ポイントインカムの最適換金方法一覧

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » ポイントインカム » ポイントインカムの最適換金方法

ポイントインカムの最適換金方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ポイントインカム

 

ポイントインカムの最適方法についての記事です。

 

ポイントインカムはショッピング及び広告利用の還元率が高く設定されているお小遣いサイトです。

 

一時期は、ワンタイム認証というちょっと面倒な制度が導入されましたが、やっぱ評判がアレだったか、秘密の質問に変更になりました♪

 

2014年8月にはCM放送も行い、2014年から2015年にかけて、大幅な改善を行ったお小遣いサイトです♪

 

2015年においては、ユーザー間で好評だったコンテンツをレギュラー化する等の改善を行っています。

 

2016、17年もサービスの質は変わらず、2018年のエイプリルフール企画も健在でした♪

 

2019年も期待大なお小遣いサイトです。

 

ポイントインカム換金時の注意点

換金申請すると終わるまで換金できない

ポイントインカムは換金申請を行うと、例え他の交換先であったとしても前回の換金申請が終わるまでは再び換金申請を行う事ができません。

 

ポイントインカム換金制限

 

条件としては、

  • 1日1回、1回につき1申請まで
  • 1申請につき上限2万円まで(手数料を除く)
  • 交換完了まで新規申請はできません
  • 交換予定日には土・日・祝日は含まれません

です。

 

ですので換金先がリアルタイムの場合、土日祝を除いた日数だけポイント交換できる事になります。

 

ただし、リアルタイム交換の場合は1日1回、1申請まで、1申請につき上限5000円までですのでご注意ください。

 

楽天銀行等の2営業日を要する交換先においては、限度額の目安としては月20万円程が換金上限額になります。

 

ポイントインカムの稼働日を月20日と考えると、翌営業日であってもこれが限界です。

 

この上限枠を外すには、ハピタスにもある「Pollet」カードがあります。

 

ポレットカードはハピタスでも同様、毎月30万円まで換金可能ですので、現状ポイントインカムの換金制限というのは薄れつつあります。

リアルタイム交換はSMS認証が必要

ポイントインカムではリアルタイム交換の換金先において、3回ポイント交換後にSMS認証が必要となります。

 

SMS認証をしてでも、欲しい時にすぐ使えるというのはやはり魅力的なサービスですよね♪

 

ポイントインカムにも登場したPollet(ポレット)

2017年4月において、ハピタスに続いてポイントインカムにもPollet(ポレット)カードにチャージできるようになりました。

 

ハピタスもポイントインカム同様、換金上限額が月3万円という制限がありましたが、ポレットカードのおかげで月30万円までチャージ可能となっています。

 

ポイントインカムの場合、毎日500円から20000円までチャージできる為、ポイントインカムにおいても月30万円までポイント交換可能となりました♪

 

ただプリペイドカードですので、以下のリンクから注意点は確認しておいて下さい。

 

銀行先の情報が自動入力

以前のポイントインカムでは、ポイント交換の際、その都度銀行の口座番号を入力する必要がありました。

 

ポイント交換を行う度に支店名等を入力しないといけない為、覚えていれば良いですが、そうそう覚えているものでもない為、ポイント交換にちょっと手間がかかっていました。

 

この状態が、インカムファンディング(ユーザーの要望を効いてくれる所)で、ポイント交換時に以前入力したポイント交換先の情報を自動入力してほしいという要望があり、ポイント交換先の自動入力が実装されました♪

 

ポイント交換時に、以前ポイント交換した所であれば口座番号等を入力しないでよくなった為、スムーズに換金できるようになりました♪

ポイントインカムの換金先一覧

ポイントインカムの交換先は以下の通り(2018年11月)

現金

※レートは10ポイント=1円で、5000ポイントであれば交換は500円からです。

 

交換先 交換レート 手数料 交換予定日
ゆうちょ銀行 6000ポイント 100円 2営業日
地方/都市銀行 6600ポイント 160円 2営業日
三菱UFJ銀行 6600ポイント 160円 2営業日
三井住友銀行 6600ポイント 160円 2営業日
みずほ銀行 6600ポイント 160円 2営業日
りそな銀行 6600ポイント 160円 2営業日
楽天銀行 5500ポイント 50円 2営業日
ジャパンネット銀行 5500ポイント 無料~50円(1000円から無料) 2営業日

