お小遣いサイト 危険 小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » ハピタス » 

ハピタスにアプリ版が新登場!ポイ活するならハピタスが狙い目な理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Yahoo!ショッピング危険性

 

テレビCMによって知名度を上げた"ポイ活"界のホープ『ハピタス』

 

出川哲朗やゆりやんレトリィバァ、山里亮太など人気芸能人を起用したCMはインパクトが強く、現在約300万人がハピタスでポイントを稼いでいます。

 

最近では、友達紹介制度をリニューアルし掲載されている広告の還元率をアップさせたりと、停滞気味のポイントサイト業界において還元率重視の貴重なサイトでもあります。

 

さらに『ハピタスのスマホアプリ登場!』という嬉しいニュースが舞い込んできたことにより、2020年の「ポイ活」でも大活躍してくれること間違いなし♪

 

まだハピタスに登録されていない方は、まず公式サイトを確認してみましょう↓

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

 待望のアプリ版登場!

ハピタスアプリ

 

 どこからダウンロードするの?

ハピタスアプリ登場というニュースをみて、すぐにApp Storeで「ハ・ピ・タ・ス」と入力して検索したのですが表示されず。

 

ハピタスアプリは【iOS11.1以降】のiPhoneに対応しているということで、原因はiOSをアップデートしていなかったことのようですね。

 

App Storeの方はこちらから⇒https://apps.apple.com/jp/app/id1475444626?&mt=8

 

Google Playの方はこちらから⇒https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.hapitas.appnativeside

 

 アプリではどんなことができるの?

ハピタスを利用するときは、アプリを立ち上げるだけでOK!

 

いつものショッピングの前に"ハピタスを経由する"という一手間が必要だからこそ手間なく開始することができるアプリ版はオススメです。

 

また、ポイントサイトを利用しているとまれにポイントが付かないなどのトラブルが発生することがありますが、アプリ版ではアプリ利用中の閲覧履歴(アプリ以外の外部URLへのアクセスなど)を取得する機能があるので、その閲覧履歴データを使用してトラブルの調査をしてもらえます。

 

 

現在はハピタスの一部の機能のみ利用することができるので、アプリに未実装の機能はパコソンやスマホからウェブサイトを利用する必要があります。

 

【アプリに実装予定の機能(一部)】

  • 会員登録
  • Googleアカウントでのログイン
  • モニター案件
  • ハピタスフレンド

 

 ハピタス特徴

ハピタスロゴ

 

SNSでは「遊んで稼げる」という言葉を使ってポイントサイトを紹介されている方がいらっしゃると思います。

 

サイト内の無料ゲームをプレイすることでポイントを貯めることができるので、それは本当です‼

 

しかし、ハピタスにはゲーム要素は一切なし!

 

『楽しくコツコツと』という言葉とは真逆のポイントサイトなんです。

 

そんなサイトがなぜ人気なのか、不思議ですよね⁉

 

ハピタスの場合ゲームコンテンツが無いことによって、ゲームコンテンツがあるポイントサイトよりも、資金を掲載している広告に注力することができます。

 

つまりハピタスは、高還元の広告案件が掲載されやすいお得なポイントサイトなのです!

 

 人気の秘密

人気の秘密

 

ハピタスがなぜここまで人気なのかご紹介します♪

 

  • 1ポイント=1円で300ポイントから交換可能と換金しやすい!
  • 交換手数料が無料!
  • 提携サイト3,000以上と日常的に使いやすいショップが揃っている!
  • クレジットカード発行やショッピングなど業界最高水準の高還元!
  • 「お買い物あんしん保証」があるからポイ活初心者でも安心!

 

 まとめ

ブログを読んで稼ぐ

 

まだリリースされたばかりということもあって、ウェブサイトと合わせて使わないといけないという使いにくさはありますが、徐々に新機能が追加されていくようなので少しずつ便利になっていくことでしょう。

 

2018年にはハピタス経由のお買い物やサービス利用で流通総額は国内最高水準の1,000億円を超え、今後は1000万人が利用するサービスとなることを目指しています。

 

最近では、見切り品などを手軽に購入することができる「ハピタスアウトレット」や、まだ世に出ていないコミック作家の投稿作品がすべて無料で読める「ハピタスコミック」など、新しいサービスがどんどん生まれています。

 

アプリはまだ完璧なかたちではありませんが、あなたの『ポイ活』をもっと便利に!手軽に利用できるアプリになることは間違いないでしょう。

 

友達紹介制度のリニューアルにより驚くような高還元広告が期待できる『ハピタス』なら、2020年も「使うのがもったいないのが現金、使わないともったいないのがポイント」という認識でユーザーをますます楽しませてくれることでしょう!

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

「ハピタスフレンド」わかりやすい解説、ハピタスの紹介制度が改悪か⁉

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ハピタスフレンド解説

 

ハピタスから驚きのお知らせがありました。

 

「ハピ友」「シェアハピ」という友達紹介制度から「ハピタスフレンド」という新制度に10月からリニューアルするというものでした。

 

新制度では、【ハピタスポイント】や【ハピフレスコア】といった聞き慣れない名称も増え、Twitterなどでもわかりにくい!理解するのやめた!など説明文を読んでも難しいルールになったのは事実…。

 

今回は、私なりに新しい紹介制度「ハピタスフレンド」をわかりやすく解説しました。

 

 以前の友達紹介制度について

ハピタス友達紹介制度

 

 ハピ友とは?

「ハピ友」とは、紹介したお友達が獲得したポイントの10~40%のポイントが運営側からもらえるというメリットがある反面、登録してくれる友達には30ポイント=30円ほどしか付与されないので「登録するだけでこんなにポイントがもらえる」といった魅力的な言葉を使うことができないというデメリットがあります。

 

この10~40%のハピ友ポイント率(ダウン報酬)は、あなたの「当月有効ポイント数」または「ハピ友人数」のどちらかを満たすことで決定します。

 

ハピ友ポイント率

 

ダウン報酬の最大である40%還元を受取るには、自分で獲得したポイント数ではステージ5以上は上がることができないので、どんどんハピタスを紹介して友達人数を増やす必要があります。

 

【ハピ友制度】

 

  • 友達が初回ポイント交換した7日後に紹介者に100ptプレゼント!
  • 登録してくれた友達には、登録時に30ptプレゼント!

 

 シェアハピとは?

シェアハピ

 

「シェアハピ」とは、友達にも紹介者にも最大200ポイントが付与されるので、初換金までの道のりがグッと近づくというメリットがある反面、紹介したお友達が広告利用をしてくれても10~40%のポイントを還元してもらえる制度がシェアハピには無いので、常に新規ユーザーを確保しないと稼げないというデメリットがあります。

 

【シェアハピ制度】

 

  • お友達がハピタスに登録したら紹介者とお友達に100ポイントずつプレゼント!
  • お友達が初めてハピタスのサービスを利用すると紹介者とお友達に100ポイントずつプレゼント!

 

紹介者:最大200ポイント、お友達:最大200ポイント、と紹介者だけではなくお友達もポイ活デビューしやすい制度。

 

 2種類あって分かりにくい!

複数の紹介方法がある!で思い出したのが、げん玉です。

 

げん玉の代名詞でもある【3ティア制度】の他に2つ紹介方法を追加し、紹介者が3つの中から自分に合う紹介方法を選択できるという紹介制度の時期も過去にありましたが、現在は結局【3ティア制度】一本に戻りました。

 

ハピタスに関しては、今回の友達紹介リニューアルのお知らせページに「紹介方法が2種類あって分かりづらい、たくさん紹介できる人にしか利点がないのでは?」といった声を多くあり、紹介制度を見直し今回の新しい紹介制度としてリニューアルすることが決定したと記載されていました。

 

 

確かに、「最大200円がもらえるよー」と紹介者が得するシェアハピの条件で紹介しておきながら、実はダウン報酬がもらえるハピ友の紹介バナーを貼ってあるという紹介者も中にはいるようで、確実にシェアハピ制度で登録した場合いちいち紹介される側がこれは100円がもらえるバナーなのか?30円しかもらえないバナーなのか確認する必要があり、登録者からすると手間でしかありませんでした。

 

その点では、友達紹介制度が一つにまとめられたというのは、いまから登録しようと思っている方からすると改善になるでしょう。

 

 「ハピタスフレンド」10月開始!

ハピタスフレンド

 

 ハピタスフレンドとは?

今回のリニューアルに伴い、ハピ友とシェアハピの2種類の紹介方法が一つになり「ハピタスフレンド」として10月から開始されます!

 

リニューアル日程

 

 

旧制度と新制度の違いは以下の通りです。

 

  • ダウン報酬が最大40%→最大45%に変更
  • 紹介人数が少ない人でもチャンスが増える100段階評価に変更(ステージ8→100段階)
  • 紹介ポイントが30pt/100pt→登録後7日以内のハピタス利用で400pt=400円に変更
  • 累計紹介人数/当月有効ポイント数→前月に新しく紹介した人数+前月に広告を利用した人数に変更

 

変更点が多く、Twitterなどでも「分かりにくい」という方が複数あるので一つずつ検証していきたいと思います。

 

 ハピフレスコアとは?

いままでは、「累計の友達人数」か自分で「当月有効ポイント数」を増やすか、どちらかの条件を満たすことでダウン報酬が10~40%か決まっていました。

 

これが新制度のハピタスフレンドでは、累計の友達人数ではなく「先月に新しく紹介した人数」に変更されました。

 

さらに紹介したお友達が「前月に広告利用した人数」という新しい評価基準が導入され、"前月に広告利用した人数"は、これまで紹介したお友達全てが対象となるようです。

 

 

新しく導入された2つの評価基準によって100段階のどの「ハピフレスコア」に該当するかがきまります。

 

まず「ハピタススコア」ってなに?って感じですが、紹介者全体の平均と比べて、どれくらい上なのか(または下なのか)を表す値のことです。

 

【ハピタススコアの計算式】

[{(「前月の新規紹介登録者数」-「前月の新規紹介登録者数平均値」)÷「前月の新規紹介登録者数標準偏差」+50}+{(「前月の広告利用者数」-「前月の広告利用者数平均値」)÷「前月の広告利用者数標準偏差」+50}]÷2

 

もうこの計算式をみて、やめた…となってしまった方も多いのではないでしょうか。

 

私もその一人です。

 

この計算式は、あなたの友達紹介制度の偏差値を判定したものになります。

 

ハピタスで友達紹介制度を利用しているユーザーの中で、あなたがどの位置にいるのかを示した数字になります。

 

新規に登録してくれる友達の人数、広告利用してくれるような友達の人数を増やすことで、あなたの友達紹介制度の偏差値が上がります。

 

 

受験を考えるときに基準とすることが多い「偏差値」ですが、自分がどれくらいの偏差値なのか計算する際に使われる公式がこちらです。

 

偏差値={(自分の得点-平均点)÷標準偏差+50}÷2

 

 

先程のハピタススコアの計算式と似ていますよね?

