トリマのミッションを利用したがマイルが貰えない・反映されない、詐欺なのか⁉

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » お小遣いアプリの危険性 » お小遣いアプリ稼ぐ » トリマのミッションを利用したがマイルが貰えない・反映されない、詐欺なのか⁉

トリマのミッションを利用したがマイルが貰えない・反映されない、詐欺なのか⁉

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


美容

 

フジテレビで放送されている「めざまし8」という番組内で『〇〇するだけでもうかる!』として紹介されたトリマ。

 

もちろん〇〇の部分に当てはまるのは"歩くだけ"です。

 

通勤や買い物のついでにお小遣い稼ぎができ、歩くことで健康になると紹介されていました!!

 

トリマの場合"歩く"以外にも"移動"でマイル(ポイント)を貯めることができ、「タンクの数を増やす」「歩数の上限をアップさせる」「アイテムを使う」これらを上手く活用することで自分に合ったポイントの貯め方が可能となり、実際他のウォーキングアプリよりもポイントが貯まりやすいと思います。

 

そんなマイルが貯まりやすいと話題の「トリマ」ですが、もっとマイルを効率よく貯めることは出来ないか⁉

 

そう思ったことが一度はあるのではないでしょうか⁉

 

トリマを以前から利用している方でも【ミッション】というコンテンツがあることに最近気づいたという方もいるようです。

 

このミッション内に掲載されている広告を利用することで「歩く」「移動」以外でもマイル(ポイント)を貯めることが可能になります。

 

・楽天市場アプリをインストールするだけで1,280マイル獲得!

・メルカリアプリをインストール後、起動し会員登録するだけで11,920マイル獲得!

・アプリゲームで遊んでミッションクリアするだけで210,800マイル獲得!

 

これらすべてトリマ経由で利用することで、マイルを獲得することが出来ます。

 

手軽にたくさんのマイルが貰えるなら、歩く・移動でのアプリ利用ではなくて広告利用メインでトリマ使ったほうがいいじゃんと思われたのではないでしょうか?

 

しかし、歩く・移動でマイルを獲得&交換することを目的としてアプリをダウンロードしたはずなのに、その機能とはまったく関係のない「広告」を利用するって不安じゃないですか?

 

本当にマイルが貰えるのか、個人情報を登録して大丈夫か、など気になることが多くあると思います。

 

そこで今回は、お小遣いサイトに数多く登録した経験がある私が、トリマの「ミッション」を利用する危険性について徹底検証してみたので、"ミッションを利用して大量のマイルを獲得したい"と思っているけど、大丈夫かな、不安だなと思っているあなたに向けて解説していきたいと思います。

 

 

トリマのミッションを利用する危険性

ショック

 

迷惑メールが届くようになる

あなたが思う「迷惑メール」とは、どのようなメールですか?

 

  • アダルトサイトや出会い系サイトに誘導するメール
  • 有名サイトを名乗り、怪しいページを開かせる

 

という本当に迷惑なメールだけでなく、

 

  • 大量のメルマガ
  • 不要な広告メール

 

といった、一度利用したショップ等から届くメルマガも大量だったり、不要なメールと判断した時点で「迷惑メール」になるという方もいらっしゃると思います。

 

 

トリマのミッションで利用できる広告の種類を確認してみると、アプリインストール、カード発行、会員登録、商品購入、口座開設、月額登録、資料請求、条件クリア系など様々なジャンルの広告がありますが、多くが「メールアドレス」を登録する必要があります。

 

"無料会員登録"をするだけで、iTunesギフトコードやdポイント、Pontaポイントにも交換できる「マイル」が貰えるなら。

 

"資料請求"するだけで、"商品購入"するだけで…とマイルを効率よく貯めようとミッション内の広告を利用すればするほど、それぞれの企業にあなたの「メールアドレス」を教えるという結果になります。

 

ここを理解した上で利用できるかが重要になってきます。

 

 

メールアドレスを入力するよう指示があったので、キャリアメールアドレスを入力した、いつも利用しているGmailアドレスを入力したという方もいらっしゃると思います。

 

