【LINEショッピング】ホームアイコンからお買い物でポイント対象

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » お小遣いサイトとの激闘日記 » 【LINEショッピング】ホームアイコンからお買い物でポイント対象

【LINEショッピング】ホームアイコンからお買い物でポイント対象

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


LINEショッピング

 

LINEはメールと電話くらいしか使わないという方、お買い物はもっぱらお小遣いサイト経由だという方、LINEにも2017年6月に経由してお買い物するとLINEポイントを獲得できる「LINEショッピング」というサービスがあることをご存知でしょうか?

 

私の場合、ほぼメールと電話しか使わないのでLINEショッピングの存在すら知りませんでしたが、最近LINEがみずほ銀行と共同出資による新銀行への参入が決定したり、スタバとも提携したりと勢いがあるので、もしかするとLINEには私の知らないお小遣いの稼ぎ方があるのではないかと検証している時に、このLINEショッピングを発見しました。

 

2018年11月にLINEショッピングにAmazonが追加され、毎回経由することで何度でもポイントを獲得することができます。

 

現在開催中のキャンペーン!

  • 【2/26まで】対象ショップで初めてお買い物をすると20%ポイント還元

Amazonの恩恵を受けることができる神サービス

眩しい男性

2018年11月にAmazonがLINEショッピングに追加されてから、12月いっぱいまでは購入金額の1%がLINEポイントとして付与されていましたが、2019年からは0.5%還元となりました。

 

それでも、数あるお小遣いサイトの中でもモッピーとECナビくらいしかAmazonの恩恵を受けることができないことを考えると、例え1%から0.5%へと還元率が減ったとしても、Amazonのお買い物でポイントを獲得できるだけで凄いことだと思います。

 

モッピーの場合、モッピーを経由しモッピーの公式プリペイドカー[POINT WALLET VISA PREPAID]で決済した場合のみ、購入金額の0.5%分のポイントが還元されます。

 

 

ECナビの場合、ECナビを経由してAmazonでお買い物をしても還元されませんが、ランク制度の最高ランクへの条件に[Amazon利用も対象]となっているのでAmazonやネットショッピングを頻繁に利用するという方であれば最高ランクは狙えます。そしてその最高ランクでショッピングをすると15%還元とトップクラスの還元を受けることができます。

 

LINEショッピングの危険性

行き止まりで通れない

LINEショッピングに危険性はないのか?検証した結果をまとめました。

LINEショッピングアカウントが削除される

LINEショッピングの最終アクセスから1年間以上経過しているアカウントは、ユーザーに通知なく削除されてしまいます。削除された時点で、利用履歴は復旧することはできないので、定期的にアクセスしておくことをオススメします。

 

また、複数回または連続して注文をキャンセルする行為はLINEショッピングアカウントが凍結されてしまうのでご注意ください。

Amazonギフト券は対象、Tポイント利用は対象外

LINEショッピングの利用規約の[9 LINEポイント]に次のような記載があります。

 

商品購入の際に、LINEポイント以外の提携パートナー等が発行するポイント、商品券等を使用して購入した場合は、LINEポイント付与の対象となりません。

 

このような記載があったので、Amazonギフト券もLINEポイント付与の対象外になるのかな…と思っていたのですが、Amazonギフト券は"利用前の金額に対してポイントが付与される"ということなので、LINEポイント付与対象になります。

 

LINEショッピングで人気のあるYahoo!ショッピングで貯めることも利用することもできるのが、皆さんご存知Tポイント。Tポイントは"ポイント"なので、Tポイントで支払った分はLINEポイント付与の対象外となります。

【注意】各ショップのアプリをダウンロード

LINEショッピングから[AmazonのWEB版]を開いたはずなのに、いつの間にか[Amazonのアプリ版]が起動していたという場合があります。

 

実際にAmazonアプリをダウンロードし検証したのですが、これは分かりにくいという感じでしたので、画像付きで説明したいと思います。

 

※「Amazonショッピングアプリ」をダウンロードした状態からスタートしています。

 

1.LINEショッピングで[Amazon]をタップ

2.「このページを"Amazon"で開きますか?」と問われ「開く」をタップ

 

LINEショッピングWEB版アプリ版

 

3.Amazonのページへ移動する。

ここで注目してほしいのは、画面上部の「Safari」という文字。先程"開く"をタップして移動したページはWEB版ではなく、アプリ版のAmazonを開いてしまったのです。

 

