お小遣いサイト 危険 小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » ハピタス » 

Pollet(ポレット)の危険性と評判、カード提供終了後はポイント交換サービス提供か⁉

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ポレットお知らせ

 

 

2021年6月15日(火)、貯まったポイントをVisaプリペイドカードに移して実店舗やネットショップで利用することが出来た「Pollet Million」と「Polletバーチャル」が、『2022年1月末日をもって終了』というビックリなお知らせがありました。

 

ただ、そのお知らせを見たときは驚きましたが、2021年2月に実施された大幅リニューアルによりチャージした金額を【ウォレット残高】として一括で管理可能になったりと、今回のカード提供終了に向けて着々と進められていたようです。

 

そこで今回は2022年1月末日をもってカード提供が終了する「Pollet(ポレット)」が、2021年7月1日より新たに銀行への出金機能を提供するようですので、その辺も含めて危険性を検証しました。

 

 

Pollet(ポレット)の危険性について

ポレットの危険性

 

カード提供終了⁉終了までの流れについて

Pollet(ポレット)について、まだ詳しく知らないという方は下記の「Pollet(ポレット)とは?」をご確認ください。

 

カード提供終了までの流れについては、下記の通りです。

  • 新規カード発行終了日: 2021年6月30日
  • チャージ終了日: 2021年9月末日
  • 決済のご利用終了日: 2022年1月末日
  • 払戻し受付期間(予定): 2022年2月1日~2022年5月中旬

 

利用終了日をもって、すべての加盟店での決済が出来なくなります!!

 

また、チャージ残高については申請することで払戻ししてくれますが、利用終了日までになるべく利用するようにしましょう!!

 

 

ただし、カード提供が2022年1月末日をもって終了するだけであって、Polletは引き続きサービス提供し続けます!!

 

ポイントサイトで貯めたポイントを「Pollet(ポレット)」へ交換するという流れは、これまで通り申請することが可能です。

 

最終的には「Visa加盟店で決済する」というポイントの出口が、「銀行振込によって現金化」というポイントの出口に変わるという事になります。

 

また、今後は様々なシーン・ニーズに合わせた多様な出金機能の追加を展開していく予定のようです。

 

Pollet(ポレット)とは?

カード提供終了

 

インターネットショッピングでも実店舗でも利用できる現物のカード「Pollet Million」と、インターネットショッピング専用のバーチャルカード「Polletバーチャル」にポイントサイトで貯めたポイントを移してVisa加盟店で支払いする「タダ活」が出来る便利なカードとして主婦雑誌などでも紹介される事が多いカード。

 

また、Pollet公式アプリを利用することで使っていない「モノ」、余ってしまった「外貨」「商品券」をキャッシュ化する機能が使えたり、ポイントサイトから交換したポイント数をサイト別で確認できるレポート機能を使うことができます。

 

 

以前は、【ポイントサイト⇒Polletカード】とポイントサイトから直接カードにチャージ出来ていましたが、2021年2月に実施されて大幅リニューアル後は【ポイントサイト⇒ウォレット残高⇒Polletカード】と交換したポイントが一度ウォレットに入るため、ウォレット残高に反映されたら、次はカードへのチャージ申請をしないといけなくなり利用者からすると手間が増えた…という状態でした。

 

が、今回のカード提供終了のお知らせにより、どうしてウォレット経由でカードにチャージする仕様に変わったのかがハッキリしました。

 

 

Pollet(ポレット)についてもっと詳しく知りたいという方は、こちらの記事がおすすめ!

▼▼▼

 

銀行への出金機能の提供について

どうして私がPolletを愛用しているのか?それは、

 

  • ハピタスの月3万円という交換上限ではポイントをいつまでも消費できないから
  • カードを提示するだけで決済できるから
  • チャージする度にチャージ額が0.5%上乗せされるから
  • ハピタスのグループ会社が運営しているので安心だから

 

という理由で利用しています。

 

もちろん、良いところだけではなく、不便なところも正直あります。

 

  • 一部サインが必要な店舗がある!
  • Visa加盟店でしか利用できない!
  • 3Dセキュア(本人認証サービス)に対応していない!
  • チャージに時間がかかる

 

PolletバーチャルであればPayPayに登録できるという裏技があるようですが、Polletカードが3Dセキュアに対応していないため1ヵ月で5,000円までしか決済することが出来ず、ハピタスで上限の3万円以上のポイントを交換するにはPolletの利用が必須なのですが、チャージ完了までが遅い・PayPayで月5,000円までしか利用できないという感じで、自分の生活に合った利用方法が出来ているかと言われると、ちょっと不便を感じることも多々ありました。

 

多くの店舗はVisa加盟店なので基本支払いが出来ないという事はないのですが、ポイントサイトからのチャージがリアルタイムでは無いため残高が不足している時は結局、他クレジットカードを利用したり、現金で支払ったりと「便利なんだけど不便…」と思いながら利用し続けている状態です。

 

 

Polletのお知らせにもあったように『銀行への出金機能』が提供開始された時のメリットとデメリットを考えたら、

 

  • 現金化なのでいろいろな支払いに利用できる
  • ポイントサイト⇒銀行振込⇒PayPayにチャージできる

 

というメリットはありそうです。

 

  • スマホ上で完了していたが、ATMまで行って出金する必要がある
  • 手数料は?
  • 交換日数は?
  • 銀行振込ならポイントサイトでも出来る

 

というデメリットがあるのではないでしょうか。

 

まず、スマホ上で完結していたサービスを現金化することによって使用方法によってはATMまで行く必要があるという手間が増えるので、現金化を喜ぶ人もいれば、不便になったと利用を辞める人もいるでしょう。

 

あとは、手数料や交換日数も気になりますが、この部分については7月1日の提供開始日にならないと詳細なことは分からないと思うので、分かり次第更新したいと思います。

 

ただ、手数料が必要であればドットマネーを経由しますし、交換日数に1週間とか時間がかかるのであればポイントサイトから直接交換するか、ドットマネーを経由して現金化すると思うので、Polletに銀行振込という機能を装備させた狙いは一体なにか⁉

 

個人的見解ではありますが、Polletのお知らせに記載されていた『今後は様々なシーン・ニーズに合わせた多様な出金機能の追加を展開していきます。』という言葉の意味を考えた時に、ドットマネーのようなポイント交換サービスに近い存在になるのかな?と思いました。

 

ECナビのようにPeXに交換後、様々な交換先を選ぶことが出来るという感じです。

 

ECナビとPeXの関係は、株式会社VOYAGE MARKETINGという同じ会社が運営しています。

 

ハピタスとPolletの関係は、ハピタスを運営する株式会社オズビジョンの100%出資会社のPollet株式会社が運営するサービスが「Pollet」なので、同じグループ会社になります。

 

つまり、ハピタスの交換先をPolletのみにして、Polletに交換後様々な交換先を選ぶことが出来るという形が最終形態なのかもしれません。

 

 

貯めるポイントサイト

 

すでに、Polletへ交換できるポイントサイトには、

 

 

と、人気のあるポイントサイトで貯めたポイントをPolletへ交換できる道筋は完成しています。

 

ここに記載されていないポイントサイトもドットマネーへ交換できるサイトであれば、ドットマネー経由でPolletへ交換することも可能です。

 

 

また、ハピタスの交換先として、

 

ハピタス交換先

 

  • Amazonギフト券
  • dポイント
  • PayPay
  • 楽天ポイント
  • iTunesギフトカード
  • Google Playギフトコード

 

など人気の交換先と提携済みですので、グループ会社であるPollet株式会社と提携することは不可能ではないと思います。

 

 

つまり、Polletの【ポイントの入口(ポイントサイト)】と【ポイントの出口(ハピタスの交換先)】は、見方次第では準備万端な状態ですので、ドットマネーやPeXのようなポイント交換サービスに変身することも不可能ではないと思います。

 

 

あとは、ポイント交換日数も重要ですが、それ以上に【交換手数料】は頑張って貯めたポイントが減るか減らないかを決めるユーザーにとって重要な部分ですので、ここが有料だった場合は「ドットマネー」以上になることは正直難しいでしょう!!

 

モノチャージと金券チャージの存在

ただ、PolletにはドットマネーやPeXには無いチャージ方法があるので、2サイトと差別化ができた面白いポイント交換サービスになれる可能性は十分あると思います。

 

ポイントサイトに登録しても継続してポイントを稼ぎ続けることが出来る自信が無い…という方もいらっしゃると思いますが、Polletであれば使っていないアイテムをキャッシュ化できる『モノチャージ』と、眠っている外貨や商品券をキャッシュ化できる『金券・外貨チャージ』というサービスが利用できるので、無理にポイントサイトを利用しなくても身の回りのものでポイ活することが可能です!!

 

 

▼詳しくはこちら▼

 

Pollet(ポレット)カード提供終了の評判

美容

 

Polletカード提供終了のお知らせを受け、ユーザーたちの評判を確認してみました。

 

    • 利用者が少なかったってことか?
    • 使いやすかったから残念
    • ハピタスのポイント交換上限をもう少し上げてほしい
    • こないだ発行したばかりだったのに…
    • Polletサービス終了か
    • ハピタスのポイント利用に便利だったから悲しい
    • Polletというアプリ、まさかのサービス終了!
    • ポレットの銀行への出金なんて誰がやるんだろう
    • 数少ないセディナのプリペイドが終わってしまう
    • 出金上限とかの制限がなければ改善になるような気がする
    • ポレットのモノチャージ使おうとしてたけど終了のお知らせとか…

 

このように、Polletのサービスすべてが終了してしまうと勘違いされている方もチラホラいらっしゃいました。

 

ポレット側もこのまま間違った情報が広がっては困ると思い、

 

 

Twitterに『まだ、サービス続きます』的な投稿をされていました。

 

 

確かに、Polletのカード機能しか利用していない人にとって【「Pollet Million」と「Polletバーチャル」が終了=Polletサービス終了】と勘違いしてもしょうがないかもしれませんね。

 

「Polletアプリ」で今後も、ポイントの入口もポイントの出口も確保されているので、あとは交換上限はいくら?手数料は?という部分によって「改善」か「改悪」か決まると思うので銀行口座への振込サービス開始を楽しみに待ちたいと思います。

 

今後のヒントか⁉

TwitterでPolletについて情報収集していたところ、めちゃくちゃ良い投稿をしてくださっている方がいらっしゃいました。

 

「QR決済機能などが追加される予定はありますか?」

 

「銀行出金のほか、他ポイントへの交換もあれば嬉しい」

 

この投稿に対してPollet側が、

 

  • こんな出金方法があれば便利だなというものはありますか?例えば、Amazonギフト券、スタバカード、他のプリペイドカード、他ポイントなど。
  • PeXやドットマネーに集約したポイントはどのようにして使っていますか?

 

現在、銀行口座への振込以外の交換先を検討段階という感じだと思うので、「この交換先がほしい!!」という希望がある方はTwitterに投稿してみると今ならPolletが反応してくれるかもしれませんね。

 

Polletユーザーが気になっているのが、

 

  • ハピタスに換金できずに余っているポイントの移動先として重宝する内容にしてほしい!!(交換上限など)
  • 銀行への振込だけでなく、多くの交換先を用意してほしい

 

というところでしょうか。

 

 

ただ、今回のPolletのTwitterの反応によって、ドットマネーやPeXのようなポイント交換サービスになる可能性は高くなってきました。

 

もしかすると、モッピー公式アプリでモッピーで獲得したポイントを実店舗にてキャッシュレス決済が可能になる「スマホ決済」を現在開発中ですので、Polletをスマホ決済サービスにする可能性もゼロではないと思いますが大手企業がスマホ決済サービスを運営していること、提携先を増やさないといけないことを考えると、スマホ決済サービスよりもポイント交換サービスのほうが可能性があるかなと思います。

 

まとめ

喜び

 

今回の内容は、個人的見解を中心とした記事ですので、まったく的外れの可能性もあります。

 

が、ECナビとPeXの関係性が成立しているのであれば、ハピタスとPolletという関係性も十分あると思っています。

 

現金に交換できたほうが助かる人もいれば、スマホ上で完結しなくなって不便になったと思う人など、利用者の中でも意見が分かれると思うので今後その辺りの評判についても検証していきたいと思います。

 

 

また、最新の情報が出たらその都度記事を更新していこうと思います。

 

 

同じグループ会社が運営しているPolletと相性の良いポイントサイト『ハピタス』について詳しくはこちらをご確認ください。

▼▼▼

▼お得に登録する方法についてはこちら▼

ハピタス「買取deポイント」の危険性と評判、不要品でポイントがザクザク貯まる⁉

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


買取deポイント

 

人気ポイントサイト「ハピタス」でハピタスポイントがザクザク貯まる⁉新企画がスタートしようとしています。

 

しかし、大事な話なので早めにお伝えしておきますが、現在"本格的なスタート"段階ではなく、事前申込み数の多さによって「買取deポイント」という新コンテンツがハピタスにリリースされるかもしれないし、永遠にお蔵入りになるかもしれないという状態なんです!!

 

ただ、『お家の片付け』と『ハピタスポイントGET』が同時に叶うのであれば、是非リリースしてもらいたいサービスですよね♪

 

 

試しに利用してみたいという方は、2021年5月27日(木)までハピタスサイト内の「買取deポイント 事前申込みページ」で事前申し込みを受け付けているので、気になる方は今すぐハピタスサイトをチェックしてみましょう♪

 

申込み数が多く実際にリリースが実現した場合、5/27締め切りの事前申込みに参加した方のみ限定で利用できるので、気になるレベルだとしても事前申込みしておく事をおすすめします。

 

事前申込み完了

 

実際に私も事前申込みを完了させました!!

 

 

買取deポイントの危険性について

ダンボール

 

リリースされない可能性がある

重要な事なので何度もいいますが、「買取deポイント」はハピタスでリリースされたわけではありません!

 

さらに、5月27日(木)まで申込み可能な"事前申込み"の応募数が少なければ、今後リリースされることはありません!

 

ただ、実際にリリースされた時は、現状事前申込みした方のみ限定で利用できるサービスになる予定のようです。

 

 

「買取deポイント」はお家で使わなくなったアイテムを段ボールに詰め込んで送るだけなので、『気になるな♪』という方はとりあえずハピタスで事前申込みを完了させておきましょう。

 

今夏、ベータ版提供予定⁉

ここまで、「事前申込みが必要」「応募数によってはリリースされないかも」という説明をしてきましたが、買取deポイントの事前申込みをした方に向けて1通のメールが届きました。

 

そのメールでは、

 

  • 想定を上回る申込みがあった
  • 今夏ベータ版を提供開始する予定

 

という記載があり、まだ正式にサービスが提供されるかはハッキリ分かりませんが、ハピタスに『使わなくなったアイテムでハピタスポイントが稼げるコンテンツ』が導入される可能性は高くなったと思います。

 

 

ただ、ベータ版に参加できるのは事前申込みした方限定なので、5月27日までの事前申込みに間に合わなかった方の場合は正式にサービスが提供されるのを待つ必要があります。

 

詳しい事が分からない⁉

現在ハピタスに掲載されている「買取deポイント 事前申込みページ」で確認できる情報は、

 

    • 一度にまとめて送ることができる!
    • 宅配業者が家まで集荷に来てくれるので、お家から出る必要がない!
    • 買取金額に応じたハピタスポイントが貯まる!
    • 買取対象アイテムは60カテゴリー以上と豊富にある!

 

という事くらいです。

 

 

あとは、買取金額の参考例です。

 

買取価格例

 

  • ビジネス書11冊:4,445円
  • CD34点:2,500円
  • Blu-ray22点:2,330円
  • MacBook Air(2015年発売):12,000円
  • キャノンEOS Kiss M:25,000円
  • ニンテンドー3DS:500円
  • Nintendo Switch本体:22,000円
  • Switchソフト11点:20,400円

 

と表示されていますが、あくまでも参考例であって、中古引取価格で査定されるため【需要】と【状態】によって金額が変動するようです。

 

そのため、「CDなら1点○○円で買取」といった価格表のようなものは無いので、査定してもらおうと思っている不要品の平均買取価格が分かりません。

 

分かっている事は、需要がある商品で、状態が新品に近いものであれば買取価格が上がるという事くらいでしょうか。

 

Pollet(ポレット)「モノチャージ」と同じ⁉

モノチャージ3ステップ

 

モノチャージとは?

ポイントサイト「ハピタス」を運営する株式会社オズビジョンの100%出資子会社であるPollet株式会社が提供するサービスに「モノチャージ」というものがあります。

 

モノチャージも、自宅にあるチャージできるモノの買取を行うサービスで、「買取deポイント」と違う点は査定金額がPolletカードへチャージされることです。

 

【査定金額のチャージ先】

・Pollet「モノチャージ」⇒Visa加盟店で利用できるプリペイドカード『Polletカード』

・ハピタス「買取deポイント」⇒様々な交換先を選べる『ハピタスポイント』

 

他にも違いがあるのかもしれませんが、まだ「買取deポイント」の全容がハッキリしていないため、現時点で確認できるのはこの一点だけ。

 

モノチャージと買取deポイント

Polletの「モノチャージ」の特徴が、

 

  • 使わなくなったモノをまとめて送るだけ!
  • 箱に詰めて配送業者に渡すだけなので手間なく自宅で完結!
  • 送付可能アイテムは60種類以上!

 

と、ハピタスの「買取deポイント」と似た特徴があるので、もしも「買取deポイント」がリリースされることになれば、同じ買取サービス内容だけど、

 

Visa加盟店で使えて、チャージするたび0.5%増量される「Polletカード」を利用する人は、Polletの「モノチャージ」を使う。

 

マイルや他のポイントへの交換で価値が高まる可能性があるハピタスポイントを獲得したい人は、ハピタスの「買取deポイント」を使う。

 

といった感じで、査定額を自分に合った方法で獲得できるように選択可能になった⁉という事なのかもしれませんね。

 

モノチャージのデメリット

もしも「モノチャージ」と「買取deポイント」が同じサービスなのであれば、モノチャージで気をつけないといけない事は、買取deポイントでも気をつけないといけない事だと思います。

 

そこで、モノチャージについての危険性を検証した私が、気をつけるべきポイントをまとめてみました。

 

 

【モノチャージのデメリット】

  • 18歳未満の方は利用できない
  • 運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード、マイナンバーカード等の本人確認書類が必要
  • 査定結果の提示から7日以内であればアプリからキャンセルも可能。ただし7日を超えると査定結果を承諾したものとして自動チャージされる。
  • 査定完了後キャンセルした場合の返送代金はお客様負担(送料着払い)!
  • 一部のアイテムのみの返送は出来ないので、全アイテムを承認する、もしくはキャンセルをして全アイテムの返送手続きをする。
  • 同一メーカーで同一の型番の商品は3点まで
  • 割れ物、壊れやすいものなどは、緩衝材や梱包材の用意が必要
  • 事前査定や概算の査定は行ってもらえない

 

 

【モノチャージで買取できないもの】

  • 定価1,000円未満の雑貨・消耗品
  • 大型商品(重さ30㎏以上/3辺の合計が160㎝を超えるもの)
  • 状態が良くない商品
  • リモコンやコード等の付属品が無い商品
  • 使用(賞味)期限が半年以内のモノ
  • 法令により売買や所持が禁止されているモノ

 

上記以外のモノでも、定められた買取基準に満たないと判断された場合は、買取不可となります。

 

 

モノチャージについてのメリット・デメリットを徹底検証した記事があるので、興味がある方はご確認ください。

↓↓↓

 

 

もしも「モノチャージ」と「買取deポイント」のルールが同じなのであれば、最も注意するべき『査定完了後にキャンセルした場合、返送代金はお客様負担になる!!』という事を理解した上で、商品を送るようにしましょう。

 

買取deポイントのメリット

メリット

 

ハピタスで「買取deポイント」がリリースされた場合、どのようなメリットがあるのかを検証しました。

 

  1. ハピタスポイントが獲得できるので、自分に合った交換先を選ぶ事が可能!
  2. ハピタスポイントが獲得できるので、マイルやQUOカードPay(7/31まで増量中)のように査定価格以上の価値に変身可能!
  3. 買取deポイントが盛り上がれば、「不要品がポイントに変わる」という面白さから友達紹介経由で登録してくれるかも⁉
  4. 買取deポイント以外にも、ハピタス内のサービスでポイントを貯めることが可能!
  5. ハピタスはポイント交換手数料が無料なので、損しない!
  6. Polletよりもハピタスのほうが知名度が高いので、買取サービスの利用者が増加すればおトクなキャンペーンが実施されるかも⁉
  7. ハピタスポイントがなかなか増えない人も、不要品でハピタスポイントを貯めることが可能!

 

このような感じでしょうか。

 

 

Pollet(ポレット)でスタートした買取サービスですが、やはり知名度的にはポイントサイト「ハピタス」のほうがあります。

 

そのため、買取サービス事業をもっと安定させるためにはPolletの「モノチャージ」だけでなく、会員登録者数280万人以上のハピタスでも買取サービスを提供する必要があったのかもしれませんね。

 

ハピタスポイントであれば、自分の好きな交換先を選ぶことが出来る、さらに1P=1円以上の価値にすることが出来るので、総合的に考えてハピタスで「不要品deポイント」がリリースされたほうがメリットが多い気がします。

 

 

ただ、そうなるとPolletの「モノチャージ」って必要?ということになってしまうので、モノチャージの買取対象外となる金券や外貨を買い取ってくれるPolletの「金券・外貨チャージ」というサービスに関してはハピタスでは利用出来ないといった感じで、ハピタスを利用するメリットもあるし、Polletを利用するメリットもあるという感じになるのかなと個人的に予想しています。

 

「ポイ活の本命」はハピタスで決まりか⁉

暇

 

7月1日は何の日か知っていますか?