その結果、キャリアメールアドレスや普段使いしているフリーメールアドレス宛にマイル獲得目的で利用した広告の企業からメルマガが届くようになった。

 

こんなはずじゃなかった…マイルを獲得することだけが目的だったのに、結果メルマガがまで届くようになった。

 

 

ポイントサイトを利用した経験がある方なら「そうそう!」という共感を得ることができる体験談だと思うのですが、"広告利用することでポイントを獲得する"というサービスを利用したことが無い方からすると広告利用するときに「メルマガが届くようになる」という事を意識した上で広告利用できている方って本当に少ないんじゃないかなと思います。

 

ただ、大手お小遣いサイトであれば信頼性のある広告主からの広告のみ掲載されているので、クリック詐欺や架空請求に繋がるような悪質な広告、出会い系サイトなどの広告は掲載されていません。

 

トリマも基本そのような広告を掲載しないようチェックをしているはずですし、トリマを運営するインクリメント・ピー株式会社の親会社はパイオニア株式会社という企業で「個人情報を保護することは、パイオニアグループに課せられた重大な社会的責任である」と個人情報保護方針に記載されているくらいなので、トリマに入力した個人情報が流出するということは確率的に低いと考えられます。

 

 

しかし、例え信頼性のある広告主の広告のみを掲載しているとしても、その企業の個人情報の取扱いまで確認しているかとなると、それはしていないと思います。

 

そうなると、その広告主側の個人情報の管理に脆弱性があり個人情報が漏洩してしまうという可能性もゼロではないと思っています。

 

また、その広告主の広告を利用するとメルマガが配信されるようになるなんて事も確認していないと思います。

 

ポイントサイトのようなサービスは【広告主側のサービスや商品】と【それを利用するユーザー】を繋ぐ役割を担っていると思えば、あとはその掲載されている広告を利用するかしないかは、あなた次第という事になるでしょう。

 

 

つまり、迷惑メールが届く原因はメールアドレスが漏洩したという可能性よりも、あたな自身がその企業に提供したメールアドレス宛に迷惑メールといえば迷惑メールの部類に入るその企業からの広告メールが届くことが原因の一つだと思います。

 

"マイル(ポイント)"に気を取られてしまい個人情報を入力している事に気づきにくいですが、自分自身が提供してしまっている…これが答えだと思います。

 

迷惑メール対策としては、広告利用専用のフリーメールアドレス(Gmail等)を作成して、広告利用でメールアドレスを入力しないといけない場合は、その専用アドレスを入力することで迷惑メールで困るという事が減ります。

 

「ミッション」が分かりにくい!?

トリマのミッションには、

 

  • 即時付与される案件
  • 付与までに時間がかかる案件

 

の2種類があります。

 

アプリインストールや会員登録、月額登録などの案件は「即時付与」のものが多いです。

 

クレジットカード発行や商品購入などの案件は「付与までに時間がかかる」ものが多いです。

 

 

今回実際に、

  • 新規アプリインストール後⇒起動ですぐにマイルが貰える
  • 新規で無料会員登録を行うと30日以内にマイルが貰える

という2つの案件を利用してみました。

 

その結果、アプリインストール案件は起動後すぐにトリマにマイルが[マイル履歴]にも[獲得履歴]にも反映されました。

 

広告利用

 

一方、無料会員登録後30日以内にマイルが付与される案件は、しばらく待っても履歴に記載されません。

 

そこでトリマで広告利用した案件と同じものがポイントサイト「モッピー」にも掲載されてあったので確認してみると、

 

  • 予定反映:30分程度
  • 獲得反映:30日前後

 

となっていました。

 

確かにモッピーで「予定反映30分程度」と記載されてあっても最大24時間かかる場合もあるようなので、トリマの場合も最大24時間程度待ったほうがいいのか?

