セブンイレブンアプリでPayPayを使う危険性、メリットはあるのか⁉

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » モバイルペイメント » セブンイレブンアプリでPayPayを使う危険性、メリットはあるのか⁉

セブンイレブンアプリでPayPayを使う危険性、メリットはあるのか⁉

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


セブンアプリPayPay

 

割引や無料クーポンが貰えたり、買うほどおトクになるキャンペーンがあったりとセブンイレブンをよく利用する方にとってお得なサービスが満載の「セブンイレブンアプリ」に、一番使われているQRコード決済アプリとなった「PayPay」の機能が組み込まれたとSNSを中心に話題になっています。

 

セブンイレブンアプリでスマホ決済サービスが利用できるようになるのは、2019年に第三者による不正利用で大問題となったセブン&アイ・ホールディングス独自のスマホ決済サービス「7Pay(セブンペイ)」以来。

 

いままでも、2019年7月に全国のセブンイレブンでPayPayが使えるようになり、それと同時にセブン銀行ATMからPayPayに現金チャージ出来るようになったり、セブンでPayPay支払いをすると最大1,000%戻ってくるキャンペーンが開催されたりとPayPayユーザーにとってセブンイレブンは、「PayPayにチャージする場所」でもあり「PayPay払いするだけでお得に商品を入手できる場所」でもあります。

 

そんなコンビニ業界で店舗数トップのセブンイレブンのアプリ機能と、スマホ決済サービス業界で加盟店・利用者数トップのPayPayの機能が、アプリ一つで完結するなら使ったほうがいいのかなと悩んでいるあなたに、セブンイレブンアプリでPayPayを使うメリットと危険性について分かりやすく解説していきます!!

 

PayPayについて詳しく知らないという方は、こちらの記事で徹底検証していますので御確認ください。

 

セブンアプリでPayPay支払いする理由

セブンアプリ×PayPay

 

セブンアプリ×PayPayは便利!

レジに他のお客さんが並んでいない時なら、店員さんと話ながら自分が提示したいアプリのコードを何個も自分のペースで提示することが出来ますが、コードの提示に戸惑っている最中にレジに他のお客さんが並んでしまったらどうでしょう⁉

 

焦って頭がパニックになってしまい、本来したかった決済方法ではない方法で会計を済ませる方もいらっしゃると思います。

 

なぜそんな事になってしまうのか?

 

 

その原因をセブンイレブンでのお買い物でPayPay支払いする場合で説明すると、

 

セブンイレブンアプリにある「会員コード」をセブンイレブンでのお買い物の際にレジで提示することでキャンペーンに参加できたり、クーポンを貰うことが出来るので頻繁に利用する方にとっては「会員コード提示」は是非やっておきたい行動の一つだと思います。

 

そして支払いに利用するPayPayアプリを起動しバーコードを表示させ提示する。

 

という2つのアプリを後ろに人が待っているというプレッシャーの中行わないといけないので、気になる性格の人は「誰もレジに並ぶなよ~!!」と思いながらの作業になると思います。

 

と、ここまでがPayPayがセブンイレブンアプリに組み込まれる前の方法になります。

 

 

そして、セブンイレブンアプリにPayPayが組み込まれた今どれだけ便利になったのかというと、

 

PayPayでお支払い

 

  1. セブンイレブンアプリで[PayPayアイコン]をタップ
  2. 表示されたPayPayのバーコードを店員さんに提示
  3. 支払い完了!!

 

これだけでいいんです。

 

でもこれじゃ、ただセブンイレブンアプリでわざわざPayPay支払いしただけなんじゃないの?と思ってしまうくらい簡単な方法でしたが、大丈夫なんです!!

 

セブンイレブンアプリの会員コードを提示しなくても、

 

  • PayPayでの支払い完了
  • PayPayボーナスGET
  • セブンマイルGET
  • バッジGET
  • ポイントコレクティブキャンペーンゲージGET

 

スキャン1回でOK

 

と、1回スキャンしてもらうだけでOKなんです♪

 

 

セブンイレブンアプリのクーポンを使ってPayPayで支払いをする場合は、

 

クーポン利用

 

  1. [クーポンアイコン]をタップ
  2. クーポン一覧の[使う]または[まとめて使う]をタップ
  3. 表示されたバーコードを提示後、[PayPayで支払う]をタップ
  4. 表示されたPayPayのバーコードを提示
  5. 支払い完了!!

 

クーポンを提示する分、作業が多くなりますがクーポンのバーコード表示画面の下に[PayPayで支払う]というボタンがあるのでスムーズに画面を切り替える事が可能だと思います。

 

アプリの連携が簡単!

セブンイレブンアプリを利用している、PayPayを利用しているという方であれば簡単に連携することが出来ます。

 

アプリ連携

 

  1. セブンイレブンアプリの右下にある[PayPayアイコン]をタップ
  2. [同意]にチェックし[次へ]をタップ
  3. PayPayに登録している携帯電話番号とパスワードを入力し[ログイン]をタップ
  4. [上記に同意して続ける]をタップ
  5. 左上の[< ]アイコンをタップで、PayPay連携後のセブンイレブンアプリ画面へ移動
  6. セブンイレブンアプリの下中央にPayPayボタンが表示され、利用可能に!

