メルカリポイントの使い方、実店舗(メルペイ)での決済方法について

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » モバイルペイメント » メルカリポイントの使い方、実店舗(メルペイ)での決済方法について

メルカリポイントの使い方、実店舗(メルペイ)での決済方法について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


メルペイの使い方

 

不要になったモノを売り買いできるとして人気があるフリマアプリ「メルカリ」ですが、最近は新型コロナウイルス感染症拡大による収入減で少しでも稼ぎたい、自宅にいる時間が増えたので家の中を整理整頓したいという理由でメルカリを始める人が増えているようです。

 

そんなメルカリですが、メルカリに会員登録する時に『招待コード』を入力すると、招待した人・招待された人どちらも500円分のポイントがプレゼントされる事はご存知でしょうか?

 

招待できるお友達人数に上限がないので、紹介すればするほどポイントを稼ぐことが出来ます。

 

そんな私も当サイトの「メルカリの危険性と評判・評価について」という記事内で、友達紹介でポイントが稼げたらメルカリで欲しい物買ってやるぞー!!という気持ちで招待コードを表示させていますが、ありがたい事に私の【招待コード: FTRCCC 】を入力してメルカリを始めて下さった方々のおかげさまで7,000ポイント=7,000円相当を貯める事が出来ました。

 

メルカリポイント獲得

 

 

メルカリを見ては欲しいスニーカーはないかなと探しているのですが、どうもピンとくるスニーカーがない…でも「7日後、500Pの有効期限が切れます!」とメルカリからポイント有効期限のお知らせが届いている状況なので、今回はメルカリ内で商品を購入することを諦め、他にポイントを使う方法はないものかと検索しました。

 

すると、「メルカリポイント」はメルカリ以外にもメルペイでのお買い物に使えることが分かりました。

 

メルペイといえば、2019年2月13日にリリースされたスマホ決済サービスです。

 

PayPayやLINEPay、楽天ペイがありますが「メルペイ」を使うメリットは以下の通りです。

 

    • メルカリアプリがあれば新しいアプリをDLする必要がない
    • メルカリの売上金がすぐに使える
    • iD決済とコード決済に対応した全国の170万ヵ所のお店やネットショップで使える

 

 

これまでメルカリの売上金はメルカリ内で商品を購入するか、振込申請して現金化(一部手数料あり)しか方法がなかったので、手数料(※1万円以下であれば210円)を支払うくらいであればメルカリ内で何か購入しようとするユーザーが多くいましたが、出品はするけど購入はしないというユーザーの場合はやはり使いにくさを感じる部分があったようです。

※現在は、金融機関・申請金額にかかわらず一律200円の振込手数料がかかります。

 

その使いにくさを解消するアイテムとして登場したのが「メルペイ」で、メルカリの売上金でポイントを購入することでそのまま支払いに使えるようになり便利に♪

 

しかも使えるお店が多いというのもメルペイを利用するメリットの一つだと思います。

 

 

メルカリポイントとは?

メルカリ

 

そもそもメルカリポイントとは何なのか⁉

 

「メルカリポイント」とは、1ポイント=1円としてメルカリやメルペイでのお買い物に利用することができるポイントです。

 

メルカリポイントには、

 

  • 購入するポイント(メルペイが発行する有償ポイント)
  • 友達紹介やキャンペーン等でもらえるポイント(メルペイが発行する無償ポイント)

 

の2種類があります。

 

メルカリポイントの使い方

獲得したメルカリポイントをメルカリで使用するには、購入手続き時に設定が必要になります。

 

使用方法は、メルペイの本人確認(アプリでかんたん本人確認)が済んでいるか、済んでいないかで違うので、まずは自分がメルペイの本人確認が完了しているか確認してみましょう。

 

 

【本人確認が完了しているか確認する方法】

 

メルペイ画面の支払い方法の項目に「ポイント」「売上金(ポイント購入)」と表示されている⇒本人確認が完了していない!!

 

本人確認完了していない

 

本人確認が完了していない場合は、

 

  1. 「購入手続きへ」をタップ
  2. 「ポイントを使用」を選択

 

本人確認未ポイント使い方

 

 

メルペイ画面の支払い方法の項目に「メルペイ残高」と表示されている⇒本人確認が完了している!!