 

しかし、トリマには「予定反映」という説明がないことを考えると、あなたが利用した広告を広告主がチェックし「承認」されない限りトリマには反映されないのかもしれません。

 

また、広告主に「否認」と判定された場合はトリマに何かしらの反映があるのかも気になります。

 

マイル獲得条件に記載してあった"30日"を経過して「あれ?マイルが付与されないな」と自分で気づかないといけないのか⁉

 

ミッションのマイル付与については分からないことが多いので、トリマに問い合わせをしてみたいと思います。

 

結果が分かり次第追記させていただきます。

 

 

「予定反映(判定中・承認待ち)」があれば、トリマ経由での広告利用が確認されたことが分かるのでとりあえず広告主に判定してもらえる状態にはなっているという安心感がありますが、予定反映が無いと広告主に判定してもらえるところまで達しているのかも分からないので、予定反映してくれるお小遣いサイトよりも広告利用した際の「大丈夫かな?」という不安な気持ちが強くなってしまいますね。

 

 

あと、今回予定反映時期を参考にさせてもらったモッピーとトリマの広告利用案件を比較してみたところ、

 

  • 掲載されている広告数が断然モッピーのほうが豊富!
  • 何ポイント(マイル)獲得できるのかモッピーは一目で分かる!
  • 累計800万人以上の信頼あるサイトだけに高額案件が登場しやすい!

 

このように、確かにモッピーよりも還元率が高い広告もトリマには存在しますが、掲載広告数、そして総合的な還元率な高さで比較すると断然「モッピー」のほうが広告利用で稼ぎやすいです。

 

 

実際にミッション内の広告を利用してみて疑問に思った点をトリマにまとめて問い合わせしてみたところ、翌日には返信が届いたので一つずつ詳しく紹介したいと思います。

 

ミッションを利用しても反映されない

危険性の検証のため数多くのお小遣いサイトに登録している私が、実際にトリマの「ミッション」内の広告利用して不安に思ったことが、大手お小遣いサイトであれば確認することができる「判定中(承認待ち)」を確認するページが無い事です。

 

「判定中・承認待ち」は、あなたが利用したサービスを"広告主がポイントの獲得条件を満たしているか等を確認する判定作業を行う状態まで無事進むことができた"というが分かるので、ユーザー目線で考えると「判定中(承認待ち)」が表示されるページがあるほうが安心することが出来ます。

 

しかしトリマには広告の詳細ページにも予定反映時期の記載が無いですし、マイルを確認できるページも「マイル履歴」「獲得履歴」という名前なのでそもそも予定反映させる場所が無い…これはいつも利用している大手お小遣いサイトとは違うぞと思いトリマに、

 

「トリマには予定反映などはなく"承認"されたという結果だけ記載されるのでしょうか?」

 

と問い合わせしてみました。

 

その回答がこちら↓

はい、トリマの場合は承認結果だけが、マイル獲得履歴に反映されます。

 

つまり即時付与される広告以外は、「ちゃんと広告主に確認してもらえる所まで進むこと出来たかな?」と不安に思いながら承認結果を待つことになります!!

 

「否認・無効」の通知がないって本当?

他お小遣いサイトの場合、もしも利用した広告の「マイル獲得条件」を満たしていない場合や、却下条件に当てはまっている場合に「判定中」の表示から「否認・無効」に変わります。

 

このようにポイント通帳に「否認・無効」と反映されると「ちゃんと獲得条件を満たしたはずなのになんで?」「何がダメだったの?」という嫌な気持ちになってしまいますが、広告Aは無事承認されたけど、広告Bは否認になってしまったという結果は非常に分かりやすいです。

 

しかし、トリマには先程説明したように「マイル履歴」「獲得履歴」といったページしかないので"否認・無効"になったときに、その旨が例えば履歴内に反映されたりとユーザーが分かるようにお知らせしてくれるのかなと疑問に思ったので、こちらも聞いてみました。

 

その回答がこちら↓

いえ、そういったお知らせ通知はございません。

 

何を基準に「否認・無効」と判断するのか?

トリマのミッション内の広告を利用した場合、「判定中・承認待ち」が反映されない「否認・無効」が反映されないとなると、我々ユーザーは何を基準にダメだったと判断したらいいのかと思いませんか?

 

各広告の詳細に記載されているマイルの付与時期を自分で把握していないといけないのか?