 

 

「ポイ活の日」

 

です。

 

ECナビを運営する企業が2018年にこの記念日を日本記念日協会に登録し、制定されました。

 

ポイ活は、続く人は続くし、続かない人は本当に続きません。

 

なぜか?

 

その答えは『自分の生活に役立つポイントを貯めているか、いないか』でポイ活が続くかどうかが大きく左右します。

 

そして、もう一つが『自分の生活圏でポイントを貯めているか、いないか』です。

 

たったこれだけの事ですが、これが重要な事なのです!!

 

つまり、無理なくポイントを貯める&使うことが出来れば、楽しみながらポイ活を継続することが出来るでしょう。

 

 

昔は、クリックポイントや無料ゲームコンテンツで楽しみながらポイントを稼ぐことができるポイントサイトが多かったですが、最近は広告を利用してくれたらボーナスポイントをあげるという感じのポイントサイトが多いので、自分の生活圏で無理なくポイントを貯めることが出来ている人よりも、ちょっと無理をして広告利用をしている人のほうが多いのではないでしょうか?

 

ちょっと無理した広告のほうがポイント還元率が高めなので、どうしても無理しがちです。

 

 

そう考えると、コロナの影響でネットショッピング利用者が増加している今、ネットショッピングの広告数が豊富&還元率が高めのハピタスは、無理なくポイ活できるサイトなのではないでしょうか⁉

 

そして、自宅にいる時間が増えたことにより家の掃除をする方も増加しているので、使わなくなったアイテムが大量にあるという方もいらっしゃると思います。

 

そんな時に利用を考えるサービスが、フリマアプリのメルカリだと思います。

 

 

しかしフリマアプリの場合、写真を撮影したり値下げ交渉の対応をしたりと誰でも気軽に利用できるサービスではないと思います。

 

その点、ハピタスに導入が検討されている『買取deポイント』の場合、使わなくなったアイテムを段ボールに詰め込んで送るだけと手軽なので、フリマアプリよりは気軽に利用できるのではないでしょうか?

 

 

普段あまり利用しないコンビニのクーポンを使ってタダ活をしたり、ポン活でお得に商品をGETしようとしても日常にコンビニへ行くという習慣がない人にとってはストレスになりがちですが、「自分の家にあったものでポイントを稼ぐ」まさに生活圏でのポイ活なので、ストレスになるどころか家がキレイになるのでストレス発散できると思います。

 

また、ハピタスで貯めたポイントも「手数料無料」でポイント交換できるので、自分に合った交換先へ気軽に交換できるというメリットもあります。

 

 

上記で紹介した「Pollet(ポレット)」も、2021年7月1日より銀行への出金機能を追加したりと、ハピタス周辺の動きが慌ただしくなってきているので『ポイ活のメインといえばハピタスでしょ!!』と多くの方が選ぶポイントサイトに生まれ変わる可能性も十分あると思います。

 

 

いまハピタスに新規登録して、広告利用するだけで2,500円相当のポイントが貰える登録者限定のお得なキャンペーンが開催されています♪

 

ハピタス6月CP

 

参加方法は簡単で、

 

  1. 6/1(火)~6/30(水)の期間中に友達紹介経由でハピタスに登録する
  2. 6/1(火)~7/31(土)の期間中に広告利用する
  3. 8/31までに合計5,000pt以上のポイントを獲得する(「有効」と記載される)

 

この条件を満たすことで、2,500pt=2,500円相当のお小遣いをGETすることが出来ます!!

 

 

「最近引っ越しをしたので生活圏にある店舗のクレジットカードを発行したい」といった方のように、クレジットカードを発行できる方であれば「5,000pt以上のポイント」という条件は簡単にクリアすることが可能だと思います。

 

まとめ

喜び

 

まだ正式リリースされるか分からないハピタスの「買取deポイント」ですが、実現すれば不要品でハピタスポイントをザクザク貯めることも可能なので、いまハピタスを利用しているけど思うようにポイントが貯まらないという方や、買取サービスに興味がある方、ポイ活に興味がある方、安心・安全なポイントサイトを利用したい方など、多くの方にピッタリなサービスだと思うので、無事「買取deサービス」がリリースされることを願って、あなたもハピタスでポイ活をはじめてみましょう♪

 

 

ハピタスはどんなポイントサイトなのか気になる方は、こちらの記事を御確認ください。

Pollet(ポレット)モノチャージの使い方、メリット・デメリットを徹底検証!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


モノチャージとは

 

いらなくなったモノを処分してしまっている人、もったいないので今すぐやめましょう!

 

いらなくなったモノを売ってみたいけどフリマアプリは面倒というという人は、いますぐポレットの『モノチャージ』または『金券・外貨チャージ』を利用してみましょう!

 

 

使用感がめちゃめちゃあるものは処分するしかないですが、「購入したけどあんまり使わなかったな」「もう飽きた」などの理由で使用感があまりない状態のモノであればそれなりの価格で売ることができます。

 

我が家も「大切に使えば、いらなくなったときにお金と交換することができるから大切に使ってね」とお金に興味のある小学生の息子には説明しています。

 

ゲームもさっさとクリアしてすぐに売る!その売ったお金で次に欲しいゲームを買えばいいんだよと説明し、自分のお金をあまり使わなくていいようにやりくりさせています。

 

【処分するはずのものがお金に変わる】という流れは昔からありますが、わざわざリサイクルショップに持っていかなくても、いまではスマホさえあればお金に変えることができるという面倒くさがり屋でもお金を稼ぐことができる時代なので、やらないという選択肢はもったいないですよ。

 

 

\Polletと相性抜群のお小遣いサイト「ハピタス」/

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

ポレットの招待コード: hxcqgds

 

 

モノチャージを利用するタイミング

利用するタイミング

 

突然の模様替えスイッチON、突然の掃除スイッチON、一度は経験があると思います。

 

この時の集中力ほど無敵なものは無いですよね♪

 

やる気スイッチがOFFの時は、掃除機をかけるだけでも面倒&すぐ疲れるのに、やる気スイッチがONの時は腰を痛めながらでも何時間でも行動し続けることが出来る…本当に不思議です。

 

その突然のやる気スイッチが入った時に、モノチャージに送れそうなモノを見つけるのもありですが、

 

  • 自粛期間中
  • 新生活、引っ越し
  • GW、夏休み等の長期休み
  • 新しいものを買ったとき
  • 年末年始の大掃除

 

といったタイミングで、家の中で宝探しをしてみてはいかがでしょうか⁉

 

 

コロナの影響で、家にいる時間が長くなるというデメリットがある反面、家族が揃っているので本人に必要か必要でないかを確認でき作業効率がアップするというメリットが【身の回りのものを見直す】という作業ではあるので、いまが一番モノチャージを利用する良いタイミングなのかもしれません。

 

 

お掃除あるあるですが、

 

アルバムを見つけて、思い出話に花が咲く。

 

子供が小さい時の服に思い出がありすぎて手放せない。

 

本棚整理中に手放すからと漫画を全巻読んでしまう。

 

親世代が大好きな記念コインが大量に出てくる。

 

買ったもののほとんど見ていない料理本が何冊も出てくる。

 

自粛期間中で運動不足だからと購入したフィットネス器具が未使用のまま放置されている事に気づく。

 

美容に目覚めて購入したものの未使用のまま放置されている美容家電を見つける。

 

多めに買って余らせてしまった年賀ハガキ、または書き損じの年賀ハガキ(住所面の書き損じはNG)を大切に保管してある事に気づく。

 

 

掃除=面倒なので無意識に違うことを始めちゃう、あるあるですね。

 

上記でアルバムと子供服は対象外ですが、全巻揃ったマンガ、記念コイン、料理本、フィットネス器具、美容家電、年賀ハガキ(書き損じも含む)であればモノチャージができます!!

 

他にも、デパートコスメや香水は開封済みでもチャージ可能です。

 

 

発売日から3ヶ月以内に売るつもりで新作を購入したり、メルカリのようなフリマアプリのほうが高い値段で売れるだろうけど捨てるはずのものでお小遣いが稼げると考えれば有難いといった感じで、モノを増やさないポイ活、疲れないポイ活に挑戦してみたい方はポレットの「モノチャージ」「金券・外貨チャージ」はおすすめ!!

 

モノチャージでお小遣い稼ぎする方法

モノチャージ

 

モノチャージとは

私が普段から愛用している「Pollet(ポレット)」というVISA加盟店で利用することができるプリペイドカードがあるのですが、そのプリペイドカードへのチャージ方法として登場した【モノチャージ】が面白そうだったので実際に利用してみることにしました。

 

アプリから申込みをすると、荷物は家まで集荷に来てくれるので渡すだけで完了ととても簡単!

 

発送後、約1週間程度で査定結果がわかるので、査定結果に承諾するとPolletへチャージされます。

 

家から一歩も出ないでお小遣いを稼ぐことができるので、忙しい人も面倒くさがり屋さんも誰でも気軽に利用することができます。

 

なにを買取してくれるの?

買取ジャンル

 

Polletで買取対象となるカテゴリーは60種類以上!

 

家にひとつは処分しようと思っているものがありそうなものばかりなので、チャレンジしてみる価値はあると思います。

 

例えば、クリアして使わなくなったゲーム機やゲームソフト、お中元・お歳暮でもらった食品やお酒、通販で買ったけど使わなかった健康器具、セットを買ったけど使わなくなったゴルフ用品、過去に集めていたフィギュアなど。

 

ゲームの買取について

クリアして使わなくなった、飽きてしまったゲーム機本体やゲームソフト、周辺機器もまとめて買取してもらえます。

 

 

ゲーム買取

 

  • PlayStation
  • Switch
  • 3DS/DS
  • PlayStation Vita/PSP
  • レトロゲーム
  • コントローラー/周辺機器
  • PlayStation4ソフト
  • Switchソフト など
ゲームソフトは、説明書・ケースなしでも買取可能!

 

ゲーム機本体は説明書・箱なし・動作しない場合でも買取可能!

 

【買取してもらえないもの】

 

《ゲームソフト》

Wii Fit、ディスクが割れているもの、再生できないもの、オンライン専用ソフト、海賊版・非売品・サンプル・雑誌の付録など

 

《PCオフィス系ソフト》

エクセル・ワード・OS・フォトショップなどゲームではないもの、アカデミック版(学生優待)PCソフト全般

 

《PCゲーム》

ライセンスキーがないもの、オンライン認証が必要なもの

 

本の買取について

読み終わった本、増えすぎてスペースが無くなってしまった、もう読まなくなったなど手放したい書籍や漫画も買取してもらえます。

 

漫画・コミック・雑誌・専門書・ビジネス書・絵本・写真集など様々な本を買取してくれます。

 

漫画やシリーズものは、全巻セットで売ると査定額アップにつながります。

 

 

本買取

 

  • コミック・ラノベ
  • 文学・評論
  • ビジネス・経済
  • 医学・教育学
  • 人文・思想
  • 科学・コンピュータ
  • 趣味・暮らし
  • その他

 

書き込みがある場合でも線やマーカーは買取可能!

 

帯やチラシなどの付属品はなくても買取可能!

 

【買取してもらえないもの】

 

バーコードもISBNコードも無い本、コンビニ専売コミック(表紙カバーがない)、パンフレットやカタログ(通販・映画・ライブなど)、100円ショップの本、ファンクラブ会報、教科書、週刊誌全般、マンガ雑誌全般、6年以上前に発行されたパソコン関連・旅行ガイド誌など。

 

蔵書印があるもの、非売品、表紙カバーがないもの、付録付きで付録がないもの、問題集で回答集がないものなど。

 

※旧作の漫画・コミック・文庫本は1円~5円での買取になることもあります。

 

おもちゃの買取について

引っ越しなどで手放したい、増えすぎて保管に困っているおもちゃやフィギュアを買取してもらえます。

 

 

おもちゃ買取

 

  • フィギュア
  • プラモデル
  • ミニカー
  • エアガン/モデルガン
  • ドール
  • 鉄道模型 など

 

【買取してもらえないもの】

 

  • 箱(パッケージ)がないもの
  • 組み立て済、組み立て途中のプラモデル/ガレージキット
  • トレーディングカード
  • ストラップ/キーホルダー
  • ぬいぐるみ
  • 食玩/ガチャガチャ
  • 日本人形(雛人形・五月人形含む)

 

このようなアイテムに関しては、送料をユーザー負担で返送される場合があるので注意しましょう。

 

買取してもらえないものは?

買取してもらえないもの

 

では先程と逆で買取してもらえないものには、どのようなものがあるのか?

 

以下に当てはまるものは買取不可となるのでご注意ください。

 

    • 定価が1,000円未満の雑貨類・消耗品
    • 大型商品(重さ30キロ以上、3辺の合計の長さが160センチを超えるもの)
    • 壊れているもの、改造されたもの、汚れが多いもの、ニオイが強いもの(香水、タバコなど)
    • 動作するが付属品がなく、通常の使用に支障をきたすもの(リモコンや専用コードの不足など)
    • 使用(賞味)期限が半年以内のもの
    • 法令により売買や所持が禁じられているもの

 

上記以外でも、買取してもらえるカテゴリ商品だとしても買取基準に満たないと判断された場合は買取不可となるので、自分がこれくらいの状態ならお金を出しても購入すると思えるか?を判断材料の一つにしてもいいと思います。

 

 

さらに、洋服をはじめとするアパレス商品についてですが買取が終了となりました。

 

詳しくはこちらをご確認ください。

 

 

同じ商品が複数ある場合

昔ハマったけど、いまは飽きてしまったというものが誰でも一つはあるのではないでしょうか。

 

使う用、保管用、いざというとき用と好きなアーティストのグッツを集めた経験があるように、同じ商品を複数購入している人もいると思います。

 

では、同じ商品をたくさん買取してもらえるのか?というと、同一メーカーで同一の型番の商品は3点までとなっているのでご注意ください。

 

ただし、漫画本などセットになっている場合は除きます。

 

事前に査定金額がしりたい

ここが利用者からすると重要な部分ですが、モノチャージには事前におおよその査定金額を教えてくれるというサービスはありません!

 

 

ゲームやCDを買取してくれる「ゲオスグ」では、商品のバーコードを読み取り、商品の状態を入力するとすぐに査定結果が表示されます。しかしこの送付前に査定金額を知ることができる理由は、大量のゲオグループのゲーム買取実績ゲータがあるからです。

 

モノチャージのように、身近なアイテムを買取してくれる「CASH」は写真を撮るだけですぐにキャッシュを受け取ることができるサービスですが、写真を撮るという作業の他に送付する商品の「カテゴリ」「コンディション」を選択する手間があったりとメルカリを利用したことがある人には簡単な作業かもしれませんが、このような買取アプリを利用することがはじめてで慣れていない場合この一つ一つの作業が手間と感じてしまう可能性も高いです。

 

それに比べPolletのモノチャージの場合、最初は住所など登録する手間がありますが特に商品のコンディションなどを入力する必要がないので不用品をキャッシュ化することがはじめての方でも気軽に利用開始することができます。

 

 査定の参考例

モノチャージ参考例

※画像をクリックすると拡大されます。

 

中には、なんでこんなに低いの?と思うような商品があるかもしれませんが、一度消費者の手に渡った商品を再販する「二次流通」と呼ばれる市場での需要が高いか低いかで、希望に添える査定結果になるかならないかが決まります。

 

高額アイテムだとしても、二次流通での需要が低ければ1,000円なんて金額になることも中古品を売るアプリではよくある話です。

 

これは売れるだろうと思った商品よりも、意外なものが売れたというメルカリの例もあるので、これは…と思うようなモノだとしても捨てるだけの運命であれば査定してもらう価値はあると思います。

 

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

着払いで送料がかかる

着払い送料

 

以前までは、送るのも無料、査定後の返品も無料と気軽に利用できる点がメリットだったモノチャージですが、コロナの影響なのか、気軽に利用できるだけに返品ありきで査定依頼する人が多すぎたのか理由はわかりませんが、2020年10月19日より査定結果後の返品にはユーザー自身でおよそ1,500円~2,000円ほどの着払い送料がかかるようになったので、お試し感覚で査定依頼することが出来なくなってしまいました。

 

試しに利用したいという使い方ができなくなってしまったので、ユーザー離れもありそうですね。

 

コロナの影響はモノチャージにも…

悲しい

 

新型コロナウイルスの影響で2020年2月から10月前半までに600社の企業が倒産しました。

 

最も多いのが「飲食店」、続いて「ホテル・旅館」「アパレル小売店」と続きます。

 

このような動きは、モノチャージが買取価格を決める基準の一つでもある【中古引取価格市場】にも影響があったようです。

 

市場価格の変動が大幅にあり、モノチャージの買取対象を縮小せざるを得ない状況となったのです。

 

上記でも説明していますが今までは、

 

  • ゲーム
  • スマホ/パソコン
  • オーディオ
  • CD/レコード
  • DVD/ブルーレイ
  • おもちゃ
  • ファッション
  • アウトドア
  • スポーツ
  • カメラ
  • キッチン
  • ブランド品

 

と、60種類以上のアイテムが送付可能でしたが、2020年10月以降は、

 

買取してもらえないもの

 

  • アパレル商品(新品・ハイブランドを含む)
  • ベビー/幼児向け用品(未使用含む)
  • ぬいぐるみ
  • 雑誌(状態の悪い書籍)
  • 景品/おまけ/付録
  • ノーブランド食器(未使用含む)
  • 定価1,000円以下の雑貨
  • タオル等の日用品(未使用含む)
  • ゴミ

 

以上のカテゴリのアイテムが今回買取対象外となりました。

 

ちょっと、最後の「ゴミ」ってどういう意味なんですかね?

 

まさか、送れば処分してもらえるというサービスを悪用して、どうみてもゴミだろ!というものを送っている人がいたという事でしょうか。

 

私も以前モノチャージを利用した際に思ったような値段がつかず、わざわざ返品してもらうのも手間だしと思いそのまま処分してもらいましたが、アイテムを送付する時点で「ゴミ」だと思うようなものを送る勇気は私にはありませんね。

 

 

今回買取対象外となったカテゴリですが、もしかするとコロナの影響で倒産した店舗の大量在庫をモノチャージに査定してもらおうとした業者がいたのかもしれませんね。

 

新品でもダメ、ハイブランドでもダメってそういう事かなと思ったんですけど違いますかね?

 

 

アパレル商品・ベビー幼児向け用品が買取対象外って、正直モノチャージの魅力が半減したと思った方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

家にある「そう言えば使ってないな」と思うようなものを査定してもらって、少しでも買取価格が付けばいいなという気持ちで利用している人にとっては、家に眠っているであろうアイテムが次々と買取対象外となってしまい改悪だと感じてしまう変更となってしまいました。

 

洋服の買取について

買取してもらいたいモノの中には「洋服」もあると思います。

 

買ったけど着なかったものがお金に変われば嬉しいですもんね♪

 

しかし、コロナの影響で例ハイブランドの新品だろうが買取してもらえなくなりました。

 

 

買取してもらえるカテゴリがイラストで掲載されているものがあるのですが、以前は「ファッション」というカテゴリがあったのですが、現在では「アクセサリー/貴金属/腕時計」のイラストに変わってしまっています。

 

とは言ってもハイブランド新品なら値段つけてくれるでしょ!と送ったとしても、値段はつけてもらえないのでご注意ください。

 

 査定額を10%増量する方法

※8/19現在では開催されていないキャンペーンですが、今後おなじような増量キャンペーンは開催される可能性は十分あると思います!

 

基本的に査定額を上げる方法というものはないのかもしれませんが、やはり需要がある商品・ブランドであればそれなりに良い査定をしてくれるのではないか?と個人的には思っているのですが、それも確実かどうかは分かりません。

 

ただ確実に査定額を増量するのであれば『増量キャンペーン』を開催しているときにモノチャージを利用するという方法があります!!

 

ちょうど2020年3月28日(土)~4月30日(木)までの期間限定で増量キャンペーンが開催されているので、「モノチャージが気になっていた!」「もうちょっと査定額を上げたい」と考えていた人にはキャンペーン期間中の利用がおすすめです!

 

10%プレゼントキャンペーン

 

【モノチャージ査定額の10%プレゼントキャンペーン】

 

4月30日(木)までにモノチャージの申込みをPolletアプリから行い、5月20日までに査定額を「承認」した方が対象となります。

 

モノチャージの場合、査定後にPollet側から「この金額でどうですか?」というお知らせが届くので、その金額でOKであれば承認することでPolletにその金額がチャージされるので、荷物を送るだけではなく「承認」するという作業があることを忘れないようにしてください♪

 

利用の流れ

 

  1. 4月30日までにアプリから申込み!
  2. 箱に詰めて配送業者に渡す!
  3. 5月20日までに査定結果を承認する!
  4. 5月末までに査定額の10%がもらえる!

 

 

どのようなものを査定してもらえばいいのか?という説明で、

 

  • 使わなくなったゲームやおもちゃ
  • 高かったから…とタンスの肥やしになっている洋服
  • 買い揃えたけどもう読まない漫画 など

 

と、この文章だけを読むと身近なモノ、今は使っていないものを送ればいいんだ!と思いませんか?

