げん玉の手数料無料チケットを検証

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » げん玉 » げん玉の手数料無料チケットを検証

げん玉の手数料無料チケットを検証

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


げん玉

1月28日、PointExchangeは「リアルペイ(RealPay)」にリニューアルされました。

 

リニューアルされ、まず気になったのが手数料無料チケットの事です。

 

引き続き利用することができるのか?それとも違うルールへと変わってしまったのか?

 

 

 

そもそも手数料無料チケットは、2014年3月1日にげん玉にあった振込感謝ポイントというものが無くなり、代わりに交換手数料が無料になるチケットを獲得できるというサービスに変わったのが始まりです。

 

げん玉及びリアルワールド-暮らすことからポイント交換すると、ポイントエクスチェンジから交換する際に手数料を無料化できる道としてポピュラーなものとなりましたね。

 

今回はリアルペイ(RealPay)へリニューアルした、できたてホヤホヤのサイトで手数料無料チケットの事について調べてみました♪

 

リアルペイ(RealPay)の危険性と評判・評価について

 

リアルワールド-暮らすことでも

げん玉は株式会社リアルXが運営するお小遣いサイトです。

 

リアルXは、株式会社リアルワールドから会社分割し、2018年3月からげん玉、リアルワールド-暮らすこと、CROWDを含むクラウド事業の運営をしています。

 

リアルワールド暮らすことはげん玉と同一のリアルワールドIDで利用する事ができ、リアルペイ(RealPay)でげん玉のポイントと合算することも可能です。、リアルワールド-暮らすことで貯めたポイントをリアルペイ(RealPay)に交換する際でも、手数料無料チケットを貰うことができます。

 

ただし手数料無料チケットは、げん玉かリアルワールド-暮らすことどちらかで1ヶ月に1枚のみ貰うことができます。

 

ですので、げん玉及びリアルワールド-暮らすことで貯めたポイントをリアルペイ(RealPay)に交換し、月に1回だけ手数料無料で交換できるということになります。

手数料が無料?いくらまで?

実は、げん玉だけではなくファンくる等のポイントもリアルペイ(RealPay)へ換金する事ができます。

 

ファンくるで貯めたポイントは、新商品やサンプル品といった商品と交換とAmazonギフト券しか直接は交換できず、それ以外はリアルペイ(RealPay)のようなGポイント、PeXといったポイント合算サイトへ交換する事になり、げん玉を利用している方であればリアルペイ(RealPay)へポイントを集めることも可能です。

 

ファンくるのようにリアルペイ(RealPay)と違う運営会社で貯めたポイントも、手数料無料チケットを使えば無料にする事ができるのか?

 

というのがまず1点、次に金額の限度はいくらまでなのか?というのも気になっている。

 

リアルペイ(RealPay)には交換可能ポイント数が記載されていて、例えば楽天銀行であれば交換可能リアル数は10~1,000,000Rと記載されている。

 

リアルペイ(RealPay)は10R=1円になるので、1回の交換上限は10万円までとなります。

 

リアルペイ楽天銀行レート

 

楽天銀行であれば100,000R=10,000円を超える毎に手数料が175円です。

 

ここでげん玉やリアルワールド-暮らすこと-で獲得した手数料無料チケットの登場となるのです!

 

月に1枚しかもらえない為、楽天銀行へ手数料無料で交換できるのは…

 

そうです!1回の交換上限でもある10万円まででしたよね?

 

手数料がかかってもいいから20万円どうしても現金が必要なんだ!という方は、残りの10万円分の手数料(10×175円)の1750円を支払えば10万円以上交換する事もできますが、手数料で1750円ってかなり勿体無い損失なので、どうしてもという方のみの利用方法です。

 

私が1万円以上稼げるようになって、気になったのが手数料無料チケットを利用しても100,000Rを超えると手数料がかかってしまうのではないか?という事でした。

 

今回、リアルペイ(RealPay)へ変わった事をきっかけにもう一度、1万円以上交換した際の手数料について検証してみました。

 

実際に行ったのはげん玉のポイント1万円分とリアルペイ(RealPay)に残っていたリアルを合算し、合わせた200,000Rの時です。

 

このリアルペイに残っていた1万円分のリアルは、他のお小遣いサイトから交換したものです。

 

げん玉からリアルペイ(RealPay)へ交換した際に獲得した手数料無料チケットもしっかり持っています。

 

RealPay手数料無料チケット

 

 

この状態で楽天銀行に交換してみます。

検証結果

検証の結果、楽天銀行では10万円までは手数料が無料という事が分かりました。

 

リアルペイ10万までは手数料無料

 

又、他のお小遣いサイトと合算しても手数料が無料という事も同時に判明しました。

 

この時点で確信していましたが、リアルペイ(RealPay)の通帳を見てみると、ちゃんとポイントが確定していました。

 

リアルペイ交換確定

 

であるなら、楽天銀行は以下の画面から考え、10万円までは手数料が無料という事が判明しました♪

 

楽天銀行交換レート画面

Amazonギフト券とiTunesギフトは損

Amazonギフト券・iTunesギフトコード・Google Playギフトコードは、換金上限が低いという事もありますが、何よりスマホ版げん玉から交換する事が可能です♪