 

【マイル獲得時期(例)】

トリマミッション付与期限

 

  1. メルカリ(会員登録)⇒条件達成後、即時に付与
  2. ミニオンズカード(カード発行)⇒条件達成後、60日以内に付与
  3. My Cafe:Recipes&Stories(条件クリア)⇒条件クリア後、即時付与
  4. とくモニ(会員登録)⇒条件達成後、30日以内に付与

 

トリマの場合「即時付与」と記載されているものは、マイル獲得条件を満たしてから5分~1時間程度でマイル付与される予定ですが、アクセス集中によりマイル付与が遅延する場合があるようです。

 

 

メルカリの場合は、新規アプリインストール⇒起動⇒会員登録まで完了するとすぐにマイルが付与されるので問題ないと思います。

 

My Cafeの場合は、新規アプリインストール⇒レベル25到達と広告利用開始から条件達成まで期間がかかるので条件達成するまで不安な気持ちですが、レベル25まで到達出来ればすぐにマイルが付与されるようなので、承認されたかどうかを忘れずに確認できると思うので問題ないでしょう。

 

問題があるとすれば、ミニオンズカードやとくモニのように「○日以内」にマイルが付与されるという広告です。

 

トリマに問い合わせたところ、

各ミッションの達成条件をクリアすれば、必ずマイル付与されるはずですので、もしミッションの達成条件をクリアしても、マイル付与が行われないようでしたら、ミッション内のお問い合わせより所定フォームにてご連絡をいただき、調査する流れとなります。

 

という事なので、自分で各広告の判定時期を把握しておき、その判定時期を過ぎてもマイル付与されなければ「否認・無効」の状態になっているので所定フォームから調査依頼をしないといけないという非常に面倒な判断をしないといけません!!

 

 

利用した広告について調査依頼する場合は、[ミッション]⇒左下にある[三本線]マーク⇒[問い合わせ]より所定フォームに移動しましょう。

 

ミッション問い合わせ

 

ミッションの問い合わせに必要な情報

トリマは以下の個人情報を問い合わせ対応の目的で取得・利用する場合があります。

 

  • 広告利用時に登録した氏名、住所、メールアドレス、生年月日、年齢、電話番号
  • 決済番号
  • マイル獲得条件達成地点のキャプチャ
  • 広告主から送付されたメールのキャプチャまたは記載内容
  • 広告主から送付された郵便物、FAXの写真または記載内容
  • カード発行後のお申込み番号、受付番号
  • 口座開設後の口座番号

 

調査依頼期間について

他お小遣いサイトの場合、[否認・無効]について記載があるので、「この期間までに問い合わせ(調査依頼)をしないとその期間を過ぎた場合は問い合わせを受け付けません」といった感じの内容が記載されていることが多いです。

 

しかしトリマで「この期間を過ぎた場合は問い合わせを受け付けない」というルールがあるのであれば、「マイル付与時期」を確実に覚えておかないと気づいたときには調査依頼期間が過ぎていたという危険性があると思い、トリマに調査依頼に対する締め切りを設けているのかについて聞いてみました。

 

その回答がこちら↓

はい、基本的には設けておりません。

 

しかし、広告主側へ確認しないといけない事なので、過度に以前のものでないほうがよいとは思いますという事でした。

 

 

まとめ

スキルアップ

 

今回はトリマ内のコンテンツ「ミッション」を利用する危険性について検証しました。

 

はじめは【歩く・移動】でお小遣いを稼ぐことを目的としてアプリダウンロードしたはずだったけど、わざわざ外出しなくてもスマホ上でマイルが獲得できる方法があるならと「無料会員登録」や「アプリダウンロード」といった比較的利用しやすい広告から挑戦される方が多いと思います。

 

しかし、外出しなくてもマイルが貯まるという手軽な方法には、広告主へ個人情報を提供する必要があるという事を理解した上で利用するべきだと個人的に思っています。

 

トリマを始めたきっかけが「歩く」だったり「移動」だけでお小遣いが稼げるなので、ポイントサイトに登録してお小遣いを稼ぐというよりも気軽にスタートすることが出来たはずです。

