LINE Pasha(ラインパシャ)の危険性と評判、使い方を解説

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » お小遣いアプリの危険性 » LINE Pasha(ラインパシャ)の危険性と評判、使い方を解説

LINE Pasha(ラインパシャ)の危険性と評判、使い方を解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


LINEPasha危険性と評判・評価

LINEが2018年12月にリリースした「LINE Pasha(パシャ)」は、まだリリースしたばかりという事で知名度はまだまだな状態。

 

アプリ名から撮影関係かな?と思った方、大正解です!

 

LINE Pashaは、カメラで商品を映して、その商品がLINE Pasha内でヒットしなければポイント獲得決定となります

 

他にも、読み取ったアイテムの商品名が分かったり、ECサイトごとにその商品の価格が比較され、気になった商品はそのまま購入できるというコンテンツもありますが、LINE Pashaの利用の目的が稼ぐことであれば"おまけ"要素です。

 

リリース時はiOS版のみでしたが、現在はAndroid版でもインストール可能となったので今後利用者が増えていく事でしょう。

 

LINE Pashaのアプリ内で、LINEにログインするだけで登録できるから簡単に始める事ができます。

 

 危険性の判定

LINEPasha

 運営会社の情報

LINE Pashaは、LINE株式会社が提供・運営するアプリです。

 

設立日:2000年9月4日

資本金:95,453百万円(2018年6月末時点)

従業員数:1,692名(LINE株式会社単体、2018年4月末時点)

 

LINEといえば、日本人の約2人に1人が利用している大人気コミュニケーションツール。

 

LINE PayやLINE SHOPPINGなど様々サービスが関連サービスとしてLINEアプリ上で利用できるので、「LINE Pasha」も同様な仕様なのかと思ったのですが、今回は単体でアプリをダウンロードする必要があります。

 

 

何歳から利用可能?

登録者が未成年の場合は、親に同意を得た上で利用する事が可能となります。

 

またLINE Pashaでは、以下の行為が禁止されているので未成年の方でも安心して利用できるアプリとなっています。

 

  • 悪口、暴力的な発言
  • LINE IDや個人情報の交換
  • わいせつな文章・画像
  • 出会いをもとめる行為
  • 物品の売買・交換・譲渡 など。

 

特にメッセージを送ったりする機能はありませんが、LINE Pasha内でヒットしなかったと判断された場合、商品名とは別にすべてのユーザーに公開される"メモ"という機能を使用する事で、上記のような行為も可能だという判断になったのだろうと思います。

 

不適切なコンテンツは24時間モニタリングしているので削除してもらえます。

 

 メモ機能って必要?

不適切な情報をすべてのユーザーに公開させる事ができるメモ機能。

 

本来の使い方としては、検索したアイテムにメモを残すことができる機能。

 

自分専用のちょっとしたメモであれば公開範囲を「自分のみ」にする事で、誰にも見られないでメモを残すことができる便利機能として追加されたのでしょう。

 

しかし悪用される可能性があって、ユーザーとしてもそこまで必要性を感じないコンテンツと今後判断された場合、改良または終了となる可能性が高いでしょう。

 

ポイント交換

引き出し

 

LINE関連アプリで「ポイント」といえば、LINEポイントが獲得できるイメージですが、LINE Pashaで獲得できるポイントは「LINK Point」という仮想通貨になります。

 

このLINK Pointは、アイテムの登録や図鑑を完成させると獲得できるポイント

 

リリース時から今まで、LINK Point→LINEポイントへ交換することできなかったので、いつか交換できるであろうLINK Pointを貯めておくことしかできませんでした。

 

そして、待ちに待った報告が5/30にありました!

 

 

【ポイント交換方法】

 

  1. https://pasha.line.meへ接続する
  2. ログインする
  3. プロフィール写真をタップ
  4. [Wallet]をクリック
  5. [LINEポイントに交換]をタップ
  6. LINK Pointを入力して[交換をリクエスト]をタップ

 

交換は、1LINK Point=500ポイントから可能となります。

 

※30日前に獲得したポイントから交換をリクエストできる

※交換はアプリ内でなくwebサイトからのみ交換できる

 

 

LINEポイントに交換すると、LINEPayの残高に交換することができます!

 

関連記事:LINE Pay(ラインペイ)の危険性と評判、注意するポイントについて

 

関連記事:初心者がハマる「LINEPayの罠」、絶対に知っておくべきポイント!