 

平均点:全員の点数を足して、人数で割ったものになります。平均点によってハピタスで友達紹介制度を利用しているユーザーの基準が分かります。

 

標準偏差:データの散らばりの度合いを示す値。みんな同じような点数であれば標準偏差は小さく、100点もいれば0点もいるという状態だと標準偏差は大きくなります。

 

 

対応表

 

 

いままで累計の友達人数で最大の40%を獲得していた方も、実はもうハピタスをあまり利用しなくなったという方も含まれていると思います。

 

それでもハピタスの広告を利用してくれるお友達がいる限りは最大還元率でダウン報酬を受取続けることができます。

 

 

新しい制度では、新しく友達を確保し続けなければならない上に、いままで紹介した友達の人数が多いとしても広告利用してくれるお友達が少ない場合はハピフレスコアを上げることができず、ダウン報酬もパッとしない状態になるでしょう。

 

どれくらい自分のお友達にハピタスを使い倒してくれている人がいるか、それかハピタスを紹介しまくって新規の友達を増やすか、かなりシビアになったことは間違いありません。

 

 気になる部分まとめてみました

驚き

 

 名称について
    • ハピフレスコア→「前月に新しく紹介した人数」と「前月に広告を利用した人数」によって100段階で評価される
    • ハピフレポイント率→ハピフレスコアに応じて当月還元率が決まる
    • ハピフレポイント→ダウン報酬(当月のハピフレが獲得した有効ポイント数×ハピフレポイント率)で、翌月5日頃に付与される

 

※ハピフレポイントの「当月のハピフレが獲得した有効ポイント数」に【判定中】のポイントは含まれません!通帳記載日ではなく、当月に【有効】と判定されたポイント数が対象となります。

 

ここについては、現在のハピ友でも同様のルールとなっています。

 

ハピ友条件

 

 ダウン報酬対象外サービス
    • モニター
    • アンケートひろば
    • クリックdeゲット
    • ハピタス宝くじ

 

など広告利用ではないコンテンツで獲得したポイントは「ハピタスポイント」の対象外となります。

 

 お友達へのポイント付与

ハピタスに登録したお友達が登録ポイントを受け取るには、紹介バナーからの登録で、登録日から7日以内に利用した広告が通帳に【判定中】または【有効】と記載された方にのみ400ポイントが付与されます。

 

ポイント付与は、広告利用の通帳記載後から5日以内に、お友達の通帳に[ハピフレ初回広告利用特典]の名称で付与されます。

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 「シェアハピ」紹介特典変更
  • 8月31日までは、従来の「シェアハピ」での紹介特典
  • 9月1日~9月30日に「シェアハピ」紹介URLで紹介した場合、従来の「シェアハピ」特典の付与ではなく、お友達には30ポイントがプレゼントされる
  • 9月1日~9月30日に「シェアハピ」紹介URLで登録をしたお友達が、9月中に初回ポイント交換を完了した場合、紹介者に100ポイントが付与される

 

 

シェアハピで紹介をしている方は、お友達が登録時にもらえる特典ポイントが100ポイント→30ポイントへ変更されるので、紹介方法に変更が必要になるのでご注意ください!

 

 口コミは?

 

 

 

Gポイントに交換可能になり、ハピタスからANAマイルにするまでの工程が減ったよというユーザーからするとプラスなお知らせがあった、僅か4日後…友達紹介の改悪を発表。

 

それプラス、説明不足!

 

 新制度後の変化

新制度後、初となるハピフレポイントが付与されました。

 

私の場合、当サイトのピーク時に登録していただいた多くのお友達人数によって40%というハピ友ポイントをいただいておりました。

 

しかし「ハピタスフレンド」という新制度の条件である【先月に新しく紹介した人数】+【先月に広告を利用したハピフレの人数】でスコアを決められてしまうと、以前のような40%というダウン報酬はもらえないだろうな…と思っていました。

 

案の定、ポイント率は激減!!

 

ハピトモフレンド

 

いままでと異なり、新規紹介人数や登録してくれたお友達の獲得ポイントが少ない月には、ハピフレポイント率が変動するというシビアな制度によるあおりを受け続けることになります。

 

 

ただ先程も言いましたが、ハピタスに登録するお友達に関しては以前までの登録しても【30円/100円】しかもらえなかった時代よりも、アプリを一つダウンロードするなどして登録日から7日以内に1pt以上獲得するだけで400円もらえる、いまの新制度はお得でしかないと思います!

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

ハピタスからのメッセージ

新制度後、初となるハピフレポイントが付与された数日後、ハピタスに『ハピタスフレンドに込めた思い』というメッセージが掲載されました。

 

ハピタスフレンド込める思い

 

既にTwitterやブログ等に本制度に関する様々な解説が投稿されており、お気づきの方も多いかと思いますが、今回のリニューアルによって、ハピタス全体における紹介関連のポイント付与総額は下がります。

 

つまり、ハピフレポイントが増える紹介者様以上に、減る紹介者様が多いということです。

 

ただ、その下がった分で単純に弊社の収益を向上させようという目的は一切ございません。

 

下がった分はすべてハピタスに掲載されている広告案件の還元に配分し、より多くのお客様に使ってよかったと思ってもらえるサービスを目指します。

 

そうすることで、日頃、紹介に多大なるご協力をいただいている紹介者の皆様にも還元できると考えるからです。

 

近いうちに、思わず紹介したくなるような高還元の広告案件を掲載できるよう、現在、調整しておりますので、どうかこれからのハピタスにご期待ください。

 

いまでは、「ポイ活」「ウェル活」というキーワードによってポイントサイトをより多くの方に知ってもらえるきっかけになりましたが、ポイントサイトがオープンした当初に友達紹介に力をいれていた紹介者はいまよりも友達紹介人数を増やしやすい状態だったこともあり、紹介者がハピタスで活動しなくても紹介したお友達が獲得したポイントの40%が付与されるので、不労所得が可能な紹介制度でした。

 

しかし新制度の「ハピタスフレンド」によって、いまよりもアクティブにハピタスを紹介するか、ハピフレポイントが減った分を自分で広告利用して現状維持するか、というハピタスにとってプラスになる稼ぎ方をしないと稼げない…そんなサイトがハピタスに限らず増えていくでしょうね。

 

逆に、広告利用を目的としているユーザーの方は、紹介者に付与されていた分のお金が広告の還元率にあてられるので、もっと稼ぎやすいサイトへと生まれ変わるということです!

 

 まとめ

買い物

 

うーん、分かりにくい制度ですね。

 

ここまでやってみないと分からない制度は久々な気がします。

 

運営にとっても非常に大きな改変といえる今回のリニューアル、改悪となった分を広告還元率とかに活かせるのなら良いのですが…。

 

しかも、[注意事項]の最後に記載された、

 

注意事項

 

その他

  • 本ページの内容は、サービスリリース前に変更する場合がございます。新紹介制度「ハピタスフレンド」の詳細は、10月1日より交換予定の『ハピタスフレンド』制度案内ページもご確認ください。

 

分かりにくいという声が多いので、このままの状態でのリリースという可能性は低いと思っているので、10月1日に仕様変更を少し期待したいと思います。

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

ハピタスで毎月換金するには?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ハピタス毎月換金

 

本ページでは、ハピタスを利用して、最低換金額である300円を毎月稼ぐ方法について検証しているページです。

 

ハピタスは、稼げるお小遣いサイトの中ではクリックポイントが少ないお小遣いサイトです。

 

  • クリックポイントで貯める
  • ショッピング経由でハピタスを利用する
  • 無料会員登録等の広告利用
  • スマホアプリのインストール
  • 高額案件の利用
  • 友達紹介の利用

 

この中で、手軽にポイントを稼ぐことができるクリックポイントで最低換金額を目指すのは厳しいですが、ショッピングや無料会員登録等ではとても還元率の高いお小遣いサイトです。

 

これらのコンテンツを利用して、月に300円稼ぐ方法の例を挙げて行きます。

 

尚、冒頭でしっかりと記載しておきますが、現在のハピタスにおいてはクリックで毎月換金する事はできません。

 

コツコツ貯めるという方は、モッピーポイントタウンのどちらかをオススメします。

 

クリックポイントは厳しいか?

SNS認証

 

以前は、トップページ下部の[クリックdeゲット]に2個くらいは1円のクリックポイントがあったのですが、現在は見事に宝くじ交換券のみとなっています。

 

ハピタスクリックdeゲット

 

 

あとは、クリックポイントで稼ぐ方法として【クリック1pt】付メールが登録したメールアドレス宛に届くのですが、月平均4回届くかな?という頻度なので、クリックポイントだけで毎月換金を狙うことは不可能と言えます。

 

クリックポイントが無理なら、どんどん貯まっていくハピタス宝くじ券で稼ぐことはできないのだろうか。

 

ハピタス宝くじには「毎月ハピタス宝くじ」と「毎日ハピタス宝くじ」の2種類があり、得に人気があるのが"毎月ハピタス宝くじの連番"です。

 

ハピタス宝くじ

 

このように他の宝くじは残っていますが、毎月のほうの連番はすぐに売り切れになるほど人気があります。

 

 

100枚で10円、200枚で20円、300枚で30円当選したという報告も多く、モッピーやお財布.comの1クリック0.5円には敵いませんが、ポイントタウンの1クリック0.05円よりは稼ぎやすいコンテンツだと思ってもらっていいです。

 

毎月ハピタス宝くじで3等1000pt=1000円に当選した方も実際にいます。

 

ハピタス宝くじならクリックするだけで宝くじ券がもらえるので無料で、毎月であれば2万円相当、毎日でも1000円相当のポイントが当たる可能性があります。

 

ハピタス宝くじ券は、宝くじ券がもらえる広告を利用、クリックdeゲット、宝くじ券付きメールなど獲得できる方法がいくつもあるので、毎月の交換枚数の上限である200枚まで交換することができれば、リスク0で必ずポイントを稼ぐことができます。

 

 

もう一つはハピタスのアンケートです。

 

配信数は多くありませんが、事前アンケートであれば1pt、申込みや商品購入などに参加できれば100pt以上獲得することは可能です。

 

これらがハピタスのクリックポイントと呼ばれるものです。

 

 

現状のハピタスは、クリックで獲得できるポイントに確定的なものがありません。

 

最近のお小遣いサイトは、GMO(ポイントタウン関係)が提供するゲームを大量に掲載しているサイトが多い中、ハピタスはゲームを掲載していません。

 

これこそ、ハピタスは他のお小遣いサイトより還元率が高い!という評価へ繋がっているのです。

 

ゲームコンテンツで配るポイントをする必要がないので、最大限まで広告還元率をアップさせることができるというのがハピタスの強みです。

 

ハピタスの前進であるドル箱の時は、大量のゲームがあった訳ですから…リニューアル後のハピタスをみてビックリした記憶があります。

 

現状、PC&スマホの利用ではクリックポイントで300円は厳しいと言わざるを得ない状況です。

 

ショッピングで換金を目指す

お小遣いサイト

 

ハピタスのショッピング経由は、基本的に還元率が高く、お小遣いサイトを比較しても最終的に到達する場所がこのハピタスだったりするので、利用する機会は多いかと思います。

 

さらにお買い物あんしん保証制度で、ポイントが付与されないトラブルを軽減してくれます。

 

毎月利用するかというのは人それぞれなので利用できる方であれば換金に結びつく事も多くなってきます。

 

初めてお小遣いサイトで広告利用してみようと思う方であれば、保証のあるハピタスで利用する事をオススメします♪

 

ハピタスのショッピング経由は、還元率が高く保証面も優秀ですので利用に適しています。

 

 獲得条件さえクリアしていれば

各広告ページに記載のある[ポイント対象条件]を満たしていることが条件にはなりますが、ハピタスには「お買い物あんしん保証」というポイントを保証してくれるサービスがあります。

 

ハピタス経由でお買い物したのに、通帳に記載されてない…

 

ハピタス経由でお買い物して通帳にも記載されているのに、「有効」にならない…

 