 

そしてマイルが貰えることで「ヤル気を継続することが出来そう」という理由で、運動不足解消のためにトリマをダウンロードしたというポイ活超初心者の方もいらっしゃると思います。

 

そのようなポイ活超初心者の方が「こんなはずじゃなかった…」と思う原因の一つが、メインで利用しているメールアドレス宛に広告主からのメルマガ等が大量に届くようになることだと思います。

 

広告を利用してポイントを稼ぐことは、効率よくポイントを稼ぐためには非常に有効なコンテンツだと思います。

 

ただ、広告利用専用のメールアドレスを準備する、個人情報と引き換えにポイントを貰っているという事を理解して上手に付き合っていかないと、「トリマ」という便利なサービスを"悪質"と判断してしまうもったいない結果になってしまうので、「ミッション」を利用するのであれば広告利用についての最低限の知識を得ることが大切になってきます!!

 

 

トリマの危険性・評判について詳しくはこちらの記事を御確認ください。


2020年、当サイトで最も推奨するのはモッピーです。
モッピーは、お小遣いサイトとして現在一番輝いていて、PCはもちろん、スマホ・タブレットで真価を発揮するお小遣いサイトです♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

コメントは2件です

  1. トリマ今日のお昼まで動いていた
    今見たら新規に登録し直し
    なぜ
    調べて連絡ください

    • コメントありがとうございます!!

      一度ログアウトしてしまった状態だと思われます。
      アプリ右下[マイページ]をタップし、以前登録する際に利用した方法でログインを行ってみてください(メールアドレスでログイン等)。
      再ログインの際は、以前と同じメールアドレス・パスワードを入力してください。

      再ログインを試されても問題解決しない場合は、トリマ運営にお問い合わせをお願い致します。

コメントフォーム

※折角コメント頂いたのに表示できない理由

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

おすすめお小遣いサイト2020

当サイトで総数150以上のお小遣いサイト・アンケートサイト・お小遣いアプリ等様々なジャンルから危険性を検証し、最も安全、稼げると判断したお小遣いサイトランキング2020年バージョンです♪

おすすめお小遣いサイトランキング2020年

おすすめお小遣いサイトランキング2020へ

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、Google Chromeツールバーのインストールで1000ポイント=50円と、いきなり最低換金額の半分到達で、とりあえずやった方がお得です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

初心者にオススメ

げん玉
登録情報の少なさ、クリックポイントで換金できる事、お仕事もでき、紹介制度も優秀なげん玉は、お小遣いサイト初心者にオススメのお小遣いサイトです♪
2018年、友達紹介サービスの新しい形を生み出し、げん玉の天下が復活するかも?

げん玉の危険性と評価・評判について

2020年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2020年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

i2iポイント
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはi2iポイントです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

i2iポイントサイトへのご招待です♪

i2iポイントの危険性と評価・評判について

若干のつぶやき
現在、サイトを更新することは可能。一応更新の危険性も把握できているし、よっぽどの事がなければ大丈夫…だと思う。一番大丈夫じゃない部分は、私自身がこのサイトを使い、何を発信し、何のためにお金を儲けて、どうやって楽しんでやっていくか…これがまとまっていないので、今サイトを更新しても、結局大掛かりな変更をしなければならない状態になるのではないかと感じてきました。そして私のモチベーションも方向性を見失ったままなので、総合的に何の為に今期限を設けてやるという事に意味を見いだせなくなってきてしましました…思えばこのサイトを始めた時、闇雲に乱立するお小遣いサイトを、俺の手で危険性を洗い出して、安全に利用するガイドを作ってやるぜ…みたいな、確固たる熱意、あの頃にはそれがあった。ただ今思うのは、その中に自分が楽しむというのは、あまりなかったと思います。今後、一生情報発信をやっていくには、"楽しむ"というのを切り離してはいけないのだと、強く感じ、ここからの方針を再び考えていきたいと思います。更新は、それからかな…
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 17888135総閲覧数:
  • 183今日の閲覧数:
  • 3667昨日の閲覧数:
  • 10現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み