 

本人確認完了している

 

本人確認が完了している場合は、

 

  1. 「購入手続きへ」をタップ
  2. 「ポイントを使用する」のチェックボックスをチェック

※使用するポイント数を指定することは出来ない!!

 

本人確認完ポイント使い方

 

売上金は、アプリでかんたん本人確認が完了すると、自動的に「メルペイ残高」になります。

 

メルペイ残高は、メルカリで出品して売上金を取得するか、チャージ(入金)で増やすことができます。

 

※購入手続き完了後に、メルカリポイントを使用することは出来ないのでご注意ください!!

 

アプリでかんたん本人確認とは

アプリでかんたん本人確認とは、メルカリ・メルペイを安心、安全で便利に利用するために必要な本人確認をアプリ上で行える仕組みです。

 

アプリでかんたん本人確認のやり方は、

 

  • スマホでマイナンバーカードの本人情報を読取る方法(Android端末は順次対応予定)
  • スマホで本人確認書類と、自分の顔を撮影する方法

 

の2種類があります。

 

利用可能は本人確認書類は、

 

  • マイナンバーカード
  • 運転免許証
  • パスポート
  • 在留カード

 

です。

 

ポイントをメルペイで使うには?

メルカリ・メルペイ

 

では、友達紹介などで獲得したメルカリポイントを店舗(メルペイ)で使用するにはどうしたらいいのか?

 

メルカリの売上金を店舗で使用するには、ポイントの購入が必要になりますが、友達紹介で獲得できるのはその「ポイント」なのでそのままの状態でメルペイで使用することができます。

 

 

メルペイの基本的な決済方法には、

 

  • QRコードやバーコードを利用して会計ができる「コード決済」
  • スマホをかざすだけで支払いができる「iD決済」

 

という2種類があります。

 

PayPayを利用している方であればお馴染みの「コード決済」と、iDというコンビニなどのiD加盟店での支払いの際にスマホをかざすだけで支払いができるサービスです。

 

コード決済で支払いするには?

コード決済では、「メルペイ残高」「ポイント」または「メルペイスマート払い」を支払いに利用することができます。

 

まずは「メルペイ」マークがあるお店かどうかを確認してみましょう。

 

コード決済を利用できるお店は、

 

メルペイコード決済

 

このように知っているお店がたくさんあります。

 

支払い時に「メルペイで支払います」と店員さんに伝え、店員さんにバーコードを読み取ってもらうか、自分でQRコードを読み取りましょう。

 

iD決済で支払いするには?

iD決済を利用するには、iD決済の設定が必要です。

 

「iD(アイディ)」とは、株式会社NTTドコモが提供するスマホやカードを専用端末にかざして支払うことができる電子マネーサービスの事です。

 

使えるお店も、

 

iD決済

 

100万店以上(2020.2月現在)と豊富です。

 

 

まずは、自分が所持している機種が対応しているか確認してみましょう。

 

【iD対応機種】

 

■iOS端末

日本国内で販売されたiPhone7以上、Apple Watch Series2以上の端末で対応しています。

 

※設定にはiOS10.1以上のバージョンが必要です。

 

■Android端末

Android5.0以降がインストールされているおサイフケータイ対応のスマートフォンで利用できます。

 

※13歳未満のGoogleアカウントでは利用できません。

 

 

【iD決済の設定方法】

 

iOS設定方法

 

■iOS端末をお使いの方

  1. メルカリアプリを起動し[メルペイ]⇒[iD]のマーク(iD未設定)をタップ
  2. [設定を始める]をタップ
  3. [OK]をタップ
  4. (iDの電子マネーカード作成中)
  5. [OK]をタップ
  6. [設定完了]をタップ
  7. [OK]をタップ
  8. 画面右上の[次へ]をタップ
  9. (カードを追加中)
  10. 右上の[次へ]をタップ
  11. 右上の[完了]をタップ

 

これで設定完了です。

 

 

【支払い方法】

まずは、店員さんに「iD(アイディ)で支払います」と伝えましょう。

 

続いて支払いの準備として『Walletアプリ』を起動しないといけません。

 

FaceIDの場合は、サイドボタンをダブルクリック後、メルペイのカードを選んで顔認証をしましょう。

顔認証後、「リーダーにかざす」と表示されたら、あとは音が鳴るまでスマホをかざすだけでOK!