LINEショッピングWEB版

 

4.アプリ経由で商品を購入した場合、ポイント還元の対象外となるので、画面上部のSafari→LINEショッピングの[すぐに移動する]をタップ。

 

5.ここで「"Amazonで開きますか?」と問われるので、キャンセルを選択します。

 

6.再度Amazonのページへ移動するのですが、先程とは違い画面上部にSafariという文字が消え、画面を下にスワイプすると「"Amazon"Appで開く」というバナーが表示されるので、現在のページがWEB版だということが分かります。

 

LINEショッピングAmazonアプリ

 

ホーム画面にLINEショッピングのAmazonアイコンを追加した場合でも、Amazonがアプリがある場合同様に"このページをAmazonで開きますか?"と問われるので、キャンセルを選択してくださいね。

LINEショッピングで利用できるショップは?

ネットショッピングフリーイラスト

結論からいうと、楽天市場は2018年10月にLINEショッピングで利用できなくなりました。

 

LINEショッピングで人気の高かった楽天市場が突然消え、その後Amazonが追加され、Amazonユーザーには嬉しい結果となりました。

 

他には、

  • Yahoo!ショッピング 1%
  • BEAMS公式オンラインショップ 1%
  • アカチャンホンポネット通販 1%
  • ユニクロオンラインストア 1%
  • Wowma!(ワウマ) 1%
  • ショップジャパン 10%
  • ネットプライス 10%
  • ふるなび 1%
  • さとふる 1%
  • コジマ 2%
  • ディノスオンラインショップ 2%

 

など、230を超えるショップを利用することができます。

LINE Payが利用できるショップまとめ

LINEショッピングのショップ一覧に掲載されている店舗をすべて確認して、LINE Payを利用できるショップをまとめてみました。

 

  • DHOLIC 1%還元
  • FANCL 1%還元⇒LINE Pay請求書支払い対応
  • HMV&BOOKS online 1%
  • Joshin webショップ 2%
  • LINE Clova公式ストア 2.5%⇒LINE Payカード登録可
  • SHOPLIST 1%
  • ワタシプラス資生堂 2.0%
  • 京都発インナーショップ白鳩 2.5%

 

LINE Pay支払いができるショップでお買い物をするとLINE PayとLINEポイントが還元されるキャンペーンが2018年に開催された事から、2019年も開催される可能性は高いと思います。

 

LINE Payへのチャージ方法など、詳しい内容は下記から確認できます。

LINEショッピングの特徴まとめ

サービス開始から1年で、会員数2,000万人以上の総合ショッピングサービス「LINEショッピング」の特徴をまとめました。

商品ごとに検索や比較ができる

LINEショッピング比較

 

LINEショッピングでは、複数のショップを横断して商品ごとに、どのショップで買うのがお得か比較することができます。

 

人気キーワードには[卒業式 女の子、子供服、スマホケースiPhone、ロハコ アウトレット]などもあり、皆さん"検索"を賢く利用されているようです。

 

例えば、探している商品がYahoo!ショッピングで(A店)3,520円、(B店)8,158円、(C店)8,210円と3店舗で販売している場合、LINEショッピングの検索ページだけで3,520円で販売してるA店が一番安く購入できると分かってしまうのです。しかもそのA店をクリックすると、Yahoo!ショッピングへ自動で移動し、すぐに購入ボタンが押せ商品を探す時間を大幅に短縮できる便利さがあります。

ホーム画面のアイコンをクリックするだけの手軽さ

スマホのホーム画面にAmazon(LINEショッピング)のアイコンを追加してみました。

 

まずLINEショッピングの検索で[Amazon]と入力し、Amazonの画面へ移動します。

 

LINEショッピングAmazon画面

[ホームアイコン追加]をタップし、ホーム画面に追加しましょう。

 

ホーム画面に追加されると、このようなアイコンが表示されます。

 

LINEショッピングAmazonアイコン

 

このアイコンがあれば、ホーム画面から直接アクセスしてもLINEショッピングを経由したことになり、ポイント還元の対象となります。

 

このサービス、2017年10月から約半年で1,100万突破!ホームアイコン経由でのお買い物がLINEショッピングの4割と非常に大きなシェアとなっているそうです。

LINEショッピングのQ&A

ポイント還元対象となるためにはどうしたらいいですか?
  • LINEショッピングを経由してから24時間以内にショップページで支払いを完了させましょう。
  • ブラウザのCookieは有効にした状態で利用しましょう。
  • 購入が完了する前に別のブラウザに移動したり、ブラウザを終了してしまうと経由したことが確認できなくなります。
  • LINEショッピングからショップページを選択した際にショップ専用アプリが起動する場合がありますが、ショップ専用アプリでの購入はポイント還元対象外となります。([WEBに戻る]を選択し、WEBページで商品を購入してください)
  • 支払いが完了するまで、同一のブラウザで利用してください。

 

ポイント還元のLINEポイントはいつ付与されるのか?

