ハピタスの危険性と評価・評判の検証

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » お小遣いサイトの危険性 » ハピタスの危険性と評価・評判について

ハピタスの危険性と評価・評判について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ハピタス紹介キャンペーン

 

ハピタス
運営会社
株式会社オズビジョン
SSL
あり
プライバシーマーク
あり
スマホサイトあり
アプリあり
メールマガジン
小(1日1通程度)
ポイントレート
1P=1円
最低換金額
300円
換金手数料
なし
ポイント有効期限
12ヶ月間ログインしないとアカウント自体が失効
家族登録
可能
広告還元率
普通
ショッピングの還元率は高め
クリックポイント
平均2~3ポイント
ランク制度

登録情報
ニックネーム
パスワード
メールアドレス
携帯電話番号(認証の為)
性別
職業
都道府県
生年月日
年齢制限12歳以下は
利用不可
国外からの利用不可
利用規約に記載あり

 

ハピタスの安心度

安全レベル80

70点:セキュリティは完璧やね!!

ハピタスの稼げる度

稼げるレベル60

60点:安定の高還元率

ハピタスの危険度

危険レベル30

-30点:稼ぐ為にあって、楽しむ為のサイトじゃない

 

総評価

+100点

 

ショッピング及び広告利用をいかにユーザーが利用してくれるか?という事を突き詰めたお小遣いサイト。

 

高い還元率、手厚い保証面が売りです。

 

反面、換金制限が月3万円だったりします。

 

メリット・デメリットがハッキリしているお小遣いサイトですが、ポイントを交換する際の「交換手数料が無料」、ショッピング利用の還元が売りだけあって日常でポイントが貯めやすい、ポイントを募金することができるくらい安心・安全なサイトである「ハピタス」はおすすめ!

 

ハピタス公式サイトはこちら

 

 

 

こんな人にオススメ

  • ネットショッピングをよく利用する方
  • 確実にポイント反映したい方
  • 時間をかけたくない方
  • 1ポイント=1円のお小遣いサイトが好きな方
  • 友達紹介で稼ぎたい方

 

ショッピング及び広告利用の還元率と、保証の手厚さから、ショッピング及び広告利用のメインサイトとして利用することができるお小遣いサイトです♪

利用を控えた方が良い方

  • ネットショッピングをほとんど利用しない方
  • 数十万稼ぎたい方

 

ネットショッピングの還元率が高めなお小遣いサイトなので、ネットショッピングをほとんど利用しないとなると還元率が普通~ちょっと高めの広告で稼ぐことになります。

 

毎月の交換可能な上限が3万円ですので、友達紹介でたくさん稼ごうと思っている方にとってはいつか【交換限度額の壁】にブチ当たる事になります。

 

ただPolletを使うことで換金額の上限3万円を上回る金額を換金することが可能となります。

 

危険性の判定

ハピタス

 

ハピタスは、株式会社オズビジョンが運営するお小遣いサイトです。

 

株式会社オズビジョンは

設立日:2006年5月26日

資本金:3000万円

従業員:80名

 

 

これまで、

  • くるまのミカタ
  • スマートカート
  • エメラルド
  • zoto

と、フットワークの軽いベンチャー企業の特性を活かして色々なサービスを世に出してきましたが、かなり潔い企業で1年~2年でサービスを終了させてきています。

 

ただその潔さも一本柱としてハピタスの存在があってこそですので、ハピタスの終了=オズビジョンの終わりでしょう。

 

それでも創業以来13年連続で増収増益を達成しているスゴイ会社です♪

 

 

2017年12月には、テレビCM放送を始めました。そのCMはこんな感じ。

 

 

テレビCMしたお小遣いサイトは、ポイントインカム、永久不滅.comに続いてハピタスかな。

 

中々意味が分かりませんが、意味が分からない度合いでいったら永久不滅.comの方が上だったかな。

 

 

その後も、ゆりやんレトリィバァさんや山里亮太さん・葉山奨之さんといった方々がCM出演されています。

 

プライバシーマークとSSL

両方とも、ない訳がないと言わんばかりにバッチリと存在しています。

 

SSLは登録情報変更ページや換金ページ等、個人情報が必要な所にちゃんと適用されいます。

さらにハピタスを運営する株式会社オズビジョンは、日本インターネットポイント協議会(JIPC)に加入しています安全レベル30

 

JIPCは基本悪質な詐欺サイトでは加盟する事はできませんので、信用度が高まりますね♪

 

プライバシーマークとは
プライバシーマーク制度は、日本工業規格「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム―要求事項」に適合して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者等を認定して、その旨を示すプライバシーマークを付与し、事業活動に関してプライバシーマークの使用を認める制度です。

 

意味が分からないので分かりやすく解説すると、プライバシーマークを取得する為には社員教育を最低年に1回行う事が必要で、個人情報の保護に対して従業員1人ひとりに知識が加わります。

 

プライバシーマークをはく奪されると、認定個人情報保護団体のJIPDEC(プライバシーマークの認定に携わる期間)のプライバシーマークのサイトに、かなりはずかしい感じで会社名が掲載される為、社員1人ひとりにも責任があります。

 

結構な費用がかかり、2年毎に更新しないといけない事から、企業がある程度潤っていてプライバシーマークを取得できるだけの余力がある事が伺えます。

 

詳しくはコチラ:プライバシーマークがあることでお小遣いサイト利用者のメリット

 

SSLとは
インターネットなどのTCP/IPネットワークでデータを暗号化して送受信するプロトコル(通信手順)の一つ。データを送受信する一対の機器間で通信を暗号化し、中継装置などネットワーク上の他の機器による成りすましやデータの盗み見、改竄などを防ぐことができる。

 

私達が理解する所で言えば、

  • 通信間においてハッキングされる可能性は0に等しい
  • URLがhttpsになっていると有効

が関係ある所です。仕組みは呪文でしかありませんが、詳しく検証した記事です。

SSLでのお小遣いサイト利用者のメリット

JIPC(日本インターネットポイント協議会とは
JIPCは、日本インターネットポイント協議会という、インターネットポイント・マーケティング業界の啓発活動と健全なる発展を促進するために、ポイント発行及びポイント流通に関わるインターネットポイント・サービス提供者で、オープンかつフェアな情報交換と情報の発信を行い、利用者、サービス参加企業、広告主の満足度向上に寄与することを目的とした非営利団体です。

 

何を言っているのかわけが分かりませんが、JIPCに加入するとガイドラインにより、努めるものとする規制と、やらなければならない義務が発生し、

  • ポイント交換及びポイント特典提供サービスの変更及び中止は、最低1ヶ月の告知を行う。
  • サービス終了(閉鎖)の場合は、1最低1ヶ月前に告知を行う。

必要があります。

 

又、参加企業から考えると、ある程度大きな企業でないと参加できていない事から、規模の大きさを把握できるものでもあります。

 

JIPCについて詳しく検証した記事はコチラ

日本インターネットポイント協議会に加入することで保証されるもの

 

メールマガジン

メールマガジンの量が少なく、一日に1件、多くて2件です。

 

メールマガジンの量でお小遣いサイトの危険性を判断するのであれば、ハピタスは安全なサイトといえます。

 