そんなもしも…のときに獲得できるはずだったポイント数をハピタスからもらうことができるので、初めてのお小遣いサイト利用で不安という方も保証制度があるハピタスなら安心してお買い物することができますよ♪

 

無料会員登録等の広告利用

評判

 

こちらも最終的にハピタスにたどり着くことが多いので、利用する頻度は高いと思います。

 

しかも広告の数も多いので、ハピタスを利用して月に300円稼ぐことが可能です♪

 

ハピタスの無料会員登録等の広告も全体的に還元率が高く、最終的にハピタスで利用する事が多くなります♪

 

アプリインストール

アプリダウンロード

 

ハピタスはあくまでPCにある案件が強く、アプリインストール等はハピタスのカレー色にそぐわないのか、そこまで全面に押し出されてはいません。

 

アプリインストールで稼ぎやすいモッピーと比べると、還元率もそこそこといった所です。

 

さらに、アプリインストールでポイントを獲得するには「ステージ◯をクリア」という条件つきのものが多いので、ゲームをプレイすることが好きという方でないと、ハピタスのアプリインストール案件は「稼ぎにくい」と感じてしまうと思います。

 

アプリインストールだけで、最低換金額を目指すというよりは組み合わせの一つとしての利用をオススメします。

 

高額案件で稼ぐ

お小遣いサイト

 

もう何回も同じ事を書くのもアレですが、最終的に到達するのがハピタス…なので、利用する頻度は高いです♪

 

マイラーさんとか、ハピタスの高額案件を紹介している方が多いですね。

 

紹介している方が多いのもうなずけるのは、最終的に到達するのがハピタスという事が多いからです♪

 

以下同文。的なのですが、ハピタスの高額案件も利用に適しています。
 知る人ぞ知る高額案件

ハピタスには、約2~4日間しか掲載されず、掲載期間内であっても参加人数に達した時点で終了してしまう、高額案件があります。

 

トップページにも目立つように掲載されており、ハピタスでも人気のあるサービス「みんなdeポイント」

 

みんなdeポイント

 

獲得ポイントが通常ポイントの数倍~数十倍になるので、ハピタスに登録したら必ずチェックしてもらいたいサービスです。

 

ただし、高還元率だからといって無理に広告利用するのではなく、上記画像のように車を売る予定があれば[一括査定サービス]を利用する、疲れやすいと感じているのであればサプリメントに挑戦してみるなど、自分の悩み=高還元広告があればそれはハピタスで稼ぐチャンスです!

 

数倍~数十倍のポイントで利用できるのは、みんなdeポイントに掲載されている僅かな期間だけです。

 

日常生活で必要なこと、悩み解決に利用できそうな広告を発見したら挑戦してみましょう!

 

友達紹介で稼ぐ

紹介人数を集める事が可能であれば、ハピタスの紹介制度はかなり条件が良い事と、還元率の高さから広告利用して頂く機会が多いので他のお小遣いサイトよりも難易度は低めです。

 

ハピタス紹介制度

 

私は現在2304人ご登録頂いていますが、300人を超える辺りから換金上限額である月3万円に到達しました。

 

300人という事を考えると、概算ではありますが、1人月100円位が平均(人数により還元率の変動有)で、現存するお小遣いサイトの中では難易度が低い部類になり、月に数名紹介できるのであれば、毎月換金位到達します。

 

ハピタスの紹介制度は、ハピタスの広告還元率の高さにより1人あたりの広告利用者が多いお小遣いサイトで、紹介制度の難易度としては低い部類になります。

毎月換金するまとめ

コンビニ対決

 

上記をまとめると、ハピタスで最低換金額である300円を毎月稼ぐ方法としては

 

クリックポイント以外の事を視野に入れないといけない

 

という事になります。

 

 

広告を多少利用するだけで、毎月300円には到達する事ができます。

 

ですがここから、月にまとまった額を稼いでいく方法は、

  • 広告利用に力を入れる
  • 紹介制度を活用してみる

のどちらかになると思います。

 

広告利用に力を入れる場合、ハピタスは還元率が高く、保証面も厚い事から、毎月換金だけではなく、数千円、一万円と目指してみる事をオススメします。

 

紹介制度を考えるのであれば、宣伝できる媒体、当サイトではブログ作成という方法を取っていますが、SNSでも、You Tubeでも、家族の同意を得て登録してもらうでも…そういった方法で、広告利用してくれる方を探す事になります。

 

換金上限が3万円という縛りはあるのですが、3万円という数字は中々…ですので、3万円に到達するまでは、正直あまり考えなくても良かったです。

 

なによりクリックポイント及び、多少の広告利用で月300円は可能で、換金手数料は無料かつ、地方/都市銀行にも対応していますので、コツコツクリックでも、大きく稼ぐのにも非常に適しているお小遣いサイトです♪

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

 

ハピタスで狙うべき稼ぎ方はコチラ

ハピタスで狙うべき稼ぎ方

 

ハピタスで月1万円稼ぐ方法はコチラ

ハピタスで月1万円稼ぐには?

 

ハピタスで毎月3万円稼ぐ方法はコチラ

ハピタスで月3万円以上稼ぐには?

 

ハピタスの最適換金方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


最適換金方法

 

ハピタスの最低換金方法についての記事です。

 

元も子もないないですが、

ハピタスの換金は各種銀行(地方銀行も含む)が300円で手数料無料で、Amazonギフト券とiTunesギフトは490ポイント=500円分で非常に優秀です!!!!ドンッ!!

 

…ではあるのですが、換金先にドットマネー(.money)が登場した事により、ハピタスにない換金先というのも考えられるようになりました♪

 

換金制限の壁を限界突破した

ハピタスポレット

 

ハピタスに登場したVisaプリペイドカードの【Pollet(ポレット)】は、ハピタスで月に30万ポイント=30万円までポイント交換が可能になりました♪

 

おそらくは、過去に開催されたお友達紹介ランキングキャンペーンを見ていても思いますが、1位の方とか月に200万円近い報酬ではないかと思います。

 

ハピタスの換金制限は月に3万円。

 

これが月に30万円になるなら?お小遣いサイトのランキングにも影響してくるのではないかと思います。

 

VISAプリペイドカードなので、基本的にハピタスのポイントをチャージして利用する事になり、VISA加盟店であればスーパーでも利用する事ができます♪

 

セブンやファミマ等のコンビニでも利用可能ですので、実際の所ほぼ現金と変わらない利用方法が可能です♪

 

 

ハピタスの換金先一覧

ハピタスの換金先一覧は以下の通り(2019年8月調べ)

 

Pollet(ポレット)

交換レート:1ポイント=1円+0.5%

最低交換ポイント:1ポイント

交換単位:1ポイント

手数料:無料

交換完了日:リアルタイム~2時間程度

 

Amazonギフト券

交換レート:490ポイント=500円

最低交換ポイント:490ポイント

交換単位:490ポイント

手数料:無料

交換完了日:交換申請の翌日より三営業日以内

 

ビットコイン

交換レート:300ポイント=300円(レートは変動)

最低交換ポイント:300ポイント

交換単位:100ポイント

手数料:無料

交換完了日:最長15分

 

楽天スーパーポイント

交換レート:100ポイント=100ポイント

最低交換ポイント:300ポイント

交換単位:100ポイント

手数料:無料

交換完了日:交換申請の翌日より三営業日以内

 

iTunesギフト

交換レート:490ポイント=500円

最低交換ポイント:490ポイント

交換単位:490ポイント

手数料:無料

交換完了日:交換申請の翌日より三営業日以内

 

Google Playギフトコード

交換レート:490ポイント=500円

最低交換ポイント:490ポイント

交換単位:490ポイント

手数料:無料

交換完了日:交換申請の翌日より三営業日以内

 

nanacoギフト
交換レート:500ポイント=500円

最低交換ポイント:500ポイント

交換単位:500ポイント

手数料:無料

交換完了日:交換申請の翌日より三営業日以内

 

楽天Edy
交換レート:500ポイント=500円

最低交換ポイント:500ポイント

交換単位:100ポイント

手数料:無料

交換完了日:交換申請の翌日より三営業日以内

 

Web Money
交換レート:300ポイント=300円

最低交換ポイント:300ポイント

交換単位:300ポイント

手数料:無料

交換完了日:交換申請の翌日より三営業日以内

 

ハピタスコミック

交換レート:1ポイント=1円

最低交換ポイント:1ポイント

交換単位:1ポイント

交換手数料:無料

交換完了日:リアルタイム

 

Bit Cash
交換レート:300ポイント=300クレジット

最低交換ポイント:300ポイント

交換単位:300ポイント

手数料:無料

交換完了日:交換申請の翌日より三営業日以内

 

Pexポイント
交換レート:300ポイント=3000Pexポイント

最低交換ポイント:300ポイント

交換単位:300ポイント

手数料:無料

交換完了日:交換申請の翌日より三営業日以内

 

Gポイントギフト

交換レート:300ポイント=300G

最低交換ポイント:300ポイント

交換単位:1ポイント

手数料:無料

交換完了日:交換申請の翌日より三営業日以内

 

NetMille
交換レート:500ポイント=500マイル

最低交換ポイント:500ポイント

交換単位:500ポイント

手数料:無料

交換完了日:交換申請の翌日より三営業日以内

 

Mobageモバコインカード
交換レート:2000ポイント=1940モバコイン

最低交換ポイント:2000ポイント

交換単位:2000ポイント

手数料:無料

交換完了日:交換申請の翌日より三営業日以内

 

ドットマネーギフトコード
交換レート:100ポイント=100マネー

最低交換ポイント:300ポイント

交換単位:100ポイント

手数料:無料

交換完了日:交換申請の翌日より三営業日以内

 

各種銀行/信用金庫/ゆうちょ銀行
交換レート:300ポイント=300円

最低交換ポイント:300ポイント

交換単位:100ポイント

手数料:無料

交換完了日:交換申請の翌日より三営業日以内

 

 

Amazonギフト券とiTunesギフト、Google Playギフトコードは1ポイント=1円以上なのでお得に交換することができます。

 

ハピタスの交換先に「Gポイントギフト」が追加された事により、ハピタスで貯めたポイントをANAマイルに交換していた陸マイラーさんは【ハピタス→PeX→ワールドプレゼント→Gポイント→LINEポイント→メトロポイント→ANAマイル】というかなりの手間が必要でしたが、ハピタスからGポイントギフトへの等価交換がスタートしたことにより【ハピタス→Gポイント→LINEポイント→メトロポイント→ANAマイル】とこれでも手間ですが、いままでの交換方法に比べるとだいぶショートカットできるようになりました。

 

下記のリンクは私が楽天銀行及び、Amazonギフト券に交換した時の記事です♪

ハピタス換金~楽天銀行

ハピタス換金~Amazonギフト券

ハピタス換金~ドットマネー(.money)

 

ハピタス堂書店

※2019年3月20日(水)12:00をもってサービス終了!

