさんなんていねぇよとか、ブログを持っていないとかでもある程度可能ではないかと思います。

 

例えば、プロフィールページに書いてあるとしたら、その方が運営しているブログ名からブログに行くことができますし、そこからコメント等で人となりを知ることもできます。

 

プロフィールページにもよく書かれていますが、人によってはハンドルネームとか、あるいは本名を公開していますので、ネット検索すればその方の媒体が出てくる事もあります。

 

それがTwitterだったりInstagramだったり、ブログだったりもしますが、返答が帰ってくるのであれば、そこで人となりを知り、そこからココナラで依頼という事も可能です。

 

…そうなった場合、私も神に依頼したときに思いますが、出品料の25%が逆に足枷に思えてなりませんが、信頼関係のもと、ココナラで依頼するというのは、騙されないようにするユーザーの危険性回避の方法であると言えます。

 

ここまで信頼…という言葉を使ったのに招待コードを掲載するのもどうかと思いますが、友達紹介のバナーは紹介された人が電話認証を行うと300ポイントで、1コイン(500円)案件のココナラでは、まず1件を200円で利用できるという事もあり、招待コードを掲載します。

 

招待コード:2fyegb

 

ココナラ


2018年、当サイトで最も推奨するのはモッピーです。
モッピーは、お小遣いサイトとして現在一番輝いていて、PCはもちろん、スマホ・タブレットで真価を発揮するお小遣いサイトです♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

※折角コメント頂いたのに表示できない理由

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、Google Chromeツールバーのインストールで1000ポイント=50円と、いきなり最低換金額の半分到達で、とりあえずやった方がお得です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

初心者にオススメ

げん玉
登録情報の少なさ、クリックポイントで換金できる事、お仕事もでき、紹介制度も優秀なげん玉は、お小遣いサイト初心者にオススメのお小遣いサイトです♪
2018年、友達紹介サービスの新しい形を生み出し、げん玉の天下が復活するかも?

げん玉の危険性と評価・評判について

2018年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2018年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

i2iポイント
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはi2iポイントです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

i2iポイントサイトへのご招待です♪

i2iポイントの危険性と評価・評判について

超期待のスマホお小遣い

モバトク通帳
モッピーを運営する株式会社セレスに
譲渡され、しばらくは息をひそめていたが、ついに改善傾向が見られ始めました

今後の成長に期待している
お小遣いサイトです

おこづかいとウェブマネー稼ぐならモバトク!

モバトク通帳の危険性と評判について

若干のつぶやき
11月16日:げん玉のポイント有効期限を延長する方法として、クリックのみでポイントを獲得でき、尚且サービス利用としてカウントできるコンテンツが登場していますね♪”4Dドレナージュ美容器"という広告なのですが、1人2回限りクリックのみで10ポイント=1円もらえ、サービス利用とカウントされます。1人2回だとそもそもこの広告が半年後残っているかが微妙ですので、あくまでも1回限りですが、2円相当獲得でき、ポイント有効期限を延長させる事が可能です、興味ある方は先程の広告名で、げん玉の検索窓から検索してみて下さい。こういった広告、中々気づかないものです。ただげん玉は、ポイント有効期限について、トップページに残り期間を掲載すべきじゃないかなと思います。サービス判定されたら延長される事で、ユーザーがポイント失効しないよう気を配っているように見えると思いますけどね…
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 13484858総閲覧数:
  • 3367今日の閲覧数:
  • 4801昨日の閲覧数:
  • 13現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み