 

※サイドボタンをダブルクリックしてもWalletアプリが起動しない場合は、[設定]⇒[WalletとApple Pay]にある[サイドボタンをダブルクリック]がオンになっているか確認してください。

 

 

■Android端末をお使いの方

 

事前に、「おサイフケータイアプリ」もしくは「iDアプリ」がお持ちのスマホにインストールされているか、最新のバージョンになっているか確認してください。

 

Android端末

 

  1. メルカリアプリを起動し[メルペイ]⇒[iD]のマーク(iD未設定)をタップ
  2. [設定をはじめる]をタップ
  3. [次へ]をタップ
  4. [OK]をタップ

 

 

【支払い方法】

まずは、店員さんに「iD(アイディ)で支払います」と伝えましょう。

 

次に端末に表示された金額が正しいかチェックし、あとはスマホをかざすだけでOK!

 

Android端末の場合は、特に操作は必要ありません。

 

音が鳴れば決済完了です。

 

実際に実店舗で使ってみた感想

キャッシュレス決済

 

iD決済の設定をして、実際に店舗でメルカリポイントを使った支払いを体験してきたので、その時のことを書きたいと思います。

 

まず、お店に行く前に「iD決済の設定」をしておこうと上記の設定方法を見ながら操作してみたのですが、レジ前で「あれ?支払いができない…」という状態にだけはなりたくないというプレッシャーからか、"メルペイのiD決済でのお支払いができるようになりました。"と表示されても、本当にこれで支払いが出来るようになったのだろうかと不安な気持ちのままお店に向かうことになりました。

 

なにが不安だったのかというと、メルペイ公式サイトに「iD決済方法について」というページあるのですが、そこに支払い時に「iD(アイディー)で」と伝えたあとに、

 

Walletアプリを起動します

 

(Face IDの場合)

サイドボタンをダブルクリック⇒メルペイのカードを選ぶ⇒顔認証を行う

 

(Touch IDの場合)

ホームボタンをダブルクリック⇒メルペイのカードを選ぶ⇒Touch IDで認証

 

この手順を行う必要があるという記載があったのですが、私の場合そもそも端末の[設定]⇒[Face IDとパスコード]⇒[Apple Pay]でFace IDを設定していないので、Face IDを設定していない&ホームボタンが無い端末を利用している私の場合どうなるのだろう…と不安だったのです。

 

メルカリポイントが7,000円相当あったので、食品などを大量にカゴに入れた状態でメルカリポイントを使ったiD決済に初挑戦してみようと計画していたのですが、やはりFace IDのことが気になり、商品一つ持ってレジに並ぶことにしました。

 

商品一つなら、レジ前で「あれ?支払いができない…」という状態になってもレジの店員さんにも、後ろに並んでいる人にもそこまで迷惑をかけないで済むだろうと思ったからです。

 

レジに並ぼうとしたのですが、やはりFace IDが気になる。

 

そこで[メルペイ]⇒[iD決済]をタップしてみることにしました。

 

iD決済

 

  1. [iD決済]をタップ
  2. [パスコードで支払う]をタップ
  3. パスコード入力
  4. リーダーにかざして決済完了!!

 

Face ID設定してなかったら、ダブルクリックする必要もなく、パスコードを入力するだけでiD決済することが出来ました。

 

1度目は、レジの店員さんの問題だったのか、私が端末から離すのが早かったのか分かりませんがエラーになってしまったので、再度iD決済に挑戦させてもらった結果、無事iD決済での支払いに成功しました!!