 

電子マネー

交換先 交換レート 手数料 交換予定日
iTunes

ギフトコード《5%お得

4750p⇒500円 無料 リアルタイム
vプリカ 5000p 無料 リアルタイム~翌営業日
WebMoney 5000p 無料 リアルタイム
GooglePlay

ギフトコード《3%お得

4850p⇒500円 無料 リアルタイム
DMM

プリペイドカード

20000p 無料 リアルタイム
Amazonギフト券 5000p 無料 リアルタイム
EdyギフトID 5500p⇒500円 無料~50円

(1000円から無料)

リアルタイム~翌営業日
nanacoギフト 5500p⇒500円 無料~50円

(1000円から無料)

リアルタイム~翌営業日
Tポイント 5500p⇒500円 50円~1000円 最大14営業日
ニンテンドー

プリペイドカード

10000p 無料 翌営業日
Mobage

モバコインカード

20000p 無料 リアルタイム
Pex 5000p 無料 2営業日
ニッセンポイント《100円得 5000p→600円 無料 最大3週間
cotoco 5000p 無料 リアルタイム
JCB

プレモデジタル《5%お得

4750p⇒500円 無料 リアルタイム
pring 10000p 無料 リアルタイム~翌営業日
WAONポイントID 5500p⇒500円 無料~50円 リアルタイム

~翌営業日

その他
交換先 交換レート 手数料 交換予定日
JALマイレージバンク 4500ポイント→150マイル 無料 翌月中旬頃
ドットマネー by Ameba 10000ポイント→1000円 無料 翌営業日
ビットコイン 5000ポイント→500円 無料 リアルタイム
ポレット(Pollet) 5000ポイント→500円 無料 リアルタイム~翌営業日
ANAマイル 3500ポイント→100マイル 無料 翌月中旬頃

 

現金に交換するなら

ポイントインカムで現金に交換する場合、まず振り込まれるまでに2営業日かかります。

 

手数料を完全に無料化するのであれば、ジャパンネット銀行で1000円以上のポイントを交換しないといけません。

 

逆に言えばそれができれば無料化は可能です♪

もちろん、ポイントインカムにジャパンネット銀行(口座開設)の広告がありますので、利用して換金に結びつけて下さい。

 

次点としては楽天銀行で、私は楽天銀行を利用しています。

私のお小遣いサイト利用のメインバンクが楽天銀行である事と、他のお小遣いサイトでも楽天銀行が手数料無料という事が多いからです。

 

ドットマネーの登場

換金先にドットマネー(.money)が追加された事により、地方/都市銀行であれば最低換金額2000円、ネット銀行であれば1000円から、手数料を完全無料化する道が開けました♪

 

 

ポイントインカム→ドットマネーは10000ポイント=1000円からで、交換手数料は無料、交換予定日は翌営業日です♪

 

ドットマネーは、Amazonギフト券及びiTunesギフトの場合常に1%~2%増量されるので、他お小遣いサイトであればドットマネーを経由した方がお得に交換できる事が多いのですが、ポイントインカムの場合は、ポイントインカムからある方法を使ってAmazonギフト券やiTunesギフトコードに交換したほうがお得なんですよ♪

 

 

ただ、ドットマネーの増量分マネーは有効期限が短いという欠点がありますので、しっかりとマネーについての注意点を確認しておいて下さい。

 

 

Tポイントへの交換手数料が無料⇒10%となり、10,000円に交換すると手数料だけで1,000円も取られてしまいます。

 

ここまで高額な手数料を支払わないといけないのであれば、直接ポイントインカムからTポイントへの交換はオススメできません。

 

ポイントインカムからTポイントへの交換日数とほぼ変わらない日数で交換できるドットマネーを経由し、手数料無料でTポイントへ交換しましょう。

無料/最短で現金化する方法

プリン説明

 

ドットマネーに交換できる時点で、現金化が目的であればpring(プリン)へ交換する必要があるのか?という感じがしますが、実はドットマネーよりも短い期間で現金化する事ができるのです。

 

[ドットマネーの場合]

ポイントインカム→(翌営業日)ドットマネー→(5営業日)銀行口座

 

[pring(プリン)の場合]