 

今から言うことはあとで詳しく説明しているのですが、使用感バリバリなものは査定金額が付かない可能性が高いです。

 

断捨離、お片付けの際に手放そうとするモノなんて、我が家では使用感バリバリなものしかありませんでした。

 

一昔前のゲームや漫画を高く買い取ってもらえるとは思えないので、やはり発売後あっという間にクリアしたり、いまからドラマ化・アニメ化される予定の漫画セットなど、はやり需要があるときに売る!ということが重要なのではないか?と思います。

 

 

「個人×個人」のメルカリと違い、「個人×企業」の売買になるので自分が思っていた金額より少なめと思っていたほうがいいかもしれませんね。

 

ただ、この10%増量キャンペーン中であれば、自分が思っていた金額に近づけることができるので、このようなときに利用するのとしないのとでは「ポイ活」で稼げる合計金額が違ってきます。

 

試しに送ってみて、査定額が思ったより低い場合は返送手続きを行えば全アイテムを返送してもらえます!

 

返送時の送料はPollet側が負担してくれますよ♪

 

 ここがちょっと気になる!

ショック

一部のアイテムのみを返送してほしい

モノチャージの場合一部のアイテムのみの返送は行っておらず、全アイテムを承認するか、もしくはキャンセルして全てのアイテムの返送手続きをするかどちらかの対応になるので、まとめて送る場合は注意しましょう。

 

※全アイテムを返送して貰う場合は送料がユーザー負担(着払い)になるのでご注意ください!

 

申込みをキャンセルしたい

モノチャージの査定に申込みしたけどやっぱりキャンセルしたいという事もあると思います。

 

モノチャージのキャンセルには、商品の未郵送・郵送済でキャンセル方法が異なります。

 

 

【申込み後まだ商品を送っていない場合】

 

申込み後から集荷希望日の前日20時30分までであれば、アプリからキャンセルを行うことができます。

 

ただし直近1ヶ月以内にキャンセルをした場合はキャンセルすることができないのでご注意ください!

 

 

【すでに商品を郵送している場合】

 

査定結果の提示から7日以内であればアプリからキャンセルすることができます。

 

ただし、7日を超えると査定結果を承諾したものとして自動チャージされてしまいます。

 

承諾後のキャンセル(返送)はできないのでご注意ください!

 

査定結果の連絡はあるの?

査定結果の連絡はPush通知で届くので、Polletアプリの[設定]⇒[プッシュ通知設定]⇒プッシュ通知を受け取るにチェックを入れる、でアプリ側の設定は完了です。

 

続いて端末で[設定]⇒[通知]⇒[pollet]⇒通知を許可をオンにして設定完了となります。

 

 

【自動承認とは?】

モノチャージ申込み時に「自動承認」にチェックをすると、

 

送料はかかるの?

買取箱の送料、集荷代金など集配送にかかる費用はすべてPolletが負担してくれるので、利用者の負担は一切ないので安心ですね。

 

もし買取ボックス以外の箱で自分で発送する場合は、佐川急便を利用して「送料着払い」で発送すればOK!

 

佐川急便以外の場合は受け取ってもらえないので注意してください。

 

※査定完了後キャンセルした場合は、返送代金はお客様負担になるのでご注意ください!

 

チャージができない?

モノチャージを利用してみようと「Polletアプリ」で登録手続きをしていると、[Polletバーチャル]もしくは[Pollet Million]のどちらかのカードを選択する必要があります。。

 

Polletバーチャルは、インターネットショッピング専用(発行手数料無料)。

 

Pollet Millionは、現物のカードを発行できる(発行手数料500円)。

 

 

実際にカードがあったほうが便利だと思うので「Pollet Million」がおすすめですが、このPollet Millionを新規発行するには【初回チャージ】を行う必要があります。

 

この初回チャージですが、

 

  • ポイントサイト
  • LINEPay
  • モノチャージ
  • 金券・外貨

 

からチャージすることが可能ですが、初回チャージで「モノチャージ」「金券・外貨チャージ」を申し込んだ場合はその取引が完結するまで、他チャージを利用することができないので注意が必要です!

 

モノチャージの場合は、査定結果を確認し承認もしくはキャンセルすることでカード画面が表示されるようになり、他チャージが利用できるようになります。

 

金券・外貨チャージの場合は、完結することで他チャージが利用できるようになります。

 

 

この初回チャージが終わらないと、カード発行手続きへ進むことができません。

 

また、クレジットカードから初回チャージを行うことができません!

 

 モノチャージの利用方法

「モノチャージ」を利用するには、Polletアプリへの登録が必要となります。

 

2021年5月末からポレット(Pollet)にも友達紹介プログラムが導入されました。

 

いままではキャンペーンだったので、気づいた時には対象期間が終了していたという方もいらっしゃるようですが、この度から常時開催になったので、

 

  1. アプリインストール後、会員登録画面で【招待コード: hxcqgds 】を入力して新規登録する
  2. 会員登録から7日以内に「モノチャージ」または「金券・外貨チャージ」に申込む
  3. 申込みから2週間以内に査定額を1円以上チャージ完了させる
  4. これで100円が貰える!!

 

当記事へ辿り着いた方は、ポレットに興味がある、モノチャージに興味がある、という方で新規登録もモノチャージ利用にも抵抗が無いと思うので、会員登録画面で招待コードを忘れずに入力して上記条件を満たして100円のお小遣いをGETしちゃいましょう♪

 

 

登録方法については下記をご確認ください。

 

【申込み入力をする】

 

モノチャージ利用登録

 

  1. Polletアプリ→モノチャージをタップ
  2. [申込み入力へ]をタップ
  3. [箱を取り寄せる]→必要なサイズの箱に数量を入力
  4. 住所・配送日時を入力し[次へ]をタップ
  5. 名前・電話番号・メールアドレス・職業を入力

 

初回申込みは1箱まで!2回目以降は一度に2箱まで申込みできます!!

 

 

【本人確認書類をアップロードする】

 

 

本人確認書類

 

  1. 申込みが完了したら[本人確認書類のアップロード]をタップ
  2. [サイトへ移動]をタップ
  3. 本人確認書類と顔写真をアップロードし[書類を提出する]をタップ
  4. モノチャージの申込み、本人確認書類の提出が完了!

 

《本人確認書類について》

運転免許証(運転経歴証明証)、パスポート、住民基本台帳カード、マイナンバーカード(表のみ)、在留カード、特別永住者証明書(外国籍の方)、写真付き身体障害者手帳

 

箱の準備について

Polletの場合、箱を無料で取り寄せすることができるので、自分でダンボールを用意するのも面倒だしと申込み時に箱を届けてもらうように手配したはずなのに届かない…という事になった人もいるんじゃないかな?と思う申込み画面でしたので、注意喚起として分かりやすく解説します。

 

 

Polletの申込み画面がこちら↓

 

申込画面

 

画像左側が最初に表示されている画面です。

 

「自分で用意」とは記載されているものの、ダンボールの絵があって個数を選択するようになっていれば思わず入力してしまう方もいらっしゃると思います。

 

しかしPolletから箱を取り寄せる場合は、その下にある「箱を用意できない方はこちら」をタップして、Pollet買取箱専用の依頼画面を表示する必要があるのです!!

 

 

買取箱が届かない理由には、この間違えて「自分で用意」で箱数を入力してしまった場合以外にも、佐川急便の方がPollet買取箱を持ってきてくれるのでポストに不在票が入っている場合もあります。

 

不在票すら入っていない場合は、Pollet側で買取箱の配送状況を確認してもらえるので[お問い合わせフォーム]から問い合わせをしましょう!!

 

【Pollet買取箱サイズ】

  • 小さめのサイズの箱:本・CD・ゲームソフトなどにピッタリ!
  • 大きめのサイズの箱:家電・ブランド品・ホビーなどにピッタリ!

 

 

自分でダンボールを準備した場合、Pollet側に届いても査定の箱だと気づきにくいのか査定完了まで時間がかかるようなので、用意した箱にマーカー等で大きく「Pollet」と記載することをおすすめします!

 

 箱が届きました

潰した状態のダンボール1つ持ってくるためだけに佐川急便のお姉さんが我が家にやってきました。

 

他にも同じようなサービスはあるだろうから佐川急便の人は慣れっこなのかもしれませんが、めっちゃ申し訳ない気持ちになりました…。

 

この申し訳ないという気持ちからモノチャージの利用を1回だけで辞めたという人がいてもおかしくない。(←自分で発送することも可!)

 

しかもモノチャージの申込時にダンボールを届けてほしい日を指定したため、少し期間が空いてしまいモノチャージのルールを忘れた状態ではありますが、明日集荷にくるのでその準備を進めている状態です。

 

 

赤ちゃんが使うようなおもちゃはもう我が子は卒業したので、試しにアンパンマンのおもちゃを送ってみようと思っていたのですが、箱を広げてみると結構デカイ!!

 

新聞を取っていない我が家の場合、毎週届く地域情報が掲載されたミニ新聞紙はかなり貴重なものなので、モノチャージの隙間を埋めるために大量に使用するのはもったいない。

 

そうなると「他にもモノ追加していんだっけ?」と思い、上記で書いたモノチャージの利用方法を確認してみたところ本人確認とダンボールのサイズを選択しただけだったので、届いたダンボールに入るだけのモノは送っても大丈夫みたいです。

 

ただ、配送中に破損しないように緩衝材を詰めているにも関わらず配送中に破損した場合は佐川急便の配送保証での対応となりますが、梱包材料が少なくて破損した場合は配送保証を受けることができないので、ダンボールいっぱいに荷物を詰め込むよりは、緩衝材が入るくらいの余裕をもたせた適量を送るようにしたほうが後々自分を守ることができます。

 

あと、大きなダンボールを見ると衝動的に荷物をなんでもかんでも詰め込みたくなりますが、一度送った商品は「〇〇だけ返してほしい」という一部のみの返送はできないので、全アイテム承認するか全アイテムをキャンセルするかの2択しかないので、もう一度よく考えてからダンボールに詰め込むようにしましょう。

 

ダンボールの準備はできたけど、送り状などなにも無い状態だけど大丈夫かな?とかなり不安だったのですが、佐川急便の人が送り状をもっていたので本当に渡すだけで大丈夫でした!

 

緩衝材におすすめ!

緩衝材って別に新聞紙じゃなくてもいいんだよなって、記事を書きながらふと思いました。

 

Amazonとかエアー緩衝材で送ってきたりするので、それをマネすれば我が家で貴重なミニ新聞紙を使わなくても、家にあるビニール袋に空気を入れるだけで完成するのでこれかなりオススメです!

 

メルカリなんかでも使用されている方法のようで、受け取った側も後片付けがラクというメリットがあります。

 

 

いきなり大量に空気を入れるのではなく、袋に対して半分くらいの量の空気を入れてビニールの口を縛ります。

 

その後、クルクルと結んだ側を丸めていけばちょうど長方形のような形で空気がパンパンになるので、そこでセロハンテープで止める。

 

クルクルと丸めて長方形の方にすることで、あらゆる隙間に入るので、例え配送業者さんが雑に荷物を扱ったとしてもあなたのお小遣いになる大事なモノを守ってくれます!

 

 査定額合計0円…

予定通りアンパンマンのおもちゃを3点送った結果、査定額合計0円とさ…。

 

査定自体は、日曜日に発送して火曜日には査定結果がポレットアプリに表示されたので、点数が多い場合や査定額が付く商品を送った場合はもう少し時間がかかるかもしれませんね。

 

私の場合は、箱を開けて数秒で査定終了だったと思われます。

 

 

ポレットが悪いわけではなく、私の考え方が間違っているのか?と思いいろいろと考えてみた結果、

 

  • 家で使わなくなったアイテムを送ればOK!
  • 多少の汚れなどがあっても何十円にはなる!

 

と思ってモノチャージを利用したのですが0円という査定結果から、

 

  • 使用した結果、使わなくなったものは0円⁉
  • メルカリでいう「新品、未使用」「未使用に近い」レベルじゃないと値段が付かない

 

のではないか?と考察しました。

 

メルカリを知っていると、中古品が出品してあり、子供が使用したあとのものも物によっては売れているので、メルカリに出品する感覚で利用したことがそもそも間違いだったのかもしれませんね。

 

私がアンパンマンのおもちゃを選んだ理由がもう一つあって、アンパンマンという多くの子供が好きになるキャラクターであれば中古品であっても需要が高いので、その辺りが査定額に反映されたらいいなという狙いもありましたが、とにかく【使用感】はモノチャージでは厳禁ということが実際に利用してよく分かりました!

 

 

最近のアプリアップデートにより、どのような基準で査定額を決めているのかがわかってきました。

 

査定の基準

 

  1. 人気度・流行度はあるか?
  2. 状態はどうか?
  3. 中古取引価格市場での平均価格はどうか?
  4. メーカーの知名度はどうか?

 

という項目などで査定額を決めているということだったので、人気度・流行度ではアンパンマンはそこそこあると思いますし、メーカーの認知度もある商品でした。

 

ただ、状態が新品と比べられると傷も汚れもある状態でしたし、しょうがないよな…と思ったんですけど、最近なってようやく買取してもらえる商品リストが掲載されたんですけど、「おもちゃ」といっても子供に購入するようなおもちゃとは違うんですよね…。

 

マニアがいそうなジャンルを買い取るといった感じなので、アンパンマンなんて話にならないレベルの商品リストでした。

 

それを「おもちゃ」というくくりで記載されていた初期のころなら、そりゃ子供に購入するようなおもちゃ送りますよ。

 

メルカリと比較した私が間違っていたんだと分かりましたが、非常に条件が厳しいサービスだとは思います。

 

 買い取ったモノのその後…

モノチャージで買い取ったモノはその後どうなるのか?気になりませんか?

 

個人的見解ではありますが、「CASH」というモノチャージと同じように幅広いアイテムをキャッシュ化できるアプリがあるんですけど、CASHで買い取ったアイテムは二次流通市場への売却などを行っているため、市場価値やユーザー評価を考慮しながら独自の基準で査定金額を決定しているという記載がありました。

 

そして、モノとしてユーザーから預かるのでそれを買い取った金額よりも高く売る必要がある。

 

CASHはパートナーのリユース事業者に買い取ってもらったりしているようなので、【中古品のプロに買い取ってもらえそうな商品】で【売れば必ず売れそうなモノ】がポレットのモノチャージで査定金額0円以上になるには必要な最低限の条件なのかもしれません。

 

ただし、ハイブランドが必ずしも二次流通で価値が高いとは限らないので、美品で市場価値がありそうなモノであれば一度送って査定してもらうだけの価値はあると思います。

 

 

未使用の食器セットは対象商品だけど、箱の状態で値段がつかない…箱で?

 

結構シビアな査定なのかもしれませんね。

 

 今すぐできる!高額査定のコツ

ポイントサイトイメージ

 

モノチャージを利用する際、どうすれば査定金額を上げることができるのか気になりますよね?

 

実際にPolletが【高額査定のコツ】を、今すぐできるワンポイントアドバイスとして教えてくれたのでご紹介します。

 

 

モノチャージの査定基準については上記でも説明していますが以下の通りです。

 

  • トレンド・新品・美品のアイテムの場合は査定金額が高め!
  • 人気がない・傷・汚れありアイテムの場合は査定金額が低め!

 

 

それ以外の情報って今回初めて出されたと思うので、モノチャージを使った買取に興味がある人とは見逃し厳禁な情報だと思います。

 

高額査定を狙うコツは3つあります!!

 

 

まず一つめは、「使い終わったらなるべく早く送ろう」です。

 

発売日から3ヶ月以内なら、より高い査定で買取してもらえます。

 

例えば、読み終わった本や、使わないスマホなどは早めに送るようにしましょう。

 

 

2つめは、「セット商品、シリーズ物は一緒に送ろう」です。

 

複数巻あるマンガやブルーレイは、一緒の箱に詰めると査定額がUPします。

 

付属品なんかもあれば一緒に送るようにしましょう。

 

 

3つめは、「汚れは拭き取ってから箱に入れよう」です。

 

汚れや傷があると査定額が下がってしまいます。

 

箱に入れる前に最終チェックとして汚れが無いかを確認し、汚れがあるものはきれいにしてから送るようにしましょう。

 

高額カテゴリランキング

今、一体なにが高く売れるのか?

 

該当するカテゴリ商品を持っている人は大チャンス!!

 

【第1位】書籍

【第2位】金銀アクセサリー

【第3位】DVD/ブルーレイ

【第4位】ゲーム

【第5位】CD

 

 

ゲームよりも書籍のほうが高額を狙うチャンスがあることに驚きました。

 

【以下のものは発行から5年未満のみ、買取してもらえます】

辞書・地図・問題集・参考書・パソコン関連・インターネット関連・携帯電話関連・経済関連・不動産関連・占い・風水関連

 

※一般書店で取扱いのない本は買取不可!

※旧作の漫画・コミック・文庫本は1~5円の買取になることがあります!

 

 

さらに、ウイスキーやブランデーといった洋酒、美容家電、使わなくなったプロジェクターや音響機器などPC周辺機器も意外に高額アイテムなんです♪

 

このようなアイテムが家に眠っている方は、チャージしてスッキリしちゃいましょう♪

 

 金券・外貨チャージにも挑戦!

実家の片付けを手伝っているときに「全国百貨店共通商品券1,000円」が発見されいらないということだったので、「あっ、ポレットで売ろう」と思い実際に挑戦してみることに!!

 

しかも、2021年3月31日まで「送料無料キャンペーン中」ということで、なんというナイスタイミングなんでしょう♪

 

通常は180円の送料が必要になります。

 

また通常は買取価格が合計1,000円以上にならないと申請することができませんが、このキャンペーン期間であれば1円からチャージしてもらえます♪

 

金券送料無料

 

【申込みの流れ】

 

  1. アプリ内のチャージ方法にある[金券・外貨]をタップ
  2. [アイテムを選ぶ]をタップ
  3. [商品券]をタップ
  4. [百貨店商品券]をタップ
  5. [全国百貨店共通商品券]をタップ
  6. [数量]を入力し、[買取り額を確認]をタップ
  7. よければ[申込みに進む]をタップ
  8. 郵送キットの送り先を入力
  9. 利用上の注意に同意し、[申込み内容の確認]をタップ
  10. 申込み内容の確認ページ下にある[申込みを確定する]をタップ
  11. 入力した住所に申込み完了日から2~7日程度で郵送キットが届く
  12. 郵送キット到着日から10日以内に申し込んだアイテムをつめて送る
  13. 検品完了後、Polletにチャージ!(アイテム郵送後、1週間程度)

 

 

金券チャージ

 

 

詳細入力

 

送料が必要なときであれば、950円から180円が引かれていたので770円になると思えば、この「金券・外貨チャージ送料無料キャンペーン」が実施されている時期に利用することをおすすめします!

 

金券・外貨チャージのここが気になる!

【どんなものでも買取してもらえるのか?】

 

アイテム選択で表示されない商品は買取してもらうことができません。

 

また、以下のような場合も買取してもらうことができないのでご注意ください。

 

  • 使用済みである場合
  • 有効期限切れ、あるいは必要有効期限に満たない場合
  • 申込内容と、送ったアイテムが異なる場合
  • 極端な折れや汚れ曲がりなどがある場合
  • その他状態が正常でないと判断せざるを得ない場合

 

 

【郵送用封筒には紛失時の補償はあるの?】

 

紛失時の補償および追跡サービスはありません。

不安な方は、郵便局の簡易書留またはレターパックなどを利用し、自分で送る必要があります。

 

また使ってみたいと思える!

19日(水)に申し込みをして、22日(日)に郵送キットがポストに入っていました。

 

申し込み完了日から2~7日程度で届くという記載があったので、結構早めに届きました。

 

Pollet郵送キット

 

郵送用封筒にアイテムを入れて、あとは10日以内にポストへ投函するだけでOKなので、とっても簡単!!

 

「どのアイテム送るんだったけ?」

 

という状態であれば、Polletアプリ内の残高下[チャージ待ちのものがあります]→[金券・外貨]の順でタップすることで、郵送キットに入れるアイテムが表示されるのでこのページを確認しながら作業すると間違いなしだと思います。

 

あとは、郵送後1週間程度でチャージされるのを待つだけ♪

 

 

先程説明したように、はじめてのチャージを行うことでカード発行手続きへ進むことができるのですが、その初回チャージでこの「金券・外貨チャージ」を利用した場合完結するまで他チャージが利用できないようなので、ポレットへ何度も交換したことがある人が「金券・外貨チャージ」を申し込んだ場合も完結するまで他チャージが利用できないのか心配になったので検証してみました。

 

Polletチャージ

 

ハピタスで貯めたポイントをPolletへチャージする手続きをしましたが、問題なく「ハピタス」と「金券・外貨」の両方がチャージ待ちという状態で処理されていました。

 

「金券・外貨」の申し込みをしている間、ポイントサイトからチャージできなかったら不便だなと思っていましたが、初回チャージ以外であれば同時進行できることが分かったので他にもキャッシュレス化できそうなアイテムがないか探してみようかなと思います。

 

 

金券ショップ「チ○ッティ」で金券を郵送買取してもらう場合と比較すると、

 

【チ○ッティの場合】

買取価格:970円(全国百貨店共通商品券1,000円)

送料:送料はお客様負担

 

「発送方法に指定はない」と記載しているものの、「発送途中に紛失、破損等の事故があっても弊社では保証出来かねるので、弊社到着時に【受領印】が必要な方法をお薦めします」と説明されています。

 

チ○ッティが推奨する発送方法は、

 

  • ヤマト運輸:宅急便
  • 佐川急便:宅急便
  • 日本郵便:レターパックプラス、書留、ゆうパック

 

商品券を送るくらいであれば、日本郵便の「レターパックプラス」や「書留」を利用することを考えると思うのですが、レターパックプラスの場合は全国一律520円、書留の場合は基本料金+320円と送るだけでもかなりの出費となります。

 

さらに、買取金額を振り込んでもらう際にも手数料として一律110円必要になるので、全国百貨店共通商品券の買取価格が970円だとしても、いろいろと引くと結局は激安価格になるという危険性があります。

 

 

【Polletの金券・外貨チャージの場合】

買取価格:950円(全国百貨店共通商品券1,000円)

送料:180円(送料無料期間もある)

 

Polletは、レターパックプラスや書留で送るより安い送料で送れてお得と思うかもしれませんが、実はPolletの金券・外貨チャージの郵送用封筒には紛失時の補償および追跡サービスはありません!!