メールマガジンが0だったらオイオイ大丈夫かよこのサイトってなりますが、一日5通とか10通は多すぎですよね

1通ならまだ許せますね安全マーク

 

さらにこのメールマガジンは何かしらお得なものがついています♪

 

メール内のURLをクリックするだけで1円相当のポイントがもらえたり、高額当選のチャンスがある「ハピタス宝くじ」の宝くじ券を獲得することができます。

 

どうしてもハピタスからのメールマガジンが気になるという場合は配信を停止することができますが、アンケートに関する通知を[希望しません]に設定してしまうとハピタス内のアンケートに回答できなくなるので注意してください。

 

配信しないように設定後も、その設定が反映されるまで数日~1週間程度の時間がかかる場合があるので、設定後すぐにメール配信が停止するわけではありません。

 

ハピタスは、PCメールアドレスで登録可能なお小遣いサイトですので、スマホから登録される方もフリーメールアドレス(Yahooメールは注意が必要)を取得する事をオススメします♪

 

 

ハピタスの登録情報

ハピタスの年齢制限は、12歳以下の方は登録・サービス利用することができません。

 

ハピタスの登録情報は以下の通り。

  • メールアドレス
  • パスワード
  • 電話番号
  • ニックネーム
  • 生年月日
  • 性別
  • 都道府県
  • 職業
  • 家族構成

が必要です。

 

ポイント交換や、登録情報変更などを行う際に必要となる「秘密の質問」の回答を忘れた際に、生年月日などの登録情報を確認される可能性が高いので正確な情報を入力しておきましょう。

 

登録した「秘密の質問」や「生年月日」を忘れてしまった場合はポイント交換することができなくなってしまいます!

 

電話番号を入力する必要がありますが、携帯電話番号だけでなく固定電話番号を登録することもできます。

 

携帯電話を持っておりショートメールが利用できる場合はSMS認証、それ以外であれば電話認証になりますが、何らかの問題でショートメールが届かない場合でも電話認証を利用して認証完了することができます。

 

SMS認証は、登録したメールアドレス宛に「[ハピタス]仮登録の完了のお知らせ」というメールが届くので、そのメール内のURLをクリックすることで携帯電話宛にショートメールが届きます。

 

ショートメールに届いた4桁の認証コードをハピタスに入力することで確認完了です。

 

携帯電話を持っていない、認証コードが記載されたショートメールが届かない場合は、登録したメールアドレス宛に届いた「[ハピタス]仮登録の完了のお知らせ」メール内に記載のURLをクリックすると、電話で認証を行うための専用番号が記載されているので、その電話番号にかけることで確認完了となります。

 

詳しくは、SMS認証とは何ぞや?を検証・解説をご覧ください。

 

退会できるのか?

ハピタスの退会は、[マイページ]⇒[退会]から退会ページに移動する事ができます。

 

とは言っても、[マイページ]を開いても「退会」という言葉を見つけることができず「どうやって退会するの~」という状態になっている方もいるかもしれないな…と思うような場所にあります。

 

退会ページ

 

ハピタス退会の注意点として、

  • 退会と同時に保有ポイント、宝くじ・宝くじ交換券は失効となる
  • ポイント交換申請も無効となる
  • 退会の取り消しは不可能
  • 退会後一定期間は同一メールアドレスでの再登録不可
  • 退会後一定期間は同一電話番号での再登録不可

です。

 

ハピタスは退会と同時に登録情報が抹消され退会の取り消しは不可能ですが、不正利用防止に一定期間メールアドレスと電話番号の情報だけは保持しています。

 

秘密の質問を忘れた場合は?

私は、ハピタスで秘密の質問を忘れてしまった場合どう対処するか?というのを問い合わせた事があります。

 

その結果分かった事はお問い合わせフォームから秘密の質問を忘れた事を伝え、ハピタスから本人確認を行い利用ができるようサポートしてくれるとの事です。

 

 

正直結構な手間ですので、忘れないようメモしておく、スクリーンショットで保存しておくなどの対処が必要です。

 

最低換金額と換金手数料

ポイントサイトイメージ

 

ポイントを現金化する場合は、300円分のポイントを貯めることで交換申し込みを行うことができるようになります。

 

他のお小遣いサイトよりもハピタスを利用したほうがよい理由は「交換手数料が無料」と、理想のお小遣いサイトだからです稼げるレベル20

 

地方/都市銀行も無条件で無料って、他のお小遣いサイトにもないと思います。

 

 

ポイントは100ポイント単位で交換する事ができ、300、400、500…と刻まれ、1月の交換上限額である30000円まであります。

 

さらにハピタスでは、Amazonギフト券とiTunesギフトコードへの交換は1ポイント=1円以上のレートで交換できるのでお得♪

 

Amazonギフト券とiTunesギフトコード詳細
ハピタスのAmazonギフト券、iTunesギフトコードは、490ポイント=500円で、1ポイント=1円以上のレートになります♪

 

Pexでもほぼ同等の還元レートなのですが、交換日数が短い為にハピタスでやらない理由はありません♪

詳細記事:ハピタスはむしろプラスになる換金方法があります。

これはポイント合算サイトのPexでも同様の事ができますが、Pexだと交換期間が長いのですがハピタスならば三営業日内で付与される為、1ポイント=1円以上になる中では最高の交換方法です。

 

 

頑張って貯めたポイントが交換手数料に消えていくって、何度経験しても嫌なものです。

 

ハピタスは交換手数料を気にせずポイントを貯めることができるので、お小遣いサイトをはじめたばかりの人にもポイント管理しやすいサイトだと思います。

 

ただ、ハピタスでポイントを稼げるようになった際に必ずマイナスポイントとなってしまう交換限度額3万円/月に到達した場合に「Pollet(ポレット)」の利用を考えないといけなくなります。

 

「Pollet」とは、年会費無料のVisaプリペイドカードです。

 

最近、いろいろとサービスが追加され、自宅に眠っているQUOカードや商品券、テレカなど450種類以上のアイテムを郵送するだけで査定額がPolletにチャージされるもの。

 

お中元、お歳暮でもらったお酒、クリアして使わなくなったゲーム、読み終わった本など60種類以上のアイテムを郵送するだけで査定額がPolletにチャージされるものが登場しました。

 

私も実際にPolletを利用している一人で、使っていないモノを郵送した経験を記事にしているので是非読んでみてください♪

 

 

ハピタスの「3万円の壁」

ハピタスの換金制限は月3万円という事。

 

これは現金においてもAmazonギフト券、そしてポイント合算サイトであるドットマネーでも同様です。

 

月に3万円以上獲得できるプランというものが確立した場合、換金できないポイントが貯まっていくという事になります。

 

その状況を打破したのがPollet(ポレット)というポイント交換先です。

 

Pollet(ポレット)はPollet株式会社という企業が運営している…と言ってもハピタスを運営する株式会社オズビジョンと社長さんは同じですので、実質運営会社は一緒と言っても差し支えない、ハピタスおかかえのプリペイドカードです。

 

特にPollet(ポレット)は月30万円が換金制限で、30万円までであれば自由にチャージする事が可能になります。

 

さらに、Polletにチャージのたびに0.5%増量した状態でチャージされるのでお得です♪

 