 

PayPayを使いこなしている方であれば簡単な作業だと思います。

 

セブンイレブンアプリの会員コードを再度表示させたい場合は、

  1. セブンイレブンアプリ左上のメニューをタップ
  2. [画面表示設定]を選択
  3. 中央ボタン表示設定で[会員コード]を選択

 

セブンアプリとPayPayを連携する危険性

挫折

 

「7Pay」の不正利用という事件が発生したことでセブンイレブンアプリにスマホ決済サービスを連携しても大丈夫なんだろうかと思う人が多いようです。

 

あなたもその一人ではありませんか?

 

 

「7Pay」の何が問題だったかというと、

 

  • 携帯電話のSMSにパスワードが送られる「ニ段階認証」を導入していなかった為、パスワードが突破出来れば第三者がアカウントを乗っ取ることができた

 

  • パスワードが分からなくなった時に予め登録しているメールアドレスとは別のアドレスへパスワード変更が可能な手続きメールを送ることができた

 

  • パスワードを忘れた場合アカウント・生年月日・電話番号の入力でリセットできるが、7Payから7iDを作成する際に生年月日を未登録にすると自動的に2019年1月1日に設定されてしまう

 

 

つまり、パスワード変更などにニ段階認証が導入されていなかった、そしてパスワード変更に必要な手続きメールの送信先を第三者のメールアドレスに簡単に変更可能と、メールアドレス・生年月日・電話番号が分かれば、第三者が7Payのログインアカウントでもあった「7iD」のパスワードを勝手に変更することが可能で、さらにニ段階認証が無いため第三者の端末から乗っ取ることが出来てしまいました。

 

第三者の端末でログインされた場合、元の端末は自動ログアウトになるだけなので乗っ取られたことに気づきにくいという事も被害を拡大させてしまった要因のひとつだと思われます。

 

その後、7Payを利用していない会員のパスワードも含め「7iD」のパスワードがリセットされ再設定するように呼びかけていました。

 

現在、7iDに登録するためには

7iD登録

 

2021年現在、新規で7iDに登録するためには、

 

  1. メールアドレス入力
  2. 入力したメールアドレス宛に届いた認証コード入力
  3. パスワード、都道府県、生年月日、性別を入力
  4. [任意]電話番号を登録し、電話番号宛に届いたワンタイムパスワード入力
  5. 認証成功で登録完了!

 

という流れになります。

 

メールアドレスと電話番号の認証をするとなると手間ではありますが、セブンイレブンアプリにPayPayを連携するのは不安という方は両方の認証を設定しておくことで安心して利用できると思います。

 

どんな時にニ段階認証が必要なの?

「ログイン情報」や「7iD会員情報」を変更するときには、電話番号による二段階認証が必要になります。

 

そのため、スマホを機種変更して電話番号が変わる場合は、事前に変更前のスマホで新たに二段階認証に使用する電話番号の「引き継ぎコード」の取得が必要になるので忘れないようにしましょう!!

 

第三者によるパスワード変更は可能?

私のアカウントを一度ログアウトをして[パスワードの再設定]を実践してみました。

 

 

パスワード変更

 

【パスワードを忘れた場合】

  1. セブンイレブンアプリのログイン画面で[7iDでログイン]をタップ
  2. [パスワードの再設定]をタップ
  3. 7iDを入力する(メールアドレスまたは任意の文字列)
  4. 生年月日、7iD、画像認証を入力し[メールを送信する]をタップ
  5. 7iDに登録しているメールアドレス宛にメールが届く
  6. メール内のURLをタップ
  7. 新しいパスワードを設定する
  8. パスワード再設定完了!!

 

 

7Payでの失敗を繰り返さないため対策が取られています。

 

  • 7iDのパスワードを変更するため必要な「パスワード再設定メール」が登録しているメールアドレスに届く!
  • 7iDに登録しているメールアドレスを変更するためにはワンタイムパスワードによる二段階認証が必要!

 

7Payのときのように登録メールアドレス以外に「パスワード再設定」が送られる心配がありません。

 

第三者にPayPayが使用されてしまう⁉

PayPayアプリにログインする際にパスコード入力しないといけない設定をしている状態でも、セブンイレブンアプリに表示されているPayPayボタンを押すとパスコードの入力などもなく決済に利用するバーコードが表示されてしまいます。

 

利便性という点では便利ですが、安全性ではどうなのか⁉

 

もしも他サイトに登録しているID・パスワードと同じものをセブンイレブンアプリのログインID・パスワードに設定している場合、他サイトから情報が漏洩し第三者にログインID・パスワードを知られている状態だとすると簡単にあなたのセブンイレブンアプリにログインすることが出来てしまいます。

 

そうなると、PayPayボタンを押すだけで決済用バーコードが表示されてしまうため、第三者が自由にPayPay残高を使うことが出来てしまうのではないか⁉

 