ポイントインカム→(2営業日)pring→(10:59までの手続き)当日中、(11時以降/休祝日)翌営業日

 

pring(プリン)の場合、1日10万円までと出金上限がありますが、普段遣いであれば1日10万円出金できれば十分ではないでしょうか。

 

まだpring(プリン)を使って支払える店舗がかなり少ないですし、送金といってもpring(プリン)をインストールしている方も少ないので、現状では口座へ出金し現金化する事がメインの使い方となりそうです。

 

pring(プリン)について詳しく説明していますので、ぜひ併せてご確認ください。

 

関連記事:pring(プリン)の危険性と評判・評価について

 

関連記事:pring(プリン)の登録方法を画像つきで徹底解説

iTunesコードが強い

2019年2月現在で、ポイントインカムからiTunesコードへの交換は5%お得なレートである4750p⇒500円となっています。

 

ポイントインカムで高いポイントを獲得すればするほどお得、ポイントインカムをメインのお小遣いサイトに設定するのであれば非常にお得です♪

 

iTunesコードに関しては、ポイントインカム⇒iTunesコードへ交換で5%お得なので直接交換しましょう。

Amazonギフト券は経由がお得

Amazonギフト券経由

ポイントインカムからAmazonギフト券へ交換するのであれば、直接交換だとリアルタイムで交換できますが等価交換となってしまいます。

 

もっとお得にAmazonギフト券を獲得したいのであれば、JCB PREMO加盟店で利用できるデジタルギフトJCBプレモデジタル」へ交換後、Amazonギフト券へ交換しましょう。

 

ポイントインカムからJCBプレモデジタルへ交換すると5%OFFとなります!

 

[使い方]

1.ポイントインカムのポイント交換が完了したら、ポイント交換履歴を確認しJCBプレモデジタルのコードを取得できるページのURLが記載されていますので、そのURLからアクセスします。

 

2.JCBプレモデジタルの[カード番号]と[認証番号]が表示されます。この番号はAmazonの支払い時に必要となるので分かるようにしておきましょう!

 

3.商品購入時の支払い時にJCBプレモコードをいちいち入力するより、Amazonギフトコードを購入してAmazonポイントをチャージする方が楽だと思います。

 

ただ1回につき5000円以上のギフト券購入が必要となるので、ご自身の利用頻度によってどちらかの支払い方法にするか決定してください。

 

4.支払い画面で「コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払い」を選択して次へ進みます。

※一部の出品者でこの項目を選択できない場合がありますのでご注意ください。

 

5.Amazonに登録しているメールアドレス宛にメールが届くのでその中のURLをクリックし購入手続きの続きを行います。

移動したページで「JCBプレモ」を選択し、先程のカード番号と認証番号を入力し支払いボタンをクリックで完了となります。

 

Amazonの商品を実質5%OFFで購入できているわけだから、ポイントインカムから直接Amazonギフト券への交換ではなく、面倒かもしれませんがJCBプレモデジタルを経由してAmazonギフト券を獲得するようにしたほうが、確実にお得です!

WAONポイントIDが追加されたが…

2月1日、新たに「WAONポイントID」という交換先が追加されました。

 

WAONポイントIDは、WAONポイントを受け取れ、そのWAONポイントをWAON(電子マネー)にチャージすることができます。

 

[ポイントインカムの場合]

ポイントインカム⇒WAONポイントID⇒WAONポイント⇒WAON(電子マネー)

 

500円分から交換可能ですが、手数料は1000円分から無料となり、10,000pt(10pt=1円)⇒1000円分と交換できます。

 

[PeXの場合]

ポイントインカム⇒PeX⇒WAONポイント⇒WAON(電子マネー)

 

PeXからWAONポイントへの交換は手数料無料ですが、1000P(10P=1円)→90円と等価交換ではないのでおすすめは出来ません

 

[ドットマネーの場合]

ポイントインカム⇒ドットマネー⇒WAONポイント⇒WAON(電子マネー)

 

ドットマネーからWAONポイントへの交換は、手数料無料で300マネー(1マネー=1円)⇒300円分と交換できます。

 

手数料無料で交換できる1000円分から交換できるのであれば、やはりポイントインカムからWAONポイントIDへ交換する手順が、一番短期間ですし、等価交換ですのでWAON(電子マネー)をよく利用される方には、便利な交換先が追加されたのではないでしょうか。

番外:ポ太郎ぬいぐるみ

エイプリルフール企画にまんまと引っ掛かり、ポ太郎ぬいぐるみに交換してみました(笑)