ちなみにPolletバーチャルであれば年会費も審査も不要ですので、ハピタスの年齢制限である12歳以上という条件を満たした場合、誰でもハピタスを利用してPollet(ポレット)にチャージし、プリペイドカードとして利用する事ができます♪

 

※Pollet Millionは16歳からカード作成することができます。

 

ログインさえしていればポイント有効期限がない

ハピタスでは、12ヶ月間ログインしなかった場合を除き、ポイント有効期限がありませんので、長期間使用しなかった場合でも、最低一年の間にログインしていればポイントは永久不滅です。

 

会員情報を更新したりという事もありませんので、ハピタスに登録したことを忘れていなければ大丈夫です♪

 

ポイントレートが1ポイント=1円

ポイントレートが1ポイント=1円で分かりやすいですが、唯一あったクリックdeゲットという毎日1円稼げるクリックポイントが、2015年7月9日から姿を消し、ついに2017年それがデフォルトに近くなってきました。

 

もはやクリックやゲームで稼げるのはほぼ宝くじのみとなり、ハピタスを利用する場合、クリックやゲームだけで換金というのは非常に難しくなりました。

 

というか、クリックやゲームで換金を目指す場合、電話認証してまでハピタスを利用する必要はないですレベル10

 

モッピーポイントインカムポイントタウンを利用する方が遥かに現実的ですし、クリックやゲームで最低換金額に到達する事も可能です。

 

ランク制度がいまいち

ハピタスランク制度

 

ハピタスのランク制度は、過去6ヶ月間の広告利用回数または獲得ポイントでどのランクに該当するかが決まります。

 

ハピタスを最大限活用するのであれば、ショッピングする際に経由するのが1番効率がいいです。

 

ハピタスの中でのショッピングは還元率が高めに設定されていますし、ランク制度の広告利用回数を稼ぐこともできます。

 

ランクが上がればボーナスポイントをもらうことができるので、効率よくポイントを貯めることが可能になります。

 

ネットショッピングするなら「ハピタス」!

 

ハピタスでおすすめなポイントの稼ぎ方は「ネットショッピング」!

 

ただボーナスポイントが最高ランクでも2%なので、ポイント稼ぎの戦力になるほどもらえません。

 

 

\当サイトからの登録で入会特典がもらえる♪/

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

「ハピタス+最悪」と検索される理由

ハピタスを検索する際に、合わせて入力されているキーワードに「最悪」があります。

 

ハピタス最悪

 

なぜ、そのような検索キーワードで検索されてしまうのか、原因を探した結果2つの問題点がみつかりました。

 

詳しくは下記でくわしく説明しています!!

 

 

ポイントがつかないって本当?

ハピタスの口コミについて調べてみると、「クレジットカードの発行案件を利用したけどポイントがつかなかった」という経験談を投稿している方が何人かいらっしゃいました。

 

クレジットカード発行の案件を利用するって、その人にとってやっときた高ポイント獲得のチャンスかもしれませんし、勇気を出して挑戦した始めての高額案件かもしれませんよね。

 

それなのにポイントが付かないって…ショックだし、なんで?と悩みますし、それを通り越して怒りになる事もあるでしょう。

 

 

ハピタスの味方をするわけではありませが、ユーザー・ポイントサイト・広告主の三者の間でデータの通信が行われるので、どこかでデータ通信が途切れてしまう可能性もあります。

 

ただその場合も、調査した結果正しい広告利用だったと広告主が認めればポイントをもらうことができます。

 

そうです、広告利用の判定をしているのはハピタスではなく広告主側なので、ハピタスが悪意をもって「こいつは非承認だ!」なんて事はやっていないので安心してもらって大丈夫です。

 

 

そして、身近なクレジットカードとして有名な「楽天カード」に関しては、調査すらしてもらえず泣き寝入りするしかなかったという投稿もありました。

 

ただ広告利用の条件に「ポイントに関する調査依頼はお受けできませんので、あらかじめご了承ください」という記載がされていたので、今までは「ポイント付かなくても調査してもらえない」という事を理解した上で利用する必要があったため、ポイ活初心者の方にはハードルが高い広告の一つだったかもしれません。

 

そんな「楽天カード」ですが、なんとハピタスポイントに関する問い合わせが可能になりました!!

 

いつから対象?など詳しい内容はこちらでご確認ください。

 

ハピタスってこんなサイト

ハピタスとは

 

ハピタスの評判

ハピタスは、会員数310万人の人気お小遣いサイトです。

 

2019年5月に行われた調査では、「強くそう思う」「そう思う」「そう思わない」「全くそう思わない」の4段階の選択肢のうち「強くそう思う」「そう思う」と回答したユーザーが、

 

  • ハピタスは安心して使えるサイトだと思う⇒96%
  • もっと早くからハピタスを利用すればよかった⇒92%

 

という結果でした。

 

お小遣いサイトでは「友達紹介」という稼ぎ方もあり、お友達を紹介することで紹介者が報酬を得ることができる方法があるのですが、ハピタスの場合は先程も説明したように換金の際に「3万円の壁」があるので、紹介者としては扱いにくいサイトであることは確かだと思います。

 

そのため、友達紹介で稼げても換金できないポイントがどんどん貯まっていってしまうため、ブログなどで「おすすめのポイントサイト」を紹介する際にもあえて紹介していない人もいると思います。

 

モッピーやポイントインカムといったお小遣いサイトに比べると紹介されることが少ないので、中には「ハピタス」を知らないという人がいるかもしれませんね。

 

しかし実際に利用している人の満足度は高く、ハピタス自体も「ハピタスはネットショッピングをよく利用される方に向いています」と言っているくらいなので、ネットショッピングをよく利用するという方がハピタスを利用すればポイントがどんどん貯まっていきます。

 

日常をポイントにできる

お小遣いサイトの使い方って、無料会員登録やアプリダウンロードといった日常で使えそうな部分もありますが、ほとんどがポイントを貯めるためにわざわざ利用しているという方が多いと思います。

 

しかしハピタスの強みである「ネットショッピングが高還元」の場合だと、ネットショッピングってよく利用する人からすると、家にいながら欲しいものを購入できる!重い荷物も家まで運んでくれる!というメリットから実店舗で購入するよりも日常化していると思います。

 

そのいつもの行動でポイントを貯めることができるのなら、よくお小遣いサイトをはじめた人が言う「どうやってポイントを貯めればいいのか分からない」という状態になりにくい、というよりならないと思います。

 

ただいつもネットショッピングの前にハピタスを経由するだけですもん!

 

お小遣いサイトがはじめての人でも簡単にできます。

 

ハピタスで貯めたポイントは、現金へ交換することもできますし、楽天ポイントへ交換することもできるので、次はその交換したポイント分だけでネットショッピングを楽しむことだってできます♪

 

ショッピングだけの利用だけではコツコツポイントを貯めることになるので、クレジットカードを発行する予定がある、資料を請求する予定がある、見積もりをする予定があるなど、日常で発生する【行動】をハピタスと結びつけることができれば、どんどんポイントを貯めることができるようになります。

 

ハピタスで稼ぐコツは、日常生活で「ハピタス」という存在を忘れないことです!