 

ハピタス堂書店は、簡単にいうとTSUTAYAみたいなもので、CD・DVD・本等を取り扱っています。

 

ハピタス堂書店は、通常は現金に交換したい、もしくはAmazonギフト券等の1ポイント=1円以上のものに交換すればあまり必要ではないかもしれませんが、ハピタスの換金制限である月3万円に到達すると利用について少し考える余地が出てきます。

 

まあ翌月に持ち越して交換すれば良いのですが、毎月月3万円以上稼ぎ、交換できないポイントが貯まってくるとこのハピタス堂書店ついては制限外ですのでこれなら利用できるという事になります。

 

換金制限について、詳しくはハピタスの換金制限についてをご覧ください。

 

新刊のコミックやCD/DVD/Blue-rayは、どっちみちどこでも定価に近い価格ですので購入しても良いと思います。

 

利用されるのであれば、雑誌の定期購読においても特に損はないと思います。

 

後は買って売るという方法ですが、以前私がせどりをやったときは、新刊ってあんまり考えなくても売れるという事がありましたので、新刊を購入してAmazonなんかで売れば、それなりにポイントをお金に換える事も可能です。

 

ですがこれは、売れ残るというリスクがありますので、100%売り切る事ができなければマイナスは膨れ上がるし、本は増えるし…になってしまいます。

ドットマネー(.money)の存在

ドットマネー

 

2016年7月に登場したドットマネー(.money)という交換先により、ハピタスの換金先にない交換先においても手数料を無料で交換できるようになりました♪

  • 銀行振り込み
  • Amazonギフト券
  • iTunesギフトコード
  • WAONポイント
  • Pontaポイント
  • Amebaコイン
  • PayPal
  • TOKYU POINT
  • ポレット
  • ビットキャッシュ
  • NET CASH
  • QUOカード
  • Vプリカ
  • WebMoney
  • nanacoポイント
  • JALマイレージバンク
  • dポイント
  • ドコモ口座
  • au WALLETポイント
  • ANAマイレージクラブ
  • ココナラポイント
  • Google Playギフトコード
  • StockPoint
  • 楽天Edy
  • リクルートポイント
  • CNポイント
  • 読書ポイント
  • Tポイント

 

等に交換する事が可能です♪

 

ドットマネーからAmazonギフト券への交換は常に1%、ドットマネーからiTunesギフトコードは常に2%とお得に交換することができます。

 

VプリカはGoogle Playで利用する際に使えるもので、多くのお小遣いサイトでは手数料がかかってしまうのですが、ドットマネーにおいては手数料が無料です♪

 

楽天スーパーポイント

楽天市場

 

楽天スーパーポイントに直接交換できるのは、リアルワールド-暮らすこと(げん玉)等、本当に一部のサイトからしか直接交換する事はできません。

 

上記のドットマネーでさえも、現時点(2019年8月)では楽天スーパーポイントに交換する事はできません。

 

お小遣いサイトでショッピングを経由する際、一番利用者が多いのも楽天市場です。

 

その楽天市場で利用できるポイントである、楽天スーパーポイントに交換できるというのは非常に魅力的ですね♪

 

手数料も無料、100ポイント=100円から交換できますので、楽天市場でのショッピングがメインの場合、そのままポイント交換してしまっても良いです。

 

Pex

Pexへの換金は、現状ANAマイルに最も還元率が高い状態で交換するためのルートとなります。

 

LINEルート

 

ルートは、PEX⇒ワールドプレゼント⇒Gポイント⇒LINEポイント⇒メトロポイント⇒ANAマイルの順です。

 

交換レートは最大81%で、Gポイントでは手数料還元サービスを利用しての81%での交換が可能です。

 

ANAマイル意外となると、ハピタス自体の換金方法が優秀ですのであまり利用する事は無いかもしれませんね…

 

もう現金が優秀すぎて

喜ぶ女性

 

ハピタスの交換は現金に交換が300円で手数料無料と、優秀すぎて…優秀すぎて…優秀すぎて!!

フ~フ~フフ~フフフ~ン

的な感じです♪

 

私も当初はAmazonギフト券に交換しましたが、今では普通に楽天銀行です。

 

別に楽天銀行でなくとも地方銀行でも可能ですので新しく銀行口座を開設する必要がありません。

 

換金先にドットマネーが追加されましたが、もともと現金への交換に手数料が無料な為、ドットマネーの利用方法がハピタスにない換金先の時に利用するだけです。

 

いつもは現金手数料無料化の道としてオススメするのですが、今回は最低換金額が上がってしまうので意味がありません。

 

ハピタスはショッピング及び広告利用をメインとし、換金制限を設けている事から運営側に過度な負担がかからないものだと思います。

 

ですのでこういった手数料無料で高還元のお小遣いサイトの運営ができるものだと思います。

 

長年ハピタスの枷であった換金制限をpollet(ポレット)により突破した事で、ハピタスがどう進化していくのがが楽しみですね♪

 

100%還元の広告ですらお買い物保証制度対象のハピタスは、ショッピング及び広告利用にメインとして利用すべきお小遣いサイトです♪

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ショッピング及び広告利用のハピタス

 

ポレット(Pollet)の発行、メリット・デメリットについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ポレットメリットデメリット

ハピタスで月30万ポイント=30万円までポイント交換可能なポレット(Pollet)について、詳細な発行方法を画像つきで紹介、そしてメリット・デメリットについての記事です。

 

月30万ポイントまで交換できるって言っても…カードですからね。

 

イメージ的に現金でパッと使えるような感じじゃありませんよね。

 

ハピタスの「ポレット(Pollet)」にしても、モッピーの「POINT WALLET VISA PREPAID」にしても、プリペイドカードの使い勝手というものが分かっていない場合、カードを発行するのをためらってしまうと思います。

 

そのイメージを払拭、発行方法を詳しく記載していきます。

 

プリペイドカードとクレジットカード違い

クレジットカード

 

ポレット(Pollet)カードは、プリペイドカードです。

 

 

プリペイドカードとクレジットカードの違いは、クレジットカードはお金がなくても利用限度額の範囲内で利用できるのに対し、プリペイドカードは自分でお金をチャージした金額だけ取引ができるものです。

 

例を挙げると、それぞのカードで10,000円の商品を購入するとします。

 

  • クレジットカードの場合、翌々月位に10000円の請求が来る為、後払いという形になります。

 

  • プリペイドカードの場合、残高が1000円であればその日に商品を購入する事はできません。

 

その日に購入しようとしたら残り9000円をその場でチャージしないといけません。

 

クレジットカードを利用すると、「クレジットカード会社に借金しているみたいで嫌だ!」「使いすぎそうで怖い!」このような理由からクレジットカードを極力持ちたくないという方もいらっしゃると思います。

 

プリペイドカードであれば、自分のお金をチャージした金額だけ利用できるので、"悪用"も"使いすぎ"もクレジットカードと比較すると危険性は少ないです。

 

 ポレット(Pollet)を検証

 リニューアル「Pollet Million」

ポレット(Pollet)といえば、派手なストライプ柄のイメージが未だに強いですが、Polletカードは【Pollet Million】に名称が変わり、カードも真っ黒な落ち着いたものに変更されました。

 

 

私もそうですが、今までのストライプ柄のカードを持っている方はそのまま利用できるので安心してください安全マーク

 

Pollet Millionのメリットは、

    • 世界中のVisa加盟店の実店舗・ネットショップで利用できる
    • 1回のチャージ上限が50万円(チャージ手段による)
    • クレジットカード・銀行振込(ペイジー)からもチャージできる

 

Pollet Millionのデメリットは、

    • 発行手数料500円がかかる
    • 16歳以上でないと利用できない
    • 身分証明書が必要
    • 発行までに最大2週間程度かかる
新登場 「Polletバーチャル」

約1分で発行可能なオンライン専用カードです。

 

 

Polletバーチャルのメリットとしては、年齢制限がないのでアプリをダウンロードすれば、審査なしで誰でも利用することができます。

 

Polletバーチャルのメリットは、

    • 発行手数料が無料
    • 年齢制限がない
    • 身分証明書が必要ない
    • 発行までの時間が1分程度

 

Polletバーチャルのデメリットは、

    • 1年間利用がない場合は有効期限に関わらずカードが失効
    • Visa加盟店のネットショップでしか利用できない
    • 1回のチャージ上限が3万円(チャージ手段による)
    • クレジットカード・銀行振込(ペイジー )からチャージできない

 

 金券チャージってなに?

金券チャージ

 

ポレットでは新しく、金券や商品券をチャージすることができる機能が追加されました。

 

ポレットにチャージできるアイテムは、以下の通りです。

 

    • ギフトカード
    • 商品券
    • 旅行券
    • ビール券
    • 切手
    • ハガキ
    • テレカ
    • 株主優待券
    • 外貨
    • QUOカード
    • 図書券

 

など、450種類以上のアイテムをチャージすることができます。

 

利用する機会がないけど所持しているというアイテムがある場合、一般的には銀行や金券ショップに行って換金していましたが、手続きから一週間後にはポレットにチャージ可能!

 

この「金貨チャージ」ができるようになったというアップデート情報をみたときに、自宅にあるアイテムをどのようにチャージするのか疑問でしたが、チャージ方法をみると以外に簡単そうでした。

 

【金券チャージ方法】

 

1.チャージ画面にある[金券・外貨]をタップ

 

金券・外貨

 

 

2.アイテムを選択します

 

アイテム選択

 

このアイテム選択で表示される商品であれば買取は行ってもらえます。

 

金券チャージの注意点としては、

 

    • 等価交換ではない
    • 1000円~9819円の範囲で申込みしないといけない
    • 郵送手数料として180円かかる
    • 使用済みアイテムは買取不可
    • 有効期限切れ、必要有効期間に満たない場合は買取不可
    • 申込み内容と送ったアイテムが違う場合は買取不可
    • 極端な汚れや折れ曲がりなどがある場合は買取不可
    • その他正常でないとポレット側が判断した場合は買取不可
 

アイテム交換額

 

全国百貨店共通商品券(1000円)の場合は、買取り額882円。

 

ハガキ(62円)の場合は、買取り額41円。

 

[合計チャージ額]の部分が1000円を超えると、[チャージ申込みへ]をタップできるようになります。

 

チャージ申込みへ

 

 

3.アプリから申込むと、家に郵送用の封筒が届きます。その封筒にアイテムを入れてポスト投函します。

 

郵送キット到着後、10日以内にアイテムを送るようにしましょう。

 

この封筒には、紛失時の補償や追跡サービスはないので、ちゃんと届くか不安という方は郵便局の簡易書留または、レターパックなどを自分で手続きする必要がありあす。

 

 

4.ポストへの投函後、1週間程度でチャージ完了となります。

 

 

※アプリで最終確認となる[お申込み内容の確認]後、申込みを完了してしまうと申込みのキャンセルはできないのでしっかりと確認してから申込みするようにしましょう。

 

ポレット(Pollet)の発行

新規申し込みの場合

ポレットの発行は、ハピタスの交換ページから申し込みサイトへ行きます。

 

当記事ではポレットカード発祥となったハピタスで説明していきます。

 

ポレット発行

 

移動すると、ポレットの説明と申込みを行うページに行くことができます。

 

※LPページは変更の可能性あり

 

どんなカードかをざっと目を通します。

 

ポレットの特徴

 

  • 申し込みは無料アプリから
  • チャージ方法は、ハピタス等のお小遣いサイトからのポイント交換、LINEPay、ビットコイン(円建て)
  • ハピタスポイントを1~30万ポイントまでチャージ可能
  • チャージすると0.5%還元される
  • コンビニやネットショッピングで利用可能

 

まあ大体こういった事がわかると思います。

 

現状、ハピタスを経由してポレットを発行しても特別なポイントを獲得できる訳ではありませんので、直リンクを貼っておきます。

 

App Storeからダウンロード  Google Playからダウンロード

 

いつか特典として、カード発行すると○○ポイントとかいう事もありますので、ページは確認しておいて下さい。

 

アプリはどちらでも構いませんので、持っている端末の機種に合わせて、アプリをダウンロードして下さい。

 

チャージ等も今後、スマホアプリを中心に行っていきます。

アプリからカードを発行

アプリからカードを発行…なんで?と思いますが、これは同種のプリペイドカードである、WebMoneyカードもアプリ経由でカード発行を行います。

 

アプリを開くと、[はじめての方][カードをお持ちの方]どちらかを選択してください。

 

新規会員登録

 

カードをお持ちの方を選択した場合は、現在持っているカード裏面右下に書かれた16桁の数字とパスワードを入力し[利用開始]をタップ。

 

カードをお持ちの方

 

はじめての方を選択した場合は、携帯電話番号を登録します。

 

登録した携帯電話番号に届いた[認証番号]を入力し、[認証]をタップ。

 

認証コード

 

続いて、アプリ起動時のロック解除に利用する[パスコード]を設定します。

 

パスコードはアプリ内で再設定可能です。

 

 

パスコードの設定

 

次は[カードを選択]します。

 

カード選択

 

Polletバーチャルの場合、[規約に同意して選択する]をタップすると、すぐにカードの発行か完了しました!