 

スマホ版げん玉ではリアルペイ(RealPay)を介さず交換する事ができ、換金限度額も独立していて3000円/日まで交換可能です♪

 

手数料無料でリアルタイム、Amazonギフト券は100円から、iTunesギフトコードは500円から、Google Playは500円から換金可能ですので、普通にスマホ版から換金する方が条件が良く、手数料無料チケットを利用する必要もありません♪

 

この3つの換金先においては、スマホ版げん玉から換金した方がお得という事を覚えておいて下さい♪

 

LINEポイントにも交換できます

ポイントエクスチェンジ時代には、LINEギフトには交換できたが、LINEポイントには交換できないという状態が長く続きましたが、2018年10月についに「LINEポイント」へ交換できるようになりました。

 

これによりリアルペイ(RealPay)からLINEポイントに交換→メトロポイント→ANAマイルというLINEルートが完成し、月に1度であれば3万円分まで手数料無料でLINEポイントへ交換することができます。

 

手数料無料チケットをもう使っちゃった!という方は、従来のげん玉→リアルペイ→ワールドプレゼント→Gポイント→LINEポイント→メトロポイント→ANAマイルという少々複雑なルートでもげん玉からマイルへ交換することは可能です。

新しく銀行口座を開設しなくてもいい

げん玉を利用して手数料無料チケットを獲得するならば、地方/都市銀行にも対応している為、新しく銀行口座を開設する必要がないです。

 

いま所持している銀行口座よりも、こっちの銀行口座のほうが手数料が安い…このような悩みも手数料無料チケットをうまく活用する事で関係なくなります。

 

今現在、ご自身が持っている銀行口座でお小遣い稼ぎが始められるのも強みですね♪

まとめ

結果から考えると、げん玉で毎月交換すると他のお小遣いサイトのリアルワールド-暮らすことやファンくる等の様々なお小遣いサイトのポイントを合算でき、尚且つ月1回は手数料無料という事になります。

 

であるなら、リアルペイ(RealPay)は手数料がかかるという欠点を補完できるのではないかと思います。

 

リアルペイ(RealPay)自体、手数料無料チケットを活用できる交換可能リアル数というのがまばらですので、交換したい換金先は事前にチェックしておいて下さい。

 

今の所お得と言えるのは現金交換で、これらは10万円まで手数料を無料化する事ができます♪

 

げん玉を利用する事によって、リアルペイ(RealPay)の手数料を無くすことができます♪

 

そしてポイントエクスチェンジは、2019年1月28日「RealPay」へ生まれ変わり、今後ポイントエクスチェンジには無かったサービスがリリース予定ですので期待したいと思います。

 

長らくお小遣いサイトを引っ張ってきたげん玉

 


2019年、当サイトで最も推奨するのはモッピーです。
モッピーは、お小遣いサイトとして現在一番輝いていて、PCはもちろん、スマホ・タブレットで真価を発揮するお小遣いサイトです♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

※折角コメント頂いたのに表示できない理由

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

おすすめお小遣いサイト2019

当サイトで総数150以上のお小遣いサイト・アンケートサイト・お小遣いアプリ等様々なジャンルから危険性を検証し、最も安全、稼げると判断したお小遣いサイトランキング2019年バージョンです♪

おすすめお小遣いサイトランキング2019年

おすすめお小遣いサイトランキング2019へ

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、Google Chromeツールバーのインストールで1000ポイント=50円と、いきなり最低換金額の半分到達で、とりあえずやった方がお得です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

初心者にオススメ

げん玉
登録情報の少なさ、クリックポイントで換金できる事、お仕事もでき、紹介制度も優秀なげん玉は、お小遣いサイト初心者にオススメのお小遣いサイトです♪
2018年、友達紹介サービスの新しい形を生み出し、げん玉の天下が復活するかも?

げん玉の危険性と評価・評判について

2019年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2019年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

i2iポイント
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはi2iポイントです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

i2iポイントサイトへのご招待です♪

i2iポイントの危険性と評価・評判について

若干のつぶやき
11月14日:今ニュースで、イートイン脱税というものをやっていました。イートイン脱税というのは、テイクアウトでは消費税8%というのがあり、店内で食べると消費税10%という決まりがあり、テイクアウトでって言っておいて、イートインスペースでご飯を食べるという事です。これが問題…?というか、当然予想できた事だとは思いますけどね。例えばテーブルが空いて無くて、だけど待っている内にテーブルが相手そこでご飯を食べる…まあ当然の事じゃないかと思います。中にはイートインというシールを貼って対策とかもあるようですが、当然予想できることじゃないかなと思いますけどね。まあこのテイクアウト8%、店内10%にはどうしても穴があると思いますし、同しようもないことだとは思います。もしかすると、テイクアウトという体をとって8%にして、10%の消費税を免れる、イートイン脱税店舗とかも現れたりして…とか思ってしまいます。まあ仕組み上、10%のほうが儲けるような気もしますが。
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 15045238総閲覧数:
  • 2930今日の閲覧数:
  • 4021昨日の閲覧数:
  • 16現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み