 

手数料は300円から900円、ポ太郎ぬいぐるみは800円と、下手したら手数料より高いじゃんと思いながら、手数料にビビりながらの交換でしたが、なんとか300円に収まったようです。

 

というのもポイントインカムから直接私達に発送しているようで、切手代で既に220円、そりゃ手数料300円になるわと思いました。

 

ポ太郎ぬいぐるみ

 

まあ品質的には、100円のUFOキャッチャーと200円のUFOキャッチャーの中間と言った所。

 

コイツがまた側面で立たなくて…バシっと潰してやろうかと思い思いましたよ…

 

まあ10×10のオーソドックスなぬいぐるみでしたが、チェーンがついているのでどこかに飾っておくというのも中々良いかなと思います。

 

これで俺の部屋にはi2iポイントのステッカーとポ太郎のぬいぐるみが…

 

私の家の用途では、手頃なサイズ、チェーンがついている事から2歳半になる息子のモーニングスターとして活躍しています♪

 

いつかモッピーくんとかも欲しいものです♪

電子マネーは無料のものも多い

ポイントインカムから電子マネーへの交換はかなり無料のものが多く、ポイントインカム側からしてもメインは電子マネーへの交換でしょう。

 

最後にですが、ポイントインカムの交換先じゃないものに交換したい…!!という場合、ドットマネーを経由する事でポイント交換先が増えます。

 

ドットマネーはポイント交換先が増え続けていますので、その時点でドットマネーを確認すれば交換したい換金先があるかも…?です。

 

独自の交換先が多く、ニンテンドープリペイドカードは、ポイントインカム以外にはあまりないんじゃないかと思います。

 

 

交換先がニッセンポイントであるなら一番得をする交換レートですので狙い目です♪

 

Google Playで利用できるVプリカの手数料が無料ですので、Android端末でソーシャルゲームを行う方にとっては貴重なお小遣いサイトです♪

 

インカムキャッチャーリニューアル

「インカムキャッチャー」は、ポイント交換が完了した方のみ参加できるサービスです。

 

お昼の12時~毎日開催されるのですが、人気コンテンツとあって開催時間よりも前にスタンバイして準備しておくレベルです。

 

余裕だろうと開催時間間近にトイレに行っているようでは間に合いません。

 

しかし、今回ユーザーから「どうにかしてほしい」という要望が一定数集まったことでリニューアルすることになりました。

 

インカムキャッチャーリニューアル

 

2018年12月3日(月)12:00からリニューアルされ、まずは第一弾として上限ポイントを変更!

 

上限ポイントの配布が終了した時点で、その日はもうインカムキャッチャーに参加することができない為、お昼12:00にPCやスマホを触ることができない学生さんや仕事の方には不利な条件でした。

 

変更前は、上限ポイント30,000ptで、変更後は約3倍の100,000ptになりました。

 

ただいま14時でございます。今までならすでに終了している時間帯ですが、約3倍に増えたボーナスポイントではまだ間に合うのか検証したいと思います。

 

おっ!まだスタートボタンがありますね。

 

リニューアル当日に、ポイントインカムのお知らせで今回のリニューアル適用時刻が発表されていたので、普段諦めている方がそのお知らせをみてドバっと参加人数が増えた場合には約3倍に増えたとはいえ、何時まで持つかはまたもう少し時間が立ってから検証してみたいと思います。

 

今回のインカムキャッチャーの結果は、

 

インカムキャッチャー結果

 

17ポイント…1~300の間で回転するカウンターで、この結果は残念な日として諦めるしかないですね。

 

ポ太郎をつかまえたときは高額ポイントのチャンス!クレーンがアイテムを途中で落とした場合は1pt!

 

そして、14時過ぎに参加して残りポイントが32,682ってことは、リニューアル前の上限ポイント分しか残っていない?