 

結局は「それじゃ心配」という方は郵便局の簡易書留やレターパックなどを利用するようになります。

 

と、記事を書きながら疑問に思ったのですが、送料がかかる期間に申し込みをして、ちょっと心配だからと初めからレターパックで送るつもりの場合、送料の180円って買取価格から引かれたままなのか?

 

それだと、Polletの送料+レターパック代で相当なお金が必要になるけど…。

 

ちょっとここは問い合わせをしてみようと思います。

 

送料を節約するためにも、「送料無料キャンペーン」が開催される時期を待ってから利用するほうがお得です!!

 

 

またPolletの金券・外貨チャージの場合、アイテムの検品後問題がなければ買取価格がそのままチャージされるので、振り込み手数料が引かれないというメリットがあります!!

 

デメリットな部分、メリットな部分がある「金券・外貨チャージ」ですが、金券ショップに行かなくていい、アプリ上でキャッシュレス化できる、送料無料期間がある、運営先が信用できるということを考えると、結構使えるサービスだと思います!!

 

 まとめ

時間短縮

 

いらないモノを送ってからじゃないと査定金額が分からないというデメリットはありますが、この査定方法は決して珍しいことではありません。

 

商品を入れる箱を準備する必要もありませんし、集荷依頼をする必要もありません。

 

ただアプリ上で箱のサイズを選んで、自宅に集荷にくるのを待ち、査定金額をアプリで確認すればいいだけなので、私のように面倒くさがり屋でも最後までたのしく申し込みを完了させることができました。

 

正直、自分で価格を決めることができるメルカリのほうが高く売れます!

 

しかし「個人対個人」の売買なので問題が発生することも多いです。

 

私はその個人対個人の問題発生が面倒なので、メルカリはあまり利用していません。

 

 

それに比べ「モノチャージ」の場合は、希望する金額よりも低くなることも多いと思いますが、手軽に依頼することができること、Polletにチャージされた残高はVISA加盟店でクレジットカードのように利用できること、配送料がすべて運営持ちなので一切負担がないこと、このようにメリットもたくさんあります♪

 

「継続利用することができる!」これがお小遣い稼ぎする上で重要なポイントだと個人的には思っています。

 

モノチャージだけではお小遣いが足りない!というときには、Polletの親会社が運営しているお小遣いサイト「ハピタス」ならハピタス経由でショッピングや無料会員登録をするだけで、Polletに手数料無料でチャージすることができるので、Polletをはじめるのであれば一緒にハピタスでお小遣い稼ぎをすることをおすすめします!

 

ポレットの招待コード: hxcqgds

ポレット(Pollet)の発行、メリット・デメリットについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ポレットお買い物で使う

 

ポイントサイトを利用している方であればポイント交換ページで一度は目にしたことがあるであろうVisaプリペイドカード「Pollet(ポレット)」についての検証記事となります。

 

ポイントサイト『ハピタス』の月3万円までというポイント交換上限を月30万円まで引き上げる事が可能な為、ハピタスユーザーにとって持っていると便利な1枚となっています。

 

インスタでも「おうちで簡単買取」や「商品券の有効活用法」などとPollet(ポレット)内で利用できるお得なサービスを多くの方が利用&紹介していたり、テレビでも紹介されている話題のポイ活方法なので「ポイントを上手に使いたい」という方にピッタリなサービスとなっています。

 

そんな、ポイ活ユーザーに大人気のプリペイドカード「Pollet(ポレット)」の発行方法を画像つきで紹介したり、メリット・デメリットについても解説しています。

 

 

 

\ポレットへのチャージはやっぱりハピタスで決まり!/

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

 

「ポイ活」ユーザーに人気がある理由

ポイントサイトを利用する

 

《理由その1》ポイントがチャージできる

ポイント交換

 

「ポイ活」とは、お小遣いサイトやお小遣いアプリを使ってポイントを貯め、貯めたポイントで外食やお買い物をしてお得にポイント活動することを言います。

 

しかし、どうやってサイトやアプリ上で貯めたポイントを実店舗で使うのか疑問ですよね。

 

 

代表的な方法は2つあって、

 

1つ目は、楽天ポイントやPayPayのようにスマホに表示されているバーコードを店員さんに読み取ってもらいポイントで支払う方法。

 

2つ目は、ポイントを違うものへ交換して支払いに使う方法。

 

 

今回ご紹介する『ポレット(Pollet)』は2つ目の方法に該当し、お小遣いサイトやアプリで貯めたポイントをポレットカードへ交換(チャージ)し、チャージした残高を【VISA加盟店】で通常のクレジットカード払いのように「クレジットカード払いでお願いします」と店員さんに伝えればいいので、チャージさえしてしまえば簡単に決済完了することができます。

 

さらに、お買い物で支払った金額分がリアルタイムでポレットカードの残高から引かれ、あとどれくらいの残高があるのか分かるのでクレジットカードのように使いすぎてしまう心配もなく、残高がこれくらいだから今日はこれを購入するのはやめておこうと無駄遣いを減らすことができるというメリットがあります♪

 

 

ポレット(Pollet)カードのようなプリペイドカード」「クレジットカード」の違いについて簡単に説明すると、プリペイドカードとクレジットカードの違いはクレジットカードはお金がなくても利用限度額の範囲内で利用できるのに対し、プリペイドカードは自分でお金をチャージした金額だけ取引することができます。

 

例を挙げると、それぞれのカードで10,000円の商品を購入するとします。

 

  • クレジットカードの場合、翌々月位に10000円の請求が来る為、【後払い】という形になります。

 

  • プリペイドカードの場合、残高が1000円であればその日に商品を購入する事はできません⇒その日に購入するのであれば残り9000円をその場でチャージしなければいけません。

 

《クレジットカード嫌いな人にもおすすめな理由》

「クレジットカード会社に借金しているみたいで嫌だ!」「使いすぎそうで怖い!」このような理由からクレジットカードを極力持ちたくないという方の場合、プリペイドカードであれば自分のお金をチャージした金額だけ利用できるので、"悪用"も"使いすぎ"もクレジットカードと比較すると危険性が少ないのでおすすめです♪

 

 

他にもポレットへチャージする方法は複数用意されています。

 

【ポレットへチャージする方法】

 

チャージ方法

 

  • モノチャージ(使わないアイテムをチャージできる)
  • 金券・外貨(使わないアイテムをチャージできる)
  • LINEPay(所持しているLINEポイントやLINEPay残高をチャージできる)
  • ポイント(各サービスで獲得したポイントをチャージできる)
  • Bitcoin
  • クレカ(クレカでのチャージは手数料がかかる)

 

《理由その2》ポイントをまとめる事ができる

ポレットはクレジットカードからのチャージだけでなく、いろいろなお小遣いサービスで貯めたポイントを一つにまとめることができ、しかも交換申請からリアルタイムでチャージすることができる提携先からの交換であれば交換申請から何日も待つ必要がありません!

 

 

貯めたポイントをポレットへチャージすることができる提携先がこちら。

 

ポイントチャージ

 

ほぼすべてのサービスを利用したことがありますが、このラインナップ結構すごいです。

 

主に「ポイントサイト」と言われるお小遣いを稼ぐことができるサービスですが、ハピタスポイントインカムちょびリッチポイントタウンと人気のあるサービスが揃っています。

 

またドットマネー・PeXの「ポイント合算サイト」と呼ばれるサービスまで利用することができるので、いままで意識していなかったけど普段使っているサービスも「ポイント合算サイト」に交換できるんだ!という発見があるほど、ドットマネー・PeXに交換できる提携先は半端なく多いので、すでにポレットにチャージすることができるポイントを所持している可能性もあります。

 

 

ドットマネーの場合、口コミ・アンケート系、ASP系、クラウドソーシング系で貯めたポイントを交換することができ、国内最大のレシピ動画「DELISH KITCHEN」で貯めたポイントもドットマネーに交換できちゃいます♪

 

《ポイントを一つにまとめるメリット》

様々なサービスのポイントをポレットカードにまとめることで、どれだけ収入があったか、どれだけの支出があったかが一目瞭然なので、自分のお金の使い方を知ることができます。

 

《理由その3》チャージ毎に0.5%増量

クレジットカードの場合、利用特典として一般的なクレジットカードの場合だと還元率が0.5%、高還元率カードといわれるカードの場合だと還元率が1%以上となります。

 

ポレットカードの場合、ポイントサイト・クレジットカード・ペイジー・アドボンバー(アフィリエイト報酬)からチャージをすると、ポレットカード利用後ではなく、チャージ時に0.5%増量でチャージされるのでどれだけお得にポイントを獲得できたのか一目瞭然!お得さをすぐに実感することができます♪

 

例えば、1,000円相当のポイントをポレットカードに交換した場合1,005円に増量してチャージされるというイメージです。

 

《理由その4》使わないアイテムをキャッシュ化

ポレットに、お中元・お歳暮でもらったお酒、クリアして使わなくなったゲーム、読み終わった本など、使わないアイテムをまとめて送るだけで簡単にキャッシュ化できる新機能が追加されました!

 

買取ジャンル

 

送付可能なアイテムは、全部で60種類以上!

 

    • ゲーム
    • スマホ/パソコン
    • オーディオ
    • CD/レコード
    • DVD/ブルーレイ
    • おもちゃ
    • アクセサリー/貴金属/腕時計
    • アウトドア
    • スポーツ
    • カメラ
    • キッチン・家電
    • ブランド品

 

モノチャージルール

 

使い方は簡単で、アプリで簡単に申込みができ、箱に詰めたら配送業者に渡すだけでOK!

 

後日査定が完了したらチャージされます。

 

買取箱の送料、集荷代金などの費用はポレット側が負担してくれますが、2020年10月頃から査定したけどやっぱり必要だから返してほしい、査定額に納得できないから返してほしいといった査定後のキャンセルで発生する返送代金はユーザー負担になるのでご注意ください!!

 

 

《理由その5》金券・外貨もチャージできる

金券チャージ

 

ポレットには、金券や商品券をチャージすることができる機能があるので、使わずに持っているものでお小遣い稼ぎができちゃいます♪

 

 

ポレットにチャージできるアイテムは、以下の通り。

 

    • 商品券
    • 株主優待券
    • 食品系ギフト券
    • ホテルギフト券
    • レジャー・テーマパーク
    • 旅行券
    • カード(図書、テレカ、交通など)
    • 切手・ハガキ・印紙
    • 外貨(紙幣)

 

など、450種類以上のアイテムをチャージすることができます。

 

利用する機会がないけど所持しているというアイテムがある場合、一般的には銀行や金券ショップに行って換金していましたが、手続きから一週間後にはポレットにチャージ可能!

 

《買取が多いアイテム》

HIS旅行券、図書券、図書カード、テレカ、収入印紙、USドル、ビール券、ハガキ、松坂屋商品券、西武商品券、天満屋商品券、ファミリア商品券、ヴィレッジヴァンガード株優、ANA株優、サーティワンアイス

 

この「金券・外貨チャージ」ができるようになったというアップデート情報をみたときに、自宅にあるアイテムをどのようにチャージするのか疑問でしたが、チャージ方法をみると以外に簡単そうでした。

 

 

【金券チャージ方法】

 

1.チャージ画面にある[金券・外貨]をタップ

 

金券チャージ

 

 

2.アイテムを選択します

 

カテゴリから探す

 

このアイテム選択で表示される商品であれば買取は行ってもらえます。

 

金券チャージの注意点としては、

 

    • 等価交換ではない
    • 1000円~9819円の範囲で申込みしないといけない
    • 郵送手数料として180円かかる
    • 使用済みアイテムは買取不可
    • 有効期限切れ、必要有効期間に満たない場合は買取不可
    • 申込み内容と送ったアイテムが違う場合は買取不可
    • 極端な汚れや折れ曲がりなどがある場合は買取不可
    • その他正常でないとポレット側が判断した場合は買取不可

 

アイテム交換額

 

全国百貨店共通商品券(1000円)の場合は、買取り額882円。

 

ハガキ(62円)の場合は、買取り額41円。

 

[合計チャージ額]の部分が1000円を超えると、[チャージ申込みへ]をタップできるようになります。

 

チャージ申込みへ

 

 

3.アプリから申込むと、家に郵送用の封筒が届きます。その封筒にアイテムを入れてポスト投函します。

 

郵送キット到着後、10日以内にアイテムを送るようにしましょう。

 

この封筒には、紛失時の補償や追跡サービスはないので、ちゃんと届くか不安という方は郵便局の簡易書留または、レターパックなどを自分で手続きする必要がありあす。

 

 

4.ポストへの投函後、1週間程度でチャージ完了となります。

 

 

※アプリで最終確認となる[お申込み内容の確認]後、申込みを完了してしまうと申込みのキャンセルはできないのでしっかりと確認してから申込みするようにしましょう。

 

《理由その6》グループ会社という強み

お小遣いサイト「ハピタス」を運営している株式会社オズビジョンの100%出資会社として、Polletを運営しているPollet株式会社が設立されました。

 

Polletは他のお小遣いサイトにも導入されていますが、やはりグループ会社という強みから「Pollet×ハピタス」という関係性に勝てるお小遣いサイトはありません。

 

そんな関係性だからこそ開催することができたお得なキャンペーンをご紹介しようと思います!

 

ハピタス×ポレット

 

キャンペーン期間中(~2020年5月31日)に、ハピタスに新規会員登録をするとPollet200円分をプレゼント!というキャンペーンで、ハピタス登録完了後1時間以内にプレゼントコードが記載されたメールが届きます。

 

全員もらえるプレゼントキャンペーンなので、いまからご紹介する条件をクリアすれば確実にお小遣いを稼ぐことができるので挑戦してみてください。

 

 

まずいちばん大切であろう条件が、すでにPolletアカウントを持っている方は対象外となります!

 

あとハピタスにはじめて登録する方だけが対象なので、以前ハピタスに登録したことがある方は対象外となります!

 

この2つの条件どちらにも当てはまらない方は、このままプレゼント受取り方法をチェックしていきましょう。

 

 

【プレゼント受取り方法】

 

  1. ハピタス登録完了後、1時間以内にプレゼントコードが記載されたメールが届く!
  2. メール内にあるリンクよりPolletアプリをダウンロードしてプレゼントコードを入力する!
  3. 200円がPolletにチャージされる!

 

※現在Pollet200円分がもらえるキャンペーンは終了しています!

 

 

ハピタスはネットショッピングの還元率が高めなので、よくネットショッピングを利用するという人にピッタリなお小遣いサイトです。

 

 

《理由その7》招待するたびに100円もらえる!

ポレット友達招待

 

ポレットに足りなかったもの、それはポレットをブログやSNSで紹介しても報酬が貰えるわけでは無かったので、ポレットユーザーが「ポレット(Pollet)」というサービスについて熱心に紹介するという事はあまりアリませんでした。

 

ですが…

 

2021年4・5月に実施されていた「友達招待キャンペーン」では、多くのユーザーがインスタ・Twitter・ブログ・You Tubeなどでポレットについて紹介していました。

 

ここまで必死にポレットを紹介する理由、それは新規登録してくれたお友達が条件を満たしてくれるだけで、紹介者に100円の報酬が付与されるからです!!

 

ポイ活の稼ぎ方といえば、ポイントサイトに掲載してある広告を利用してポイントを稼ぐという方法が有名ですが、自身のSNSやブログ、You Tube等を持っている方であれば自分が利用しているポイントサイトを紹介し、そのポイントサイトにお友達が新規登録してくれると報酬としてポイントが貰えるという『友達紹介制度』という稼ぎ方に挑戦している方も多くいます。

 

友達紹介制度が人気な理由は、紹介者は招待コードをお友達に入力して貰えるように努力するだけでOKで、あとは自分の招待コードを利用して新規登録してくれたお友達が条件を満たしてくれたらラッキーレベルで結果を待てばいいので、自分の招待コード経由で登録してくれるお友達が多ければ多いほど条件達成してくれる確率もアップします。

 

だからこそ、友達紹介キャンペーン実施時は少しでも多くの人に自分の招待コードを見てもらおうと、お得ネタとしてポレットを紹介する方が増加したのです。

 

 

その、おトクな「友達紹介」という稼ぎ方がキャンペーンではなく、ポレットの機能の一部として登場しました♪

 

招待した人も、された人も、条件達成で100円もらえる!!

 

【特典を受け取るまでの流れ】

 

友達紹介流れ

 

  1. 招待コード: hxcqgds
  2. アプリインストール後、会員登録画面で招待コードを入力する
  3. 会員登録から7日以内に「モノチャージ」または「金券・外貨チャージ」に申込む
  4. 申込みから2週間以内に1円以上のチャージを完了させるとお友達と紹介者それぞれに100円が付与される

 

 

お友達が招待コードを利用してポレットに登録し、報酬100円を受け取るために注意しないといけないのが、

 

  • 招待コードの入力は会員登録時のみ!後から招待コードを登録することは出来ません
  • 会員登録から7日以内にチャージ申込みをし、申込みから14日以内に1円以上チャージ完了した方のみ対象
  • モノチャージまたは金券・外貨チャージの査定額が0円だった場合や、条件を満たしていない場合は特典対象外となる

 

 

私の招待コード: hxcqgds を利用してポレットに会員登録してみようと思われている方!!

 

招待コードを入力&会員登録&モノチャージまたは金券・外貨チャージ申込み&査定額を1円以上チャージで100円をGETしたら、あなたのその経験を別のお友達に教えてあげることで、あなたも紹介者側になることが可能です。

 

すでにポレットを利用している私の場合紹介される立場の経験はもう出来ないので、ポレットに友達紹介制度が導入された今、あなたの紹介される立場としての経験はあなたと同じく今からポレットに挑戦してみようと思っているポイ活初心者さんにとって有益な情報になるので、どんどん教えてあげるといいと思います。

 

【第1弾】リニューアルで大変身!

リニューアル「Pollet Millon」

ポレット(Pollet)といえば、派手なストライプ柄のイメージが未だに強いですが、ポレットカードは【Pollet Million】に名称が変わり、カードも真っ黒な落ち着いたものに変更されました。

 


私もそうですが、今までのストライプ柄のカードを持っている方はそのまま利用できるので安心してください♪

 

 

【Pollet Millionのメリット】

  • 世界中のVISA加盟店の実店舗・ネットショップで利用できる
  • 1回のチャージ上限が50万円(チャージ手段による)
  • クレジットカード・銀行振込(ペイジー)からもチャージできる

 

 

【Pollet Millionのデメリット】

  • 発行手数料500円がかかる
  • 16歳以上でないと利用できない
  • 身分証明証が必要
  • 発行までに最大2週間程度かかる

 

新登場「Polletバーチャル」

約1分で発行可能なオンライン専用カードです。

 

 

Polletバーチャルのメリットとしては、年齢制限がないのでアプリをダウンロードすれば、審査なしで誰でも利用することができます。

 

 

【Polletバーチャルのメリット】

  • 発行手数料が無料
  • 年齢制限がない
  • 身分証明証が必要ない
  • 発行までの時間が1分と短い

 

【Polletバーチャルのデメリット】

  • 1年間利用がない場合は有効期限に関わらずカードが失効
  • 1回のチャージ上限が3万円(チャージ手段による)
  • クレジットカード・銀行振込(ペイジー)からチャージできない

 

 

【第2弾】大幅リニューアルで大変身!

直接カードにチャージ出来なくなった?

頭を抱える

 

リニューアル第2弾以前は、ポイントサイトで貯めたポイントをポレットへチャージするとポレットカードへチャージ出来ていましたが、リニューアルされてからは「ウォレット機能」が追加され直接カードへチャージすることが出来なくなってしまいました。

 

例えば、ハピタスで貯めたポイントをポレットへチャージしてお買い物しようとした場合、

 

【リニューアル前】は、ハピタス⇒Pollet MillionまたはPolletバーチャルへウォレット残高を移行⇒お買い物。

 

【リニューアル後】は、ハピタス⇒ポレット内のウォレットへチャージ⇒Pollet MillionまたはPolletバーチャルへウォレット残高を移行⇒お買い物。

 

ひと手間増えるようになりました。

 

しかも、ウォレット残高をPollet Millionへ移行するには2時間程度待つ必要があるので、ハピタスの場合チャージ申請をした翌日から3営業日以内にウォレットにチャージされて、さらにウォレットからPollet Millionへの残高移行に2時間って…リニューアルして使いにくくなっただけのような気がするのは私だけでしょうか⁉

 

初回チャージを行っていない方

初回チャージをまだ行っていない方のチャージから利用までの流れも変更になりました。

 

 

チャージ流れ

 

  1. モノチャージやポイントなどのチャージ方法を選択し、ウォレットに残高を貯める
  2. カード発行をする
  3. ウォレットの残高を発行したカードに残高移行する
  4. お買い物可能に!!

