CASHの危険性と評判・評価について

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » お小遣いアプリの危険性 » CASHの危険性と評判・評価について

CASHの危険性と評判・評価について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


CASH(キャッシュ) 
運営会社
株式会社BuySell Technologies安全レベル20
セキュリティ対策
プライバシーマーク取得安全マーク
スマホサイトなし
アプリiOS版/Android版両方あり
年齢制限未成年者の場合、保護者の同意があっても利用できない
登録情報
取引するには、
電話番号
名前
郵便番号
住所
生年月日
職業
運転免許証などの本人確認書類
が必要
レベル10
ポイントレート-
ポイント有効期限
キャッシュにするを選択した日が属する月の末日から1年後に失効
最低換金額
銀行振込:300円
換金手数料
250円レベル10
サービス内容アプリ一つで集荷依頼から現金化までできて手軽稼げるレベル20
着払い買取不成立または査定額が付かなかったものは、後日着払いとなるレベル10
査定後で査定額との相違が出てしまうレベル10
クリックポイント
なし
ランク制度
なし
家族登録
記載なし

CASH(キャッシュ)の安全度 安全レベル30
30点:超デカイ会社が運営

CASH(キャッシュ)の稼げる度 稼げるレベル20

20点:この手軽さなら悪くない

CASH(キャッシュ)の危険度 レベル40

-40点:着払いで返送されることも…

 

総評価

+10点

 

CASH(キャッシュ)は買取査定アプリで、写真を撮るだけですぐに査定でき、アプリ一つで集荷から現金化までできるというのが売りのサービスです。

 

現在は、即日現金化できなくなっていますが、メルカリで売るのが面倒くさい、手間をかけずに自宅にある要らない物を断舎離したい、現金化したいと考えている人に向いている買取アプリとなります。

 

 

CASH(キャッシュ)のサービス説明

※検証日:2022年10月25日

査定方法違い

 

CASHには、送る前に予想買取金額が分かる「いますぐ査定」と、送料無料でまとめて送れる「まとめて査定」の2つの査定方法があります。

 

 

CASHのやり方は基本的に、

 

売りたい商品の写真を撮影し査定(予想買取金額)

本人確認後、集荷依頼

2週間以内に査定した商品を送り、正式な査定を依頼

CASH独自の基準により正式な査定金額が決定

確定した金額に了承すれば、現金を受け取る事ができる

 

という流れになります。

 

 

以前は、ただ画像だけで商品を査定した後、それがすぐ現金に変わり、後で商品を送る"現金先払いで商品を後で送る"という流れでした。

 

しかし現在は、商品を先に送り商品を査定してもらった後、現金を受け取るという普通の買取サービスの流れとなっています。

 

デンさん
運営会社に確認したところ、運営会社変更に伴い2020年4月23日付けで、即日現金化できるサービスは終了しているぜ!

 

いずれにしろ話題になった即日現金化というものは、過去のものになってしまいました。

 

 

画像だけの曖昧な査定方法、そして実際の買取価格と予想買取額の違い。

 

この部分が多くのユーザーがCASHの危険性を示唆している要因となります。

 

CASHの背景

CASHは2017年6月28日にリリースされましたが、運営会社の想像を遥かに超えた反響があった為、わずか16時間でサービスを停止した伝説のアプリです。

 

停止した理由は明確に書かれていますが、すぐにお金を振り込んでしまう事で、想像以上の利用者が出た場合資金面で運営が成り立たなくなるという事。

 

もう1つは、物流面の問題が起き、16時間で1万個の集荷依頼があったため、従業員数名の会社で対応するのは不可能、1万個の商品が届いたとして、従業員数名の会社のオフィスに収納できる訳ありませんね。

 

どんなに収納名人だとしても、体積的に不可能でしょうね…

 

仮にこのままサービスを継続したとして、資金が足りなくなった場合、これは最悪倒産になってしまいますし、どこかで限界が来てサービス停止してしまっていたでしょう。

 