 

すごいペースでポイントが、みんなの通帳へ。

交換先が豊富です

ポイントインカムの交換先は、現金であればジャパンネット銀行で1000円以上、電子マネーは各種で無料で換金する事が可能です♪

 

ドットマネーを利用すると現金でさえ手数料を完全に無料化できます♪

 

特筆すべきは交換先の独自性にあると思います。

電子マネーの交換先としては一番ユニークな交換先があるお小遣いサイトです♪

 

ポイントインカムは、電子マネーへの交換を目的としてポイントを貯める事がオススメです♪

 

ご参考頂ければ幸いです♪

ポイントサイト「Point Income」

平均的に高めです♪

 

ポイントインカムのクリックポイント及びゲームを検証した記事です。
ポイントインカムのクリックポイント

 

ポイントインカムで月1万円稼ぐ方法について、手段と組み合わせに分けて説明した記事です。
ポイントインカムで月1万円以上稼ぐには

 

ポイントインカムで狙うべき稼ぎ方をまとめた記事です。
ポイントインカムで狙うべき稼ぎ方

 


2019年、当サイトで最も推奨するのはモッピーです。
モッピーは、お小遣いサイトとして現在一番輝いていて、PCはもちろん、スマホ・タブレットで真価を発揮するお小遣いサイトです♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

コメントは4件です

  1. ゆうちょでの換金方法の手順を教えてください。

    • コメントありがとうございます!!

      ポイントインカムにコメント頂いていますので、ポイントインカムで答えますと、
      マイページ→ポイント交換→ゆうちょ銀行を選択、交換ポイントを選択して、口座の記載番号及び口座名義を入力し、確認画面へ向かい、間違いがない事を確認し申請ボタンを押します。

      そうすると2015年6月においては秘密の質問と答えを求められますので、質問および答えを入力し、申請完了というボタンを押します。

      2営業日で交換したポイントが振り込まれると思います。

      ポイントインカムから交換申込受付のお知らせというメールが届いていると思いますので、きちんと申請が行われているか確認下さい♪

      後日、詳細記事をアップしていきたいと思います♪

  2. モンストでオーブを買うために換金したいのですが、Googleplayカードやクレジットカードがないとだめですかね?もしも使わないで出来るのであれば方法を教えてください。

    • コメントありがとうございます!!

      お使いの端末はAndroidでしょうか?

      Google playとクレジットカードでないならば、VプリカやWebMoneyがあります。

      どっちにしろ、Google Walletを使ってチャージするような形となります。

      関連記事:Vプリカ→Google Playへの移行手順

コメントフォーム

※折角コメント頂いたのに表示できない理由

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

おすすめお小遣いサイト2019

当サイトで総数150以上のお小遣いサイト・アンケートサイト・お小遣いアプリ等様々なジャンルから危険性を検証し、最も安全、稼げると判断したお小遣いサイトランキング2019年バージョンです♪

おすすめお小遣いサイトランキング2019年

おすすめお小遣いサイトランキング2019へ

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、Google Chromeツールバーのインストールで1000ポイント=50円と、いきなり最低換金額の半分到達で、とりあえずやった方がお得です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

初心者にオススメ

げん玉
登録情報の少なさ、クリックポイントで換金できる事、お仕事もでき、紹介制度も優秀なげん玉は、お小遣いサイト初心者にオススメのお小遣いサイトです♪
2018年、友達紹介サービスの新しい形を生み出し、げん玉の天下が復活するかも?

げん玉の危険性と評価・評判について

2019年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2019年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

i2iポイント
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはi2iポイントです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

i2iポイントサイトへのご招待です♪

i2iポイントの危険性と評価・評判について

若干のつぶやき
9月23日:先日の台風は広島県において、近年稀を見ない程の風が吹いたと思います。個人的には庭に生えている気がヘシ折れてしまわないか非常に心配でした。なんとか停電こそしませんでしたが、朝起きてみるとあちこちに飛散物が散らばっていて、それだけで台風の凄さが分かる状態でした。多分電車も遅れていて、まともに動いていないんだろうなぁ…そう。私休日出勤です。今日は台風の後片付けをしないといけないのですが、無情にも休日出勤です…まあしょうがないですが、ぼちぼち出勤してみようと思っています。それはそうと、サーバーってすごいですよね。これだけの台風が来ても正常運転、まあサーバーがどこにあるかと言われるとイマイチ把握していないですが、天候に左右されず、誰のウェブサイトも落とすことなく稼働するのはスゴイ事だと思います。ポイントサイトとかも、自社で賄っているサーバーとかあるのでしょうけど、天候に負けないのはスゴイ事だと思いますね♪
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 14837932総閲覧数:
  • 4404今日の閲覧数:
  • 4541昨日の閲覧数:
  • 18現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み