 

すでにカードを持っている(チャージ経験あり)

チャージもした事がある!カード持っている!という方のチャージから利用までの流れも変更になりました。

 

 

ウォレット残高

 

現在ウォレット残高が0円になっていますが、リニューアル前に貯めていた残高はそのままカードにあるので、そのカード内の残高は今まで通りお買い物に使うことができます。

 

 

そのカード内の残高が減ってチャージしないといけなくなったら、今後はカードではなくウォレットへ貯まっていくので慣れるまでは大変だと思います。

 

ポイントチャージなどでウォレットに貯まった残高は、カードへ残高移行をしないとお買い物で利用できないのでご注意ください。

 

ウォレット残高とは?

「ウォレット残高」についての情報をまとめてみました。

 

  • ウォレット残高の有効期限は、最終利用日(チャージまたは残高移行)の翌日から365日利用がなかった場合失効する!
  • ウォレット残高の上限は、100万円
  • 1日のチャージ上限は、3万円
  • カード残高をウォレット残高へ移行することは出来ない!
  • ウォレット残高の移行先はPolletバーチャルもしくはPollet Millionを選択できる!
  • ウォレット残高は銀行口座への出金はできない!

 

一度ウォレット残高へチャージしたお金はもう出金することは出来ないので、PolletバーチャルもしくはPolletMillionに移行してお買い物で使い切るしかありません。

 

また有効期限があるので、ウォレット残高が失効しないように[レポート]画面右上に表示されている有効期限を確認するようにしましょう!!

 

ポイントサイトからのチャージ手順

ハピタスからチャージ

 

今回は、ハピタスで貯めたポイントをポレットのウォレット残高へ実際に交換してみました。

 

  1. ポレットを起動し、[ポイント]をタップ
  2. [ハピタス]を選択
  3. [チャージする]をタップ
  4. 交換額・パスワードを入力し[ポイントを交換する]をタップ
  5. このページを"pollet"で開きますか?で[開く]をタップ
  6. ポレット内に「チャージ申請中」と表示されている事を確認する

 

ここまで手続きできたら、あとはハピタスからポレットのウォレット残高へ交換されるのを待ちます。

 

交換完了まで、交換申請の翌日から三営業日以内と多少時間がかかるので急いでいる方にはとても長く感じるでしょう。

 

ウォレット残高へチャージされたら

今回は、2/18(木)にハピタスで交換申請を行い、2/19(金)にはウォレット残高へチャージされていました。

 

交換申請の翌日から三営業日程度必要になってからも何度もハピタスからポレットへチャージをしていますが、交換申請の翌日にポレット側へ反映された事って少ない?もしかしたら無い?というレベルなので正直驚きました!!

 

ウォレットを経由することで、いままでより反映が早くなったのか?それともたまたまなのか?

 

わざわざ「ウォレット」を経由するという手間を導入したからには、私達ユーザーに何かしらメリットがあってもいいと思うので、ポイントサイトからの申請が早く反映されるようになったのであれば大変助かりますが、こればっかりは何度か交換申請してみないと分からないですが…。

 

 

ウォレット残高へ反映後

 

  1. カード内残高の横にある[+]ボタンをタップ
  2. 直接金額を入力する、または表示されている金額を押して残高移行する金額を入力する
  3. 残高移行の確認を行い、間違いがなければ[残高を移行する]をタップ

 

 

たったこれだけの作業ですが、以前に比べるとやはり手間だと感じました。

 

ポイントサイトからポレットへ交換申請しているから安心♪と思っていたら、残高移行しないとVISA加盟店で使えないの忘れてた~!!となり、急いでこの作業を行っても「残高を移行する」を押してからPollet Millionに残高が移行するまでに2時間程度の時間がかかるので、いままでのやり方に慣れている方だけでなく、初めてポイントサイトからポレットへチャージする方なんかも、いますぐお買い物に使えないという状態になる可能性が高いので注意が必要です。

 

ポレットの危険性について

クレジットカードでチャージが出来ない⁉

クレジットカードからのチャージは、2回目以降であればアイコンが表示されるので可能になりますが、初回チャージはクレジットカードからチャージすることが出来ません。

 

また、クレジットカードでのチャージは、Pollet Millionでのみ利用可能です。

 

Polletバーチャルへのクレジットカードチャージは対象外ですのでご注意ください。

 

 

【登録可能なカードブランド】

  • VISA
  • Master
  • JCB

 

※上記記載以外のダイナーズ・AMEXは対象外

※JCBはSMBCファイナンスサービス株式会社が発行しているクレカのみ利用可能

 

クレジットカードチャージの手数料

SMBCファイナンスサービス株式会社発行のカード以外は、手数料305円(税込)が発生します!!

 

LINEPayからチャージできない

LINEPayからのチャージでポレットアプリがうまく立ち上がらずチャージが完了しない事があるようです。

 

チャージ完了しなかった金額については1時間程度でLINEPayへ返却されるようですので、残高をご確認ください。

 

再度以下の流れをお試しください。

 

  1. Polletアプリからチャージしたい金額を入力
  2. LINEPayアプリを起動
  3. LINEPayで決済内容確認
  4. LINEPayで決済が確定
  5. Polletアプリを起動
  6. Polletアプリに戻り、チャージ申請完了

 

(5)でPolletアプリがうまく起動できなかった際に【LINEPay残高から決済されているがポレットに残高が反映されない】という事象が発生しているようです。

 

二重決済される⁉

これはプリペイドカード決済の仕様が問題のようです。

 

プリペイドカードの決済では、決済確定前に同額のオーソリと呼ばれるカード有効性確認のデータが発生するようになっています。

 

通常は、「決済確定」がそのオーソリを上書きするので二重にはならないのですが、加盟店でのデータの送り方によってシステムで自動的に上書きがされず、別々の決済と処理され二重になってしまうことがあるようです。

 

上書きされなかった決済に関しては、加盟店の設定により数日~最大60日で残高へ返却されます。

 

Amazonの二重決済で残高がマイナスに

Amazonでの利用で稀にですが、二重決算となり残高がマイナスになってしまうことがあるようです。

 

これは上記で説明した問題と同じで、Amazonからのデータの送り方によってシステムで自動的に上書きされず別々の決済と処理されて二重になっているようです。

 

こちらの問題も数日~最大60日で返金される仕様となっているので安心してください。

 

ハピタス経由でポレット利用

新規申し込みの場合

ポレットの発行は、ハピタスからも申し込みサイトへいくことができます。

 

ポレット発行

 

移動すると、ポレットの説明と申込みを行うページに行くことができます。

 

※LPページは変更の可能性あり

 

どんなカードかをざっと目を通します。

 

ポレットの特徴

 

  • カードの申し込みはPolletアプリ(無料)で手続きする
  • チャージ方法は、ハピタス等のお小遣いサイトからのポイント交換、LINEPay、ビットコイン(円建て)
  • ハピタスポイントを1~30万ポイントまでチャージ可能
  • チャージすると0.5%還元される
  • コンビニやネットショッピングで利用可能

 

まあ大体こういった事がわかると思います。

 

「モノチャージ」を利用するなら

ハピタスポレット

 

Polletをはじめる理由に「モノチャージ」が含まれているなら、ハピタスに掲載されている広告内に「Pollet×モノチャージ」の広告があるので、そちらを経由してPolletアプリのダウンロードとモノチャージを利用すれば240円相当のハピタスポイントがもらえるので、モノチャージを試す予定があるという方はこの方法がお得です!!

 

※スマホ版ハピタスでのみ掲載されています

※掲載されていない時期もありますのでハピタスで最新の情報を確かめてからご利用ください。

 

アプリからカードを発行

【3/31まで】発行料無料キャンペーン!

発行手数料無料

 

通常500円が必要な「Pollet Million」の発行手数料が、3月31日(水)までなんと無料!!

 

あなたがもしも、Pollet Millionをはじめて発行するのであれば下記の方法でアプリから登録してみましょう。

 

 

【カード発行までの流れ】

 

  1. アプリをダウンロードし、Pollet Millionを選択する!
  2. 初回チャージ申請(3月31日23:59まで)
  3. メールアドレスを登録後、メールに届いたURLからカードの発行申請(4月10日23:59まで)
  4. 申請内容の確認が完了で、カード発行手続きは完了です!
  5. あとはカード到着後にお手元のカードを参照しながら、アプリで利用開始手続きを行えばOK!

 

 

キャンペーン期間が3月31日(月)となっていますが、この期間中に(2)初回チャージ申請!という流れまでを完了させていれば、カード到着が3月31日(水)以降でもキャンペーン対象になるので、Polletへのチャージを忘れずに行いお得にPollet生活をはじめましょう♪

 

※Pollet Millionはカードが届くまでに最大2週間かかります。

※Pollet Millionを実際にVisa加盟店で使うには、カード到着後アプリを起動しカード裏面にある会員番号を入力する必要があります!!

 

アプリで発行手続き?

アプリからカードを発行…なんで?と思いますが、これは同種のプリペイドカードである、WebMoneyカードもアプリ経由でカード発行を行います。

 

アプリを開くと、[はじめての方][カードをお持ちの方]どちらかを選択してください。

 

新規会員登録

 

カードをお持ちの方を選択した場合は、現在持っているカード裏面右下に書かれた16桁の数字とパスワードを入力し[利用開始]をタップ。

 

カードをお持ちの方

 

はじめての方を選択した場合は、携帯電話番号を登録します。

 

登録した携帯電話番号に届いた[認証番号]を入力し、[認証]をタップ。

 

認証コード

 

続いて、アプリ起動時のロック解除に利用する[パスコード]を設定します。

 

パスコードはアプリ内で再設定可能です。

 

 

パスコードの設定

 

次は[カードを選択]します。

 

カード選択

 

Polletバーチャルの場合、[規約に同意して選択する]をタップすると、すぐにカードの発行か完了しました!

 

カード発行完了

 

ハピタスからチャージする場合はハピタスをタップすると、[チャージ][新規会員登録はこちら]かを選択します。
チャージ

 

 

[チャージする]を選択した場合、ハピタスに登録したメールアドレスとパスワード入力をしてハピタスにログイン後、ポレットに換金します。

 

ログイン

 

カードの登録

ここからはカードの登録になります。

 

カードの登録は、さすがに詳細な本人情報が必要です。

 

先程カードの発行手続きを行った事で、登録したメールアドレスにポレットからのメールが送られてきたと思います。

 

ポレットカード発行手続きメール

 

 

私はGmailで手続きを行いましたが、迷惑メールに入ったりする事なく、普通に送られてきました。

 

メールアドレスは「info@prepaid-cedyna.jp」から、【Polletカード】お申込みページのご案内というメールが届きます。

 

メール内にあるURLをクリックして、登録に移っていきます。

 

ポレット登録メール

登録情報入力

まずは利用規約・個人情報の取扱いに関する同時条項です。

 

ポレットカード利用規約

 

これは同意するしかありませんので、ざっと目を通して同意して、次のページに進んでいきます。

 

ここからが登録情報の始まりです。

 

さすがにカードですので、個人情報はかなりの情報を持っていかれます。

 

ポレット登録情報

 

…当サイトでも最長の画像サイズでお届けします。

 

ポレット登録に必要な登録情報は、

  • 氏名(カナ)
  • 性別
  • 生年月日
  • 郵便番号
  • 住所
  • 電話番号
  • カード暗証番号
  • パスワード
  • 本人確認書類

です。

 

登録情報については正直、それ程こまるような事はないでしょう。

 

問題は最後の本人確認書類です。

 

本人確認書類は、

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 身体障害者手帳
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

のいずれかをアップロードする必要があります。

 

こんな大切なものを…という事で、サイトのURLを見て下さい。

 

ポレットSSL

 

保護された通信として、URLの冒頭がhttpsになっていますね♪

 

これはSSLというもので、通信間のセキュリティーを保証するものです。

 

具体的に言うと、このポレットの登録情報ページに私達がアクセスし、登録情報を入力した情報は、SSLという暗号化によって守られているという事です。

 

もちろん画像をアップロードした事も守られていますので、登録情報を入力、画像をアップロードしたとして個人情報が流出する心配はありません。

 

これでも漏れる可能性というのは、私達のパソコンにウイルスが入っていたりする事、送信した運営側が個人情報を流出してしまう可能性です。

 

相手側は個人情報を流出されると一撃必殺、Amazonギフト券500円を送ったベネッセみたいになってしまうので個人情報には気をつかっています。

 

まあ、通信間のセキュリティーは確保されているという事です。

 

私は運転免許証をiPhoneで写真を獲り、それをアップロードして送信しました。

 

登録情報の入力が終わったら次のページに進みます。

 

次のページは確認ページ、間違いがないか?アップロードした画像はちゃんと映っている、読み取れるかを確認して、登録情報を送信して下さい。

 

以上で終了、発行は数日~最大2週間との事で、楽しみに待つとします♪

 

免許証は裏面も意識

実は私、ポレットカードを発行した際、一度承認が降りなかったんですよね…

 

理由は"住所不一致"です。

 

あれ、ハピタスの住所とポレットに入力した住所違ったっけ?とか思い、ハピタスの登録情報を確認したけど、そもそもハピタスには住所の登録は必要ない…。

 

よく免許証を見てみると、免許証の住所が実家の住所になっていました。

 

…マイホームに引っ越してから免許の住所更新はしましたけど、免許自体は更新していない為、裏面に新住所が記載されていたんですね…

 

免許証を本人確認書類として提出する場合、こういった事も注意して下さい。

 

ちなみに私のメールアドレスは、100はくだらないポイントサイトのメールマガジンが押し寄せますので、この審査の不備に数日間気づかなかったという事もあり、ポレットカード来ねぇなあとか思ったものです。

 

自分自身の失敗談として追記して起きます。

 

ポレットカードのメリット

Polletメリット

 

ポレットカードを発行すると何のメリットがあるか?

 

ポイント交換で0.5%ポイントが貯まる?

 

まあ確かにそれもあると思います。

 

このメリットは、私がWebMoneyカードを利用した時にも感じたものです。

 

私的にはカードの使い勝手というものが一番気になりましたね。

 

まず、VISA加盟店は思ったよりもあるという事です。

 

限られた大手スーパーとか、市内の方にある百貨店とかしか使えないと思いきや、

  • コンビニ
  • 近くのスーパー
  • レンタルショップ
  • 飲食店
    等、私の行動範囲的にはほぼ95%はVISA加盟店です。

 

VISA加盟店でない事があると言えば、地方のスーパーや個人運営の店舗、美容室なんかも私は個人経営の所に通っているので利用できません。

 

日常生活では、思った以上にサイフいらないんじゃない?という位利用できますので、利用の制限というのはあまりないです。

 

次に、レジが早いという事ですね。

 

普通、1980円の商品を購入した場合、10000円札を出しおつりが8020円

 

「1、2、3、4、5、6、7、8お先に8000円のお返しです。」

 

「残り20円のお返しです。」

 

ってなりますよね。

 

これが、

 

「カードで」

 

「一括ですか?」「はい。」

 

カード認証の間が少し。

 

「レシートのお返しです。ありがとうございました!!」

 

てなりますので、非常にスムーズ、特にコンビニなんか物凄いスムーズです。

 

中には署名を求められるものもありますが、このスムーズさというのは1つのウリではないかと思います♪

 

プリペイドカードを利用するというのは、おもったよりも便利です♪

 

月30万円まで交換できる

これは一部の方のみ喜ぶ事かもしれませんが、これまでのハピタスの換金上限額は月3万円でした。

 

この月3万円という所が友達紹介を利用する方にとって、月3万円以上稼ぐとポイント交換できず、ハピタス内にポイントが貯まっていくだけの状態になっていました。

 

そのポイントが月30万円まで交換できるならば、多くの方が換金制限は実質ない状態になると言えるでしょう。

 

ハピタスの友達紹介ライキング1位の方とか、それでもまだ足りないのかもしれませんが…

 

もう1つ、私もそうですが、こうやって未消化のポイントが貯まっていくこと、言葉悪く言ってしまえばもう、払えるの?の域に到達していました。

 

まあこれで、はらえるんですね!!に変わり、運営会社へのちょっとした不安というのも無くなりましたね♪

 

増量キャンペーンがあるかも

Pollet(ポレット)キャンペーン

 

Pollet(ポレット)では近年、様々な提携サイトでポイント交換時に増量キャンペーンを行っています。

 

キャンペーンですので日にちが限定されますが、特に月末・月初においてポイント交換時に増量されるキャンペーンが多いです。

 

ポイント交換時の特典ですので、貯めた金額が多い場合モロに利益となりますので、ポイント交換時には少しだけまって、キャンペーンを狙っていくのも1つの手です。

 

ポレットカードのデメリット

悲しい

 

逆にデメリットと感じる所を書き出していきます。

 

まず、先程の加盟店以外での利用です。

 

全てが加盟店であればいいのですが、加盟店でない所もありますし、ガソリンスタンド等一部利用できない所もあります。

 

これは各カード会社の制約もありますので、別記事にて説明していきたいと思います。

 

加盟店以外の店舗がありますので、さすがに現金レスでっていうのは厳しいです。

 

基本的にはカードが主流だけど、カードが使えない店舗の為に現金も持っておく必要があります。

 

私が都内在住ではなく広島の人間ですのでそう感じるだけかも…

 

次に、チャージの料金がその場では分からないという事です。

 

ポレットカードで月30万円チャージした直後は、一発30万円の商品を購入する事はあまりないと思いますので別に気にならないでしょう。

 

問題は残り1000円位になった時、コンビニで弁当とタバコを購入した時、残りの金額どうだったっけってなる事です。

 

まあアプリを開き、残高を確認すればいいだけの事なんですが、ただサイフを開き、残金を確認するのとどっちが手間がかかるかと言えば、やはりアプリを開いて残金を確認する方が手間…というか慣れていないでしょう。

 

メリット…なのか?

ハピタスで毎月3万円稼げる方はメリットになるとは思いますが、ハピタスで毎月3万円に到達していない場合、このカードにメリットはあるのか?という事が1つ考えられます。

 

ハピタスの現状は現金ですら換金手数料がかかりませんので、プリペイドカードを使い慣れている方でない場合、あえてポレットにチャージするという意味が見いだせないかもしれません。

 

デメリットという訳ではありませんが、人によってはメリットなのか?と思う事もあるでしょう。

 

これは辞めて欲しいなぁ

ハピタスを運営する株式会社オズビジョンは、ハピタスのサービスの質が安定しているのとは裏腹に、新しいサイトを立ち上げ、上手く行かなければすぐに撤退する正にベンチャーな企業です。

 

ちょっとした懸念ですし、これをやってしまうと非難続出だと思いますが…

 

ポレット以外、換金手数料がかかるようになったりしませんよね…?

 

まあ運営側もちょっと考えただけでも、月3万円に到達していない方にとって、このカードができたから手数料がかかるようになったと思われるのはわかりきっているハズ…

 

本当にちょっとする、ちょっとした懸念として記載しておきます。

 

利用した感想

現在、ポレットを発行して約1ヶ月が経過し、実際に利用してみた感想です。

 

感想として一番感じた事は、"この場所はVISA加盟店なのか?"です。

 

結局、使えるか使えないか?というのが大きいので、出かける時にサイフを持たず、カード一枚で出発というのは難しいです。

 

ちょっとコンビニに行くとか、VISAカードが使える所にしかいかないとかであればカード1枚持っていくだけで良いです♪

 

遠い所に行く時、自分の知らない所に行く時は万が一利用できないといけないのでちょっと難しいかなぁと感じます。

 

ここまでが利用して1ヶ月で分かった事ですね。

 

もう1つ、チャージするとお金を払っている感覚が希薄になってしまうので、使いすぎてしまうという問題がありますね。

 

こっちの方が…もしかすると大きいかもです。

 

まとめ

中学生お小遣いサイト

 

ポレットカードはプリペイドカードですので、チャージした金額を利用するのが基本。

 

登録はさすがにカードですので、詳細な登録情報及び、本人確認書類が必要です。

 

カードが使える店舗は思ったよりもあると感じるとは思いますが、一部使えない店舗もあり、やはりサイフのように利用するには慣れが必要です。

 

…と言った所でしょうか。

 

これらの情報を元に、興味のある方はカードを発行してみて下さい♪

 

特に友達紹介ランキング上位の方々、月30万円の制限突破は待ち望んだものだと思います。

 

別に換金制限に引っかかっていなくても、カードを利用するというのはコンビニとかでも利用できますので、無駄なくポイントを活用する事ができますよ♪

 

 

\ポレットへのチャージはやっぱりハピタスで決まり!/

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ハピタスの使い方と稼ぎ方を初級・中級・上級に分けて徹底解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


テレワーク

 

今回の記事は、当サイト経由でも2,000人以上の方が登録してくれている人気ポイントサイト「ハピタス」の使い方について分かりやすく解説していきたいと思います。

 

累計会員数800万人を突破したモンスターポイントサイト「モッピー」に対抗できるくらい知名度があるんじゃないの⁉と思われるのが、今回紹介するハピタスです。

 

テレビCMを流したり、主婦YouTuberの方にハピタスを使った動画を出してもらったり、主婦雑誌で「ポイ活」や「節約」という話題では何度も紹介されていたりと、気になっている人も多いと思います♪

 

 

 

うん、気になってはいる…でも登録はしてない。

 

分かります!ハピタス内の広告を利用するだけでポイントがもらえて、そのポイントが現金や電子マネーに変わるって怪しすぎですもんね。

 

しかも、広告利用するのも不安だし、そもそも使い方が分からないから自分じゃ無理だと思う、と思っていませんか?

 

 

大丈夫です!