 

ハピタスで稼ぐことができる【行動】は、あなたの日常にたくさんありますから。

 

Pollet(ポレット)で、使ってないものを査定してもらうのも、あなたの捨てるという行動をお金に変えるチャンスですから!

 

安心・安全だからこそ

ハピタスでは、1pt=1円として募金できる「ポイント募金」を受け付けていました。

 

今回の募金は「新型コロナ・ポイント募金」というもので、医療機関、介護、福祉施設、保育所、幼稚園などへマスクなどの物資提供による支援をするために受付されていました。

 

4/15から5/6という短い期間だったにも関わらず、100万円という募金金額を達成!

 

 

こんなに募金金額が集まるって、ハピタス利用者がハピタスを全面的に信用しているからだと思います。

 

つまり、

 

ちゃんと広告利用すればポイントを付与してくれるお小遣いサイト!

 

ちゃんとポイントを現金などへ交換できるお小遣いサイト!

 

ちゃんと個人情報を管理してくれているお小遣いサイト!

 

ということだと思います。

 

お小遣いサイトは、安心・安全なサイトに登録しないと痛い目にあいますからね…。

 

ショッピング及び広告利用の花形

ハピタスは、ショッピングの還元率が業界最高水準で、他の広告でも普通からやや高めの還元率で利用することができます。

ハピタスの特徴はココ。ショッピング及び広告利用ありきです。

 

還元率が高く、高水準の保証制度を採用しています♪

 

ここまでいろいろと話してきましたが、

    • セキュリティー面に気を配っている
    • 保証面が他のお小遣いサイトよりも充実している
    • ショッピング及び広告利用の還元率が高め

ということに全ての力を傾けたハピタスは、ショッピング及び広告利用目的において、まず検討すべきお小遣いサイトです稼げるレベル20

 

ただ還元率が高い、セキュリティーが良いというお小遣いサイトは山のようにありますが、上記3つの条件が揃っているお小遣いサイトはハピタスのみです♪

 

ただ、スマホ案件についてはあまり押し出している感じではなく、スマホ版ハピタスにおいてもPC案件が主力、そしてスマホ版のみのゲームなどもなく、PC案件に力を注いでいる様子が伺えます。

 

ハピタスの使い方と稼ぎ方

副業

 

主婦の方が読む雑誌内で「ポイ活」や「節約」という特集が組まれたときにおすすめされる回数が特に多いポイントサイトが「ハピタス」だと思います。

 

ハピタスでポイントを貯めて、その貯めたポイントを「Pollet(ポレット)」にチャージして実質無料でお出掛け♪という記事を私も読んだことがあります。

 

このような記事を読んで「やってみたいな」と思われた方も多いのではないでしょうか?

 

 

しかし!!

 

自分でも出来るのかな?危険なサイトとかじゃないよね?本当に現金や電子マネー等に交換できるのかな?など不安な事だらけだと思います。

 

そのようなハピタスを使うことがちょっと心配という方でも、安心してポイ活してもらいたいと思いハピタスの使い方・稼ぎ方を初級・中級・上級の三段階にわけてご紹介したいと思います。

 

お得な登録方法もご紹介しているので、興味はあるけど始める勇気がないという方はこの記事を読んでイメトレしてもらえたらと思います♪

 

 

登録後、7日以内に500円稼ぐ!

ハピタスの基本的な使い方と稼ぎ方については、上記の記事をチェックしていただければと思います。

 

今回は、"ハピタスに登録して7日以内に500pt=500円相当を稼ぐことができるのか~⁉"について検証してみました。

 

ハピタスで500円相当のポイントを稼ぐ事ができれば、現金をはじめdポイント、iTunesギフトカード、Amazonギフト券などにも手数料無料で交換することができます♪

 

 

500pt獲得を目指す期間が【ハピタスに登録後7日以内】なので、さすがに広告利用する気満々で登録しないと条件クリアは厳しいです。

 

またポイント獲得については、[記載日]と[獲得日]を理解する事が重要になります。

 

  • 記載日…利用した広告について通帳に記載されるだけで、まだポイントは付与されない。
  • 確定日…広告が確定(承認・却下)した日で、承認されるとこの時点でポイント付与される。

 

例えば、確定日が「登録後約30日~60日」と記載されている広告を利用した場合、そのくらいの期間待たないとポイントは付与されません。

 

つまり、登録後7日以内にハピタス側からポイントを付与してもらうという事がそもそも無理です。

 

 

では、どうすればいいのか?

 

確定日に「登録後1日以内」のように長期間待つ必要のない広告を選んで利用することで、登録後7日以内にポイント交換まで到達することがハピタスであれば可能です!!

 

 

【すぐ獲得のショップ・サービス】

 

  • 【Oh!Ya(オーヤ)】新規アンケート回答 60pt
  • 【music.jp】TVコース30日間無料 120pt
  • アリスレコード【会員登録】 20pt
  • マイルのシェアリングサービス【MIleShare】 24pt
  • Pontaリサーチ【無料会員登録】 30pt
  • Kyash会員登録 180pt
  • 楽天マガジン 240pt
  • コミックシーモアライト無料お試し登録 50pt

 

など、これだけでも合計724円相当のポイントをすぐ獲得することができます。

 

※12/7時点のポイント数

 

 

スマホ版でしか確認できない広告もあるので、メインがパソコンからの利用の方も多くの広告を確認するのであればパソコン版とスマホ版両方をチェックすることをおすすめします!!

 

アプリ系の広告の場合、条件達成ができれば15分以内にポイント付与される案件もあるので、Tik Tokの広告のように「インストール後起動→初回起動日に動画50本完全視聴」という条件であれば、朝早くから挑戦することで達成することができると思います。

 

 

しかも5月1日~5月31日のキャンペーン期間中であれば、

 

  1. 友達紹介経由でハピタスに登録するだけで100円プレゼント!
  2. 登録後7日以内に、利用した広告が通帳に1pt以上「判定中」または「有効」と記載されると400円プレゼント!
  3. 登録後7日以内に、利用した広告が通帳に500pt以上「判定中」または「有効」と記載されると500円プレゼント!

 

※7日以内の基準については、1日10時に登録した場合は、7日23時59分までに通帳に反映されたものが対象になります。

 

キャンペーンについて詳しくはこちらをご確認ください。

↓↓↓

 

Amazonより安い⁉ハピタスアウトレット

ハピタスには「ハピタスアウトレット」という食品や日用品、化粧品などのアウトレット商品を購入することができるショッピングサービスが存在します。

 

スマホまたはパソコンで注文することができるので外出することなく、欲しい商品を購入することができます。

 

  • パッケージの変更
  • 賞味期限が近く店頭では販売できない
  • 作り過ぎてしまった生産過剰品

 

などの商品を取り扱っており、価格は最大定価の50~70%OFFとお得!