物流的には会社に荷物が溢れかえり、荷物の対応ができなくなってしまい、サービスの内容自体を遂行できなくなる、これも時間の問題でサービス停止してしまうでしょう。

 

わずか16時間の経験ですが、体制を整え再リリースされたのが2017年8月24日の「CASH」です。

 

その後、DMMに買収される⇒DMMから買い戻す⇒バンク会社を解散⇒バイセルテクノロジーズに買収され、現在に至ります。

 

CASH(キャッシュ)の危険性と安全性

CASH買取アプリ

 

CASH(キャッシュ)利用における、主な危険性と安全性について説明していきます。

 

運営会社の情報

安全性:+20点 安全レベル20

 

CASHは、株式会社BuySell Technologies(バイセルテクノロジーズ)が運営する買取査定アプリです。

 

以前は株式会社バンクが運営していましたが、2020年4月15日より株式会社BuySell Technologiesに変更となりました。

 

株式会社BuySell Technologiesは、出張買取を主軸とする買取サービス「バイセル」を展開している会社です。

 

会社概要
運営会社 株式会社BuySell Technologies
設立 2001年1月
資本金 1,902百万円(資本剰余金を含む)
従業員数 909名(2022年6月末時点)
所在地 東京都新宿区四谷4-28-8 PALTビル8F
代表者 岩田 匡平
上場・未上場 東京証券取引所グロース市場
企業HP https://buysell-technologies.com/

 

と、超デカイ会社です。

 

CASHを取り込み、若年層の顧客獲得を狙っていることから、CASHに力を入れているのが伺えます。

 

セキュリティに対する取り組み

セキュリティー対策

 

安全性:+10点 安全マーク

 

CASHのセキュリティに対する取り組みですが、厳正な審査のもと付与されるプライバシーマークを取得しており、個人情報を適切に管理する体制が整っています。

 

プライバシーマークとは

プライバシーマーク制度は、日本工業規格「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム―要求事項」に適合して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者等を認定して、その旨を示すプライバシーマークを付与し、事業活動に関してプライバシーマークの使用を認める制度です。

 

意味が分からないので分かりやすく解説すると、プライバシーマークを取得する為には社員教育を最低年に1回行う事が必要で、個人情報の保護に対して従業員1人ひとりに知識が加わります。

 

プライバシーマークをはく奪されると、認定個人情報保護団体のJIPDEC(プライバシーマークの認定に携わる期間)のプライバシーマークのサイトに、かなりはずかしい感じで会社名が掲載される為、社員1人ひとりにも責任があります。

 

結構な費用がかかり、2年毎に更新しないといけない事から、企業がある程度潤っていてプライバシーマークを取得できるだけの余力がある事が伺えます。

 

詳しくはコチラ:プライバシーマークがあることでお小遣いサイト利用者のメリット

SSLとは

インターネットなどのTCP/IPネットワークでデータを暗号化して送受信するプロトコル(通信手順)の一つ。

 

データを送受信する一対の機器間で通信を暗号化し、中継装置などネットワーク上の他の機器による成りすましやデータの盗み見、改竄などを防ぐことができる。

 

私達が理解する所で言えば、

  • 通信間においてハッキングされる可能性は0に等しい
  • URLがhttpsになっていると有効

が関係ある所です。

 

仕組みは呪文でしかありませんが、詳しく検証した記事です。 SSLでのお小遣いサイト利用者のメリット 

 

登録情報

CASH会員登録

 

危険性-10点 レベル10

 

CASHは、まず見積もりだけしてみたいという場合、アプリダウンロード後[いますぐはじめる]を選ぶことで、ゲスト状態でアプリ内を見ることができます。

 

ただし取引するには、以下の情報を登録する必要があります。

 

  • 電話番号
  • 本人確認書類(運転免許証など)の撮影
  • 名前(カナ)
  • 郵便番号
  • 住所
  • 職業
  • 生年月日

 

初回のみ、古物営業法に基づき、運転免許証、各種健康保険証などを撮影してご提出する必要があります。

 

盗品が流通するのを防ぐという目的があるためしょうがないと言えますが、誰でも簡単に利用できるという点においてはハードルが高いです。

 

退会できるのか?