 

ハピタスの場合、他ポイントサイトと比較しても稼ぎ方がシンプルなので、ネットショッピングをよく利用するという方であれば問題なくポイントを稼ぐ事ができますよ♪

 

お得なのは知っているけどハピタスの使い方が分からなくて登録する気になれないという方でも、この記事を最後まで読んだ後には「これなら出来そう!」と思ってもらえるように初級・中級・上級の三段階にわけてハピタスの使い方を解説したいと思います。

 

やってみたくなるハピタスの使い方!

たのしい

 

CM・You Tube・雑誌で得るハピタスの情報といえば、「いつものネットショッピングの前にハピタスを経由するだけでポイントがもらえる」だと思います。

 

他には、ハピタスで貯めたポイントを「Pollet(ポレット)」というプリペイドカードにチャージ後、約4,000万店舗あるVISA加盟店での支払いに使って、購入品や飲食代が実質無料になるという魅力的な利用方法だと思います。

 

本当にそんな事ができるのか?という疑問もあるでしょうし、自分にもそんな事ができるのか?という不安もあると思うので、まずは初級編に記載されている事からはじめてみて、最終的に上級編までやることができればハピタスでお得になれないわけがありません!!

 

では、ハピタスの使い方講座スタートです♪

 

【初級編】とりあえずチャレンジ!

オンライン学習

 

友達紹介経由での登録がおすすめ!

ハピタスに登録する方法としては、直接「ハピタス」と検索して新規会員登録する方法と、当サイトのようにハピタスのメリット・デメリットを紹介している人経由で新規会員登録する2種類があります。

 

 

私がどうして「友達紹介経由での登録おすすめだよ」と言っているかというと、ハピタスでは【通常紹介特典】として400pt=400円がもらえ、さらに同時開催で「ハピタス紹介キャンペーン」が実施されていれば、通常特典にプラスして【キャンペーン特典】がもらえるのでW(ダブル)でお得なハピタスの始め方なんです♪

 

2021/5/1~5/31までハピタスに登録後に条件クリアすることで合計1,000円相当がもらえる友達紹介キャンペーンが開催されており、そのお得なキャンペーンに参加できるのはハピタスを紹介している人の紹介URL経由で新規登録したお友達だけなんです!!

 

 

登録だけですぐに100円

 

ネット検索で直接ハピタスに登録した場合、入会特典はもらえないので断然友達紹介経由で登録しないと損だと思います。

 

ココからの登録で友達紹介経由となり、合計最大1,000円相当がもらえます

↓↓↓

https://hapitas.jp/register?i=11989057&route=referralCampaignText

 

楽天市場でお買い物してみよう!

いきなり?これが初級⁉と思われるかもしれませんが、これには理由があります。

 

先程、友達紹介経由で登録すると最大900円相当のお小遣い稼ぎができると説明しましたが、その内訳は次の通りです。

 

  • 通常紹介特典:400pt=400円
  • キャンペーン特典:友達紹介経由の登録で100pt=100円、広告利用で500pt=500円

 

で合計1,000円相当ということになります。

 

 

キャンペーン詳細

 

最近は毎月、通常紹介特典とは別にお得な特典がもらえる紹介キャンペーンを開催しているハピタスですが、いつまでこのお得な特典がもらえるキャンペーンを開催し続けるか分からないので、通常紹介特典を獲得するために必須となる【友達紹介経由で登録後、7日以内に利用した広告が通帳へ1pt以上「判定中」または「有効」と記載された方】という条件をクリアする方法をまずは解説していこうと思います。

 

 

このポイントをGETするためにも、登録後すぐに「楽天市場」でお買い物することをおすすめしています!!

 

なぜか⁉

 

上記の「通常紹介特典400pt」を獲得する条件が【紹介経由での登録日から7日以内に、利用した広告が通帳へ1pt以上「判定中」または「有効」と記載された方が付与対象となります】という事で、ハピタスを利用した事がない人にとってはナンノコッチャという条件だと思うので分かりやすく解説すると、

 

 

まず、ハピタスに掲載されている広告には「判定までの期間」「通帳記載の目安(約○日等)」が記載されています。

 

例えば、あなたがハピタス経由で楽天市場のサイトへ移動し、いつものようにお買い物したとします。

 

そうすると、ちゃんとハピタス経由でお買い物をしているかを楽天側が判定します!!

 

 

ここをちゃんと理解していない人が多いようですが、基本的なポイントサイトの仕組みはこのような感じです。

↓↓↓

広告代理店経由で広告主が広告掲載依頼をする

ポイントサイトに広告が掲載される

ユーザーがポイントサイト経由で広告利用する

広告主側で条件を満たしているかをチェックする

その結果をポイントサイトへ伝える

ポイントサイトがユーザーの通帳に反映させる

(ポイントがつかない、条件を満たしているのに非承認などの場合)

ユーザーがポイントサイトへ問い合わせをする

ポイントサイトが広告代理店経由で広告主に問い合わせをする

広告主が再度判定作業をする

広告代理店経由でポイントサイトに判定結果が伝えられる

ポイントサイトからユーザーへ判定結果が伝えられる

 

 

つまり、「高額案件はポイントがつかない」という口コミがあっても、その判定をしているのはハピタスではなく広告主側なので、ハピタスも大変な立場だとは思います。

 

ただ、『ポイ活最大のデメリット!面倒で複雑な「広告利用」をイチから説明』内で説明していますが、利用するスマホやパソコンの設定内容によってポイント獲得できないという場合もあるので、推奨環境を確認したり、iPhoneの特殊な設定を確認したりと、広告利用する前に必ず確認することで、ポイントがつかないという最悪な結果を回避することができます。

 

 

ちょっと話がそれてしまったので元に戻すと、

 

  • 判定までの期間:各広告ごとに設定された判定の結果が出るまでに必要な最長の日数。
  • 通帳記載の目安:広告を利用してから通帳に「判定中」と記載されるまでに要する期間。広告によっては、広告利用直後ではなく数日後に通帳に反映されるものある。

 

といった感じなので、楽天市場の広告で確認してみると、

 

ハピタス楽天市場

 

  • 判定までの期間:入金確認後約75日
  • 通帳記載の目安:約3日

 

なので、通常紹介特典としてもらえる400ptの獲得条件である「紹介経由での登録から7日以内に、利用した広告が通帳へ1pt以上「判定」または「有効」と記載された方が付与対象」をクリアすることができるので、ハピタスへ登録後は出来るだけ早めにハピタス経由で楽天市場を利用することがおすすめします!(お買い物してから通帳に記載されるまでに約3日必要だから)

 

楽天市場であれば、日用品や水・米なども購入することができるので無理なく条件を満たすことができる広告利用だと思います。

 

7日以内に500円以上稼げる広告

お得な特典がもらえる紹介キャンペーン開催時にハピタスに登録した方はラッキーだと思います。

 

友達紹介でキャンペーン特典がもらえるようになったのは2020年8月くらいからだったと思うので、そこから毎月キャンペーンを開催しているとはいえ、ある月に突然終了してもおかしくないですから、登録しようと思った今がチャンスです♪

 

 

ハピタス歴5年以上の私のような利用歴の長いユーザーであれば、ハピタスで500pt以上のポイントを獲得することは難しいことではありませんが、初心者の方にとっては「自分に出来るだろうか…」と不安な気持ちでいっぱいだと思います。

 

そのような不安な気持ちで「どうしよう」と悩んでいるあなたの力になりたいと「ハピタス登録後、7日以内に500円以上稼ぐ方法を徹底解説!」という記事を作成しました。

 

この記事内でも紹介している「U-NEXT【31日間無料トライアル】」ですが、2021/5/14時点でかなりポイントがアップしているので個別でご紹介したいと思います。

 

 

U-NEXT

 

U-NEXT案件といえば、ポイントサイト初心者の方でも利用しやすい案件としておすすめしていますが、5/14現在500pt⇒1,600ptまでポイントアップしているので、やるなら今です!!

 

ハピタスは1pt=1円相当なので、1,600pt=1,600円のお小遣い稼ぎが可能です。

 

 

通帳記載の目安も「1日以内」なので、上記で紹介した通常紹介特典(400円)の【友達紹介経由で登録後、7日以内に利用した広告が通帳へ1pt以上「判定中」または「有効」と記載された方】という条件も満たすことができるので、U-NEXT案件が無事承認されポイント付与されたとすると、【友達紹介経由の登録】100円+【通常特典】400円+【キャンペーン特典(5月開催)】ハピタスポイント500円分+【U-NEXT案件】1,600円=合計2,600円になるので、お小遣い稼ぎにはピッタリだと思います。

 

ただし、

 

  • U-NEXT無料トライアルに登録後、ビデオ作品を1度も視聴しなかった場合、ポイント獲得対象外になる可能性がある!
  • 無料トライアル期間終了後は、自動で有料登録へ変更されてしまうので、自分に合わないと思った場合は無料トライアル期間中に解約手続きをする!
  • U-NEXT案件を利用して通帳には1日以内で記載されるが、広告利用が承認された場合でもU-NEXT登録後約30日~60日にならないとU-NEXT案件のポイントは付与されない!

 

といった、気をつける点がいくつかあるのでご注意ください!!

 

【中級編】日常をポイントに変えよう

ポイントサイト稼ぎ方

 

中級からは、どんどん広告を利用していきましょう。

 

「広告利用=難しそう」と思われるかもしれませんが、上記で通常紹介特典400ptを獲得する方法として紹介した「楽天市場」の場合も、通常であれば【「楽天市場」と検索してそのまま公式サイトでお買い物する】という流れだと思いますが、【「ハピタス」と検索してログイン後、ハピタス内で「楽天市場」と検索し[ポイントを貯める]ボタンから楽天公式サイトへ移動し、そのままいつも通りお買い物する】たったこれだけで楽天市場で購入した金額の1%が戻ってくるなら、やっぱりハピタスを経由してネットショッピングしないと損だと思いませんか⁉

 

定番ショップでも戻ってくる!

定番ショップ

 

定番ショップなら利用する機会も多いし、ハピタスを経由するだけでお小遣いがもらえるなら嬉しいですよね♪

 

ハピタスでは例えば、

 

    • GU(ジーユー)
    • ニトリ(Yahoo!ショッピング店)
    • Yahoo!ショッピング
    • LOHACO(ロハコ)
    • ニッセン
    • くまポン(クーポン購入)
    • Qoo10(キューテン)
    • セブンネットショッピング
    • ベルメゾンネット
    • セシール
    • チケットぴあ
    • d-shopping(ディショッピング)
    • ヤマダウェブコム
    • ノジマオンライン

 

など、様々な定番ショップが掲載されているのでポイントが貯まりやすい!!

 

 

またまた登場の「楽天市場」ですが、ハピタス経由で楽天市場を利用し、その決済を楽天カードでした場合、

 

  • ハピタスポイント
  • 楽天市場内のショップポイント
  • 楽天カードのポイント

 

ポイントの3重取りが可能なのも、ハピタスを経由するメリットになります♪

 

無料サービスで気軽にポチポチ

ハピタスの稼ぎ方で、いつものネットショッピング前にハピタスを経由するだけでOKな「ショッピング案件」の次くらいに気軽に利用できる広告といえば「無料サービス案件」になります。

 

ハピタスには、

 

  • 入会金・年会費無料のクレジットカード発行
  • 無料お試し登録
  • 無料会員登録
  • オンライン査定/見積もり
  • 口座開設
  • アンケート回答
  • 無料セミナー参加
  • 資料請求

 

など、無料で利用できる広告が豊富にあります。

 

詳しく広告を確認したい方は、[サービス]⇒[無料獲得]で無料でポイントが獲得できるショップやサービスをチェックすることが可能です!!

 

 

ただ、カード発行やセミナー参加、口座開設などは利用できる人を選ぶ案件だと思います。気軽にって感じじゃないですよね?

 

逆に、「無料会員登録」や「無料お試し登録」、「アンケート回答」は上記と比較してハードルは低いと思います。

 

 

ネットショッピングでポイントを貯めるものいいですが、もっと効率よくポイントを貯めたい場合は無料サービス案件がおすすめです!

 

無料サービス案件は、無料で使える広告なのに中には500円以上のポイントがGETできるものもあるので、一気にポイント交換可能なポイントを稼ぎたい方や、広告が多すぎてどの広告を利用したらいいのか分からないというポイ活初心者の方にピッタリです。

 

例えば、

 

  • 超人気のアンケートサイト「マクロミル」に登録し、アンケートに回答するだけで150円GET!

 

  • 過去にU-NEXTを利用した事がある方でも対象となる「U-NEXT forスマートシネマ見放題Plus」に無料会員登録するだけで500円GET!

 

  • 東京/千葉/神奈川/埼玉/茨城/群馬/山梨/福島/静岡/栃木/新潟に住んでいる方なら、「【生協の宅配】パルシステム」の資料請求完了で2,000円GET!

 

このような感じで、〇〇するだけでという案件がゴロゴロあります。

 

 

雑誌などで得ることができるハピタスのイメージは【ハピタス=ネットショッピング】だと思います。

 

実際ネットショップの広告が充実していますし、ハピタスを経由してショッピングサイトを利用したにも関わらずハピタスポイントが反映されなかった場合でも、ポイントを保証してくれる「お買い物あんしん保証」がハピタスにはあるので、安心してお買い物を楽しむことができます。

 

 

他にも毎月8・9・10日は対象ショップの還元率が8%以上になるお得な企画も開催しているので、ハピタスの無料サービス案件をつかったお小遣い稼ぎに興味がある方は下記をご確認ください。

↓↓↓

 

抽選だけどおすすめなモニター案件!

ハピタスには、店舗のサービスや商品を実際に利用し、アンケートを書くと謝礼として利用金額の最大100%のハピタスポイントがもらえる「モニター案件」があります。

 

モニター案件には2種類あり、お得に商品を試したい人におすすめな「通販モニター」と、お得に外食を楽しみたい人におすすめな「店舗モニター」があります。

 

 

モニターの流れ

 

【モニター調査の流れ】

 

  1. 調査したいモニターを選ぶ
  2. 応募資格や謝礼条件、モニタールールを確認する
  3. 応募する
  4. モニターに当選したらマイページで提出期限日とアンケート内容、モニタールールを確認
  5. 期限日までにアンケートと来店証明(レシート)を提出する
  6. 結果の連絡を待つ

 

 

店舗モニターでは、飲食代金の30~60%還元という報酬が多く、100%還元という実質無料で利用できるお店も一部あります。

 

【上級編】簡単じゃないからこその高還元

副業

 

上級編からは、ちょっと勇気が必要になります。

 

ただ勇気が必要なだけに、もらえる報酬も1万円を超えるものもあるのでガッツリ稼ぐチャンスなので、クレジットカードを発行する予定がある、電力会社を乗り換える予定があるなど、高額還元が狙える予定があるときに忘れずにハピタスを経由することができれば、奥さんに内緒で、旦那さんに内緒でお小遣いを稼ぐことができますよ♪

 

クレジットカード発行は手っ取り早い!

ハピタスで手っ取り早く5,000円~1万円を稼ぐのであれば、やはりクレジットカード発行がおすすめ!

 

ただ気軽に利用できる広告で無いので、発行する予定があるときは忘れずにハピタスを経由するようにしましょう。

 

 

上記でご紹介した友達紹介キャンペーンに話が戻りますが、「ハピタスに登録してすぐに楽天市場でお買い物をして通常紹介報酬400ptを獲得してください」と言いましたが、もう一つの特典でもらえるAmazonギフト券500円分(先着順)をもらわないとやはり損なので、特典がもらえる条件を確認してみたいと思います。

 

キャンペーン特典及び通常紹介特典は、登録後お友達がハピタスのショップ・サービスを利用し、登録日から7日以内までに通帳に「判定中」もしくは「有効」と記載された方が対象です。

 

 

という事なので、とりあえず登録日から7日後までに通帳に記載される広告を見つける必要があります。

 

また500ptを獲得することが条件なので、広告を1~3個利用する方法もありますし、ちょこちょこ広告利用するのが面倒だという方の場合はやはり手っ取り早くポイントを貯めることができるクレジットカード発行がおすすめです!

 

 

今、↓の紹介リンクからハピタスに登録して
7日以内に500ptを獲得すると
通常の紹介特典400ptとは別に、先着2,000名に
Amazonギフト券500円分がもらえるよ!
Amazonギフト券は4月末頃にハピタス内のメッセージでお知らせがくるよ。
キャンペーン中の今がお得だから、ぜひ登録してみてね!
●登録はここからお願いします!
https://hapitas.jp/register?i=11989057&route=referralCampaignSpecial
●500pt達成へのおすすめ広告はこれ!
お手軽にポイントがゲットできるショップとサービスをまとめたよ。
https://hapitas.jp/special/easy201908?i=11989057&route=referralCampaignSpecial
●キャンペーン詳細はこちら
https://hapitas.jp/special/referral202103?i=11989057&route=referralCampaignSpecial#area3

 

まとめ

アルバイト

 

いかがだったでしょうか?

 

今なら友達紹介経由でハピタスに登録すると、900円相当のお小遣いを獲得できるチャンスがあるので始めるなら今がチャンス!!

 

慣れるまではハピタスを経由する事を忘れないようにして日常をポイントに変え、少し慣れてきたらクレジットカード発行や他のちょっと勇気が必要なサービスにも挑戦してみましょう♪

 

ハピタスで貯めたポイントは、現金や電子マネー、Amazonギフト券、iTunesギフトカードなど豊富な交換先を選ぶことができるので、自分が使いやすい交換先へポイントを交換してみましょう。

 

ハピタスの無料サービス案件で気軽にポチポチお小遣い稼ぎ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ハピタス友紹5月

 

ポイントサイト「ハピタス」は、会員登録数が約310万人、約3,000の提携ショップ・サービスが利用できる超人気サイトです。

 

ハピタスの良い所は他にも、

    • 無料で登録できる!
    • 1P=1円とポイ活初心者にも分かりやすい!
    • 万が一ポイントが反映されない場合も「お買い物あんしん保証」があるから安心!
    • 300円相当のポイントから交換可能!
    • 手軽に参加できる「ハピタス宝くじ」で楽しみながらポイントが稼げる!
    • 人気ネットショップが広告が充実している!
    • 毎月8・9・10日は対象ショップの還元率が8%以上になる!

 

など、オススメできる特徴がたくさんあります♪

 

逆に悪い部分は、月3万円しかポイント交換できない事くらいでしょうか。

 

ただ、この月3万円問題も「Pollet(ポレット)」を使うことで解決できる事なので大問題といった感じではありません。

 

使えば使うほどお得な「ハピタス」

使い放題

 

先程、ハピタスを使うメリットの一部として「ネットショップの広告が充実している」「毎月8・9・10日は対象ショップの還元率が8%以上」と紹介したように、どちらかといえば【ハピタス=高還元広告】というよりも【ハピタス=ネットショッピング】でポイントを貯めるという認識のほうが広まっているように感じます。

 

ハピタスであれば、

 

  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング
  • au PAYマーケット
  • Qoo10(キューテン)
  • nissen(ニッセン)
  • LOHACO(ロハコ)
  • セブンネットショッピング
  • ビッグカメラ.com
  • ヤマダウェブコム
  • じゃらんnet
  • ドミノ・ピザ
  • ピザハット
  • DHCオンラインショップ
  • hontoネットストア
  • NET OFF(ネットオフ)
  • GU(ジーユー)

 

など多くの人気ネットショップが掲載されているので、普段のお買い物をハピタス経由にするだけでポイントを貯めることが可能なので、無理なく日常をポイント化できるという強みがハピタスにはあります!!

 

 

また、ハピタス最大のショッピングイベント『ハピタスデー』では、毎月8・9・10日に対象ショップでお買い物すると、なんと購入金額の8%以上ポイントが還元されるおトクな3日間なので、もしかするとあの人気ショップも対象になる可能性があるので「ハピタス」に登録して毎月チェックすることで、あなたが普段使いしているネットショップが8%以上の還元率になっている日がくるかも⁉

 

そして、まだ5/9(日)母の日の準備が出来ていないという方は、ハピタス経由でいつもお世話になっているお母さんにお花をプレゼントしてみませんか?

 

母の日注目ショップ

 

  • イイハナ・ドットコム⇒通常1.8%還元が期間限定で7.2%にポイント超UP中!
  • 日比谷花壇⇒通常3%還元が期間限定で7.8%にポイント超UP中!

 

定番のカーネーション以外にも、スイーツとお花のセットなどもあるのでいつもとちょっと違う母の日のプレゼントはいかがでしょう。

 

 

このように、いつものお買い物以外にも、母の日や父の日、誕生日などのイベント時のお買い物もハピタス経由にすることで『日常をポイント化』することができ、無理なくポイントを貯めることができます♪

 

ハピタスは無料で使えるサービスもある

このように【ハピタス=お買い物】というイメージが強いため、他にポイントを稼ぐ方法はないのかと思われたはずです。

 

ネットショッピングでポイントが稼ぎやすい「ハピタス」ではありますが、無料で使えるサービスでポイントを貯めることももちろん可能なのでネットショップであまりお買い物しないという方でも大丈夫です!!

 

ポイ活初心者にもおすすめ「無料サービス」

無料でつかえるサービス

 

ハピタスには、ポイ活初心者の方、コツコツ派の方、空き時間に利用したい方におすすめな無料サービス案件があります。

 

まずオススメするのは、ハピタス内でも注目のショップ・サービスとして紹介されている2つの案件をご紹介します(5/5現在)。

 

注目ショップ・サービス

 

まず1つ目は、無料サービス案件の定番中の定番となった「U-NEXT」です。

 

U-NEXT案件の中から、今回は「U-NEXT for スマートシネマ見放題Plus【初回無料】」が通常250ptのところ500ptにポイントUP中!!