 

カード発行完了

 

ハピタスからチャージする場合はハピタスをタップすると、[チャージ][新規会員登録はこちら]かを選択します。

 

チャージ

 

 

[チャージする]を選択した場合、ハピタスに登録したメールアドレスとパスワード入力をしてハピタスにログイン後、ポレットに換金します。

 

ログイン

 

カードが届いてからの交換

カードが届いてからの交換は、上記の交換と全く同じです。

 

ポイント交換申請を行うと、ハピタスに記載されている交換完了日通り、交換申請より2時間程度でした。

 

現金等の交換は土日祝はカウントされませんが、ポレットに関しては土日祝は関係なく、いつでも交換した2時間後にポイント交換を行う事ができます♪

カードの登録

ここからはカードの登録になります。

 

カードの登録は、さすがに詳細な本人情報が必要です。

 

先程カードの発行手続きを行った事で、登録したメールアドレスにポレットからのメールが送られてきたと思います。

 

ポレットカード発行手続きメール

 

私はGmailで手続きを行いましたが、迷惑メールに入ったりする事なく、普通に送られてきました。

 

メールアドレスは「info@prepaid-cedyna.jp」から、【Polletカード】お申込みページのご案内というメールが届きます。

 

メール内にあるURLをクリックして、登録に移っていきます。

 

ポレット登録メール

登録情報入力

まずは利用規約・個人情報の取扱いに関する同時条項です。

 

ポレットカード利用規約

 

これは同意するしかありませんので、ざっと目を通して同意して、次のページに進んでいきます。

 

ここからが登録情報の始まりです。

 

さすがにカードですので、個人情報はかなりの情報を持っていかれます。

 

ポレット登録情報

 

…当サイトでも最長の画像サイズでお届けします。

 

ポレット登録に必要な登録情報は、

  • 氏名(カナ)
  • 性別
  • 生年月日
  • 郵便番号
  • 住所
  • 電話番号
  • カード暗証番号
  • パスワード
  • 本人確認書類

です。

 

登録情報については正直、それ程こまるような事はないでしょう。

 

問題は最後の本人確認書類です。

 

本人確認書類は、

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 身体障害者手帳
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

のいずれかをアップロードする必要があります。

 

こんな大切なものを…という事で、サイトのURLを見て下さい。

 

ポレットSSL

 

保護された通信として、URLの冒頭がhttpsになっていますね♪

 

これはSSLというもので、通信間のセキュリティーを保証するものです。

 

具体的に言うと、このポレットの登録情報ページに私達がアクセスし、登録情報を入力した情報は、SSLという暗号化によって守られているという事です。

 

もちろん画像をアップロードした事も守られていますので、登録情報を入力、画像をアップロードしたとして個人情報が流出する心配はありません。

 

これでも漏れる可能性というのは、私達のパソコンにウイルスが入っていたりする事、送信した運営側が個人情報を流出してしまう可能性です。

 

相手側は個人情報を流出されると一撃必殺、Amazonギフト券500円を送ったベネッセみたいになってしまうので個人情報には気をつかっています。

 

まあ、通信間のセキュリティーは確保されているという事です。

 

私は運転免許証をiPhoneで写真を獲り、それをアップロードして送信しました。

 

登録情報の入力が終わったら次のページに進みます。

 

次のページは確認ページ、間違いがないか?アップロードした画像はちゃんと映っている、読み取れるかを確認して、登録情報を送信して下さい。

 

以上で終了、発行は数日~最大2週間との事で、楽しみに待つとします♪

免許証は裏面も意識

実は私、ポレットカードを発行した際、一度承認が降りなかったんですよね…

 

理由は"住所不一致"です。

 

あれ、ハピタスの住所とポレットに入力した住所違ったっけ?とか思い、ハピタスの登録情報を確認したけど、そもそもハピタスには住所の登録は必要ない…。

 

よく免許証を見てみると、免許証の住所が実家の住所になっていました。

 

…マイホームに引っ越してから免許の住所更新はしましたけど、免許自体は更新していない為、裏面に新住所が記載されていたんですね…

 

免許証を本人確認書類として提出する場合、こういった事も注意して下さい。

 

ちなみに私のメールアドレスは、100はくだらないポイントサイトのメールマガジンが押し寄せますので、この審査の不備に数日間気づかなかったという事もあり、ポレットカード来ねぇなあとか思ったものです。

 

自分自身の失敗談として追記して起きます。

カードのメリット

ポレットカードを発行すると何のメリットがあるか?

 

ポイント交換で0.5%ポイントが貯まる?

 

まあ確かにそれもあると思います。

 

このメリットは、私がWebMoneyカードを利用した時にも感じたものです。

 

私的にはカードの使い勝手というものが一番気になりましたね。

 

まず、VISA加盟店は思ったよりもあるという事です。

 

限られた大手スーパーとか、市内の方にある百貨店とかしか使えないと思いきや、

  • コンビニ
  • 近くのスーパー
  • レンタルショップ
  • 飲食店
    等、私の行動範囲的にはほぼ95%はVISA加盟店です。

 

VISA加盟店でない事があると言えば、地方のスーパーや個人運営の店舗、美容室なんかも私は個人経営の所に通っているので利用できません。

 

日常生活では、思った以上にサイフいらないんじゃない?という位利用できますので、利用の制限というのはあまりないです。

 

次に、レジが早いという事ですね。

 

普通、1980円の商品を購入した場合、10000円札を出しおつりが8020円

 

「1、2、3、4、5、6、7、8お先に8000円のお返しです。」

 

「残り20円のお返しです。」

 

ってなりますよね。

 

これが、

 

「カードで」

 

「一括ですか?」「はい。」

 

カード認証の間が少し。

 

「レシートのお返しです。ありがとうございました!!」

 

てなりますので、非常にスムーズ、特にコンビニなんか物凄いスムーズです。

 

中には署名を求められるものもありますが、このスムーズさというのは1つのウリではないかと思います♪

 

プリペイドカードを利用するというのは、おもったよりも便利です♪

月30万円まで交換できる

これは一部の方のみ喜ぶ事かもしれませんが、これまでのハピタスの換金上限額は月3万円でした。

 

この月3万円という所が友達紹介を利用する方にとって、月3万円以上稼ぐとポイント交換できず、ハピタス内にポイントが貯まっていくだけの状態になっていました。

 

そのポイントが月30万円まで交換できるならば、多くの方が換金制限は実質ない状態になると言えるでしょう。

 

ハピタスの友達紹介ライキング1位の方とか、それでもまだ足りないのかもしれませんが…

 

もう1つ、私もそうですが、こうやって未消化のポイントが貯まっていくこと、言葉悪く言ってしまえばもう、払えるの?の域に到達していました。

 

まあこれで、はらえるんですね!!に変わり、運営会社へのちょっとした不安というのも無くなりましたね♪

様々なポイントサイトの追加

ポレット(Pollet)提携サイト一覧2018年4月

 

最初はハピタスのみポイント交換可能だったPollet(ポレット)も、2018年になると色々な提携サイトからポイント交換できるようになってきました。

 

2019年5月現在で以下の通り。

です。

 

ハピタスのみじゃあただ月3万円までしか換金できない制限を解除するだけのものでしたが、多くのお小遣いサイトや交換先が増えたことで、どんどん利用枠が広がってきています♪

 

また利用できるサイトも拡大していて、

  • メルカリ
  • paymo
  • BookLive
  • GEOオンライン
  • 職人.com
  • 薬王堂
  • ZOZOPREMIUM

等でも利用する事が可能です。

 

今後も拡大予定との事で、用途が広がっていきますね!!

増量キャンペーンがあるかも

Pollet(ポレット)キャンペーン

 

Pollet(ポレット)では近年、様々な提携サイトでポイント交換時に増量キャンペーンを行っています。

 

キャンペーンですので日にちが限定されますが、特に月末・月初においてポイント交換時に増量されるキャンペーンが多いです。

 

ポイント交換時の特典ですので、貯めた金額が多い場合モロに利益となりますので、ポイント交換時には少しだけまって、キャンペーンを狙っていくのも1つの手です。

カード利用のデメリット

逆にデメリットと感じる所を書き出していきます。

 

まず、先程の加盟店以外での利用です。

 

全てが加盟店であればいいのですが、加盟店でない所もありますし、ガソリンスタンド等一部利用できない所もあります。

 

これは各カード会社の制約もありますので、別記事にて説明していきたいと思います。

 

加盟店以外の店舗がありますので、さすがに現金レスでっていうのは厳しいです。

 

基本的にはカードが主流だけど、カードが使えない店舗の為に現金も持っておく必要があります。

 

私が都内在住ではなく広島の人間ですのでそう感じるだけかも…

 

次に、チャージの料金がその場では分からないという事です。

 

ポレットカードで月30万円チャージした直後は、一発30万円の商品を購入する事はあまりないと思いますので別に気にならないでしょう。

 

問題は残り1000円位になった時、コンビニで弁当とタバコを購入した時、残りの金額どうだったっけってなる事です。

 

まあアプリを開き、残高を確認すればいいだけの事なんですが、ただサイフを開き、残金を確認するのとどっちが手間がかかるかと言えば、やはりアプリを開いて残金を確認する方が手間…というか慣れていないでしょう。

メリット…なのか?

ハピタスで毎月3万円稼げる方はメリットになるとは思いますが、ハピタスで毎月3万円に到達していない場合、このカードにメリットはあるのか?という事が1つ考えられます。

 

ハピタスの現状は現金ですら換金手数料がかかりませんので、プリペイドカードを使い慣れている方でない場合、あえてポレットにチャージするという意味が見いだせないかもしれません。

 

デメリットという訳ではありませんが、人によってはメリットなのか?と思う事もあるでしょう。

これは辞めて欲しいなぁ

ハピタスを運営する株式会社オズビジョンは、ハピタスのサービスの質が安定しているのとは裏腹に、新しいサイトを立ち上げ、上手く行かなければすぐに撤退する正にベンチャーな企業です。

 

ちょっとした懸念ですし、これをやってしまうと非難続出だと思いますが…

 

ポレット以外、換金手数料がかかるようになったりしませんよね…?