 

結論から言って、第三者にPayPay残高を使われてしまう可能性は低いと思います。

 

PayPayを連携したセブンイレブンアプリが入っているスマホ(A)とは別のスマホ(B)で、同じログインID・パスワードでセブンイレブンアプリにログインしたところスマホ(A)に連携したPayPayの情報は表示されませんでした。

 

スマホ(B)からPayPayにログインするためには「携帯電話番号」と「パスワード」の入力が必要なので、フィッシングサイトなどでログインID・パスワード・携帯電話番号といった情報を盗まれてしまった場合は第三者の端末でもセブンイレブンアプリにログインすることが可能で、PayPayにログイン出来てしまうのか⁉この辺りについてはPayPayへ問い合わせをしてみたいと思います。

 

 

PayPayには「ログイン管理」という、複数の端末で同一アカウントのPayPayを利用する場合にどの端末からログインし利用しているのかを一覧で確認できるサービスがあり、万が一フィッシングサイトやフィッシングメールからあなたの登録情報やSMS認証コードを不正取得され第三者に不正ログインされた場合でも、自分の手元の端末で見に覚えのない端末をログアウトさせることができるという機能があるので一度確認しておきましょう。

 

まとめ

キャッシュレス決済

 

たった1回のスキャンで【セブンマイル・バッジ等獲得】+【PayPay支払い・PayPayボーナス獲得】が完了するのであれば、セブンイレブンを頻繁に利用する人であれば便利なサービスだと思います。

 

ただ、セブンイレブンアプリに表示されているPayPayアイコンからの支払いはセブンイレブンのみ可能なため、他のお店でPayPay支払いをする場合はPayPay公式アプリを起動する必要があるので注意してください。

 

セブンイレブンアプリにPayPayを連携させて大丈夫かなという気持ちよく分かります。

 

ただ7Payの事件後は「7iD」のセキュリティを強化しているようですし、また独自のスマホ決済サービスを導入されるよりかはセキュリティも保証もしっかりしているPayPayを導入してくれたほうが安心して利用できると個人的には思っています。

 

 

最後におトクなキャンペーン情報!!

 

セブンイレブンアプリからPayPayで支払うと抽選で、最大で決済金額の1,000%が戻ってくる「ペイペイジャンボ」が4月27日(火)まで開催中!!

 

ペイペイジャンボ

 

 

iPhoneの方はこちらからアプリダウンロード↓

 

 

Androidの方はこちらからアプリダウンロード↓

 

 


2020年、当サイトで最も推奨するのはモッピーです。
モッピーは、お小遣いサイトとして現在一番輝いていて、PCはもちろん、スマホ・タブレットで真価を発揮するお小遣いサイトです♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

※折角コメント頂いたのに表示できない理由

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

おすすめお小遣いサイト2020

当サイトで総数150以上のお小遣いサイト・アンケートサイト・お小遣いアプリ等様々なジャンルから危険性を検証し、最も安全、稼げると判断したお小遣いサイトランキング2020年バージョンです♪

おすすめお小遣いサイトランキング2020年

おすすめお小遣いサイトランキング2020へ

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、Google Chromeツールバーのインストールで1000ポイント=50円と、いきなり最低換金額の半分到達で、とりあえずやった方がお得です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

初心者にオススメ

げん玉
登録情報の少なさ、クリックポイントで換金できる事、お仕事もでき、紹介制度も優秀なげん玉は、お小遣いサイト初心者にオススメのお小遣いサイトです♪
2018年、友達紹介サービスの新しい形を生み出し、げん玉の天下が復活するかも?

げん玉の危険性と評価・評判について

2020年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2020年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

i2iポイント
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはi2iポイントです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

i2iポイントサイトへのご招待です♪

i2iポイントの危険性と評価・評判について

若干のつぶやき
現在、サイトを更新することは可能。一応更新の危険性も把握できているし、よっぽどの事がなければ大丈夫…だと思う。一番大丈夫じゃない部分は、私自身がこのサイトを使い、何を発信し、何のためにお金を儲けて、どうやって楽しんでやっていくか…これがまとまっていないので、今サイトを更新しても、結局大掛かりな変更をしなければならない状態になるのではないかと感じてきました。そして私のモチベーションも方向性を見失ったままなので、総合的に何の為に今期限を設けてやるという事に意味を見いだせなくなってきてしましました…思えばこのサイトを始めた時、闇雲に乱立するお小遣いサイトを、俺の手で危険性を洗い出して、安全に利用するガイドを作ってやるぜ…みたいな、確固たる熱意、あの頃にはそれがあった。ただ今思うのは、その中に自分が楽しむというのは、あまりなかったと思います。今後、一生情報発信をやっていくには、"楽しむ"というのを切り離してはいけないのだと、強く感じ、ここからの方針を再び考えていきたいと思います。更新は、それからかな…
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 17762388総閲覧数:
  • 126今日の閲覧数:
  • 4662昨日の閲覧数:
  • 10現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み