 

こちらの案件は、過去にU-NEXTを利用したことがある場合でも「スマートシネマ見放題Plus」への登録が初めてであれば対象となるので、ポイ活初心者だけでなく、既存ユーザーにもおすすめな案件となります。

 

ポイント獲得条件は、新規無料会員登録完了なので、無料期間中にしっかり体験してから継続するか考える事が可能で、もしも自分に合わないなと思った時には無料期間中に退会することも出来ますが、退会方法が分かりにくいという口コミがある事を考慮すると月末ギリギリに手続きをするよりも、少し余裕を持って手続きすることをおすすめします。

 

この案件の注意事項は以下の通りです。

 

【注意事項】

※初月(利用開始月)無料の定義

 

  • 1月1日申込の場合⇒1月31日までの31日間無料
  • 1月27日申込の場合⇒1月31日までの5日間無料

 

となるので、1日に登録したほうが長く無料でサービス利用できるという事になります。

 

 

続いて2つ目は、クチコミ投稿でポイントが貰える「ゼクシィ口コミ投稿<ゲスト>」で、通常110ptのところ300ptにポイントUP中!!

 

こちらの広告のポイント獲得条件は、【ゲスト】として口コミ投稿すること!そして「挙式・披露宴会場」「国内リゾートウエディング」のみの投稿が対象となります。

 

ただ、ハピタス経由で口コミ投稿すればポイントGETというわけではなく、ゼクシィ側での60日以内の投稿審査完了を通過された方のみポイントが付与されるので、適当な口コミ投稿ではなく、その口コミを読んだ方が参考になるような口コミを投稿するようにしましょう。

 

【広告の使い方】

 

ハピタス経由で広告サイトへアクセス⇒まずは口コミ投稿する会場を検索⇒クチコミを書く⇒ログインまたは新規会員登録⇒質問に回答およびクチコミを入力⇒必要事項の入力⇒入力内容を確認⇒投稿完了⇒60日以内の投稿審査完了

 

会員登録・資料請求・お試し・アンケート

他にも(5/5現在)、

 

【無料お試し登録案件】

  • 楽天マガジン⇒170pt
  • dTV⇒100pt

 

【無料会員登録案件】

  • ふるさと納税サイト「さとふる」⇒110pt
  • Kドリームス⇒600pt
  • イオンネットスーパー⇒50pt

 

【資料請求案件】

  • [生協の宅配]パルシステム(関東周辺限定)⇒1,800pt

 

【アンケート(会員登録+回答)案件】

  • 楽天インサイト⇒25pt
  • マクロミル⇒150pt
  • ボイスノート⇒220pt
  • i-Say⇒255pt

 

このように様々な方法でポイントを貯めることが出来ます。

 

ハピタスのレートは1P=1円なので、[生協の宅配]パルシステムの資料請求案件利用で付与される1,800pt=1,800円相当のポイントとなります!!

 

 

「無料でつかえるサービス特集ページ」には、5/5時点で33件の無料サービス案件が掲載されていますが、ここに掲載されているすべての広告を利用することが出来れば1万円以上のお小遣いを稼ぐことも可能です♪

 

ただ中には条件付きの案件があったりするので、すべて利用するとなると難しい方もいらっしゃると思いますが、無料で利用した広告で1万円以上のお小遣いがGETできるのであればヤル価値ありだと思います。

 

まとめ

good

 

今回は、ネットショップ利用で日常をポイント化する稼ぎが注目される事が多い「ハピタス」にも、会員登録や資料請求、お試し、アンケートなど無料でつかえるサービスでポイントを獲得することも可能だよという事をポイ活初心者の方に知ってほしいと思い、この記事を作成しました。

 

ネットショップの利用とは違い、無料サービス案件の場合は"日常"とは違い、通常なら出会わないサービスに「ポイントが貰えるなら」「無料で試せるなら」という理由だとしても出会うきっかけになる案件だと思うので、案件を利用する際に多少抵抗があるかもしれませんが、無料で利用できるというメリットがある案件はどんどん使ってみましょう。

 

 

さらに、5月1日~5月31日の期間中、友達紹介経由でハピタスに登録するだけで、すぐに100pt=100円相当が貰える友達紹介キャンペーンが開催されているので、登録するなら今がチャンス!!

 

登録だけですぐに100円

 

さらにさらに、広告利用で+900ptが貰えるので合計1,000円をGETすることが出来ます!!

 

早速、友達紹介経由でハピタスに登録する⇒https://hapitas.jp/register?i=11989057&route=referralCampaignText

 

ハピタスのポイントを1%→8%に大幅アップさせる裏技【やらなきゃ損!】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


使い放題

 

【人気ネットショップと多数提携】&【業界最高水準の還元率】で会員数320万人を突破している今話題のポイントサイト「ハピタス」をご存知ですか?

 

主婦雑誌で節約する方法として紹介される事が多いため、主婦の方にも人気の副業♪

 

無料でお小遣いが稼げるサービスとして大人気のポイントサイトですが、まだまだ"知る人ぞ知る副業"という存在なのが5年以上ポイントサイトをおすすめし続けている私としては少し残念…。

 

ただ、ハピタスには「やらなきゃ損」レベルのお得なショッピングイベントを毎月8・9・10日の3日間限定で開催しているので、ネットショッピングが大好きという方には登録必須なポイントサイトだと思います♪

 

 

\5月は合計1,000円相当のポイントプレゼント♪/

↓登録はこちらから↓

https://hapitas.jp/register?i=11989057&route=referralCampaignText

 

 

ハピタスデーでもっとお買い物を楽しもう!

eKYC

 

ハピタスを利用するメリット

ハピタスを利用するメリットは1P=1円というポイントの分かりやすさです。

 

還元率ももちろん重要ですが、分かりやすいサイトという条件はもっと重要だと個人的には思っていて、他ポイントサイトには10P=1円だったり、20P=1円だったりとポイントサイト初心者の方が慣れるのに少し時間がかかるサイトも存在します。

 

「還元率」ってなに?と思われた方もいらっしゃると思うので分かりやすく説明すると、ハピタスをはじめとするポイントサイトには「広告」や「案件」と呼ばれるサービスがたくさん掲載されています。

 

ハピタスであれば、

 

利用可能サービス

 

このような自分がいつも使っているお店やサービスを利用する前にハピタスを経由するだけで、【ショップポイント】と【ハピタスポイント】のWでポイントが貯まるおトクなサイトなんです♪

 

貯めたポイントは、現金や他のポイント、電子マネー、ギフト券に交換可能なので、自分に合った交換先を選ぶことができます。

 

またハピタスには、万が一お買い物したショップのポイントが付かなかった場合もハピタスがポイント付与してくれる保証制度があるので安心

 

ハピタスデーとは?

ハピタスデーとは

 

ポイントサイト「ハピタス」は、いつも使っているお店やサービスをハピタス経由でお買い物するだけで現金にも交換可能なポイントを獲得できるサイトで、広告掲載数の多さ&還元率の高さからポイントが貯まりやすくてオススメなんだということが分かって頂けたと思います。

 

 

そんなハピタスでポイント大還元祭として3日間限定で開催されているイベントが「ハピタスデー」です。

 

有名ショッピングサイトだったり、様々なカテゴリーのショップが大集合しているので参加しやすいキャンペーンになっています。

 

もっともっとお買い物を楽しんでもらいたいという運営側の思いで誕生した企画だけあって、"購入金額の【8%以上】を還元する"という見逃し厳禁な内容になっています。

 

例えば、通常1%還元のショップで1万円のお買い物をした場合100円相当のハピタスポイントが還元されますが、3日間限定のハピタスデー中に利用するだけで800円相当まで大幅アップするなんてお得すぎだと思いませんか?

 

逆にこの3日間以外でお買い物するのがバカらしくなっちゃうのでは?と心配になるレベルのおトクさです。

 

ハピタスデー対象ショップ

※2021年1月8・9・10日に開催されているハピタスデーの対象ショップを参考までに掲載しておきます。

 

1月対象ショップ

※クリックすると画像拡大されます

 

【ファッション】

  • RyuRyumall:1.2%→8%
  • ベルーナ:1.2%→8%
  • SANYO iStore:1%→8%
  • QVCジャパン:0.6%→8%
  • MATCHESFASHION.COM→1.8%→8%
  • Gap:1.8%→8%
  • Banana Republic Japan:1.8%→8%
  • スーツのAOKI公式オンラインショップ:1.8%→8%
  • ミキハウスオフィシャルオンラインショップ:1.8%→8%
  • ONWARD CROSSET:1.2%→8%
  • アウトレットモールBRANDELI:1%→8%
  • PAL CLOSET ONLINE STORE:1.2%→8%
  • 海外ブランドファッション通販【AXES】:1.8%→8%
  • WORLD ONLINE STORE:1.2%→8%
  • Alinoma:1%→8%
  • Jeans mate:12%→24%
  • ANAP ONLINE STORE:3%→12%

 

 

【コスメ・ビューティ】

  • 山田養蜂場:6%→16%
  • 脱毛ラボ通販 イーラボ公式ストア:1%→13.6%
  • KOIVE:40%→80%
  • AYURAオンラインショップ:5%→18%
  • COSMETIC TIMES:3%→11.2%
  • ジョンマスターオーガニックセレクト:4%→10%
  • エチュードハウス:5%→10%

 

 

【パソコン・PCソフト】

  • ノートンストア:10%→32%
  • ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ:5%→32%
  • ESET(イーセット):7.5%→32%
  • HP Directplusオンラインストア:1.2%→9.6%
  • マウスコンピューター:1%→8%
  • レノボ公式オンラインストア:1%→8%
  • NEC Direct:1%→8%
  • エレコムダイレクトショップ:3%→8%
  • サンワダイレクト:1.8%→8%

 

 

【生活雑貨・インテリア】

  • ショップジャパン:2.4%→9.6%
  • イイハナ・ドットコム:1.8%→9.6%
  • MoMA Design Store:1.8%→8%
  • 日比谷花壇:3%→8%
  • ダイレクトテレショップ:2.5%→16%
  • シャディ:3%→8%
  • アンティナギフトスタジオ:1.8%→16%

 

 

【フード・ドリンク】

  • ハピタスアウトレット:5%→12%
  • ベルーナグルメショッピング:0.9%→9.6%
  • 京都・宇治 伊藤久右衛門:2.5%→14.4%
  • My Wine CLUB:0.9%→8%
  • UNI COFFEE ROASTERY:5%→32%

 

 

【その他ショッピング】

 

  • 【ウェブポ】年賀状総合サービス:3%→16%

 

※対象サイトはキャンペーン期間途中で掲載されたり、予告なく掲載が終了する場合があります

 

【80%還元】KOIVE(コイヴ)白樺樹液の化粧品

KOIVE(コイヴ)

 

今回ご紹介している1月のハピタスデーは最大80%還元♪

 

しかもハピタススタッフがおすすめするイチオシの目玉広告として紹介されているのが【KOIVE(コイヴ)】ミネラルたっぷり!白樺樹液の化粧品です。

 

雪解け時期のたった2~3週間にしか摂取できない貴重な樹液。

 

「森の看護師」とも呼ばれるほど、ミネラルなど肌にも必要な天然の栄養をたっぷり含んでいる商品です。

 

 

期間中通常初回商品購入で40%還元ですが、今回ハピタスデーが開催されている1月8・9・10日の3日間限定で80%還元と大幅アップ中♪

 

「KOIVE(コイヴ)」の購入が初めてで、WEB申込み後、7日以内の入金確認がとれた方が対象です。

 

【対象商品】

  • 7日間トライアルキット1,800円⇒1,440ポイント還元
  • KOIVE Clean SET22,000円⇒17,600ポイント還元
  • KOIVE Moist SET23,000円⇒18,400ポイント還元

 

7日間トライアルキット1,800円の場合、1,440円相当のハピタスポイントが還元されるので通常に購入するよりもかなりおトク!!

 

まとめ

good

 

毎月8・9・10日の3日間限定で開催されるハピタスのショッピングイベント「ハピタスデー」がどれほどおトクかご理解いただけたでしょうか?

 

購入金額の【8%以上】が還元されるこのチャンスに、ずっと気になっていたあの商品をお得に購入してみましょう♪

 

 

\5月は合計1,000円相当のポイントプレゼント♪/

↓登録はこちらから↓

https://hapitas.jp/register?i=11989057&route=referralCampaignText

 

 

ハピタス友達紹介リニューアル、ハピフレスコア廃止で改善されたのか⁉

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


スマホ操作

 

「ハピタスの友達紹介リニューアル!!」

 

私が待ちに待っていた言葉です。

 

現在のハピタスで友達紹介制度を利用した経験がある方なら分かっていただけると思いますが、「ハピフレスコア」って何だよ⁉という感じでした。

 

私の場合、ハピタスを紹介し続けて5年以上という事もあり、ハピフレスコアが導入される前の友達紹介制度では最大の40%のダウン報酬を得ることが出来ていました。

 

しかし突如出現した「ハピフレスコア」という紹介プログラムによって、私のダウン報酬は27.5%へと激減…。

 

見て下さいよ、これ。

 

今月のハピフレスコア

 

12月の途中経過ですが新規で9人紹介しても、ハピフレスコアとハピフレポイント率の対応表では中間くらいなんです。

 

分かりにくい計算式で決められたハピフレスコアによってダウン報酬が伸びないのは、個人的には悔しいという気持ちもありますが、それ以上に「ダウン報酬下がってばっかりでヤル気でないな~」というのが正直な気持ちでした。

 

しかし!!

 

2021年1月にハピタスの友達紹介制度がリニューアルされるという告知があり、ハピフレスコアより最悪な紹介プログラムは無いだろうとワクワクしながら新しい紹介プログラムを確認してみましたが、雰囲気的にはハピフレスコアが導入される前の紹介プログラムに近いものへとリニューアルされるようです。

 

今回の記事では、2021年1月に登場する紹介プログラムについての説明と、ハピタスの友達紹介制度についていろいろと検証してみたいと思います。

 

評判の悪かった「ハピフレスコア」

悲しい

 

これまでの友達紹介制度について

他ポイントサイトもちょこちょこ友達紹介制度をリニューアルしていますが、ハピタスも負けじと友達紹介制度をリニューアルした結果「信憑性にかける」とまでユーザーに言われてしまうような友達紹介制度へと変わってしまいました。

 

ハピタスの狙いとしては"会員様がよりハピタスを紹介しやすくなるプログラムを目指す"という事らしいですが、結論から言って今の紹介制度は紹介しづらいと思います。

 

「この紹介プログラムで、会員のみなさまは喜んでくれているのだろうか?」

 

「この紹介プログラムでハピタスをお友達やお知り合いに紹介してくれるだろうか?」

 

と考えてきた結果、ハピ友・シェアハピ・ハピタスフレンドという3つの紹介プログラムが登場しました。

 

 

【ハピ友とは】

ハピタスの前身「ドル箱」から「ハピタス」にリニューアルした際に登場した紹介制度です。

 

ハピ友は、紹介人数に応じてお友達が獲得したポイントの10~40%がダウン報酬として紹介者に付与されるという単純なプログラムだったので分かりやすかったです。

 

ハピ友ポイント率

 

 

【シェアハピとは】

ハピ友では、紹介者側しか特典を受け取ることができずお友達に紹介しづらいというユーザーからの声が多かった事により登場した紹介制度です。

 

紹介する側もされる側も特典を受け取ることができるので紹介のしやすさという特徴を持った紹介プログラムが「シェアハピ」です。

 

シェアハピ

 

 

【ハピタスフレンドとは】

「シェアハピ」の導入により、ハピタスには「ハピ友」と「シェアハピ」2種類の紹介プログラムが存在する状態になってしまい、ユーザーより「分かりづらい」「長期でたくさん紹介できる人を優遇している」という声が多くありました。

 

その結果、紹介プログラムが一つになり、紹介人数が少ないユーザーでも特典が多くもらえるようにと細分化した報酬率を採用した「ハピフレスコア」が導入されました。

 

 

ハピフレ計算式

 

こんな計算式はいらないんだ~!!もっと分かりやすい紹介プログラムにしてくれ~!!とハピフレスコアが導入された日から思っていました。

 

 

「ハピフレスコア」についてもっと分かりやすく解説してほしいという方は、『「ハピタスフレンド」わかりやすい解説、ハピタスの紹介制度が改悪か⁉』こちらの記事で、前の紹介プログラムと比較したりと超わかりやすくハピタスフレンドについて解説していますので併せてご確認いただければと思います。

 

ハピタススコアの評判

ハピタススコア導入時から感じていたこの違和感は何なんだろう…そうか、見てもよく分からない複雑な計算式でポイント率を決めるハピタスに対する不信感なのかもしれないと私は思いました。

 

長年の累計友達紹介人数ではなく、現在の紹介状況に応じたポイント還元を目指した「ハピタススコア」導入ですが、累計では無くなった事によりハピタス側がユーザー側へ付与する友達紹介に関連するポイント付与総額が下がるのは一目瞭然でした。

 

私のように毎月40%のダウン報酬をもらっていたユーザーが30%未満のダウン報酬でコツコツポイントを貯めているわけですから、1年で約10~20万円くらいはハピタス側が私へ毎月支払わなくて済んでいるのは確かです。

 

 

ハピタスがユーザーへ支払わなくてよくなったポイント分をどうするのか気になったので確認してみたところ、「すべてハピタスに掲載されている広告案件の還元に配分する」という事でした。

 

はい、ここで気になるのが記事タイトルにも書かれていますがリニューアルによって「ハピフレスコア廃止」されるということは、またハピタスがユーザーへ付与するポイント数が増えるという事を意味しています。

 

という事は、広告案件の還元率が下がるんじゃないのと思いませんか?

 

この部分に対してハピタスは、

 

これからのハピタス

 

"現在ハピタスは、還元率について「No.1水準」を目指しており、日々スタッフが広告主様に向けて交渉やご提案を進めております。この取り組みが、実際にハピタスのサービスに反映され始めています。"

 

という事でした。

 

 

ハピタスサイトを確認してみたところ、「還元率No.1水準広告」というカテゴリが新設されていたり、「ハピタスデー」という対象ショップの還元率がすべて毎月8・9・10日の3日間は8%以上になるショッピングイベントが開催されていたりと、利用したくなるサービスが増えていました。

 

どこ得で本当に還元率No.1水準なのか確認してみたところ、

 

還元率No.1水準広告

 

12/17時点で、「ファミマTカード」も「エポスカード」も他ポイントサイトよりも高い還元率で利用することができます♪

 

新しい紹介プログラムについて

eKYC

 

シンプルでわかりやすい制度へ

新しい紹介プログラム

 

「ハピタススコア」の影響力が多き従来の紹介プログラムと、新しい紹介プログラムを比較するとめちゃくちゃシンプルで分かりやすい制度に変わるのが一目瞭然だと思います。

 

紹介報酬の対象が【先月新しく紹介した人数と先月広告を利用したハピフレの人数】という条件から、【累計の紹介人数】という条件に変わります。

 

紹介報酬率の算出方法が【ハピフレスコアに応じて100段階】という条件から、【累計の紹介人数に応じて7段階(ハピフレスコアは廃止)】という条件に変わります。

 

 

ハピフレスコア導入時は悩みながら紹介プログラムについて紹介していましたが、新しい紹介プログラムは説明なんていらないくらいシンプルでわかりやすいのでいいですね!!

 

  • 1人紹介で10%還元
  • 5人紹介で15%還元
  • 10人紹介で20%還元
  • 50人紹介で25%還元
  • 100人紹介で30%還元
  • 500人紹介で35%還元
  • 1,000人紹介で40%還元

 

 

例えば、累計紹介人数が3人で、その3人の友達が獲得したポイントの合計が1,000ptだったら、

 

1,000pt×10%=100pt

 

この100ptがあなたへの紹介特典となります。

 

 

例えば、累計紹介人数が120人で、その120人の友達が獲得したポイントの合計が1,000ptだったら、

 

1,000pt×30%=300pt

 

この300ptがあなたへの紹介特典となります。

 

 

 

雰囲気的にハピフレスコアが導入される前の紹介プログラムに似ていますが、今回は「あなたの当月有効ポイント数」というステージアップ条件が無さそうなので、友達紹介一本でポイント率をアップさせるしかないとなると、ブログやSNSといった紹介手段が無い場合は厳しい制度になりそうです。

 

紹介プログラム移行スケジュール

移行スケジュール

 

新しい紹介プログラムは、2021年1月分から適用され2月の付与から反映されます。

 

旧紹介制度となる「ハピタスフレンド」2020年12月分は、2021年1月5日に付与予定ですが、12月の紹介実績を確認したい場合はお問い合わせフォームから連絡すると教えてもらえるようなので、必要な方は問い合わせをしてみてください。

 

まとめ

中学生お小遣いサイト

 

「ハピタススコア」の導入によって、毎月の友達紹介報酬が下がったという人が多い大改悪でしかなかった紹介プログラムがリニューアルされ、SNSでも「大改善」と喜んでいる方が多くいらっしゃいました。

 

友達紹介で稼ぎにくくなったポイントサイトが多くなる一方で、一度は大改悪となった紹介制度をユーザーの意見を聞き大改善へと変えた「ハピタス」は今後もポイントサイト業界のトップ集団に居つづける事でしょう。

 

ハピタススコアの終了によって、広告の還元率がどう変化するかはまだ分かりませんが、「利用したくなる、紹介したくなるハピタスへ」を目指しているサイトなので、これからが楽しみです♪

 

ハピタス登録後、7日以内に500円以上稼ぐ方法を徹底解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


たのしい

 

主婦雑誌などでも「ポイ活」「節約」関連の記事になると紹介されることが多い「ハピタス」

 

子育て中ということもあり在宅で自分が自由に使えるお金を稼ぎたい、副業としてお小遣い稼ぎをしたい、新型コロナの影響でバイトが無くなってしまった等「ハピタスでお小遣い稼ぎができたらいいな♪」と考えている方は多いと思います。

 

ただ…どうやってポイントを稼ぐのか分からなかったり、自分にも他の人のようにポイントを稼ぐことができるのかと不安になり【登録】という一歩が踏み出せない方は、合計600円のポイントがもらえる今なら挑戦してみてもいいかなと思えるのではないでしょうか?