 

まあ運営側もちょっと考えただけでも、月3万円に到達していない方にとって、このカードができたから手数料がかかるようになったと思われるのはわかりきっているハズ…

 

本当にちょっとする、ちょっとした懸念として記載しておきます。

利用した感想

現在、ポレットを発行して約1ヶ月が経過し、実際に利用してみた感想です。

 

感想として一番感じた事は、"この場所はVISA加盟店なのか?"です。

 

結局、使えるか使えないか?というのが大きいので、出かける時にサイフを持たず、カード一枚で出発というのは難しいです。

 

ちょっとコンビニに行くとか、VISAカードが使える所にしかいかないとかであればカード1枚持っていくだけで良いです♪

 

遠い所に行く時、自分の知らない所に行く時は万が一利用できないといけないのでちょっと難しいかなぁと感じます。

 

ここまでが利用して1ヶ月で分かった事ですね。

 

もう1つ、チャージするとお金を払っている感覚が希薄になってしまうので、使いすぎてしまうという問題がありますね。

 

こっちの方が…もしかすると大きいかもです。

まとめ

ポレットカードはプリペイドカードですので、チャージした金額を利用するのが基本。

 

登録はさすがにカードですので、詳細な登録情報及び、本人確認書類が必要です。

 

カードが使える店舗は思ったよりもあると感じるとは思いますが、一部使えない店舗もあり、やはりサイフのように利用するには慣れが必要です。

 

…と言った所でしょうか。

 

これらの情報を元に、興味のある方はカードを発行してみて下さい♪

 

特に友達紹介ランキング上位の方々、月30万円の制限突破は待ち望んだものだと思います。

 

別に換金制限に引っかかっていなくても、カードを利用するというのはコンビニとかでも利用できますので、無駄なくポイントを活用する事ができますよ♪

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

PC版ショッピング及び広告利用の ハピタス

ハピタスのクリックポイントを徹底検証

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


力の限りボタンを押す人

 

ハピタスのクリックポイントを徹底検証します。

 

ハピタスはお小遣いサイトNo.1の高還元率なので、広告を利用する機会も多いと思います

 

換金額に到達しないポイントを、クリックポイントでいかに解決できるかにも関わってきます。

ハピタスのクリックポイントまとめ

平均して毎日獲得できるポイント

1~3ポイント=1~3円

 

クリックポイントで換金できるまでの時間

最低換金額:300円

換金額までの道のり:4ヶ月強

所要時間:500分=8時間と20分

 

確実に獲得できるもの
クリックdeゲット⇒以前はここで1~2ptは獲得できていましたが、今では[宝くじ交換券]が獲得に手に入る場所となってしまいました。

 

ほぼ確実に獲得できるもの

ハピタス宝くじで1ポイント=1円 所要時間3分

 

不定期に獲得できるもの

・メールマガジンのクリックポイントで1ポイント=1円 所要時間1分

 

・アンケートで定期的にポイント獲得

クリックポイント検証

ほぼ確実に獲得できるもの

 

ハピタス宝くじ

 

ハピタス宝くじで、連番を選択することにより、宝くじ券が売り切れない限り10枚で1ポイント獲得することができます

 

ハピタス宝くじは、トップページ下部の「クリックdeゲット」で獲得できます。

 

1枚宝くじ交換券もらえます

 

ここで終わりではなく、広告の詳細画面にある[ポイントを貯める]をクリックしないと宝くじ交換券はもらえません!

 

ポイントを貯める

 

 

これで1枚宝くじ交換券を獲得できます。

ここには、合計4枚宝くじ交換券があります。

 

他にも、宝くじ交換券を獲得する方法があって、

 

Yahoo!ショッピング、じゃらんnet、ビックカメラ.com等、一部の広告を利用し判定中と記載された時点で貰うことができます。

 

あとは、メールマガジンで宝くじ交換券付という記載のあるメールが来ますので、そこで宝くじを獲得することができますが不定期です。

 

1日平均10枚獲得でき、全部合わせると毎月200枚はなんとか貯めることができそう。

 

これをハピタスの毎日宝くじに使用します。

 

ハピタス宝くじはトップページのその他にあります。

 

ハピタス宝くじ

 

特に人気なのは、毎月ハピタス宝くじの[連番]で、交換受付開始して数日で売り切れになってしまうほど…。

 

1等20000円がいつかは当たるかもと思いながら、宝くじ交換券を貯めるのは以外に楽しいですよ。

 

また、売り切れてしまう可能性もありますので、その辺りがほぼ1ポイントという事になります。

 

ハピタス毎日宝くじ

 

不定期に獲得できるもの

 

 

ハピタスメルマガ1ポイント

 

ハピタスから送られてくるメールマガジンにクリックポイントがついている場合があります。

 

クリックポイント付メールには

クリック1pt

 

と記載があります。

 

このクリック1ポイント付メールはかなり不定期で、1ヶ月で確認すると4通程度です。

 

この他、ハピタスのメルマガでは「クイズdeゲット」というヒントを読んで簡単なクイズに1問答えるだけで【1pt】がもらえ、さらにクイズに答えるだけで「広告利用実績」にカウントされるので、ハピタスのランクを上げたい方は必ず参加するべきサービスです。

 

ハピタスのメールマガジンはただの迷惑メールではなく有用なものが多いです♪

 

 

残りは定期的に開催されるアンケートで、アンケートはハピタストップページの

 

アンケート⇒アンケートひろば

 

アンケートひろば

 

もしくは、メールマガジンで送られてきます。

 

2019年のハピタス、もしかすると私だけなのかもしれませんが、最近結構多いなぁと感じます。

 

このアンケートの配信具合次第では、2~3ヶ月に1回換金できてしまうかもしれません。

 

 

以上がハピタスのクリックポイントの全てです。

 

この他、不定期に開催されるキャンペーンや、1ポイント獲得できるクリックdeゲットがいきなり増えたりと安定はしませんが多少の増減があります。

 

良いハピタスライフをお送りください!!

クリックでの換金は難しいけど

ハピタスは、クリックポイントでの換金は稼げるお小遣いサイトの中では低めですが、広告還元率が高いので本来のお小遣いサイトとして利用する機会が多いです。

 

クリックポイントを積極的に獲得して換金を目指すのではなく、ショッピングや広告利用の際にハピタスの事を思い出して利用する。

 

そしてクリックポイントは換金額の補完にといった利用方法がベストです♪

 

当記事を最初に作成したのはおよそ3年前で、3年間に変わった事と言えば、検索deゲットが無くなった事と、ハピタススゴロクが無くなった事位です。

 

どちらも大きな痛手ではなく、ぶっちゃけ無くなってもあんまり問題が無いコンテンツでした。

 

最後に、ハピタスの登録は、バナーを踏むと30ポイント獲得できます。

 

バナーを踏んだ後もハピタス検定やスタンプラリーで、初換金までのサポート体制もバッチリです♪

 

ハピタスは、還元率の高さが売りのお小遣いサイトです♪

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

PC版ショッピング及び広告利用の ハピタス

 

ハピタスのクリックポイントは、毎月換金する為の組み合わせの1つです♪

ハピタスで毎月換金するには?

 

ハピタスで月3万円以上稼ぐには?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ハピタス

 

ハピタスで換金制限である、月3万円稼ぐ方法を検証していくページです。

 

ハピタスは月の換金制限が3万円の為、ここがハピタスで稼ぐ最終ページとなります。

 

現在はPolletカードで月30万円まで換金する事ができますが、それ以外の換金は月3万円が限度額です。

 

ハピタスで月3万円を目指す方法は月1万円と同じく、

  • 広告利用で稼ぐ
  • 友達紹介で稼ぐ

という2つに絞られます。

 

ハピタスは現状、記事作成等のお仕事系のコンテンツがありませんので、大きく稼いでいくにはこの2つの方法になってきます。

 

もちろん、宝くじやアンケートでポイントを貯めたりする方法も組み合わせの1つとはなります。

 

今回、広告利用についても触れておきますが、広告利用で毎月3万を何年もというのはキツいでしょう。

 

月1万円のペースであれば考えられますが、月3万は大部分の広告利用が必要になってきます。

 

広告は枯渇してくると稼ぐ事ができなくなってきますので、その部分についてはご了承下さい。

 

友達紹介も何もしなくても!!という訳ではなく、定期的に紹介していく必要があります。

 

どの位やれば月3万円に到達するか…?他のお小遣いサイトを利用する事は考えないで、月3万円に到達する事に重点を置いて記事を書いています。

広告利用で月3万円稼ぐ

月1万円ではこのお小遣いサイトだけ!!ってのはあんまり好きじゃないと書きましたが、月3万円にもなってくると広告利用するサイトは、ハピタス+α位に決めておく必要があります。

 

私はハピタスの還元率的にハピタスの利用をオススメしていますが、広告利用で月3万ともなるとハピタス一色に近い広告利用が必要です。

 

目玉サービスであるみんなdeポイントは最優先で利用していきます。

ハピタスのみんなdeポイントは鉄板中の鉄板

 

無料会員登録やショッピング等も、ハピタスにない広告だけ他のお小遣いサイトで利用していきます。

 

もちろんアプリインストールも、ハピタスを最優先で利用し、ハピタスにないアプリを他サイトで利用します。

 

そして高額案件、ハピタスのカテゴリで言えば、サービスで貯める→1000pt以上やクレジットカード等も、毎月定期的な利用が必要になってきます。

 

ハピタスの毎月の換金制限は3万円ですので、登録後高額案件を利用して例えば10万円近く稼いで、毎月3万円ずつ交換してくという方法もアリです。

普段遣いのネットショッピングも利用

ハピタスには、「楽天市場」や「Yahoo!ショッピング」といったど定番のショップでもポイントを貯めることができます。

 

ハピタスを経由するというひと手間がある為、面倒に感じる方もいらっしゃるでしょうが、購入金額の1%が還元されてお得に買い物ができ、目標である3万円を達成するにはこの面倒な"ハピタス経由"を意識して利用してもらいたいのです。

 

ここまでやってようやく、広告利用で月3万円に到達します。

 

他のお小遣いサイトでも還元率の上下はあれどうようで、お小遣いサイトを使い倒す必要があります。

 

ハピタスをそこまで使い倒す気は…という方は、

ハピタスで月1万円以上稼ぐには?

ハピタスで毎月換金するには?

をオススメします。

 

既にお小遣いサイトを複数登録していて、案件を利用するお小遣いサイトが3つ以上絞られているのであれば、何か広告利用するサイトを減らし、尚且つハピタスを最優先で利用する必要があります。

 

そこまで…という方は、先程の月1万円や毎月換金する方法を目指しましょう。

友達紹介で月3万円稼ぐ

友達紹介で月3万円稼ぐ方法は、私もようやく2014年10月に3万円以上に到達しました!!