お小遣いサイト退会

 

CASHの退会方法ですが、[設定]⇒[その他]⇒[退会]より手続きを行うことができます。

 

退会時の注意点は、

  • 未発送のアイテムがある場合は退会できない
  • 同じ電話番号では再登録できない

です。

 

デンえ
取引する際に提出した運転免許証の情報はいつ削除されるの?

 

デンさん
古物営業法では、買取の記録を3年間保管する義務があるぜ。

 

つまり退会した後も、適切に管理された状態で一定期間は保有させるぜ。

 

デンえ
わたし、運転免許証を提出したけど、結局買取してもらわなかったんだ…。

 

そんな場合はどうなるのかな?

 

デンさん
過去に売買契約がないなら、連絡する事で運転免許証の情報を削除してもらえるぜ!

 

削除に対する料金の請求はないから安心だな。

 

※2022年10月時点

 

メールマガジン・通知

メール

 

メールアドレスを登録していないので、CASHからメールアドレス宛にメルマガが届くという事はありません。

 

登録からある程度日数が経過しましたが、キャンペーン情報などの通知やSMSは届いていません。

 

ポイント有効期限

ポイント有効期限1年

 

ウォレット内のキャッシュは、「キャッシュにする」を選択した日が属する月の末日から1年後に失効します。

 

例えば、2022年4月1日にキャッシュにした場合、2023年4月30日に失効します。

 

最低換金額と交換手数料

最低換金額と換金手数料

 

 

危険性:-10点 レベル10

 

CASHの最低換金額は300円で、引き出し手数料として250円が必要です。

 

交換先は、銀行振込のみ。

 

 

個人的見解で言うと、現状交換が現金のみですがドットマネーがあってもいいのではないかと思います。

 

ギフト券や電子マネーへの交換に興味があるという方は、お小遣いサイト(ポイントサイト)がおすすめです。

 

アプリ一つで現金化

稼げる度:+20点 稼げるレベル20

 

CASHアプリ一つで集荷依頼から銀行振込までできるので、メルカリのように相手とのやりとりや、宅配業者やコンビニへ直接持ち込んだりという手間を掛けずに売ることができます。

 

ですので、フリマアプリよりも簡単で、自宅完結でお小遣い稼ぎができるというメリットがあります。

 

ブランドバッグや時計、身近なスマホやゲームまで幅広く対応しているので、自宅の不用品を断捨離するのに手間をかけたくない、お金に変えたいという人にオススメ。

 

送料・返送料がかかる場合がる

送料

 

 

CASHは、査定したアイテムの合計金額が1,000円を下回る場合は、アイテムを送ることができません。

 

買取してもらう荷物は宅配業者が集荷にきてくれますが、買取予想金額に応じて送料がかかる場合があります。

 

  • 買取予想金額が3,000円未満⇒送料500円
  • 買取予想金額が10,000円未満⇒送料300円
  • 買取予想金額が10,000円以上⇒無料

 

送料が気になる場合は、送料がかからない「まとめて査定」を選ぶのがベスト。

 

ただし、まとめて査定にするとアイテム発送前に予想買取金額を確認できないというデメリットがあります。

 

着払いで返送される

危険性:-10点 レベル10

 

買取不成立または査定額が付かなかったものは、後日着払いとなるので注意が必要です。

 

例えば、写真で撮影し査定した時には査定金額(予想)が付いていたのに、正式な査定結果では査定額が付かず0円という事も考えられます。

 

この場合、着払いで送り返されるので逆にお金を支払うことに…。

 

査定の問題

危険度:-10点 レベル10

 

画像をアップロードするだけで査定されるという事。

 

商品を見ないで査定されるという事、例えばiPadとか、正常に動作するかどうかを画像だけで判断するのは難しいですよね?