 

しかも友達紹介キャンペーンの通常特典400円相当のポイントももらえるので、合計1,000円分の特典が必ずもらえるチャンスなんです!!

 

今回はハピタスに登録後、7日以内に500pt=500円獲得を達成できる方法について解説していきたいと思います。

 

登録後、7日以内に500pt獲得する方法

ポイント交換

 

ハピタスで500pt貯める事は簡単!

雑誌などで「ハピタス」というポイントサイトの存在を知った方は、ハピタス以外にも100以上のポイントサイト・アプリが存在することを知らないままハピタスに登録しようとしていませんか?

 

このような言い方をしたら「たくさんあるポイントサイトの中で本当にハピタスに登録していいのだろうか⁉」という不安な気持ちにさせてしまったかもしれませんね。

 

 

ただ、私が伝えたいのは「本当にハピタスでいいの~?」とハピタスに登録させないようにしているわけではなく、その逆です!!

 

100以上あるポイントサイト・アプリの中でもハピタスがどれだけ人気で、どれだけ稼ぎやすいかを知った上で利用することはとても重要だと思うからこそ、ハピタスについて知ってから登録してもらえたらと思い、簡単にですがハピタスについてまとめたのでチェックしてみてください。

 

    • 280万人以上が利用しているから安心・安全
    • 1ポイント=1円で分かりやすい
    • 300ptから交換可能
    • ショッピングサイトなど提携サイトが多い
    • 「お買い物あんしん保証」でもしものときも安心

 

 

なんと言っても【1pt=1円】という分かりやすさ!!

 

実は1pt=0.1円でした、1pt=0.05円でしたという分かりにくいサイトと比較しても、非常に分かりやすいのでハピタスはポイントサイト初心者の方にもおすすめです!

 

ただ、「ハピタス」の評判について検索すると「ハピタス+最悪」という検索が多いことが分かりましたが、その理由を調査していくと広告利用の判定をハピタス側でやっていると勘違いしている方が多いことが「ハピタス+最悪」と多くの方に検索される理由なんじゃないかと個人的には思いました。

 

どうして「最悪」と検索されてしまうのか、もっと詳しく解説した記事を書いていますので気になる方はぜひチェックしてみてください♪

↓↓↓

「ハピタス最悪」と検索されてしまう危険なポイントを徹底検証!

 

 

ここまで読んでいただければ、ハピタスは危険どころか、100以上あるポイントサイト・アプリの中でもトップクラスの実力がある初心者におすすめのポイントサイトだということが分かって頂けたと思います。

 

ハピタスは危険じゃないんだ!という事が分かった状態であれば、条件クリアで貰える合計600円分+通常特典400円分の合計1,000円相当のお小遣いが凄く身近に感じてきませんか⁉

 

ハピタスの広告掲載数であれば、無料で500pt獲得することは十分に可能ですので、さっそく挑戦してみましょう!

 

ハピタス紹介キャンペーンについて

登録だけですぐに100円

 

合計1,000円分の特典がもらえるキャンペーンに参加するための条件は以下の通りです。

 

まず、ここを間違えたら即対象外になってしまうのがハピタスの登録方法です。

 

 

ハピタスに登録する場合、

 

  • 「ハピタス」とネット検索して直接公式サイトから会員登録する
  • 友達紹介経由でハピタスに登録する

 

この2つの方法がありますが、合計1,000円分のお小遣いを獲得するには【友達紹介経由でハピタスに登録する】これが絶対条件となります!!

 

 

「友達紹介経由ってどういうこと?」と思われている方もいらっしゃると思いますが、当サイトからであればこちらからハピタスに登録してもらえれば"あなたはハピタスに友達紹介経由で登録した"という事になります。

 

このキャンペーンの場合、紹介者が【エントリー】ボタンを押してエントリ済みになることが条件の一つでもあるのですが、私の場合はしっかり「エントリー済み」になっていますのでご安心ください♪

 

エントリー済み

 

 

合計1,000円分のお小遣いを獲得するために守らないといけないルールは以下の通りです。

 

  1. 友達紹介経由でハピタスに会員登録する(5/1~5/31)⇒100円
  2. 登録後7日以内に、利用した広告が通帳へ1pt以上「判定中」または「有効」と記載される⇒400円
  3. 登録後7日以内に、利用した広告が通帳へ500pt以上「判定中」または「有効」と記載される⇒500円

 

(2)ですが、登録後7日以内に500pt以上の広告利用することで(3)と同時に条件を満たすことが可能なので、守るべきルールは基本2つだけ!!

 

 

ハピタスには、広告を利用したり、ポイントを獲得した際に記載される【通帳】という機能があります。

 

各広告ごとに通帳に反映される期間が異なったり、中には通帳に記載されない広告があったりと広告によって条件が異なるので、ハピタス内に掲載されている広告の中で「これいいかも♪」と思ったものがあった場合はまず「通帳記載の目安」を確認してみてください。

 

通帳記載の目安

 

例えば、楽天市場の場合だと広告を利用してから通帳に「判定中」と記載されるまでの要する目安の期間が、約3日になっています。

 

 

ポイントサイト初心者の方が、登録していきなり広告を利用するって結構ハードルが高いと感じるかもしれませんが、無料でポイントを稼ぐことができる広告数も豊富なので気軽に参加してみましょう♪

 

登録後、7日以内に500pt獲得する方法

無料で500ptを獲得したい方におすすめな広告が以下の6つです。

 

  • U-NEXT→660pt
  • Kドリームス→600pt
  • 楽天競馬→500pt
  • dマガジン→100pt
  • 楽天マガジン→240pt
  • music.jp→120pt

 

楽天関連のサービスを利用する場合は、楽天サイト内にある「スタートボーナスチャンス」という初めて楽天サービスを使うごとに1,000ポイントずつ獲得できるキャンペーンに【エントリー】するとお得です♪

 

 

【無料+高額ポイント】といえば、クレジットカード発行です。

 

  • 楽天カード→6,000pt
  • ファミマTカード→6,600pt

 

など、入会金・年会費無料のクレジットカードであれば安心して申し込みできると思います。

 

 

 

「7日以内に500pt獲得」という表現をしていますが、実際にポイントが付与されるのは30日後という広告も中にはあります。

 

ただ、登録後7日以内に利用した広告が通帳へ500pt以上「判定中」と記載されることという条件は満たすことができるという意味で「獲得」という言葉を使っています。

 

 

実際に登録後7日後にポイントを獲得することが目的であれば、

 

  • dマガジン→登録完了後1日以内に付与
  • 楽天マガジン→登録後1日以内に付与
  • music.jp→登録完了後1日以内に付与

 

ただこの3つだけだと、12/6時点では合計460ptなので、後40pt足りない事になります。

 

あとは、

 

  • コミックシーモアライト(無料お試し登録)→新規無料お試し登録完了後1日以内
  • Tik Tok(インストール後起動→初回起動日に動画50本完全視聴)→成果条件達成後15人分以内

 

など、広告利用からポイント付与までの期間が短いものを中心に利用することで、ハピタス登録後7日以内に500pt=500円相当を実際に獲得することは十分可能です!

 

Tik Tokの案件なんかも朝早くから挑戦することで達成可能なものだと思います。

 

 

※最新のポイント数は公式サイトをご確認ください。

 

ポイント交換してみよう♪

例えば、友達紹介経由でハピタスに登録して、

 

  • dマガジン 100pt
  • 楽天マガジン 240pt
  • music.jp 120pt
  • コミックシーモアライト(無料お試し登録) 50pt

 

の4つの広告を利用して、合計510pt獲得したとします。

 

 

上記で「通常特典で400ptももらえる」と説明していますが、この通常特典がもらえる条件が"友達紹介経由での登録日から7日以内に、利用した広告が通帳へ1pt以上「判定中」または「有効」と記載された方が対象"なので、先程の4つの広告を登録後すぐに利用することで【キャンペーン特典500円分】と【通常特典400円分】の条件を一気にクリアすることができます。

 

しかも、通常特典の400ptは通帳記載されてから5日以内には付与されるので、広告利用によって獲得した510ptと、通常特典400円分のポイントの合計910円相当をポイント交換することができます。

 

まとめ

生活

 

いかがだったでしょうか?

 

雑誌で紹介されていて気になっていた方。

 

ポイントの獲得方法についてよく分からず、お得なキャンペーンを開催している事は知っていてもハピタスへ登録する一歩が踏み出せなかった方。

 

 

この記事を最後まで読んで頂いた方であれば、ハピタスに登録後7日以内に500pt獲得することが難しいことではないと分かっていただけたと思います。

 

達成しやすい条件で、合計1,000円相当のお小遣いが必ずもらえるのであれば挑戦してみる価値は十分にあると思いますよ♪

 

 

ハピタスについてもっと詳しく知りたいという方は、「ハピタスの危険性と評価・評判について」で運営している会社についてや、ハピタスのやり方について分かりやすく解説していますので併せて読んで頂くと、さらにハピタスについて興味を持っていただけると思います。

 

ハピタスの新規登録はこちらから!!

ハピタスで楽天カード発行してもポイントつかないって本当⁉

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


悲しい

 

ポイントサイト「ハピタス」についての口コミには、

 

"高額案件ほどポイントがもらえない"

 

"調査してもらえず泣き寝入りするしかなかった"

 

など、テレビや雑誌で紹介される事が多いのでハピタスのことが気になって評判について調べてみたという人には衝撃的な口コミが多くがっかりしたという方もいらっしゃると思います。

 

 

以前、当サイトでも「ハピタス+最悪」と検索される方が多いという事が分かり、本当にハピタスは最悪なのか?について徹底検証しました。

 

結論から言ってハピタスは、友達紹介経由で登録後条件クリアで2,000円相当のポイントがもらえる「最悪」どころか「最高」のポイントサイトでした。

 

どうして最悪と言われるようになったのかについては、こちらの記事でご確認ください。

 

今からハピタスを利用しようと考えている人を不安にさせてしまうような記事タイトルですが、本当にハピタスで楽天カードを申込みしてもポイント付与してもらえないのか?検証しました!!

 

 

ハピタスはポイントつかないって本当⁉

解約手続き

 

楽天関連の広告は調査してもらえない

はい、この問題ですがハピタス経由で楽天カードの申込みをした方の口コミをみると「調査してもらえずポイントがつかなかった」と書かれている方がチラホラいらっしゃいました。

 

実は、ハピタスに限らずポイントサイトを経由して楽天関連のサービスを利用した場合ポイント獲得に関する調査依頼を受け付けていません!!

 

 

実際にハピタスに掲載されている「楽天市場」の広告を確認してみると、

 

楽天市場調査対象外

 

 

[ポイント対象条件]内に"ポイントに関する調査依頼はお受けできませんので、あらかじめご了承ください。"と記載されています。

 

このルールに関しては、先程「楽天関連」とお伝えしたように、

 

  • 楽天ブックス
  • 楽天トラベル
  • 楽天デリバリー
  • 楽天Kobo電子書籍ストア 等

 

これらのサービスもポイントに関する調査はしてもらえないので、しっかり覚えておきましょう!!

 

 

※ハピタスに掲載されている「楽天ビューティ」にはポイントに関する調査依頼は受け付けていないという記載が確認できませんが、他ポイントサイトには「楽天ビューティ」にも調査依頼を受け付けていないという記載があるのでハピタスも調査依頼を受け付けていない可能性が高いと思います。(記載忘れか⁉)

 

 

ただし、楽天関連サービスの中で唯一「ハピタスポイントに関する問い合わせが可能」になったものがあります!

 

それが「楽天カード」の新規カード発行完了の広告です。

 

調査してもらえるから安心!

最近楽天カードのポイントアップしてるんだなと何気なく見ていたときに発見した記載内容がこちら!!

 

問い合わせ可能

 

 

"2020年10月21日以降の申請分より、ハピタスポイントに関する問い合わせが可能になりました。"

 

ポイントサイトに掲載されている広告の中でもポイントアップする事が多い広告だけに、既存のユーザーが新規ユーザーへおすすめする事も多いのがこの楽天カードなので、広告利用慣れしていない新規ユーザーさんが楽天カード発行案件を利用し、何らかの理由で通帳に記載されなかった、ポイントがつかなかったという状態になっても以前までは調査してもらうことができなかったので、それに怒ったユーザーさんが"詐欺”や"最悪"といった言葉を使ってSNSや評判サイトにハピタスについて投稿しているものを何個か発見しました。

 

 

別にハピタスの味方をするつもりはありませんが、ポイントサイトを利用する上で「ポイント対象条件」に記載されている事は絶対なので、そこに記載されていた「ポイント獲得に関する調査依頼を受け付けていない」という記載を見落とすという行為はユーザー側のミスだと思うので、それで"詐欺"や"最悪"と言ってしまうのはちょっと違う気が個人的にはしています。

 

ただ、掲載されている広告の数だけ「ポイント対象条件」に記載されている内容が異なるのでユーザー側も慣れるまでは大変です。

 

だからこそ、広告利用する際はハピタスに記載されているポイント対象条件を全部一読するクセをつけるようにしましょう!!

 

 

広告利用する際の注意点など、まとめた記事があるのでぜひ併せて読んでみてください。

 

 

ポイ活歴5年以上の私でも高額ポイントがもらえる広告を利用する際は、ポイント対象条件を何度も確認しますし、広告利用するときの注意点もしっかりと確認した上で利用しますが、それでも実際に通帳に記載されたり、ポイントが付与されるまではドキドキです。

 

ポイント還元率が高い広告は、基本気軽に利用できる広告ではないものが多いです。

 

中には、広告主が新規登録者を増やしたくてポイントアップしているだけという広告もありますが、カード発行だったり、先に支払いを済ませて後からポイント付与により実質無料になったり、実際にセミナーへ行ったりとアプリダウンロードや無料会員登録のように気軽には参加できないものがほとんどだと思います。

 

もちろん「楽天カード」もその一つです。

 

身近なクレジットカードではありますが、審査に通るかな?ちゃんと承認されてポイント付与されるかな?など不安に思うことも多いので、気軽にポイント獲得できる広告ではないと思います。

 

だからこそ、ハピタス経由で楽天カードを発行し、ポイントがもらえなかった時に調査してもらえないというのはショックが大きいのです。

 

このあたりの問題が「ポイントサイトは危険だ」と言われてしまう要因なのかもしれませんね…。

 

ポイント対象条件を確認しよう

いまから記載する[ポイント対象条件]は2020/11/16時点のものなので、最新のポイント対象条件については公式サイトをご確認ください。

 

 

ポイント獲得条件11/16

 

ハピタス経由で楽天カードを発行すると、通常500ptのところ期間限定で5,000ptアップの5,500pt=5,500円相当をもらうことができます!!

 

さらに、楽天カード側の新規入会特典で5,000ポイントの楽天ポイントがもらえる♪

 

 

※現状、アプリ版ハピタスからの申込みが完了できない場合があるようなので、その場合はスマホ版ハピタスまたは、パソコン版ハピタスから申込みをして下さい。

 

【ポイント獲得条件】

新規カード発行(カード到着必須)

  • 対象カード→楽天カード、楽天PINKカード
  • 初めて申込後、カード発行が確認できた方のみ対象となります。(既に家族カードをお持ちの場合でも、本人名義の本カード発行が初めてであれば対象となります。)
  • ポイントで貯めるボタンを押してから24時間以内の申込みのみ対象となります。

 

 

【ポイント却下条件】

  • 不備、不正、虚偽、重複(IP/住所)、いたずら、キャンセル等に該当すると広告主が判断した場合
  • 楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカード、楽天ビジネスカード、楽天銀行カード、楽天ANAマイレージクラブカード、楽天カードアカデミー、アルペングループ楽天カード等の対象外カードの申込み
  • 発行キャンセルなど発行に至らなかった場合
  • 他ページへの移動やバナー等をクリックした場合
  • 楽天カード株式会社が個別に実施している本サイト以外でご案内しているキャンペーンからの申込み
  • 申込みから90日経過しても発行に至らなかった場合
  • カード受け取りをされなかった場合
  • 過去にお申込履歴がある場合(※楽天会員に再登録された場合でも、同一人物と判断された場合は対象外)
  • 楽天カード入会後、90日以内に脱会した場合
  • 楽天カード入会後、90日以内にカード切り替えをされた場合
  • ポイントで貯めるボタンを押してから申込みに至るまで、同一ブラウザ内で遷移されていない場合
  • 本サイトを退会後に楽天カード発行が確認された場合

 

 

※ハピタスポイントに関して、直接楽天カードへ問い合わせした場合、いかなる理由があろうとポイント対象外並びに会員停止措置となるので、問い合わせはハピタスにするようにしましょう。

 

問い合わせに必要な情報について

頭を抱える

 

ハピタスの場合、2020年10月20日以前の申し込み分は、通帳未記載、無効判定など通帳記載に関するお問い合わせは受け付けてもらえません。

 

2020年10月21日以降の申し込み分より、ハピタスポイントに関する問い合わせが可能になりますが、

 

  • カード申込受付ID
  • 申し込み日時

 

必須になるので、カード申込完了画面に表示されるカード申込受付IDを必ず控えるようにして下さい!!

 

カード申込受付IDと申し込み日時がない場合は、調査してもらえません!

 

また、申し込みから5か月以上経過している場合は、カード申込受付ID・申し込み日時が分かっていても調査してもらえないので、通帳記載の目安や判定までの期間を過ぎても通帳に記載されない場合は早めにハピタスへ問い合わせをするようにしましょう。

 

まとめ

アルバイト

 

重要な事なので何度も言いますが、ハピタスでは2020年10月21日以降の申込分よりハピタスポイントに関する問い合わせが可能になりました!

 

その問い合わせをする際に【カード申込受付ID】【申し込み日時】が必須なのですが、カード申込受付IDは申込完了画面に表示されているので、もしもの為にも必ず控えるようにしてください!!

 

カード申込受付IDと申し込み日時が分からない場合は調査してもらえません。

 

 

ハピタスは、主婦雑誌などで何度も紹介されているので気になっていたという方も多いのではないでしょうか?

 

しかし"最悪"や"ポイントもらえない"といった口コミをみて不安な気持ちになったことでしょう。

 

当サイトで検証した結果ですが、

 

ポイ活が話題となり新規ユーザーが増加した事によりポイントサイトの仕組みについて知らないまま利用した結果、広告利用したにも関わらずポイント付与されなかった原因がすべてハピタスにあると思っている方が増えた事で「最悪」と言われることが多くなったのではないか?

 

楽天カードがポイントアップしているタイミングで広告利用し、高ポイントが付与されるのを楽しみしていたのに関わらず"非承認"や"調査不可"という最悪な言葉の連鎖によってハピタスの印象が悪くなっている可能性もあると思います。

 

しかし、楽天カードに関しては「カード申込受付ID」と「申し込み日時」が分かっている状態であれば、ハピタスポイントに関する問い合わせができるようになったので、安心してハピタスを利用できるようになったと思います。

 

1 2 3 5
おすすめお小遣いサイト2020

当サイトで総数150以上のお小遣いサイト・アンケートサイト・お小遣いアプリ等様々なジャンルから危険性を検証し、最も安全、稼げると判断したお小遣いサイトランキング2020年バージョンです♪

おすすめお小遣いサイトランキング2020年

おすすめお小遣いサイトランキング2020へ

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、Google Chromeツールバーのインストールで1000ポイント=50円と、いきなり最低換金額の半分到達で、とりあえずやった方がお得です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

初心者にオススメ

げん玉
登録情報の少なさ、クリックポイントで換金できる事、お仕事もでき、紹介制度も優秀なげん玉は、お小遣いサイト初心者にオススメのお小遣いサイトです♪
2018年、友達紹介サービスの新しい形を生み出し、げん玉の天下が復活するかも?

げん玉の危険性と評価・評判について

2020年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2020年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

i2iポイント
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはi2iポイントです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

i2iポイントサイトへのご招待です♪

i2iポイントの危険性と評価・評判について

若干のつぶやき
もう本当に久しぶりの更新となるこのつぶやきで、前回同様ですが、今度こそテンプレート更新の目処が立ちましたので、近日中に更新を行います。私の使っているテンプレートが数年ぶりの更新で、HTML5になった事、これで最小限のダメージでテンプレート更新できそうです♪今回は…単純に、テンプレート変更した後のcss変更ボリュームの確認に時間がかかるから、変更に踏み切れないという状態ですね…遅くとも、6月末には変更をかけようと思います。最近はコロナで緊急事態宣言となり、外出できない状況が続いているので、更新にはまぁ…いいことではないですが時間はある状況ですので、速やかに更新を行えるよう、努力します。結局、全てのページを見直す必要は出てくると思いますが、その際には今まで書いた記事の見直し、構成の変更など、これから色々手を加えて、よりよいサイトにしていきたいと思いますので、よろしくお願い致します!!
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 17375068総閲覧数:
  • 696今日の閲覧数:
  • 4196昨日の閲覧数:
  • 5現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み