 

 有効期限

LINEPashaでは、最後に使用した日から1年間経過した場合、なんの通知もなくLINE Pashaアカウントが削除されます。

 

削除されたLINEPashaアカウント情報・ポイントはすべて復旧する事ができませんので、利用する意思がある場合は定期的にアプリを利用しておきましょう。

 

期限超過でアカウントが削除された場合、削除されたアカウント登録時に使用したLINEアカウントを利用しての再登録はできませんので注意が必要です。

 

 退会はできるのか

SNS認証

 

3月頃に問い合わせをした内容が、7月になりやっと回答がありました。

 

 

利用規約には、

 

お客様は、当社所定の手続きに従って、いつでもLINEPashaアカウントを削除することができます。

 

という記載があったのですが、退会方法を探しても見当たらず運営へ問い合わせをしていました。

 

 

 

【LINE Pashaの退会方法】

 

  1. LINEアプリを起動
  2. [ホーム]→[設定]をタップ
  3. [アカウント]→[連携アプリ]をタップ
  4. [LINE Pasha]→[アプリ連動解除]→[OK]をタップ

 

 

また、自分でアカウントを削除した場合も今回と同じLINEアカウントでは再登録できないのかも合わせて確認したところ、

 

LINEアプリでアプリ連携解除を行ってから、30日以内にLINE Pashaに再ログインすると、アプリ連動解除は無効になり、アカウントは退会とはならない仕様です。

 

新たにLINE Pashaの利用を希望する場合は、連動解除から31日目以降にLINE Pashaに再ログインをお願いいたします。

 

 

期間超過や違反で退会扱いになった際は、同じLINEアカウントでの登録ができないということだったので、自分で退会した場合も同アカウントで再ログインできないのかなと思っていましたが、退会手続きを行ってから30日以内であれば元の状態で利用再開できるようです。

 

 お店の商品を撮影する

写真を撮る

 

LINE Pashaに登録された商品、特に図鑑のアイテムに多いのですが、明らかにスーパーの床のような場所で撮影されていたり、画像を撮影していたりするユーザーがいらっしゃいますが、LINE Pashaの利用規約に

 

〈9.禁止行為〉

9.2 法令又は店舗、公共施設その他建造物の管理者によりアイテムの撮影が禁止されているにもかかわらず、当該アイテムを撮影する行為

 

9.3 9.2に掲げるもののほか、アイテム情報等の登録にあたって第三者に迷惑がかかるような行為

 

他にも

〈LINE Pashaで禁じられている行為〉

8. オンライン上のイメージを利用した図鑑の作成

 

検索サービスやオンラインコミュニティ、または他者が撮影した写真を利用して図鑑を作成する行為

 

このように、店舗での撮影や画像を撮影する行為が禁止事項に当てはまる行為だと判断された場合、ポイント没収または永久利用制限となり同じLINEアカウントから再び加入することができなくなります。

 

 投稿時の注意点まとめ

以下のような投稿をした場合、運営者によって非表示にされるので注意して撮影・投稿しましょう!

 

    • 対象物が切れており、一部のみしか写っていない
    • 対象物が光で反射している
    • 対象物のピントが合っていない
    • 対象部が暗く、特定しにくい
    • 対象物の中に個人情報が特定できる写真およびテキストが含まれている
    • 対象物が小さすぎる
    • 全く同じ画像や似たような画像を何回も投稿する
    • 対象物と関係のないカテゴリに画像を投稿する
    • 画像と関係のないアイテム名を入力して投稿する

 

 登録方法

アンケート

 

まずは、iOS版、Android版のどちらかをダウンロードしてください。

 

1.アプリがダウンロードできたら、まずは[LINEログイン]をタップ

LINEPashaLINEでログイン

 

2.次はLINEの権限を許可を要求してくるので、[許可する]をタップ。

 

権限への許可を要求

 

3.「Pasja(パシャ)」のアプリを開くか聞かれるので、[確認]をタップ。

 

アプリを開く確認

 

4.利用規約への同意が求められるので、[OK]をタップで登録は完了です。

 

LINEのアカウントさえ作成してあれば、指示に従って操作していくだけで簡単です。

デイリー撮影ミッション

※2019年7月現在、休止中です!