 

今回は記事の文面に気を使いたくないので、無礼講的だと思ってください。

 

友達紹介で月3万円稼ぐ為に紹介した人数は、私の場合353人でした。

 

353人で月3万円という数字を確保できます♪

 

私の場合、2014年5月位までお友達の数は100人に満たない状態で、急成長した事もありますが、 他の方々も調べてみると、3万円に到達している方は公開されている中で概ね300人は必要になってくると思います。

 

大体この位の人数を目安に、友達紹介のブログ/サイトを作っていく必要があります。

 

他の手法もあると思います。FX系の口座開設の商材にも使われていると聞いた事もありますし、そこは様々です。

 

ブログ/サイトに至っては、検索順位のかなり上位にいないと到達できないと思います。

 

私もキーワード"ハピタス"で2位あたりをウロウロとでやっと到達しました。

 

単一キーワードだけが全てじゃなく、お小遣いサイト系でビックキーワードの"ネットで稼ぐ"や、"副業"等、到達されている方は1ページ目には見える所に概ねいらっしゃると思います。

 

一番の問題は3万円の維持です。

 

私もサイトの順位が圏外になると、少しずつ下がり始め、最終的には月3万円等到底辿り着かない所に行きます。

 

300人位で3万円位は到達するかと思いますが、400人、500人とこれからもお友達を増やして行かないといずれ月3万円というのは無くなってしまいます。

 

まあこれが5000人とかになってきたら話は別になってくるとは思いますが、5000人………かぁ…ってなりますし、その場合ハピタスのポイントが何十万ポイントと余っていると思いますので、逆にハピタスが閉鎖しないか?とかスゴイ不安になると思います。

 

2019年1月現在、私は換金できていないポイントが約146万ポイント程あります。

 

全部換金する為には、48ヵ月の歳月を必要とします。

 

まあこれは、48ヵ月3万円収入があると考える事もできますが、おそらく最強の方であれば1000万ポイント以上保有してそうな方を見かけます。

 

その場合、30年とかになりますねぇ…

 

仮にですけど、2000万ポイントとか保有できるのであれば、そこがハピタス利用の終点なのかな…とか、気の長いことを思ったりもします。

 

そうなった場合、アフィリエイトとして考えるならば、どう言葉を取り繕っても当サイトのハピタスの順位を下げ、他のサイトを上位に上げざるを得なくなってしまいます。

友達紹介ランキングからの考察

2017年にあった友達紹介ランキングからの考察ですが、私から登録して頂いた友達が広告利用して頂いたランキングにおいて"47位"でした。

 

自慢でも何でもありませんが、この状態で大体月10万円位紹介報酬を頂くことができていました♪

 

という事は、46人の方は私より上の報酬を頂いているという事ですよね。

 

そして確認できる最後の状態の時、1位の方と私の差は数十倍だったんですよね…

 

ハピタスには友達紹介対象外の広告が無い為、数十倍は報酬に直結していると思うんですよね…

 

という事は、ハピタスで稼いでいる方は、私の想像を遥かに超えて膨大な金額を稼いでいるんじゃないかな…という考察結果です。

陸マイラーさんに人気

ハピタスは陸マイラー(ANAのマイルブログ)の方に非常に人気のあるお小遣いサイトです。

 

現状ではLINEポイント経由でメトロポイントに交換する、新ソラチカルートが主力となっています。

 

他のお小遣いサイトでも換金先としてLINEポイントが普及し、同様の事を行う事は可能なのですが、ハピタスの還元率の高さと保証面の厚さから、ハピタスで利用する事をオススメするマイラーさんが沢山いらっしゃいます♪

 

又、おそらくですがマイラーさんで上位に来られている方は、私よりも遥かに紹介報酬が多い状態だと思います。

 

マイルを稼ぐという事、興味がある方が大勢いらっしゃるという事ですね♪

月3万円稼ぐ人モデル

ハピタスで月3万円稼ぐ人のモデルを、様々なブロガーさんのブログを拝見、また自身の経験から考えていきます。

 

ハピタスで月3万円稼ぐ為には、広告利用と友達紹介を考えていきます。

 

広告利用はもう、ハピタスを優先的に利用している状態で、高額案件についても躊躇なく、ある程度利用している状態です。

 

毎月カード発行を5枚とか…が一番てっとり早いですが、それは中々…

 

月1枚、まあそれが無理でも他の高額案件は1,2件利用しているでしょう。

 

その上、月3万円を安定させる為自身のブログ、Twitter、メディアを持っているのが望ましいです。

 

そしてお得な広告等を配信して半年~1年、友達も十数名はいる状態。

 

まあこの位が、ハピタスで月3万円稼ぐ目安ですね。

 

必ずしもこの状態にならないといけない訳ではありませんが、月3万円を安定、そしてあまり下回らないと考えるとこの位が目安となってきます。

まとめ

ハピタスで月3万円稼ぐ為には、広告利用についても触れましたが、もう友達紹介を考えていかないと厳しくなってきます。

 

友達紹介も簡単じゃないっすよ…

 

毎日更新、更新また更新で、もはや歯を磨く的な習慣まで私は到達しました。

 

否定する気は全くもってありませんが、フルーツメールのクロスワードの答えなんて皆よく書くなぁ…と思います。

 

私が思う手法以上のものがあれば話は別ですが、クロスワードが更新される0:00位に毎日パソコンにピッタリと張りつき、イチ早く答えを洗い出し、ウェブマスターツールでFetch As Google!!みたいな感じだと思います。

 

他のサイト、例えばげん玉であれば記事作成という事が考えられますが、ハピタスにおいては紹介制度を利用する事が、安定した月3万円稼ぐ良い方法です。

 

ブログ/サイトの順位を維持し続け、月3万円を固定化し、いつかハピタス側に

「換金できないポイントが貯まってるんですけど…」

と言い、何等かの処置を施してもらえるその日まで…長い道のりの始まりです♪

 

月3万円もあれば、マジでいつものデートがちょっと(かなり)豪華になりますし、リアルに晩酌もできますし、自分自身の小遣いにプラスされるならば、そんなにお金に困る事が無くなります。

 

私は嫁にお小遣いサイトの存在を知られている為、おおっぴらに使った事がありませんが…

 

勝手に使ったら私自身はハッピープラスされますが、嫁が銀行から帰った後ナイフをペロリという動作を拝む事になりそうです。

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ショッピング及び広告利用のハピタス

 

ハピタスで狙う稼ぎ方についての記事はコチラ

ハピタスで狙うべき稼ぎ方

 

ハピタスで毎月換金する事を目指す方はコチラ

ハピタスで毎月換金するには?

 

ハピタスで毎月1万円換金する事を目指す方はコチラ

ハピタスで月1万円稼ぐには?

 

ハピタスのみんなdeポイントは鉄板中の鉄板

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ハピタスみんなdeポイント

 

ハピタスのみんなdeポイントは単純に言えば、超還元率の高い広告です

 

一定期間の間(大体3日)に参加人数が決められていて、参加人数の中では、赤字なんじゃないの?という位のポイント還元率です。

みんなdeポイントについて

みんなdeポイントは、トップページの少し下の、みんなdeポイントという所にあります。

 

まあ必要な商品もそうでないものもありますが、大体こんな感じです。

※クリックで拡大できます

みんなdeポイント一例

 

詳細として、イオンカードを作ると、7500ポイント=7500円獲得できます。

 

(当時)通常モッピーの4500ポイントがポイントサイト経由しての最大値なのですが、ありえない7500ポイントです。

 

イオンカードなら作ってもいいかな?と思いこの広告を例に挙げています。

 

ただハピタスを経由するだけなのでイオンカードの特典もなくなる訳ではないし、7500ポイントっていったら、DSのソフトくらい購入できそうな金額ですね♪

 

大体のお小遣いサイトと比較しましたが、このみんなdeポイントの案件は

 

比較するまでもない位還元率が高いです。

 

このみんなdeポイントが、ハピタスを最強の還元率お小遣いサイトと位置付ける大きな要因になります。

 

このみんなdeポイント、毎週月曜日と木曜日の正午12時に広告が更新されて、3日間だけ有効なのでハピタスを利用される方はクリックポイントと同じくらい注目しておいてくださいね♪

 

まちがいなく一番お得ですから!!

 

10月26日追記

みんなdeポイントが早期終了している広告を発見しました。

 

みんなdeクリックポイント早期終了

 

同時期にあるみんなdeクリックポイントが1日と15時間残っている事から、参加規定人数を超える応募があったという事になります。

 

広告を利用する方が多く、お小遣いサイトとしてうまくいっている証拠です

参加人数について

参加人数について、私が今までみた統計ですが、ハピタスのみんなdeポイントは高額案件、つまりカード作成等の案件が多い為、そう簡単には早期終了という事はありません。

 

が、偶に人気の広告、採算度外視の広告、そして案件としての条件が緩い広告、こういったものがありますので、稀に早期終了してしまう位です。

 

そして案件には、参加人数が追加される事もありますので、早期終了したからと言って、絶対に利用できないという事はありません。

 

ただ掲載された当初と、残り時間が1日を切るような時間帯であれば、さすがに早期終了の可能性は後者の方が高いです。

 

「おっ!!いい広告があるじゃん!!使おっかな~」

 

と思い、広告の利用期間ギリギリまで粘っていると、早期終了してしまう可能性があるという位です。

保証制度はさすがに

みんなdeポイントは単価が高い広告が多いので、さすがにお買い物保証制度には対応していないです。

 

まあこれはしょうがないと言えばしょうがないです。

 

広告利用する場合、一切他のページにはいかず、慎重に利用しましょう。

 

プライベートブラウズにしていたり、Cookieをオフにしていたり等、気をつけて下さい。

ポイ活にピッタリ

ポイ活中だけど、あまりポイントが貯まった気がしない…という方は、ポイントアップ中のサービスで貯める事をオススメします♪

 

毎週月曜日と木曜日に更新されるから、「今回の広告は利用するの難しいそう…」と思っていても、すぐに新しい高還元広告が掲載されるから、無理をして嫌な広告を利用する必要もありません。

 

他にも、旅行の際にはハピタス経由で旅館を予約したり、飲食店やエステなどのモニター利用もポイ活にオススメです。

もし比較するなら

ハピタスのみんなdeポイントに対抗できるのは、げん玉のポイント大還元コーナーや、モッピーのイチオシ広告、ポイントインカムのトップページ等が比較対象ですが、私の経験上は大体モッピーの特集・イチオシ広告位しかハピタスには勝利していない事が多いです。

 

ハピタスのみんなdeポイントは、そのお得さから早期終了する事もよくある事ですので、早めに比較しておきましょう。

 

ハピタスはみんなdeポイントも加わり、還元率は最強のお小遣いサイトです♪

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

PC版ショッピング及び広告利用ならハピタス!!

 

みんなdeポイントは、月1万円を獲得する為の組み合わせの1つであり、手段の1つとしても利用できる程の強力さを秘めています♪

ハピタスで月1万円稼ぐには?