 

そこで評価システムというものを持ち出したのですが、絶対に無くならないのは、悪意が無かったとしても後で商品が動作しない等、査定額との相違が出てしまう危険性です。

 

もう一度言いますが、画像だけで査定される以上、後で査定額との相違が出てしまう危険性は絶対になくなりません。

 

今後「CASH」がサービスを練っていかないといけない所です。

 

法律違反

ネットでは賃金業法違反とか、違法性を指摘されていましたが、CASH発足当初から法律事務所に入ってもらっているという事で、CASHの件で金融庁や消費者庁から指導を受けたことはないとの事です。

 

過去の懸念

現在は、"現金先払いで商品を後で送る"から"商品先送りで現金後払い"へ変更されましたので、過去の情報として残しておきます。

 

当面の問題
当面の問題

わずか16時間でサービス停止した「CASH」、当面の問題は、

  • 資金の問題
  • 物流の問題

この2つでした。

 

資金の問題については、いずれのタイミングでお金を用意しているかお知らせしてくれるとの事で、現時点では1日1000万円、1ヵ月で3億円の現金を工面できるようになったという事でしょう。

 

物流の問題については、天王州や埼玉などに拠点を設けたとの事です。

 

ここからは取引の問題ではないでしょうか?

 

まあ私も思いましたけど、電話認証だけで利用できるのであれば、実際に商品を送らなくてそのまま現金だけ受け取る人がでるのではないか?

 

これは現状、最終的には95%の方がちゃんと取引してくれる予定(現状91%)との事ですので、残り5%に対しては運営会社がしっかりと体制を整える必要があります。

 

もう1つ、CASHの査定額の上限は2万円ですので、これも要するにですが、最新のiPadとか、他社に行けば2万円以上の査定が付くと思います。

 

不正利用される可能性を否定できませんが…

 

ここも練っていく所です。

 

すぐ現金に変わる
すぐ現金に変わる

現時点では、現金に変わる時に手数料250円が必要です。

 

それ以上に、ここが質屋サービスと言われる所です。

 

もし先程の審査の問題が起こり、10000円の現金を受け取り、利用。

 

その後商品を送った時の査定額に相違が出てしまう危険性、どうしても0にはなりません。

 

理想的には商品を送った後、運営会社と双方納得した状態で現金を利用するのが望ましいです。

後にアイテムを送る
後にアイテムを送る

後に商品を送るという事。

 

ここがCASH一番の特徴的な所です。

 

後で商品を送るという事は、様々な問題が出てきますし、先程の査定の問題、現金が振り込まれる問題も全てここから始まっています。

 

現状では考えられるものだけに箇条書きしますが、

  • 審査後、商品の査定額相違(iPad等の高額なもの)
  • 商品を発送しない輩への対処(不正利用)
  • 運送状態の問題
  • 利用者の売る気の問題
  • 商売に利用する方の問題

等、色々出てきますね。

 

私的に気になるのは、不正利用への対応ですね。

 

新しい手法が登場するので、どうしても対応していかないといけないでしょう。

 

もう1つは、商用利用される方もいらっしゃると思います。

 

現状私がアパレルショップ店員だったとしたら、売れ残った商品をアップロードして少しでも在庫を減らしたいとか思いますもん。

 

それができるのかはアパレル店員でない私にはわかりませんが、こういった利用方法、要するに在庫処理として利用される事。

 

これらの問題は、サービス再開から数日経過してから浮き彫りになってくるのではないかと思います。

CASH(キャッシュ)の評判・口コミ

CASHの良い評判は、

  • フリマアプリより手間なくお金にできる
  • 自宅にいながら断捨離できる

等があります。

 

CASHの悪い評判は、

  • 査定額が低い
  • 事前の査定額より実際の査定額が下がる
  • 予想買取金額が1000円以上にならないと送れない

等があります。

 