 

 

LINE Pashaに登録する際に、LINEで友だちに追加されているので通知が届きます。

 

届いた通知には「デイリー撮影ミッション」という、その日にしか参加できないミッションが届き、参加する事でイベント終了後(当日23:59)、48時間以内に付与されます。

 

今日のミッション

 

付与ポイントはイベント毎に異なりますが、だいたい100~500円といった感じです。

 

たまに達成人数によって、獲得できるポイント数が違うなんて日もあります。

 

ミッションは、クイズ形式やら、シルエットクイズ、個数が多かったりと様々な出題方法なので、特にクイズ形式の日にはTwitterで「今日のこれなに?」という方や答えを教えてくれている方がいるので、分からないときはTwitterやインスタなどで答えを探してみるといいかもしれませんね。

 

締切は当日23:59までですが、先着◯名と決まっていますし、購入せずに店舗で撮影を終わらせている方が多いと特に締切時間より早く終了してしまう事もあると思います。

 

 アイテムの登録

アイテム登録

 

LINE SHOPPINGに掲載されているすべての商品が認識できるという事は、普通じゃダメなんです。

 

セリアなどの百均商品や、西松屋のようなプライベートブランド、ボールペン等のペン類など、メルカリのように「これは売れないだろ」っていう商品が普通に売れるように、これは!と思う商品よりも、こんな商品は対象じゃないよねという感じのほうがアイテム登録できたりします。

 

私も、家にあったボールペン、何年も前の幼児本、百均の茶封筒など、これは無理か…と思う商品が登録できました。

 

子供のおもちゃなんかは、LINE SHOPPINGに掲載してあるか、すでに他の方が登録してしまっていたりと狭き門だと思いました。

 

1つ登録できると、1円相当のLINK Pointがもらえます。

 

お小遣いサイトのゲームコンテンツでも、スタンプ制が増え何回もプレイしないと1円稼ぐ事ができないといった感じですので、まずは家にあるありとあらゆる商品を取りまくってみましょう。

 

ただ実際に使用して思った事は、「商品名が分からない…」。つまりやっと登録できる商品があったとしても、商品名が書いてあるタグや袋がない場合、ネットで調べるという手間がかかります。

 

この手間が発生する場合は、確実に「今日のミッション」に全力を注いだほうが稼げます!

 

 LINE Pasha稼ぎ方講座

喜ぶ女性

 

 【レベル1】個人で図鑑を完成させる!

図鑑

 

様々なテーマのアイテムを認識させていき、テーマにあったアイテムすべてを登録する事ができれば、それぞれのテーマに応じたポイントを獲得する事ができます。

 

私の場合であれば、「日本の紙幣の表と裏を撮影してみよう!」や「キュートでかわいいLINE Clovaデバイスを集めてみよう!」といった感じのものが現在表示されています。

 

図鑑に関しては、日本の紙幣を撮影しようという時点で他の方とアイテムがかぶってもカウントしてもらえるので、参加しやすいです。

 

【レベル2】みんなで一緒に作る図鑑!

「みんなで一緒に作る図鑑」では、カテゴリごとにみんなで集めた画像や動画を、関連情報をまとめてみることができる機能ですが、各カテゴリの図鑑で【投稿者先着10名】には0.1LINK Point=50円相当がプレゼントされます!

 

 

【みんなで一緒に作る図鑑の投稿方法】

 

まずは、カテゴリ検索から始めます。

 

今回は、ホビー>フィギア>漫画・アニメで説明していきます。

 

投稿時のカテゴリに関しては、投稿したい商品に合わせて選択してくださいね。

 

みんなで図鑑

 

1.アプリ下の[左から2番目のマーク]をタップする

2.[フィギア]をタップ

3.[漫画・アニメ]をタップ

4.対象となるアニメカテゴリが無かったので、[右下の緑色のマーク]をタップ

 

※対象カテゴリ検索は、[もっと見る]内も確認するようにしてください。

 

 

ここからは、撮影・投稿作業になります。

 

撮影・投稿

 

5.[写真を撮る]をタップ

6.アイテム名を入力

7.[投稿]をタップ

8.LINK Point獲得!

 

 

獲得できるLINK Pointは1投稿0.002=1円相当なので、LINEポイントへ交換することが可能になる1LINK Point=500ポイントを貯めるには500回投稿する必要があります。

 

「おでかけ」というカテゴリがあるので、地元の風景を撮影したり、観光地を撮影したりと、いつもの風景でもLINE Pashaで撮影すればLINEポイントに交換できるポイントを貯めることができるので、常識の範囲内でなんでもかんでも撮影して投稿してみるといいかもしれませんね。

 

 

これは検証中に発見したのですが、同じ商品でも[通常通り左側のマークから写真を撮って投稿]さらに、[みんなで一緒に作る図鑑でカテゴリ選択して写真を撮って投稿]の両方でそれぞれポイントを獲得することができました。

 

アプリカテゴリ

 

 

しかし、この投稿方法は投稿時の注意事項にある[全く同じ画像や似たような画像を何回も投稿する]に該当する行為だと思うので、自己責任でお試しください。

 

 評判について

LINEPashaを使ってみた方からの評判をまとめました。

 