 

 

ハピタスアウトレットでのお買い物金額に応じて5%のハピタスポイントが還元されたり、ハピタスポイントでの支払いもOKなので、ポイントでお買い物をしたいという方にはピッタリなショップだと思います。

 

ハピタスユーザーだけが利用できるアウトレットショップでお得にポイ活を楽しんでみましょう♪

 

 

無料で利用できるサービスでも稼げる

ハピタスユーザーでもある私のような紹介者もですが、ハピタス自体も『ハピタス経由でのネットショッピングで節約・おトク』という部分を強調している為、それ以外の案件ではハピタスは稼げないのかと気になった事が一度はあるのではないでしょうか⁉

 

日常使いできるハピタスも魅力的ですが、たまには「無料でポイントを貯めようかな」と考える時があると思います。

 

 

しかし、ハピタス経由でネットショッピング利用するとおトクだと紹介するSNS投稿やブログ記事はたくさんあっても、ハピタス経由での無料サービス利用について紹介しているSNS投稿やブログ記事ってなかなか無いので、

 

  • 自分でも利用できる案件があるかな?
  • ハピタスの還元率は高いのかな?

 

といった疑問だらけで、なかなかネットショッピング案件以外の広告をハピタス経由で利用することができない…そんな悩みを持っている方に「ハピタスだって無料サービス案件で稼げるんだぞ!」という事を知ってもらいたいと思い、ハピタスの無料サービス案件で稼ぐってどうなの?について検証してみました。

 

 

現在ハピタスには『無料サービス特集』という無料でつかえるサービスを集めた特集ページが掲載されています。

 

5/6現在掲載されている32件の無料サービスを他ポイントサイトと比較した結果が以下の通りです。

 

 サービス名 ハピタス モッピー ポイントインカム 最高還元額
楽天インサイト 25円 300円 掲載なし 300円
ヴィーナスウォーカーの電話セミナー 3,200円  2,500円 3,000円 3,200円
ふるさと納税【さとふる】 110円 30円 150円 150円
楽天マガジン 170円 220円 250円 270円
dTV 100円 200円 200円 250円
マクロミル 150円 掲載なし 120円 175円
Kドリームス 600円 600円 900円 1,000円
イオンネットスーパー 50円  - - 他サイト掲載なし
パルシステム 1,800円  1,200円 1,800円 1,800円
ゼクシィ口コミ投稿<ゲスト> 300円 310円 掲載なし 450円
ボイスノート 220円 掲載なし 掲載なし 400円
Oh!Ya(オーヤ) 35円 100円 40円 100円
i-Say 255円 200円 220円 300円
楽天レシピ 25円 掲載なし 30円 30円
dジョブスマホワーク 50円 50円 掲載なし 66円
楽天競馬 300円 300円 300円 420円
スマイルゼミ 100円 100円 100円 150円
U-NEXT forスマートシネマ見放題Plus 500円 1,000円 800円 1,000円
ふるさと納税に関するアンケート 150円  150円 150円 150円
ふるさと納税サイト「ふるなび」 30円  - - 他サイト掲載なし
ディズニー英語システム 100円  - - 他サイト掲載なし
ゲオ宅配レンタル 52円 70円 掲載なし 90円
楽天toto 100円 掲載なし 100円 160円
美トリ 2,000円  掲載なし 掲載なし 2,000円
ルナルナサイト内いいねボタン 1円  掲載なし 1円 1円
ベビータウン 400円 450円 500円 500円
カウネットモニカ 50円 60円 20円 60円
コエタス 550円 掲載なし 掲載なし 1,100円
エル・スマイルボランティア会 315円 250円 400円 520円
株式会社イー・トラスト 250円 掲載なし 掲載なし 250円
GALA・NAVI 600円 750円 700円 750円
EATPICK 50円 100円 50円 100円

 

 

ハピタス同様、ポイントサイト業界で人気のある「モッピー」と「ポイントインカム」とも比較してみましたが、他サイトに掲載していない無料サービスの掲載が複数あるものの、全体的なポイント獲得数だけでみると無料サービス案件だけの利用でポイントサイトの利用を考えている方の場合は、ハピタスよりもモッピーやポイントインカムといった他のポイントサイトを利用したほうが合計獲得ポイント数が多くなると思います。

 

無料サービス案件を他ポイントサイトと比較してみた結果、無料サービス案件の利用でまったく稼げないわけではないが、メインの稼ぎ方が無料サービス案件という方よりも、ネットショッピングをハピタス経由で利用しつつ、最低換金額まであと少しポイントが足りない、希望の換金額に到達していないといった時に無料サービス案件を利用するという方であれば、ハピタスで無料サービス案件を利用するのは十分ありだと思います。

 

友達紹介制度で稼ぐ

eKYC

 

ハピタスに登録した人のみに発行される友達紹介専用URLやバナーがあります。

 

もっとたくさんのお小遣い稼ぎがしたいと思った人が利用する制度ですが、成功すれば月数万円のお小遣いは稼ぐことが可能です。

 

 

友達紹介制度でもらえる特典は、紹介者がどれだけ熱心にハピタスを紹介するかが決まる重要な部分になります。

 

ハピタスとしてもブロガー等がいろいろな場所でハピタスを紹介してくれるので広告費の節約にも繋がり、新規会員登録者も増やすことができるという一石二鳥な制度なので、たくさんあるポイントサイトがある中で紹介者を確保するためには「友達紹介制度でもらえる特典」を充実させ紹介者に稼ぎやすさをアピールする必要があります。

 

 

ドル箱というハピタスの前身からリニューアルした際に導入された「ハピ友」という紹介制度は、累計紹介人数または、当月有効ポイント数によってダウン報酬の還元率が決定していたので、友達人数が少なくても広告利用する事で自力で30%還元まではもっていくことが可能でした。

 

 

その後、ハピ友では紹介者側にしか特典があるので「紹介しづらい」というユーザーの声から誕生したのが、紹介する側もされる側も特典がもらえる「シェアハピ」という制度でした。

 

 

しかし、シェアハピの誕生により「ハピ友」と「シェアハピ」2種類の紹介プログラムがハピタス内に存在することとなり、次は「分かりづらい」というユーザーの声から誕生したのが「ハピタスフレンド」というハピフレスコアを採用した制度でした。

 

 

ハピ友では、累計紹介人数が多い人が優遇されていて、紹介人数が少ないともらえる特典が少ない為、紹介人数が少ない場合でも多くの特典がもらえるチャンスがあるようにと導入されたハピタスフレンドでしたが、いままで40%還元だった人でも一気に20%代までダウンするなど、紹介者の立場としてはヤル気もダウンするような制度になってしまいハピタスの友達紹介制度の評判はガタ落ち!!

 

 

このままではヤバイと思ったハピタスが2021年1月1日より新しい紹介プログラムを導入することが決定しました。

 

「ハピフレスコア」という分かりにくい計算式でダウン報酬率が決定するため、最悪ハピタス側に調整されていても発覚しにくいのでは?と思っている人も多く「信憑性にかける」という声が多くあったようです。

 

 

新しい紹介プログラムは、初心に戻るという事なのか分かりませんが「累計紹介人数」に応じた7段階でダウン報酬率が決定し、最大40%還元となります。

 

ただ以前のように自分が広告利用でポイントを獲得する事で報酬率をアップさせるというルールは無さそうなので、友達紹介だけで紹介報酬率を上げていくしかありません。

 

 

そうなると友達紹介人数が少ない場合、最大40%還元をもらう事はできないのでやる気が無くなってしまう可能性も十分あると思うので、例えば1~4段階の紹介者限定の友達紹介キャンペーンを開催しボーナスポイントがもらえるようにしないと、また「長期でたくさん紹介できる人を優遇している」という声が多くなったからと紹介制度をリニューアルすることになるのではないかという心配もあります。

 

これで落ち着いてくれたらいいのですが。

 

 

ハピタスの友達紹介制度についてまとめた記事はこちら!!