 

結局1度目失敗するんか~いという気持ちでしたが、エラーになってしまった時の私は「やっぱりFace ID設定しないと支払えなかったのかな?」「これ以上対策方法しりませんけど」という感じでドキドキ状態でした。

 

セルフレジでiD決済が利用できるのか分からなかったり、iD決済できる店舗だと下調べして行ったのですがレジ周りにiDマークを見つけることが出来なかったので店員さんに聞いたりと、昔PayPayの支払いに初挑戦したドキドキ感を思い出しました。

 

キャッシュレス決済サービスを利用したことが無い人にとって、メルカリでiD決済を登録する、iD決済で支払いをするという事は難しいことなんだろうなと、実際に初iD決済を経験して分かりました。

 

ただ今回の実践で、「Face IDってなに?」という状態のあなたでも、携帯端末に設定してあるパスコードで支払いすることが出来ることが分かったので、iD決済登録の部分がクリアできればメルカリポイントを実店舗で使用することは難しいことではないので、是非挑戦してみて下さい。

 

メルペイとPayPayのメリット・デメリット

MMD研究所が18歳~69歳の男女45,000人を対象に、1月1日~1月4日の期間で「2021年1月スマートフォン決済利用動向調査」を実施した結果、「最も利用しているQRコード決済サービス」「最も利用を検討しているQRコード決済サービス」の両方でPayPayが第1位になりました。

 

メルペイは?というと、PayPay、d払い、楽天ペイ、auPAY、LINEPayに続いてのランクインという結果でした。

 

キャンペーンの量による認知の差もPayPayに勝てない原因の一つだと思いますが、それ以外にも違いがあるのでメルペイとPayPayを徹底比較してみました。

 

 

複数あるスマホ決済サービスの中で「メルペイ」を選ぶメリットは、当記事でも説明していますがメルカリの売上金がメルペイを通してメルカリ以外のお買い物に使えることです!!

 

メルカリに出品してお小遣い稼ぎをしている人にとっては使い勝手のよいスマホ決済サービスだと思います。

 

あとは、売上金やメルカリポイントが無くてもセブン銀行ATMや銀行口座から事前にチャージする方法と、チャージ不要で使った分だけを翌月にまとめて支払いができる日々のお買い物に便利な「メルペイスマート払い(一括払い)」という方法と、商品購入代金を月々にわけて支払うことができる為ちょっと背伸びしたお買い物に便利な「メルペイスマート払い(定額払い)」という方法と、前払いにも後払いにも対応しているという特徴があります。

 

「メルペイ」を選ぶデメリットは、クレジットカードの登録が出来ないので、他スマホ決済サービスのようにクレジットカード払い・チャージでクレジットカードを使うことで獲得できるクレジットカード会社の利用特典も獲得できない、また通常メルペイで支払いをしてもメルペイ自体にポイントが還元されるような仕様ではないので、メルカリで売上金やポイントを所持していないような人がメルペイを利用するメリットが果たしてあるのか⁉

 

 

続いて「PayPay」を選ぶメリットですが、やはり豊富なキャンペーンでしょう!!

 

還元される上限金額は設定されていますが、支払い金額の20~30%が戻ってくるってお得過ぎだと思いませんか?

 

この前ドラッグストアで2,300円くらいのお買い物をしたので後日700円近いPayPay残高が戻ってくる予定です。

 

このようなお得に使えるキャンペーンがちょこちょこ開催されるので、銀行口座からチャージしてPayPayで支払えればいいという初心者の方でも使いやすいというより、使ってみたいと思えるスマホ決済サービスなので、どのスマホ決済サービスを利用しようか悩んでいるのであれば「とりあえずビール」と同じで「とりあえずPayPay」にしておくことで、多数派に属する事ができるという安心感と、利用者が多いということで加盟店が豊富というメリットがあります。

 

「PayPay」を選ぶデメリットは、PayPayに登録したクレジットカードで支払うことは可能ですが、クレジットカードでPayPayにチャージするとなると話が違ってきます。

 

PayPayにチャージできるクレジットカードは「ヤフーカード」のみです。

 

また、本人確認をしているかしていないかで上限金額が違ったり、使えるサービスが違ったりするので注意が必要です。

 

 

使える店舗が豊富、ソフトバンクユーザー、Yahoo!JAPANサービスをよく利用する方、決済によるポイント還元があるスマホ決済サービスを利用したい方にPayPayはおすすめです!!