フリマアプリよりも手軽に断捨離できる点は評判が良い半面、買取価格が低いという声も目立ちます。

 

高額な査定額を求めるなら、物によって買取サービスを使い分けることをおすすめします。

 

ただし、フリマアプリのように面倒な出品作業や取引相手とのトラブル対応など面倒なことはしたくない、手軽に売りたいという時には便利な買取アプリです。

 

サービス終了・閉鎖の危険性

突然閉鎖

 

運営会社の株式会社BuySell Technologiesは、リユース事業を主軸とし、バイセルで出張訪問買取のポジションを確立。

 

新たな顧客層の拡大に向けて、アプリで買取できるCASHを展開している状態ですので、今すぐサービス終了・閉鎖するという事はないでしょう。

 

あるとすれば、サービス終了・閉鎖ではなく"サービス名変更"の可能性って所ですね。

 

CASHがバイセルに…?

 

なんとも言えない所ですが、「CASH」は以前の即時現金化のイメージが強いですし、バイセルという名前のほうが買取をイメージしやすいので、サービス名を変更しても不思議じゃないかなと思います。

 

●ンズ
1年以上アップデートされていないってのも 気になるな…

 

個人的見解

にゃー

 

CASH(キャッシュ)は面白いアプリですが、リリース当初は手探り過ぎて、リリース後16時間でサービスを停止してしまいました。

 

現在は、話題となった即時現金化はできなくなってしまいましたが、運営会社が変わったことで徐々に買取商品が拡大し、幅広い商品を買取してもらえるようになりました。

 

手間をかけずに不用品を断捨離したり、現金化できるCASHは、メルカリで売ったほうが高額になるかもしれないが、手間のかかるメルカリで売るのが面倒くさくなったという方にオススメです。

 

以前のCASHのように、即日現金化できる類似アプリとしてオススメなのがMonoMONEYです。

 

ただし、不正利用が原因で、いつ即時現金化というサービス内容が終わってもおかしくないと思います。

 

App StoreからダウンロードGoogle Playからダウンロード


2023年、当サイトで最も推奨するのはモッピーです。
モッピーは、お小遣いサイトとして現在一番輝いていて、PCはもちろん、スマホ・タブレットで真価を発揮するお小遣いサイトです♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

※折角コメント頂いたのに表示できない理由

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

おすすめお小遣いサイト2023

当サイトで総数200以上のお小遣いサイト・アンケートサイト・お小遣いアプリ等様々なジャンルから危険性を検証し、最も安全、稼げると判断したお小遣いサイトランキング2023年バージョンです♪

おすすめお小遣いサイトランキング2023年

おすすめお小遣いサイトランキング2023へ

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2023年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、更に当サイトのバナーから登録頂くと、登録=350円相当のポイントを獲得できいきなり換金可能です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

アメフリ
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはアメフリです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

アメフリ

アメフリの危険性と評価・評判について

若干のつぶやき
1/28:今現在、ロスオフという食品ロス・在庫ロスのオンラインショップについての記事を検証中で、記事更新が若干遅めになっています。新しい方向性のサービス検証で、面白いのではありますが時間がかかってしまっています。あとは単純に、実店舗との比較をしたいので、実店舗に行くという時間がかなりかかっていますね…!!近日中には数記事まとめて、新規記事を公開していきたいと思います。当サイト、本当に崖っぷちなのはPHPのバージョンだったりします。バージョンアップを慎重にやらないといけないが、もう最近のプラグインが稼働しねぇ…をなんとかしないといけないですね。サイトのテンプレートを更新する際は、そこをしっかりとしていきたいと思います。本当の本当に、5月の連休時には休みをかぶらせて、サイトのテンプレートや更新を行っていきたいと思います。Youtubeも一度やったきりですが、この先つかっていけるように頑張っていきたいと思います。
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 19156308総閲覧数:
  • 577今日の閲覧数:
  • 4296昨日の閲覧数:
  • 4現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み