 

 

ハピタスの過去を紹介

家族登録で還元率を上げれた!

以前の紹介制度であれば家族登録することで、楽天市場やYahooショッピングの還元率を底上げすることができました。

 

最初は10%ですが、紹介人数が増えるとどんどん還元率が上がっていく仕組みで、ハピタスは家族分の紹介でかなり還元率が上昇します。

 

ハピタス紹介制度

 

この紹介制度が利用できたのは2019年9月末までで、10月1日からは新制度「ハピタスフレンド」へ移行されました。

 

現在は8段階評価ですが新制度では100段階評価へ変更され、[前月に新しく紹介した人数]+[前月に広告を利用した人数(これまで紹介した方全てが対象)]によってダウン報酬率が毎月変動します。

 

まだお友達を紹介したことがないという方の場合、現状の条件であれば累計のハピ友人数で還元率が決まっていたので、奥さん・お母さん・お父さんなどそれぞれ異なるメールアドレスと電話番号を用意できれば最低還元率の10%より上の報酬を家族が退会しない限りずっと得ることができていました。

 

新制度では、家族が登録してくれた時は[前月に新しく紹介した人数]に加算され、家族が広告利用してくれれば[前月に広告利用した人数]にも加算されるので、それなりにハピタススコアを上げることができ、ダウン報酬率も上げることができます。

 

しかし、翌月以降は新しく友達を紹介しない限り[前月に新しく紹介した人数]に加算される人がいない状態になってしまいます。

 

 

いままでであれば、とりあえず家族に協力してもらってハピ友人数を増やしておけば還元率を上げることに成功!広告利用は奥さんに頼むなど一人の人が協力的であれば[当月のハピ友の有効ポイント数]を増やすことはできていました。

 

新制度ではそこまでうまくはいかず、毎月ダウン報酬率が変動するため、本格的に友達紹介制度の利用を開始するか、家族全員がハピタスを使用するという協力体制がないと、家族登録で稼ぐというのは現実的では無くなってしまいそうです。

 

友達紹介キャンペーンが多かった!

2016-2019年のハピタスは友達紹介キャンペーンが多かったです。

 

2016年は友達紹介をするとAmazonギフト券500円獲得ボーナス、2017年は友達紹介ランキングキャンペーンが開催されていました。

 

 

1位の方は30万ポイント=30万円という、非常に高い報酬です♪

 

ランキング上位10名の方は、最低換金額が半年間10万ポイントにアップします♪

 

でも正直一番良いたいのは、獲得額ランキングの所です。

 

私は49位で73000ポイント、1位の方は273万ポイント、私でも紹介報酬は10万位あるのに、1位の方は単純に考えて30倍以上の友達紹介ってか?

 

新制度「ハピタスフレンド」に変更後は、このようなワクワクするキャンペーンはいまのところ開催されていません。

 

課金アイテム(iOS) 還元が1.5%だった!

iTunesアフィリエイトのアプリ内課金の報酬率がいきなり7%⇒2.5%へ減ったかと思えば、2018年10月からは0%になってしまいました。

 

iTunesアフィリエイトの料率が下がり1%になった課金アイテム還元において、1.5%を還元していたハピタス。

 

同時期にげん玉が5%還元を継続していたので需要は少なかったかもしれませんが、デフォルト1%を超えている数少ないサイトでした。

 

2018年調べでは、モッピーやGMコイン等、iTunesギフト購入において5%還元が実装されていたのでインパクトとしては弱かったですが。

 

面白い、かな…?

以前のハピタスは稼ぐことに特化し過ぎて、ゲーム等の楽しむといったものはありませんでした。

 

これぞストイックの極みですが、楽しいかといえば…レベル10

 

唯一残っていた「ハピタススゴロク」もサービス終了してしまい、そこからはゲーム的なものがひとつもない状態でした。

 

しかし2019年12月頃、突如「ハピタスゲーム」というゲソてんが提供するゲームコンテンツが無料で遊べるようになりました。

 

ゲームで遊んでハピタスポイントを貯めるのではなく、ハピタスで貯めたポイントを使ってゲーム内で使える「ゲソコイン」に交換するという使い方になります。

 

ゲーム要素が加わりましたが、私が求めていた遊んでハピタスポイントを貯めるというものではなかったので残念です。

 

広告利用で気になっている事

2018年3月頃にハピタスで気になっていたのが、ショッピングにおいて100%還元が無くなっているという事です。

 

ハピタスショッピング2017年5月

 

以前は確かに100%還元というカテゴリがあったのですが、それが無くなっています。

 

そして事実、他サイトでは100%還元のものも100%還元ではなくなっている広告も確認する事ができました。

 

ただカード等、還元という縛りがないものに対しては相変わらずの高還元率で、100%還元だけがなくなったという状態です。

 

この状況、問い合わせてみたのですが、消費者庁が管轄する景品表示法に接触する恐れがあり見直しを行った所、ハピタスでは掲載を見送るという事になったという答えが帰ってきました。

 

ですので今後、残念ですが100%還元の広告掲載を行う事は再開予定もないとの事です。

 

他サイトはやっているというのがギリギリまで…という事なのかもしれませんが、ちょっと残念ですレベル10

 

目次へ

ハピタスのライバルサイト

ワンクリック

 

ハピタスはショッピングや広告利用の還元率で勝負をしている中、友達紹介も優遇というのが特徴でライバルサイトとしては「ポイントインカム」がジャンル的に同系統です。

 

クリックポイントはポイントインカム方が多く、 ショッピング及び広告還元率はハピタスの方が高いです。

 

どちらがスマホ版に力を入れているか?で考えるとポイントインカムの方が力を入れていますので、パソコンからの利用がメインであれば「ハピタス」でも問題なく稼げます。

 

ポイントインカムはランクが降下しないという利点があり、いつでも最高ランクで広告利用の恩恵が受けられるのが良いですが、 それでもハピタスのショッピングは還元率も高く、案件が豊富なのでスルーはできない存在だと思います。

 

危険性は両方とも問題ありませんし、社員教育が行き渡っています。

単純にショッピング広告利用で考えるならば、ハピタスに敵うお小遣いサイトというものは現在存在しません。

 

であるなら、

ハピタス→PC版の案件をメインとし、稼ぐ事に特化する。スマホからも利用可能

 

ポイントインカム→スマホ利用メインとし、稼ぐ事ばかりではなく楽しむことにも利用する

 

という、双方還元率が高いお小遣いサイトに対し、こういった使い分けをすれば良いと思います♪

 

目次へ

 

7月31日までの登録者限定キャンペーン!!

ハピタス友達紹介

 

2021年7月の友達紹介キャンペーンは超豪華!!