  • 使い方がよくわからん
  • やり方の説明もないし、ポイントの交換もいまだにできない
  • 運営の狙いがよく分からない
  • 毎日のミッションが大変なものもあるけど、集められると嬉しい
  • 商品の認識がうまくいかなかったり、デイリーミッション扱いにならないといった声も多々聞く
  • デイリーミッションの対象人数すくなすぎ
  • デイリーミッション終わっているならアナウンスしてほしい

 

デイリーミッションの答えについては、ユーザー同士で協力し合っているのですが、まだ運営とユーザーの気持ちが通じ合っていないのでしょう。

 

改善を求める声も目立ちました。

 個人的見解

進むか悩んでいる猫

 

まず、残念ポイントはLINK Pointが獲得できたとしても、今現在ではLINEポイントへ交換する事ができず、ただただLINEポイントへの交換が開始されるまでLINK Pointを貯めていくだけの作業になります。

 

1LINKPoint=500LINEポイントへ交換が最低換金額だった場合、LINE Pashaで500円相当稼ぐことができれば換金できることになります。

 

コツコツ派の方であれば、アイテム登録や図鑑がおすすめ、がっつりタイプの方であればミッションクリアに全力を注ぎましょう。

 

多くのお小遣いサイトやアプリを試してきましたが、ヘルプも最低限の質問だけですし、なにより退会方法が分からないという部分が気になります。

 

私が確認できていないだけなのか、退会方法が分かりにくいのか…ここは問題がハッキリするまで危険判定になってしまいますねレベル10

 

あとで問題になりそうなのが、商品を購入せずに陳列棚の前でパシャっと1枚。いや、パシャどころか無音で商品が認証されるので、定員さんも注意しにくいだろうし、明らかにスーパーの床のテカリ具合だとしてももしかしたら商品を購入し休憩場所で認証したかもしれないですよね。

 

もしかしたらレシートが必要になったり、カメラに音が付いたりと、リリースされたばかりのアプリだけあって違反と判断できる投稿が多ければ改悪する事も考えられます。

 

LINEポイントへの交換についても、退会方法についても、説明不足に感じる部分についても、正直リリースしてもいい段階での提供なのかという感じがして少し残念です。

 


2019年、当サイトで最も推奨するのはモッピーです。
モッピーは、お小遣いサイトとして現在一番輝いていて、PCはもちろん、スマホ・タブレットで真価を発揮するお小遣いサイトです♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

※折角コメント頂いたのに表示できない理由

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

おすすめお小遣いサイト2019

当サイトで総数150以上のお小遣いサイト・アンケートサイト・お小遣いアプリ等様々なジャンルから危険性を検証し、最も安全、稼げると判断したお小遣いサイトランキング2019年バージョンです♪

おすすめお小遣いサイトランキング2019年

おすすめお小遣いサイトランキング2019へ

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、Google Chromeツールバーのインストールで1000ポイント=50円と、いきなり最低換金額の半分到達で、とりあえずやった方がお得です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

初心者にオススメ

げん玉
登録情報の少なさ、クリックポイントで換金できる事、お仕事もでき、紹介制度も優秀なげん玉は、お小遣いサイト初心者にオススメのお小遣いサイトです♪
2018年、友達紹介サービスの新しい形を生み出し、げん玉の天下が復活するかも?

げん玉の危険性と評価・評判について

2019年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2019年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

i2iポイント
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはi2iポイントです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

i2iポイントサイトへのご招待です♪

i2iポイントの危険性と評価・評判について

若干のつぶやき
8月23日:ライフメディアで、カップリングチャレンジというキャンペーンが開催されています。期間中にキャンペーンページを経由して、対象広告にそれぞれ1つずつ参加して、ポイントを獲得すると1000円分のポイントが獲得できるキャンペーンです。対象広告が…と思いましたが、SBI証券関係の広告を利用すると1000円ボーナスに手が届きそうです。口座開設の方が、条件によっては還元率的に損する場合もありますが、入金を絡めない口座開設であれば、ライフメディアの方がちょっとだけお得になります♪入金を絡めるよりかは条件がゆるく、初心者の方にとっても使いやすくはなっていますが、ポイントを考えると入金ありきで広告利用した方がお得、まあ微妙な所ではありますが、条件ゆるくという意味ではなかなかのサービスです。もうちょっと条件が緩ければもっと良かったのですが、サービス的にはこれが限界という所でしょうね。まあ絶対にお得というよりは、ちょっとした豆知識程度かもしれない。
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 14701886総閲覧数:
  • 3642今日の閲覧数:
  • 4530昨日の閲覧数:
  • 14現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み