購入が確定した連絡がショップサイトからLINE側に届いてからLINEポイントの付与をしているので、商品の購入から最大190日ほどかかる場合があります。商品発送から14日を過ぎても[LINEショッピングチーム]アカウントから連絡がない場合は問い合わせフォームより問い合わせしてください。

 

LINEポイントの有効期限は?
最後にポイントを獲得した日から180日後です。

 

Amazonギフト券で商品を購入した場合は、ポイント還元対象となりますか?

Amazonギフト券で商品を購入してもポイント還元の対象となります。

まとめ

Amazonでお買い物をして恩恵を受けることができるお小遣いサイトは、モッピー(3%還元の時もある)、ECナビ(ランク制度:お買い物承認回数)、永久不滅.com(0.5~1%還元)と、ほとんどのお小遣いサイトでは0.5%の還元すらありません。

 

お小遣いサイトでも導入しているサイトもありますが、ホーム画面にあるアイコンをクリックするだけで経由したことになる!って本当に時短になって便利なんですよ。

 

LINEPayもそうですが、LINEって日本人の約2人に1人が利用しているコミュニケーションツールなので、LINEショッピングに興味があるからと新たにアプリをダウンロードする必要なんてなくて、普段使っているアプリにすでに便利なサービスがたくさん入っているんです。

 

私も普段、有料のスタンプを購入することはありませんが、貯まったLINEポイントでスタンプも購入、1ポイント1円でLINE Payにチャージでき普段のお買い物にも利用できちゃいます。

 

 


2019年、当サイトで最も推奨するのはモッピーです。
モッピーは、お小遣いサイトとして現在一番輝いていて、PCはもちろん、スマホ・タブレットで真価を発揮するお小遣いサイトです♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

※折角コメント頂いたのに表示できない理由

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

おすすめお小遣いサイト2019

当サイトで総数150以上のお小遣いサイト・アンケートサイト・お小遣いアプリ等様々なジャンルから危険性を検証し、最も安全、稼げると判断したお小遣いサイトランキング2019年バージョンです♪

おすすめお小遣いサイトランキング2019年

おすすめお小遣いサイトランキング2019へ

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、Google Chromeツールバーのインストールで1000ポイント=50円と、いきなり最低換金額の半分到達で、とりあえずやった方がお得です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

初心者にオススメ

げん玉
登録情報の少なさ、クリックポイントで換金できる事、お仕事もでき、紹介制度も優秀なげん玉は、お小遣いサイト初心者にオススメのお小遣いサイトです♪
2018年、友達紹介サービスの新しい形を生み出し、げん玉の天下が復活するかも?

げん玉の危険性と評価・評判について

2019年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2019年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

i2iポイント
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはi2iポイントです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

i2iポイントサイトへのご招待です♪

i2iポイントの危険性と評価・評判について

若干のつぶやき
6月17日:キャッシュレス決済にポイントサイトが対応するのは、もうちょっと早い、すぐ対応するかと思っていましたが、現時点でも対応が遅れていますね。対応しないのか…?と、ちょっと不安になってくる位、Line Pay等の対応が遅いと思います。キャッシュレス決済の風がポイントサイト業界に訪れるなら、ここ数年向かい風だったポイントサイト業界にとって、大きな追い風となると思ったのですが、現時点ではごく一部のポイントサイトが、ちょっとだけ対応しているだけでまだまだですね。現時点ではキャッシュレス決済、テレビ等でも取り上げられているためポイントサイトによる宣伝を必要としないのか…?それとも法的ななにかが絡んでいるのか…?調査が必要です。本当に、ポイントサイト業界にとってはiTunesアフィリエイトレベルで大きな旋風となると思うのですが…まあもうちょっとかかるのかもしれませんね。ポイントサイト業界も、キャッシュレスの方が良いでしょうし。
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 14425565総閲覧数:
  • 1914今日の閲覧数:
  • 4406昨日の閲覧数:
  • 22現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み