 

なんと広告を利用して条件達成するだけで2,500円相当のポイントを貰うことができます。

 

気になる"条件"について分かりやすく解説します。

 

  1. まず、ここからハピタスに7/1~7/31までに新規登録する
  2. 7/1~8/31までに合計5,000pt以上になる広告を利用する
  3. 9/30までに利用した広告が合計5,000pt以上「有効」と記載される
  4. キャンペーン特典2,500pt=2,500円相当をプレゼント!!

 

という流れになります。

 

 

ここを間違えたら即終了となるのが「友達紹介経由でハピタスに新規登録すること」という条件です。

 

ハピタスに直接登録するなど友達紹介経由ではない会員登録を行った場合、その後広告利用し合計5,000pt以上が有効と記載されたとしても2,500円相当の特典は貰うことができないので、必ず上記の「ここから」をタップしハピタスに登録するようにしましょう。

 

 

そしてもう一つ注意するべきポイントが、広告の「判定期間」です。

 

上記でも説明している通り、7/1~8/31までに広告を利用し、その後9/30までに「有効」と記載されるという事が条件になるので、ハピタスに掲載されているどの広告を利用してもOKというわけではないので広告を選ぶ際は「判定期間」もしっかりと確認するようにしましょう。

 

例えば、

 

ヤフーカード

 

このヤフーカードの場合だと「判定までの期間:発券後約60日(通帳記載の目安 約3日)」と記載されていますが、キャンペーンの条件である"9/30までに「有効」と記載される"を満たすことが出来る広告かを判断するには「判定までの期間」を確認する必要があります。

 

キャンペーン初日の7/1にこのヤフーカード案件を利用した場合、

 

  1. ハピタス経由でヤフーカードの申込みをする
  2. 審査
  3. 審査通過後、1週間~10日程度でカード到着
  4. カード発券(審査通過)後、約60日で「有効」か「無効」か記載

 

ヤフーカードの審査期間について調べたところ、「最短2分」で審査完了するという旨が公式サイトに記載されていたので、スムーズに進めばハピタス経由で申込み手続きをした1週間~10日程度でカードが届く可能性が高いようです。

 

つまり、7/1に申込み手続きを行い7/1中に審査結果が判明、カード発券後ということなので余裕をみて10日後から60日を数えてみると、9月上旬くらいには「有効」または「無効」がポイント通帳に記載されているということになります。

 

キャンペーン開始直後に広告利用しても、今回検証したヤフーカードのように9/30までに「有効」と記載されるという事がギリギリなので、利用する広告の判定期間には十分注意してください!!

 

 

"あともう少し足りない"というポイント数に関しては、[サービス]⇒[すぐ獲得]ですぐにポイントを獲得して安心したいという方向けの広告が集まったページがあるので、その広告の中から利用できそうなものを選んだり、ポイントアップしている広告の中から(判定期間に気をつけながら)選ぶと効率よくポイント数を稼ぐことが出来ます。

 

【当サイトおすすめ広告】

  1. U-NEXT【31日間無料トライアル】⇒1,600pt
  2. U-NEXT forスマートシネマ見放題Plus【初月無料】⇒600pt
  3. セブンカード・プラス⇒5,000pt
  4. Kドリームス⇒600pt
  5. Uber Eats(新規登録+デリバリー注文)⇒500pt

※6/1時点でのポイント数

 

 

まだまだオススメな広告はありますが、ガツっと一発で5,000pt以上を狙うか、コツコツと合計5,000pt以上を狙うか、ガツッ+コツコツで無理なく合計5,000pt以上を狙うかによって利用する広告が違ってくるので迷うと思いますが、ハピタス登録+広告利用を頑張ったご褒美に2,500円分のお小遣いが貰えることを楽しみにポイ活デビューを頑張ってみましょう♪

 

最近は様々な内容のキャンペーン開催中

2021年5月は、友達紹介経由でハピタスに登録するだけで100円相当のポイントが30分程度で付与されるという、登録者には嬉しいキャンペーンが実施されていました。

 

登録だけですぐに100円

 

さらに広告利用することで+900円相当のポイントを獲得することができ、合計1,000円相当を貰うことができるという内容でした。

 

  1. まず紹介URL経由でハピタスに新規登録すること
  2. 登録後7日以内に利用した広告が通帳へ500pt以上「判定中」または「有効」と記載されること

 

たった2つの条件をクリアするだけで、通常友達紹介経由で登録しても400円相当のポイントしかもらえませんが、このキャンペーンを利用することで通常特典400円にプラス、キャンペーン特典として+500円分のポイントを獲得することができる大チャンス!!

 

つまり、登録特典の100円+通常紹介特典400円+キャンペーン特典500円=合計1,000円が獲得できるチャンスということになります。

 

 

500ptくらいであれば、気になっていた広告を利用するくらいでも十分貯めることは可能です。

 

特におすすめなのが「U-NEXT」の31日間無料お試し登録案件です。

 

無料で利用できる上に、獲得ポイントが550ptと一発で条件クリアすることができちゃいます♪

 

U-NEXT
⇒ハピタスに掲載されている【U-NEXT】をチェックする!

 

 

 

他には、『EPARKビューティ(ヘアサロン)』であれば予約+来店で450pt獲得できるのであと50pt獲得するだけでクリアできます。

 

残り50ptくらいであれば、スマホ版ハピタスで利用できるアプリダウンロードがおすすめです。

 

Tik Tokであれば初回起動日に動画50本完全資料で150ptくらい獲得することができるので、朝から頑張ってプレイしてみましょう。

 

 

EPARK×ハピタス

 

⇒ハピタスに掲載されている【EPARKビューティー】をチェックする!

 

 

友達紹介キャンペーンに参加しようか悩んでいる方もいらっしゃるかもしれませんが、キャンペーンの条件でもある"通帳に500pt以上「判定中」または「有効」と記載される"を実行した場合、無事広告主が求める条件を満たしたとして判定が「有効」となれば最低でも500円相当のお小遣いを獲得することができます。

 

しかもそのお小遣いに「通常紹介特典400円相当」と「キャンペーン特典500円相当」を足すと合計1,400円相当のお小遣いを獲得することができるので、友達紹介キャンペーンに参加しようか悩んでいるのであれば、確実にやらなきゃ損です!!