 

ハピタスで月1万円稼ぐには?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ハピタス

 

ハピタスで、月に1万円稼ぐ方法を検証していくページです。

 

ハピタスはハピタスで毎月換金するには?でも書きましたが、現在クリックポイントが非常に儚いものになっています。

 

ですのでハピタスで毎月1万円を目指す場合は

  • 広告利用で稼ぐ
  • 友達紹介で稼ぐ
  • 2つを組み合わせる

この3つの方法に絞られてきます。

 

無論クリックポイントやアンケートも併用する事で1万円という数字に辿り着きやすくはなりますが、あくまでおまけ程度です。

広告利用で月1万円稼ぐ

広告利用

 

私はあんまりこのお小遣いサイトだけ!!ってのは好きではありませんが、ハピタスは広告利用しても良いお小遣いサイトだと思っています。

 

理由は簡単、全体的に広告の還元率が高いので、利用する損失が少ないからです。

 

お小遣いサイトは、何個も手をだせば良いってものでもありません。

 

とかいって私は100個以上お小遣いサイト・アプリに登録しているのですが、

 

広告利用を行う頻度としては、ハピタスの占める割合はとても高いです。

 

むしろハピタスとげん玉、モッピーとポイントタウンくらいしかあまり利用しません。

 

i2iポイントやゲットマネー、ポイントインカムも良いですね♪

 

この位にしないと、換金できないお小遣いサイトが増えるだけになります。

 

私の好きなドラクエシリーズで例えるならば、ルイーダの酒場に仲間を登録しすぎて勇者以外のレベルがとても低い状態という事になる。

 

この場合、ハピタス(勇者)、モッピー(戦士)、げん玉(武道家)ポイントタウン(バトルマスター)としよう。

 

サブとして、ポイントインカム(魔法使い)、ゲットマネー(僧侶)とする。

 

となると他のお小遣いサイトって、きっとルイーダの酒場から出られない、ガーデンブルグから出られないトルネコのように、中々利用しない事になる。

 

なんならそのまま牢屋の中でも、全く困りません。

 

…例えの年齢層が偏っていますが、利用しないお小遣いサイトが増えてもしょうがない。

 

主力としてはバランスのとれたキャラが結局一番利用されるという事です。

 

要するに勇者を使用するという事は問題ないという事が言いたいです。

 

説得力に欠ける文章ではありますが、私はハピタスを広告利用の勇者と思っていますので、主力として広告を利用し、1万円稼いでも良いお小遣いサイトだと思います♪

 

100%還元の広告に無条件でお買い物保障制度が適応されているのも、ハピタスでショッピング及び広告利用を行う決め手となります♪

 

ハピタスの広告利用は、毎月換金する為にも必要であり、月1万円までの組み合わせの1つであり、月1万円に到達する為の手段、全てに有効です。
イベントはポイントを貯めるチャンス

毎月の出費ではないものの、実行するとなると大金がかかる「引っ越し、旅行、季節のイベント」はポイントを貯めるチャンスでもあります。

 

旅行であれば、飛行機のチケットや宿泊施設の予約をする時などでも貯めることができます。

 

ハピタス、利用するショップ、そしてクレジットカードを組み合わせることで、ポイントの三重取りも可能となります。

みんなdeポイントを利用する

みんなdeポイントは、ハピタスでも特に広告還元率が高くなっている広告が掲載されているページです。

 

詳細はコチラ

 

 

みんなdeポイントを利用した場合、いつものポイントアップよりもっとお得なキャンペーンも行っているので、広告によっては1撃で月1万円も可能です♪

 

このページで書く事じゃないのかもしれませんが、ハピタスのみんなdeポイントだけを狙って利用するのも、お小遣いサイトの利用方法の1つと言えます♪

 

比較するまでもなく、還元率の高い広告が掲載されているのですから…毎週月曜日と木曜日の正午12時に更新されますので見逃さないようにチェックしましょう。

友達紹介で月1万円稼ぐ

友達紹介

 

これまた前回の、ハピタスで毎月換金するには?で書いたのですが、 勇者(ハピタス)は使用される機会も多いです。

 

ですので他のお小遣いサイトに比べ、難易度が低いと言えるお小遣いサイトです。

 

遊び人ひとりでバラモスを倒すよりも勇者ひとりでバラモスを倒す方が楽です。

 

友達紹介を行う事ができれば、ハピタスはお友達が増える事で稼げるようになってきます♪

 

ハピタスはマイルを貯めるお小遣いサイトとしてもプッシュされていますので、広告利用される方も大型の案件を利用して頂ける可能性が高いです。

 

ハピタスの場合、友達紹介が起動に乗ってくると毎月の換金制限が月3万円という縛りが気になってきます。

 

多くのブログでは、換金制限が月3万円なのでモッピーやゲットマネーがオススメ!!とか書いてあるのを見ますけど、当初の私の思いは関係ねぇよと思っていました。

 

が、実際に現在、私も換金制限に引っかかって換金できないポイントは100万ポイント超過です。

 

あの当時でも既に換金制限に引っかかっていた方、いまの保有ポイントは数百万とかじゃないかな…

 

まあ、10年間有効な月3万円と思えば良いのですが、運営会社的には払っていないという事なんでどうなんだろう…と、感じます。

 

ただ、ハピタスは永続的に利用してくれる方が多く、紹介ポイント対象外の広告が今のところないので、一番不労所得に近い形を実現できています♪

 

 

ハピタスの紹介制度は、月3万円までならその還元率の高さから、最も紹介した方が利用される可能性の高いお小遣いサイトで、月1万円までの手段として十分に活用できますし、月1万円までの組み合わせとしても非常に優秀です♪

まとめ

まとめ

 

ハピタスで月1万円稼ぐ方法は、手段として

  • 広告利用
  • 紹介制度

があり、同時に組み合わせて月1万円に到達する方法としても

  • 広告利用
  • 紹介制度

があります。

 

なんかハピタスよりも、ドラクエの事を多く書いてしまった気がしますが、ハピタスは広告利用のお小遣いサイトです。

 

以前ドル箱というお小遣いサイトの時は遊びの部分を重視していましたが、広告還元率の為に排除してしまった(と思われる)程です。

 

広告利用において、ハピタスで月1万円稼ぐという事は不可能ではありません。

 

ショッピングの還元率が一番高い事もよくあります。

 

広告利用で稼ぐならば?と言えば私はハピタスがオススメです♪

 

なので友達紹介も、広告利用していただける方が非常に多いです♪

 

紹介制度においても月1万円稼ぐのであればハピタスはオススメのお小遣いサイトです♪

 

これが月に10万円であれば換金額の制限の為に難しいサイトとなりますが、1万円であればハピタスは理想的なお小遣いサイトです♪

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

PC案件ショッピング及び広告利用最強のハピタス

 

ハピタスで狙う稼ぎ方についての記事はコチラ

ハピタスで狙うべき稼ぎ方

 

ハピタスで毎月換金する事を目指す方はコチラ

ハピタスで毎月換金するには?

 

ハピタスで毎月3万円稼ぐ方法はコチラ

ハピタスで月3万円以上稼ぐには?

 

ハピタス換金~ドットマネー(.money)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ハピタスで貯まったポイントを、ドットマネー(.money)に交換する手順を画像付きで詳しくまとめた記事です。

 

ハピタス

 

私的には正直、現金に交換する方法が一般的ではあると思いますが、ハピタスにないポイント交換先を選択する場合、ドットマネーの存在は重要になってきますので画像付きで詳しくまとめていきたいと思います。

ドットマネー口座番号を確認しなくとも

ハピタスの場合、ドットマネーのコインに直接交換するのではなく、ドットマネーギフトコードに交換して、そこからドットマネーギフトコードを入力し、コインに変える必要があります。

 

手順的には通常のお小遣いサイトのドットマネーの交換方法と若干変わりますが、ポイント付与率や有効期限に変化がある訳ではありません。

 

メリットとしては、ドットマネー口座番号を入力しなくても良いという事ですね。

 

デメリットとしては、ポイント交換後、ドットマネーギフトコードを入力するという手間が出てきます。

ハピタスからドットマネーギフトコードへ

まずはハピタスからドットマネーギフトコードに交換します。

 

ハピタスのポイント交換から、ドットマネーを選択します。

 

ドットマネーギフトコードの情報は以下の通り。

 

ハピタスからドットマネー

 

交換レート:100ポイント=100マネー

最低交換ポイント:300ポイント

交換単位:100ポイント

交換完了日:交換申請の翌日より三営業日以内

 

です。

 

交換申し込みをクリックし、次のステップに進んでいきます。

 

次のステップでは、不正交換防止の為、ハピタスの秘密の質問に答える必要があります。

 

ハピタス秘密の質問

 

秘密の質問を入力し、次に進んでいきます。

 

次の画面では、ドットマネーギフトコードの交換額を決めていきます。

 

ハピタスドットマネー交換額設定

 

私は正直、自慢でもなんでもありませんがハピタスのポイントは毎月3万円の上限に引っかかっていますので、上限である3万円を選択しました。

 

確認するボタンを押し、ドットマネーギフトコードに交換します。

 

ここで先程の、交換申請の翌日より三営業日以内という所で、待つことになります。

ドットマネーギフトコードの入力

ドットマネーギフトコードの入力は、2018年7月時点では、マネーを貯めるから右サイドバーにある、ドットマネーギフトコードを使うをクリックします。

 

まあ念の為ですが、ドットマネーギフトコードを使うへのリンクです。

 

 

ドットマネーコード交換

 

ここからハピタスから送られてきた、ドットマネーギフトコードを入力します。

 

その後、ドットマネーから電子マネー等、各種ポイント交換先に交換していきます♪

ハピタスの換金先にないものだけ

冒頭から何度も言っていますが、私的にはハピタスは300円から現金に交換する事が可能ですので、私的にはですが、ハピタスからドットマネーに交換する事はあまりないです。

 

例えば…ハピタスの換金先にないものをドットマネーに交換し、ドットマネーから交換する、あるいは増量マネーを狙ってのポイント交換位です。

 

3%増量分キャンペーン等をやってる事もありますので、仮に30000円ポイント交換すると、900円分ポイントが増量されます♪

 

増量分のマネーは非常に有効期限が短く、及そ2週間程度しか有効期限がありませんので、300円とか交換しても意味はありませんが、こういった高額のポイントを交換する時にボーナスとなります。

 

ただしつこい事この上ないですが、有効期限が短いので、有効期限であるポイント交換の翌月末には必ずポイントが付与されているかを確認し、ポイント交換を行いましょう!!

 

以上、ハピタスからドットマネーへの交換でした♪

 

ハピタスは、ドットマネーにもポイント交換できるお小遣いサイトです♪

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

PC版ショッピング及び広告利用ならハピタス!!

 

おすすめお小遣いサイト2019

当サイトで総数150以上のお小遣いサイト・アンケートサイト・お小遣いアプリ等様々なジャンルから危険性を検証し、最も安全、稼げると判断したお小遣いサイトランキング2019年バージョンです♪

おすすめお小遣いサイトランキング2019年

おすすめお小遣いサイトランキング2019へ

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、Google Chromeツールバーのインストールで1000ポイント=50円と、いきなり最低換金額の半分到達で、とりあえずやった方がお得です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

初心者にオススメ

げん玉
登録情報の少なさ、クリックポイントで換金できる事、お仕事もでき、紹介制度も優秀なげん玉は、お小遣いサイト初心者にオススメのお小遣いサイトです♪
2018年、友達紹介サービスの新しい形を生み出し、げん玉の天下が復活するかも?

げん玉の危険性と評価・評判について

2019年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2019年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

i2iポイント
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはi2iポイントです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

i2iポイントサイトへのご招待です♪

i2iポイントの危険性と評価・評判について

若干のつぶやき
12月13日:本日は父親の命日なのですが、仕事が佳境すぎて残業せざるを得ない状況ですね。本日忘年会もかぶっていたのですが、命日を理由に自粛していたのですが、結果的には忘年会を自粛して残業するハメになってしまいましたね…まあそんな愚痴っぽい感情はなく、ただ仕事が終わっていないから、引いたスケジュールを整える為に残業するのですが。まあここから若干愚痴っぽくなるのですが、仕事に関する意識って、人それぞれだし、強要する事もできないと思います。ましてや同じ立場で強要するのは、会社の規定的にも違反のレベルでしょうね。どうしても変えられない、他人の仕事の姿勢、どうしても考えられない、海外の方の考え方、私がまだまだ甘いというか、想定して行動しないといけないのでしょうね。まあ同じ立場ですけど、ただ仕事は結果論であるととらえるなら、結局できてないものはできてない、責任所在は言葉が通じないものより通じるもの、分かっているものがとるべきか…?意味わかりませんねこのつぶやき。
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 15167005総閲覧数:
  • 165今日の閲覧数:
  • 3790昨日の閲覧数:
  • 6現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み