 

ポイントサイト「モッピー」で獲得したポイントをPayPayに、500円から手数料無料でリアルタイム交換できるので、モッピーポイントさえ持っていればすぐにPayPayでの支払いに利用することができて便利です。

 

無料でモッピーポイントを貯めることが出来るので、お小遣い稼ぎにも最適♪

 

まとめ

eKYC

 

いつもは、欲しいスニーカーを見つけては友達紹介で獲得したポイントを使用しつつメルカリで支払いを行っていましたが、ポイント有効期限が7日後という大至急救出しないといけないポイントがあるので、今回はメルカリではなく実店舗(メルペイ)に挑戦してみようと思い、友達紹介で獲得したポイントをメルペイで使用する方法について徹底検証しました。

 

メルカリの売上金は、本人確認をしていない場合ポイントを購入するという手間がありますが、友達紹介で獲得したメルカリポイントは特に交換など必要なく、そのままメルペイで使用できることが分かりました。

 

本人確認を行うメリットとしては、

 

  • 売上金の有効期限がなくなる
  • ポイント購入しなくても売上金をお買い物に利用できる

 

があります。

 

 

検証する前は、友達紹介で獲得したポイントをメルペイで利用するには本人確認が必要で申請から何日か経過しないと確認が完了しないのだろうと思っていたので、有効期限7日後のポイントは諦めないといけないだろうと思っていましたが、どうにか救出することが出来そうです。

 

今回はメルカリポイントをメルペイで利用する方法について検証しただけでしたが、今度は実際にメルペイで決済したときの事を追記できたらと思っています。

 

【メルカリ招待コード: FTRCCC 】

 


2020年、当サイトで最も推奨するのはモッピーです。
モッピーは、お小遣いサイトとして現在一番輝いていて、PCはもちろん、スマホ・タブレットで真価を発揮するお小遣いサイトです♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

※折角コメント頂いたのに表示できない理由

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

おすすめお小遣いサイト2020

当サイトで総数150以上のお小遣いサイト・アンケートサイト・お小遣いアプリ等様々なジャンルから危険性を検証し、最も安全、稼げると判断したお小遣いサイトランキング2020年バージョンです♪

おすすめお小遣いサイトランキング2020年

おすすめお小遣いサイトランキング2020へ

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、Google Chromeツールバーのインストールで1000ポイント=50円と、いきなり最低換金額の半分到達で、とりあえずやった方がお得です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

初心者にオススメ

げん玉
登録情報の少なさ、クリックポイントで換金できる事、お仕事もでき、紹介制度も優秀なげん玉は、お小遣いサイト初心者にオススメのお小遣いサイトです♪
2018年、友達紹介サービスの新しい形を生み出し、げん玉の天下が復活するかも?

げん玉の危険性と評価・評判について

2020年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2020年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

i2iポイント
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはi2iポイントです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

i2iポイントサイトへのご招待です♪

i2iポイントの危険性と評価・評判について

若干のつぶやき
現在、サイトを更新することは可能。一応更新の危険性も把握できているし、よっぽどの事がなければ大丈夫…だと思う。一番大丈夫じゃない部分は、私自身がこのサイトを使い、何を発信し、何のためにお金を儲けて、どうやって楽しんでやっていくか…これがまとまっていないので、今サイトを更新しても、結局大掛かりな変更をしなければならない状態になるのではないかと感じてきました。そして私のモチベーションも方向性を見失ったままなので、総合的に何の為に今期限を設けてやるという事に意味を見いだせなくなってきてしましました…思えばこのサイトを始めた時、闇雲に乱立するお小遣いサイトを、俺の手で危険性を洗い出して、安全に利用するガイドを作ってやるぜ…みたいな、確固たる熱意、あの頃にはそれがあった。ただ今思うのは、その中に自分が楽しむというのは、あまりなかったと思います。今後、一生情報発信をやっていくには、"楽しむ"というのを切り離してはいけないのだと、強く感じ、ここからの方針を再び考えていきたいと思います。更新は、それからかな…
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 17877592総閲覧数:
  • 1419今日の閲覧数:
  • 4240昨日の閲覧数:
  • 15現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み