 

個人的見解

good

 

ハピタスはセキュリティー面が充実しており、ショッピング及び広告利用の還元率が高く、保証が手厚いため、利用においての危険性や悪質性は感じられません。

 

むしろショッピング及び広告利用において、結果的に優先させてしまうお小遣いサイトです♪

 

ハピタスは2012年、ドル箱というお小遣いサイトからいきなりハピタスにリニューアルされました。

 

ドル箱はクリック及びゲームが多いお小遣いサイトで、楽しむことに重点を置いたお小遣いサイトでした。

 

それが…いきなりこのカレー色(ブログ仲間の言葉を借りました)のサイトにリニューアルされ、ゲーム制の廃止、稼ぐ事に特化というお小遣いサイトに変身しました。

 

それが原因か、リニューアル当初のハピタスの評判は良いとは言えなかったです。

 

現在は、すっかり稼ぐ事に特化したサイトと認識され、このカレー色も定着した今のハピタスは、何度も何度も言いますが、ショッピング及び広告利用を如何に利用して貰えるか?という事に特化した、力とHPだけ高い戦士のようなお小遣いサイトです。

 

セキュリティー面の配慮というのは、通常一定規模のお小遣いサイトにおいては普通です。

 

ショッピング及び広告利用の還元率が高いという事は、お小遣いサイトの宣伝やクリック及びゲームの量、そして運営会社の景気で上下します。

 

保証制度は、今の所げん玉、ポイントタウン、ハピタス、ポイントインカムのみでこの制度を確認できます。

 

 

上記3つを考えると、クリックポイントが無く換金制限が月3万円のハピタスは、セキュリティー面の費用、保証制度にかかる費用というものを維持できる環境が一番整っています。

 

ですのでこの高還元率を維持できるのだと思います。

 

唯一ポイントタウンは巨人の進撃が止まらず、迫ってきているものがありますが、全方向に力を注いでいる為、ショッピング及び広告利用においてはハピタスには今一歩及んでいません。

 

現存するお小遣いサイトの中で私が確認する中、最もショッピング及び広告利用に適しているお小遣いサイトで、正直私も換金制限の壁にブチ当たるまではまずハピタスの還元率を見るという使い方をしていました♪

 

というか制限を迎えた今でも、ハピタスの還元率が一番だから…といって利用してしまう事も少なくありません。

 

お小遣いサイトを比較して…還元率の一番高いお小遣いサイトを見つける労力をかけたくない、遊び心は必要ない方にとって、平均的に一番高い還元率と保障面ですのでオススメできるお小遣いサイトです♪

 

目次へ

ハピタス関連記事一覧

 

登録・ログイン関連

 

まずはハピタスの登録方法について詳しくまとめた記事です。確認点等も記載しています。

ハピタスの登録方法

 

ハピタスでログインできない場合についての対処方法についての記事です。

ハピタスでログインできない場合

 

ハピタスの動作環境について私が利用できる全ての範囲で動作確認を行った結果の記事です。

ハピタスの動作環境について

 

ハピタスで他のお小遣いサイトより特徴のある安全な部分をピックアップした記事です。

ハピタスの安全性について

 

ハピタスのスマホ版について、実際に利用し使用感や検証を行った記事です。

スマホ・アプリ版ハピタスについて

 

ハピタスの退会方法

ハピタスの退会方法について詳しく書いた記事です。

ハピタスの退会方法

 

換金関連

 

ハピタスの換金先として最適な換金方法を検証した記事です。

ハピタスの最適換金方法

 

最後に、ハピタスの換金制限について月に3万円という上限金額について詳しく書いた記事です♪

ハピタスの換金制限について

 

攻略関連

 

ハピタス登録後、1ヶ月間の間でスタンプラリーを利用すると100ポイント獲得できます♪

ハピタスのスタンプラリーで100ポイント

 

(2017年8月更新)スタンプラリーの項目の1つのハピタス検定を利用する事で10ポイントと宝くじ交換券5枚×5枚を獲得する事ができます。検定で内容をしっかりご理解下さい。

ハピタス検定の答えについて

 

ハピタスは1ポイント=1円のお小遣いサイトなので時間をかけず手早くクリックポイントを貯めることができますがクリックポイントの数自体は多くなく、クリックで換金は少し厳しいです。

ハピタスのクリックポイントを徹底検証

 

みんなdeポイント

ハピタスのみんなdeポイントは、広告の還元率が以上に上昇している広告が掲載されています。このみんなdeポイントに記載されている広告はポイントサイト経由を比較しなくても良い位鉄板です

ハピタスのみんなdeポイントは鉄板中の鉄板

 

稼ぐ関連

 

ハピタスで毎月換金する事は、クリックポイントでは若干厳しいですが、広告還元率の高さから利用頻度が高いお小遣いサイトです。

ハピタスで毎月換金するには?

 

ハピタスで月1万円稼ぐ事は方法が限られてきますが決して不可能なものではありません。

ハピタスで月1万円稼ぐには?

 

ハピタスで毎月の換金制限である月3万円稼ぐ方法について詳しく書いた記事です。

ハピタスで月3万円以上稼ぐには?

 

ハピタスで狙うべき稼ぎ方をまとめたページです♪

ハピタスで狙うべき稼ぎ方

 

その他・小技関連

 

ハピタス豆知識

ハピタスのちょっとした豆知識です息抜きに…

ハピタスは2つ存在します

 

終了コンテンツ

 

※サービス終了

2014年2月下旬に登場したハピタストラベルは高還元率のハピタスで旅行比較が行えるのでとても便利です♪

ハピタストラベル 便利ですね

 

※2015年6月30日サービス終了

ハピタスで2014年11月27日から、期間限定ではありますがAmazonでポイント1%還元されます。

いつまで続くかわかりませんが、他のお小遣いサイトにないハピタスだけのコンテンツです♪

ハピタスでAmazon利用でポイント還元(期間限定)

 

目次へ


2020年、当サイトで最も推奨するのはモッピーです。
モッピーは、お小遣いサイトとして現在一番輝いていて、PCはもちろん、スマホ・タブレットで真価を発揮するお小遣いサイトです♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

※折角コメント頂いたのに表示できない理由

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

おすすめお小遣いサイト2020

当サイトで総数150以上のお小遣いサイト・アンケートサイト・お小遣いアプリ等様々なジャンルから危険性を検証し、最も安全、稼げると判断したお小遣いサイトランキング2020年バージョンです♪

おすすめお小遣いサイトランキング2020年

おすすめお小遣いサイトランキング2020へ

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、Google Chromeツールバーのインストールで1000ポイント=50円と、いきなり最低換金額の半分到達で、とりあえずやった方がお得です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

初心者にオススメ

げん玉
登録情報の少なさ、クリックポイントで換金できる事、お仕事もでき、紹介制度も優秀なげん玉は、お小遣いサイト初心者にオススメのお小遣いサイトです♪
2018年、友達紹介サービスの新しい形を生み出し、げん玉の天下が復活するかも?

げん玉の危険性と評価・評判について

2020年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2020年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

i2iポイント
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはi2iポイントです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

i2iポイントサイトへのご招待です♪

i2iポイントの危険性と評価・評判について

若干のつぶやき
サイトの更新をお盆中に延期します。現時点(夜中3:00)までやっているのですが、どうやってもバックアップが取れない事が原因です。少し前にバックアップ検討したときはあっさりバックアップできたのですが、今回は本気でバックアップを行うことができなくなってしまいました。なんかバージョンが変わってしまったのか、それとも以前バックアップできていたのが偶然だったのか、一発ぶっつけ本番を試そうか?と思いましたが、修復不可能なまでに破壊してしまう可能性もありますし、その上バックアップを撮っていないのであればもう誰にも直せないので、原因究明するため本日の更新を諦めてしまいました。もう私が更新するというのは、ここで告知しても詐欺になる可能性がありますが、今度こそは更新するということで、お盆という期限を設けさせていただきます。本当は更新することは第1段階で、今後は現状維持ではなく新しいことを始めていく第一歩として更新を考えているのですが、ままならないですね。
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 17513279総閲覧数:
  • 1419今日の閲覧数:
  • 3741昨日の閲覧数:
  • 11現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み